1981) LINE クリエイターズスタンプ (ちよっぺん!)1983)  親孝行旅行と原爆の日の黙祷

2015年08月04日

1982)  宅建試験、今から勉強しても合格できますか?

皆さん、おはようございます。

2015-08-01-11-56-51


さっそく、ちよっぺんLINEスタンプで、ご挨拶をさせていただきましたw


さて、今日のブログです。 

昨日、18歳の学生さんから、メッセージをいただきました。

この学生さん、今から勉強して宅建にトライするようですが、頑張ってほしいですね〜。



株式会社 千代田不動産
代表取締役 近藤利一様
                                                       平成27年8月1日

残暑の候、貴社ますますご発展のこととお慶び申し上げます。
一カ月ほど前から近藤様のブログを読むようになり現在は遡って読んでいます。

私は今年の4月から名古屋大学に通っている大学生です。
素人さんの為の不動産学校を読むようになり宅建を取ろうと決心しまして、7月末に受験の申し込みをしました。

本日から、宅建の勉強を始めましたが今からでも間に合いますか?
夏休みを利用して勉強をしようと思っているのですが、無知な上にまったくの未知の世界なので今からでは遅い思うのですが、実際は、どのくらい勉強時間がかかるのか教えてください。
専門学校に通うお金がないので独学で受験したいので、勧めの勉強方があるならそれも教えていただけたら幸いです。

本格的な夏を迎え熱中症などにお気を付けください。



これに対して、私の送った返事をそもまま書いても面白くないので、ブログ変換して書かせていただこうと思っていますが・・・・。

今から勉強をして受かるか受からないかは、分かりませんが・・・・、十分に可能な時期だと思います。

本当は、ちょっと遅いのですが・・・取り戻せる範囲内です。

まだ、80日もあるんですよw

とは言っても・・・、今年受ける予定の我が子には、「もう受からないぞ〜」って叱り飛ばしましたけど・・・・、本当の話をすると・・・、まだ、間に合います(笑)

宅建の勉強なんてものは、大した量はありませんし、民法、法令上、税法なんてものは、それほど深く勉強をしなければいけないわけでもないし・・・・、業法だって、そんなに難しいものではありません。

特に、この学生さんの場合は、現役の名大生ですから、1日3時間の勉強で2カ月もあれば十分合格できると思います。

以前、南山の学生さんで宅建を取りたいという女の子がいて、7月の末から勉強を始めましたが、合格ラインをの点数の4点上での楽々合格をされました。

他、学生じゃなくても、2ヶ月の勉強で合格した主婦の方、2ヶ月半で合格した他業種のサラリーマンさんもいます。

今回メッセージをくれた方は、勉強慣れした現役名大生ですから、余裕だと思います。

大事な事は、カリキュラムを組んで、毎日、きちんと勉強をすることだと思います。

・まずは、軽く基礎学習をして、大まかに全体を理解する事です。

・次に、各分野の項目ごとに、しっかりと学習をして暗記をします。

・最後に、問題集をやりまくって間違えた部分を勉強する・・・・これを繰り返します。

あとは、常に教科書を持ち歩いて、電車の中や、ふと時間が空いた時、トイレで踏ん張りながら・・・・、まめに勉強をすることです。

一般的に、半年かけて200時間前後勉強をすれば受かると言われておりますが・・・、比較的、難易度の低い資格ですので、2〜3ヶ月、しっかり勉強をすれば合格できる可能性は高いと思います。


そんなわけで・・・質問の回答はここまでとして・・・不動産業者の宅建試験対策について書きますが・・・・。

我々不動産業界の受験生たちも、だいたい、これくらいの時期から勉強を始める人が多いようです。 

とは言っても・・・、うちの社員が、休憩時間に本や教科書を開いているところを見かけませんが・・・・・大丈夫かな〜・・・。

要するに、宅建というのはヤル気の問題で、何が何でも取ろうと思い、2〜3ヶ月、しっかりと勉強すれば取れる資格なのです。


但し・・・・、勉強方法を間違えると・・・、何ヶ月やろうが合格できません。

不動産業界にいて、何回も宅建試験に落ち続ける人がいるのですが・・・。

そういう人は、自分が日々、実務をこなしているから自分をプロだと思っていて、これくらいの時期から、問題集をひたすらやって、答え合わせをして回答を読むだけなのです。

実は、宅建の教科書や本に載っている事と、実務は、実際には違っていることがあるのです。

宅建の勉強では、原則というものがあって、例外があるのですが・・・・、我々は、例外を原則と思って実務をしてしまっているので、原則の問題が出た際に、正しい回答を誤りだと思ってしまうわけです。

例えば、宅建の勉強では、原則*****はできません。 但し例外として・・・******できます。

私たち、プロの考え方は、例外を原則のようにやっている場合が多く間違えてしまうわけです。

その他、言い回しの違いや、教科書や本には載っていないようなことも知っていたりするわけです。

つまり、不動産業界の人ほど、基本から、きちんと勉強をしないといけない!ということなのです。

そろそろ勉強を始めようと考えている不動産業界の受験生の方・・・今年は、基礎を、きっちり勉強してから問題集をやってみてください。

絶対に合格できるとは言いませんが・・・合格できる可能性は、かなり上がるはずです。

最悪でも、昨年よりは高得点が取れるはずです。

今年は、絶対に合格するぞ!という気持ちで真剣に取り組む事と、勉強方法を間違えないことです。

image


今年の試験日時は、平成27年10月18日(日)13時から15時まで(2時間)
※ ただし、登録講習修了者は、13時10分から15時まで(1時間50分)

そんなわけで・・・業界人の方も業界人以外の方も、今からでも・・・、真剣にガッツリ勉強すれば間に合いますので・・・、今年の宅建試験頑張ってください。


最後に、今回、メッセージをくださったIくん、見事合格した暁には、ちよっぺんLINEスタンプを買ってくださいね

本日も、読者の皆様に、人気ブログランキングのバナーをポチッっとして、クリック投票をお願いして失礼いたします。






いつもご愛読いただきありがとうございます。 

ブログランキング人気投票



人気ブログランキングへ

今日は何位かな???  

人気ブログランキングは↑こちらをクリック


c-banner




toshikazy at 09:33│Comments(8)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 近藤利一 不動産コンサルタント | 宅建

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 近藤社長ファン   2015年08月04日 20:09
宅建受験します。
自分は、既に合格ラインにいるのでラストスパートです。
中だるみしないように頑張ります。
2. Posted by 千代田不動産ファン   2015年08月04日 20:09
宅建の受験で4月から専門学校に通っています。

現在の状況は黄色信号。
先生は学校で配布した問題集を現段階で3回やらないといけないと言われているのに
1回半しか回せていない。
お盆休みで追いつく予定です。
3. Posted by 共同仲介業者   2015年08月05日 01:04
宅地建物取引士に変わる初年度ですから、それなりに難関資格になるんですかね。過去合格ラインで一番高くて36点なので、各分野において何点取って合計36点をとる試験だと考えればいいわけです。

今回の名大生や社長のご子息に関しては、宅建業法・法令上の制限・統計上や近年の不動産市況等の36問で8割の得点(28点)を確保し、民法に関しては14問で7割の得点(9点)を確保し、合計37点を取れるよう頑張れば良いと思います。今から勉強であれば最低1日20問を解いて、解答の解説や各内容の読み込みで1日3時間勉強すべきだと思います。

不動産人の方には今更言う事ではないですが、5点免除取っている方が多いと思いますが45問で36点を目標、取っていなくても50問で40点を目標にすれば良いですからね。よって5点免除者は宅建業法及び法令上の制限等の不動産経験者が得意と言われる分野は31問で9割の得点(28点)を目指し、民法に関しては14問で6割の得点(8点)を確保すればよいわけで、5+28+8=41点を目標にすれば、少なくとも36点は取れますよね。ちなみに私は合格した時は、5点免除・民法7点・宅建業法及び法令上の制限等27点で合計39点でした。

合格する時は、それなりに手ごたえがあるはずですから、頑張って勉強している方はそれなりに期する物があると思います。社長のご子息や全ての社員の方も頑張っているとはおもいますが、仕事と一緒で的を得ていかに勉強しているかが合格の鍵だと思います。陰ながら皆様の合格を心より祈っております。

4. Posted by コンドウ   2015年08月05日 10:36
近藤社長ファンさん、合格ラインにいるということですねw
素晴らしいです。
実は、私が受験した時も、夏の時点で、模擬43点ということで合格ラインにいました。
試験直前では、模擬47〜49点ということろまで行きましたが・・・、それでも、試験当日は合格したという確信がない状態でした。
結果、楽勝で合格しておりましたが・・・・、詰め込めば詰め込むほど、自信がなくなるんですけど・・・不思議ですよね〜w
近藤社長ファンさんも、同じ思いをしそうですね。



千代田不動産ファンさん、問題集三回ですか・・・それは大変ですね。
でも、この夏が勝負です!
琵琶湖も来ていただきたいですが・・・今年は、宅建勉強を頑張ってくださいw



共同仲介業者さん、いつもありがとうございます。
かなり分析していらっしゃりますねw
ブログの読者さん、皆さん、参考になると思います。
うちの子は、たぶん無理です。
大学の勉強、予備校の勉強、運転免許、宅建等、ごちゃぐちゃになっているようです。
そこへ来て、昨日・・・、お父さん、一級船舶が欲しいとのことでしたので・・・・アホかって思いましたwww
5. Posted by はっしー   2015年08月05日 21:25
昨年度の合格率が17.5%で、やっと念願はたして、三度目の受験で合格をかなえたんですが(笑)
正直、通勤時間での過去問学習と、直前期は予想問題を数冊解いた程度の学習しかできませんでした。
法令に関しては、暗記をするにしても理解して暗記する。
権利関係も当たり前の事ですが、基本をおろそかにしない。
業法に関しては個数問題が多く引っかけに注意をする。
後、試験当日の体調を最高に仕上げる。

合格者と不合格者の出来不出来って紙一重だと思うんです。最後は執念の差が分けるんだと思います。


6. Posted by コンドウ   2015年08月06日 00:44
はっしーさん、ありがとうございました。
確かに、当日の体調は重要ですねw

最後は執念というもの、とてもよくわかります。
7. Posted by 千代田不動産ファン   2015年08月06日 06:18
専門学校の先生の話では、愛知県の特徴として宅建合格者で学生が占める割合が大きいとの事でした。
全国平均が1割に対して愛知県は2割という事でした。

サポートが充実している大学も多く
格安で宅建の講義を受けれられ、合格するとその費用も商品券なで戻ってくる学校すらあるようです。
大学も少子化を迎え生き残りに必死ですね。

今年に大学にした私の長女もいつかは宅建を取らせたいと思っています。
工学部ですが、不動産業と工学部って相性が良いですよね。
近藤さんなら、分かってくれると思います。(笑)

因みに、近藤さんの長男と同じく私の長女も自動車学校に通っています。
AT限定で申し込みをしようとしたら「工学部の学生は将来を考えたらMT車が乗れた方が良い」とアドバイスを受け、AT限定はやめました。
些細な事ですが、大学ってそれぞれ特徴がありますね。

8. Posted by コンドウ   2015年08月06日 19:14
千代田不動産ファンさん、長女さん、自動車学校に行ってるんですね。
うちは、先月末に、免許を取りました。
でも、車は要らないらしいです。
今の子供の思想はわかりません。
私は、車の免許を取りに車で通っていたぐらいでしたから、免許を取ったら、堂々と乗れるということで、車が欲しくて仕方がなかったのを覚えています。

長女さんが宅建を取るというのは、大賛成です。
使っても使わなくても、何かを目標にして、それを達成する喜びを教えるのは素晴らしい教育だと思います。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
1981) LINE クリエイターズスタンプ (ちよっぺん!)1983)  親孝行旅行と原爆の日の黙祷