1804) 著書・・・二作目について&メガソーラー見学1806) 雑草処理に草食動物!(太陽光発電)

2014年06月27日

1805) 初心者が教えるフライボード(コツ)

読者の皆さん、こんにちは

不動産ブログなのに、最近、フライボードの問い合わせやコメントが多い・・・・。

ブログに公開しているから、全然OKなんですけど(笑) 


明日は、不動産の話を書きます・・・

image


先日、地方紙の取材でも、趣味の話から、フライボードの話になり・・・・、不動産の取材15分、その後、1時間10分をマリンスポーツの話と、フライボードの話に・・・・・(笑)

不動産は、人口減少による愛知県西部の土地の下落についてを語ったわけですが・・・、名古屋駅周辺の開発が進み中心部に人が集まり地下は上がるが、近郊の土地の価格は下がる・・・・人口が減り家余りの時代が来て尚且つ都市部の便利さを求める傾向にあるわけだから、愛知西部の住宅地は、まだ下がる・・・なんて話をしたわけだが・・・、その後、私の趣味は仕事・・・、不動産という仕事が楽しくて仕方ない。

そして、来期の予定として、集中豪雨に強い貯留槽完備の90区画の分譲地を造る事を話した。

ここまでは、普段の取材と変わらないわけだが・・・、記者が私のブログにフライボードの写真が載っていた事に触れたので・・・・、ここからは、マリン&フライボードの話になった。 

記者 『近藤社長、先日のブログにフライボードの写真が掲載されていましたが、趣味は仕事とフライボードという事で書かせていただいてもよろしいでしょうか?』

 『ええ、結構ですけど・・・・、フライボードは、まだ2回しかしていません。 ジェット等のマリンスポーツは昔からやってたんですけど・・・、趣味と言うよりは、最高の息抜きという感じです。 でも、フライボードは、ハマりましたね〜・・・、買っちゃったぐらいですから・・・。 これ画像です・・・・時間があれば、毎日でも行きたいです。』

携帯の写メを見せまくりましたw

記者 『近藤社長、フライボードをやろうと思ったきっかけは何ですか?』

 『フライボードをしているCMと、アイアンマンと・・・・ガチャピンがフライボードをやってた事です。』

記者 『なるほど・・・・。 ガチャピンってポンキッキの? フライボードできるんですか?』

無題


 『できるよ・・・というか・・・・、それまでは、難しそうだな〜ってCMを見ていたんですけど・・・、ある日、ユーチューブを見て・・・、ガチャピンができて、俺にできない事はない!と、メラメラと闘志が沸きあがり・・・・翌日、マリンショップに電話をして、フライボードを注文したんです。』

記者 『それで、できたんですか? ガチャピンのように・・・・・。』

 『あったり前だろぉぉぉ〜・・・・。 俺は、ガチャピンには負けん!・・・体型は似ているけど、俺のほうが運動神経はいいと思う。  初回の日、三回目のトライで、ホバーしながら、笑顔で万歳してピースしてたよ(笑)  水上でピースするまでの時間は、カップヌードルに湯を注いでからできるまでの時間よりも早かった気がします。』

記者 『そうなんですか・・・・。 近藤社長、運動神経良さそうですもんね〜。』

 『いや・・・。 たぶん、フライボードは、誰でも簡単にできると思うよ。 感覚としては、バランスボールの上にスノボを履いて立つ感じかな〜・・・、水面に出るまでのバランスの取り方の感覚を掴んだら、あとは簡単・・・・このデブになり下がった45歳の俺でもできるんだから、誰でもできる。 痩せている若かりし頃なら、初日の1発目のトライでホバーして、2回目でドルフィン、3回目にはバック宙してたと思う。』

記者 『実は・・・・・、私・・・・、昨年、取材で、フライボードを・・・・、その時、立てなかったんですよ。』

 『うそ〜・・・。 マジ・・・・? そういえば、子供の頃、クラスの中に、逆上がりのできない奴とか・・・・泳げない奴とかいたけど、もしかしてそういう感じの子供時代を送られた方なんですか???』

記者 『いえいえ、決してそういう子ではなかったのですが・・・。』

 『わかりました。 それでは、私が、ブログに書きましょう・・・・。 初心者だからこそ初心者の事が分かると思いますので・・・、全国のフライボードをやりたい人と、あなたの為に・・・書きましょう。』

まあ、そんな成り行きで・・・・・・。 


体重95kg、身長178cmのデブの初心者が教えるフライボード(コツ) 

2回しかやったことがないですが・・・・上級者よりも初心者のほうが分かる事もあると思うので・・・・。

まずは、必ずライフジャケットは着用する事と、フライボードが脱げないように、しっかりと足に固定してください。

そして、ジェットの操縦をしている人にエンジンをかけてもらい、アイドリングで水深が深いところに移動します。

image


ジェットから離れた安全な距離である事、そして周りの安全を確認して、立ち泳ぎ状態で体を楽にして安定させたら、ジェットの操縦をしてくれる方に、『OK牧場!』等、声を賭けながら、手などを上げて合図をします。

操縦士が、回転数を上げるとフライボードの噴射が強くなるのですが、この時、バランスボールの上に板を置いてその上に立っているような感覚で、つま先を使いバランスを取ります。

image


初体験の時に、インストラクターは『足を曲げずに伸ばして・・・・バランスを取って・・・』と教えてくれましたが・・・、スポーツ経験者なら分かると思いますが、足を伸ばしてバランスなんか取れるわけがありません。 

足をピンピンに伸ばしてバランスボールの板の上に立てないでしょ???

本当は足を軽く曲げて、不測の事態に耐えられるような感覚で、バランスを取るのです。

image


バランスを取っているうちに、水面に浮上してきますので、水面から上がりそうになったら、少しだけ前重心になり、後ろにひっくり返らないように注意します。

ここで、ビビッて足を曲げると上に上がった際に、後ろに、バックドロップ状態で引っくり返るので足を軽く伸ばして、少し前に重心をかけます。

前重心は、少しだけであり、前にかけすぎると、上ではなく前に進んでしまい浮上しません。

バランスボールの上の板に乗っていると仮定して、前に重心をかけすぎると前に倒れ込みますよね〜・・・、かといって後ろに重心をかけると、とんでもない感じで引っくり返るでしょ・・・・、つまり、後ろにコケないようにしながら、前にも倒れないようにバランスを保つのです。

※間違ってもバランスポールで練習しないように!あくまでも乗ってるつもりの感覚だけ・・・・。

この間、うちの和室(畳)で、バランスボールの上に板を置いて、後ろと前にマットレスと布団を敷いて・・・・、立ってみようとトライしましたが、片足で、ひょいっと乗って両足を付いて座り、バランスを取りながら半分立ちぐらいのところで前にコケました。

3回ほどトライしましたが、結局立てませんでした(笑)

私は、座り乗りをした瞬間に少し前重心になり、安定してから、前にしか転ばないようにして・・・、つまり、絶対に後ろにコケない自信があるのでやってみましたが、かなり危ないので絶対に真似しないでください。(下が畳でも後ろにコケたらかなり危険です。)

バランスボールの上に板を置いて乗るというのは感覚だけで、絶対にやらないでください・・・・フライボードよりもバランスボールの上に立つのは、かなり難しいです!

話を戻して・・・、バランスを取っていると、水面に浮上し・・・・浮上したらあとは簡単です。 

image


丸太の平均台に横向きに乗ってる感覚程度で立っていられます。

そして、最初は後ろに重心を置くと危ないので、ほんの少しだけ前に重心をかけながら、左右にボードを傾けると移動できます。 

※間違っても初心者のうちは、ジェットに近づかないこと!

私も2回目ですが・・・、初心者なので絶対にジェットに近づかないようにしています。(離れすぎず、近すぎず・・・・5m〜10mぐらいの距離を取り遊んでいます。)

最初は、1〜2mの高さで練習してみてください。

慣れてきたら、3m〜4mぐらいまで浮上してみてください。

最初はそれぐらいの高さでいいと思います。

image


高く浮上すると恐くなりますが、ここでビビらない事です・・・・ビビると、足に無駄な力が入ったり、足を曲げてしまったりしてバランスを崩し、後ろや横に墜落します。 

この墜落が、痛いの痛くないのって・・・・、あまりに墜落をすると、私のように、翌日、首が筋肉痛になりバンテリンを塗らないと起き上がれなくなります。

そして、ちょっと慣れてきたらドルフィンに挑戦してみましょう。 

イルカのように、水面を出たり入ったりする・・・・再び浮上して、くるりと回る。

たぶん普通の運動神経であれば、30分ぐらい乗ったら移動できるぐらいになり、ドルフィンをやってみようかな〜なんてことを思ったりすると思います(笑)

でも、ドルフィンは、意外と難しい・・・・。

私も、2回目のフライボードでトライしましたが、まだ、死にそうなトビウオのような感じで安定したドルフィンはできません。

初めてドルフィンにトライした時の画像があります・・・・。

水上3mから、思いっきり踏み込んで水面めがけて飛び込んだのですが・・・・。

image


おもいっきり水平に落ちまして、腹、胸、顔面を、水面に叩きつけた感じで強打・・・・

ライフジャケットを付けていたのに、水面に叩きつけられて、数秒間、苦しくて息ができませんでした。

どうもジャンプというか踏み込んだらいけないみたいで・・・・、ナチュラルに飛び込めば良いみたいです。

その後、ドルフィンの練習をしていて、なんとなく感覚が分かってきましたが、フライボード数十分を2回やっただけの私のドルフィンは、かなりカッコ悪いようで、周りの皆さんは爆笑していました

そんなわけで・・・来週ぐらい、3回目のフライボードに行こうと思っていますが・・・、ドルフィンを完成させる事と、回りながら浮上する練習をするつもりです。

それが、ある程度できるようになったら、4回目、5回目ぐらいで、後ろ宙返りをトライしてみたいと考えています。


45歳、95kgの、後ろ宙返り・・・・できたらいいな〜(笑)

4〜5回目でできるかどうかは別にして、いずれできるような気がします。

十代の頃は、学校の廊下でできた事ですから、水上高いところからの宙返りであれば、若いころのような瞬発力は必要ないように思いますし、今でも、船やジェットの後部から、バック宙飛び込みができるので、何となくできそうな気がしています(あくまでも予感)

要するに、スキーなんかも、急斜面でも恐がらずに冷静に前に前に体重を乗せていけば、滑れるのと同じで、宙返りも、恐がらずに冷静に・・・・それが大事なんじゃないかな〜?(あくまでも想像)

正直・・・、今は、フライボードが楽しくて仕方ないって感じです

image


しかし、夏の水遊びはいいですよ〜・・・、フライボードに限らず、マリンスポーツは本当に楽しいです。 

夏は、ゴルフよりも絶対に面白いと思うんですけどね〜・・・・と書くと、ゴルフに誘ってくれる人たちにお叱りをうけるかもしれませんが・・・・でも、やっぱり私は水遊びが好きです。

水遊びでも、水に近い遊びが大好きで、船遊びもしましたが、結局、水遊びに戻ってしまいました。

image


でも、だんだんと、水遊び人口が減ってきている感じがするんですよね〜。 

引退していく人たちよりも、新規で入ってくる人たちの数が少ないのです。

私が若いころは、借金してでも買って昼夜働いたし・・・・、先輩のボロ中古を買ったり・・・・、やりたいことは何としてでもやる!って感じだったのですが、最近の若い子は、『連れて行ってください!』と言ってくるだけで、自分が買ってまでやらない感じです。

夢中で欲しい物を追いかけて・・・気が付けば、遊びたくてローンが多かったし、若くして結婚したので生活費も入れなくてはいけないし・・・・、昼間の金で足りなきゃ夜働く・・・それでも足りなきゃ、深夜も働く・・・・、つまり買ってしまってから考える・・・・結婚してしまってから意地でも金を稼ぐ! 

そんな感じでしたが・・・・今の子は、ある意味、堅実なのかもしれませんけど・・・・。

もっと水遊び人口増えないかな〜???  

新規でやりたいとか、興味がある人がいたら、連絡をいただけば・・・、ジェットも、ウェイクも、遊び方、管理の仕方、何でも教えます・・・・・フライボードは初心者ですけど・・・、。

よく、お金かかるでしょ?と聞かれますが・・・、やり方次第ですが、皆さんが思っているよりもお金はかからないですよ。

それから、引退した人たちも・・・・、いくつになっても水遊びは楽しいですよ・・・・またやりましょうよw

今は、ジェット7〜8台、ボートが1〜2台で、こじんまりと遊んでいます。

遊べる場所も減りましたが、水遊び人口が増えたら、遊び場を提供しようとする人も現れるわけで・・・・、遊び場も増えると思います。

そして、ここ近年、新規の水遊びが出てこなかったのですが、フライボードがでてきて、これに追随して、いろんなものが出てきました。

水遊び人口が増える事を心から祈っている、今日この頃です。 

そんなわけで、本日は、フライボードと水遊びの話になってしまいましたが・・・。

本日も読者の皆様に、ブログランキングの投票クリックをお願いして失礼いたします





いつもご愛読いただきありがとうございます。 

ブログランキング人気投票
 


人気ブログランキングへ

今日は何位かな???  

人気ブログランキングは↑こちらをクリック





toshikazy at 18:01│Comments(11)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote近藤利一 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 近藤ファン   2014年06月27日 23:36
2回目のフライボードとは思えないです。
不動産業者として尊敬をしていますけど、行動力と絶対運動神経も尊敬します。
益々のご活躍を期待しています。
2. Posted by Yu‐ko   2014年06月28日 02:00
何年か前に物件視察をご一緒したとき現地に張ってあったロープを近藤さんは軽々と飛び越えて他の人はロープをくぐり中に入って行きました。
その時にスーツの裾がひらっとして近藤さん身体能力くてかっこいいと思い出しました。

日頃運動しているわけでもなさそうだし脳トレしてるって聞いたことないけど頭の回転の速さと運動神経の良さは遺伝なのかな?
3. Posted by ハナビ   2014年06月28日 09:35
はじめてコメントさせていただきます。
だいぶ前からこちらのブログを拝見していて、前向きな姿勢に勇気をもらっています。
今年40歳になる私ですが今日のブログを読んで、人生はこれからだと思いました。
ありがとうございますm(_ _)m
4. Posted by E   2014年06月28日 10:07
おはようございます!!
やっと引き渡しが完了してホッとしています
社長飛べていますね〜〜楽しそうです
水遊び大好きなので今年はとりあえずプールで遊べる
ホテルを探して孫達と遊ぶ予定です
フライボード流行りそうですね
社長レジャー産業に進出されては(笑)
5. Posted by 水遊びしたいです。   2014年06月28日 13:10
昔からマリンスポーツに興味がありましたが機会がありませんでした。
初心者に教えていただけるということでコメントをさせていただきます。

社の福利厚生でジェットスキー、レジャーボート等のマリンスポーツを検討したいので相談に乗っていただけますか?
千代田不動産にお電話をさせていただけばよろしいですか?
6. Posted by 海老ふりゃ〜   2014年06月28日 22:11
津の物件売れてしまったんですね。
ファイナンスに苦労してる間に売り止めか〜
やっぱり利回りが高い物件は足が速い。

次回のお勧め物件を待ちます。
7. Posted by コンドウ   2014年06月29日 17:24
近藤ファンさん、ありがとうございます。
何事も負けず嫌い・・・ただそれだけです。


Yu‐koさん、あははw
確かに、言われてみれば、ロープやチェーンが張ってあると、上を超えたくなります。
そんなにカッコよかったのであれば、背面とびをすれば、もっとかっこよかったかな〜(笑)
お褒め頂きありがとうございます。


ハナビさん、40歳・・・私よりも5つも下じゃないですか・・・。
うらやましいです・・・・W
45歳の私でも、何事も、まだまだこれからだと思っています。
お互い頑張りましょうw


Eさん、レジャー産業への進出、いいですね〜w
好きな事をやって飯が食えるのは楽しいです・・・ある意味不動産も、楽しいですけどね。
今は、フライボードが楽しくて仕方ありません。







8. Posted by コンドウ   2014年06月29日 17:32
水遊びしたいですさん、いつでもお電話ください。
ジェット、ウェイク、フライボード、その他、水遊びのことなら何でも教えます。
ジェットのメンテから、安全な遊び方、税務のことまで・・・(笑)

マリンスポーツは、意外と怖そうな感じの人や、ヤンチャっぽい人が多いので、入りにくい感じがするのかもしれませんけど、意外と、みんな良い人で、遊び場で話し込んだりすると次回から仲間感覚になります。
環境破壊をしないように、皆仲良くの精神でやれば、健全で楽しいスポーツです。
是非、いっしょにやりましょうw




海老ふりゃ〜さん、情報、早いですね〜。
弊社の社員が担当してファイナンス付けをやってた人かな〜?
今回、融資特約なしじゃないと申し込みを受けないようにしていたので、すみません。
ご検討いただきありがとうございました。
9. Posted by 星野   2014年06月29日 19:06
人違いだったらすみません。
近藤さんって10年ぐらい前に、ラグーナマリーナに30フィートオーバーの超かっこいいシーレイを艇置させてませんでしたか?
同じS5でお隣だったのですが、お顔を拝見して懐かしくてコメントをしてしまいました。
今は水上バイクとフライボードをされているんですね。

10. Posted by ゴリ   2014年06月29日 21:52
星野さん
それ私のです。
近藤さんに勝手に使われていました(笑)

人の物は皆の物、俺の物は皆の物のフレンドリーな人なので、近藤さんのクルーザーは日本海で私は太平洋でしたので双方勝手に使って皆で遊んでいました。
11. Posted by コンドウ   2014年06月30日 00:01
星野さん、こんばんはw
名義と維持費はゴリですけど、私のシーレイです(笑)
あの頃は、水遊び全般でしたけど、最近は、水に近い水遊びです。
また、どこかでお会いした際には、声をかけてください。


ゴリさん、はいはいw
よしよし・・・(笑)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
1804) 著書・・・二作目について&メガソーラー見学1806) 雑草処理に草食動物!(太陽光発電)