1748) 講演で何を話すか・・・・。1750) ちよっぺん!完成! 千代田不動産イメージキャラクター

2014年02月24日

1749) 感動と不動産の関係

私が、この不動産業をやってきて良かったと思う時・・・・、必ず、何らか感動をしているんですよね〜。 

そもそも、感動という気持ちは、何なのだろう??? 

美しい・・・・素晴らしい・・・・嬉しい・・・・楽しい・・・・、幸せ・・・ そんなことを日々感じながら生きているわけだが・・・・、これだけの材料では、感動とは言えないんですよね〜。

感動というものを辞書で引くと・・・・、ある物事から強い印象を受けて心を動かされること。

と、書いてあったが・・・・正解なんだが、つまらない答えだ。

感動って・・・、言葉で表現をするのは難しいのですが・・・心を動かされるものではなく・・・、沸き起こるものなんですよね〜。 


先日、行きつけの飲み屋さんで・・・、昔、私がまだ駆け出しの頃、ちょくちょく席が隣同士になりいっしょに飲んでいた人と、お会いして、一緒に飲んだのですが・・・・、顔を見た瞬間、嬉しさと懐かしさが込み上げてきて、それが感動に変りました。

隣同士で飲んで、少し話をしたり、いっしょに歌を歌ったりしていただけなのに、何故、嬉しさと懐かしさが、感動の再開となったのか???

何故なのか、最初は分からなかったのですが・・・・この謎は、すぐに解けました。

私は、駆け出しの雑魚経営者・・・・、彼は大手企業の中間管理職・・・・。

当時、私は、彼の何かに魅力を感じていた・・・・・、そして、彼も私に何か感じるものがあったのだと思います。

そして、当時駆け出しの私は、負けてたまるか〜・・・必ず成功してやる・・・と、不動産という仕事に命懸けで取り組んでいました。

当然今は今で、あの当時の100倍以上の大金を動かして、社員たちや下請けさんも沢山いて、商売をしているわけで、駆け出しの頃以上に、命懸け的な気持ちなんだが・・・、久しぶりに会ったSさんの顔を見て、嬉しさと懐かしさは、当時の自分の気持ちを思い出したという材料があり・・・・・、別のフィールドではあるが・・・・、お互いに戦い抜いた中で生き残り、しかもお互いに成長(出世)している事が分かり、命懸けで戦ってきた男同士の生きぬいてきたんだな〜と思い、昔の苦労を無意識に思いだし、感極まり、感動というものに変化したのだ。

私の気持ちは、嬉しい懐かしいを超越して、感動に進化したわけだ

これは、素晴らしいことだと思う。


そして今日・・・・また感動的な事がありました。 

こんなに大きな感動が、続けて二回もあったという事自体、すごいと思ったのでブログに書いているわけだが・・・・

三年ほど前に、保育園を統合されるというプロジェクトがあって、保育園の用地を私と社員で、取りまとめをしたのだが・・・・。

今日、竣工式に行って、私が仲介した土地の上に、立派なこども園が建っているのを見た瞬間・・・・めちゃくちゃ嬉しかったです。

こども園


そして・・・・その喜びが感動に進化して、ウルッときて、涙がこぼれそうになった。

この仕事を受ける時、保育園の経営者の、気持ちや状況を思いだし・・・・、ここに決まる前に、他にも、こども園を建てるための土地を探し、何か所も、何十人に、土地を売ってくださいとお願いに行き、ことごとく断られ・・・・、それでも諦めず、この土地を探しだした事・・・・。

立派に建った、こども園は、以前から園の経営者が、水害の際に避難所になるように高く嵩上げしたいと言っていた事、子供たちや、父兄に対しての思いを語っていたことが、全て実現されていたのです。

俺も、頑張ったけど・・・・、園長先生も頑張ったんだな〜と思い、感動したわけです。

ん〜〜〜・・・・でも、感動して涙が出そうになったのには、もうひとつ別の理由があるかな〜・・・・。 

実は、この仕事・・・・、私が尊敬していた大先輩の不動産業者さんが、やろうとしていて・・・・、手を付ける前に亡くなってしまったのです。

私は、大先輩がやろうとしていた仕事、途中だった仕事の大半を片付けました。

その度に・・・・、『I社長、貴方がやり残した仕事を片付けましたよ。 ご安心ください。』と、心の中で報告をしていたのですが・・・・・。

この仕事は、彼がやり残した最後の仕事なのです。

写真 2 (5)


 『I社長・・・・プロジェクト開始から三年・・・・・、見て下さい・・・・こんなに立派な、こども園が完成しました。 たぶん、I社長がやりのこした最後の仕事ですよね〜・・・・完了しました、安心して、安らかにお眠りください。』

こども園の運動場で、青い空を見ながら、亡きI社長にご報告をしました。

実は、涙がこぼれそうになったのには、I社長の事も理由のひとつとしてあるんだろうな〜と思いました。


そんなわけで・・・・、大きな感動が立て続けに・・・・。 

感動って・・・何なのだろう???

書きながら・・・・答えが出そうです・・・・もう少しで感動の意味が・・・・・・。

ん〜〜〜〜・・・・・。

感動とは・・・・、自分の気持ちが、無意識に自分の想像を超えてしまい、不思議な領域へ瞬間移動してしまうこと。 

何か、変な表現ですけど・・・・、少なくとも、辞書に書いてあった、ある物事から強い印象を受けて心を動かされること。とは、少し違うな〜と思ったのでした。

何にしても、こうやって感動させてもらえる、不動産という仕事をやってきて良かったな〜と思いました。

そんなわけで・・・・、本日も読者の皆様にブログランキングの投票クリックをお願いして失礼いたします。





いつもご愛読いただきありがとうございます。 

ブログランキング人気投票
 


人気ブログランキングへ

今日は何位かな???  

人気ブログランキングは↑こちらをクリック








読者の皆様、コメント・・・・・いつもありがとうございます 

toshikazy at 01:46│Comments(17)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 千代田不動産  | 近藤利一 不動産コンサルタント

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 近藤ファンクラブ会員番号1番   2014年02月24日 01:57

近藤さんの優しさと感受性の豊かさが大好きです。
Blogを読んで泣いてしまいました。
この現象も感動ですか?
2. Posted by Y/S   2014年02月24日 08:33
おはよう
デベロッパーとして街を造る仕事もええんだろうが原点である仲介もええだろう。
わしは近ちゃんの大胆かつ繊細な取引が大好きだ。

前にコメントしとる人に続く(笑)
3. Posted by たかし   2014年02月24日 12:48
 私も泣きそうになりました!
 近藤社長の体験談を集めたら、連続ドラマの原作ができるのでは?
 先輩社長から素敵なバトンを引き継いで立派にゴールテープを切るなんて経験、不動産業をやっていてもなかなかできない事ですよね。
 不動産業のイメージを変えるような月9ドラマ是非作ってほしいですね〜。
4. Posted by E   2014年02月24日 17:34
平成26年4月1日開園の七宝こども園
早速HP拝見させて頂きました
素敵なこども園ですね
我が家の孫っちも5年間通った保育園を春に卒園です
ピカピカの1年生になります
少子化の時代小さな子供を預ける施設は安全で清潔な事が要求されます
このこども園なら保護者も安心して預けられるでしょう
いいお仕事をされましたねとっても嬉しく胸が熱くなりました
5. Posted by じゅん   2014年02月24日 23:21
"はじめまして!20代で不動産投資をしているじゅんと申します。いつもブログの方で勉強させていただいてます。実は、私もブログを1年半以上書いていまして、分野も不動産投資ということで、大きな枠では同じですので、相互リンクのお願いをさせていただきたくご連絡致しました。

20代不動産投資から不動産王への道程
http://active-landlord.seesaa.net/category/22207542-1.html

が当方ブログのURLになりますので、ご検討の程宜しくお願いします!良いお返事お待ちしております。"
6. Posted by ふーん   2014年02月25日 00:47
仕事は認めるけど俺は貴方を人として認めていません。
ハウスメーカーの懇親会で見かけたけど、役員さん捕まえて偉そ気に物言いして態度悪いよ。
他の集まりでも中心人物になって周りの人をからかって、夜の街は我が物顔で歩いて呼び込みのチンピラに挨拶させて何様ですか?

近藤さんのファンクラブの人
どうせ金目当ての水商売のネエちゃんの営業でしょう(笑)

7. Posted by コンドウ(素人さんの為の不動産学校)   2014年02月25日 01:41
近藤ファンクラブ会員番号1番さん、その現象は・・・・男性なら感動ですが、女性なら・・・恋です。
冗談ですよ・・・きっと感動だと思います。
ありがとうございます。


YSさん、70過ぎの爺さんに大好きと言われても・・・・。
まあ、俺も、繊細じゃなく大胆なYSさんの取引は、めっちゃ面白くて大好きですよwww


たかしさん、ありがとうございます。
ドラマ化ですか・・・・誰か、脚本書いてくれる人がいないと・・・。
プレスリリースしてみようかな〜w


Eさん、本当に素晴らしい子供園ができました。
園長先生の理想通り・・・その時の言葉が聞こえてくるようです。
孫っち、小学生ですか〜・・・・。
それはそれで、何か、ジーンときます。
孫の為にも、あと30年頑張ってくださいw


じゅんさん、リンクしておきましたよw
久しぶりに不動産投資のランキングにお邪魔しましたが、新しい方が上位に増えましたねw
昔からの人も頑張ってましたし・・・・w
以前は、私も、そっちにいたんですよ。



ふーんさん、私の観察日記をつけてくれてありがとうございます。
今年の春からは、あさがおか、ヘチマの観察日記にされたほうが楽しいと思いますよwww
俺の事は置いといて・・・コメントしてくださった方のことを、腐った脳みそで推測するのはやめてあげてください。
8. Posted by ハナハナ   2014年02月25日 01:58
近ちゃん、雨水から春分にかけての春先は変なの出てくるんだよ。
もうすぐ春だから仕方無いね。
9. Posted by コンドウ(素人さんの為の不動産学校)   2014年02月25日 02:30
ハナハナ先生、それはドクターとしての医学的所見ってやつですか?
10. Posted by FF   2014年02月25日 09:07
ふうーんさん、性格、屈折していますね、88歳までいきたとしよう
美しい、桜も、季節のうつろいも88回しか観れないないんだよ、人生は短い、明るく楽しく暮らさなければ、、、自分を大切に。
11. Posted by 隠れ近藤教信者   2014年02月25日 09:20
ふーんさんへ
学校でみんなの仲間に入れない子供が指を咥えながら楽しく遊んでいる人(特に中心人物)を嫌いになる。
そんな風景が浮かびました。
それは昔の僕ですから(笑)

批判してないで自分から仲間に入りにいったらどうですか?
近藤社長が偉そうにしているのではなく誰もが認めて一目置いているのです。
近藤社長は攻撃さえ加えなければ頭が低く温厚で優しい人だということです。
僻み根性はみっともないですよ。
12. Posted by たかし   2014年02月25日 12:43
 最近湧いてきますね〜。
 困った妬みちゃんに脚を噛まれてあげるのもヒーローの務めですね。
 「俺はお前の仕事も認めん。俺のが凄いんじゃー!」って言えれば立派なものですが。
13. Posted by コンドウ(素人さんの為の不動産学校)   2014年02月25日 19:14
FFさん、いいことおっしゃいますね〜。
その通りだと思います。
私も似た考え方をしていて・・・どうぜ一度しかない一生なら、自分の限界に挑戦する生活の中で、楽しく明るく、大勢の友達を作り、いっぱい感動して、いっぱいの感動を与え、生きたいです。


隠れ近藤教信者さん、今日は控えめなコメントですねw
fanbleさんのコメントが相当効いているようですが・・・、今回の場合は、もう少し頑張っていただいてもいいと・・・。
煽るわけではないですが・・・って、煽ってますね・・・すみません。



たかしさん、
ふ〜んさんが私に対して、そういう見方をするということは、人の繋がり、人の大切さが分からないってことです。
残念ですね。
14. Posted by Mr.Fanble   2014年02月25日 21:34
コンドウさんに呼ばれた感じなので。

>隠れ近藤教信者こと老婆心ハンターさん
煽るつもりは毛頭ありませんが、
今回のふーんという御仁のコメント内容には、明らかに悪意を感じ取れますし、
他の方もふーんという御仁にコメントされています。
一つの方法かもしれませんが、
あなたがコンドウさんを見下していると感じたコメントに対しては、
時間をおいて、他の方がそのコメントに対して何らかの反応を確認してからでも遅くないと思います。

>コンドウさん
神性構ってちゃんとは違うとは思いますが、IPは確認して…ますよね?
15. Posted by 隆司   2014年02月26日 11:30
私たちは、私たちの先祖から色々なものを受け継いでいるという、人類における経験の継承という壮大なテーマが頭に思い浮かびました。

人類ってやっぱりいいですね。
16. Posted by コンドウ   2014年02月26日 14:55
fanbleさん、呼びました(笑)
IPは、別人です。
でも、愛知県の西部からです・・・・。
今回は、老婆心ハンターさん・・・じゃなくて、隠れ近藤教信者さんは、かなり気を遣ってコメントされたようですね。


隆司さん、本当に、そう思います。
亡き大先輩に胸を張って報告しました。
同時に、ありがとうございましたと、心の中で、仕事をさせていただいたことにお礼を言いました。



17. Posted by じゅん   2014年03月01日 23:17
ありがとうございます!
こちらも、リンク集1のページにリンク貼らせていただきました。

今後とも宜しくお願いします!

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
1748) 講演で何を話すか・・・・。1750) ちよっぺん!完成! 千代田不動産イメージキャラクター