1698) 家を買うための節約 (愛は家計を救う)号外 小笠原に新島!!!

2013年11月20日

1699) お断りしてごめんなさい。(テナント)

先日、名駅CHIYODAビルの3Fのテナント募集について書かせていただいたのですが・・・問い合わせ等を、3件ほどいただいております。

3件とも、ブログを見ての反響・・・・お金をかけている弊社のHPより反響が良いのは納得がいかない・・・・、というのは建て前で・・・・本当は、個人的に、ちょっぴり嬉しい(笑)

一件目は、ブログの読者さんの紹介の法人さんなんですが・・・賃料と敷金で、かなり厳しい値段交渉があり、せっかくですがお断りをさせていただきました。

属性の良いテナントさんで、多少の価格交渉なら受けるつもりだったのですが・・・さすがに、賃料三割引き・・・敷金半分は・・・、ちょっと難しい相談で・・・私も、ここの借金を返していかなくてはいけませんので・・・・申し訳ございません。

でも、読者さんが、紹介をしてくださった事は、とても嬉しく、心から感謝しています。


二件目は、私の友人(経営者)が、電話をしてきまして・・・。

友人 『近ちゃん、ブログで見たんだけどさ〜。。。 ビルの3階部分・・・会員制のラウンジをやりたいんだけど、どう思う?  エントランスも奇麗だし・・・従業員は、紳士系のバーテンを置いて、カウンターとボックス席を3席ぐらい置いて、ビリヤード台と、ダーツ・・・できれば、室内ゴルフもできるようにして・・・。 完全会員制のラウンジとか良くない???』

 『うむ〜・・・面白そうだけど・・・・そういうのは、錦とかでやったほうがいいんじゃない???』

友人 『そうなんだけど・・・・。賃料が高くて割に会わないんだよね〜・・・それに、名駅エリアも悪くないと思うから意外とイケるんじゃないかな〜? それに、近ちゃんが会員になって使ってくれるようになるだろうから、それで賃料の大半は出ると思うんだよね〜www』

 『なるほど〜・・・・。 それはいい考えだw・・・・って、俺が37万も使わなきゃあかんのか??? まあ、接待で使えるなら全然大丈夫な金額だが・・・・、それだけのクオリティーを出せるのか???』

友人 『うむ〜・・・・。 とりあえず、ビリヤード台や、ダーツは、前にやっていた時のがあるし・・・・4〜500万円あれば、改装できるんじゃないかな〜? それに、従業員は2名〜3名程度でいいから、売り上げは月額200万円くらいあがればいいわけだし・・・何とかなるような気がするけどな〜。』

 『確かに、俺たちのブレーンの社長連中に言えば、横のつながりで広がるだろうから、接待とかではなく、たまり場的要素で、それなりにはやれるかもしれんな〜・・・・。 でも、うちのビルに、夜な夜な社長連中が遊びにくるのも嫌だから・・・断る! そういうのは、錦か栄でやったほうがいいよ。 応援はするからさ〜・・・まあ、そういう事で・・・・。』

と・・・・断わりました・・・・。


そして、三件目は・・・・。

あまり詳しくは書けませんが、障害者の方々が多く出入りする法人を、ご紹介いただいたのでお会いしたのですが・・・・。


障害者の方のお母様が、私のブログの読者で・・・・・法人の内容や、一日に出入りされる方の人数等をお聞きしました。

お母様 『JR 名鉄 近鉄(名古屋駅)からも歩けるし、地下鉄の国際センター駅からも近いですし・・・近藤社長のような方の所有するビルであれば、・・・・。(以下省略)』

 『いえいえ・・・。 私はそんな・・・。 あの〜・・・とりあえず、その法人の担当者様とお話をさせていただきますが、今、聞いた感じだと、人の出入りの問題と、他のテナント様の状況も考えると、ちょっと難しいように思います。 それに、エレベーター等、事故や怪我をされる可能性も高いと思いますので、おそらくお断りすることになると思います。』

お母様 『そうですか〜・・・・。 障害者が出入りするとなると、やはり健常者皆さんは嫌ですよね〜。私も障害のある子がいなければ、そう思ったかもしれません。』

 『うむ〜・・・・・。 ん〜・・・・。 そう言われると、何とかしてあげたいし、辛いです・・・。 もしも、お断りしたとしても、私も何か良い策を考えたいと思います。 とりあえず、この法人の担当者さんと話をしてみます。 今回、お電話を頂いた事・・・、本当にありがとうございます。それでは・・・・。』

そして・・・、即、担当者さんに電話をさせていただきました。

なんだかんだ、小一時間話をしましたが・・・・。

共用部を他のテナントさんといっしょに使用するのは、難しいです。

何とか、してあげたいんですけど・・・・考えに考えて・・・・。

しかし・・・、やはり・・・、いろんな角度から考えましたが、難しいので、結局は断りました。



うむ〜・・・・、何か悔しいし・・・何か腹立たしい・・・・。

私は、街で障害者が困っていたら間違いなく手助けをするでしょう。

でも、自分のビルは、他のテナントから苦情がきたり問題が起きると嫌なので貸せない。

要するに、都合が良い時だけ障害者を助ける偽善者なんだな〜・・・・と・・・、何とかしてあげたいのにできない自分に腹が立ち、悔しいのです。


何か、良い方法はないだろうか???

最近、何かを考える時は、この絵を見ながら考える・・・・・。

IMG_0116


うむ〜・・・・・。  今日は、何も閃かない・・・・。

まあ、とりあえず、先方の予算と状況は分かったので、何とか、私の力で、目的が達成できるようにしてあげたいと思っているのですが・・・・・・、このエリアでは、ちょっと難しいですね〜・・・・・でも、頑張ってみます。

しかし・・・・よく考えてみると・・・、今回は法人でしたが、障害者の方は、居住用の賃貸等では、どうなんでしょうね〜?

私も、長年不動産をやってきましたが、考えてみれば・・・、障害者の方のグループホームや、住宅の土地の売買をした事はありますが・・・、賃貸というものは、やったことがありません。

今回は、ビルの所有者ということで、他のテナントの事や災害時等のことを考えて断りましたが・・・、他のオーナーさんは、どうしているのか???

一人暮らしの老人や、老夫婦を断るオーナーさんは多いですが・・・・障害者の方の賃貸の話は聞いた事がないので・・・・、明日にでも、賃貸屋の不動産業者に電話をして聞いてみます。

うむ〜・・・、不動産業を15年もやってきて、今更なんですけど・・・・、この問題を調べて、私なりに、いろいろ考えてみたいと思っています。

一件目、二件目は、ともかく・・・・三件目の読者さんには、本当に申し訳なかったです。 



そんなわけで、3件の問い合わせはあったものの、今のところ、テナントさんは決まっていません。

テナントの件は、それはそれとして・・・、おいといて・・・・・。

なんか・・・スッキリしないです・・・・・。

モヤモヤしていますが・・・、今日のブログは、ここまでとします。

本日も、読者の皆様にブログランキングの投票クリックをお願いして失礼いたします。







いつもご愛読いただきありがとうございます。 

ブログランキング人気投票
 


人気ブログランキングへ

今日は何位かな???  

人気ブログランキングは↑こちらをクリック







読者の皆様、コメント・・・・・いつもありがとうございます 


toshikazy at 11:10│Comments(5)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 営業 経営 | 不動産営業

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by ハナハナ   2013年11月20日 18:59
うちの爺さんは、病院の院長だったこともあって、自分が経営している賃貸マンションを障害者の方に入居させていました。
当時学生だったので記憶は曖昧ですが三分の一は障害者や老人だったと思います。
車椅子で床が傷ついたり、入居者が暴れて警察が来たこともありました。
一人暮らしのお爺さんが孤独死したこともあります。
迷惑をかけられても本人家族共に責任を取ってくれる人はほとんどいなかったので何かある度に大損をしていたのではないかと思います。
でも、爺さんは、愚痴は言ってましたけど、いつも障害を持つ方に快く部屋を貸してました。

父の代からは不動産屋が管理するようになり、障害を持つ方がいなくなりました。
父が断っているのか不動産会社が断っているのかわかりません。
僕があのマンションを貰ったらどうするかは決めてません。
近ちゃんが障害者の方に貸せと言えば貸すし、やめとけということなら貸さないし、僕の代になったときは任せるので宜しくお願いします。
おまえは話が長いとツッコまれそう(笑)

2. Posted by まさやん   2013年11月20日 19:24
近藤先生へ
今まで考えたことなかったんやけどオーナーとしては差別するわけやないけど慈善事業をやってるわけやないからなるべく身障者や年寄りには貸したくないやろな〜。
障害の程度にもよるけど健常者と障害者ごちゃ混ぜで何もかもいっしょは難しいやろな。
こういうんは国が何かしてくれはるん違うんか?

特別儲けたろうと思ってるわけやないけど、ある程度の利益が確保できるスキームを組んでくれるんやったら身障者専用の賃貸マンションを建ててもええけどな。
近藤先生のビルを借りたい法人は何が難しくて断ったんか知らんけど近藤先生が断るくらいだからよっぽど大きな問題があるんやろうな。
どうせ普通に賃貸業しててもたいして儲からんのやで先生のスキーム次第でやってもええよ。
名案あったら連絡してください。

3. Posted by S不動産   2013年11月20日 23:56
芸術には無縁なのですが見ていると深く考えさせられる作品ですね。
障害者の賃貸については貸主借主両方の気持ちが分かるだけにコメントできません。
4. Posted by FF   2013年11月21日 06:47
賃貸業は貸す時は簡単、トラブル人を出すときが10倍エネルギーが要りますし、自分の心も傷つきます
変わった鯉を池に放つと、他の鯉が騒ぎだします、慈善事業か、業として経営するのか割り切りが大切かも。
5. Posted by コンドウ   2013年11月21日 12:44
ハナハナくん、話が長いなんて言わないよ。
ええ〜話や!
以上
あのボロマンションは、立ち退きして、壊して、俺が宅地分譲に・・・もしくは、マンションデベに売るのがいいと思うよ。


まさやんさん、俺は難しいと思うな〜。
グループホーム的なスキームなら組めるけど、それ以外は・・・・思いつかないです。


S不動産、深く考えさせられるというところに、センスを感じますけどね〜・・・・。
そういう私も、全く芸が分からないので・・・ただ、自分が感じた感覚で、この絵が好きなだけです。
興味があれば、作家さんをご紹介しますよ。


FFさん、変わった鯉を池に放つと、他の鯉が騒ぎだします。←これ、すごく分かります。
複数の人がいる場合、必ず起きる事ですよね。
でも、わかっていても、何とかしてあげたいと思ってしまいますし、できない自分の無能さに腹が立ち、断った相手に申し訳なく思いました。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
1698) 家を買うための節約 (愛は家計を救う)号外 小笠原に新島!!!