1685) とんでもない相続&強引な来客w1687) 太陽光発電用地を安く買う方法!

2013年10月30日

1686) 井戸を埋める時は必ずお祓いをしましょう。

皆さん、こんにちは、マスター近藤です。

本日は雨の中・・・、貞子のロケを・・・・やっているわけではありません。 


井戸のお祓い1


井戸を埋める際の、お祓いです。 

皆さん、井戸を埋める際には、絶対にお祓いをするようにしてください。

予算は、3万円ほどでできます。
 


不動産屋、建築屋は、常識的に知っていることですが、素人さんが知らないといけないのでブログに書かせていただきます。

あなたの土地に、井戸があったとしましょう。

これを、何もしないで、黙って埋めてしまうと、刑法では、1年以内の懲役、又は、50万円以内の罰金!なんてことはありませんが・・・・、井戸を埋める時にお祓いをしないと、罰が当たると言われています。

井戸には、龍神様、水の神様が住んでいるから、埋める時は、きちんとお祓いをしてから埋めないといけない!とか、今まで、生命の源である水を与えてくれていた井戸に、お礼の儀をしてから埋めないといけない!と、先輩たちから教わりました。

お祓いをしないで、井戸を埋めるとどうなるか・・・・・、これは偶然かもしれませんが、井戸のお祓いをしないで家を建て替えた方が、家が建って半年で亡くなられた事がありました。  そして、翌年に息子さんが亡くなられました。

まあ、偶然と言われれば、それまでなのですが・・・・私は、当社が購入した土地に井戸があった場合は、必ずお祓いをして、今までありがとうございましたという気持ちで井戸を埋めるようにしています。

この土地を購入した方や、当社と工事の関係者に、万が一の事があってはいけませんからね。

井戸のお祓い2


本日、午前10時30分・・・・、私が現場に到着すると、雨が降り出しました。

私が、『ちぃ〜〜〜っすw』と、現場に入ると、解体屋の社長さんが、『もう少し待ってくれればよかったんですけどね〜。』と言っていたのですが、私は、龍神様が、怒ってるのかな〜なんて事を少し思ったりして・・・・、空が暗い分、明るくお祓いの儀をしようということで、笑顔で楽しくお祓いをして、この井戸に、ありがとうございましたという気持ちで、送別会の感じでお祓いをしました。

しんみりしたお祓いよりも、明るい方が、神様も喜んでくれそう・・・・というのが私の考え方(笑)

そんなわけで、無事、お祓いは終了。  


さて・・・・、ここで終わろうかと思ったのですが・・・・もう少し書きましょう。 

私も、これまで、沢山のお祓いに立ち会ってきました。

通常、不動産を購入した際には、お祓いをするのですが・・・・それ以外にも・・・・、まあ、いろんなことでお祓いをします。

例えば、石碑や、お地蔵さんの移設・・・、樹齢何百年なんて木を切る時・・・なんかもお祓いをします。


樹齢ん〜年の大木を撤去する工事のお祓いなんですけど・・・・・・明治時代に、その木を撤去しようとした際に、3人の人がトライしようとして、2人が不慮の怪我をして、1人が亡くなったという、その地域でも有名な大木があったのですが、この木を撤去するのは恐かったですね〜・・・・

いろんな解体業者に頼んだのですが、次々に断られまして・・・・・・。

そこへ、勇敢な、解体業者の社長が、『俺が、やってやる!』と言って下さり・・・お祓いをして、工事をしました。

木が変な方向に倒れないようにして、仕事を始めたのですが、職人さんの一人が、嘔吐・・・・工事を中止しました。

そして、その次は、外人の職人が登場・・・、いとも簡単に木を倒し、根っこも撤去・・・・、外人さんには、日本の神様の罰は当たらないようです。

そういえば、以前、神社と当社が購入した土地の間にあった御神木も、外人さんは簡単に撤去してしまいました。


もしも、私だったら、100回お祓いをしても、神社の御神木を、チェーンソーで伐るなんてことはできないのに、外人さんは、楽に切りましたからね〜・・・・・。

その後、誰も怪我も病気もありませんでした。


まあ、何にしても・・・・、皆さん・・・、土地をさわる時や、井戸を埋める時、樹齢ん百年の木を伐る時等は、かならずお祓いをされることをお勧めします。 

ということで・・・・本日も、読者の皆様にブログランキングの投票クリックをお願いして失礼いたします。

投票クリックは、下のバナーをクリックするだけで、一票入ります。

宜しくお願いします。






いつもご愛読いただきありがとうございます。 

ブログランキング人気投票
 


人気ブログランキングへ

今日は何位かな???  

人気ブログランキングは↑こちらをクリック







読者の皆様、コメント・・・・・いつもありがとうございます 


toshikazy at 18:19│Comments(14)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 近藤利一 不動産コンサルタント | 不動産 住宅

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 匿名解体業者   2013年10月30日 18:42
ご無沙汰してます。
外人さんは気にしない祟られないと知ってから味を占めて外国人の社員を増やすように圧力を掛けるのはやめてください(笑)
外人さんは現場の工程を聞いても答えられないという苦情もあるので半々くらいにしとかんと現場によっては外人さんだけになることもあるので都合が悪いのです。
それから現場の外人さんに変な日本語を教えるのもやめてください(笑)
2. Posted by FF   2013年10月30日 20:11
井戸の撤去、大木の処理、倒産の後始末、ハッピー家族のお手伝い、投資家の相談、相続のからまった糸ほどし、造成現場の苦情処理、不動産屋さんは本当に奥の深い難しい仕事ですね、長生きできない商売では、、、、
近藤社長はそれをやってのけてしまう、すごいひとです
体にご留意ください。
追伸、、井戸のあった場所には、パイプを差し込んで息抜きをつくっておいたほうがよいと聞きました。
3. Posted by コンドウ   2013年10月31日 09:05
匿名解体業者さん、社長、匿名になったないぞ(笑)
外人さんを入れようというのは、基本的に、よく働くしパワフルだからです。
前に蛇の巣に手を突っ込んで鷲掴みにして、節分の豆まきのように蛇を捨てたのを見たときに感動した(笑)
外人さんに言葉を教えるのは、外国人が日本で楽しく生きるには、OK牧場!が必須だからです。
何か、頼んだ時にOK牧場!って言われたら、親しみが沸くだろ?
ということで、これからも宜しくお願いします。


FFさん、確かに、不動産屋は、いろんなことがありすぎて長生きできないかもしれませんね。
でも、毎日、いろんなことがあるから楽しいです。
日々、起きる事を、良い事も悪い事もクリアしていく楽しさは、人生を賭けても良い仕事だと思います。
井戸の件は、空気抜きが必要ですので、いつも竹を指してやってますよw
4. Posted by Y/S   2013年10月31日 09:46
儀式を省略する不動産屋が増えた中、オチャラケながらでもちゃんとやるだけ偉い。
ふざけ素振りを見せながらも玉串奉納の時の近ちゃんの眼差しは真剣(笑)
格好良いぞ。
5. Posted by E   2013年10月31日 17:34
井戸を埋めるお祓い大切ですよね
神主さんが来られて厳かに行われます
地鎮祭にも神主さん来られますよね
あれ?上棟式って来る?来ない?
来たり来なかったり・・・省略しているのかしら?



6. Posted by おOZUMA   2013年10月31日 20:01
1 はじめまして、お祓いについて一言、外人さんと言う枠ではないと思います。信仰している宗教の違いでしょう。私もクリスチャン(プロテスタントのキリスト教徒)です。当然お祓いは異教の神事なので一切やりません。同じクリスチャンの大工さんも地鎮祭とかも一切やりませんけど事故等一度足りとも有りません。要は何を信じているかだと思います。
7. Posted by 隆司   2013年10月31日 21:06
司馬遼太郎さんの本に、日本でも元々はそれぞれの地で信じられている神様がいて、よその人はその地の神様を拝んだりしない、という内容があったことを想い出しました。
8. Posted by ミケ   2013年10月31日 21:34
うちは仏教徒ですが初詣も行くしクリスマスもバレンタインも楽しみますし事あるごとにお祓いをします。
もしも井戸を埋めなければいけなくなったらお祓いをします。
キリスト教徒はお祓いや地鎮祭をしないんですね。
初詣も行かないとか?
そもそも井戸のお祓いを宗教と考えるべきではないです。

近藤社長も宗教ではなく習慣的な儀式と考えているんじゃないですか?
9. Posted by たか   2013年11月01日 00:16
お祓いの件、勉強になります。。
今、話が進みそうな土地開発があるのですがタイムリーに石碑がありまして、お祓いをしっかりお勧めしたいと思います^_^
来年、今、勤めてる農協辞めて独立するので、近藤社長のブログで色々勉強させていただきます!!まずはマスターTと呼ばれるようにコンサル試験頑張りますwww
10. Posted by ぼ〜や   2013年11月01日 00:43
落とせなかった競売物件で、お稲荷さんをどうしようか調べた事があります。

SEO対策をしているのかネガティブなサイトばかり出て、それでも、広大なオーナールームをデイサービスに転用するには取り壊して駐車場を1台から4台にしたいなぁ、なんて妄想しました。

面白い事にこの物件お寺さんの借地なんです。

さて、不勉強なのかコメント欄の「蛇の巣」と言う言葉を初めて耳にしました。

画像検索をしてみたら・・・IKEAの蛇の山(人形)が出て来ました。

前に土を掘ったらゴキブリが大量に湧いてきた事があり、人間は永遠にこいつと戦わなければならないんだと思い知らされた物です。

北欧とか北海道が羨ましいです。
11. Posted by コンドウ(素人さんの為の不動産学校)   2013年11月01日 02:48
YSさん、あははw
最近、YSさんと、ハナハナで褒め殺し作戦ですか?
恥ずかしいので勘弁してください。


Eさん、地鎮祭、井戸鎮め等は神主さんが来ますが、こちらの地域では、棟上げの時は来ないです。
私は、こういう行事は大切にしていますが・・・あの独特の雰囲気が苦手で、神主さんが声を上げると笑ってしまったりすることもあります。
心は真剣なんですけどね。
昔、地鎮祭の途中で、神主さんの木の靴が脱げて転んだ事を思い出してしまいます。


おOZUMAさん、コメントありがとうございます。
確かに、宗教と言われればそうかもしれません。
ただ・・・私の場合は、どちらかと言うと、神、仏・・・ゴチャゴチャかもしれません。
葬式や、法事は、仏教。
お参りは、神様。
そして、ネックレスは、クロスを付けています。
こんな状況なんですけど・・・お気を悪くされたらすみません。


隆司さん、そうなんですか・・・。
博学ですね〜。
言われてみれば、昔は、その地の神様を拝んでいたのかもしれませんね。
隆司さんの話と関係しているかどうか分かりませんが、初詣は、地元の氏神様からと聞いた事はあります。


12. Posted by コンドウ(素人さんの為の不動産学校)   2013年11月01日 03:02
ミケさん、うむ〜〜〜。
習慣と言われれば・・・そうかもしれません。
でも、習慣かもしれませんが、真剣に祈る気持ちは、習慣ではなく、心から祈ってますけどね。


たかさん、石碑ですか・・・・。
私も、移設をした事がありますが、私の場合は、お祓いだけではなく、お守りも買ってきて、工事が終わるまで身に着けていました。
そして、真剣に、お詫びをしました。
『こめんなさい。 本当にごめんなさい。 移設することをお許しください。 移設することにより、住宅街ができて、沢山の方が、この地で幸せに暮らします。 本当にごめんなさい。』
こんな感じで祈りました。
けっこうビビリです(笑)


ぼ〜やさん、私は、購入した物件の中にあったお稲荷さんを、撤去しようと思いましたが・・・。
内容は書けませんが、いろいろあって・・・そこだけ分筆して残しました。
蛇の巣というのは、小さな蛇が沢山でてきたことがあって・・・外人の解体職人が、手袋をしたままですが、鷲掴みにして、隣の田んぼに捨ててました。
すごい根性ですw
ゴキちゃんは、ゴミ屋敷を片付けているときに、大量の集団を見ました。
ナウシカのオーム群れのようでした・・・。

13. Posted by OZUMA   2013年11月01日 22:58
何かよくわからない反論的な書き込みがありますが、仏教徒と言われてますが、いわゆる葬式仏教ですよね?そもそもキチンとした信仰を持っているので有れば宗教的な儀式と慣習の差はハッキリ付く筈です。初詣は神社だと思うので神道です。何故仏教徒だと言っている方が神道の宗教儀式に参加去されるのですか?クリスマスとは何かご存知ですか?天皇家は神道を信仰去れているので仏教での葬儀をしないのはご存知ですか?そもそも八百万の神を何でもかんでも無節操に受け入れているのは日本人だけだと言うこともご存知ですか?井戸を埋めた場合は空気抜きのために筒の棒を差し込むことは物理的に必要ですが、お祓いは神道の宗教儀式なのでキリスト教徒には必要有りません。但し、キリスト教徒も日本人の習慣として元旦を新たな年の始めとして祝うということは否定しませんから、教会によっては元旦礼拝という特別な礼拝をする所も有ります。そもそも葬式は仏教、初詣は神道、結婚式は神道やキリスト教、可笑しくないですか?一体何を信仰されているのですか?慣習と信仰をゴッチャにしないで下さい。
14. Posted by ミケ   2013年11月02日 16:17
おかしくないです。
個人の自由です。
初詣も節分もバランタインも雛祭りも子供の日も盆参りもハロウィンもクリスマスも私にとっては風習又はイベントであって宗教ではありせん。
宗教的要素は知りませんしどうでもいいです。
因みに家には神棚も仏壇もあります。
これが普通の日本文化だと思っています。
俺は普通じゃないのか?

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
1685) とんでもない相続&強引な来客w1687) 太陽光発電用地を安く買う方法!