1684) 不動産と縁と幸せの関係1686) 井戸を埋める時は必ずお祓いをしましょう。

2013年10月29日

1685) とんでもない相続&強引な来客w

今日のブログを書く前に・・・・・、昨日の夜、とても嬉しい事がありました。  

大手住宅メーカーの方々と食事をしたのですが、その中の1人の方の、大阪のご友人が私のブログの読者さんだということで、その場からお電話で話をさせていただきました。

住宅メーカーさんの方と、大阪の読者さんが、繋がりがあるとは思っていませんでしたのでビックリ・・・w

そんな話題で、大盛り上がりで・・・・楽しい会食となりました。

 『大阪のMさん、お電話では失礼いたしました・・・・いつもブログをご愛読いただき、ブログランキングもクリックをしていただき、誠にありがとうございます。 M田さんから、Mさんのお人柄をお聞きしました。 今度は是非ご一緒に・・・・宜しくお願いします。』

と・・・読者の方にメッセージを送らせていただいて・・・・・。



さて、今日のブログです。  

昨日の話なんですけど・・・・・。

同業の先輩から電話があり、自分のところのお客様を、そちらに連れて行くから相続の相談に乗ってあげてほしいとお願いをされました。

この社長は、けっこうキツい方なので・・・。 


社長 『おい・・・今日だったら何時に行けばいい??? 最近名古屋にいるんだろ? お客さん連れてそっちに行くわ・・・。』

 『あ・・・あの〜・・・。 けっこう予定が入ってまして・・・、今日の今日では・・・、できれば来週にしてほしいんですけど・・・・。』

社長 『おい、わしは、お客さんといっしょにいるんだぞ。 お前さんも偉くなったもんだな〜・・・。 わしが電話して、時間を合わせるから、今日、どうしても時間を作ってほしいと言ってるのに、来週だとぉ〜・・・・、人間、偉くなると、そういうもんだわな〜・・・・。 わしみたいな者は後回しにされてもしかたないか〜・・・・・。』

 『わかりました・・・・。 うむ〜・・・・では、5時から30分だけなら、何とかします。 でも、相続の話とかでしたら、来週にして、1時間ほど時間を取って話をしたほうがいいんじゃないですかね〜? それに、財産全てがわかるような物は今、持っていますか?』

社長 『3000坪の敷地に、屋敷があって、預金や株債券合わせて約15億だ。 ほとんどの書類はあるし、財産は、わしが全て把握しとる。 とにかく、今日の5時に行くわ。』

 『社長・・・・、頂く前に、こういう事を言うのもなんですが・・・、ケーキとかを、30個とか買ってくるのはやめてくださいね。』

社長 『持ってく前から、そういうことを言うものじゃね〜わ。』

この不動産会社の社長は、豪快な人で・・・・、こちらに来る時には、必ず、無茶苦茶な手土産を持ってくるのです。

先日は、500円くらいする高価なケーキを30個いただき・・・・、その前は、私の好きなワイン(3万円)を2本・・・・、その前は、松坂牛のステーキを10枚・・・、昨年は国産松茸を2kg・・・。 昔、象牙の置物を一本いただいたこともあります。

買取屋に査定をさせたら、70万円でした(売ってませんよw)

とにかく豪快な人なので、それが心配で・・・・釘をさしておきました。

いただいたら・・・お返しが大変ですからね〜・・・。 

予定通り・・・5時・・・・。 

社長 『おうっ・・・近ちゃん・・・。 相変わらず・・・立派だけど下品な社長室だな〜。 俺の車の中に絵が入れてあるから、私週に取りに行かせろ・・・ほれっ、鍵だ。 それから、ケーキ・・・・今日は、先手うたれたから8個にしといてやったぞ。』


IMG_0340


案の定・・・ケーキだけならともかく、絵が余分・・・。  

 『あ・・・ありがとうございます。 でも、絵は・・・。 こんな高価な物は頂けませんので・・・・。』

社長 『おい、こらっ・・・てめ〜・・・ 人がわざわざ持って来た物を、断りやがって・・・、そういうことを言うもんじゃね〜 たいした絵じゃね〜。 この間、デパートの作品展で衝動買いしちまったけど、うちは、洋風の絵は合わないんだ。 もらってくれ。』

 『は・・・はい・・・。 そういうことでしたら、お言葉に甘えていただきますが、私は、社長に、どうお返しをしたら良いのか・・・・。』

社長 『わしは、あんたに物を頼みに来たんだ。 あんたは、仕事で返してくれたらええ。』

 『それは、若い頃からお世話内なっている大先輩の頼みですから、勿論の事でございますが・・・。 うむ〜・・・分かりました。 私なりに考えて、社長のお気に召すものを何か探します。』

社長 『よしっ・・・。 そうそう・・・この人が相談者なんだけど・・・。 ここのお婆さんが亡くなると、相続税だけで、とんでもない金額になるから、相談に乗ってやってくれ・・・。 ついでに、優秀な税理士も紹介してやってくれ・・・。 ほれっ・・・挨拶、せんか・・・

お客様 『私、◯◯と申します。 お忙しいところを申し訳ございません。 ヨロシクお願いします。』

 『いえいえ、こちらこそ宜しくお願いします。 まあ、立ち話もなんですし、すでに、社長は、座ってますので、どうぞお座りください。』

お客様 『はい。 ありがとうございます。』(どちらがお客さんか分からないw)

社長 『おい。。。 ◯◯さん、千代田の社長はな〜・・・。 俺の周りにいるような与太チンたちとは違って、きちんとした奴だからな〜。 100%信用していいぞ。 お前さんの金を全部預けても、1円の金も誤摩化さん。 銀行や証券会社の言いなりじゃなく、千代田の社長に、全部金を預けるつもりでいろ。 いいか・・・わかったか・・・。』

お客様 『はい。 分かっています。』

 『ちょ・・・ちょっと待ってください。 人の金は預かりませんよ。 というか・・・全く話が読めないんですけど・・・・。』

社長 『違うんだわ・・・。 銀行がな・・・、金を貸すから、相続対策で、あれ買え、これ買えって、腐った物件を持って来てな〜・・・。 今の、家、屋敷を、担保に金を貸して、◯◯さんに失敗をさせて担保の土地を盗ろうとしとるんだわ。』

 『あははははw 我々、プロから見たらそうかもしれませんが、たぶん銀行は、銀行なりに、◯◯さんの相続の事を考えてアドバイスしているんだと思いますよ。』

社長 『戯け〜・・・・。 それなら、良い物件を持って来て融資をしますって言ってこないとあかんわ。 相続対策のつもりが、買った不動産に首を絞めて殺される結果になってはあかんだろう。 銀行のやろうとしてることは、そういうことなんだ。 不動産の神髄を分からずして、客に物件を勧めるなっつ〜の。』

 『それは、結果であって、銀行に悪気は無いと思いますよ。 でも、まあ、確かに・・・・、私も、銀行に勧められた投資で、儲かったことはありません。 外貨預金も損したし、会員権でも損したし・・・。 まあ、社長の紹介ですから、誠心誠意頑張らせていただきますけどねw ただ・・・お金を預かったりは勘弁してください。』

社長 『だから、実際に預かるんじゃなくて、銀行から借りる金と、今の財産を、どうするといいかを、近ちゃんが決めるわけだから・・・。 近ちゃんの言う通りにしろと言っているだけだ。  おい、◯◯さん、分かったな??? 今日は、その顔合わせだ・・・。』

お客様 『はい。 ありがとうございます。』

 『わかりましたけど・・・人様の財産のことを、私が決めるわけにはいかないので・・・相談しながらやって行きましょうね〜・・・・。それから、税理士を紹介するので・・・。』

社長 『それも、これも、みんな任せるんだから・・・・。 つべこべ言うな。 近ちゃん・・・・わしが頼んだ仕事を、やってくれるのか、やってくれないのか、どっちだ。 それを聞きたいだけだ。』

 『だから、社長からのことですから、やりますけど・・・お金の話は・・・。』

社長 『やるか、やらないかだけの話だ、能書きはいらん。 近ちゃんが、やると言ったら、絶対に損はしないし、損をしたら自分が責任を取るくらいの男だから、◯◯さん安心しろ。 よかったな〜・・・。 言っておくが、俺が頼んだから引き受けたけど、普通だったら、会ってももらえんぞ。』

 『いえいえ・・・。 そんなことはないですけど・・・・。 社長には、若い頃から、本当にお世話になっておりますので・・・、ご期待に添えるように最善を尽くします。 とりあえず、銀行からはいくらでそうですか?』

お客様 『2〜3億は確実に出ると思います。』

 『あははははw いえいえ、そんな金額で、土地を担保に入れたらダメですよw もっと借り入れできますし、おたくの資産だと、2億や3億では、相続税対策にはならないと思いますよ・・・w とりあえず、最大いくら借り入れできるのかを聞いてみてください。 まあ、買う物件にもよるでしょうけどねw』

お客様 『とりあえず、私がやることは、銀行に聞くことですね。』

社長 『今日は、顔合わせだ・・・・。 あとは、近ちゃんに良い物件を探してもらおう。 良かったな〜・・・仕事受けてもらえて・・・・。 ほんじゃあ、近ちゃんも忙しいだろうから、もう行くわ・・・。 具体的な話は、また今度ゆっくり・・・・じゃあな・・・。』

ということで・・・・嵐のように現れて、嵐のように去って行きました。 


実は・・・、この社長・・・、一見、とんでもなく横柄で嫌な人に思えるのですが・・・、実は、めちゃくちゃいい人なんです。

個人の住宅とかの小さな仕事はしませんが、元々が、すごい家柄の人なので、人間関係もすごく・・・、人脈を活かして、何千坪、何万坪単位の仕事をされる方なんですけど・・・、口は悪いですけど、気前も良いし、実は人が良くて、何度も騙されたりもしていて・・・とにかく、任せたら任せたというタイプで、口も手も一切だしません。

故に、社員に金を盗まれたり、悪いブローカーに騙されたり・・・けっこう苦労をなさっています。

以前に、自分の土地を売る時も、依頼をするのに、私に、実印と印鑑証明と権利書を持って来たことがあり、預かれないと言って断ると、怒って放り投げて帰ったというエピソードがあります。
(笑)


実は、これを書くと、怒られるかもしれませんが・・・。

私は、この社長に、数十万円のお金を貸しています。

いつも期限に返してくれます。

そして、また同じだけ借してくれと言うので、貸します。

この関係が、もう十数年・・・・・。

お金に困る人ではないし、最初に貸した時も、たまたま持ち合わせがなかっただけの事だったので・・・・、何故、返して借りての、この関係を続けるのか最初は全く理解ができなかったのですが・・・、返す時に、必ず食事や飲みに連れていってくれるので・・・・、最近、何となく理由が分かる気がします。


この社長のご年齢は、70代後半・・・。

あと何回、いっしょに仕事ができるのか分かりませんが・・・・。

今回の仕事も、誠心誠意、私の力の限り、良い仕事をさせていただこうと思っています。



そんなわけで・・・・。

ブログランキングが、下降気味です・・・ 本日も、皆様からのブログランキングへの投票クリックをお願いして失礼いたします。






いつもご愛読いただきありがとうございます。 

ブログランキング人気投票
 


人気ブログランキングへ

今日は何位かな???  

人気ブログランキングは↑こちらをクリック







読者の皆様、コメント・・・・・いつもありがとうございます 


toshikazy at 11:26│Comments(9)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 千代田不動産  | 相続

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by Mr.Fanble   2013年10月29日 11:45
豪放磊落とはこの方をいうのでしょうか?
2. Posted by FF   2013年10月29日 14:13
社長の文章表現がすばらしいので、訪問者の方が目に浮かんできました、良い出会い信頼関係がいつまでもつづきますように、
3. Posted by cmyk   2013年10月29日 14:36
この社長はよほどコンドウ社長が好きなのでしょう。あえて金銭の借りを作る(用事を作っておく)ことで、会う口実を残しているようです。

仕事上のやり取りがなくなってもこれなら金を返すという理由で会いにいけますから。豪快にみえるひとに限って、内面は繊細なのかも知れません。
4. Posted by 大阪のM原です。   2013年10月29日 15:49
初コメントさせて頂きます。

昨日はお忙しい中、お電話頂戴しましてありがとうございました。しかも本日ブログにまで掲載して頂き、感激しております。

愛知の雄、近藤社長のますますご活躍楽しみにしております。今後とも宜しくお願いいたします。
5. Posted by ハナハナ   2013年10月29日 22:15
近ちゃんのブログは人が繋がっていく

アナログブログ(笑)
近ちゃんのデジタルを使いこなすアナログってこういうことなんだよね。
これってすごいことだと思うよ。
6. Posted by テッチ   2013年10月30日 08:31
5 自分のルーツをとても大切にされていることがわかりました。YSさんといい、今回の社長さんといい、大切にするにもそれぞれの想いに応えるのはなかなか一筋縄では行かないのでしょうね
(*^^*)
7. Posted by 隆司   2013年10月30日 09:13
濃い人間関係に乾杯です。
8. Posted by コンドウ   2013年10月30日 18:05
fanbleさん、まさに豪放磊落という四文字熟語を使いたくなるような人です。
たまに、豪放磊落を超えてしまっている時は大変ですけどねw


FFさん、ありがとうございます。
いえいえ・・・でも、私の国語力は小学校6年生で止まってますので・・・お恥ずかしいです。
たぶん、言葉とか思いを、そのまま書くから、そう感じるのかもしれません。
これからも、人の繋がりを大切にしていきまます。


CMYKさん、確かに繊細です。
すぐに怒ると言うか気が短いので繊細だと思います。
でも、けっこう私・・・生意気だと思うのですが、こういう人に好かれます。


大阪のM原さん、こちらこそFAXまで頂戴して恐縮です。
M原さんの会社にもお返しのFAXをしようか迷ったのですが、迷惑をおかけしてはいけないので、自粛しました(笑)
返事は、大阪でいっしょに鍋つつきましょうwということで宜しくお願いします。
名古屋であれば、私がセッティングします。


ハナハナくん、最近、そうやって褒めてくれるけど・・・ちょっと気持ち悪いんだけど・・・・。
もうじきポックリ行っちゃいそうな・・・、俺への友情が、ゆがんだ愛に変わったのか知らんけど、どちらにしても気持ち悪いので勘弁してくださいw


テッチさん、私の大変さを分かっていただけて嬉しいです。
ブログの社長はともかく、YSさんは、家が近いので大変です。
人間は、爺さんになると、子供に返るというか、わがままになるような気がします。


隆司さん、私が何をどう頑張ったと言ったところで、私の力は10%で、周りの人の力は90%です。
毎夜、人間関係に乾杯しています。
乾杯しすぎで酔っ払いすぎかもしれませんけどね(笑)
9. Posted by zi xiu tang bee pollen Reviews   2013年11月02日 01:43
素人さんの為の不動産学校:1685) とんでもない相続&強引な来客w

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
1684) 不動産と縁と幸せの関係1686) 井戸を埋める時は必ずお祓いをしましょう。