1677) ハナハナくんの収益物件1679) 転貸借で大儲け・・・・ありえない又貸し・・・(笑) 

2013年10月20日

1678) 平成25年度宅建試験

平成25年度、宅建を受験した皆様、お疲れ様でした。 

毎年恒例ですが・・・・・、私も、一通りやってみましたが、今年は、例年並みと言った感じで、難しくも簡単でもなかったというのが私の感想です。

昨年は、全体を幅広く勉強をして、尚且つ、重要な部分をしっかりと暗記をした人が有利という感じでしたが、今年も同じような感じがしました。

正直、私のように現役で一から勉強せずに、改正点をチェックしながら、忘れない程度に教科書を読み復習した程度では、細かいところを忘れているので、ここ最近の業法の、1つか、2つか、3つか・・・なんていう問題が増えると、やり難くて仕方がありません。

稼ぎどころの業法で、2問落としていました。

民法は、問6は、恥ずかしい話しですが、答えがないように感じましたが、あるとすれば1かな〜なんて事で・・・・・、やはり・・・・、宅建各校、1と4に分かれているようです。

問6自体、実務上、基本的に、有り得ないような展開で始まり・・・・、更に1〜4も、ありえない状況で・・・・まあ、1が近いのかな〜・・・??? 私としても、早く、正解と解説が聞きたいところです。


解答速報で、答え合わせをしてみたのですが・・・・・

私の点数は、38点か、39点で・・・・、問6が、1なら39点、それ以外なら38点です。

何とか、元講師の面目は、保てたかんじです(笑) 



さて・・・、そんなわけで・・・今年の宅建試験も終わりましたが、受験された皆さん・・・・どうでしたか???

たぶん、試験が終わった後、ほとんどの方は、思ったようにできなかった・・・落ちたかな〜なんてことを思うのではないでしょうか?
 


私も、試験を受けた際に、結果は合格ラインよりも8問できていたのですが、試験中、試験直後は、落ちたぁ〜って思いました・・・・・かれこれ、15年も前の話ですけどね。

その後、講師をした際にも・・・・、試験を受けた子たちを教室で迎えたのですが・・・・、結果、合格をしていた人たちの殆どが、『先生、落ちたと思います。』と肩を落として帰ってきたのを覚えています。


これは、真剣に取り組んだ人ほど、不安になるものなのです。 

試験は、過去問と似た問題は出るのですが、一言一句同じ問題が出る事はないので、すべての問題が初めてですので、できた気がしなくて当然ですし・・・・、しっかり勉強をしても、迷う問題は10問以上はありますので、試験直後に、『楽勝で合格だぁ〜w』と思う人は、ほとんどいないのです。


宅建の学校等の、解答速報を見て、答え合わせをして・・・・、各校の予想合格ラインを知り・・・・、そこでやっと、自分が受かっているのか、落ちたのかの予想ができるのです。

その予想合格ラインというのも、あくまでも予想なので・・・・、プラスマイナス1〜2点のズレがあることも・・・・。

予想合格ラインから、プラスであればあるほどに自信が持てますし・・・、予想合格ラインからマイナスであればあるほどにブルーになるものなんですけど・・・・・。

でも・・・・、答え合わせをして、受かったぁ〜と思う人でも、それはそれで、また新たな不安が出てきて・・・・・、マークシート間違いをしてないかな〜なんて事を考えるものなのです。

受験生の皆さん、今年の試験は終わりました。

精一杯頑張ったという人は、結果はともかく、ひとまず、自分の頑張りにご苦労様と言ってあげてください。

頑張れなかったという人は、来年は、悔いのないように精一杯頑張ってください。

受験された皆様、本当にお疲れ様でした・・・・とりあえず、今日は、ゆっくりお休みください。

結果は、12月です・・・・・、とにかく、お疲れ様でした。
 



と・・・・・書いてはみたものの・・・・・実は、私も落ち着かないというか、そわそわしています・・・。  

当社の社員は、今年、5人が受験しました。

試験前日・・・・本社の期待の新人Kと、いっしょに仕事をしたのですが・・・・その際に・・・・・。

 『おい・・・、飯食ったか???』

社員 『まだです。』

 『食いに行くか???』

社員 『い・・・いえ・・・・。 明日、試験なんで・・・咽を通りません。』

 『あははははw じゃあ、まあ・・・とりあえずコンビニでも行くか・・・。』

コンビニで、コーヒーを飲みながら、ピザまんを食べました。

試験前日
試験前日、余裕そうな笑顔で緊張している社員を激写! 

 『試験日前に、ひとつ良い事を教えてやろう・・・・。 試験の直前に、チョコを食え・・・・・。 頭の回転が速くなるからな・・・。 朝起きた時なんかに、一粒のチョコで、仕事の取りかかりが全然変わるんだぞ。』

試験に向けて、真剣に取り組んだ奴ほど、緊張するものなのです。 

私が、写真を撮ろうとした際に、無理に笑顔を作る社員を見て、私まで、その緊張感が伝わり・・・・自分が受験した15年前の緊張を思い出し・・・・、変ってやれるものなら変わってやりたいという気持ちになりました。


そして、本日・・・・当社の社員5人が試験を受けたわけですが・・・・・・。 

皆、頑張って勉強をしていたのを知っているだけに・・・・。

全員合格させてやりたい・・・・全員合格しているといいな〜と思いました。
 



不動産というのは、人の大切な財産を扱う仕事です。

それには、お客様の幸せを願う気持ちと・・・・お客様とって最良なアドバイスができる知識が必要です。


不動産の知識として、宅建の教科書に書いてある事は、必要最低限度知っておかなくてはいけない事が数多く書かれています。

当社の社員たちは、私の口癖である、お客様の立場で考えろ!という言葉を、深く理解しており・・・・皆、お客様の幸せを願い、誠心誠意の対応をしています。

そんなわけで・・・・、今年受験した、社員たちの宅建試験合格を心から祈っています。

本日も、読者の皆様に、ブログランキングの投票クリックと、当社の社員たちの宅建合格祈願をお願いして失礼いたします(笑) 







いつもご愛読いただきありがとうございます。 

ブログランキング人気投票
 


人気ブログランキングへ

今日は何位かな???  

人気ブログランキングは↑こちらをクリック







読者の皆様、コメント・・・・・いつもありがとうございます 







toshikazy at 19:43│Comments(11)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 千代田不動産  | 近藤利一 不動産コンサルタント

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by はっしー   2013年10月20日 21:19
去年より難しく感じました。特に法令なんか、知らん、知らん、あせりましたわ(笑)
民法も、なんか難しく感じました…。
問6は4にしたんですけど、てか、最後に解いたんで時間が無かったw
でも、業法がほぼ出来たんかな、解答速報からの自己採点ですが‥。
今年は33か34±みたいなんですかね?自己採点ではボーダー真っ只中にいるみたいです(汗)
まぁ、やりきったので、どんな結果になっても良いですけどね。
2. Posted by 近藤社長ファン   2013年10月20日 22:53
6月から真剣に勉強しましたけど32点でした。
来年頑張ります。
3. Posted by S不動産   2013年10月21日 00:04
近藤社長の強さは弁護士並みに民法を熟知しているところにあります。
宅建レベルの民法はお茶の子さいさいでしょう。
一つ質問なんですが、以前私の相談に対して、それは不動産業者の考え方だと否定して違う別の尺度で話をされました。
弁護士に相談をすると近藤社長と同じ見解だったので驚きました。
弁護士の見解が分かったのは民法を熟知しているからですか?
4. Posted by コンドウ(素人さんの為の不動産学校)   2013年10月21日 00:21
はっしーさん、お疲れ様でした。
合格ラインのプラスマイナス1点のラインにいるのであれば12月まで結果は分かりません。
失礼ですが、素人である、はっしーさんが、学校も行かずに、そのラインまで取れたのは凄い事です。
はっしーさんが、どれくらい頑張ったのか想像がつきます。
あとは結果を待つのみです。
合格を心から祈っております。


近藤社長ファンさん、素人さんが6月からの独学勉強で、32点取れれば立派なものです。
私の感覚だと、難易度的には、34±1点という予想なので、ちょっと厳しいかもしれませんが、今年、その点数が取れた人は、来年、かなりの高確率で合格します。
もしも、ダメだったら、来年、もう一度頑張りましょう。


S不動産さん、いえいえ、弁護士さんとはレベルが違うので、比べられること自体恥ずかしいです。
ただ、私のアドバイスが、Sさんの相談された弁護士さんと同じだったのは、常識的な話だったからです。
例の件は、不動産売買契約書が、どうこうの問題ではなく、代理権も曖昧ですし、錯誤で戻せる可能性が高かったので、そう言ったのです。
合意書や、契約書なんてものは、それ以前の根本の部分が、ちゃんとしていなければ、そんなものは、ただの尻も拭けない紙切れなんです。
これは、民法に詳しいからというよりは、当社の顧問弁護士との普段のやりとりの影響が強いと思います。


5. Posted by E   2013年10月21日 09:36
宅建試験の事すっかり忘れていました
そうですねこの時期でしたね
どおりで近隣の不動産屋さんの社員さんが少なかったのかな?
大昔9月から猛勉強して主任者証手に入れました
お茶もお花もお琴も普段の生活には全く役に立っていませんが
運転免許と主任者証と料理は役立っています
緊張気味の社員さん受かるといいですね
6. Posted by たか   2013年10月21日 11:59
私も6年前に受験した時のことを思い出しました。五問免除もなく受験し、点数もボーダーラインの35点で合格証がくるまでソワソワしていましたw
社員さんの合格をお祈りしております。
私も来月早々にコンサルマスターの試験が控えていますのでソワソワしていますがwww
7. Posted by コンドウ   2013年10月21日 16:44
Eさん、宅建試験を忘れていたとは、うらやましいです。
この季節は、私も落ち着きません。
試験の前日は、深い眠りにつけずに何度も目を覚ましました。
うちの社員たち、何人、受かるかな〜・・・・。
私の方が、どきどきしてたりして(笑)


たかさん、ボーダーラインで1ヶ月半待つのは辛かったでしょうね〜。
私なら、気が変になるかもw
マスターの試験・・・頑張ってください。
でも、マスターになっても・・・、私のマスターネタに対して、怒らないでくださいねw

8. Posted by たか   2013年10月21日 20:57
社長のマスターネタは大好きですw
私もマスター高橋(本当の苗字ですw)になり、頑張って喫茶店を切り盛りしたいと思いますwww
冗談です!!試験頑張ります
9. Posted by risingbull   2013年10月21日 22:02
いや〜懐かしいですね。私も30数年前自己採点して、合格点に達しないことが判明。
えら〜い落ち込んだんですが、その年だけ合格点が下がって、どういうわけか一発合格。
今はそのころよりずいぶん難しくなっているようで、若い連中は大変な苦労をしているようです。合格不合格にかかわらず、温かく見守ってやりたいですね。
10. Posted by 不合格   2013年10月22日 01:57
近藤社長に憧れて今年5回目の挑戦
今年は5月から学校に行ったけど29点不合格でした。
毎年勉強してるけど30点以上取れません。
頭悪すぎですよね。
11. Posted by コンドウ(素人さんの為の不動産学校)   2013年10月22日 02:34
たかさん、もうすぐマスターですねw
MASTERの資格を取得されたら、一報ください。
国土交通省とは別に、マスター近藤から、マスターTの名を差し上げましょう・・・・とか書いていると、また不謹慎だと叱られますね・・・・。
すみません。


risingbullさん、コメントありがとうございます。
確かに、ここ近年難しくなってきているのか、講師経験がある私も、以前は40点以上とれていたのに、最近は38点前後しか取れません。
本当に、大変だと思います。
でも、当社の社員全員、お客様の幸せを第一に考え物件を勧めて、決まった場合は、自分で重要事項説明をして、取引主任者としての責任という意味で印を押し取引をしてほしいと思っています。
合格、不合格にかかわらず、今まで通り温かく見守りますけどねw


不合格さん、結果は何にせよ、ご自身で、頭悪すぎと仰るのはやめてください。
失礼ですが、29点という点数が取れるという事は、私から言わせれば、能力はあるのに詰めが甘かった・・・ただの努力不足だと思います。
もしくは、試験が下手・・・・。
頭が悪すぎるということではありません。
おそらく、うっかりミスや、勘違いが多いのでは?
元講師の感覚で言わせてもらうと、そのあたりの点数は、努力不足以外の理由が思い当りません。
本当に理解できない人は、何度やっても、29点は取れませんよ。
自信を持って、来年も頑張ってください。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
1677) ハナハナくんの収益物件1679) 転貸借で大儲け・・・・ありえない又貸し・・・(笑)