1627) 2013宅建の勉強1629) 相談の一日(出会いw)

2013年07月31日

1628) 44歳になりました。(今年の自分が来年の自分を作る)

7月29日で44歳になってしまいました。

とりあえず、しばらくの間は、人前では四捨五入して、40歳と言っておくことにします。


そして、来年からは、四捨五入しないことにしますので宜しくお願いします。


さて・・・今日のブログです。 

7月27日、午前中、区画整理の説明会らしきものがあったので、とりあえず顔を出して・・・・、説明を聞いていたところ・・・、区画整理の賛成者は良い人という説明があったので、賛成しない人や質問をする人は悪い人だという解釈をさせていただき、ちょっと強めに異議を述べたところ、市議が殴りかかる勢いでこっちに向かって歩いてきて暴言を吐いたので帰ってきました。

他の方々はともかく、某議員は区画整理の地権者に対して高圧的で・・・、これまで私や、私の関係者に対しても、自分は暴言を吐きまくるくせに、私が、ちょっとキツく突っ込み入れると、ムキになる(笑)

これまで入手している証拠のデーターを聞き直してみたが、笑っちゃうほど高圧的・・・・・・。

ここに書きたいことは山ほどあるが、まあ、今じゃないかな〜・・・・・。(今でしょうの逆w)

これでは和解案も話せる状況じゃないので、やはり民間開発を進めて行こうと思う。


ということで・・・・・。

その後、気分を変えて、協力会のメンバーさんたちと、毎年恒例の蓼科エクシブへ・・・・私の誕生日コンペと誕生日会へ出発
 

初日は、フレンチを食べながら、コンペと誕生日会の打ち合わせを含む安全協力会議をさせていただきました。


7月28日 午前10時から、フォレスト三井の森で、ゴルフをする方々だけでコンペを開催しました。


写真1


標高1500mということで、毎年、涼しいのだが・・・・今年は涼しいを通り越して少し肌寒かったです。

そんな中、同じ組で回ったW社長とは、グロスで一打差で勝たせていただき・・・・・。

コンペの結果は、惜しくも2位・・・・・・優勝は、2つ後ろの組のY先生!

優勝よりも2位のほうが、次があるからいいんです・・・・・(負け惜しみw)


その日の夜は、協力会主催で誕生日パーティーを開いてくださり、楽しいひと時を過ごすことができました。

参加してくださった皆様、参加はできなかったけどメッセージやお花等のお気遣いをいただいた皆様、本当にありまがとうございました。

今回迎えた、四捨五入40歳の1年を、また皆様と共に過ごせる事を心底嬉しく思っています。 


7月29日 誕生日当日・・・・・・・。

パーティー後に、部屋でマッサージをしてもらっていて・・・・・、膝の裏を、グリグリ指圧され、悲鳴を上げながら午前0時を迎えたのでした。

誕生日だけに・・・、もう少し、違った0時を迎えたかったのですが・・・・

翌朝、8時起床・・・・朝食を取り、少しゆっくりしてから、蓼科農園で土産を買って、蕎麦を食べて帰ってきました。


会社に帰ると・・・・・机の上が、プレゼントと、書類と、買取希望資料と、伝言メモでグチャグチャだったので、整理をしながら、仕事を片付けたのでした。

そんな中・・・・、買取希望・・・・、約1000坪の倉庫の買取案件が・・・・・・。


けっこう良い場所だったのですが・・・、調整区域内だったので・・・・、旧宅か新宅かを調べました。

そして、築年数から、アスベストの可能性があるので電話をして聞いてみたところ・・・・・、材料には含まれている可能性はあるという事だったので、アスベストがあった場合を想定して査定をさせていただきました。

金額的に、私の買取査定よりも少々高いので、明日から交渉に入ることにします。

ここで、皆さんに注意事項です!

調整区域内の場合、旧宅か新宅かで価格が、月とスッポンくらい違うので、購入を検討される方は、よく調べるようにしてください!

もう一つ、建物を解体工事する場合、アスベスト入りと、なしとでは・・・・、これまた、解体価格が月とスッポンぐらい違うので、最初の査定の段階で間違えないようにしないと大損する可能性があるのでご注意ください。


ということで・・・・誕生日の夜は、溜まった仕事を片づけて深夜に家に帰りました。

誕生日コンペ、パーティーは、楽しかったですが・・・・・、仕事は仕事で楽しいですね〜w



旅行から帰り、社長室のデスクに座った瞬間、背筋に電気が走ったというか・・・ビシッて感じで気合が入りました。

コンペ、パーティーの参加者の皆さん、また会社や自宅に贈り物をしてくださった皆さん、ファイスブック等に、メール、メッセージを頂きました皆さん、ありがとうございました。

現在の千代田不動産の、お客様第一主義を更にグレードアップしたい・・・・・、近藤利一不動産コンサルタントのほうも、依頼を断ることが多いので、もう少し対応でっきるように充実させたいですし・・・・、何か新規事業をやりたい!なんてことも考えております。

43歳の私が44歳の私を作るわけで・・・・・44歳の私は、どんな45歳を作ることができるのか・・・・。

そんなわけで・・・・、44歳という歳も、応援してくださる皆様の期待に応えられるように、全力で頑張ります! 





いつもご愛読いただきありがとうございます。 

ブログランキング、人気投票
 


人気ブログランキングへ

今日は何位かな???  

人気ブログランキングは↑こちらをクリック








トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by Y/S   2013年07月31日 09:49
誕生日おめでとう。
涼しい場所でのコンペの前にご苦労さん。
噂によると近ちゃんよりも先生様の方が熱くなって向かってきたらしいやないか(笑)
向こうはだいぶ切羽詰まってるってことかもしれんな。

近ちゃんにとっては数あるプロジェクトのひとつあもしれんが木田の人たちにとっては死活問題なんだで、そろそろ話し合ってお互いに良い形になるようにしたらあかんのか?
不景気と少子高齢化の中での区画整理が失敗に終わるから民間で早期に終わらせなければいけないという近ちゃんの思いはわかる。
しかし、わしも昔からの百姓家だで他所者に触られたくないという整理の役員たちの気持ちも分からんでもない。
そんな議員相手に同じ目線て低レベルな喧嘩しとらんともっと地元の人たちと話し合わんとあかんわ。

わしも木田には同級生がおるから話を聞いたけど、近ちゃんが自分の私利私欲で邪魔をしていると思っている人も多いようだ。
地元に近ちゃんのプロとしての考えを伝えて地域の人たちと話し合い良い街づくりをしていくことが大事だわな。
感情論は必要ないと思うぞ。

話が長くなったが、誕生日おめでとう。
因みに数え年で四捨五入したら50歳だ(笑)
2. Posted by みぅ   2013年07月31日 09:56
お誕生日おめでとうございます。

ささやかですがネクタイを送りましたのでプレゼントの山の中に混ぜていただけると嬉しいです。
益々のご活躍を祈ってます。
3. Posted by Mr.Fanble   2013年07月31日 10:37
Y/Sさんの心配もありましょうが、
もし、感情レベルまで達していたら、どちらかが敗れるまで激突する他にはないと思いますよ。
とはいえ、其処まで至っていないと信じたいです。
4. Posted by あらじん   2013年07月31日 15:54
区画整理の問題、ちまたの噂では近藤社長のことを悪意で捕らえていますから、これはY/Sさんの言われるご意見を素直に取り入れて,喧嘩のこぶしを下げる勇気をもたれるといいなあと近藤フアンとしてはおおいます
近藤社長の知恵とエネルギーを、田舎権力と闘うのは惜しい気がいたします。
遅まきながら、お誕生日、おめでどうございます、ちなみに誕生日は、生んでくれた親に感謝する日だと坊さんの本で読みました。
5. Posted by K   2013年07月31日 16:18
誕生日おめでとうございます^^。

来年からは切り捨てですね<来年からは、四捨五入しない。
6. Posted by ハナハナ   2013年07月31日 23:37
おめでとう。
7. Posted by 区画整理?   2013年08月01日 01:47
公衆の面前で区画整理の賛成者と良い人という市議会議員の発言は完全な失言です。
その議員は区画整理を理解されていないのではないですか?
近藤社長がどう突っ込んだかは知りませんが失言を押し通そうと向かってくるとは言語道断、市に抗議すべきです。

組合施行の土地区画整理事業については,近年,経済不況による販売不振や,地価下落による実勢価格の低下や事業収支の悪化等が大きな課題です。
今後益々地価は下落するでしょう。
申し上げにくいですが愛知県内で最も不動産の動きが少ない西部での区画整理が失敗に終わる可能性は高いです。
区画整理というのは、最終90%以上の同意が必要ですが民間開発は虫食いになる可能性はありますが、少々反対者がいても進めていくことができます。
スピーディーに住宅地を形成するという観点で考えると近藤社長のお考えは正論で利にかなっています。

世間知らずの議員さんに突っ込みを入れる時間と労力を住民の説得に使ったほうが賢いと思います。

釈迦に説法ですが感情的になっていらっしゃるようなのでコメントをさせていただきました。
8. Posted by お助けマン   2013年08月01日 02:13
いつもブログを楽しく拝見しています。

区画整理法では三分の二の合意で区画整理組合は設立できますが個人の権利を著しく妨げ強制的に進めるようであれば不動産に詳しい弁護士を立てて行政側に抗議する、もしくは自治体問題研究所という自治労連の関係団体に相談されるとよいですよ。
それ以前に行政も馬鹿じゃないので三分の二で進めることはしないでしょう。

近藤社長が所有している土地を分筆して所有者を増やす。
もしくは、面積を増やしたいのであれば所有権、借地権を増やすというのも効果的です。

会社に私の連絡先をメールしておきましたのでご質問等があればお気軽にどうぞ!
9. Posted by たかし   2013年08月01日 07:56
 区画整理の件は、相手方の頭の中が「区画整理=儲かる」と洗脳状態で、デメリットを聞いても素直に頭の中に入っていかない状態でしょうから、話し合いで解決することなと無理でしょうね。整理関係の業者(コンサル、建設会社)も群がって、甘い汁を吸うために「区画整理推進!」で団結しているのでしょう。
 地価が上がる時代なら、整理組合も地権者も業者も儲かって、丸く収まるのでしょうが・・・。
 ところで、調整区域内の新宅と旧宅がなぜ値段が違ってくるのか、シロートの私にはわかりません。そもそも新宅とは、田畑を一部潰して建てた分家住宅等、で合ってますか?
 また解説していただければありがたいです。

 P.S あっくんは元気すぎて、昨年亡くなった老猫とのギャップに圧倒されています。すばしっこすぎて、捕まえるのにも苦労しています。
 
10. Posted by コンドウ   2013年08月01日 10:10
YSさん、ありがとうございます。
自分は感情的になっているわけではないですが、区画整理側は、感情的になっているみたいです。
まあ、今の段階では、もめるつもりはないので出しませんが、暴言、失言、高圧的な言葉等、それはそれは、通常ではありえないものが沢山あります。
そんなわけで、話し合うにも、相手側は聞く気はないようです。
YSさんには申し訳ないですが、難しいんじゃないかな〜?


みぅさん、ありがとうございます。
拝見しました。
大切に使わせていただきます。


fanbleさん、区画整理の説明会に行くとわかりますが、かなり感情的になっているようです。
元々余所者だった者には権利はないと思ってるみたいで、質問や意見を言うと不快な感じで、一方的にこちらに折れろって感じです。
このままでは賛成できないので、これまで通り民間開発を進めて行くしかないという感じです。


あらじんさん、ありがとうございます。
一部の地権者の方々から、整理の準備委員の方々が何を言っているかは聞こえてきていますよ。
私としては、一方的に悪口を言われて風評被害を広げるのではなく、地域の方々が区画整理を説明してきちんと理解していただき、最終的には皆さんに区画整理と民間のどちらが良いのかを判断していただき、成功すると思う人は整理をやればいいですけど、民間が良いという方は民間に協力していただく等・・・・最終的に分離するしかないように思います。
それから、拳を上げ下げするという感覚はありません。
私としては、地域の事を考えると、こういう時代だからこそ民間で早期に進めるべきだと思っているだけですよ。
11. Posted by コンドウ   2013年08月01日 10:38
Kさん、ありがとうございます。
最高の歳にしたいと思っています。
確かに・・・・来年から四捨五入をしないというのが、一番すっきりしていますね(笑)


区画整理?さん、ありがとうございます。
最終90%以上の同意が必要というのは、この地域の行政が、どういう考え方をしているか次第ですけど・・・・。
それ以外の内容は、その通りだと思います。
突っ込み入れてる場合じゃないですね(笑)
私の考え方は利にかなっていると書いてくださいましたが、先方は、そこを判断材料にする気はないようで、以前、話し合いもしましたが、とにかく元々、その地で生まれた人間じゃないやつが意見を言うなという感じです。


お助けマンさん、ありがとうございます。
凄い知識ですね〜。
やはり区画整理のプロだけありますwww
ただ、その辺のところは私も知っていますし、それ以外にも突っ込みどころが満載で、証拠も揃えてありますが、今は、そういう段階ではないですし。そもそも、元々、私としては、区画整理を邪魔する気もなければ、いじわるする気もなく、民間が良いと思うから民間で進めていきたいだけの話です。
何かあれば、またご相談をすることがあるかもしれませんが、今のところは、もう少しこのままでいきます。
ありがとうございました。



12. Posted by コンドウ   2013年08月01日 10:38
たかしさん、区画整理の話は、私も、そんな気がしますが、そういう発言は避けるようにしています。
先日も、工事費が高くないか?というくらいは言いましたけど、それ以上は、暴言、失言になってもいけませんので・・・・(笑)

新宅と旧宅の価値の違いについては、簡単に説明をすると、新宅は誰でも建て替えが可能というわけではないですし、更地の新宅に新築住宅を建てるのは、原則、要資格者しか建てるおとができません。
これに対して、旧既存宅、愛知県では昭和45年以前から宅地であったものは、17号の建築許可で、原則、一般的な住宅であれば建てることができます。
つまり、新宅は需要が少なく、旧宅は需要が多いので、価格の差が開くのです。

あっくんの件は、笑ってしまいました。
元気が一番ですwww
13. Posted by E   2013年08月01日 11:36
遅ればせながらお誕生日おめでとうございます
44歳〜〜若いです!!
まだまだこれから伸びしろがたっぷりあります
気力・体力・能力を駆使して突き進んで下さいね
大阪の片隅で応援しています
14. Posted by コンドウ   2013年08月01日 19:11
Eさん、ありがとうございます。
まだまだ行きますけど・・・・w
毎年、実現している事ですが、これからの一年を、今までで最高の年にします。
長年、温かく見守ってくださり心より感謝しています。
15. Posted by とりすがり   2013年08月02日 04:18
区画整理の問題、完成した整理地の販売不振で、造成工事をした土建やから、工事代金の未払いによる訴訟をを起こされ問題になっている地域がありますね、地域発展
のための区画整理も、徳山ダムと同じ運命をたどるような気がします、区画整理、田舎大臣にやらせてみればいいのでは、、、利権に群がる人からみれば、近藤社長は
海に捨てたいでしょう、そこまて熱くなる地域ではないと思います、戦後68年経過して町の道路を見てください、社長の車ではすれ違いのできない道ばかりですよ、未完成で終わった場合、近藤社長のせいにされますよ
その、エネルギーほかに使ってほしいですね、どもまで言っても、来たり人の意見は全く聞く耳をもたないでしょう。

16. Posted by コンドウ   2013年08月02日 10:18
とおりすがりさん、コメントありがとうございます。
田舎の大臣という言葉・・・・爆笑しましたw
確かに・・・・(笑)
何故、民間開発なのか・・・賛成者の数によりますが、道路が通せる状態まで持っていけばの話ですが、民間開発のほうが早いのです。
こういう時代に、いつ換地になるのか分からない区画整理に突入してはいけないと思うのです。
美和に進出した際に、依然、協和さんがまとめようとしていた図面を見つけまして、その際に取りまとめをしようとしました。
その際に、今のお偉方たちと話をしまして、区画整理を進めていくことを聞き、取りまとめをやめたという経緯があります。
その後、しばらく進まない状態だったのですが、2年くらい経ってからかな〜・・・説明会があったので出席したのです。
私は、その説明会を聞き、これでは短期で換地まで持っていくのは難しいと思いました。
もちろん、不動産業者、不動産コンサルとして、いろんな整理を見てきた私の個人的な見解です。
ここは、民間で早期だと判断し、取りまとめに入ったわけです。

17. Posted by みみんが   2013年08月12日 20:36
お誕生日おめでとうございます(^^)
天下泰平さんのブログのファンです。
いつも楽しく拝見させていただいています。
先月からですが、日月神示に出会ってからたどり着きました(^^)

本日、「目覚めよ《世界の雛形》スーパー日本人」の本が届きました。
今から読むのが楽しみです(^^)
18. Posted by コンドウ   2013年08月13日 01:18
みみんがさん、ありがとうございます。
天下泰平さんのファンということですが、コメントの内容から推測すると、お間違えのような・・・・。
お間違えではなく私宛であれば、すみません&ありがとうございます。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
1627) 2013宅建の勉強1629) 相談の一日(出会いw)