1626) MacとWin・・・・どっちがいい?1628) 44歳になりました。(今年の自分が来年の自分を作る)

2013年07月30日

1627) 2013宅建の勉強

2013年(平成25年度) 宅地建物取引主任者試験を受験する皆様、勉強の方は順調に進んでいますか?

インターネットの受け付けは終了し、郵送受付締切も、残すところ数日・・・7月31日までです。

申し込みをしないと受験をする事もできませんので、今年、宅建を取ろう!という人で申し込んでいない方はお急ぎください!


さて・・・・今日のブログは、素敵な宅建教材を見付けたのでご紹介をしたいと思いますが・・・。

私が不動産投資のアドバイスをしているクライアント(Sおばちゃんw)が、賃料の滞納についての相談に来た際の出来事です。

賃料の滞納の相談は簡単な事で・・・・・、3カ月滞納されてしまい、解約通知を送ったところ、入居者がSおばちゃんwのところに訪ねてきて、『今月末に、全額まとめて払いますので継続して住ませてください。』と目に涙を浮かべて、嘘か誠か分からない言い訳をしてきたらしく・・・・・、『8月まで待ってあげようかな〜?』という相談だった。

私の回答は・・・・・。

 『あかん、あかん、話にならん・・・・・。 俺の経験では、3カ月払も払えなかった奴が、全額払ったことはない。 あなたが、俺のクライアントである以上、そんなことは許せません。 俺には、あなたを失敗させられない責任ってもんがあるんですよ。  解約です!』

Sおばちゃん 『でも・・・・・、絶対に払うと言っているので・・・・・・。 もう1カ月だけ待ってあげようかと思ってるんだけど・・・・・。』

 『ダメです。 今ですら・・・・・最悪の場合、弁護士、裁判所なんてことになると、預かっているお金だけでは足りなくなるんですよ。 保証人も、見たところ保証能力があるかどうか微妙だし・・・・、即解約です。』

Sおばちゃん 『社長・・・・、言ってる事と、やってる事と違うじゃないですか?  社長のところの物件も、散々待ってあげて、半年滞納されて、それから弁護士さん使って・・・・(中略)・・・・・。  自分は、入居者に待ってあげたくせに、人のところは、即解約しろって・・・・・・。』

 『俺は、自己責任でやってるからいいんだよ! クライアントは、俺みたいになるといけないから、厳しくしてるんだ・・・・w  とにかく解約!  わかった???』

Sおばちゃん 『分かりました・・・・・。 血も涙もないんだから・・・・・・。』

 『何度も言うけど、俺に頼ってきてる人を失敗させられないから言ってるんだろ〜・・・・。 まあいいけど・・・・、それより宅建勉強は、どうなの???』

実は、Sおばちゃんは・・・・、ファッションセンスが昭和バブルっぽいので、おばちゃんと呼んでいるだけで、そこまでのおばちゃんではないというか、小奇麗にしているのですが・・・・・今年、急に、宅建を受けると言い出したのです。

何故か、40歳を超えると取り難くなると思い込んでいて、来年40歳になるので、今回、何が何でも合格したいと気合を入れているのです。

Sおばちゃん 『宅建の勉強してるよ。 このバーキン、教科書入れるために買った・・・・w』

 『ギャハハハハw でかいな〜w バーキンの40センチか・・・・。 知り合いの競輪選手も持ってるけど、それ、たくさん入るからいいよな〜・・・・・w でも、バーキンばかり何個買うの?  それ、飽きたら俺にちょうだい・・・・・・。』

Sおばちゃん 『何で、社長にあげなきゃいけないの? 自分で買えばいいでしょう・・・・。』

 『たぶん、そのバーキンは、簡単には手に入らないと思う・・・・。それに、教科書入れてるために買ったんだろ?  あのね、女の子は、そんな大きなバーキン持ってるよりも、今時は、25センチの小さくいやつのほうがいいよ!』

Sおばちゃん 『いつも、おばさんとか言って馬鹿にしてるくせに、女の子とか言って・・・・ふざけるなっつ〜の・・・・・。  まあいいわ・・・・、話変わるけど、これ・・・・、すごく分かりやすくて、良い本だった・・・・。』


2013年版 マンガ宅建塾 (QP books) [単行本]

無題

 『マンガ・・・・、ふざけてるのは、あんただろうw  確かに宅建は、そんなに難しい資格ではないが、宅建をナメすぎだろう。。。 確か、うちの社員の机の上にも同じものが置いてあったな〜・・・・。 どれ・・・?』

Sおばちゃん 『それが、意外と、ス〜〜〜ッと頭に入ってくるんだよね〜・・・・。 他の漫画も買ったけど、これだけは、最後まで楽しく読めた。』

 『ほ〜〜〜 登場人物が・・・・、へぇ〜・・・・面白そうだな〜・・・・。 ふ〜ん・・・・なるほど・・・・。  ちょっと、これ貸して・・・・。』

Sおばさん 『いいよ。 私は、それを読んでから、他のテキストで勉強をしているから、どうぞ〜w』

それから、30分ほど雑談をして、賃料の滞納の件の念押しをして・・・・Sおばちゃんは帰って行った。

その後・・・・、2013年版 マンガ宅建塾を読んだ・・・・・。

めっちゃ分かりやすく・・・面白い・・・・w

たぶん、ほとんどの人が、最後まで飽きずに読んでしまうと思います。


基本的に、宅建出でてくる言葉は、民法にしても、法令上も、業法も、難しく堅苦しい言葉ばかりで、初心者は脳が受け入れないのですが、この本は、楽しみながら、言葉が自然に入ってくると思います。

私が、講師をしている時に、この本が欲しかったです。

もちろん、この本だけで合格するのは難しいですけど、この本を読んで、面白いと思ってから本格的に勉強をすることにより、難しい言葉が、ス〜〜〜ッと入ってくるでしょうね〜。

それだけではなく、勉強していて、行き詰った時や、嫌気がさした時に、この本を読んでも効果的だし・・・・、試験直前に復習の意味で読むにも良い本だと思います。

私は、著者の知り合いでもなければ、アフィリエイトもやってませんけど・・・・この、2013年版 マンガ宅建塾は、本当に良い本(マンガ)です。

久しぶりに、宅建の良い教材を見たな〜という感じです。

そんなわけで・・・・宅建を受験される皆さん、合格目指して頑張ってください。 


そして・・・・・合格したら・・・・・・・。 

住宅系不動産の実務に就く人に、私の本を是非読んでいただきたい!


満足する家を買いたいならこうしなさい!  

基本的には、これから家を購入される方に向けて書いたのですが・・・・、宅建の勉強の先にある、お客様とのやりとりや、お客様に家を勧める立場である者として何が大切なのかを書かせていただきました。

おっと・・・・2013年の宅建の話から脱線して、私の著書の宣伝になってきた・・・・・・(すみません。)


話を戻して・・・・・

実は、私・・・、2013年版 マンガ宅建塾を、熟読してしまったわけですが・・・・・。

本を書いた立場で、他の著者、他の出版社の本を、これだけ褒めて、どうすんの?と思われる読者さんもいるかもしれませんが・・・・(笑)

良い物は良いのです・・・・。

宅建の勉強のスタートに・・・勉強に行き詰った時に・・・・試験前の復習に・・・本当に良い教材です。

宅地建物取引主任者、不動産コンサルマスターである私が推薦する教材は、2013年版 マンガ宅建塾です。

2013年に宅建を受ける方、是非、一度読んでみてください。

何かが変わるかもしれませんよ〜・・・・・

そんなわけで・・・・、宅地建物取引主任試験を受験する皆様頑張ってください


本日も、読者の皆様にブログランキングの投票クリックをお願いして失礼いたします。





いつもご愛読いただきありがとうございます。 

ブログランキング、人気投票
 


人気ブログランキングへ

今日は何位かな???  

人気ブログランキングは↑こちらをクリック






トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by ふくちゃん   2013年07月30日 08:06
初めまして。いつも社長のブログをチェックするのが日課になっています。
今回のマンガ宅建塾を読んでみたいと思いました。
ただの建築が好きから不動産や法律に興味を持ち宅建の勉強をしようとしていたところにタイミングの良い話題でした。
これからもブログ楽しみにしています。
2. Posted by S不動産   2013年07月30日 08:44
近藤社長お薦めの漫画ということであれば読まずにはいられせんので買って読んでみます。
社長の本は二回読ませていただきましたのでそろそろ二作目をお願いします。
そうだ!
近藤社長の二作目は漫画というのもありじゃないですか。
泥沼化してしまった不動産問題をいとも簡単に片付ける近藤社長の普段をそのまま漫画化されてはどうでしょう?
面白い作品に仕上がると思います。
3. Posted by はっしー   2013年07月30日 09:56
宅建塾は、漫画以外は、皆揃えてますけどねw
勉強してて、やっぱり良く売れてるだけの事は有ると思いました。
1日に申し込みは完了しましたよ。
今頃から勉強を始める奴には負けられませんなぁ(笑)
4. Posted by 無視されています   2013年07月30日 10:48
昨年より近藤社長に執筆の依頼をしています。
何度もご連絡を差し上げていますが、お忘れなのか故意なのかは存じませんが回答がありません。
当方としては別の依頼をさせていただいていますが宅建を題材にしたいということであれば会議にかけますので無視をしないで一度ご回答をいただきたくコメントさせていただきます。
5. Posted by K   2013年07月30日 15:16
僕も宅建教材は漫画でした。別途、問題集はやりましたけど。
6. Posted by cmyk   2013年07月30日 16:20
古い版をブックオフで買った覚えがあります。ちょっと、探してみよう。
7. Posted by コンドウ   2013年07月30日 18:06
ふくちゃんさん、私のブログが日課になっているとは、嬉しい限りです。
ありがとうございます。
他にも、いろんな宅建漫画がありますが、他のものは、どれくらいのクオリティーなのか正直分かりませんが、この漫画は、かなり分かり易く、読んでいても面白いです。
講師として、偉そうに宅建を語っている時もありますが、私も、この本は、なるほどな〜って感じで楽しく読めましたよw


S不動産さん、そういうお誘いもないことはないのですが、なにぶん時間がなさすぎて・・・・。
ブログを書くだけで精一杯の状況です。


はっしーさん、宅建、頑張ってください!
私は、この本がいくら売れようが印税が入ってくるわけではないですが、宅建を受けるなら、絶対に、この漫画は買ってください。
宅建の勉強をしていくうちに、ごちゃごちゃになるんですけど、この漫画を読むことにより、整理整頓できたり、自分の弱点が見えたりすると思います。
それくらい知ってるわ、なめとんか・・・とか、毒を吐きながらでもいいので読んですください(笑)


無視されていますさん、どの出版社の方か存じませんが、ちゃんとした出版社だな〜と思った時には一度は必ず返信をしていますので・・・・無視をされているとしたら・・・・(笑)
もしも、現在、ご迷惑をおかけした状態になっているとしたら、あらすじを送ると約束っしていて、まだ送れていない秀和〇〇テムさんくらいだと思いますけど・・・・。
たぶん、こういうコメントをされる方ではないので・・・どちらの出版社の方でしょう???



8. Posted by コンドウ   2013年07月30日 18:06
Kさん、宅建教材の漫画と問題集だけで合格をしたのであれば、かなりすごいです。
流石です。
普通の方は、漫画を読んで、教科書を読んで暗記して、それから問題集をやるというのがベストだと思います。


CMYKさん、古いものは、どうか知りませんけど、最新版は、かなり面白かったです。
プロが読むから面白いだけではなく、初心者さんが読んでも分かり易く面白いです。
是非、読んでみてくださいw
9. Posted by なりあがり   2013年07月30日 21:17
私はニンテンドーDS+LECの参考書で、36点ギリギリ一発合格しました。

過去問も解かずに受験したので、当日、問題用紙を見たときはコリャだめだと思いましたが、DSソフトで基礎問題を繰り返し解いたのがよかったのかなと?思います。

けどおすすめはしませんよ。笑

おそらく家を購入するタイミングが同じ時期だったので、すらすら頭に入ったのでよかったのでしょう。

社長のブログに出会ったのもその頃です。

ちなみに、過去ブログの通り、日当たりのよい北向き、駅・公園・学校近く を選んで正解(満足度90点)でした!

10. Posted by コンドウ   2013年07月31日 00:50
なりあがりさん、任天堂DSと参考書で一発合格をしたって・・・すごいですねw
私は、DSの英語漬けをやっていますが全く覚えることができません。

それに家の購入が90点というのも、かなりの高得点です。
何かにつけ感覚が良いのでしょうね〜。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
1626) MacとWin・・・・どっちがいい?1628) 44歳になりました。(今年の自分が来年の自分を作る)