1585) 顧問の先生との会食番外編) ハナハナ(読者)からの贈り物

2013年05月25日

1586) 素晴らしい先輩と売主さん

今月末に、弊社が買主で、土地の契約をします。

この土地は、約800坪で、11区画の中型の宅地分譲を計画しています。



お世話になっている、業界の大先輩が仲介に入ってくださり契約をするので、現在、契約書を作っていただいているのですが・・・・。

昨日、契約書の案が送られてきました。

通常の約款に加えて、特約というものがあるのですが・・・・。

この特約には、宅地分譲の開発許可に関して、許可されなかった場合の無条件解約の停止条件や、解体の事等が盛り込まれていました。

まあ、ここまでは、通常の契約書なのですが・・・・・・。


な・・・なんと・・・

広い道路から、弊社が予定をしてる宅地分譲予定地までの進入路沿いの土地を、同じ所有者(売主さん)が所有しているのですが・・・、進入路の道路幅が広くなるように協力するという特約が入っていました。

えっ・・・・・。  これは・・・・。 めちゃくちゃありがたい特約です。

流石、私が尊敬している大先輩・・・・、そこまで売主さんと話をしてくれましたか・・・・(サプライズw)

プロの仕事ですね〜・・・・


もうひとつ、見慣れない特約が・・・・・。

通学路なので、買主(弊社)が工事をする際に、必ずガードマンを付ける事!

当然に、公道を公示する際にはガードマンさんを付けるのですが、敷地内の工事をする際にも、ガードマンを付けるように書いてありました。

この特約は、売主さんの希望によるものらしいです。


私は、その話を聞き、売主さんが、売った後の事まで考えて・・・・その地域の方々に迷惑がかからないように、子供たちが安全に通学できるように、こちらに対してのお願いという事だったので、通常、契約書に書く内容ではないのですが、喜んでOKさせていただきました。

多少、工事費は上がりますが・・・・、売主さんは、弊社の宅地分譲の進入路を、行政の道路として寄付してくださるわけで・・・・・、私としては、その気持ちに応えるには、ご希望通りにガードマンを配置して、近所の方に迷惑がかからない工事をすることです!

普段から、事故と、苦情がないような工事をするように細心の注意を払っていますが・・・・。

今回は、敷地内の工事にもガードマンを配置して、普段以上に近隣に気を遣い工事をさせて頂くつもりです。


仲介というのは、売主と買主の仲人のようなものなんですが・・・・。

私、40代・・・・ 大先輩は70代・・・・・

私も、これまで何百・・・何千という仲介をしてきましたが・・・・・まだまだ未熟です。

大先輩の仕事はスゴいな〜と思いました。



私の知らないところで、大先輩と売主さんの間で、弊社の宅地分譲予定地までの道路幅が、4mから5mにする話をしてあるんですよ。

その代わりに、近隣の小学生の通学路付近での工事の事まで気にかけて契約書を作ってあるのです。


私が尊敬している大先輩の仲介で、素晴らしい売主様と、ご契約させていただける・・・・。

なんてステキな契約なんでしょう



私の生まれる前から不動産業をやってきた大先輩と自分を比べると・・・・、俺もまだまだ修業が足りんな〜。と思ったのでした。

今回も、勉強をさせていただきました。

先輩、ありがとうございました。  

大先輩に仲介していただいた土地を、お客様に喜んで買っていただけるような・・・・あの地域で最高の宅地分譲に仕上げます。

たぶん私のブログを読んでいることはないとは思いますが・・・・ブログ内ではございますが、契約書の案を見て感動したこと・・・・並びに、心より感謝をしていることを書かせていただきました。


そんなわけで・・・本日も、読者の皆様にブログランキングの投票クリックをお願いして失礼いたします。






ブログランキング、人気投票は、こちらへ

にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ
ブログ村ランキングは↑こちらをクリックです。  


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングは↑こちらをクリック







toshikazy at 17:32│Comments(18)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 千代田不動産  | 宅地分譲

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by Mr.Fanble   2013年05月25日 17:48
突っ込み一件。

警備員付けてね。

は、売主さんの希望では…?

望外の特約と推定するなら、あまりに嬉しくて間違えたのかなと。
2. Posted by コンドウ   2013年05月25日 19:17
fanbleさん、突っ込まれたところ修正。
ご指摘ありがとうございました(笑)
3. Posted by ハナハナ   2013年05月25日 19:21
Fanbleさんは近ちゃんの大ファンなんですね。
突っ込みかたに愛情がにじみ出ています。
4. Posted by コンドウ   2013年05月25日 20:15
fanbleさんは、いつもいろいろ気にかけてくれるありがたい読者さんですよw
5. Posted by たかし   2013年05月25日 21:05
 先輩業者さんは、買主や売主のためにどうしたら良いのかを、常に考えて仕事をなさっているのでしょうね。それが、最終的に家を建てて住まれるユーザーまで幸せにするとわかっていらっしゃるのでしょう。
 そういう土地には、素晴らしい買い主が集まって良い街になっていくような気がします。
 
6. Posted by 古い不動産屋   2013年05月25日 22:10
大先輩のプロの仕事を見て、自分をかえりみることができる近藤社長は、これから先ももっと伸びていかれると思います、ブライドをもって仕事をしている同業者として、うれしいブログでした。
7. Posted by ぼ〜や   2013年05月25日 23:32
修正後に読んだので「合ってるやん」→「訂正しました」のコメント返しを改めて発見、とあわてんぼうです。

資産家ではありませんが、こんな不動産屋さんに任せて見たいって気になりますね。

きっと先輩不動産屋さんも、「近藤社長は近隣の価値を下げない開発をする。工事等の約束も必ず守る男だ」って売主さんに宣伝しているんでしょうね。

んで、売主さんが分譲地の買主さんを紹介してくれたなんて事になったら(その前に即完売かもしれませんが)とても幸せな気分になります。
8. Posted by 百田 秀人   2013年05月26日 01:32
近藤様、いつもブログを拝見しております。
毎日読んでおりますと、勝手に長いお付き合いをしているような錯覚に陥ってしまいます。いつか、ご一緒に仕事をさせていただければと思っております。増々のご活躍を期待しております。
9. Posted by コンドウ   2013年05月26日 04:27
たかしさん、ありがとうございます。
そうなんです。
全てを理解した上で、サラッとスマートに仕事をされるので、この大先輩は凄い方だな〜と昔から尊敬しております。
どんなことでも、そうですが、年齢、年数を重ねないと分からない事が沢山あります。
あと20年ぐらい業界にいると、今とは違う何かが見えるかもしれません。


古い不動産屋さん、伸びていくかどうかは分かりません。
最近思うのは、成長すると共に、敵も大きくなり、風当たりも強くなります。
そのうち時期が来たら書きますが、最近は、権力の力を使う相手の強さに恐ろしさを感じております。
それを使う敵も強い・・・。
まあ、頑張るしかないですけどねw


ぼ〜やさん、あはは・・・・直しちゃいました。
すみません。
それはそうと、私は業界人なので、自分で売買をしますが。素人だったら、私も、この大先輩に仕事をお願いしたいです。
私の知る限り、この愛知西部では、一番頭がきれるし良い仕事をされる不動産業者さんです。



百田秀人さん、コメントありがとうございます。
そして、HPも拝見しました。
今後とも良いお付き合いをお願いします。
そして、距離は遠いですが、いつかいっしょに仕事をしましょう。
社長室広報担当の(おせんさん)にも宜しくお伝えください。



10. Posted by 愛西市の住民   2013年05月26日 08:48
スイーツマスターの近藤さんに質問があります。
名古屋駅周辺のお土産でおすすめのスイーツはありませんか?
来月、妻の誕生日なので、喜ばせたい(得点稼ぎ)と思っております。
お忙しいところ申し訳ありませんがよろしくお願いします。
11. Posted by はっしー   2013年05月26日 09:35
70代で御活躍されてる、大先輩のプロの仕事っぷりに、暖かい気持ちと、不動産業の魅力を感じました。
12. Posted by まま   2013年05月26日 09:39
国家権力…。強敵でしょうけれど、無駄に反目に立たずに、上手に手打ちを重ね続ける』内に『強力な味方。』と変わって来る強敵が増えたりして…。
13. Posted by コンドウ   2013年05月26日 10:08
愛西市の住民さん、スイーツマスターではなく、不動産コンサルマスターですけどね(笑)
名駅ですか・・・・・。
高島屋地下のハーブスのミルクレープをホールでプレゼントしたら、大きくて豪華だし、高いのわかるし、何と言っても、あまさ控えめで、めちゃ美味しいので喜んでいただけるのではないでしょうか・・・。
一応、私のおすすめです。


はっしーさん、私も、今回は、いい勉強をさせていただきました。
私とは形が違いますが、お客様第一主義に間違いないわけで、さすが、いい仕事をされるな〜と思ったのでした。


ままさん、逆らうつもりはないけど、間違いは間違い、まあ、特に見解の相違というのがね〜・・・・。
昨年は、法人の税金の関係と、売り出しの看板と・・・、酷かったのは、個人の資産税のほうで、事実無根な事で疑われました。

14. Posted by 愛西市の住民   2013年05月26日 12:41
そうそう、こんな感じのケーキやさんをしりたかったのです。
セレブな感じで記念にはいいですよね。
さっそく、いってみようと思います。

スイーツマスターの近藤さん、ありがとうございました。
15. Posted by コンドウ   2013年05月26日 14:09
愛西市の住民さん、私は、けっこう好きですが・・・・お口に合うといいですけど・・・・。
16. Posted by ハナハナ   2013年05月26日 16:28
近ちゃん、前から言ってるけどブログランキングをどちらかひとつにしたほうがいいよ。

ブログ村をやめて人気ブログランキングだけにするに1票
17. Posted by 沖縄のヒデ   2013年05月26日 18:44
5 いい話ですね 感動しました!(^^)!
18. Posted by コンドウ(素人さんの為の不動産学校)   2013年05月26日 21:31
ハナハナくん、うむ〜俺も迷ってる。
他の人からも、一つにした方が良いと言われているからな〜・・・・。
それから、話は変わるが、あの英語教材だめだ。
SVOとか、SVCとか、考えながら文章を作っているようでは英語は上手くならん気がするわ。


沖縄のヒデさん、ご無沙汰してます。
ありがとうございます。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
1585) 顧問の先生との会食番外編) ハナハナ(読者)からの贈り物