1569) マスター認定書1571) 新入社員頑張れ!

2013年04月30日

1570) 深夜の工事現場で吠えるYS爺さん

昨日のコメント欄は、盛り上がっていましたね〜w

このブログのコメント欄は、私と皆さんのコミュニケーションの場なので毎日楽しみにしています。

皆さん、いつも、ブログランキングのクリック&コメント、ありがとうございます。



深夜0時過ぎ・・・・当ブログのコメンテーターのYS爺さんから電話が・・・・・・。

かなり酔っぱらっている様子・・・。

因みに私は、素面・・・・。

YS爺さん 『お〜い、近ちゃん・・・・・。 何しとるんだ???』

 『今、丁度、ブログのコメントを書いていたところです。  それよりも、こんな時間に、どうしたんですか?』

YS爺さん 『最近、ブログつまらんぞ。 コメントを読んだほうが面白いやないか〜w 』

 『ムッ つまんないなら、読んでくれなくてもいいですよ。 』

YS爺さん 『そういう言い方はないだろう。 毎日、ブログランキングのクリックをしてやってるのに・・・・。』

 『そういえば、そうだった・・・・・。どうも、すみませんでした。  それで、どうしたの? こんな時間に?』

YS爺さん 『どうもこうもあるか・・・・。 あの野郎、うちの馬鹿嫁が・・・・俺を閉め出しやがって、家に入れんやないか〜・・・くそ〜 あのババアめ〜。 姥捨て山に捨てたらな気がすまんな〜。』

 『また、何か、気に障る事を言ったんでしょw  100回くらいピンポンしたら開けてくれますよ。 でも、閉め出されるなんて珍しいですね。』

私は、てっきり・・・・この口の悪さに、奥様も堪忍袋の緒が切れて、家から叩きだしたのかと思ったのですが・・・。

YS爺さん 『アホか〜・・・・、嫁いないのに、ピンポンしてどうすんじゃ〜ボケ〜

 『閉め出されたって言ってたけど・・・・・家にいない? 意味がわからんです。』

YS爺さん 『あのな・・・・、嫁は娘と、GWの旅行に行きやがっていないんだわ。 今頃は、オーストラリアで、カンガルーとイチャイチャ〜と、Hなことをしとるかもしれん。 あははははw カンガルーも嫌だと思うけどなw』

 『YSさん、かなり酔っぱらってますね〜。 全く意味が分からんです。』

YS爺さん 『家の鍵が、いつもの植木鉢の下にないんだ。  あの野郎・・・・。 自分がいない間に、俺が家を売って逃げて行かないようにしやがったな。』

 『うむ〜・・・・・、困りましたね〜。  ガラスを割って入りますか・・・・・。  うむ〜・・・・、あっ、YSさん、酔っぱらってるから、ガラスを割るにしても怪我をするといけないから、俺が行って、割ってあげますよ。 それから、針金と、極細の六角レンチと、針金加工用のラジオペンチがあれば、俺、開けれるかもしれんから、ピッキングセットも持って行きますね。』

YS爺さん 『近ちゃん、来てくれるのか・・・・持つべきものは不動産屋だな〜。 ついでに、どこかで酒も買ってきてくれ・・・・コンビニの鬼殺しでいいから・・・・なかったら辛口なら何でもいい。』

 『うむ〜・・・・。 飛騨の超辛という酒で良ければありますから、それを持って行きますね。 でも、俺は、車で行くから飲みませんからね。 』

YS爺さん 『飲んだら乗るな、乗るなら飲むな、飲んだら乗れない・・・・だな。 これは、車の話じゃなく女の話だぁ〜・・・わかったかぁぁぁ〜コラッ〜

 『はいはい、わかりました。 エロ爺・・・本当に心底、下ネタ好きだな〜・・・・。 とりあえず行きますので、電話を切りますよ。  春とは言っても夜は寒いので、車庫で体操座りでもして待っていてください。  それでも寒かったら、犬小屋で、犬と戯れていてくださいね。』

そんなわけで・・・・・YSさんの家に行きました。

午前0時30分過ぎ・・・・・・YSさんは、車庫の奥に座り寝ていました(笑)


とりあえず・・・・酔いつぶれているYSさんを必死で起こして、植木鉢の周りに鍵が落ちていないか探しました。

 『ちょっと待った・・・・。 YSさん。 植木鉢の周りを探すこと自体間違っていませんか? 奥様が、今頃・・・オーストラリアにいるということは・・・・、YSさん、今日、飲みに行くときに、鍵をかけて行ったはずですよね〜?』

YS爺さん 『ん〜・・・・? あっ・・・・。 俺が家を出たのが8時で、嫁が家を出たのが・・・・一昨日だからな〜・・・・・・。  植木鉢のところの鍵で、錠をかったから・・・・、鞄か・・・・?  あったぁ〜w あったぞ〜w』

 『も〜・・・・勘弁してくださいよ〜。  手がかかる爺さんだな〜。 まあいいや・・・・、はい、鍵、貸してください・・・・。 はい、開けてあけますから・・・・、・・・・。  はい、これで入れたんですから、おとなしく寝るんですよ。  ちゃんと戸締りしてくださいね。』

ということで・・・・無事に鍵が見つかったので帰ろうとしたのだが・・・・・。

家に上がれと言われて、仕方ないので、ちょっとだけ家に上がって、YSさんの酒に付き合っていました・・・・・、私は、素面・・・・・


すると、何故か突然、スイッチが入って・・・・・・・。

YS爺さん 『近ちゃん、わし、現場で酒が飲みたいわ。  どこか工事現場はないか?』

 『はっ???  工事現場ですか・・・・?  何故、工事現場???』

YS爺さん 『昔、仕事が終わると工事現場で飲んだからに決まっとるだろう。 現場で飲む酒が一番うまいんだ。 どこかの工事現場に連れて行ってくれ・・・・・。現場のプレハブ小屋だ。』

 『嫌ですよ・・・・こんな夜中に工事現場に行ったら泥棒と間違えられますよ。』

YS爺さん 『うるせ〜・・・どこにこんな品の良い泥棒がいるんだ? おい、近ちゃんのところで、どこか現場ないか???』

 『うむ〜・・・・・・・・、15区画くらいの現場ならありますけど・・・・・。』

YS爺さん 『よし、そこでええわ。 今から行くぞ。 プレハブ小屋はあるのか???』

 『最近、行ってないからわからんですけど・・・・・15区画程度の現場にはプレバブは置かないと思います。』

言い出したら聞かない人なので、とりあえず現場に行きました。

現場に行くと、埋め立てが終わり、半分ぐらいU字溝が入っていました。

現場は真っ暗なので、レクサスのライトを遠目にして、現場を照らしました。

深夜の午前2時40分・・・・YSさんは、うちの現場のU字溝の上に胡坐をかいて座り酒を飲み始めたので、私も隣に座りました。


私に何度も酒を勧めてきましたが、飲酒になるので断りました。

YS爺さん 『おい、近ちゃん、この現場・・・・・静かな場所だな〜・・・・・ここは、どこだ???』

 『〇〇市の〇〇町です。  この時間は、人っ子一人、車も通りませんので静かですよ。 民家も近くにありますけど、この時間ですから、誰も起きていないんじゃないですかね〜。』

YS爺さん 『そうか〜・・・・静かだな〜・・・・、こういう変わった場所で酒を飲むのもいいわな〜。 昔は、こうやって胡坐をかいて酒を・・・・・・・。   ん?   犬が吠えたな・・・近所の犬だな。  おい、近ちゃん、犬と会話できるか???

 『あはははw できるわけないじゃないですかw 』

YS爺さん 『わし・・・・、できるぞ・・・・・。』

そう言うと・・・・・、YSさんは、立ち上がり・・・・吠えたw

YS爺さん 『ウオォォォォォ〜・・・・・・・。 ウオォォォ〜〜〜〜〜〜〜・・・・・・。』

近所の犬が、吠えた・・・・・・、他の犬も吠えだした・・・・・・・。

 『YSさん、やめてください。 夜中の3時近いんですよ。 犬と話せるのは分かりましたから・・・。』

YS爺さん 『俺が、吠えると、近所の犬も吠えるだろう。 昔、山の現場だと、山犬が吠えるんだ。 面白いだろう。 ウオォォォォォ〜・・・・・・・。 ウオォォォ〜〜〜〜〜〜〜・・・・・・。』

近所のあちらこちらから犬の鳴き声が・・・・・・。

 『違いますって・・・・・こんな夜中に変な声で、叫ぶ人はいないので、犬が吠えているだけですよ。』

YSさん 『違う・・・・。 近ちゃんもやってみろ。 犬は、こうやって、自分の場所を知らせるんだ。 ウオォォォォォ〜・・・・・・・。 ウオォォォ〜〜〜〜〜〜〜・・・・・・。』

最初、ワンワンと吠えていた犬が・・・・・、犬まで、ウオォォォォォ〜・・・・・・・。 ウオォォォ〜〜〜〜〜〜〜・・・・・・。と吠えだしたのです。

 『YSさん、もう勘弁してください。  ほら・・・・あそこの家、電気が付いたじゃないですか。 やばいですよ。 警察を呼ばれますよ。』

YS爺さん  『とろくせ〜わ。 呼べばいいだろう。 警察来たら、近ちゃんとこの所有の現場で何をしてようが勝手だろうと言ってやる。 所有権は最強だ・・・・・ウオォォォォォ〜・・・・・・・。ウオォォォォォ〜・・・・・・・。』

 『はい、帰りますよ〜。 はい、はい、はい・・・・帰りますよ。  YSさんが犬と話せるのはわかりましたから・・・・。  いい加減にしないと、重機もあるし、埋めますよ。  はい・・・・こっちですよ。 車に乗ってください。』

そんなわけで・・・・何とか、車に乗せて帰ってきたのですが・・・・・、今度は、YSさんの家の前でも、『ウオォォォォォ〜・・・・・・・。 ウオォォォ〜〜〜〜〜〜〜・・・・・・。』

そして、また、近所の犬が・・・・・吠えだして・・・・・・この時点で、午前3時半過ぎ。

もう、これ以上、世間に迷惑をかけてはいけないので、力ずくでYSさんを家の中に連れて行きました。

YSさんは、家に入ると・・・・・急に大人しくなり・・・・、『近ちゃん、ありがとな〜・・・・わし、もう寝るわ。』と言って、そのまま自分の寝室に入っていきましたので、私は、外からYSさんの家にカギをかけて、植木鉢の下に鍵を置いて、帰ってきました。

家に帰ってきたら午前4時を回っていました。



本当に、この爺さんだけは、酒を飲むと、理解不能の行動をするので、本当に手がかかる爺さんです。

奥様も大変だな〜と、改めて思ったのでした。



ん・・・・??? 

確か、一昨年? その前だったかな? 確か、GWに、ジェットが故障して・・・・2時間木曽川を漂流・・・・・、5〜6年前は、海まで行ってクルーザーが動かずクルージングが台無しに・・・・。

昨年の今頃・・・・・、GWの頭に車上狙いにやられました。

そして、今年は、YSさんに酷い目にあわされました。


毎年、GWは、ろくな事がないな〜と思ったのでした。 


昨年の車上狙いにレクサスのガラスを割られましたが・・・・、車上狙いよりも性質が悪い爺さんでした。

人間も、70歳を超えると、犬と話ができるよになるんですね・・・・・・・。


そんなわけで・・・・、本日も読者の皆様にブログランキングの投票クリックをお願いして失礼いたします。





にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ
ブログ村ランキングは↑こちらをクリックです。  


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングは↑こちらをクリック






トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by ハナハナ   2013年04月30日 02:18
コメント一番乗り

飲んでも顔色ひとつ変えない近ちゃんよりも、酔っぱらって吠えるYSさんのほうが可愛いじゃないですか。
YSさんとムツゴロウさんがかぶった。
年齢も同じくらいでしょう(笑)
2. Posted by 隣のおばさん   2013年04月30日 06:03
近藤社長、えらいっ、よく付き合いました
座布団10枚、
深酒したおじいさん、寂しかったのでしようね、
元気な嫁に付きあいきれず、ゴールデンウイーク中、
留守番引きうけられたのでしょう。
ちなみに、父ちゃんを一人にしてどこも行けない自分は
この方の奥様、うらやましいです。
3. Posted by まま(旧・不動産の魔。)   2013年04月30日 08:29
もう、限界です。生活に支障が出るレベルです。昨日の記事にも、今日の記事にも、笑いが『止まらない。』のです。今年のGWは実家の住宅ローン絡みの一件で春がバタバタしてましたから、寝正月ならぬ寝GWで過ごそうと思っていたのですが…。GWの頭から、社長のブログに笑わされっ放しで、腹は筋肉痛になるはコーヒーをいれようとすれば思い出し笑い(近藤画伯の絵やマスターやマダムという言葉を…。)で湯をこぼしてしまうはで、どうにもこうにもならないのです。あはははは…。でも、御蔭様で、春のバタバタの精神的な疲れの方が一気に解消されました。有難う御座いました。では…。
4. Posted by Mr.Fanble   2013年04月30日 09:11
Y/Sさんの前世は犬だったに違いない。
5. Posted by まま(旧・不動産の魔。)   2013年04月30日 09:43
Y/Sさんへ。
楽しい夜を過ごされたとのこと。ブログの記事で知りました。今度は北海道で近藤社長と一緒に、吠えていただければと思っておりますが、如何でしょうか(笑)。酒は北海道最北の酒蔵で造る辛酒の鬼ごろし。犬達と『クマさん達。』も一緒に吠えながらの夜。楽しんでいただけるのではと思いますが(笑)…。
6. Posted by ぼ〜や   2013年04月30日 10:58
Y/S様。
クリックは良いので毎回コメントをお願いします。

7. Posted by cmyk   2013年04月30日 11:02
行間からにじみ出る、男の、雄の哀愁ったら何だ! まさに雄叫びだ。とにかく、寂しいのだ。
8. Posted by 京都   2013年04月30日 11:06
さいこーですね〜(爆)

近藤さんとY/Sさん、B型でしょ?同じ臭いがします。
9. Posted by コンドウ   2013年04月30日 15:33
ハナハナくん、そう思ってくれるなら、今度、YSさんを箱に詰めてリボンを付けてプレゼントします。
けっこう大変ですよw


隣のおばさんさん、逆に、息抜きをしなくても生きていける旦那さんなんだからいいじゃないですかw
YSさんの奥さんは、たまに息抜きをして海外にでも行かないと、ストレスで死んでしまうと思います。
奥様の呼び方は、『おい、ババア』ですからね。
けっこう、可哀想です。


ままさん、そこまでの面白ネタではないように思いますけど・・・・、私は、面白さより、勘弁してほしさでいっぱいでした。
ままさん、忙しそうですが・・・頑張ってください。


fanbleさん、あはははw
オオカミだったような気がします。
いずれにせよ、イヌ科には間違いないです。


ままさん、北海道の草原に連れて行って吠えさせておけば人に迷惑はかからないので宜しくですw


ぼ〜やさん、投票クリックと両方お願いますと言ってあげてくださいw


cmykさん、うむ〜・・・・最初は、ワンワン吠えていた犬たちが、最後、救急車が来た時のような鳴き方をしていました。
理解不能です。


京都さん、YSさんは、何型だったかな〜?
私は、B型ですけどねw
たぶん、私も飲んでいたら、いっしょに吠えていたかもしれませんが、なにぶん、しらふだったので・・・、止めに入りました。


10. Posted by E   2013年04月30日 15:47
Y/Sさん深酒が出来る位元気になられて良かったです
コメントが無い時は本当に心配しました
深夜に近藤社長を一人占め出来たので
元気百倍でしょうね!!
お酒を飲まずに深夜まで過ごせたのだから
近藤社長の肝臓君が喜んでいるかも

11. Posted by Y/S   2013年04月30日 15:48
若い頃身につけた業なんだけどな。
山の現場にいるとテレビもないし夜は麻雀かチンチロリンしかやることがなくてな、先輩たちに金を巻き上げられるんだわ。
オケラになって外でいじけていると、山犬が鳴くんだわ。

腹のそこから博打に負けた哀しみの声を出すと犬たちが同情して鳴いてくれるんだわ。

現場に何百人と人がいたが犬と会話できるのは俺だけだった。

以上
12. Posted by テッチ   2013年04月30日 16:47
5 Y/S様

お元気そうで安心しました!!
ここまで近藤社長を付き合わせるなんて正直
カッコイイです!

これからもそのスタイルを貫いていただきたいです!


13. Posted by まま(旧・不動産の魔。)   2013年04月30日 17:04
Y/Sさんへ。
コメントを読ませていただいて、切ない気持ちになりました。深い悲しみを含む、腸(はらわた)の泣く声だったのだなと思いまして。涙を堪えています、今…。
14. Posted by コンドウ   2013年04月30日 20:01
Eさん、まあ、元気と言えば元気なんですけど、ドクターストップがかかっていたところに、医者から、控えめにの言葉が出た途端に飲み漁っているんです。
何にしても、遠吠えするくらい飲んでもらっては困ります(笑)


YSさん、その話、何回も聞いたのでつまらんです。


テッチさん、貫かれたら困ります(笑)


ままさん、ただ単に、仕事場の先輩にカモられていただけの話なので・・・(笑)
15. Posted by はっしー   2013年04月30日 21:20
朝読んだとき、腹抱えて笑いましたよ〜
近藤社長も素面じゃなかったら吠えてたって、やっぱりB型ですね。
非常にお付き合いのいいところは、僕もB型なんで、よくわかります(笑)
16. Posted by コンドウ   2013年05月01日 02:44
はっしーさん、すみません。
先ほど、我が家の犬に吠えてみましたが、軽く無視されました。
YSさんの匠の技のすごさをあらためて知りました。
ウオォォォ〜〜〜〜〜〜〜・・・・・・(笑)
17. Posted by まま(旧・不動産の魔。)   2013年05月01日 07:38
ウチの父上様は10才の頃には親元には居られず、沢山の先輩達との共同生活を送らなければならなかった人でした。ココには書けないようなことを一人で堪えるしかなくて、ストレスのせいでしょうか。視聴する能力の殆どを失いました。父上様は自分の失ったもののことを事細かに嘆くような事は無く、たまに『仕方ないべ。』と独り言のように言うのですけど、どうにもこうにもならない、ツラい気持ちになった時は酒に潰されてました。アーとかオーとか喚くのは良いんですが、自宅に帰り着いたことに安心した父上様が眠り込む時の怒りと悲しみの混ざり合ったような顔。それは、今でも、息子の自分の心を締め付けます…。何時の日か父上様が望んでくれるならですけれど、70才の父上様と一緒に酒に潰してもらってから、吠えてやりたいなと思いました。北の最果ての地で…。長文で、ごめんなさい。では…。
18. Posted by コンドウ   2013年05月01日 10:43
ままさん、お父様がご苦労された分、親孝行してあげてください。
私もたまに酔い潰れることがありますが・・・人に聞くと、気持ち悪いと言って蹲っているだけで、YSさんのようなことはないらしいです。
らしいと書きましたが、意識もはっきりしています。
YSさんも、絶対に確信犯だと思います。
でも、たまには、酔っぱらって吠えたいんでしょうねw

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
1569) マスター認定書1571) 新入社員頑張れ!