1445) スポーツ選手のライフプランシミュレーション1447) 仕事とギャンブル・・・・価値観かな?

2012年10月28日

1446) 人と仕事(不動産)

少し前に締め切らせていただいた、私の本の抽選のメールの中に、皆さんからの温かなメッセージが沢山あって感動したわけですが、最も多かったのは、ブログを楽しみに読んで下さっているという事と・・・・・。

私が忙しそうなので、仕事を減らし休息を取り体を壊さないようにというメッセージでした。

私の身体を気遣ってくださり、めちゃくちゃ嬉しいメッセージです。


今日のブログは、あまりに皆さんが、心配してくださるので・・・・、なんか、申し訳なくて・・・・そんなに根を詰めて働き続けているわけじゃないので、ご安心くださいという意味で書かせていただきます。 

うまく書けるかな〜・・・・・


正直申し上げると・・・・・・

どこまでが仕事で、どこまでがプライベートなのか分からないのです。 
 

私は、人生は一度きりだから後悔はしたくない!と思っているので、基本的に自分がやりたいことしかしません・・・・・・意外と自己中でワガママです。(自己分析)

子供の頃からそうです・・・・、嫌な事は嫌・・・・人から強要されるのが大嫌いで、学校も楽しいから行ってただけだし、部活も楽しかったですし、でも、宿題は、つまらないからやったことないし・・・・、親や、先生や、どんなルールを作ろうと、自分が好きな事をやってました。

基本的に、人が好きで、友だちは沢山いました・・・・・嫌いな奴は少しですけどいました。

好きな人は命がけで守る、嫌いな奴は攻撃する、どちらでもない人は、それなりに仲良くする。


何が言いたいのか・・・、大人になった今も、そのままで、進歩してないんです(笑)

私は、人と話すのが好き・・・

そして何よりも、不動産という仕事が大好きなんです
 

好きだからやってるだけなんです。

つまらなかったら、やってないでしょうね〜・・・・・というか、つまらなくなったら辞めると思います(笑)


分かり易く書かなければいけないので、仕事という書き方をしていますが・・・・・・・。

職業という感覚はなくて・・・・、私は、『不動産屋』という生き物だと思っています。

不動産屋という生き物である私は、人が大好きで・・・・、お客さん、社員たち、会社に来る人、飲みに行く人、遊び仲間と、楽しく話をしているだけなのです。

そして、私と接する人たちが、不動産屋という生き物である私に相談をもちかけてくれたり、逆に、私の周りの人にとって良い事だと思えば勧めたり・・・・だた、それだけの事なのです。

宅地分譲事業も、良い街を造れば皆さんが喜んでくださるし、住宅街を造るということは、後世に残せるし、そこで人々が幸せに暮らしていけば、この世に生まれた喜びを感じることもできます。

もちろん、人間、飯を食って行かなければいけないので、無償で働くことはしませんが、正直、自分が自由に使う分だけ稼げれば、それ以上に稼いでやろうとか思っていません。

私の不動産コンサルのクライアントさんたちは、皆さん、そう感じていると思います。

コンサルの報酬についても、これは、こうだから、これだけください。  

自分では、けっこう低額でやってるつもりですし、経費についても、なるべく使わせないようにしています・・・・・w

宅地分譲セントフィールドも、お客様たちが、どう思っているのか分かりませんが、物のわりには安く提供しているつもりです・・・・、地主さんたちに協力していただき、そこに道路や公園を造り、住みやすい住環境を、少しでも安く提供できるように努力しております。

皆さん、自分の所得の中で、無理することなく少しでも良い家を建てて、楽しく幸せに暮らしていただきたいです。


ですから・・・・すごく生意気ですけど・・・・、お客様に、買ってください!と頭を下げたことは一度もありませんが、あなたには売らないと言ったことはあります。

お客様にとって良いと思えば感謝の気持ちで売りますし、お客様が買わない方が良いと判断した時や、この人には売りたくないと思った時は、断ります。

ブログには、本音を書きたいので、商売人としてどうなんだ?と思われる方もいるとは思いますが、それが私なんです・・・・すみません。

もちろん・・・・・、挨拶と・・・、ありがとうございます。と感謝の気持ちの部分では、毎日下げていますけどね〜。


そんなわけで・・・・、不動産屋という生き物である私は、やりたいことを、やりたいようにやっているだけなので、睡眠時間が少なくても、休日がなくても、毎日が楽しく充実していれば、それでいいのです

それに、どうしても体調が悪くて動けない時は、少しだけお昼寝をすることもありますし、数年に一回くらいですが、目的もなく、ふら〜〜〜っと海外に逃亡して、あちらこちらの国に行って、気が向いたら帰ってくるというような事をしていますからね〜(笑)

今年も、シンガポールへ行って、そこからモルディブに行こうかと思ったけど、やめて、プーケット・・・・・、プーケットからシンガポール経由で、やっぱりモルディブに行こうかと思ったけど・・・・香港へ寄って帰ってきました。

普段、気の合う人たちと、飲み食いしたり遊んだりもしていますし・・・・けっこう皆さんが思っているほど大変ではないんですよ〜www

なんだかんだ結局、海外でも、その地のの売買や、土地の相場を勉強して来たり、向こうの不動産屋さんや、弁護士さんと会って来たりしていますし、普段の飲み食いは、仕事に関係してくるし、結局、不動産屋という生き物なので、不動産と関わっていないと死んでしまうのかもしれません(笑)


自分の好きなことして生きているだけで、その好きな事が、人との関わりや、人に喜んでいただけることの喜びであったりするわけでして・・・・どこまでが仕事で、どこまでがプライベートとか、分からないし、考える事もないのです。 

そんなわけで・・・・・、皆さんに、ご心配をかけておりますが・・・・・。

お気持ちは、めちゃくちゃ嬉しいですし、メッセージを読んで、感動してウルッとしたくらいです。

皆さん、いつも本当にありがとうございます。

皆さんに、いろいろとご心配いただくのが、申し訳なくて・・・・私の事を、今よりも、もう少しだけ理解していただき、皆さんに心配をかけないようにしたいと思い、今日のブログを書かせていただきました。



ということで・・・・、読者の皆さん、本日も、人気ブログランキングと、土地不動産ランキングのバナーに応援クリックをお願いいたします。

それでは・・・・・・・






2つのブログランキングに参加しています! 

一日一回 あなたの一票をお願いします


↓(土地不動産) (人気blogランキング)をクリックすると投票ができます&本日の順位が表示されます!


にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ
ブログ村ランキングは↑こちらをクリックです。  


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングは↑こちらをクリック

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 高砂   2012年10月28日 22:00
コンドウ社長は「不動産の神様に愛されてる漢(おとこ)」かも?!。

(ただし、上のコメントに関しましては、どなたかにツッコミを入れられたり混ぜっ返されたり致しましても、何とも申せませんけれど。)
2. Posted by 初音   2012年10月29日 01:38
以前ブログに窓の外を見ながら空以外は不動産と書かれましたが不動産の神のみが使える言葉です。
キュンとしました
3. Posted by ハナハナ   2012年10月29日 02:08
近ちゃんは真から人好きだよね。
だからこそ人から愛され好かれる。

友人としてひとつだけアドバイスをしたいことがあります。
近ちゃんは相手に良かれと思うからこそ出てくる言葉なんだろうけど、(あげる)という言葉はやめたほうがいいよ。
探してあげるよ。
売ってあげるよ。
いくら相手のためとはいっても商売なんだからあげるという言葉は使わないほうがいい。
気付いていないようだから書かせてもらいます。
4. Posted by まんまる まる子   2012年10月29日 06:07
仕事が好きで 仕事しているって感覚なくて 楽しく仕方ない・・・って わかります〜私もそうです

人が好きで 話する事が好きで 何かお役にたちたいお節介性分で だから近藤さんもきっと ありがとう って 喜んで下さるお客様の顔みるのが 楽しく仕方ないとおもうんです

私もそうです 仕事なのか趣味なのか わからないしメッチャ自分の世界を作り上げて仕事しているし
皆の多分癒しになっているとおもうし 他で出せないようなオリジナルな美味しい物もだしてて
皆が「うまい!!! うますぎる!!」って叫びます だから 幸せで苦労したり体力大変だったりしても 頑張ってしまいます

でも 身体壊してもあかんし 

でも 好きな事でも 身体が悲鳴上げてるって事はあるし 疲れたまってても 気が付かないで無理してるってこともありますので そうならないように
ある程度コントロールはされたほうが 良いとはおもいます 楽しいから 疲れているって思わない 感じないってあるとおもうので
5. Posted by プラン実行中   2012年10月29日 10:37
今更ですが〜…(><)
本のプレゼント外れた〜(´д`)(´д`)残念…(´д`)(´д`)

なぜか(勝手に)当たるものだと思っていたので1500円得した〜(゜∇゜)と思っていたのに…(TT)

本屋で買いま〜す(^^)

仕事は好きじゃないと続きませんよね(^O^)
私も今の仕事好きですね〜(^O^)しんどい時もありますが( ̄∀ ̄)
6. Posted by cmyk   2012年10月29日 10:37
以前も書きましたが、働き者はコンドウ社長の性分のようですね。じっとしていると気分的に落ち着かないタイプでしょう?
7. Posted by 美人薄命   2012年10月29日 19:48
近藤社長さま ハナハナさん、良いご親友ですね。親友しか言えない最高のアドバイスです。他人は思っても言えません。

将校の妻だった私の祖母は、躾に厳しく娘(私の母)に、「〜してあげる」と言う言葉は、「絶対使ってはいけない!」と、口癖の様に言っていたそうです。

理由は、「言った本人にその気が無くても、聞いた人に恩着せがましい気持ちを与える」から、と。

私も祖母の遺言と思い、この言葉だけは、絶対使わないように気をつけています。

本は外れましたが、御社の仲介で家を購入した後ですので、当選したとしても遅かったですぅ。でも、欲しかった....
8. Posted by Mr.Fanble   2012年10月29日 23:48
何故モルディブ?
まさかスクーバダイビング!?
9. Posted by はっし   2012年10月30日 01:02
僕も他業界ながら、高額商品を扱う営業の現場で働いてましたから、○○してあげる〜なんて、ちょっととっぽな言葉づかい、良くわかりますし、使ってました。

無意味に頭を下げると、逆に不信感を持たれますし、言葉使いも余りに丁寧だと、慇懃無礼って言葉で揶揄されますし(笑)

しかし、不動産屋という生き物ですか…素敵な表現ですね!きっとプンプン臭うんでしょうねww

10. Posted by コンドウ   2012年10月30日 01:21
高砂さん、ありがとうございます。
もう、つっこみは入ってこないみたいですねw
ボケ方を考えてたのに・・・・(笑)


初音さん、先日は本の応募とファンレターありがとうございます。
当らなくてごめんなさい。
今日のコメントについてですが、神と、キュンは関係がないと思いますけどw


ハナハナくん、お前も言うけどな(笑)
因みに、ハナハナの悪い癖は、話した後に、どうでもいいけどね。と付ける。
どうでもいいなら喋るなwwwと思うw
まあ、冗談はさておき、指摘してくれてありがとう。
気を付けます。


まんまるまる子さん、ご心配いただき、ありがとうございます。
不動産の営業は、人が好きじゃないとだめだと思います。
この人には何が良いのか悪いのかを考える人は売れるけど、自分にとって何が良いのかを考えると売れないのです。
他の仕事も同じなのかもしれないですねw

疲れに関しては・・・・、うむ〜・・・疲れって意外と自分では気が付かないものですよね〜。
人から、『近ちゃん顔が疲れてる』と言われてから、そういえば疲れてるな〜と思うって感じですね。


プラン実行中さん、外れてしまってごめんなさい。
12〜3人にひとりしか当たらなかったわけで、何か申し訳ないですが・・・・。
一生懸命書き、本の中に1500円以上の価値があると思いますので、それでお許しください。
購入ありがとうございます。
11. Posted by コンドウ(素人さんの為の不動産学校)   2012年10月30日 01:37
CMYKさん、そうですね〜。
ジッとしていて落ち着く時は寝ている時と、トイレで大をしているときくらいです。
下品な表現をお許しください。


美人薄命さん、ハナハナは良い友達です。
金持ちのドラ息子のヤブ医者で性格はひねくれていますが・・・・まあ、嫌いじゃないです(笑)
コメントに書いてあるようなことって、なかなか言ってくれないですからね〜。
確かに、あげる。というのは、恩着せがましいかもしれませんね〜。
お客様に、そういう言葉を使う事は少ないですが、フレンドリーな会話の時に使ってしまっています。
特に商売上は気を付けないといけないですね。


fanbleさん、何となくモルディブに行こうか迷いました。
何となく行ってみたいです(笑)
昔は、パラオにも、そういう気持ちでいましたが、行ってみたら、それなりには良かったですが、何もないところでしたw


はっしーさん、私の場合は、仲が良い人だと、あげる。を使ってしまっているようです。
例えば、住宅メーカーを紹介する時に、『私の紹介だったら、かなり安くなるはずだから、紹介してあげるよ〜w』なんて感じです。
まあ、『当社に持ってくる紹介料をいらないと言うので、その分も安くなるから、今すぐに電話をしてあげますよ〜。』とか・・・・。
そういう感じかな。
『ご紹介させていただきます。』という言い方がが良いのでしょうね〜w、
不動産屋の臭いは、かなりするんじゃないかな〜?
何処へ行っても、職業を当てられちゃいますからね〜www
12. Posted by 高砂   2012年10月30日 07:02
そう云うことなら、フレンドリーな会話の時の「してあげるよ〜」「してあげますよ〜」と云うの、相手によっては、有りかと思えました。
「どうぞどうぞ 遠慮せず!」と、心を開いてもらうことば。相手の「してもらえるかな〜」「してもらえますか」の前に、「いつでも 水臭いことは抜きにね!」と。
また、そのことばを下手に抑制しますと、長所までも(少しにしろ)抑制することになりかねませんか。親分肌と言うのでしょうか、その長所と表裏一体として有ることばでしょうから。
なお、ちょっと話は飛びますが、「バカ」とか「アホ」とか云うことばでさえも、相手によっては、親愛の情を深めることばとなり得るもの。一方、「させていただきます」がよいとは限りません。
やっぱり、フレンドリーな会話の時なら、相手によっては、それも有りかと思います。
13. Posted by コンドウ   2012年10月31日 16:54
高砂さん、相手の取り方次第ですからね〜w
しかし言われてみれば、相手のために何かをするというときに、してあげるよ〜wというような使い方をしています。
親近感が沸く方もいるでしょうし、上から目線でイラッとする人もいるでしょうから、その場の雰囲気を読んだほうがいいですね〜w
何でもかんでも、あげる。という使い方をするのではなく、その場で使い方を考えるよにするつもりです。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
1445) スポーツ選手のライフプランシミュレーション1447) 仕事とギャンブル・・・・価値観かな?