1342) お客さんにコーヒーを御馳走になってしまいました。1344) 内視鏡・・・・辛かったです。

2012年06月27日

1343) 日々の出会いを大切に・・・・(不動産)

長年、不動産屋をやっていると、いろんな人に会う。

うちの社員たちは、不動産を買う、お客様たちに囲まれて、幸せのお手伝いをする仕事が多い


私の仕事は・・・・・・。

財産・・・・不動産・・・・金・・・・・欲

お客様の幸せのお手伝いというよりは、不動産相談を受けることが多い。

そして、半分以上の話は、あまり良い話ではないし・・・・不愉快な思いをする事もある


人間的にも大したことはない、お金をたくさん持っているわけでもない、人に好かれているわけでもない、不動産を沢山持っているわけでもない、特段、頭が良いわけでもない。

でも、人を妬む事と、人を見下す事にかけては、右に出るものはいない。

要するに、勝てない奴を妬み、負けない奴は見下す。

小さなことを、自分では大きな事だと思い自慢話を、そして更に大きなハッタリ・・・・・それに飽きると、人の悪口を延々と・・・・・

そんな奴が多すぎる。



今日も、今時、機関車みたいなデカいだけが取り柄の某メーカーのアメ車に乗り、金無垢のロレックスをして、ごつい指輪をして、派手目の服装をした人が、私を訪ねてきて、自慢話とハッタリと知ったかぶりで、何とも言えない奇妙なオーラを出していた人が訪ねてきた。

アポもなく来て、私を指名・・・・偉そうな態度・・・・・少し時間があったので、話を聞いてみたのだが・・・・・。

偉そうでも何でも、お客様ですから、問題はないのですが・・・・明らかに、なめた態度・・・。

『あんたが千代田の社長さんか〜。 前から会って話したかったんだわ〜。』と、初対面なのに、かなり上から目線で話しかけてきた

まあ、一応、不動産投資家みたいなんですけど・・・・、何というか・・・・資産家の息子で、親から貰った財産があるので、それで不動産投資をしているのだが、失敗ばかりしているみたいだ。

でも、それを人の責にして、自分の能力は凄いというような事を吹いていた。

元手があるから、何とかなっているが、元手を減らしている・・・・というか・・・・現在、目減り中


調整区域内の雑種地を、貸したいらしいのだが、とんちんかんな内容と、市街化区域並みの希望価格を言って、自分の土地を良い土地だと熱く語っていた。
ついでに、自分が所有している、アパートとマンションの話をしていた。


私が現在の、その地域の需要と相場の話をしたところ・・・・・・・。

『あんたも、世間で言われてるほど大した事ないな〜。』と、言われてしまいました。

でも、資材置き場ですら借り手がないような場所で、坪100円でも借り手が見つからないと思うのですが・・・・・。

そこを坪1000円以上で貸したいと言うのだから・・・・・・無理だ(笑)

道路が通るとか、調整から市街化にでもならない限り不可能はものは不可能だ。


せっかく来ていただいたが・・・・・。

この不動産投資家が所有している他の不動産(アパート、マンション等)は、ともかく・・・・、この雑種地は、かなり難しいと思う・・・・・・。

 『もし、よろしければ・・・・・・とりあえず、坪200円くらいで募集をかけますけど、難しいと思いますよ〜。』と伝えた。

不動産投資家 『坪1000円は、言いすぎかもしれんが、せめて半分の500円では貸したい。 その価格で客を見つけられんなら、あんたの腕が悪いと言う事だ。 千代田の社長は、腕がないな〜能力がないな〜って言いふらしてやるぞ〜w あはははw 冗談、冗談w まあ、少しでも高く客を付けてくれよ!』

正直、けっこうムカッときました・・・・・・・・・

ムカッときた瞬間、頭の中で、こんな土地扱いたくもない・・・・とか、知ったかぶりのド素人がぁ〜・・・・・・と思いましたけど・・・・。

人を嫌いになるよりも、人を好きになるほうが簡単だw

グッと堪えて・・・・・・・・。

こういう時ほど、ニッコリ笑うのが商売人

普通の顔をしていたら、顔に出るので、腹立たしさを笑顔で隠すw

笑顔で対応していると、心も徐々に楽しくなってくる。

そして、相手を好きになってくる。


 『あはははw 流石、押しが強いですね〜w  先ほど、この辺りの相場の説明はしましたけど・・・・、現在の土地相場をご理解いただけないのは良くわかります。 昔は、土地が高い時代がありましたからね〜。  それに・・・・、あなたが言われたように、私、腕も悪いし能力もないかもしれません。 ただ、私としては、少しでも良い値段で借りていただけるように努力はいたします。 ただ、正直、ご希望の価格では無理だと思いますし、希望の価格で募集をしていても、ずっとお客様が付かない可能性が高いのですが・・・・、まあ、当社としては、精一杯頑張るとしか言えないですね。』

不動産投資家 『頑張るって、成果がでなけりゃ何にもならんのだぞ。 あんたも、こういう世界で生きているんだから、それくらいわかっているだろう。 頑張るだけなら、猿でも頑張るわ。』

 『あはははw 猿ですかw  まあ、今から動物園に行って猿に頼むよりは、可能性は高いと思いますよ。 わかりました。 それでは、坪1000円は、無茶すぎるので、坪500円で募集をしてみましょう。 ただ・・・何度も言いますけど、その値段で頑張りますけど、自信はありません。 この私の回答に対して、依頼をするのかしないのは、お客様次第です。  さあ、どうしますか?  依頼をするのかしないのか? どうさせていただきましょう???』

不動産投資家 『自信がないのは困る。 まあ、一応、坪500円で募集をしてくれ・・・・それよりも安い話があったときは、それはそれで相談してくれ。』

 『わかりました。 しかし・・・・ひとつだけ、言いたい事があります。 当社の力の入れ方を理解してもらいたいのです。』

不動産投資家 『何だ???』

 『当社は、坪500円で借り手を募集しますが・・・・・・、正直、ありえない価格なので、業界の笑い者になるかもしれません。 あはは、千代田の馬鹿、坪100円でも客が着かないような土地を、500円で出してるわ〜wwwってな感じで・・・・・。 まあ、それでも、あえて出しましょう。 この仕事をこの価格で受ける事自体が、あなたの不動産に対して力を入れているという事だとご理解をいただきたいのです。』

不動産投資家 『・・・・・・・そんなに相場とズレているのか???』

 『ええ、ズレています。 って、説明してるじゃないですかぁ〜。 この土地の資料が、当社の仲介在庫の永久保存版ベスト3に入る日は近いですよw  貸せない値段で募集をするよりも、貸せる値段で貸すというのが、一番だと私は思います。 貸せない値段で募集をかけておくくらいなら、何かしら自分で使う事を考えたほうがいいですよ。  それが、あなたの為です。』

不動産投資家 『自分で使うなら、とっくの昔にそうしてるわ。 もういい・・・・あんたに任せるから、貸せる値段で募集してくれ・・・・。 まあ、田舎の不動産屋みたいなもんは、みんな腕が悪いからな。 どこもいしょだ・・・・・。』

散々嫌味を言った挙句に、結局、任せてくださるという事で帰っていかれました。

調整の雑種地の賃貸募集・・・・正直、どこの不動産屋も受けたくない仕事です。



それに、とても嫌な感じの人でした・・・・・・・・。

でも・・・・・私は、社員たちの前で、この不動産投資家と話をしました。

突然、アポなしで来て、私を呼びつけて・・・・雑種地の賃貸ネタ・・・・・・

社員たちは・・・・、こんな仕事で社長は何をやってるんだ〜?と思ったことでしょう。



社員たちにしてみると、社長は、普段、もっと大きな仕事や、偉い人たちと仕事をしているのに、こんな人を相手にしなくても・・・・・という思いがあるはずです。

私としては、社員たちに・・・・・。

こういう仕事を積み重ねてきたからこそ、今のような仕事ができるようになったという事を理解してもらいたいのです。

人と人との繋がりは、パーティーや会合に行って作るだけではないのです。

こういうところからも、どんどん人は繋がります。

日々の出会いを大切にしろ!

必ず何かに繋がる
ということを社員たちに教えたかったのです



現在、私が、大手企業や住宅メーカーの役員さんたちと、仕事をしているのだって、地元の偉い方々と仲良くしているのも、最初から、そうだったわけじゃないのです。

ボロボロの古い建物で雑貨屋をやっている婆さんの息子さんが、超大手企業の役員さんだったり・・・・。

ガソリンスタンドでバイトをしていた兄ちゃんの親が、会社の社長だったり・・・・・。

夜中に徘徊していた老人の息子さんが、某市の議員さんだったり・・・・・。

散歩している爺さんが、大地主さんだったり・・・・・・。

そういう繋がりから、また新しく人と繋がり、そこからまた・・・・・次から次へと繋がっていくのです。

日々の出会いを大事に・・・・・そして出会った人を大切にする。

それが、人との繋がりを増やす秘訣なのです。



今日の不動産投資家から、誰と、どう繋がっていくのは、分かりません。

でも、必ず繋がると思っています。

この仕事を引き受けた事も、社員たちに私の姿を見せた事も、何かに繋がる。

世の中無駄な事は何もない、そう思って、毎日、出会いを大切にしています




ということで・・・・・今日のブログを終わりますが・・・・、少々、ブログランキングが、ヤバそうな雰囲気になっています。

皆さんの、力をください・・・・バナーをポチッっと、クリックしていただけるとありがたいです







2つのブログランキングに参加しています!

一日一回 あなたの貴重な、一票をお願いします♪


↓(人気blogランキング)と、(土地・不動産)をクリックすると投票ができます&本日の順位が表示されます!

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングは↑こちらをクリック



にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ
ブログ村ランキングは↑こちらをクリックです。



トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by Y/S   2012年06月27日 13:00
近ちゃんらしさが100パーセント出ている。
不動産の真髄に迫る素晴らしい内容だ。
わしも、もうちょっと我慢できればと思いながら反省の毎日を過ごしているよ。
2. Posted by cmyk   2012年06月27日 14:37
これも多生の縁。
そう考え、無碍にせず人事を尽くすのも大切なことかと思います。とはいえ、よく耐えられました。
3. Posted by 奈良人   2012年06月27日 15:53
どんな嫌な人でもお客ですし、人ですからどこでどんな繋がりがあるかわかりませんよね。
自称投資家みたいな人ってなんでほとんどの人は自信家が多いのでしょうか?
そこで社長にガツンと言ってやって欲しかったですね(笑)
4. Posted by シンガ   2012年06月27日 17:21
なんで、社長のブログはいつも私の状況にぴったり来るトピックスなのでしょう?
辛抱が足らない私です。
グッと堪えて頑張ります。

5. Posted by tsubo   2012年06月27日 17:23
一期一会、自分も大切にしている事です。

この仕事は特にそうですよね!
6. Posted by まんまる まる子   2012年06月27日 17:50
仕事していると 本当に嫌なお客さんとかに出会いますが それでもお客様ですもの

蹴散らして もう来るなって言う方が簡単かもしれないです それではあまりにも大人げないし

いろんな人が居るな〜嫌な人が居るな〜って思って
自分の振りを振り返って 自分もあかんところないかな?って 自己反省したらいいわけで

良い人ばっかりだと 自分が楽だし 考えて悩む事もないから まあ 自分自身の修行だと思って
文句言うのを辞めて もっと 悟らないとあかんなと 思っています

文句言ったり 喧嘩したりしてたら 結局相手の人と同じ次元に自分も立っている事になるとおもうしね

自分が賢くなったら 多分文句も言わなくなるし 愚痴も出なくなるし さら〜っといろんな事流せるようになるとおもうのですが 
まだまだ・・・いつまでも 中々成長できない私です〜
7. Posted by はっしー   2012年06月27日 19:31
僕が付き合った不動産の営業さんと社長はんは、一味も二味も違いますわ〜
大きなお金が動く不動産だけに、人との繋がりは大切にせなあかんのですね…勉強になりました!!
ランキング連打しときます(笑)
8. Posted by ぼ〜や   2012年06月28日 00:35
良い記事です。
9. Posted by コンドウ   2012年06月28日 00:39
YSさん、私が何故、偏屈、嫌われ者と呼ばれる人たちから好かれているか・・・・。
YSさんが、あんな者、相手にするだけ損という人を好きになってきたからです。
って・・・・今日のみ、偉そうに語らせていただきますw


CMYKさん、いえいえ、この程度はいくらでも耐えますよw
現在、某公務員さんから、人権を無視した迫害を受けていますが、まあ、それに比べたら、こんな程度は朝飯前w
何てことなく耐えています。
最近、疑い=罪人という扱いを受けています。
私が耐えきれなくなった時は、相談しますので、御社のほうで記事にしてくださいw


奈良人さん、ガツンと言う時もありますが、今回の場合は、我慢しました。
まあ、そのうち、別件でガツンと行きます。
今の考え方では、他の収益物件も、そのうちダメになってきます。
その時の救世主は、私しかいません。
この人とは、必ず近い将来、仲良くなれる気がします。
誰とは言いませんが・・・このコメント欄の常連で、Y〇という爺さんがいるんですけど、こいつは、もっと性質が悪かったですからね〜(笑)


10. Posted by コンドウ   2012年06月28日 00:58
シンガさん、あははw
そうなんですか〜・・・・。
お互い、大変ですけど頑張りましょう。
シンガさんの国は、桁外れの金持ちがゴロゴロしていますから、そういう意味では、かなり上から目線で商談をされる事が多いのでしょうね〜。
香港の友人も、以前、同じような事で怒ってましたw
一本指を立てられて、10万ドルかと思ったら、100万ドルだったとか・・・w


tsuboさん、うむ〜・・・よくわかります。
この業界、かなり上から目線の長老たちが多いですから・・・w
私が、大きなプロジェクトを成功させようが、ビルを買おうが、愛知で何番とか言おうが・・・・、ふ〜ん、そっか〜と雲の上で笑っている化け物が沢山いますからね。
恐ろしい業界ですwww


まんまるまる子さん、私も、こうやって書きながらも、限界を超えてしまい、攻撃しまくった事もあります。
人との出会いを大切に考えていても、時に限界点を超えてしまいます。
そういう時は、けっこう止まらなくなってしまうのが、私の悪い癖で・・・。
後から反省をするのですけどね〜。
偉そうに書きながらも、私自身は、まだまだ半人前です。


はっしーさん、大きなお金が動く業界だから、逆に大切なものを見失いがちになってしまいます。
どんな人でも、なめてかかったらあかんな〜と、常に思っています。
それで、どれだけ救われ、又、どれだけ人と繋がって来たか・・・出あった人を大切にしてきて良かったですw


ぼ〜やさん、ありがとうございます。
そう言っていただけるように、精進します。
で・・・ブログに書きますwww

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
1342) お客さんにコーヒーを御馳走になってしまいました。1344) 内視鏡・・・・辛かったです。