1205) めり〜くりすますw 隣地クリスマス抗争1207) 読者の皆様への年末のご挨拶 2011

2011年12月28日

1206) 新築分譲マンションの改装

先日、東区泉にできる新築の分譲マンションをセカンドハウスとして購入したことを書きました。

融資もOKが出て、あとは完成を待つばかり

完成後に・・・・なんて思ったら大きな間違いです



戸建てにしても、マンションにしても、家具、家電、カーテン等、いろいろと考えなくてはいけない事が沢山あります。

家の中だけではなく、戸建ての場合は庭・・・・マンションの場合はバルコニーのガーデニング等も考えなくてはいけません。

そして、内装、家具、家電、カーテン、ガーデニング、その他、食器類や絵画や置物等、バランスよくコーディネートしないと、せっかく買っても、台無しになってしまう可能性もあるわけで・・・・・

引き渡しまで3ヶ月しかないのですが、何とか、バランスの良いものにしたいと、本日、デベの営業さんと、インテリアコーディネーターと打ち合わせをしました



マンション完成の3ヶ月〜半年前であれば、基本、ある程度の内装は変更ができるはずです。(できない場合も有り。)

完成してからでは、改装し難いような事や、改装できないような事は、この時期にやっておくべきなのです。


私の友人や、コンサルのほうのクライアントは、意外と、セカンドハウスを持っている人が多いのですが、けっこう使い方が下手なんです。

ある企業の社長さんなんかは、私の買ったマンションの近くに4LDK最上階をセカンドハウスにしていて、名古屋に滞在する時に使っているのですが・・・・4LDKで、使っているのは、1LDKのみ・・・・先日、遊びに行ったら、3部屋空いているんです。


バルコニーも、縦に布団が7〜8枚くらい並べられるくらい広いのに、全く使っていないんです。

これなら、1LDKのマンションで充分です。

もったいない使い方ですよね〜。

その他の人たちも、セカンドハウスを上手く使いこなしている人は、ほとんどいません

改装して使いやすくすればいいのに〜wと言うのですが・・・・・・。

本人たちは、売るとき安くなるからとか・・・・・・貸す時に貸し難くなるから〜wなんて言うのですが・・・・・。

5年や10年で売るわけでもなし・・・・・・、高価なマンションを買って、少しの部分しか使わずに古くなっていくほうが勿体ないということに気付いていないのです。

4LDKを3LDKや2LDKにしたり、3LDKを2LDKや1LDKにしたとして、元に戻すのに何百万円もかかるわけでもなし・・・・・どうせ、売ったり貸したりする時には、それなりにリフォーム費用がかかるわけですし・・・・・、使い勝手と使用量と使用料を考えて、値下がり率や償却を計算すると、めちゃくちゃ勿体ない事をしているんですよね〜。

もちろん、無茶苦茶な改装をしちゃうと元に戻すのが大変ですけど、壁の1〜2枚を抜いて、使いやすくするくらいなら、元に戻すのに、さほど費用はかからないのですけどね。



ということで・・・・・セカンドハウスの改装の仕方について書きます。

もしよろしければ参考にしてください。



まず、マンションは、基本、玄関が狭い!

玄関を入ったところの左右の部屋の片側の部屋の壁をなくし玄関を広くしました。


つまり玄関が10畳くらいになるわけです。

そこには、オブジェや、絵画を飾り、真ん中にソファーを置いて、お客様が来た時に、そこで待っていただいたり、簡単な用事であればそこで対応できるようにしました。

玄関を入ったら、ドーンって広くなっていて、オシャレな応接があるかんじです。

改装は、壁を一枚取っ払って、玄関の大理石部分が少し増えて、照明を変更して、差し引き15万円くらいです。


次に、奥の約18畳のLDKと、隣の部屋を、1つにして、24畳のLDKに変更しました。

この費用は、差し引き約8万円です。

その他は、キッチンパネルと同じ素材の食器棚と、キッチンの天板(反対側)を大きくして食事ができるようにしたり、造り付けの飾り棚や、バルコニーの床を石にしたり追加しましたが、まあ、これは趣味の問題なので、置いといて・・・・・。

つまり、広い玄関、広いLDK、寝室という形に変更したわけですが、費用は23万円でした。

因みに元に戻すのは・・・・・。

もちろん戻しやすいように改装しましたけど・・・・、壁を造って扉を付けて、全室クロスを張り替えても100万円以下、床を張り替えても、150万円以下で、元の3LDKに復元できるわけです。


新築時の改装23万円+ 売却、賃貸する復元= 123万円〜173万円

ファミリータイプ間取りのまま使わない部屋がある使い方をするか、少々費用をかけてフルに快適な使い方をするかを決めるのは、所有者次第なんですけど・・・・・私としては、セカンドですから、広く使いたいですし、セカンドハウスを購入された方には、広く使ったほうがいいんじゃないかな〜と思いますけど・・・・


使っても使わなくても古くなって行くわけですからね〜


さて・・・・・どういう使い方をするかを決めたらデベ側と改装の打ち合わせ、あとはインテリアコーディネーターとの打ち合わせです。

今回のコーディネーターさんは、少し年配の地味な女性だったんですけど、けっこうイイセンスをしていました

私も、それなりに家を設計したりデザインしたりするので、今まで沢山のインテリアコーディネーターさんと打ち合わせをしてきましたが、今回の方は、特に素晴らしかったです。

私の経験上の話ですけど、この職種の方って、自分の意見をドーンと前に出してくる人が多いんですけど、この人は、失礼かもしれませんが、年の功なのか、こっちの話をジッと聞き、私が迷ったり、変な方向に行きそうになった時だけ、物を言ってくれるのです。

また、それが、ドンピシャで・・・・・・ズシッってくるんですよ

ちょっぴり毒を吐きますけど・・・・・・・某メーカー専属の方で・・・・、コーディネターのくせに、いかにも・・・の、ブランド物を着て、色の合わないエルメスを持って小奇麗な偽セレブっぽくしていて、自分のビジュアルと立場を理解していない人と、打ち合わせをした事があるんですけど・・・・・、うむ〜・・・・・これ以上書くと誰かわかってしまうので、ここらにしておきますが・・・・・

今回、打ち合わせをした方は、自分の考えを押し付けることなく控え目で、こちらが迷った時には的確な答えを出してくれる素晴らしいインテリアコーディネーターでした。

おかげで、壁紙から、カーテン、家具、オブジェまで・・・・今一つぼやけていたのが、こうしようと明確になりました。


機会があれば、今度は、仕事で組んでみたいです


だんだん話が、長くなってきましたが・・・・・もう1つ・・・・・。

追加工事の打ち合わせをしていると、こういう業界にいるだけに、ちょっぴり嫌な思いをすることもありまして・・・・。

原価がわかってしまうんです。

デベさんが見積もりを提出・・・・。


 『ん〜〜〜、めちゃ高いね・・・・取引先だから文句は言わないけど・・・・これで契約をすればいいの?』

営業さん 『ゼネコンさんから来た見積もりに、少しだけ・・・・・。』

 『そんな事、商売だから当たり前じゃん。 でも、少しだけってことは、このゼネコンめちゃ高いね。 うちは、サンゲツの、このタイプなら、平米〇〇〇円だけどな〜。 それに、張る手間は同じなのに・・・・この価格は、差し引きしている価格じゃないような気がするんだよね〜。 平米計算すると・・・・・・。 まあ、いいや・・・・この価格で契約すればいいんでしょ? 取引先だし・・・・値切りたくないから、これで契約しますよ。』

営業さん 『う・・・・うぐぅ〜〜〜〜〜ん〜〜〜・・・・・・・。・・・・・・・。』

 『だから、悩まなくていいよ。 原価が計算できてしまうだけに気になっただけで、値段交渉するつもりはないし、言われるがままに契約しますから・・・・・・。煮ようと焼こうと好きにしてくださいw 追加工事の契約しましょうよ。』

営業さん 『ううう・・・・・・・す・・・・すみません・・・・・・。』

私としては、本当に本心で、値引いてもらうつもりはないのですが、ついつい口が出るというか、原価計算をしてしまうんですよね〜。

デベさんも、商売ですw、この価格で契約しますから全然いいんですけど・・・・・取引先ですし・・・・・。

計算するなぁ〜!って思うのですが、頭の中の電卓が、自然に働いてしまい、少し不快な気持ちになるのです。

営業さん、ごめんね


という事で・・・・・今日のブログは、新築マンションの完成前の改装について書かせていただきました












今日のランキング、土地建物3位   人気ブログランキング13位です。
応援ありがとうございます。
 



2つのブログランキングに参加しています!

一日一回 あなたの一票をお願いします♪


↓(人気blogランキング)と、(土地・不動産)をクリックすると投票ができます&本日の順位が表示されます!

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングは↑こちらをクリック



にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ
ブログ村ランキングは↑こちらをクリックです。






トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by SARI   2011年12月28日 01:05
5

先日、おそらくソコであろうマンションの前を通りました。
入居当日が楽しみですね
2. Posted by S不動産   2011年12月28日 01:52
確かにそうですね。
言われてみれば使わないほうが勿体ないです。
多額の費用を要するわけでもなし売却が決まっていないのに売る時のことを考える必要はないです。
そういう私も言われるまで気が付きませんでした。

そのあたりにセカンドハウスがあると少し楽になりますね。
せっかくのマンションも寝るだけになりそうですけど…。
3. Posted by ハナハナ   2011年12月29日 01:57
俺はマンションよりも車がほしい
4. Posted by Y/S   2011年12月29日 16:54
セカンドじゃなくとも使い勝手を良くする改装はしたほうがいいわな。
娘のマンションは俺がリフォームしてやった。
ありがとうという言葉はなく趣味悪いと言われて終わった。
5. Posted by コンドウ   2011年12月29日 22:39
SARIさん、そうですね〜w
楽しみです。
最近、インテリア雑誌を買い読み漁っています。
アンティークショップにも顔を出したり、同業者や管財系の弁護士さんに、良い家具あったら〜wなんて話もしたりして・・・・。
それなりに楽しんでいます。


S不動産さん、素人さんだと、部屋を潰して元に戻すのに、多額の費用がかかると思うのでしょうね。
もちろん、やり方次第なんですが、何にしても、所詮、箱の中をいじるだけですからね。
完成したら、見に来てください。
引っ越し祝いは、ワインで・・・・w
クラシック調の部屋で、飲みましょうwww


ハナハナさん、まだ、そんな事を言っているんですかw
でも、確かに、ハナハナさんの欲しい車が買えますね。
V12の跳ね馬ちゃんとか・・・・w
先に言っておくけど、遊びのセカンドハウスではないので、そこんところを勘違いしないように!!!
何故、玄関と部屋をくっつけたか・・・よ〜く考えてみてください。
ハナちゃんの道楽車とは違うので・・・(笑)


YSさん、あははははw
競売で落とした例のマンションですよね〜。
娘や婿に相談せずに買ったり改装したりするからですよw
でも、あれは、笑わせていただきました。
バブルの頃の、会員制リゾートホテルのスイートみたいでしたwww
今時は、あんな・・・お姫様が出てくるような部屋にはしません!
っていうか・・・・もう一つ・・・新婚だったのに、何で、娘の部屋と、婿の部屋が分かれているのか・・・w
父親の嫉妬ってやるですか・・・笑いましたwww

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
1205) めり〜くりすますw 隣地クリスマス抗争1207) 読者の皆様への年末のご挨拶 2011