1204)  ドコモショップでの出来事1206) 新築分譲マンションの改装

2011年12月25日

1205) めり〜くりすますw 隣地クリスマス抗争

クリスマスイブまでに引っ越しをしたいというお客様が多く、ここ数日は、めちゃくちゃ忙しかったです。

しかし、建物の引き渡し等を立ち会うと、何か、こちらまでワクワクしてきますね〜


新築の家で、クリスマス

素敵ですよね〜


特に・・・・詰佑硫箸蓮間口の広い土地にシンプルモダンの横長でド〜ンとしていてカッコイイ

少し離れた場所から見ると、カッコイイ形状の屋根に、太陽光パネルが並んでいて、車庫にはオシャレな外車が置いてあって、まるでモデルハウス

きっと家族で幸せに暮らされることでしょう・・・・・・めり〜くりすます



新築の家に引っ越して、こんな幸せなクリスマスを迎える当社のお客様もいれば・・・・・・・

二十数件の忘年会やパーティーと、問題解決に追われ、ヒ〜ヒ〜言いながらクリスマスを迎える人もいるわけで・・・・って、私の事なんですけど・・・・・


クリスマスと言えば・・・・今年は・・・・・・イルミネーションの揉め事に巻き込まれました

今月の半ばくらいに、知人から、隣の家のイルミネーションが、異常なんで・・・・・何とかしてほしいというお願いがありました。

まあ、知人とその隣地の話なので、自分で文句をおっしゃったらどうですか?と言ってたのですが・・・・・、どうにも治まらないのと困っていたので、現地に行きました。

見た感じ、まあ、けっこう派手ですね〜っていうくらいの物だったので・・・・・、知人に、『まあ、これくらいは仕方ないよ〜  綺麗だし・・・・一緒にクリスマスを楽しんだらいいじゃないですか〜w』と言ったんです。

すると、『社長さん、もっとよく見てください。』と言われて、説明を受けました。

知人 『このフェンス、うちのなんですよ。』

よく見ると、隣地の方に所有権がない境界フェンスに、イルミネーションのコードが巻きつけてあるのです。

しかも・・・・イルミネーションの人形を固定するのに、フェンスやブロックに固定用のステーをボルト留めしてあるんです・・・・つまり傷ついているという事なんです。

しかも、隣地に苦情を言ったら、スミマセンどころか・・・・綺麗なのに取れって酷い人だとか、逆に飾り代をもらいたいくらいだとか言われたらしいのです。



まあ、知人も、遊び心がないといえばそうかもしれませんが、隣の方も、他人の所有物にイルミネーションを巻きつけたり固定したりしておいて、居直り無茶を言うのもどうかと思いますけどね〜。

そんなわけで、翌日、知人といっしょに隣地を訪ねたのですが・・・・・。

やはり、向こう様の奥様の言い分は、費用をかけてやっている事を前面に押し出してきて、うちの子供も喜んでいるし、イルミネーションくらいのことで大人げないでしょう。と主張してくるのです。

私としては、当然、そのフェンスに隣地の方の所有権はないという事を説明して、取っていただくようにお願いしをして、フェンスの傷等を補修するように言いました。

その場、何とか押し切ってきたんですが・・・・・・、その夜、知人のところに隣地の、ご主人様と奥様と2人で乗り込んで来たらしく・・・・・、怒鳴り散らされて恐くなり・・・・知人は、一応謝って、傷の補修費は、自分で払うと約束してしまったと言うのです。

向こうの主張は、傷をつけたことは認めるし、イルミネーションも撤去するが、補修費は、所有権のある人が補修するべきだ。と言うらしいのです。

しかも、知人は、自分で修理しますと約束してしまったらしいですし・・・・・。


呆れたというか・・・・ついつい私も言葉が過ぎまして・・・・・・。

 『もぉ〜〜〜何を言ってるの〜 やりたい放題言いたい放題されて、お金を払うって・・・・・日本政府並みの外交力ですね〜と、言ってしまいまして・・・・・・。』

知人も半泣きで、何とかしてほしいと言うので、再度、私が出て行って、隣地のご主人さんを言い負かせて帰ってたんです。

言い負かせたと言っても・・・・最初、なかなかご理解いただけないので、おたくは、塀を建てていないから、隣の塀やフェンスだということを再度説明して、隣の人の物を傷つけたら、あなたが弁償するのは当然だと説明して・・・・それでも理解をいただけないので、『今から私が、おたくの車を、ボコボコにしたとして、俺が弁償しなくて、あなたが直してくれるんですか?』と言ったら、やっと納得したんですけど・・・・・。

それでも、翌日、また、お客様のところに行かれたらしく、今度は、お金がないから修理できないと居直ったらしいのです。


イルミネーションは、買えるのに、人の物を傷つけて弁償する余裕がないっても、どうかと思いますけど・・・・・。

隣に言い負かされるお客様も、外交力がなさすぎですけどね〜。

最終的には、再再度、私が出向き、知人立ち合いの元で、隣地から念書をきっちり取り、解決しましたけど・・・・・・。

年末の忙しさの中、けっこう大変でした


とんだクリスマス抗争に巻き込まれてしまったわけで・・・・・・


何か、今年は、イルミネーションを見ても、全然嬉しくないというか楽しい気持ちにならなかったです


いつもは、イルミネーションを見ながら、きれいだな〜とか、年末だな〜とか思うのですけど、今年は、イルミネーションをみながら、あの件、早く片付けてあげないといけないな〜と、ため息をついていました。

これから先数年は、イルミネーションを見ても純粋に綺麗だな〜と思えず、きっと今回の事を思い出すことでしょう。



しかし、まあ、隣の人が造った塀に、イルミネーションを巻きつけたり、金具を取り付けてボルト留めしたり・・・・挙句の果てに、隣の所有物なんだから隣が修理するべきたという理屈をごねたり、30代の夫婦なんですけど・・・・ちょっと驚きました。

それを言われて、言い返せないで自分で修理すると約束した、知人の対応にも驚きましたけど・・・・まあ、何とか無事に解決をしたので良かったですけどね〜。

今回のクリスマス抗争・・・・日本と隣国の関係に似ているな〜と・・・・・。


ウォン安で、はいはいわかりましたお金を出しましょう。

中国国債は、100億ドル買っちゃいましょう。

特に中国に関しては、漁船事件等、片付いていない問題もたくさんあるんですけど、パンダを借りてるから何でも許してしまうんでしょうか???

何か外交上の作戦があるのか?・・・・わかんないですけど・・・・???


私の知人に限らず、強気で交渉してくる相手に対して、弱腰で自分が払えばいいや〜って穏便に解決をしようとするのって、国民性なのかな〜なんて思う今日この頃です。

だいたい日本は・・・・・・・・(まあ、長くなるのでやめておきましょう・・・。)

という事で・・・・、今日のブログを終わります。











今日のランキング、土地建物3位   人気ブログランキング13位です。
応援ありがとうございます。
 



2つのブログランキングに参加しています!

一日一回 あなたの一票をお願いします♪


↓(人気blogランキング)と、(土地・不動産)をクリックすると投票ができます&本日の順位が表示されます!

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングは↑こちらをクリック



にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ
ブログ村ランキングは↑こちらをクリックです。



トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 確かに日本政府の対応に似ている   2011年12月25日 22:29
日本と中国 韓国みたいなやりとりですね
隣人は中国人では?
2. Posted by cmyk   2011年12月25日 23:17
法律を守る。
嫌がる人に関わらない。

日本は,最低限のこの2つさえ,守っていたら各々好きなようにやれる世の中なのに,なかなかできないみたいですね。

法律は最低限の道徳です。
3. Posted by ぼ〜や   2011年12月25日 23:51
家とか車とか
自己アピールが強い事
すべてを否定する訳ではありませんが

あまりにも度を超す人は
頭のねじがいかれているんだと思います。

過剰反応もありますが
今年のライトアップのテーマは「節電」

それなのに新たに隣地に被害を加えてまで
ライトアップされる方らしい反応ですね。

これからもトラブルになったり
逆恨みされることもあるでしょうから

見守っていてあげてください。

社長の事ですから
脅すかおだてるかで
近隣は仲良くって事は言っているのでしょうが

それでも、やるのがこういった馬鹿なんですよね。
4. Posted by 奈良人   2011年12月26日 10:37
最近、常識的な事が分からない人が多すぎますね。

みんな自分さえよければいい人ばかりなんでしょうか?

5. Posted by コンドウ   2011年12月26日 17:10
確かに日本政府の対応に似ているさん、あははw
話した感じ、日本人でしたよ。
私が感じたのは、隣地の方よりも、知人の対応が、日本政府と被ったので、ついつい言ってしましました。
パンダの変わりが、イルミネーションだったりして・・・w


CMYKさん、日本人の良い部分でもあり悪い部分でもあると思いますが、それにしても最近の外交は・・・知人に説教しましたが、日本政府と被ったので言い方がきつかったかもしれません。


ぼ〜やさん、知人の話を聞くと、今までも足マットを干したり、自転車をもたれかけたり、自分のフェンスのように使ってたらしいです。
本来は、お互いに費用を出し合って境界フェンスを造るか、お互いに実費で造るんですけど、引っ越してきたときに隣のフェンスが立っていたので、そのまま使っていたらしいです。
知人は、それくらいなら〜wと思って黙っていたら、イルミネーションを巻きつけられて、ステーで固定したみたいです。
やった者勝ちを許してはいけませんので、私が間に入りました。


奈良人さん、そういう自分さえよければ、他人に迷惑をかけるのは平気という方が多いですよね。
でも、反対に、それを許す方がいるから横行するのだと思います。
まあ、無事に解決したので良かったですけどねw
6. Posted by Mr.Fanble   2011年12月27日 09:21
記事とは関係ありませんが、

近所には最低1人いたであろう、
頑固オヤジはいなくなりましたね。
7. Posted by まんまる まる子   2011年12月27日 19:19
自分さえよければいい みたいな人結構いますよね
そういう人と上手に付き合うのもかなり 大変ですわ〜〜〜
8. Posted by コンドウ   2011年12月28日 01:23
fanbleさん、うむ〜〜〜。
頑固親父になってる気がします。
けっこう、夜中にうるさいバイクや、コンビニの前で、怒ったりすることがありますから・・・・。
そう呼ばれてたりして・・・・。


まんまるまる子さん、そっか・・・主婦だと時に、そういう方とも上手く付き合わなければいけない場合もあるんですよね〜。
知人の奥様も、かなり耐えてましたからね〜。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
1204)  ドコモショップでの出来事1206) 新築分譲マンションの改装