1049) 嘘つき不動産屋1051) 立ち退き・・・どうしたもんですかね〜

2011年02月24日

1050) 工場前の宅地分譲

 読者の皆さん、ランキングが・・・・今年も、更新頑張りますので、応援クリックをしていただけるとありがたいです



当社が宅地分譲用地の候補地として買取の交渉をしている土地の話です

大きな工場の前(道路向かい)なのですが、けっこう立地が良いので買取の交渉を進めてきましたが・・・すでに、半分くらいは成約済なんですけど・・・。

大きな工場なだけに正門近くは、大きな緑地があって、雰囲気悪くないんですよね〜

土地の東には工場側の道路があり、その反対側の東には住宅街側道路があるという、住宅街道路と工場側道路に挟まれた土地なんですけど・・・・・、けっこう安く買えそうなんです。

それに・・・

工場と言いましても、騒音もありませんし、多少、トラックの出入りはあるものの、けっこうきれいな工場で、そこの正門の近くに宅地分譲を考えていました。

工場の正門の斜め向かい辺りに、宅地分譲の入り口をモニュメントを造り、工場側の道路境界に沿って、モニュメントと一体型になった壁を造り、住む方は、工場側は気にならないようにしようと考えていたのです。


簡単に言うと、工場側の道路に沿って、ヨーロッパ調のオシャレな壁を造り、その土地の反対側の住宅街のほうの道路は、モニュメントを中心に、オープンな感じに仕上げようと考えていました。

主に、住宅街側から出入りして、工場側は、シャレた高い壁を積んで、出入り口を小さくするつもりだったのです


で・・・・

実は・・・・、この工場の社長を知人を介した知り合いで、数回、ゴルフや旅行に行ったことがあるので、住宅街を造ろうとしていることの、報告と、ご挨拶のため、電話をしたのです


 『もしもし〜、〇〇社長〜、ご無沙汰しておりますぅ〜w 千代田不動産の近藤でございますぅ〜。』

社長 『お〜〜〜お〜〜〜、珍しい人から電話だな〜w 相変わらず元気そうだね〜w』

 『ええ、おかげさまで、何とか潰れずにやってますよぉ〜w 社長のところは、相変わらずご盛大のようですね〜。  それに比べ私なんぞは、一介の不動産屋でございますので、まあ、社長、今後も何かとご指導ください・・・ゴルフも含めてよろしくお願いします。』

社長 『あんたの若いパワーには敵わんから、ビジネスもゴルフも、こっちが指導してもらわなあかんがな〜・・・あはは〜〜〜。  で、今日は、またどうしたの????』

 『実はですね〜。 今度、御社の向かいの土地で宅地分譲をやらせてもらおうかと考えておりまして・・・・・。 まあ、知らない仲ではないので、報告と挨拶に行きたくて、とりあえず電話でアポを取らせていただこうかと・・・。』

社長 『おいおい・・・ちょっと待ってくれ・・・、向かいの土地というのは、正門の向かいの土地か???』

 『ええ、そうです。  社長のところの工場は、大きいので緑地もあるし、きれいな工場なんで、宅地分譲の隣でも、住居と共存できると思うんですわw』

社長 『おい、近藤くん、それは困るよ。 住民から苦情が来たら、こっちが不利じゃないか。 知っていると思うが、ここは住居地域なんだよ。 うちは、大昔からここでやってるから住居地域になる前からなんだけど、それでも、住民からの苦情は困るんだ。 住宅街なんか持ってきてもらったら困る。』

 『ちょ・・・ちょっと待ってください。 そんな頭ごなしに言わんでもいいでしょう。 まずは、私の計画を見てからにしてくださいよ。 社長のところは、音も、ほとんどしませんし、匂いもないし、とても綺麗な工場なんです。そして、当社の宅地分譲の道路向かいには、御社の正門の横の緑地があり、尚且つ、こちら側には、オシャレなヨーロッパ調の壁を造るので、まず、苦情なんかはこないと思いますよ。』


社長 『ダメダメ〜 車の出入りもあるし、苦情が来るに決まってる。』

 『反対するならするで、計画を見てからにしてください。 他社の分譲はともかく、当社の分譲は、そちらのことも、お客様のことも考えて、計画してあるのです。 』

社長 『見るまでない・・・・・、しかし、あんたも酷い人だな〜。 久しぶりに電話をしてきたと思ったら、こんな話か  あんたがやると言ったらやるんだろ。 挨拶も説明もいらんから、勝手にやれ! 住民から苦情がきたら、それはそれで対処するわ。 それから近藤君、共通の知人が数人おるから、いろんなところで顔を見るだろうが、俺には、話しかけないでくれよ! 気分悪くなるからな。』

 『そんな言い方しなくてもいいじゃないですか・・・、俺は俺で、工場と住宅街が、お互いに共存できるように、通常より大きな減歩と費用をかける計画をしてるんですから・・・まあ、それによって、オシャレな住宅街になるからいいんですけど・・・。   まあ、考えているのは社長の会社のことだけではなく、うちのセントフィールドに住んだお客さん第一というか、うちのお客様が御社に苦情を言って行くような区画にはしませんから・・・・、それで、社長が口を利かないとか言うなら、それはそれでいいんですけど・・・・配慮した上で計画したということだけは伝えておきます。』

社長 『配慮してくれるなら、そんなところで、住宅街造らんでもいいだろう。 土地なんぞ、いくらでもあるんだから、他でやってくれ!』

  『あははははw  話すだけ無駄ってことが、よくわかりましたw それでは・・・失礼します。』

社長 『ちょっと待て・・・近藤君、どうしたら、その計画を中止してくれるんだ? 近藤君が買い取る前に、俺が、土地を買ってしまえばいいわけか?』

 『そうきますか・・・w  土地は、交渉中の場所もありますけど、社長の工場側は、もうすげに契約済みですよ。 中のほうと、反対側の一部は価格交渉中のところもありますけどねw 社長にご理解いただけない場合、そういう出方をされることもあろうかと思い、工場側の買い付けが終わってから、電話してますよ。』

社長 『抜け目のない奴だな・・・、じゃあ、いくらなら売ってくれるんだ???』

 『うむ〜〜〜そうだな〜〜〜、坪100万でどうですか〜・・・wなんて言ったら面白いんでしょうけど、あはははw あくまでも、目的は宅地分譲であって、社長のところを強請るつもりはありませんから、社長のところには売りませんよ。』

社長 『・・・・じゃあ、せめて、出入り口を反対側の住宅街からのみにしてくれないか? そのかわりと言っては何だが、こちら側の土地を、道路から10m、道路に沿って全部売ってくれ。』

 『だから、社長には売らないって言ってるじゃないですか〜。』

社長 『ちゃうちゃう、10m買ったところを社員たちの駐車場にするんだ。 そうすれば住宅街と、うちの工場の間に、道と駐車場ができるだろう。 それで、住宅街の出入り口を反対側だけにしてくれたら、さすがに苦情の苦の字もないと思うわ。 どうだ??? 俺のところも、社員の駐車場を違う場所に借りているから、そこを返して、向かいの土地を買うわ。 それならいいだろう? 常識の範囲で値段つけてくれ。』

 『ん〜・・・・・・、反対側からのみ道路を入れると、コの字型になるので、減歩が増えますから、それなりの価格で買ってもらわんと採算がとれなくなるから・・・・、なんか、脅迫して土地を買わせるみたいで嫌だな〜。』

社長 『近藤君、それは違う。 これは俺からの提案だ! 何にしても一度会おう。』

 『あ・・・あれ・・・? あはははw 社長、俺からアポのお願いの電話をしたんじゃないですか〜www 』

社長 『あははははw そうだったな〜・・・ まあ、細かい事はいいじゃないか。 今夜、空いてるなら、〇〇で河豚でもどうだ???』

 『あ〜〜〜そういえば、もうじきシーズン終わりますね〜。 でも、まずは、仕事の話しは、昼にしましょうよ。  河豚は河豚で・・・・www』


社長 『それもそうだな。 近藤君、いつ空いてるんだ? 俺は、〇日の午前中と・・・〇日なら〇時以降だし・・・・・・(以下省略)』


ということで・・・・ こちらからの話が、向こうからの話しになってしまったのでした。

確かに、工場と住宅街が、道路1本挟んで・・・よりは、工場と道路と駐車場があって、その隣に住宅街のほうがいいかもしれません。

そして、駐車場と住宅街の間に、オシャレなヨーロッパ風の壁を建てて、出入り口を反対側にすれば、私の初案よりいいかも・・・・



まあ、しかし・・・・、のんきに河豚とは・・・・・

さすが大きな会社の社長w・・・・・・と、思うでしょ?


いえいえいえいえいえ・・・・

そう思って、油断して行くと、とんでもないことになるので・・・、気を引き締めて話しをしてこようと思っています。


まあ、それで儲けようとは思っていませんけど、損をしないように、それでいて、私の初案より良い住宅街になるようにしなくてはいけません。

河豚だけに、毒にやられないように・・・・、あはははは〜w 頑張ります。






2つのブログランキングに参加しています!

一日一回 あなたの一票をお願いします♪


↓(人気blogランキング)と、(土地・不動産)をクリックすると投票ができます&本日の順位が表示されます!

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングは↑こちらをクリック



にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ
ブログ村ランキングは↑こちらをクリックです。





トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by ISA   2011年02月24日 19:14
5 ひょっとしたら、もう結果が出ているんでしょうね?
さすが買う方にも周囲の方にも配慮されるだけありますね。
ふと思ったんですが、新しい販売地を工場の従業員の方々に優先的に売るのはダメなんでしょうか。
それなら絶対苦情が出なさそうですが。
いずれにしろ丸く収まりそうですね。
2. Posted by cmyk(素人さんの為の●●学校)   2011年02月24日 22:02
ふと、堀の埋め立てをした大坂の陣が思い起こされました。
コンドウ社長が徳川方、工場社長が豊臣方。

果たして和議は成立するのか
3. Posted by まやりき   2011年02月24日 22:33
先に工場があって、その近くの住宅を購入するわけですから、購入者が苦情を言うのは筋違いな気がするのですが、なかなか現実はそうもいかないようですね。実際、そういった話はよく耳にします。ですから工場の社長さんのお気持ちは理解できます。

しかし工場の近隣にセントフィールドを計画されるということは、その工場はきれいなんだろうな〜、と思います。
今回のブログを読んで、会社員時代に出入りしたことがある滋賀県のとある外資系製薬会社を思い出しました。これが工場か!?と感動するほど美しい工場でした! 下記サイトに少しだけ写真が載っています、参考まで。
http://byl.bayer.co.jp/scripts/pages/jp/production_quality_control/shigafactory/index.php

そんなことより、自分とこの会社がご近所に迷惑かけていないか見直したいと思います。
4. Posted by 尾張の同業者   2011年02月24日 23:49
挨拶を兼ねての電話でしたが、社長のペースで持っていく交渉術には感服致します。

住居系地域の土地だと後から住宅地として開発しても、近隣工場に対して優位に立てるし、今回の工場の社長のように最初は攻めてきても後ろめたさから土地斡旋の話も出てくるので、近藤社長からすると色んな意味でメリットがあると思います。

この時勢住宅用地を売るには、周辺環境は勿論街並みや道路付は大切ですので、今回のような住宅と工場が混在するエリアは近隣の工場とも円滑な人間関係を築くことは重要ですよね。
5. Posted by    2011年02月26日 13:11
またまた素敵な分譲地が出来そうですね
近隣対策も先回りでされているし
さすが近藤社長の人脈の広さに感心しました
6. Posted by コンドウ(素人さんの為の不動産学校)   2011年02月26日 23:32
ISAさん、結果は出ていませんけど、工場の社長に買取りの邪魔をされるのはわかっていたので、先行で工場側を買いました。
買取が全部終わってから話しをしようか迷いましたが、工場側を押さえれば、邪魔をされることもないので話をしました。
基本は全部を宅地分譲にしたかったのですが、真ん中に駐車場を入れるという案は、なかなか良いので話を前に進めようと思っています。
でも、予想通り、買取の邪魔をしようとする動きに出そうだったので、先行して工場側の契約を済ませてよかったと思いました。
まあ、ここからが、本当の意味での交渉です。

cmykさん、和議は成立すると思います。
しかし、大きな工場の社長で、なかなかヤリ手の方なので、安心はできません。
工場と、分譲の間に、駐車場を作るという案も、なかなかだと思います。
あとは、買取価格ですが・・・、一筋縄ではいかないと思いますので、損しないように気をつけます。

まやりきさん、おっしゃるように、この工場はきれいです。
正門の近くが緑地になっていて、雰囲気良いです。
このままでも充分ですけど、間に駐車場ができれば、より一層良くなるので、値段次第では工場側を売却しようと思っています。
しかし、本音を言うと、住宅街が、すぐそばまで迫ってきているので、社長の買取るいう考えは正解だと思います。
それから、当社も、工事の時に近隣に迷惑をかけないように、下請けさんに徹底させていますが、それでもちょくちょく見回りをしていますよ。
7. Posted by コンドウ(素人さんの為の不動産学校)   2011年02月26日 23:40
尾張の同業者さん、正直、気の毒だな〜と思ったので、工場側と住宅街側が、お互いに共存できるような企画を考えたのですが、もっと良い形になりそうなので良かったです。
激安分譲屋だったら、何も考えずに、建てるでしょうから、当社が買うことが、この社長にとっても良かったと思います・・・、けど、最初、話も聞いてもらえなさそうだったのでイラ〜っとしましたが、良い方向に話がすすんできて良かったです。

Eさん、普通は、ここまで先行してやりませんけど、知り合いだけに・・・。
まあ、でも、ゴルフや旅行に行ったことがあるだけに、話がしやすかったです。
普通なら、総務とかを通さないとアポがとれませんからね。
良い形で話が着きそうで良かったです。
8. Posted by ぼ〜や   2011年02月27日 23:01
土地勘がありませんが
近い将来、分譲されたときに
どこの会社か判りますね。

色々想像して楽しむ事にします。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
1049) 嘘つき不動産屋1051) 立ち退き・・・どうしたもんですかね〜