2010年05月08日

892) 占い好きの住宅営業マン???

蟹江の住宅展示場の某メーカーの営業マンさんの話です。

基本的に住宅営業マンは住宅を売るのが仕事。

不動産屋は、土地を売るのが仕事。

住宅営業と不動産業者は、お互い協力して、お客さんの総予算の中で、良い家を建てる努力をするものなんです。

要するに、お客様に、れだけ満足していただけるかが重要なんです。

そのために、時に、もう少し安い土地はないのか? もう少し値段を交渉してくれないか? と、メーカーから無理難題を言われることもありますし、逆に、不動産業者側から、もう少し予算を押さえれば、お客様の希望の土地が買えます。とか、値段交渉できないから建物削って〜!なんてこともあり、ある意味、そこのところでギクシャクすることもあるのですけど・・・、どちらが紹介したお客様か?というのもありますが・・・最終的に、それはお客様の価値観の問題で、予算が限られている場合、土地重視か建物重視かはお客様が決めます。

これからもお客様が理想の家づくりというものに対して、誠心誠意の対応をしていこうと考えています


で・・・す・・・が・・・ これまた、ありえない営業マンさんを発見してしまいまして・・・・

お客さんで、よく占い師に見てもらい土地や家を決めるという人もいるのですが、住宅営業マンさんが、お客様に占いの人を紹介して、お客さまにとって良い土地かどうかを決めさせる。 蟹江の住宅展示場の某メーカーには、そんな営業マンがいるみたいでして・・・w

私は、思わず笑ってしまったんですけど・・・、うちの営業にとっては、これがまあ、えらい剣幕でして・・・・(苦笑)

こんな事がありました↓

社員 『社長、すみません。 〇〇町の土地なんですが、お客様・・・けっこう気に入って下さっていたのですが、実はお断りをいただいてしまいまして・・・本当に申し訳ございません。』

 『そっか。 残念だったな・・・ 俺としては、あの土地、既存宅地の価格で、既存宅地+隣の新宅地がオマケに付いてくるみたいな感じで価格設定したから、お値打ちだと思うんだけどな〜。 まあ、お客さんが気に入らないなら仕方ないじゃん。 ほっといても売れると思うから、そんなに気にしなくていいし、まして謝る必要なんて全くないぞ。』

社員 『それが、お客様は気に入っていたのですが、占いか何かで、方角がどうこう言われたみたいで、それでキャンセルになったんですよ。』

 『あはは〜。 まあ、自分の人生、占いで決めるってか〜w それはそれで、お客様が信じているなら仕方ないでしょw 俺は、自分と家族の問題だから、人様に占ってもらおうなんて思わんが・・・まあ、考え方は人それぞれだからな〜。 よくある話だw』

社員 『それが、よくある話じゃないんです。 実は、蟹江の展示場の某メーカーの営業さんが、お客様に占い師みたいなのを紹介して、その先生が、うちの土地は、このお客様にとって、方角が悪いと言ったらしいのです。 お客様ではなく、メーカー側が、占いに凝っている感じなんですよね〜w

 『ぎゃはははは〜〜〜〜w それ、マジ? で、その営業マン、お客様を占い師のところに連れて行って、占い師に今年は家を建てるのをやめなさいと言われたら、その営業マンは、お客様に、あなたは今年は家を建ててはいけません。来年、お会いしまようって断るのか??? ギャハハハ〜w それ面白い・・・ブログに書こうw どこのメーカーの営業か書いていいか?』

社員 『いえ・・・社長・・・実名とか勘弁してください。』

 『あははw それさ〜、ただの占いオタクの営業マンじゃない可能性もあるな〜。 占い師と組んで、自分の都合が良いように、占い師に言ってらったり、自分のところの都合悪いことを言わせないようにしたりしている可能性もないとは言えないだろ? 占いオタクで、お客さんに勧めているのなら、笑っちゃうけど・・・、占い師を使って、お客様をコントロールしているのであれば、これは、とんでもない詐欺師だ。』

社員 『私も、住宅営業マンが、自分にとって都合よく占いをやらせてるのかとか、何か意図があって占い師を使っているのか?とか、いろいろ考えて探りも入れてみたのですけど・・・、そうじゃないみたいで・・・本当に、占い師に紹介して、純粋にみてもらっているっぽいです。 お客様は、良い事も悪い事も言われていますし、今回、土地が決まると、メーカーさんも家が建てられるという状況ですから・・・、詐欺営業ではないと思います。』

 『ギャハハハハ〜w じゃあ、その営業マンが、占いか宗教かなんなのか知らんが、凝っているだけってことだな。 仕事より占いっていうことかw でも、その営業マンは、お客様にとって、その占い師にみてもらうことが、良いと思ってやっているわけだ。』

社員 『はい、悪い人ではないと思います。 ただ、占い師さんって、それぞれいろんな事を言いますので、それに振り回されるのはちょっと・・・お客様の崇拝している占い師なら、全然気にしないのですが、住宅メーカーの営業マンが崇拝している占い師に、お客様の買う買わないを左右されるのは、正直腹が立ちますね。

 『あははは〜w そうだな〜w よしっ、俺、そのメーカーの上層部知っているから、連休明けに電話しとくわ。』

社員 『はい、それでどうするんですか?』

 『おたくからの土地探しの依頼をする場合は、先にお客様の良い方角を聞いて、それを、依頼書に書きこんでから、当社に送ってくださいとお願いするんだw もしくは、占いの先生様と一緒にご来店ください。と言っておくんだよw』

社員 『でも、営業マンが占いに凝っているだけで、メーカーは関係ないのでは???』

 『上司が許しているってことは会社の方針だって事だ。  住宅メーカーに当社の大事な物件を出して案内して、お客様が欲しがっているのに、占いに連れていかれてやっぱりやめます!なんて毎回やられてたら、仕事にならないだろう。 他のお客様や、他のメーカーにも迷惑をかける事になるかもしれんし、メーカー上層部が、営業マンに、その体制を続けさせるなら、これから、そのメーカーに対して、当社の宅地分譲を含む、土地資料を一切出さないよ。 つまり、取引停止だ

社員 『なるほど・・・、でも、会社ぐるみでやってるわけではないと思いますので、取引停止まではならないですね。』

 『わかんないよ〜〜〜www 某メーカーの社長が、その占い師か宗教に、凝っているのかもしれんぞ〜w』

住宅メーカーの社長自ら、「このお客さまの家を建ててもいいですか〜先生!」で、占いの先生が・・・、「このお客さまの家を建てたら、あなたの会社に災いがあるぞ〜。それから、社長には女難の相がでていますぞ〜。」 なんて言われて・・・、社長が 「はは〜〜〜 わかりましたぁ〜先生様〜 このお客様は断ります。はは〜先生様〜ありがとうございます。 幸福の壺と水買います〜〜〜w」って、やっているかもしれないじゃん・・・あはははwww』

社員 『ないですないですw 社長も、妄想膨らませ過ぎですよ〜・・・面白いですけど・・・w』

 『あははは〜、そうだな〜w そういえば、あの土地、他メーカーのお客さまも検討してくれているんだろ? そっちのお客様のほうを頑張ろうw 断りあったなら、次のアポとったのか?』

社員 『いえ、これからです。』

私は両手を合わせて呪文を唱えた

 『アブダカダブラ〜〜〜ウ〜〜〜〜〜〜 ナムナムさ〜ん・・・ドリャ〜 私の占いによりますとぉ〜 あの土地にピッタリのお客様が買って下さるでしょうw  うぉぉぉぉ〜〜〜 この水晶玉(ゴルフボール)に、お客様の喜ぶ笑顔が見えてきましたぁ〜。』

社員 『社長・・・・・社長・・・、GW中で忙しいので、そろそろ失礼してもよろしいでしょうか?』

 『ああ〜もう、洒落のわからん奴だなぁ〜。 まあ、あの土地には、あの土地にピッタリのお客さんがいるから、1人くらい断られたくらいで気にしなくていい。名鉄の駅にも近いし、全面道路も広いし・・・広い庭や駐車場を望むお客様には、すごく良い土地だからな・・・もう、買う人決まってるんだぞ。まだ出会えてないだけだw 』

社員 『はい。 がんばりますw』

という事で・・・、占いの結果、断られたことで・・・、うちの社員としては、このお客様には、この土地が良いと思い、一生懸命勧めていたので、ちょっと落ち込んでいたようですが、話をしていて、ちょっと元気を取り戻したようです

けっこう占いとかを気にする方もいますが、物件は気に入っているけど、方位が悪い・・・なんて時は、先生に、何か良い方法はないですか?と聞いてみるのも良いと思います。

先生によっては、引越しの際に別方位で出て行くとよいとか、家の入口の方角をこうすると良いとか、こうすれば大丈夫!ってことを教えて下さることもあります。

ただ・・・、今までに何百人のお客様と取引をしてきた私としては、そういったものに影響されるより、自分と自分の家族が、どこにどう住むのが良いかということを考えて買われるのが、最終的に良い結果になっていることが多いと思いますけど・・・・。

まあ、満足度の問題なので、お客様が何を基準に住む場所を決めるのかは個人の自由ですから、姓名判断や占いで決めたとしても、それで満足できれば何も問題はないんですけどね。

ただ・・・・・。

お客様がご自分で、占いの先生に聞きに行くという話はよくありますし、それ自体、悪いことではないと思いますが・・・・、まさか、メーカー営業さんが占い師を斡旋する・・・・って、ちょっと面白かったので、ブログに書かせていただきました。









2つのブログランキングに参加しています!

一日一回 あなたの一票をください♪

↓(人気blogランキング)と、(土地・不動産)をクリックすると投票ができます&本日の順位が表示されます!

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングは↑こちらをクリック



にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ
ブログ村ランキングは↑こちらをクリックです。



トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 尾張の同業者   2010年05月08日 01:13
迷惑なハウスメーカー住宅営業マンですね。自分に営業力が無いのを棚にあげ、あたかも斡旋した占い師に判断させお客さんを誘導するのは如何なもんでしょうか。近藤社長もおっしゃっているように、自分の都合の良いように誘導している可能性が高く、詐欺に近い行為とも取れなくは無いでしょうからね。

占い師の一言でお客様からお断りを受けた御社社員の方も気の毒の一言です。そんなハウスメーカー住宅営業マンなら私なら今後お付き合いしないですよね。
2. Posted by 水戸大家   2010年05月08日 11:10
占い、風水、宗教は必ず家作りに関わってきますよね〜

そういうケースに限って話がややこしいです…

しかし、占い師を斡旋する営業さんがいるとは…

変わってますね〜笑
3. Posted by Y/S   2010年05月08日 11:46
住宅メーカーの中には会社ぐるみで宗教やっとるところもあるからな。
お客まで勧誘するという話は聞かんが社員は骨の髄まで洗脳されとる奴もいるから気をつけんとな。
今回の話は会社ぐるみの可能性が高いぞ。
4. Posted by コンドウ   2010年05月08日 19:32
尾張の同業者さん、私だったら、こんな営業とは付き合いませんけど、最終的な判断としては、担当の社員がどうしたいかですね。
私が電話して、上司がどう対応するか?ってのも見物です。
でも、詐欺系の話ではなさそうです。

水戸大家さん、そうですね〜。
ただ、私としては、お客様が、風水や占いを気にするのであれば、そこにお客様の拘りや満足感があるわけなので、何も言う気はないのですが、住宅営業マンがお客様に占いを勧めるってのは、どうかと思います。
まあ、変わった営業さんですw

YSさん、会社ぐるみの宗教ですか・・・。
確かに社長を筆頭に宗教に凝っているところありますね。
このメーカーはどうなんでしょうね?
そういう噂は聞いたことないですけど・・・???

コメントする

名前
URL
 
  絵文字