708) 役所の土地買収710) おばあちゃんゴメン・・・。

2009年08月28日

709) 駅前ビル こんなの出ましたけど・・・

まずは、みなさんにお願いがあります。

ライブドアのブログにアクセス解析というものがついておりまして、何人の方が、このブログを見ているかわかるようになっているのですけど、毎日、約600人の方が見てくださっているようです。

この人数のカウントの取り方は、延べ人数ではないので、確実に600人は読んでくださっていると思うのですが・・・・。

できましたら・・・大変お手数かとは思いますが・・・お手間を取らせて申し訳ないですが・・・ 読んだ後、ブログランキングと 土地建物のバナーを、ポチっとクリックしていただけると、大変嬉しいのですけど・・・。

みなさま、よろしくお願いいたします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて、本題ですが・・・ 読者の方から、事業用仲介の出しの流れを質問されたので、書いてみましょう。

直近の話を書きますね。

先日、大変お世話になっている不動産業者さんから、某地方都市の駅前ビルを探しているので、何とかしてくれと頼まれました。

条件、某地方都市駅前から徒歩5分以内で、延べ床面積が400坪以上


どうしても、早急に欲しいらしい。

不動産業者さんは、『こんなのないですよね〜? 社長の顔で出ませんか?』と電話をかけてきたので、『そんな都合がいいものが、すぐにはありませんよ〜!』と答えて電話を切りました。

(出す=売物件を出してくる。)

でも、実は・・・・・ 100%確実ではなかったので、とりあえずないと答えたのですが、本当は、ちょっと心当たりがありまして・・・・・。

早速、ある企業の重役さんとアポを取りまして、駅前のビルを売らないか聞きに行ったところ、『条件によっては売ってもいいよ〜。』と言ってくださったのです。

価格は、〇億〇千万ぐらい・・・・。

価格をハッキリ言わないのは、役員会で決定したわけではないからです。

でも、重役さんは、『〇億〇千万なら、説得する自信はある!』と言ってくださりました。

 『じゃあ、極秘で、そこ一社だけに資料を出しますね。 価格は、相談としておきますが、口頭で、今お聞きした価格に2千万ほどプラスして言っておきます。』

重役さん 『お〜〜〜 それなら確実だwww』

 『何言ってるんですかぁ〜 スタート値ですよ・・・ 先ほど言った金額で・・・ 武士と〇〇さんに二言はないでしょうwww 最初の言い値で何とかしてきますよ!』

重役さん 『わかったわかった。』

 『すみませんけど、建築確認とか・・・ 貸してもらえますか?』

重役さん 『いいけど、これに名前を書いて印鑑押して・・・』

 『名前は書けますけど、印鑑ないです。拇印でダメですか?』

重役さん 『まあ、それでいいよ。』

 『逆に、こちらの媒介契約も頂きたいので印鑑ください。』

重役さん 『それ、時間をくれないか? 週末の役員会で売却を決定しないと俺の一存ではな〜・・・ 一応、さっきの1億五千万で取るからな。』

 『何言ってんですか〜w 〇〇さんが、売るって言えば、反対する人はいませんよ〜www 今日、印鑑ください・・・。』

重役さん 『焦らなくてもいいよ。 決済取れたら連絡するから・・・。』

 『はい、わかりました。媒介契約書、置いていきますんで、よろしくお願いします。』

ということで、駅前ビルを出してきました。

2週間後、役員会で1億5千万円の決済をとったと連絡があり媒介契約書を送っていただきました。

その数日後、駅前でビルを探していた不動産業者さんに電話をして当社に来てもらいました。

お互いに適当な挨拶を交わし、コーヒーを飲みながら・・・・雑談をして・・・

 『そういえば、駅前ビル見つかりましたか?』

業者さん 『いや・・・ないです。 今日は、社長が、用もないのに遊びに来ませんか?と言うはずがないので、出たと思って来たのですけど・・・・・。』

 『えっ・・・俺、出たって言いましたっけ? そんな簡単に出るわけないじゃないですか・・・ そのビルって、多少古くてもいいのですか?』

業者さん 『まあ、最悪、それでも仕方ないですね〜。 さすがにないですもんね〜 古くても買う可能性は高いと思いますよ。』

 『あの〜・・・ 最悪、それも仕方ない物件で申し訳ないんですけど・・・』

私は、思いっきり甲高い裏声を出して、『こんなん出ましたけどぉ〜。』と資料を出しました。

業者さん、大喜びwww

 『ここまでは私の仕事ですが、ここから先は〇〇さんの仕事です。 付けのほう、よろしくお願いします。』

(客付け=読んで字のごとく、お客さんを付けること。)

業者さん 『はい、ありがとうございます。』

 『あっ、それから今回の件ですが、分かれ以外はやりませんので、他社には振らないでくださいね。』

(分かれ=業者が買いと売りに分かれて仲介をする。)
(振る=買い側の業者が他業者に物件を出す)

それから、売り主側の条件やビルの内覧等の詳細打ち合わせをして終わりました。

さあ、後は、どうなるか・・・・・。

買側の業者は、現在、駅前の物件は、ここしかないということで、自信があり気でしたので、今回出し業者の私は、売側の業者からの吉報を待つのみです。


そして・・・ もしも、今回、買側の返事が悪ければ、私は再度売主のところに行って、ダメだった報告と、他に資料をだしても良いかを確認して、別の買主を探すのです。

因みに、こういう物件は、余程売れないかぎり、一般に出ることは少ないですけどね。

読者のSさんは、不動産業者さんなのですが、住宅系の客付けを主としているようで、事業系の出しについて質問がありましたので、簡単ですが書かせていただきました。







人気ブログランキングに参加しています!

一日一回 あなたの一票をください。。。♪

2つのランキングに参加しています。

↓(人気blogランキング)と、(土地・不動産)をクリックすると投票ができますし、本日の順位が表示されます!

ブログランキング応援クリックよろしく!

人気blogランキングへ
人気ブログランキングは↑こちらをクリック



にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ
ブログ村ランキングは↑こちらをクリックです。





toshikazy at 21:55│Comments(6)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 不動産営業 | 千代田不動産 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by cmyk   2009年08月28日 22:45
ガキのころ,少年ジャンプを楽しみにする感覚で,ほぼ毎日の更新を心待ちにしております。

もちろん,ポチポチ応援もしてま〜す。

ところで,ランキングは,別ウィンドで開く設定にしていただくと,ポチポチがラクなのですが・・・。
2. Posted by okimasa   2009年08月29日 10:44
いつも見てるので応援ポチします
社長のブログは一番おもしろくて勉強にもなります。
3. Posted by 坂本   2009年08月29日 12:11
質問の回答としてブログを読みました。
私も不動産業者なので内容はわかっていますが、駅前のビルを即出す営業力を教えてもらいたいです。
4. Posted by    2009年08月29日 17:16
社長のブログは携帯でチェック
コメントとポチポチは業務中にPCで
これ日課ですから〜〜
わがまま放題の新婚さんに
(こんなん出ましたけどぉ〜)ってパリっとした物件出したいな〜
ファミリータイプの新築が建たないのです
う〜〜ん需要はあるのですが・・・♪
5. Posted by コンドウ   2009年08月29日 18:11
cmykさん、少年ジャンプ・・・毎週楽しみでしたね〜。
私はマガジンも好きでしたw
そこまで楽しみにして頂いて光栄です。
別ウィンドウの件は、挑戦してみますね。

okimasaさん、いつもありがとうございます。
何故かアクセス数の割にランキングが上がっていかないのですけどね〜。
かつて、ランキング1位を取ったこともあるのですけどね〜。

坂本さん、そこですか・・・。
人脈です。
私は、一流の大学卒業のご学友がいるわけでもないですし、親の人脈もほとんどないし、不動産業を始めてから作った人脈ですよ〜。
どこにでも出て行くし、誰とでも仲良くなるのが、唯一私の取り柄なのかもしれません。
6. Posted by コンドウ   2009年08月29日 18:14
Eさん、わがままな新婚さんには、こんなんでましたけど〜って、4畳半の風呂なしでしょうw
みかん箱をキッチンテーブルにして・・・。
TVの見過ぎですね。

いつも応援ありがとうございます。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
708) 役所の土地買収710) おばあちゃんゴメン・・・。