520) 値段交渉後の感動522) とうとう出ました激安物件

2008年11月28日

521) 気持ち良い買い物 (店員さんの笑顔)

今日は、名古屋のアルマーニに買い物に行きました。

今回は、来月2日の我社のパーティーの時に着るスーツが目的!


パーティーまでに買わなければいけないので、今回は、銀座のアルマーニまで行っている余裕はないので、名古屋で買うことにしたのだが、正直、名古屋のアルマーニは、対応も品揃えも悪いので、あまり乗り気ではなかったのです。

といいながら、アルマーニタワーができる前は、ここで買ってたんですけどね〜。

店に入ると、店員さんが来たのでスーツを見せてもらった。

以前とは違う店員さんだったので、私の購入履歴が書いてある紙を見ながら、次々、スーツを出してきた。

けっこう気に入ったのもあったのですが・・・・・・・・・・。

私が好きなデザインのスーツは、どれも、ウエストの部分が絞ってあるタイプで・・・。

要するに、最近、メタボの私には、少々キツイわけです(TT)

店員さんに、『なんか窮屈なんだけど、最近、ラインを変えたの?』と聞くと、

店員さん 『はい、前回のものに比べると、丈も短くなりましたし、体にフィットする感じになりました。』

『近藤様、そのフィット感、タイトな感じで悪くないですよ!』

、『ふ〜ん! 悪くないということは、良くもないということか? ちょっとフィットしすぎてないか? 俺、踏ん張ったらスーツを真っ二つに破る自信あるよ!』

店員さん 『・・・(^^;) こちらのタイプでしたら、窮屈な感覚はなくなると思います。』

 『何かオッサン臭いデザインだな〜。 タイトな感じじゃなくなるじゃん! 俺、39歳なんだから、あと1年くらいは、タイトな感じを着させてよ!』

『この間、着れたのにな〜。同じサイズで、パツパツだということは、要するに、アルマーニとしては、メタボな俺には着てほしくないから、こういうデザインにしたわけだ!』

↑↓嫌いな店なので、わがままを言ってみるw

『アルマーニタワーに来日していたデザイナーは、近藤様のような方に着て頂きたいっと言ってくれたんだけどな〜。 あの通訳は嘘言ってたのかな? やっぱり、銀座と違って品揃えが悪いな〜。』

↑ 私なら、こんなお客さんが来たら、他所で買ってください!と言います。・・・。

しかし、以前の店員さんの態度と違い今回の店員さんは、なかなか感じが良い!

さすが、アルマーニ! 店員さんの教育が行き届いている。


店員さん 『タイトなタイプのものでワンサイズ大きいものを着てみてください。』

、『どれどれ・・・・あっ、これなら、胸も腹も、パツってない・・・、でも、袖と丈が少し長い気がするな〜。』

店員さん 『ん〜・・・袖を2センチ、丈を1センチ・・・直しましょう。』

 『パーティー、来週の火曜日だよ! 間に合わないだろう?』

店員さんは、ササッと電話で段取りをして・・・・・・。

店員さん 『大丈夫です! 月曜の午前中に届くようにします。火曜には間に合いますよ!』

ということで、20着くらいの中から好きな色目のスーツを選び、ズボン丈と、袖と、裾を計った。

その後、Yシャツ、チーフ、ネクタイを選んだのだが、靴下が気に入らない!

すると、アルマーニの店員さんは、『松坂屋の6階に、エンポリオですが、近藤様の好きそうなデザインの靴下があると思うのですが・・・お時間があれば行って見ましょうか?』と言って、自分の店から外出して松坂屋の6階を案内してくれたのだ!

早速、行ってみると、ドンピシャの靴下がありましたw

これで、来週のパーティーは、バッチリです!

パーティーのお客様120人の前で、主催者として恥ずかしくない格好でご挨拶ができます。

店員さんは、私が嬉しそうに喜んでいるのを見て、それを自分の事のように喜んでくれて、すごく嬉しそうに楽しそうに幸せそうに笑い、ニコニコしながら帰っていきました。

その店員さんの後姿を見ながら、何か俺の商売と似ているな〜と思いました。

私も、家や土地を売ったときに、お客様が嬉しそうにしていると、こちらまで嬉しくなるのです。

お客様の笑顔が移るというか、いっしょに嬉しいというか・・・うまく表現できませんが、すごく幸せな気分になるのです。


私は、デパートにいるのを忘れて、帰っていく店員さんに向かって、『お〜〜〜い、ありがとぉぉぉ〜。 また行くからなぁ〜〜〜。』と大きな声で叫び、手を振りましたw

店員さんは振り返り、大きな声で、『ありがとうございます。 また、お待ちしております。』と言って、深く頭を下げてくれました。

デパートの店員さんたちやお客様に注目を浴びてしまいました(^^:)

今日は、すご〜く気持ちいい買い物をしました。

私は、今よりもっともっと、お客様が気持ちよく不動産を買っていただけるような対応ができるように努力しなきゃ!と思いました。

この店員さんは20代半ばくらいの店員さんでしたが、客商売というものを教えられた気がしました。





ブログランキング 今日も応援クリックをお願いします。

今日のランキング・・・何位かな???





↓(人気blogランキング)と、(土地・不動産)ポチッすると順位がわかるよ!

ブログランキング応援クリックよろしく!

人気blogランキングへ

にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ


トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by SARI   2008年11月28日 18:22
5


目の前の人は自分のフィルターから見た
いわば自分の鏡です。

人の評価はその人ならではの
「目」と「感覚」で判断するものです。

気に入らない対応されたら、
自分に心当たりあることもあります。

すごく幸せな気分な対応だったということは、
社長にも心当たりあることとなります
2. Posted by SARI   2008年11月28日 18:24
。。。って、来週のパーティ楽しみですね♪
3. Posted by テッチ   2008年11月28日 18:34
そういったサービスがあるからアルマーニに付加価値があるのでしょうね。社員教育は、ブランド構築の基礎ですね。
4. Posted by Mr.Fanble   2008年11月28日 19:53
うーん…、適当な言葉が出てこないのですが、コンドウさんがあれだけの行動に出るという事は、以前にこの店に入った時に(ブログには書かないけれど)あったのだろうなあとは思います。

その後の周囲の注目を浴びる行動は、それを帳消しにするほどの対応だったのですね?
5. Posted by K@愛知(名古屋)   2008年11月28日 21:24
コンドウさんのような毒舌にも耐えられるようにしっかり社員教育されているんですね(笑)。
6. Posted by コンドウ   2008年11月29日 10:00
SARIさん、私は、この店が嫌いだったので、すごく嫌な対応をしたつもりなのですが、いつのまにか、好印象に変わっていました。
素晴らしい店員さんだと思います。

パーティーの件は、衣装もそろい、ついでに余興の衣装もそろい、あとは待つだけですw

テッチさん、確かに今回は良かったのですが、以前は、すごく嫌な対応をされたことがあります。
今回の方は、抜群に良かったのですけどね〜。
どちらかと言うと、相手を見て商売をする傾向があるような気がします。
確か以前、対応が悪かった時は、普段着で行ったような気がします。
今回は、アルマーニのスーツを着て買い物に行きました。
関係あるのかな?

fanbleさん、読みが鋭いですねw
確かに、以前の女性店員は、すごく嫌な対応をしたのです。
結局、アルマーニが好きだから買っていたのですけどね〜。

K@さん、あはは〜爆笑しました。
確かに、耐えていましたよw
7. Posted by    2008年11月29日 14:47
気持ちよく買い物が出来て良かったです
同じ値段を出して買うのであれば良い対応のお店で・・・
自分達にも言えることなので
良い対応が出来る店員さんにならなきゃ〜〜♪
PS・パーティが大盛況になりますように
8. Posted by のび太   2008年11月29日 23:38
近藤社長、今NHK教育テレビの「会社の星」に社員の細川さんと近藤社長の映像が流れていましたよ!!
9. Posted by 水戸大家   2008年11月30日 00:53
なるほど〜
商売の極意ですね。
他の店を案内するってなかなか出来ないですよね。
それでも、自社の製品が合わないと見ると、自社の製品を押し付けずに他社を案内するのが素晴らしいです。
10. Posted by コンドウ(素人さんの為の不動産学校   2008年11月30日 00:55
Eさん、気持ちよく買い物ができるって素晴らしいことですよね〜。
パーティー 頑張ります!

のび太さん、見てくれてありがとうございます。
私も見ました。
私は、ちょっとだけしか映っていませんでしたね。
NHK・・・ あれだけコメントしたのに、ほとんどカットしやがった(TT)
でも、メタボで沢山映るよりは良かったのかなw
11. Posted by コンドウ(素人さんの為の不動産学校   2008年11月30日 00:57
水戸大家さん、そうですね〜。
他のアルマーニから、エンポリオアルマーニに案内してくれたのですから、すごいと思います。
店員さんの鏡だと思いましたw

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
520) 値段交渉後の感動522) とうとう出ました激安物件