418) 不動産を安く買う方法 (仲介業者は、どちらの味方?)420) 不動産を安く買う方法 (競売と任売)

2008年07月30日

419) 不動産を高く売る方法 (仲介業者を選べ!)

昨日は、私の39回目のバースデーでした。

みなさんから、たくさんのお花やケーキやプレゼントをいただきました。

お気遣い下さった皆様、本当にありがとうございました。

39歳だけに、サンキューの感謝の気持ちで頑張りますねw

ご期待に応えられるよう職務に邁進していく所存でごさいますので、今後ともご指導ご鞭撻のほど宜しくお願い申し上げます。

@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

前回まで、不動産を安く買う方法として、仲介業者を味方につけろ!と書きましたが、買う場合は、物件をだしている業者さんを、買主側の味方につければ良いのですが、不動産を売却する際には、まずは、不動産業者選びをしなくてはいけません。

今回は、売却する場合の、仲介業者選びの話をしましょう!


みなさんは、街を歩いていて、不動産業者ってたくさんあるのだな〜!と思ったことはありませんか?

大手から〜中小〜個人商店まで、日本中どこの町に行っても、必ず不動産業者はあります。

私は、不動産ブログを書いているからなのか、毎日、数件の相談があります。

その中でも、けっこう多いのは、不動産業者選びです。

多くの方から、『不動産を売る際に、どんな業者に頼めばいいのですか?』という質問をいただくのですが、私は、交渉力のある業者です!と答えます。

前回、安く買うには不動産業者を味方につけろ!という話をしましたが、交渉力のない業者を味方につけても、決して安く買うことはできません。

不動産を売るときにも、同じです。

危険なのは、交渉力のある業者を、味方にできずに、敵に回してしまうことです。

相手側ではなく、逆にあなたが交渉されてしましますからね〜(笑)

交渉力のある業者を味方につけることが、不動産を安く買う秘訣であり、不動産を高く売るにも同じなのです。

買うのと、売るのとの違いは、買う場合は、その物件を取り扱ってる業者と良い人間関係を築く! 売る場合は、たくさんの業者の中から、任せる業者を見つけなければいけないということです。


素人さんの多くが、間違えているのは、手数料の安い業者に頼めば、手数料の値引き分安く買えると思い込んでいることです。

仲介手数料の3%が、半分になったとして、たったの1.5%の違いですが、交渉力のある業者を味方につければ、10%以上高く売れるかもしれません。

手数料を安くしてお客さまを募集をしている不動産業者さんは、なぜ、わざわざ正規の手数料を値引きするのでしょう?

仕事が少ないから手数料を安くするということで売却のお客さんを集めたいのかなぁ?

お客様から正規の手数料を頂くだけの仕事をする自信がないのでしょうか?

私に交渉力があるかどうかは別にして、私が仲介する場合、基本的に手数料の値引きしません。

仕事の依頼を受ける前に手数料を安くしてと交渉された場合は、私の仕事に満足していただけなかったら、その時は値引きしますと答えるようにしています。

契約直前に、手数料を交渉された場合は、お客様に私の仕事の何が悪くて値引きを申し入れるのか聞くようにしています。

価格が納得できないのであれば、契約をやめてもらってもかまいません!

もしも、私が何らかのミスをしてお客様に損害をあたえたのであれば、その分は、値引きをさせていただきます。

誠心誠意対応させていただき、細心の注意を払い取引をして、手数料以上の価値のある仕事をしているつもりですからね〜。

私は、億単位の仕事でも、手数料を値引きをしたことはないです。

手数料が安い業者に頼めは、必ずしも得をするとは限らないのです。

もちろん、手数料が安くて、交渉力抜群で、こちらの味方になってくれる業者を見つけることができたら最高なのですけどね。

なかなか難しいのではないのでしょか?


もう1つ素人さんが勘違いしているのは、複数の不動産業者に依頼をすれば、自分の物件が高く売れる!と思っている人が多いということです。

私だったら、あなただけに任せると言われたら、自分が何とかしなくては!いう責任感から、めちゃくちゃ頑張ります。

でも、あなた以外にも複数の業者に頼んでいると言われたら、それなりに頑張ります!という感じになってしまいますね。

売却する際に仲介業者を味方につけようと思うのなら、あなただけよ〜♪と、任せたほうが良いのです。


ここまで、整理をしましょう。

不動産を高く売るには、交渉力のある業者を見つけて、その業者を自分の味方につけて、その業者オンリー1にする。

みなさんは、ここまで読んで、そんな業者を、どうやって探すのだ???と思っているのでしょうね?


答えましょう!

基本中の基本、在り来たりの答えでがっかりされるかもしれませんが・・・

複数の業者と会って話をすることです。

複数の業者と会って、自分が売りたい物件の話をするのです。

自分の売却理由、売却方法(広告の回数、範囲)、売却地域の相場観 等、世間話を交えて、人間関係をつくりながら話すと良いです。

手間を惜しまず、何業者も訪ねて、何人も話をして、この人に任せたい!という人が現れるまで、業者探しをすることです。

素人さんでも、この業者は、力がある!と感じることができるはずです。

この人に任せたいという業者を見つけたら、『たくさんの業者さんとお会いしましたが、あなたに頼みたい!』と伝えてください!

私たち業者は、その言葉に弱いのです!

きっと、親身になり良い仕事をしてくれると思います!

業者が、この人の物件を高く売ってあげたいと思い、この物件は、100万円くらいのリフォームをするだけで、200万円くらい高く売れる!とか、この土地は、分筆して2筆にしたほうが高く売れる!とか、業者自身が自己の物件を売る感覚でアドバイスしてくれるかもしれません。

あなたの物件を少しでも高く売るために業者が、必死でがんばる!

そういう業者をみつけてください!





今日も応援クリックをお願いします。

今日のランキング・・・何位かな???


↓(人気blogランキング)と、(土地・不動産)ポチッすると順位がわかるよ!

ブログランキング応援クリックよろしく!

人気blogランキングへ

にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ









toshikazy at 14:21│Comments(13)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 不動産投資 | 不動産学校

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 水戸大家   2008年07月30日 21:05
1番ゲット〜

&お誕生日、おめでとうございます。

交渉力の有る業者を味方につける。

なるほど、私、売った経験(自分ではです。仲介はあります)がないので勉強になります。

ちなみに安く買える時は、仲介手数料を規定の金額より多くあげます。(気持ち程度ですが)
2. Posted by 工務店   2008年07月30日 22:44
39歳。おめでとうございます。

不惑の40歳まであと一年ありますが、すで惑っていませんね。

今日も勉強になります。
3. Posted by アゲアゲ♂   2008年07月31日 00:53
ぼくちんには難しいです。
近藤社長らしいブログに戻してほしいに一票
4. Posted by 星輝   2008年07月31日 10:27
お誕生日おめでとうございます。
今回も非常に勉強になりました。
結局は人間関係ですよね
5. Posted by 昨日の通りすがり   2008年07月31日 13:02
5 誕生日おめでとうございます!
ますますのご繁栄をお祈りいたします。

そうですね。
万が一相続の話になったら頼みたい不動産業者の方はいるんですが、別の不動産業者の人(あまり頼みたくない)が出てきそうで、つい考え込んでしまいます。
6. Posted by たまこ   2008年07月31日 13:44
お誕生日おめでとうございます!!

これからも勉強になるブログ楽しみにしております。
くれぐれもお体に気をつけて頑張ってください♪
7. Posted by    2008年07月31日 15:20
乗り遅れましたが・・・
お誕生日おめでとうございます
8. Posted by コンドウ   2008年07月31日 15:28
みささん、コメント&お祝いの言葉をありがとうございます。

水戸大家さん、余分に手数料をあげるってのは、正解だと思います。
その業者さんに、領収証の但し書きに、仲介手数料ではなくコンサルタント料と、書くといいですよって教えてあげてくださいw

工務店さん、来年は40歳か〜。
若い頃は、40歳の人を見て、ジジイとか言ってたな〜。私もジジイですwww

アゲアゲちゃん、うんうんキミには難しいかもしれませんね・・・うんうん、よしよし、ごめんね(笑)

星輝さん、ちょっと硬く書きすぎですかね〜?
勉強になると言っていただけると嬉しいです。
9. Posted by ひらめ   2008年07月31日 22:37
 遅ればせながら、、お誕生日おめでとうございます 素敵なお誕生日だったのですね これからもがんばってください 応援しております。
 
 私はいつも目先のことに行きがちで手数料のことも安いほうがいい!と思ってましたが、そうではないのですね。 自分でしっかりと見極めて、かつ信頼関係を大事にしていくこと、できりようになりたいです。
 
10. Posted by agata   2008年08月01日 08:41
コンドウさん、こんにちは。

私は、2年前、任売物件を追いかけたことがありますが、人間関係がグズグズで、玉砕してしまいました(笑)
11. Posted by たーたん   2008年08月03日 02:42
4 はじめまして、
突然ですが、
 初めて不動産を売ることになり、ブログを立ち上げてみました。
 あまりここまでやられる方いらっしゃらないとおもいますが、ご感想などお聞かせいただければ幸いです。
12. Posted by コンドウ(素人さんの為の不動産学校)   2008年08月03日 03:22
たーたんさん はじめまして、売却をするにあたりブログを立ち上げられたようで、おもしろいと思います。
素敵なマンションですね〜。
詳細が書いてないのが残念ですが・・・・これから書いていくのかな〜?
楽しみにしています。
13. Posted by たーたん   2008年08月08日 12:05
5 詳細は、右上の「仲介をお願いしているところ」をクリックしてもらって、ヤフーに飛んでいくという仕掛けです。
詳細とか、価格とかをダイレクトに書きすぎるのはどうかなぁ〜と思い、また、価格変更に即座に対応できないので、そのようにしました。
今後、私のような方がふえてくると、もうちょっと不動産も面白くなるとおもうんですが、なかなかいらっしゃらないみたいですよね。
初めて「売り」を経験してますが、「買う」のの倍くらい大変ですね。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
418) 不動産を安く買う方法 (仲介業者は、どちらの味方?)420) 不動産を安く買う方法 (競売と任売)