304) 不動産を購入時の親子関係w306) 夜桜見物

2008年03月31日

305) 買取した土地に秘密基地w

当社が買い取りした土地にダンボール小屋ができていたw

うちの会社の近所の土地なのだが、何に使うか決めてはいないが、なんとなく買っておいた。

今のところ、転売するつもりはない!

しかし、ダンボール小屋として使用されるのは嫌・・・(><)

人の土地に勝手にダンボール小屋を造られて、ムカついたので速攻で撤去w

私が蹴って壊して、社員がゴミを撤去した。

久しぶりに回し蹴りとかしたので、腰が痛いwww


その日の夕方、その土地の前を通ると、数人の小学生が何かしている。

私は車から降りて、何してるんだと聞くと、基地が壊されたということで大騒ぎ。

俺が、回し蹴りで壊したダンボール小屋は、子供たちの基地だったんだ!!!

とりあえず子供たちに、ここは私の土地だから、勝手に入って基地を造ってはいけないんだと説明した。

それから、私が基地を壊したことを言って、謝った。(ごめんな〜)

『俺が、君たちの家の庭に基地を造ったら、君たちのお父さんは怒ると思うよ〜。それと同じなんだよ』

わかりやすく説明したつもりだが・・・・(^^;)

子供たちは、素直に、すみませんでしたと言っていた。

俺の子供の頃なら、うるせ〜ジジイと言って逃げたのだが、最近の子供は素直だw

そこで、子供たちに提案をした。

私が『ここに基地を造ってもいいが、条件がある。』と言うと、子供たちは不思議そうな顔で、『何ですか?』と答えた。(今時のガキは敬語つかいやがるw)

条件 まずは、家の番号を教えろ。(事情を話して、事故があった場合、こちらに被せてこないことを親に約束させる)

条件◆危ない遊びはしない、特に火を使わないことと、基地は土地の中心に造り隣地に接触させない!

条件、基地は、今日の6人だけしか使ってはいけないということと、基地に食べ物や、大切なものを置いたりしない!

条件ぁ当社が何かに使用する時は、3日で基地を撤去して立ち退く!

条件ァ大人になったら当社で不動産を購入する!!!(冗談w)

以上の5条件がクリアできるなら、しばらく秘密基地用地として使用しても良いと言うと、子供たちは、またまた素直にありがとうございますと言ったので、私の手帳に名前と電話番号を書かせた。

ついでに、近所の分譲住宅建設地に連れて行き、廃材を少しプレゼントした。

最近は、空地が少なくなったから、子供たちの基地用地確保も大変だろうなw

その夜、6人の子供の親に電話をして、事情を説明した。

5人の親とは、いい感じで笑い話なんかもしちゃって、ありがとうございますと言っていたが、1人の親は、『何か事故があったら責任は誰が取るのですか?』と聞いてきたので、『私は責任取れないから、そういうことを言うなら、可哀想だけど、おたくの子供さんは敷地に入らないでください!』と伝えて電話を切った。

この親、何を言ってくるかわからん奴だ・・・子供は可哀想だがしかたないな〜><

こういう親がいるから、一応、立ち入り禁止、敷地内での事故等は一切責任をを負いません!という看板を作って立てておこう!

子供の頃、私も基地を造ったのを思い出した。

今の子供はダンボール小屋だが、私たちの頃は、竹を切ってきたり、近所の家からトタンを剥がしてきたり、工事現場から、いろいろ拝借してきたりして、基地の周囲には、落とし穴とかも掘って、もう少し本格的に造ったのだが・・・。

楽しかったニャ〜〜〜♪

変なことを教えてもいけないので、黙っていようw

まぁ、考えてみれば、子供には、所有権とか固定資産税とか関係ないwww

会社のすぐ近くで安かったから買取しただけで、今のところ売るつもりも使うつもりもないから、しばらくは、子供たちの秘密基地用地にしておきます。


あいつらが大人になって結婚したら、不動産は当社で買ってくれることでしょうw(あはは〜〜〜w 20年計画だな・・・トホホ… ^^;)


今日のランキング・・・何位かな???

↓ポチッとすると何位かわかるよw

ブログランキング応援クリックよろしく!

人気blogランキングへ

にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ


2つのブログランキングに参加しています。
貴方の清き1クリックを・・・m(^^)m宜しくおねがいします




toshikazy at 10:38│Comments(12)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 津島市 千代田不動産 | 不動産ブログ

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 夢子   2008年03月31日 11:56
秘密基地なつかしいですね〜。
最近の子はゲームばかりしてるけど、外に遊び場が少ないのも理由かもしれませんね。
こういう遊び場を提供してあげるのは素晴らしいことです!
でも最近の子はPCやってるので、このブログも読んでるかもしれませんね。
コンドウさん、落とし穴にはご注意を!(笑)
2. Posted by ブログファン   2008年03月31日 17:14
5 初めまして。
心温まるお話ありがとうございます。
2歳の子供がいるんですが、そういった遊びをしてもらいたいと思いますがやはり場所がありませんよね。公園には作れませんし・・・
社長さんは心が広いですね。素敵です。ますますこのブログのファンになってしまいました
3. Posted by    2008年03月31日 19:18
秘密基地・・・楽しそう!!
子供の頃を思い出します
収穫の終わった稲の束を積んであるのを
壊して基地を作ってお百姓さんに叱られました
40年以上前ですが・・・大阪市内に田んぼが
あったなんて今では考えられないです
子供さん達の夢に協力してあげるなんて
素敵な社長さん
4. Posted by Mr.Fanble   2008年03月31日 20:19
4 約束は信用あってこそ成り立つものですからね。

コンドウさんですから、丁寧に説明した事と思います。それでもグダグダ言うのですから、当然の措置ですね。
5. Posted by vitto   2008年03月31日 20:52

今日の記事は感じ入りました.

土地の所有権って「人間」の「大人」だけの決めごとですねぇ.あたり前かもしれませんが...

子供にも,人以外の生き物も,土地の所有ってわからないですよね.
6. Posted by げんまい   2008年03月31日 21:14
5 御社の土地っていろんな人がいろんなことするんですね〜。

私も小さなころ緑が多い団地で暮らしていて、つつじの中にもぐってトンネルみたいにして通ったりして遊びました。友達と分かち合った秘密みたいな気持ちでドキドキしたことを思い出しました。

お子さんたちの反応と5人の親御さんたちの反応はとても素直でいまどきのようじゃなく感じました。最後の1人の親みたいな人ばかりいるのかと思っていたので日本にもすてきな親子がいるんだなって安心しました。

7. Posted by 水戸大家   2008年03月31日 21:39
子供の時に私も基地とか造って遊びました。
懐かしいです。
私の場合、超田舎なので空き地ではなく山の中に造りましたが 笑
今回の社長さんの対応は子供の夢も壊さないで素晴らしいと思います。
8. Posted by ハロまゆげ   2008年03月31日 23:06
社長のわんぱく話、最高です!
トタンをはがす・・??
最近は社長のような腕白っ子は少ないのしょうね。
日本の子供の強さ・逞しさが減ってしまっているようで、ちょっと寂しい気もします。
「うるせ〜じじい」とは言われたくはないですけどね(笑
9. Posted by SARI   2008年03月31日 23:50
5

昔、広場には土管があって、秘密基地があった事を思い出しました。

アタシは「おままごと」が苦手で、
舎弟!?みたいな男友達に囲まれて、
幸せにお山の大将っプリを発揮しておりました。

とてもおしとやかな幼少時代でした。

ミミズやかえる、とかげを素手で可愛がり、幼稚園の先生はマジ泣きしていましたねぇ。。。

今はそんな土と戯れられる場所が絶対的に少ないですし、そこでころんですりむいて、かさぶたとの楽しい付き合いかたも知りました。

やはり、土と言う存在は子供に絶対必要です。

事故が起きたら?責任?何のですかね?
いい経験なのに、分からんチンな親だこと。
親が責任を持ちたくないんでしょうね。
つまらん
10. Posted by 馬渕@しあわせデザイン   2008年04月01日 00:31
昔は、ガキ大将で、あちこちに秘密基地を作った私としては、今回のブログは、涙が出るくらい感動もの\(^o^)/

近藤社長、好きです!
11. Posted by かわなべ   2008年04月01日 09:05
5 条件五をクリアしたら相当

優秀ですね!!

お話としても面白いです
コンドウさんには
放送作家さんが付いているのですか??
12. Posted by 星輝   2008年04月02日 00:45
何で子供って秘密の基地を作るんでしょうね??
不思議です。外国の子達も同じようですよ^^

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
304) 不動産を購入時の親子関係w306) 夜桜見物