218) 入札と 任売と 私の接待交際費 220) 利回り300%の借地  

2008年02月28日

219) 不動産レディーを目指す素敵な女性(面接)

今日、知人が、一人の女性をつれてきて、『この人、社長のブログの読者で不動産に興味があるみたいだから、社長の会社で雇ってあげてくれない?』と、頼んできた

この知人、私の昔のことも今のことも知っているので馴れ馴れしいというか、アホっぽいが、なかなかイケてる奴です。

派手な服装と車でチンピラっぽいから、あまり会社に来てほしくはないが、いつもいきなり来るので阻止しようがない。(忙しい時は来るな)

でも、今日連れてきたのは、明るく賢く美しい素敵な女性・・・今日は許す。

知人も、当社には、優秀な女性社員が多いことを知っている。

うちの女性社員は、仕事も収入も、そこらへんの男に負けてない!

さっそく、知人が連れてきた女性の話を聞くと、彼女は、バツイチで小学生の子供が2人。(年収300万円 ><)

彼女は少ない年収だが、私には考えられないくらい忙しい生活をしている。

朝、子供を送り出して、昼間、そこらへんの営業マンに負けないくらいの仕事をこなして、夕方からは子供と過ごして、深夜にパソコンで仕事をして寝るらしい。

休みの日も、子供と過ごしているらしい。

私も、けっこう忙しくバタバタしているが、この人の前では、忙しいという言葉を使うことはできないと思った。

私の場合は、仕事と遊びでの忙しさ・・・・・。(アホ社長)

彼女の場合は、仕事と生活の忙しさ・・・・・。(立派な母)


でも、年収は、私の○%程度しかないのだ。

彼女と話していると、明るく行動的で頭が良いのが伝わってくる。

しかも、笑顔が、とても美しい。

不動産営業を覚えて人並み以上に稼ぎ、昔養育費をもらうことなく、自分の力で子供2人を育てたいという強い意志がある!

当社に来て、真面目に不動産業を学べば、数年で年収1千万を稼ぎだす営業マンになれると思った。

しかし、彼女の条件の中に、子供が中学生になるまでは、土日休みにしてほしいということがあったので、私としては、この女性に仕事を教えて、立派な不動産レディーに育ててみたかったが、この人だけ特別に土日休みにするわけにはいかないので、ほしい人材ではあったが断った。

知人が言うには、彼女に私のことを色々と話したところ、ブログを見るようになり、不動産に興味をもったようで、当社で私の下で働いてみたくなったらしい。

彼女に光るものを感じたので、心底育ててみたいと思ったのですけどね。

知人が彼女に言った、『残念だけどしかたがないな〜。まあ、こうやって紹介したわけだし、近ちゃん美食家だから、飯にでも連れてってもらいなよ』
『けっこう近ちゃんのタイプだと思うし・・・グヘヘ〜』

彼女は、『迷惑でなければ是非』と愛想笑いを浮かべていたが・・・(苦笑いかも)
子供の為に生きる彼女に、そんな時間はないということがわかっていない知人のバカな発言に呆れた。(KY)

知人と彼女が帰った後も、しばらく心が重い感じであった。

私が、首を縦に振り、彼女が当社に来て一生懸命頑張れば、彼女の生活を変えてあげられたかもしれない。

子供の為に家事と仕事を両立させながら生きている母に自由になる時間は少ない。

何か心重い感じだ。

それは、接待や付き合いではあるのだが、先週、沖縄でゴルフ、昨日 一昨日と、贅沢な食事をしてクラブで酒を煽った自分と、彼女の生活を比べ、申し訳ない気持ちになり、私の心に重く圧し掛かったからなのだ。

仕事を頂くために、もしくは仕事の打ち上げに、遊びのコミュニケーションは、日本の社会では必要不可欠なことだとは思うから、これからも今と変わらず続けていくわけだが・・・・・せめて・・・・・

これからは、ゴルフや贅沢な飲食をする時間を忙しいと言うのはやめようと思う。

今日、面接に来た彼女のように、睡眠時間を削りながら一生懸命働き子供を育てている女性から見たら、私なんかは要領良く遊びながら金を稼ぐアホ社長に見えるのだろうな〜。

私は忙しいのではなく、仕事と遊びで時間がないだけなのである!

**********************

面接に来た○○さん、今日、あなたと話ができて良かったです。

うまく、表現できていないかもしれませんが、すごく大切なことを教わりました。

不動産を覚えるのは、子供さんの手が放れてからでも遅くはありません。

そのときに、今と同じ気持ちであれば、もう一度履歴書を持って当社にお越し下さい。

私は仕事に対しては、めちゃくちゃ厳しいですけど・・・・・頑張ればきっとあなたが目指す、自立した女性になれると思います。

あなたの言葉、男に頼らなくても立派に生きていける力が欲しい!

あなたには、その力は充分にありますよ。

毎日忙しいとは存じますが、くれぐれも身体をご自愛ください。



今日のランキング・・・何位かな???

ブログランキング応援クリックよろしく!

人気blogランキングへ

にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ


2つのブログランキングに参加しています。
貴方の清き1クリックを・・・m(^^)m宜しくおねがいします




トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by SARI   2008年02月28日 21:57
5

恐らく、その女性はとても向上心があり、
育てれば戦力として十分に貢献されるでしょう。

ですが、バツイチで子持ちで忙しい生活をされている彼女がどうしても、、、
辛そうに感じられないのはアタシだけでしょうか?

リアルに考えれば、収入アップすれば生活が楽になるし、気持ちも豊かになる。

ならば、今現在、彼女は生活苦でしょうか?
気持ちが豊かではないでしょうか?
失礼ながらそうは感じられないです。

だってステキな女性だんたんでしょ?
(あっ!ココの読者さんでしたね。読んでいらっしゃるかな?)

今回、縁がなかったのはもしかしたら、彼女の
ステップアップする場所はココではないのかも。
(さらに失礼発言ごめんなさい。)

あまり無理をして体を壊しては、子供を守っていかなくてはいけないのですから、せめて彼女が今の生活を守って精進(笑進)されることをいのるばかりです。
2. Posted by danna   2008年02月28日 23:46
この人を収入面で変えれると思ったことは何回もあります。両立を求めれば困難になることがあります。刺激を受ける出会いは楽しいですね。
3. Posted by せくすい   2008年02月28日 23:50
そう?ですかあ?私の感覚では、不動産業の勝負は土日であるわけで。。。
4. Posted by Misato   2008年02月29日 00:47
S社長から近藤社長に会わせてあげると電話をいただいたのですけどアポイントが入れてあるわけではなかったのですね。突然お邪魔して申し訳ございませんでした。私の想像と違い近藤社長の声と話し方が甘くて優しいのには驚きました。言葉が耳ではなく心に直接入ってくるのに感動をしました。オーラみたいなものも感じました。面接には落ちてしまいましたがお話させていただけだだけで光栄です。S社長に食事の話をされて舞上がってしまって自分がどんな顔をしていたのか覚えていませんが愛想笑いでも苦笑いではなく、ありえない展開にホントイッパイイッパイでした。近藤社長のおモテになる話は聞いていますから子持ちの三十路女なんて冗談でも相手にもしてもらえないことぐらいわかります。
こちらの体制が整い次第ご連絡しますので再度面接を受けさせてください。私はみかけより丈夫ですから近藤社長こそお体を大切にしてください。


5. Posted by mune   2008年02月29日 07:30
5 近藤社長の心苦しさがよく分かります。従業員をもつ事はボランティアではなく会社の発展の為であり代表は色々な人間関係を束ねリードしていく存在です。
近藤社長は優しいので、その女性の事と今の従業員の事と色々と考えツライ心境だったんですね!
もし仮に入社したとしても契約や案内などは土日が多くて折角のチャンスも逃すのが目に見えるし、今は突き放す事しか出来なくて悔しいですね…。


6. Posted by コンドウ   2008年02月29日 09:34
皆さんコメントありがとうございます。
迷いに迷ったあげくに断りました。
muneさんの言うとおり、働いたとしても、不動産屋に来るお客様の大半は土日ですし、契約も土日が多いですから、彼女自身辛いでしょうね。
土日休みですから、お客様に仕事を休んでくださいとは言えませんから・・・。
でも、土日の仕事ができるなら、是非来て頂きたかったです。
男性にも女性にも子供にも好かれる万人タイプの人でしたから、知識がつけば売れる営業マンになること間違いなし!
今回は、残念でしたが、いつか来てもらいたいですね。
7. Posted by 星輝   2008年02月29日 11:00
misatoさんがご本人みたいですね。
文面からも人柄がうかがえます^^
8. Posted by kokeobasan   2008年02月29日 12:04
じっくりと読ませていただきました。

コンドウさんの人柄も、面接にこれれた素敵な女性も、お二人の文章を読んでいるとびんびんと伝わりました。

経営者での立場と、一個人での考え方は違って当然ですし、この選択は間違いではなかったと思います。

お互いに、学ぶことが多い、素敵な出会いだったのではないでしょうか・・・

この彼女なら、立派に仕事をこなし、子育てもできるでしょうね。頑張ってください。
9. Posted by    2008年02月29日 22:12
シングルマザーのMisatoさん
がんばって下さいね・・・20年先輩より
10. Posted by K@愛知(名古屋)   2008年02月29日 23:01
社長は少々アホな方がいいのかも(笑)。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
218) 入札と 任売と 私の接待交際費 220) 利回り300%の借地