115) 不動産売却 (道楽息子)117) 不動産売却  見苦しい相続

2007年10月31日

116) 不動産売却 (病気の家族のために)

不動産を売却するには理由がある。

大きな家に住むために、今までの小さな家を売却する幸せな売却もあれば、一生懸命生きてるのに家を売却しなければならない場合もある。

今回は病気の家族のために家を売ったという人の話をしましょう。

ある日、知り合いの金融屋から電話があった。

金融屋「社長〜 ○○市に中古住宅あるんですけど、いくらで買ってくれますか〜」「資料一式送っときましたけど・・・」

「お〜見た見た、1200くらいでどうだ?」 

金融屋、「いいですよ〜じゃあ1200で売らせますわ」(←こらっお前の家か?)

そこから、話が始まった。

しかし、実際、売主と会うと、1200で買い取る気はなくなった。

1200万で売ったら、借金返すと手取り32万しか残らないのだ><

、「ここから出て行ったら何処に住むの?」

まだ、わかりません。という答えが返ってきた。

この売主さんの事情

簡単に言うと、長年働いてきて、あと4年で住宅ローンが終わるという頃、この親父(売主)の嫁さんが癌になり、給料の安い親父が、嫁のために無理して高い癌治療をさせていた。
そのうち、自分も体を壊し働けなくなってしまった。

子供は2人いるが、1人は高校生の男の子、もう1人は20歳女の子で昼間の仕事をしていたが辞めて、キャバクラで働いて返済を助けていた。

金融屋に負われて病気の両親とキャバクラ勤めの娘、弟学生><
絵に描いたような家族だなぁ〜と思った。


結局、治療費が払えなくなり、金融屋に金を借りて、追加融資と金利で、月の支払いが滞り、とうとう売らなきゃ返せなくなった。

私が家を1200万円で買っても、引っ越すことがやっとで、生活費も治療費もない状態><

私は、買うのを辞めた。

その代わり仲介をすることにした。

ここで問題が発生。

金融屋は、返済を1度でも滞ると全額返済!!!

いつも当社に来るチンピラ営業マンでは話にならないので、金融屋の社長に電話をして、金利は払わせるという約束で2ヶ月待ってもらうことにした。

1ヶ月弱で、客をつけて、1480万円で売却した。

何とか、売却後、金利と当社の仲介手数料を引いて200万くらい残してあげることができた。

30万円しか、残らないはずが、200万円残してあげられたので良かった。
その時は、そう思った。

しかし、その半年後に親父は逃げた。
親父が逃げて数週間後に、奥さんも亡くなった。
娘は、キャバ嬢で弟と暮らしている。

結局、助けたつもりだったが、俺のやったことは半年余分に生活ができたということだけだったのだ。

めちゃくちゃ空しい仕事だった。


それから、数年、連絡もなくなり、この空しい仕事を忘れかけていたのだが、先日、あるクラブで、娘と会ったのだ。

娘は、キャバ嬢から、クラブのホステスになっていた。

クラブの中で、隣のボックスにいて、私の席についたわけではないので、どうなったのか詳しいことは、わからないが、昔のような子供か大人かわからない雰囲気ではなく、完全な大人になっていた。

弟も大学に行ってなければ、社会人になってるはずだ。

そのホステスの痩せた体と身に着けている物から、余裕のある暮らしをしているとは思えなかったが、少しでもいいから昔より幸せであってほしいと思った。

あの時、本当は、手数料なんか貰わずに、仲介をしてあげればよかったのかな〜なんて思いますが・・・イカンイカン 仕事は仕事・・・・・><

少しでも良い条件で売却をすることが私の仕事。
無料でやれば、仕事ではなくなるし、他のお客さんに知られれば、当然に、手数料は払わないと言われる!

手数料をなしに取引をするということは、仕事ではなくなってしまう。

ましてや、仕事を頂いた金融屋さんを泣かすわけにもいかないしね。

時に、めちゃくちゃ悲しかったり辛かったり空しかったり・・・><。

買う側では、お客様の幸せのお手伝い、売る側では、極まれにではあるが、不幸になることを知りながら売買しなければいけないこともある。

不動産の売買には、いろんなドラマがあります。

人の財産を売り買いするということは、そういうことなんだな〜なんて、最近になって思うようになりました。


ブログランキング応援クリックよろしく!

人気blogランキングへ

貴方の清き1クリックを・・・m(^^)m宜しくおねがいします。
左のバーの上にあるブログ村(土地建物)も…宜しくです。m(__)m



トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by セクスイーB   2007年10月31日 10:05
人生は重いですね。なかなかかえられないんですね。
2. Posted by ジェネ@不動産投資のメモ帳   2007年10月31日 10:44
ワタクシがその親父さんの立場であったら・・・と考えると、胸が詰まります。
自分だったらどのように対処できるのだろうか?と。
あらゆる不足の事態に対応できうる対策を早い時期から取らなければなりませんね・・・
3. Posted by K@愛知(名古屋)   2007年10月31日 14:35
せめて奥さん亡くなるまでは逃げないで済むとよかったんですけどね。
4. Posted by まずは舎弟志望まゆげ   2007年10月31日 16:56
僕は『ミナミの帝王』のファンで、よく観るのですが、ドラマみたいな事って本当にあるんですね。
ワーキングプアや格差が社会問題になっていますが、人事だとは思えません。
この記事の姉弟も何も悪くないのに・・。
ご苦労が実って幸せになれるといいですね。
5. Posted by ゆうか   2007年10月31日 17:21
人並み以上のご苦労をされた娘さんは、素敵な男性と出会い幸せな家庭を築くことでしょう。

パッピーエンドですよ!
6. Posted by コンドウトシカズ   2007年10月31日 17:33
みなさんコメントありがとうw

可愛そうだったな〜。
俺、葬式行ったんだけど、あんな寂しい葬式見たことない。
15万円の葬式って、どんな葬式か想像つきます?
花でてたの、当社だけなんだよ><

まゆげさん、ミナミの帝王ですか〜なかなかあんなに気持ちよくは片付かないですけどねw

ゆうかさん、パッピーエンドだといいですね。
水商売やってて、変なおとっつぁんに騙されないといいけどな〜。

引き続きコメント待ってます。
7. Posted by 資産家さん   2007年10月31日 19:32
半年余分に生活できただけでも、十分助けていますよ。
8. Posted by Tousi   2007年10月31日 19:52
こんばんは、いつも有難うございます。
名古屋のほうでは2LDKが厳しいのですか?
福岡では、大人気です!適当な場所に作っても
完成前には満室ですよ!福岡は車通勤が多いので
こう以外でえきが無い物件でも家賃が安いので
勝負できますよ!環境さえ良ければ!!
応援ポチ!
9. Posted by    2007年10月31日 19:55
ドラマみたいだけど現実にありますね
もう少し早く手を打てば・・・ナントカ
もう少し早く相談すれば・・・ナントカナッタ?
みんなギリギリまで頑張ってしまって
悲劇の拡大
せっかく200万も残せたのに
お水の花道で頑張って欲しいな〜〜!!
10. Posted by 資産家さん   2007年10月31日 19:55
ごめんなさい。書き忘れてました。

アメリカ株の動きは、FOMCの0.25%利下げを織り込んでいそうです。ということは、当然為替も織り込んでいるはず。 と考えています。

"0.5%利下げ"や"利下げなし"というようなサプライズ(確率は低めですが)の際に無茶苦茶な動きをする可能性がありますので、今夜は早く寝ようと思います。(もちろんノーポジション)
11. Posted by うなぎ〜   2007年10月31日 21:37
うーん悲しいです・・
人生イロイロですね・・><
12. Posted by ひろ   2007年10月31日 22:27
う〜ん、虚しいですね。

逃げた親父、許せない行為だけど、辛かったんだろうな〜。
13. Posted by コンドウ(素人さんの為の不動産学校   2007年10月31日 23:05
ここの家族、みんないい人だった。
みんな真面目なんだ!
お母さんの病気がキッカケで・・・高い治療したり、変な宗教に金取られたりで、踏んだり蹴ったり状態でね〜。
治療を止めるわけにもいかなかったんだろうな〜。

娘もね、キャバクラ勤めしてるのに、指名取れないだろうって感じの地味な子だったよ。

どんな治療してたのか、わかんないけど、医者も経済状態見てから奨めろよって思ったし、病気が治った人がいるとか言って、変な宗教に勧誘されたとか聞いて、顔には出さなかったが、かなりムカついたのを覚えています。
とくに親父が、うだつはあがらなそうなんだけど、本当に真面目な人で、人を疑うことを知らないというか、バカ正直というか・・・ああいう家族を騙す奴は許せん!!!
思い出したら、感情入ってきた。すみません。
14. Posted by 社長の品格 上田健志   2007年11月01日 01:16
近藤さん、こんばんはです。

ハッピーにしてもバッドにしても、エンドはまだまだずっと先なのでしょうね。

死ぬまできっとそれはわからないのでしょうね。

その過程の中で受けた親切は形には残らないかもしれませんが、確実に心の中には残っているように思います。そして、それは決してゼロやマイナスではなく、プラスであるように思うのです。

そう信じたいです^^

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
115) 不動産売却 (道楽息子)117) 不動産売却  見苦しい相続