14 担保解除 素人さんの為の不動産学校16 マリンスポーツw 素人さんの為の不動産学校

2007年04月14日

15 相続 素人さんの為の不動産学校

今日は相続について考えてみましょう。

人は必ず死というものに関係します。
親や親戚、友人、知人、そして自分の死。
悲しい事ですから考えたくはないですが、必ず関係しなくてはいけないことなので、
少し書きましょう。

配偶者と子が2人いた場合、配偶者2分の1 子4分の1
今回は、こういったほとんどの人が知っているような
一般的な相続の勉強ではなく、もう少し違った角度から見てみましょう。

相続というのには、相続税というものがかかる場合があります。
とくに不動産を複数所有していると、相続税を払わなければいけない場合が多いのですが、大地主さんなんかが亡くなると、その相続人は、相続税が払えないために、
土地を売却して相続税を払います。
中には物納なんてケースもありますが、当地域においては少ないですね。

相続により土地を売却する際に、あわてて売却なんてことが多いので、
普通に売るより金額的に損をしているケースが多いような気がします。
それから、相続人たちの先々のことを考えず、とりあえず早く金にできる土地を
売却するケースも多いですね。

まぁ、人の死は突然という場合もありますから、仕方ないのかもしれませんが、
人間いつかは死ぬわけですから、若かろうが年をとっていようが
不動産を持った時点で相続ということを考えるべきなのです。
とくに複数の不動産を所有した場合は、残された人が、どのようにするといいかを
考えてあげる必要があります。
それが、不動産を所有している人の責任だと思います。

どう分けるかばかりに気をとられて、税金のことを考えていない人が多すぎます。

それから、アパートやマンションを建てて、借金をしておいて、
相続税対策をすることが、多いですが、よ〜〜〜く考えてからやってくださいね。
これから少子化突入で人口は減ります。
とりあえず、借金しておけば、相続税対策にはなりますが、
賃貸事業がうまくいかなくなったら、相続税以上に損をする可能性もないとはいえません。

被相続人は、相続人の幸せのために財産を残すわけですから
相続人に苦労させないように、元気なうちに構想を練っておくと良いですね。

全体のことは、税理士や弁護士に相談するのが良いと思いますが、
不動産のことは、不動産業者に相談するのがいいですね。
もちろん、利益優先の業者ではなく、自分たちの将来を真剣に考えてくれる
信頼できる不動産業者に相談してください。

今回、人の死ということから起こる相続ということで
書きにくいところもありましたが、
普段、相続された方からの相談を受けた場合に
亡くなられた方が、もう少し考えてくれていたら良かったのに・・・・・・
なんてことが多いので、書かせていただきました。

残された者が幸せであることや、残された者が残した者へ感謝できる相続
私としては、そんな相続のアドバイスをして行きたいです。


toshikazy at 12:01│Comments(1)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 千代田不動産  | 素人さんの為の不動産学校

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by へのへのもへじ   2007年04月15日 15:46
いつも勉強させていただいてます。相続について勉強になりました。更新楽しみにしていますので頑張ってください。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
14 担保解除 素人さんの為の不動産学校16 マリンスポーツw 素人さんの為の不動産学校