2007年03月23日

癸供ー擇蠅襪里版磴Δ里匹舛蕕得? 素人さんの為の不動産学校

不動産を借りるのと買うのと どちらが得なの???と 
素人さんから質問されることが頻繁にあります。
私は当然 マイホーム派ですけどねw

昭和の時代はマイホームを買うことが夢なんて人が多かったですが最近は昔ほど言わなくなりましたね。

賃貸派の意見&状況

・マイホームを買って貧乏生活するくらいなら 賃貸に住んで贅沢をしたい。
・結婚していても フリーターや派遣社員の為 収入が不安定であったり定職につき たくないから賃貸に住む。
・常に新しいところに住みたいから数年住んでは新築マンションに住み替たい。
・将来 実家に帰るので買わない。

マイホーム派の意見

・一国一城の主になりたい。
・老後のこととか考えると家賃を一生払いたくない。
・世間体等を考えると賃貸では嫌。

まあ どっちが良いかは難しい問題だが 私は 買えるなら買ったほうがいいような気がする。
確かに同じ家やマンションに30年も住宅ローンを払い続けると考えると買うのが嫌になるかもしれないが 基本的に家を持つことはいいことだと思います。
独身ならともかく 結婚しているのであれば 家族で力を合わせ頑張ってローンを払い生活していくのも悪くないと思います。
私も古い人間なのかもしれませんが 家が古くなるのと同時に 家族の絆が大きくなっていく人たちが多いからです。
私たちの地域では分譲マンションが2000万〜3000万 分譲住宅が3000万〜4000万 マンションのローンは月8万〜12万くらい 分譲のローンは12万〜15万くらいです。

同条件の賃貸物件を狩りようとしたとき 民間の物件は これくらいは払わないと借りれません。
たしかにマイホームは古くなっていきますが 払い終われば古くなっても 土地や区分所有の権利が残ります。
自分の子孫に形として残せるわけなのです。

賃貸派の方も 買う買わないは別にして ひやかしでもかまいませんので 物件を見学しに行き資金計画を立ててみてはどうでしょうか?








トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字