2020年06月

2020年06月27日

アフターコロナ 今後の住宅と不動産(No.2431)

今回の、コロナショックによって、人々が不動産を選ぶポイントは変わってしまった。

しかし、住宅業界の人たちは、まだ、ほとんど気付いていない!


今回は、私が、感じる不動産の市場変化について書かせていただこうと思う。

IMG_4253


6月の分譲住宅の販売状況

6月中旬に販売会を行った結果!(新規物件)

約5万部のチラシと、スーモ及び、その他のネットによる広告

新規の分譲住宅(SIAA世界基準の日本初の抗菌抗ウイルス住宅)ということで、販売会を開催したわけだが、予想では、20組、抗菌抗ウイルス住宅ということで、お客様以外にも、20組ぐらいの同業や建設関係の人たちの来場だと予想していた。

千代田不動産営業 随時2〜3人・・・、ダイヤニウム社員 随時2〜3人という体制で、お客様の来場を待っていた。

結果は・・・・正直、分譲住宅の新規売り出しとしては、ひどい結果に終わった!

IMG_1926


2週合計で・・・、分譲住宅購入目的の来場者が、12組・・・、抗菌抗ウイルス住宅に興味ある来場者(同業、建設業者も含む)が、90組・・・。

分譲住宅購入目的20組を予想していたものが、12組・・・予想の60%

抗菌抗ウイルス目的20組を予想していたものが、90組・・・予想の450%

つまり、不動産営業にとっては、どちらかというと時間が余るような販売会となったが・・・、ダイヤニウムの社員にとっては、お客様が捌き切れない販売会となったのです。

もちろん、住宅に対しても12組の来場があったので、現在検討してくださっている人や、融資承認待ちのお客様もいらっしゃるので売れ行きは全く心配していないが・・・、驚きなのは、来場者の、抗菌抗ウイルスに対する関心の高さであった。

通常、分譲住宅の販売会に、リフォーム目当てのお客様がくることはない!

チラシも、日本初のSIAA基準の抗菌高ウイルス住宅の販売会なので、リフォームのお客様に向けたものではない。

それなのに・・・、分譲住宅12組・・・、抗菌高ウイルス90組・・・、これって、すごいことだと思いませんか???

この90組のお客様の半分以上は、抗菌抗ウイルス施工をすると、いくらかかるのか? どんなものなのか? 抗菌抗ウイルスといっしょにリフォームをしたい! 等・・・、明らかに分譲住宅のお客様ではないのだ!

そして、更に驚いたのは・・・、今回の分譲住宅のように全ヶ所施工した場合にいくらかかるのか?という質問に対して100万円前後はかかると答えたわけだが、ほとんどの人は、高いという感覚を持っていないのです。

コロナ前の状況であったら、100万円という価格を提示した瞬間に、ドン引きされて誰も興味を持たなかっただろう。
もちろん、そんなにするんですね!と肩を落として帰ったお客様はいたが、ほとんどのお客様は、価格提示後も興味を持って、あれこれ質問をしてくるのです。

FullSizeRender


人々が住宅の、どの部分を重要視するのかが完全に変わったのを感じました。

もちろん、ダイヤニウムの売れ行きや、公共系、大手企業からの需要を肌で感じているので、抗菌抗ウイルスの需要は分かっていたつもりだが、一般の人たちまでもが、コロナによって感覚が変わったことに驚かされました。

こうなってくると、似非、インチキの、抗菌抗ウイルス施工が増えてくるのではないかと、懸念しております。

と言いますのは・・・、現在、公共、大手企業から、小規模店舗、住宅メーカーまで、いろんなところで、ダイヤニウムと、他の抗菌抗ウイルス施工で、相見積もりになるのですが・・・・。

半数以上は、価格重視!

きちんとした製品で抗菌抗ウイルスをすることよリも、価格重視が半数以上!

抗菌抗ウイルスの機能ではなく、抗菌抗ウイルス施工をしたことにしたいだけという感覚が強いのです。

つまり、インチキでも、似非商品でも何でもいいから、安く抗菌抗ウイルスの表示がしたいだけなのです。


5005

(yahoo!画像から)

これって、とても恐ろしいことだと思いませんか?

一般大衆は、少々高くても、内容重視・・・、公共や大手の半数以上が、価格重視・・・。

公共施設、公共交通機関、デパート、店舗、ゼネコン、住宅メーカーの家の半数以上は、価格だけで抗菌抗ウイルスメーカーを選んでいるのです。

私は、ダイヤニウムを売りたいから、こういう話をしているのではなく・・・。

抗菌抗ウイルス施工をしてあるという事のみを目的として、商品の質ではなく、価格のみを重要視している現状が恐ろしいです。


先日の、販売会では、一般消費者の方が、抗菌抗ウイルスに対して、真剣に考えているんだと思いました。

まあ、公共系も大企業も抗菌抗ウイルスに対して無知なだけなのかもしれませんが、もう少し、しっかりと品定めをしてから導入することをお勧めします。

さて、続きまして・・・本題の、アフターコロナ後の不動産について書かせていただきますが・・・。

さて、ここまで書いたところで・・・話の途中ですが・・・。

皆さん・・・不動産、建設部門のブログランキングが、2位になってしまっていますので、下記のバナーをクリックして、素人さんの為の不動産学校に投票していただけると嬉しいです。


建設・不動産ランキング

ありがとうございます・・・

ブログの続きです。


それでは本題の・・・今後の不動産について・・・。

冒頭からの衛生環境面だけではなく、働き方という観点からも考えて・・・。

正直、タワマンを競争で買い漁る時代は、完全に終わったと思います。

弊社の仲介事業部の営業社員たちから話を聞いてみると、コロナ前にマンションを探していた人たちは、コロナ後、同じようにマンションを探しているのかというと・・・、購入を延期する人や、マンションから戸建てにターゲットを変えた人も少なからずいるようです。

つまり、今回のコロナで、複数の人たちとエレベーターに乗るということや、複数の人たちと何かを共有して使用するということに恐怖を感じるようになっているのです。

営業社員たちの話もですが、弊社の購入希望の顧客リストを見ると一目瞭然!

まあ、コロナに恐怖を感じなくなれば、またタワマン人気が出ることもあるかもしれませんが、今は、購入を見合わせている人や、マンションから戸建てにターゲットを変えた人が多く・・・、引き続き、マンションを買いたいと探している人は、以前より少なくなっています。

今後、人々がコロナに対して感じる恐怖感次第のところもありますが・・・、一旦コロナが収束して、コロナ以前に住宅探しをしていた人たちが動き出した今、お客様の意識が別人になっていると感じます。

BlogPaint


これは、どこかのデベロッパーが後ろで、適当なアンケートを作ってプレスリリースしているようなものや・・・、どっかの両論家の能書きではなく・・・、私が、今、肌で感じていることです。

今回のコロナ期間中、人々は、働き方も変わり、遊びにも行けず、買い物も最小限度にして外出を控えて・・・何を学んだのでしょう?

それを考えると、今後の不動産市場の動きも、なんとなく見えてきませんか?

マンションよりも、家族専用で使える戸建て・・・でも、便利なところも捨てられない・・・。

そんなところに需要が集まるのではないでしょうか!

現実問題、東京は、利便性の良い場所に戸建てを持つというのは、なかなか難しいと思いますが・・・その他の都道府県では、都市近郊で戸建てを買うのは、そんなに難しくないと思います。

それでは、これまで、新規購入マンション派だった人たちの多くが、新規購入戸建て派になったとして・・・郊外の駅近の土地が跳ね上がるのか???

高度成長期のように、住宅を求めて相場が跳ね上がるなんてことも、今の、人工現象の中では考えにくいですし・・・。

私は、タワマン価格暴落、都市近郊の土地の価格も、それなりに下がると予想しています。

ただ、居住用賃貸については、そんなに変動がないように思います。(オフィスの賃料は下がると予想)

IMG_0241


それでは・・・、ここから更に重要なことを書きますね。

コロナ後は、住宅を借りるのと買うのと、どちらが得なのか???

答えから言いましょう・・・・買うべきです!

値下がりするのに、買うべきって、何を言ってるんだ? 意味が分からないと思われた人が多いと思いますが・・・・・。

もちろん、相場の動向を見ながら・・・、一番良いのは下げ止まりのタイミングを見極めることができればいいのですが、なかなか難しいので・・・、住宅についてはコロナ後の動きを見て、買えるタイミングで買えばいいと思います。

先ほども書いた通り、不動産は下がると考えています・・・・。

しかし、その後、どうなるのか???

FullSizeRender

(マスク、ありがとうございました。)

政府は、今回のコロナで、お金を使ってしまったわけで・・・・(日本国民として感謝しています!)

しかし、私は・・・、政府が、国債を返済できるとは思えないのです。

お金を刷れば別ですよ!

政府が国民に返せないなんてことは言えないので・・・手段はただ一つ!

お金を刷るという方向に行くのではないかと・・・・予想しています。

つまり、残念なデフレ脱却・・・残念なインフレになると考えるわけです。

そうなったら、物の価値が上がるというか・・・、日本円が安くなるというか・・・、一般庶民は、家が買えなくなる可能性があります。

世界中の国がコロナに怯えている今、来年のオリンピック開催もできるかどうか怪しいですし、そうなると日本経済、ガタガタのボロボロですよ・・・日本政府は優秀なので、ハイパーインフレまでは来ないとは思いますが・・・、残念なインフレになると思うわけです。

残念なインフレになったら、お金の価値が落ちてしまうわけで、そうなったら、物も不動産も、持っている物勝ちの状態になります。

もちろん、賃料も、それなりに下がるでしょうが、インフレ初期段階では、収入に対する、衣食住に使う割合が急激に増えるので・・・・家や物を持っている人の方が有利になります。

まあ、国債の返済期限も今日明日の話ではないですし・・・政府も、急激なインフレにはならないように、徐々にやって行くのでしょうけど・・・、今回のコロナに使ったお金の清算は、どこかでしなくてはいけないですし・・・急激じゃないにしても、インフレになることは間違いない!と思います。

結論・・・私は、家や物を買っておくべきだと思いますし・・・、極端な話、電気も食料も、ある程度は自給自足できるようにしておくべきだと思っているので・・・・、家を購入することを勧めますし、できるだけ広い土地を買って、野菜なんかも作れるように・・・電気も発電、蓄電で、自給自足できるようにしておくべきだと思いますので、農作物を作ることができるような不動産や、蓄電池や太陽光も、お客様に勧めるようにしています。

そんなわけで・・・本日は、アフターコロナ 今後の住宅と不動産というテーマで書かせていただきました。





本日も、読者の皆様に、ブログランキングの投票クリックをお願いして失礼いたします

もしよろしければ・・・、インスタグラムと、ツイッターでフォローしていただけると嬉しいです。

インスタグラム   ツイッター  フェイスブック

ブログランキング人気投票


人気ブログランキングへ

今日は何位かな???  

人気ブログランキングは↑こちらをクリック






c-banner


不動産の相談は、何でもお気軽にお問い合わせください















toshikazy at 13:06|PermalinkComments(4) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック コロナウィルス | 千代田不動産 

2020年06月23日

旅行助成金の話と、セントリゾート宮古島 OPENのお知らせ(No. 2430)

新型コロナウイルスの感染も落ち着いてきてきた今日この頃・・・ 皆さん、コロナ自粛 お疲れ様でございました。

まだまだ油断大敵ではございますが、都道府県をまたぐ移動自粛も緩和され、少しずつ国内旅行も増えて来ましたし、街の飲食店などにもお客様が戻って来ております。

今日の話は、旅行助成金の話なんですけども・・・後ほど、楽しいお知らせがありますので、最後までお付き合いいただけると嬉しいです。

IMG_4969


さて、皆さんの、自粛期間中のストレスを解消するためにも、アフターコロナは国内旅行に行くという人も、多いのではないでしょうか?

そんな皆さんに、とっても嬉しいのが旅行助成金制度です!

条件を満たしていれば旅行にかかる費用を割り引いてくれるという、旅行好きには、とっても嬉しい制度なんです。

新型コロナウイルスの打撃を回復させるため、多くの自治体が旅行助成金制度を導入しています。政府主導のGo To キャンペーンも、来月?再来月?ぐらいから始めるようですし・・・。

最大2万円とか・・・!

まあ、時期など、明確に決まっている感じではないようだし、詳しくは、ブログを最後まで読んで、グログランキングにクリック投票した後に、グーグル先生か、Yahoo先生に聞いてみてください!

さて、本日は、お知らせがあります。

私ごとではございますが・・・・。


宮古島の、こんちゃんハウスが完成しました!

IMG_2033


結局、1年かかったけど、納得いくものができたのでよかったです。

唯一、まだできていないのは、入り口に巨大シーサーを作りたいなのですが・・・見積もりを見てビックリ!

私の理想のシーサーを作ろうと思うと、3000万円以上かかることが分かり・・・ドン引きしている状況です。

そんなわけで・・・、民泊ヴィラにして、もう少しシーサーの建造のお金が溜まってからにしたいと思いまして・・・・巨大シーサーは、とりあえず延期!笑

そして・・・民泊VILLAにするとして・・・、こんちゃんHOUSEでは、あまりにもダサいので・・・。
宮古島 SENT RESORT VILLA(セントリゾート ヴィラ)にしました。


IMG_2188


宮古島空港から車で約10分、街からも近く、パイナガマビーチまでは歩けます!

近所に飲食店や、コンビニ、朝食の美味しいホテルもありますので、めちゃくちゃ立地が良いです。

セントリゾートヴィラは、ツインベットルームが2部屋で、部屋ごとに、トイレ、風呂が使えますので、2カップル対応可能、親子夫婦での旅行も可能です。(定員2名〜8名)

ご予約は、今のところ、booking、Airbnbでのみ予約できます。

宿泊された人は、評価を書いていただけれるとありがたいです。

そして・・・もう一つお知らせがあります・・・!

実は、空港とイオンタウンの近くの、アパート8室も、民泊にしました。

こちらも、こんちゃんアパートでは、ダサいので・・・・

宮古島 SENT RESORT STAY(セントリゾート ステイ)にしました。

IMG_2189


まだ、外観写真が撮れていないので、こんな画像しかありませんが・・・。

こちらは、空港、イオンタウン、街中にも程良く近く、住環境が良い場所です。

とってもリーズナブルな価格で泊まることができますので、若い人の少人数旅行や、単身出張、リモートワーク、リゾートワークの人にオススメです。

宮古島に、長期滞在する場合は、料金等も相談に乗りますのでお気軽にご相談ください。

1ルームが4室、1LDKが4室の8室あります。(定員1名〜4名 長期可能)

そんなわけで・・・・・。

宮古島 SENT RESORT VILLA&STAY(セントリゾート ヴィラ&ステイ)がオープンしましたので、是非、宮古島に遊びに来てください。

IMG_2140


そうは言っても、まだ弊社の自社予約サイトは完成していませんので、今は、booking、Airbndからの予約・・・、もしくは、弊社 千代田不動産へのお電話を¥いただき受付をしている状況です。

月内には、サイトの方も完成すると思います・・・・。

とりあえず、bookingからの予約URLを載せておきますね。

bookingから予約・・・

セントリゾート ヴィラ 宮古島(SENT RESORT VILLA MIYAKOJIMA )

セントリゾート ヴィラ 宮古島(SENT RESORT VILLA MIYAKOJIMA )




セントリゾートステイ 宮古島 101〜205(全8室)

セントリゾートステイ 宮古島 101(SENT RESORT STAY MIYAKOJIMA )

セントリゾートステイ 宮古島 102(SENT RESORT STAY MIYAKOJIMA )

セントリゾートステイ 宮古島 103(SENT RESORT STAY MIYAKOJIMA )

セントリゾートステイ 宮古島 105(SENT RESORT STAY MIYAKOJIMA )

セントリゾートステイ 宮古島 201(SENT RESORT STAY MIYAKOJIMA )

セントリゾートステイ 宮古島 202(SENT RESORT STAY MIYAKOJIMA )

セントリゾートステイ 宮古島 203(SENT RESORT STAY MIYAKOJIMA )

セントリゾートステイ 宮古島 205(SENT RESORT STAY MIYAKOJIMA )

追記
セントリゾートステイ 宮古島については、出張や、リモートワーク、リゾートワークなど、長期の滞在にも対応しております。
長期滞在の場合の宿泊代については、特別値引きをさせていただきますので、私か・・・、もしくは、千代田不動産本社(リゾート事業部)まで、お気軽にご連絡ください。


そんなわけで・・・ご予約をお待ちしております。


余談ですが・・・、私のパソコン取り扱いレベルを知っている人は、ご納得いただけると思いますが・・・、予約サイトに飛べるようにするのに・・・・、パソコン、苦手なので・・・・、ブログ3回分ぐらいの時間がかかってしまいました!笑

次に、ご予約をする際の、注意点を書かせていただきます。

皆さんの中では常識であり、私が無知なだけなのかもしれませんが・・・、民泊というのは、基本的に、宿泊料金以外にも清掃費というようなものが別途かかるようで、しかも、どの民泊サイトも、料金表示が分かりにくいので、お気をつけてください。

そして、驚きなのは・・・

民泊は、連泊する場合、毎日、清掃とベッドメーキングにきてくれるわけではないようで・・・ベッドにチップとか置いておかなくてもいいみたいです。
チェックアウト後に、清掃とリネン類の交換をします。

その代わりに、洗濯機は置いてありますし、キッチンなどもあり、そういう点では使い勝手が良い部分もあります。

このあたりのところは、ホテルや旅館とは、少し勝手が違います。

私も、このあたりのところが分かっていなかったので、管理会社、清掃会社、予約サイトの運営側と、やりとりをしたのですが・・・、ホテルや旅館と民泊は違うということで、やっとシステムを把握しました。

もちろん、清掃のレベルが高い清掃会社、管理レベルも高い管理会社を使っていますし・・、元々、全室、室内からドアノブまで、いたるところに、SIAA ISO世界基準の 抗菌 抗ウイルス施工をしてありますので、衛生的は、安心してお使いいただけます。

そういう意味では、宮古島で1番キレイな宿泊施設!と言っても過言ではないと思います。


IMG_9043


2020年の6月15日から、ヴィラ&ステイの募集を開始したのですが、6月中は、オープン記念で普段よりお安く泊まルことができます。

もう、すでに、かなり予約が入っているようですが・・・、まだ若干空室もあるようですので、もし、ご都合が合えば・・・、今月、お越しいただくと お値打ちに泊まっていただけます。

そんなわけで・・・宮古島にお越しの際は、是非、セントリゾートヴィラ&ステイ 宮古島をご利用いただけると嬉しいです。


また、サイトができましたら、ブログ、インスタ、フェイスブック等でお知らせいたします。

それでは、本日は、旅行助成金の話と、セントリゾート宮古島 OPENのお知らせを書かせていただきました。





本日も、読者の皆様に、ブログランキングの投票クリックをお願いして失礼いたします

もしよろしければ・・・、インスタグラムと、ツイッターでフォローしていただけると嬉しいです。

インスタグラム   ツイッター  フェイスブック

ブログランキング人気投票


人気ブログランキングへ

今日は何位かな???  

人気ブログランキングは↑こちらをクリック






c-banner


不動産の相談は、何でもお気軽にお問い合わせください









toshikazy at 22:20|PermalinkComments(4) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック セントリゾート | 旅行助成金

2020年06月19日

クレーマー対策 Part2(No.2429)

以前から、ゴタゴタしているクレーマーさんなんですが・・・・。

敷地の境界から、弊社がが30センチ下がって擁壁を作っても納得いかないようで、相変わらず、嫌がらせをうけています。

IMG_0236


本来、境界後退0センチでもいいところを、こちらは損してでも前の境界より30センチ分も下がっているのに・・・、(隣地は、もっと下かれ! 行為署は撤回だ!)と騒ぎ嫌がらせをしまくる!

それでは、弊社は、数百万円の損害を受けるので・・・、「30センチ以上下がる分の土地を買ってください。」とお願いしても、買う気はない!

職人さんを人として言ってはいけない言葉で罵倒したり・・・、勝手に敷地に入ってきてビデオ撮影をしたり・・・、あとは、証拠がないのでクレーマーが犯人なのか分かりませんが、器物破損もあります。

相変わらず酷い感じです。


はじめて読むという人は、以前のブログをご覧ください!

クレーマー大作 PART1(以前のブログ)

FullSizeRender




まあ、差別的発言や暴言に関しては・・・今回は書きませんが・・・・。

このクレーマーさんは、弊社の関係者が、少しでも敷地に、はみ出ようものなら・・・、全身全霊をかけて怒ってくるのです。

でも、自分は、たまに、こちらの敷地に入って、動画撮影しているんですよ!

もちろん、当社は、「危険ですから、敷地の中には入らないでください!」とお願いをしているのですが・・・・。

まあ、最近は、こちらの敷地に入らないように意識しているようですが、それでも、ちょいちょい入ってます!笑

そんな、クレーマーさんなんですが・・・・

どんだけ、動画を撮ってるんだろう?というぐらい動画を撮っています。

IMG_2094

(撮影中を撮影!)

そして、クレーマーは、こちらの工事の人たちを撮影しますが、弊社の関係者がクレーマーを撮影すると、めちゃ怒ってきます!笑

クレーマー 『俺には肖像権があるけど、お前らには肖像権はない!』ということらしいですw

どれくらいの頻度で、撮影をしているのかというと・・・・

さて、ここまで書いたところで・・・話の途中ですが・・・。

皆さん・・・不動産、建設部門のブログランキングが、2位になってしまっていますので、下記のバナーをクリックして、素人さんの為の不動産学校に投票していただけると嬉しいです。


建設・不動産ランキング

ありがとうございます・・・

ブログの続きです。


おおよそ、毎日です・・・、ドキュメンタリー番組が作れるぐらい、仕事のように頑張って撮影をしてくれています!

あれ? 今日は、いないのかな〜?
いましたぁ〜w 奥の方で撮影をしていました。

そんなわけで・・・弊社の工事関係者さんは・・・・。

最近は、逆に、撮影をしたり、現場に入ってきたりするクレーマーさんのことが心配になってきたようで・・・・、名前入りのヘルメットをプレゼントしたようです。

IMG_2093


最初は、いらないと言っていたようですが・・・受け取ってくださり・・・。

今も、クレームを言いまくったり、撮影をしにきたりは・・・しているようですが・・・。

なんだかんだ言いながらも・・・・。

ヘルメットを使ってくれているようです!

IMG_2095


まあ、クレーマーさんも、現場内や、現場サイドで撮影をする際は・・・、危ないという自覚があるのか・・・、安全第一なのか・・・?とにかく、ヘルメットを、きっちり使用してくださっているようです。

弊社の開発事業部から、このような報告が上がってきたので・・・

『おおお〜。 弊社の現場にクレームを言いにきた人には、先着1名様に、ネーム入りヘルメットをプレゼントという企画なのか???  それって、全国的に初の試みなんじゃないかな? プレスリリースするか???』

社員 『あはははw 社長、茶化さないでくださいよ〜! 相変わらず、大変なんですから・・・。 こちらは、クレーマーさんが撮影中に転んだりしないか心配で、ヘルメットあげたんですよ! しかも、ネーム入りですよ!』

『ヘルメットを受け取り、使ってくれてるってことは、なんだかんだ、やりとりしながら・・・、良い方向に向かっているということじゃないのか?』

IMG_2096


社員 『ん〜〜〜〜〜〜。 どうなんでしょうね〜〜。 前よりは、マシになったというぐらいですかね〜? 警察、役所、消防署、環境省、保健所、その他・・・、いろんな人を呼んできても、相手にしてもらえなかったので、諦めている感はありますが・・・、相変わらず撮影をしてますし、クレームを言ってきます。』

『まあ、俺の感覚だと、徐々に良い方向に向かってると思うけどな〜・・・。 残念ながら、今回、俺の出番はなさそうだな〜。  いつでも行くから、遠慮なく言ってね・・・。 でも、なんか、これ以上、拡大しそうにないな〜・・・・・。』

社員 『社長・・・w なんで、そんな、つまらなそうな顔をするんですか?  出番、欲しいばっかじゃないですかw』

『いや・・・そんなことはない! ダイヤニウムやら農業やらで忙しいからな。 でも、もしも出動要請があったら、あ〜言って、こ〜言って、こうまとめて・・・!みたいな、流れを考えていたから、そこが、残念なだけだよw 今のままで、治められるなら、それに越したことはないからなw』

社員 『でも、相変わらずの状況なので、出番はあるかもしれないですよ!』

『そうか〜w いつぐらい・・?  俺、宮古島行かなきゃいけないから、そこは、外してくれよ! 別に、出番は、早めでもいいよ! もしも出番があるとしたら、いつぐらいになると思う?』

社員 『そうですね〜・・・。 もしも、出番があるとすると・・・、もうすぐ、生コン車が入ってくるので、それくらいの時期ですかね〜? 宮古島出張と被らないようにしておきます。』

『よしっ、わかったぁ〜w こじれる前に、早めに言えよ!』

社員 『いえいえ、もう完全に、こじれてますので・・・というか、一方的に、やられている感じですが・・・。』

そんなわけで・・・、私は、相変わらずの出番待ちのようで・・・。

でも、私の経験値からの予想だと、このまま終わってしまう気がするんですよね〜。

これからも、多少のゴタゴタはあるでしょうけど・・・、クレーマーさんが、こちらの工事業者が、危ないのでとプレゼントしたヘルメットを大事に使ってくれているということは、最終的には、落ち着く気がします。

多分・・・出番は、なさそうです・・・。

まあ、出番があろうがなかろうが、安全第一で引き続き工事をいたします。


そんなわけで・・・クレーマー対策 Part2というテーマで書かせていただきましたが・・・、クレーマー対策 Part3があるかどうかは・・・多分、ないと思います。

あっ・・・最後に・・・お知らせを・・・

最近・・・フェイスブックとインスタの両方の管理が大変になってきたので、徐々に、Facebook投稿を減らして、インスタをメインにしていこうと思っています。

FullSizeRender


徐々にですので、すぐにということはないですが、もし、Facebookでは友達になっているけど、、Instagramの方はフォローしていないという人がいらっしゃれば、上記のQRコードでINしていただき、フォローしてください。

最近、Facebookをやっている人が減り、Instagramが増えたので、私も・・・という感じです。

それでは、本日は、ここまでということで、失礼いたします。





本日も、読者の皆様に、ブログランキングの投票クリックをお願いして失礼いたします

もしよろしければ・・・、インスタグラムと、ツイッターでフォローしていただけると嬉しいです。

インスタグラム   ツイッター  フェイスブック

ブログランキング人気投票


人気ブログランキングへ

今日は何位かな???  

人気ブログランキングは↑こちらをクリック






c-banner


不動産の相談は、何でもお気軽にお問い合わせください







toshikazy at 14:00|PermalinkComments(9) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 千代田不動産  | クレーマー対策