2020年04月

2020年04月16日

コロナ自粛中の不動産売買契約(No. 2409)

先日、愛知県が、感染拡大防止のため、県独自の「緊急事態宣言」を出したわけだが・・・、この日を境に、ほとんどの中小企業、個人事業主が、感染症対策を強化した。

これまで大手企業と一部の中小企業が、感染予防対策をしていたが・・、中小企業、個人事業主の大半が感染症対策を強化して、労働条件の変更、社内ルールを定め・・・街中の飲食店舗、飲み屋さんの多くは、休業・・・、コロナで、人が少なくなっていた街中は、更に人が減りました。

私は、マスク、アルコールでの、感染症対策をして気をつけながら、売上が激減している、お客様や知人の飲食店にも、さすがに顔を出せなくなった・・・・そもそも、ほとんどの店が5月6日まで休業したし、今回のことで廃業、店を閉めた飲食店もあった。

弊社も、これまでの社内の感染症対策を強化することになった。

BlogPaint


そんなわけで、弊社の、現在、社内で感染予防対策(一部改正)

・勤務中、通勤時はマスクを着用する。(社員全員毎日マスクを配布)
・社員は、必ず一日一回の検温をする。
・37度以上の熱が4日以上続いた場合は2週間出勤しない
・朝起きて風邪の自覚症状があった場合は出勤しない、社内で風邪の症状が出た場合は即早退する。
・社内を次亜塩素酸水で加湿、手洗い、手のアルコール消毒を頻繁にする。
・社員全員にスプレータイプの消毒薬を配布し、社員は常に携帯し使用することとする。
・お客様、取引業者、出入り業者には、マスクの着用と手をアルコール消毒していただく。
・通勤に公共交通機関を利用している者は、車通勤、又は、時差通勤する。
・アルコール、又は、次亜塩素酸ナトリウムで、社内清掃を徹底する。
・原則として、案内、契約、決済等、5月7日以降に延期する。
・例外として、やむおえず、案内、契約、決済をする場合は、感染予防対策を徹底して行う。
・原則として、打ち合わせ等は、電話、テレビ電話、メールで済ませるように心がける。
・休日、夜間の不要不急の外出は控える。
などなど・・・長くなるので・・・・・・省略

まあ、でも、弊社の関連会社で、ダイヤニウムという、抗ウィルス、抗菌、消臭など、環境浄化触媒のメーカーがあるので、マスクや、アルコールが、それなりに入ってくるので・・・、マスクやアルコール、次亜塩素酸水などの入荷がり、そういう意味では、社員全員にマスクや除菌スプレーを配布できるので、感染症対策については徹底的にやれるので、そこはありがたいが・・・・。

ダイヤニウムのお客様への納品も遅れ気味になってきているので、大事に使っています。

IMG_0777


そんなわけで・・・。

とにかく・・・緊急事態宣言が出た以上、社員一丸となって取り組まなければならない。

コロナの感染者を出さないように最善を尽くさなくてはいけませんし・・・、万が一、コロナ感染者が出た場合、対策もしてなかったら、どんな会社やねん!って、相当、叩かれますし、イメージダウンしますからね〜。

最近は、会社名や、病院名など、感染があると、報道されちゃうこともありますし・・・、ネット民たちに調べられて晒されちゃいますからね。

マスコミ報道によると・・・、マスクと、手洗い、うがいしてました〜wぐらいでは、感染症対策としては、不十分らしいので・・・。

できる限り、やれるだけのことはやります。

IMG_0848


そして・・・。

愛知県独自の緊急事態宣言が出てからは、私自身も、休日夜間の不要不急の外出は控えている。

これまで、お客様、知人、友人の関係や、行きつけの飲食店に行って外食をしてきたが・・・、さすがに、緊急事態宣言が出た以上・・・今まで通りに行ってあげたいけど・・・本当に申し訳ないと思うが・・・行けない。

緊急事態宣言を受け、社内で、感染症対策のルールを決めた以上、私が守らないわけにはいかない。

愛知県独自の緊急事態宣言が出て、先週の末から休業した飲食店も多いが・・・、まだ、やってるところもあり・・・、飲食店の現状を知っているだけに・・・なんというか・・・本当に申し訳ない。

今は、行けないけど・・・、コロナが収束したら、今まで以上に行くし、今まで以上に人も連れて行って沢山、食べるし飲むので・・・頑張ってほしい・・・と、心から願っています。

IMG_0876


そして、私は、今週来週の出張は、ひとつの案件を除いて全部延期!

その、ひとつの出張も、車で移動、出張先の会社も、感染症対策をしてくれているようです。

当然だが、接待も、会合も延期!
出席予定だった結婚式まで中止!
先日は、通夜、葬式まで中止になり、家族葬をやっている建物の外で手を合わせた・・・!

話の途中ですが・・・。

皆さん・・・不動産、建設部門のブログランキングが、2位になってしまっていますので、下記のバナーをクリックして、素人さんの為の不動産学校に投票していただけると嬉しいです。


建設・不動産ランキング

ありがとうございます・・・

ブログの続きです。


不動産の仕事も・・・影響が出てきたというか・・・これだけ、あれこれ感染症対策をすれば、当然に影響が出る。

不動産の契約は、大半を延期した・・・ただ、不動産の決済は、緊急事態宣言が出ようが、期日があり、違反をした場合、違約があったり、期限の利益を喪失するので、売主買主双方の承諾がない限り、延期はできないので、不動産の決済はしている。

決済も極力延期するように促しているが、割合にすると、今のところ半分以上は、決済の延期はない。

IMG_0850


但し、アルコール、マスク、手袋など・・・持参して、銀行の応接のテーブル、ソファー、ボールペンなどをアルコールで拭かせていただきながら決済をしている。
因みに、お客様の実印を、アルコールで拭いた時には、象牙だっただけに、変色しないか少し怖かったです。

コロナ自粛中の不動産売買契約

そして・・・契約も原則、延期しているが・・・、お客様の、竣工から逆算して、農振除外、開発許可の関係上、どうしても契約をしなければいけないものもあり、それが、地権者が複数人の契約だったので、この契約については、かなり神経を使った。
契約は、広い場所で、少人数に分けて、人と人との間を空けて、手袋とマスク着用で、空気の入れ替えをしながら行った。

弊社の社員の中で、コロナ感染の可能性が少ないであろう社員を選抜して・・・、会場全体、テーブル椅子、備品などを、アルコールで消毒した。

IMG_0849


複数の地権者を少人数に分けて、地権者が入れ替わる前にも、テーブル、椅子、備品など、再度、アルコール消毒をして、契約をした。

対面に座流なんてのは、もってのほかなので・・・、弊社の社員は、マスクをして、距離を空けて、説明しながら、契約を進める。

BlogPaint


そして、重要事項の説明、調印・・・契約書の記名押印は、特に気を使う・・・。

私は、2月3月、数回海外出張に行っているし、つい最近まで夜間に飲食店に出入りしていたので、万が一のことがあるので・・・契約会場には極力入らずに済むように段取りした。

私が、どうしても、会場に入らなくては行けない場合に備えて・・・。

IMG_0852


ダイヤニウム加工したスウェットの上下に、3Mの防塵マスク、防塵メガネで会場に入るつもりだったが、今回、『社長じゃね〜と印鑑押さね〜ぞ!』という地権者様はいなかったので、会場には入らずに済みました。

ほとんどの人は、同じことを考えるのでしょうが・・・、自分が、コロナに感染していて症状が出ていないだけだったらとか・・・、自分はともかく、絶対に人には移したくないと思うじゃないですか。

特に、高齢者がいる場合は気をつけなくてはいけないので・・・愛知県の非常事態宣言が出てからは、契約、決済の場所以外に行くときも、防塵メガネと、防塵マスクと手袋、アルコールを持ち歩いています。

社内では、人が触りそうな場所に、ダイヤニウムスプレーで、抗ウィルス、抗菌加工しまくり・・・。

IMG_0798


他所の会社に行っても、エレベーターのボタンや、ドアノブなどに、吹き付けています!笑

アルコール消毒なんてのは、一回こっきりしか効き目がないが・・・、ダイヤニウムをやっておくと、ウィルスが付着しても、その部分のウィルスや菌が不活性化して行くので・・・とにかく、人が触るようなところは、吹きかけまくっています。

本当は、アルコール消毒してから、更にダイヤニウムを吹き付けて乾燥させると効果抜群なんですけどね。

IMG_0779


そんなわけで・・・、愛知県独自の非常事態宣言が出てから・・・、急遽、社内感染症対策を通達し・・・、できるだけ、人と会うことを、延期、延期、延期という感じで・・・5月7日以降にしていますが・・・本当に5月6日までに収束するのでしょうか???

今の感じだと、難しいように思いますが・・・。

まあ、私自身、個人としては・・・前回のブログまでの考え方が、根っこから変わったわけではなく、非常事態宣言が出た以上、きっちり感染症対策をしなくてはいけないので・・・やることはやりますし、やったらいけないことはしませんが・・・。

私個人の頭の中には、やっぱり・・・、仕事やバイトをクビになったり、労働時間が減り給料が減り生活に支障をきたしている人や、休業したら経営ができなくなる個人事業主や企業に補償や支援をしてから、緊急事態宣言を出さなくてはいけないと思います・・・。

最近になって、やっと国民への一律10万円給付をやろうとしていますが・・・現時点で、実行されるかもわからないし・・・、決定したら、低所得の人から順に直ちに着手してもらいたいです。

何にしても対応が遅すぎる!

もちろん、国も県も大変なのはわかりますし、最速でやろうとしているのも重々承知していますが・・・せめて・・・、緊急事態宣言を出す前に、具体的に分かりやすく、支援、補償を説明し確約して、緊急事態宣言を出したらすぐに支援、補償を実行できる状態にしなくてはいけないと思います。

関係各課は不眠不休なみ労働で必死に頑張っている職員もいますが・・・、この非常事態に部署が違うから関係ないとノンビリ構えていたり、今まで通り休日だから休みます、残業したら休みます的な職員さん、いっぱいいますよ!

あかん・・・この手の話をしだすと・・・長文になるので・・・これくらいにしますが・・・。

BlogPaint


本日は、コロナ自粛中の不動産売買契約というテーマでした・・・。

我々、不動産業者も、大手社員はテレワークが増えてきていますし・・・中小社員も、大手ほどではないですがテレワークを増やす傾向にあり、契約、案内、商談など・・・延期が増えてきましたし・・・、どうしてもの場合の感染症対策も、どんどん厳重になってきています。

今の感じだと・・・、今後、テレワーク率が増えて、案内、商談、契約はもちろん、決済までもが延期されるケースが増えて行くんでしょうね。

決済期日の変更をする場合、変更契約をしなくてはいけないわけですが・・・、変更契約すらも、とりあえずPDFをメールでやりとりおいて、変更契約書の原本は郵送で送り合うという感じなんですけど・・・。

最近、社内では、コロナ、延期、中止、キャンセル、PDF、郵送・・・こんな言葉が飛び交っています。

自粛、自粛で、延期・・・、感染症対策に手間を取られる感じで・・・、いつまで続くんでしょうね〜。

一日も早く、以前の平穏な日々に戻ってほしいと願うばかりです。


そんなわけで・・・本日は、コロナ自粛中の不動産売買契約というテーマで書かせていただきました。




本日も、読者の皆様に、ブログランキングの投票クリックをお願いして失礼いたします

もしよろしければ・・・、インスタグラムと、ツイッターでフォローしていただけると嬉しいです。

インスタグラム   ツイッター  フェイスブック

ブログランキング人気投票


人気ブログランキングへ

今日は何位かな???  

人気ブログランキングは↑こちらをクリック






c-banner


不動産の相談は、何でもお気軽にお問い合わせください















toshikazy at 11:17|PermalinkComments(17) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 千代田不動産  | コロナウィルス

2020年04月13日

不動産賃貸業 コロナの影響 (No. 2408)

不動産賃貸市場にも新型コロナウィルス緊急事態宣言の影響が出てきた。

賃料の値下げ要求をする飲食店、解約をする飲食店、滞納する飲食店が激増している。

夜の商売のテナントの解約や、価格交渉は、もっと激増している!

私のところに、聞こえてくるのは、東京、大阪、名古屋のソシアルビルのオーナーや、夜の飲食、ナイトクラブの経営者からの悲鳴!

IMG_7465


まだ、住居系への影響は少ないが、飲食ビル、飲み屋ビルなどは、3月初旬頃から影響が出始め、3月末ぐらいからは激増しているようです。

時に小池都知事の、業種を限定しての発言から、急増している。

そして、これは私の予想だが・・・、おそらく大都市では、そろそろ住居系賃貸も、滞納、解約、賃料交渉が始まるのではないかと思う。

そんな中・・・・愛知県も・・・・。

4月10日・・・。
政府が宣言の対象区域にした東京、大阪など7都府県への移動自粛に加え、愛知県内でも不要不急の外出自粛を県民に求める県独自の緊急事態宣言を出しましたね。

そう言いながらも、日常生活の維持に必要な事業活動の継続は求めるらしいが・・・、日常生活の維持に必要って何だろう?

大村氏は緊急事態宣言と合わせて緊急経済対策も発表する予定らしく、愛知の自動車産業などの製造業や飲食業、観光業など幅広い分野への影響を最小限に抑えたいとしているらしい。
(参考 朝日新聞 Yahoo!ニュース)


う〜ん。。。

私自身も、抗菌、抗ウィルス加工した、マスク、手袋、服を着て・・・移動する車の車内も抗ウィルス加工したアルファードで移動をしている。

IMG_1576


抗ウィルス加工している車内に、更に、次亜塩素酸水で加湿しながら移動しているので、アルファードの中が一番安全な空間なのかもしれない。

最近は、アルファードの中が、病院の匂い!笑

さて、本日のブログですが・・・。

まあ、今回、住居系の賃貸の話はおいといて・・・、今、激増中の、ソシアル系の賃貸の話を書かせていただきますが・・・。

私のところに、飲食店のオーナーたち側から・・・賃料の値下げ交渉をするにはどうしたらいいのか?という話・・・。

ビルのオーナーたちからは、賃料の値下げ交渉や解約に、どう対応したらいいのか?という話・・・・。

両方の相談がある。

私は、不動産コンサルとしては、顧客側に立たなければいけないので・・・、それぞれの状況を聞いて対応しているわけだが・・・。

店子側へのアドバイス!

店を閉めているのに、賃料が発生しているので飲食や飲み屋は、かなり苦しいので・・・店子側は、切羽詰まっているので、感情的になっていることが多いので・・・。

まずは、冷静になって、あくまでもお願いという形で低姿勢で交渉するようにと教える。

そして、どのビルは、どれだけ下げているとか、今の賃貸がそもそも高いとか、日頃の不満をぶちまけて交渉しないように伝えます。
他所と比較したり、ケチをつけたら、大家は気分を害するだけで、賃料は下げてくれませんからね〜。

それよりも、いつもお世話になっております的なスタートで、コロナウィルスの影響で経営状況が悪化していることを伝えて、賃料の支払いが厳しいことを伝えて・・・、このコロナウィルス不況を乗り越えて、今後も長いお付き合いをしたいので、今、この状況下なので、しばらく賃料を値下げしていただきたいとお願いをする。

こんな感じでアドバイスをしています。

IMG_8316


大家側へのアドバイスは・・・

大家も、元々資産家で余裕がある人はともかく、融資を受けてビルを購入している場合はローンや維持管理費を払わなくてはいけないわけで・・・、契約書で約束した金額を下げるなんて非常識なことだと考える傾向にあるわけだが・・・。

賃料交渉に応じるかどうかは、あなた次第!と伝えますが・・・w
新型コロナウィルスで、このような状態になっている中で・・・、どうするか・・・、大きく3つのパターンに分かれます。

〃戚鷭饐紂賃料が定められているので、交渉に応じる気は一切ない!
▲灰蹈粉間中ぐらいは下げてあげたいけど、ローン、空室状況などを考慮すると下げられない!
こういう時だからという理由、もしくは、解約されたくないから、コロナ期間中の賃料を下げる!

 銑の中で、一番多いのは・・・・。

日本人って、素晴らしい・・・、が一番多いです。


私の関係の不動産投資家さんの大半は、10%〜100%までそれぞれですが・・・、こういう時だから飲食や飲み屋さんは大変だからと言って、コロナ期間中の賃料を下げてくれます。
もちろん、オーナーさん側からということは、ないのですが・・・相談すると、基本的には、値下げしてくれます。

今のところ1人だけですが・・・、『店を閉める店舗は収入がないんだから、俺も、コロナで店を閉めている間は賃料はいらない!』と、男気を見せてくれたオーナー様もいました。

私が、『固定資産税や、維持管理は、かかりますよ!』と、一応、伝えたところ・・・、一瞬、戸惑いを見せたものの・・・、『ん〜〜〜男に二言はない! 今まで通りの100か、休業中の店は賃料0円か・・・当然0でしょうw』と、思いっきり格好をつけていたので、爆笑してしまいましたが・・・w

堅気の人間に見えない雰囲気のオーナーなのに・・・優しいんだな〜と思いまして・・・、会話の中で、しばらくの間、ひやかしたり、茶化したりしていましたが・・・・、この心意気が、本当に気持ちよくて、私も嬉しくなってしまいました。

ただ、この例は、特殊な例でして・・・、通常のオーナー様は、少なからず借り入れをして購入しているので、そういうわけにもいかず・・・、コロナの期間中は、10%〜30%の値下げというのが多いですね。

なんにしても、のパターンが多いというのは、ほっこりするというか・・・嬉しい話です。

FullSizeRender


でも、この状況というのは、2020年4月の話です・・・この先、この状況が、いつまで続くのかわからないので・・・。

店子側は、賃料を下げていただいて、とりあえず賃料の値引き分は助かるにしても、今の状況が続けば、潰れてしまう店舗もあるでしょうから・・・。

ソシアルビル系は、かなり解約が出ると思います。

そして、各業種で解雇されたり労働時間を減らされた人たちの賃料・・・・つまり、失業率が上がり、住居系にも影響が出てくることは間違いないと思います。

不動産賃貸業全般でみると、今は、まださほど影響は出ていませんが・・・、市街地のソシアルや店舗から始まり、やがてレジデンスに被害が広がるわけで・・・、そうなった場合は、空室が増えて、不動産投資家さんたちは、アパマンを所有していられない状況になってくるでしょうし・・・そうなると売りが増えて、不動産の価格が下がります。

不動産価格が下げ始めた場合・・・、どこまで下がる???

外出自粛サービス業、販売業が落ち込む建設業、製造業、企業全般が落ち込む 失業、倒産、破産・・・不動産は暴落!

不動産が下落する中で・・・値下がりは10%、20%、30%・・・投資家は、どこで拾いたいのか・・・・。

政府は、自粛要請を拡大していく傾向にあるので・・・、政府の自粛要請による被害がどれくらいになるのか、どれくらいの救済をするのか想像がつかないので・・・今は、予測すらできません。


不動産の下落は、緊急事態宣言が出ている7都府県と、その近郊都市から始まる!

政府が自粛要請をどこまで広げるのか、補償がどこまで行き届くのかによっても変わるが・・・。

なんにしても・・・短期決戦なら経済への影響は小さく経済回復も早いし、不動産の下落幅も小さく早期に回復するが・・・

長期決戦になった場合・・・経済は崩壊し・・・当然、地価は暴落する。

つまり・・・、コロナの状況次第、政府の自粛要請、補償次第・・・

ソシアル、オフィス等の事業用の賃貸に影響が出る・・・住居系にも影響が出る・・・・、当然、不動産の価格に大きく影響するので、地価は暴落する!

まあ、簡単に言うと、経済の悪化=不動産価格の下落なので・・・・・!

3月4月の政府の動き方次第で、我々国民の生活、経済、不動産価格、その他・・・、この先、10年がどうなるか決まる!

私は、今の後手後手の緊急対策では・・・先は暗いな〜と思いますが・・・・。

やるなら、ほぼ全業種を・・・、やらないなら国民に衛生管理を徹底させる・・・・中途半端にやると、長引くし・・・また、いつもの無駄だった!という結果になる。

短期決戦ぐらいの補償もできないのに、旅行、飲食、風営、販売業などを名指しで自粛させて長引かせるなら・・・、短期決戦の物と金を用意して、必要最小限度だけを動かして、オフィスも、製造も、交通も全部止めたほうが被害は少ないと思うのだが・・・。

ここ1ヶ月で・・・街中の様子は大きく変わりました。

この先、1ヶ月で、どう変わるのだろう???

早く、コロナが収束して・・また元の街に戻って欲しいですね〜。

IMG_0236


最後に・・・。

冒頭の、不動産賃貸の話に戻りますが・・・賃貸の店子も大変・・・大家も大変です。


賃貸で・・・賃料交渉や賃料の滞納、退去での、揉め事というか、ゴタゴタすることが増えているようです。

店子が、大家に対して、金持ちなんだから賃料負けろ!とか暴言を吐くのはやめてください!

大家が、契約してるんだから、ちゃんと賃料はらえ!と暴言を吐くのはやめてください!

不安なのは、自分だけではなく、みんな不安なんですし・・・こんな状況ではありますが、なるべく、心穏やかにいましょう。

店子も、大家も、協力しあって・・・良い落としどころを見つけて、お互いが存続できるように頑張りましょう。

そんなわけで・・・本日は、不動産賃貸業 コロナの影響というテーマで書かせていただきました。






本日も、読者の皆様に、ブログランキングの投票クリックをお願いして失礼いたします

もしよろしければ・・・、インスタグラムと、ツイッターでフォローしていただけると嬉しいです。

インスタグラム   ツイッター  フェイスブック

ブログランキング人気投票


人気ブログランキングへ

今日は何位かな???  

人気ブログランキングは↑こちらをクリック






c-banner


不動産の相談は、何でもお気軽にお問い合わせください




toshikazy at 12:33|PermalinkComments(10) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック コロナウィルス | 不動産管理

2020年04月09日

最新、新型コロナ影響 中小企業は今・・・(No.2407)

新型コロナウイルスの感染拡大で緊急事態宣言の発令により、銀座、北新地、錦、ススキノ、中洲など・・・夜の街は、コロナが収束するまで閉店をするという店が増えた。

名古屋の歓楽街、錦三丁目も、クラブ、ラウンジ、キャバクラ、スナックなどの、7割〜8割が休業しているらしい。

昨日、経営者の勉強会があったので、錦三丁目に行ったのだが・・・通常なら大勢の人々でにぎわう通りに人の姿はほとんどありませんでした。

IMG_0771


今回、状況が状況なだけに、勉強会を開催すべきかどうか、賛否両論、いろんな意見がありましたが、私と、幹事が、できる限りの感染症対策をするということで、開催をすることになりました。
大半は、現状と今後のことを話したいので開催を希望、一部が、この時期は開催するべきではないという感じでしたが・・・、皆さん、今後のことが気になるからなのか、普段よりも参加者も多かったです。

とりあえず、開催にあたり・・・、全員入場時に手をアルコール消毒、マスク着用、50センチ以上のスペースをとる、接客側にもマスクの着用と、アルコール消毒を念入りにしていただく、会場を消毒清掃するなど・・・、異例の開催方法でしたし、参加者の表情も、いつものように飲み行くという雰囲気ではなく真剣な感じでした。

経営者の会は、イタリアンの個室を貸し切りにして、1時間前に、室内の除菌清掃をしてダイヤニウムで抗菌、抗ウィルス加工をして、次亜塩素酸水を加湿しながらの食事会をした。

その後、二次会として錦三丁目のクラブに行きました。

行きつけのクラブがある飲み屋ビルに行ったのですが・・・、半分以上の店は休業しているようで、明かりが消えたままの店が目立った。

行きつけのクラブのVIPルームも、1時間前にダイヤニウムの施工部隊を入れて、除菌清掃、抗菌、抗ウィルス加工をして、次亜塩素酸水を加湿器でもくもくさせての飲み会!

クラブのスタッフは、水割りを作るスタッフさん数名で、クラブなのに、スタッフは、マスク着用で接客をしていただきました。

クラブのVIPルームに、男ばかりが、一定の幅をとって座り、女性スタッフが間に入ることなく・・・話をしている姿は、異例というののか異様な雰囲気でした。

(名古屋錦三丁目の某クラブ様、ご協力いただきありがとうございました。)

今回の議題は、中小企業 緊急コロナ対策勉強会だったわけだが・・・。

経営者たちの会社の5割以上は、すでに、コロナによる影響が出てきているようで、約3割は、今後何らかの影響が出るであろうということで、約2割は、影響を受けないだろうということだった。

そんな中でも、気になるのは、影響を受けているという業種だが・・・・。

マスコミの報道通り・・・、飲食店、風俗関係は、直撃で・・・、来月、再来月には、従業員の給料が払えなくなる、従業員やバイトを解雇した、店舗を減らしたなど・・・、本当に深刻な状況だった。

特に飲み屋さん関係で、他店舗展開をしている飲食業の経営者、大箱を他店舗展開している経営者は、かなり深刻で、顔色が悪く元気もなかった。
私は、団体を入れることも今はできないので、せめて自分が行くことぐらいしか応援できないので、『近々、行くわ〜。』と・・・雀の涙程度の応援しかできないのが申し訳ないけど、それしか言うことができなくて、正直、悔しかったです。

他にも、製造、建設関係、貿易、その他のサービス業、営業系の仕事など・・・すでに影響を受けているという企業が多く、土木業者、IT関係、産廃関係は、今のところは大丈夫そうだったが、それでも、近々影響を受けることになるだろうと言うことでした。

影響を受けないという経営者だが・・・、世の中、この状況で、追い風、又は、本当に全く関係ないと言う業種もありまして・・・羨ましい限りですが・・・そのうちの一人が、『今日は、私に払わせてくださいw』なんてことを言ってくれたのですが、『気持ちはありがたいけど、割り勘の会で、それをやっちゃ〜いけないよw』って教えてあげました。
それにしても、話を聞けば聞くほど羨ましい感じです。

ただ、影響を受けないと言った2割の経営者たちは、の中に、不動産業者がいたので、同業だけに話を聞いたが・・・。
ここ2〜3ヶ月の売り上げが落ちないので、コロナも、1〜2ヶ月で終わるだろうし影響ないな〜w・・・なんて思っているようだったので・・・。
昨年の消費増税失敗からの、コロナで、どれくらい経済が落ち込むか、この先の失業率等からの土地の下落など、時代と、人々の感覚と価値観の変化など、私の予測を話しておきましたが・・・・、まあ、それでも、あまりピンときていないようでした。
しかし、このコロナの中小企業への影響は思ったより深刻ですね〜。

そう言う意味では、私の予測をはるかに超えていた・・・。


話の途中ですが・・・。

皆さん・・・不動産、建設部門のブログランキングが、2位になってしまっていますので、下記のバナーをクリックして、素人さんの為の不動産学校に投票していただけると嬉しいです。


建設・不動産ランキング

ありがとうございます・・・

ブログの続きです。


そう言う意味では、中小企業の被害は私の予測をはるかに超えていた・・・。

・多くの経営者が、コロナ融資関係を使った、使う予定であること・・・。

・ある経営者は、社員とパートを解雇した。

・ある経営者は、社員の給料を25%カット、社長は年内の給料を0円、役員は50%カットした。

・飲食28店舗を、18店舗に縮小(賃貸借解約)、4月中は、18店舗を更に11店舗にして営業!

・製造業の経営者も、一部の部品が入荷しないので、工場のラインがストップ! 4つの工場のうち2つが止まっている。

・建設業、住宅設備機器も、その他のものが入荷待ちで、工期が遅れている。中には、損害倍書を請求されている現場もある。

・不動産賃貸業の投資家も、今のところはレジデンスに影響は出ていないが、飲食ビル、オフィスビルから、賃料の値下げ交渉が多く、解約もチラホラ出てきた。

・不動産仲介業も、2月までは動きがあったが、3月から急に動きが悪くなり、4月の契約が減り、3月の昨年比で3割ほど下がっていて、4月は、前年比5割減予想。

・友人の不動産デベロッパーも、進行中の大型分譲地は続行するが、現在、基本的には仕入れをストップしていて、在庫処分に力を入れているとのことです。

・夜の店のオーナーさんも、半分の店舗を4月中休業、売上の多い女の子だけで半分の店を営業しているが、それでも売上が激減・・・来月、給料払えるかな? 休ませている女の子たち生活できるかな?と心配をしている・・・。 そして、今週月曜日から全店舗、4月中休業したらしい。

・旅行業の経営者は、保証協会、商工中金等で、コロナ融資を借りまくったが、それでも、バスを10台処分、従業員を20名解雇・・・全く先が読めないとのことです。

その他、皆さん・・・かなり影響を受けているようですが・・・、やはり、飲食、旅行業が、めちゃくちゃな状態です。


いや〜・・・飲食、風俗(ナイトクラブ)、マジで深刻ですね〜。

特に、夜の店・・・ここ最近、夜の店のママたちから相談があった。

自粛要請に対して、店を閉めるべきが、開けるべきか・・・・。

開けても赤字、閉めても赤字、従業員を休ませても給料は払えない・・・政府の保証なし!

夜の商売も、ここ近年、業績が良くなかったところでの、コロナ自粛で休業!

このままいくと、どれだけの店が閉店するのか、想像もつかないです。

経営者たちも辛いでしょうけど、なんらかの事情があって働いている女の子たちも、収入が途絶えたらどうやって生きていくんでしょうね〜・・・、本当に可哀想というか心配です。


そして、旅行業も、インバウンドでバスをフル稼働させながら、また一台、また一台と借金をしてバスを増やして頑張ってきたのに、そのバスを二束三文で売ることになり、コロナ融資を受けて追い金しながらバスを売り、従業員を解雇しなくてはいけない状況らしく・・。

同業者も、似たり寄ったりの状況らしいです。

借金までして、バスを売り、従業員を解雇しなくてはいけない経営者の気持ちは、どんなものなのでしょう。
また、従業員も、次の仕事も決まっているわけではないので、どうするのでしょう?
考えると、胸が痛くなります。

IMG_0764


こんな状況なのに・・・政府の対応は遅すぎる!

布マスク、二枚配って・・・、30万円を支給するというのも、多くの人に支給するのではなく、厳しい条件をつけての、30万円ちらつかせての誇大広告インチキ給付!

政府いわく、マスクは、あまり効果がないんじゃないのか?

マスクの製造を管理して外に出さないようにして、マスクの転売を禁止して逆に流通が悪くしてるし・・・、そんでもって、昭和のデザインの布マスクを一家に二枚ってどうなの???

IMG_0763


これは、政府から配布されたものではありませんが、布マスクって、こんな感じのものです。

これ、欲しいですか?

これって、国民救済よりも先にやらなければいけないことでしょうか?

今の政府の対応は、後手、後手後手の、ゴテゴテ・・・・
批判覚悟で書かせていただきますが・・・。

海外より接触型のコミュニケーションが少ない日本の文化、マスク、手洗いの習慣がある日本人!

現在のところ、インフルよりも死者が少ない新型コロナ、餅を喉に詰まらせて死ぬ人の数よりも少ないコロナ、感染者数をピックアップして報道しまくって恐怖を与える政府とマスコミ!

緊急事態宣言って、何なの???

飲食店に人が少なくなり、旅行をする人も減ったけど、それだけで、コロナは収束するの???

中途半端にやるなら、不公平感がないように、飲料水と食料を配布して休業補償をして、感染源として公共交通機関も、会社も学校も、コンビニもスーパーも、原則、医療関係以外の全てを止めて、期間を決めて全部ストップしたらどうなの?

もしくは、国民に、手洗い、マスクの着用など、コロナに感染しにくい生活を指導して、コロナ対策をしながら経済活動に大きな影響を与えないようにコロナと戦うことはできないの?

緊急事態宣言をしたことで、やらないよりは感染拡大を防げますので、コロナにかかる確率は減るのでしょうけど・・・、緊急事態宣言により、仕事ができなくなる人、生活ができなくなる人は増えるわけですし、そういった人たちにも家族もいます。

支援策を予定しています。。。支援しますが中身は決まってません。。。支援しますが一定の限られた人だけです。。。

普段、国民から、税金、どれだけ取ってるの?

どれだけ無駄遣いしてるの?

やるなら、政府は、極力国民が困らないような状況にした上で徹底的にやればいいと思うし、それができないなら、極力、国民の生活に支障をきたさないようにコロナ対策をするべきで・・・

実際の話、この蛇の生殺しみたいな、緊急事態宣言が、一番効率が悪いように思うのですが・・・

まあ、これは、私の考え方であり・・・このことに関してはいろんな考え方があるので批判されても構わないが・・・、話私、誰に何を言われても、どんな考え方をしても、今の政府とマスコミのの対応が全て正しいとは思えないでしょうけど・・・。

今の政府とマスコミの対応が最善の策だと言う人は、考え方ご意見をお聞かせいただきたいです。

逆に、私に共感してくださった人は、ブログランキングの投票、もしくは、SNS等でシェアしていただきたいです。

思ったことを、書いただけで見直しをしておりませんので、誤字などがあったらごめんなさい。

愛知も、いよいよ緊急事態宣言・・・・。

そんなわけで・・・本日は、最新、新型コロナ中小企業は今・・・というテーマで書かせていただきました。



本日も、読者の皆様に、ブログランキングの投票クリックをお願いして失礼いたします

もしよろしければ・・・、インスタグラムと、ツイッターでフォローしていただけると嬉しいです。

インスタグラム   ツイッター  フェイスブック

ブログランキング人気投票


人気ブログランキングへ

今日は何位かな???  

人気ブログランキングは↑こちらをクリック






c-banner


不動産の相談は、何でもお気軽にお問い合わせください





toshikazy at 17:56|PermalinkComments(22) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック コロナウィルス | 不動産管理