2019年04月

2019年04月28日

2219)10連休、株と為替は要注意!と、沖縄出張 続編!

本日は、ゴールデンウィーク10連休、株と為替は要注意!と、沖縄出張 続編という事で書かせていただきますが・・・、株や為替の話の中にも、沖縄出張の写真を混ぜ込んでいきたいと思います(笑)

IMG_6696


今月2019年4月30日で平成は終わり、新元号、令和に改元され、2019年5月1日から、新しい時代がスタートとになるわけですが・・・日本は、10連休です。

新しい時代を祝うという意味で、休日が多いのは、とても良いことだと思いますが・・・、私が、恐ろしいな〜と思うのは、株とFX・・・。

というのは・・・、この間、日本の株式市場は休場となり、株式の売買はできないわけですが・・・世界の株式市場も動いていますし・・・為替も当然に動いています。

つまり、10連休となるのは日本だけで、海外の株式市場は、その間も開いているので動くわけで・・・、海外で何か大きな出来事が起きれば、為替は大きく動くでしょうし・・・、為替が大きく動けば、連休明けの日本株も大きく動くことでしょう。

IMG_6701


う〜ん・・・。

海外勢は、日本が、お祝いムードだからって、株や為替の売り買いを控えるでしょうか?

そんなわけ、ありませんよね〜・・・。


今年の正月、3日に、1ドル104円台まで急落しましたよね。(円高)

例えば・・・ヘッジファンドが大きな仕掛けをしてきたら、日本は対処できる体制をとっているのでしょうか?

我々、一般投資家の資金なんて、鼻くそみたいなものですから・・・もしも、日本が防衛策を打ってなかったら、海外勢はやりたい放題です。

為替は、大きなヘッジファンドが仕掛ければ、他も追随するでしょうから、今年の1月の時以上の大きな動きになるかもしれません。

そして、株については・・・、連休中に海外のマーケットで株価が大きく下落すれば、連休明けの日本株は朝から大きく売られることになりますし・・・、逆に連休中の海外マーケットが非常に強い動きで急上昇になれば、連休明けの日本株も朝から大幅高となるでしょうし・・・。

令和になって、株式市場初日に日経平均が1000円以上暴落とか、10円以上円高になるような動きがあったら・・・・なんてことがあったら、とんでもないことです。

まあ、実際、蓋を開けてみたら、全然大丈夫だったということも考えられますが・・・一応、気をつけるに越した事はないと思います。

私としては・・・、株はノーポジション・・・。  FXは、ドル売りを少し持って、大半は両建てして様子をみます。

ビットコインは、35万円付近で買っていて現在60万円まで上がってきているので、基本は、そのままにしておこうと思っていますが・・・うむ〜・・・でも・・・1枚ぐらいは利確しておくかもしれません・・・。

しかし、まあ、何というか・・・日本の10連休中も世界は動いているわけなので・・・、株式市場の10連休は、まずいんじゃないのかな〜?と思いますし・・・、連休中に為替が大きく動いた場合の対処策も政府は考えて欲しいところです。

連休中の中でも、特に、半ばから後半あたりは、狙われやすいののではないかと・・・・。

まあ、何事もなく、5月7日を迎えて・・・令和一発目は、良いスタートができることが望ましいのですが・・・・どうなるのか・・・連休中の海外の動きが気になります。

う〜ん・・・海外勢、特にヘッジファンドは、格好のチャンスだから・・・大人しくしてないような気がしますが・・・・。

私は、そんなふうに考えておりますが・・・皆さんは、株やエフエックスのポジションは、どうされたのかな〜?

※何にしても、投資は自己責任でお願いします。



さて、話は変わり・・・沖縄の続編になりますが・・・。

IMG_6709


沖縄出張のメインイベントでもある、宮古島の土地の決済ですが・・・、琉球銀行で行いました。

一般的に、こちらの方に住んでいる方が、宮古島で不動産投資をする際に金融機関の融資で物件を買おうとした場合、こちらの金融機関は、融資をしてくれません。

理由は簡単です。


宮古島の土地を購入する際に担保をつけても、宮古に金融機関の支店がないので物件の管理ができないので融資をしないのです。

つまり、借り入れをするには、無担保で借りなくてはいけないわけで、それだけ信用が必要という事です。

信用力が高い人や、沖縄県に住んでいる人は、借りやすいのですが・・・、こちらの方に住んでいる方が借りようとすると、それなりの自己資金を積んで、宮古島に支店がある金融機関から融資をしてもらわなくてはいけないという事です。

IMG_6673


今回は、沖縄本島に住んでいる投資家さんであり、琉球銀行は宮古島に支店があるので・・・沖縄本島にあるお客様の取引支店で決済をしました。

決済は、何事もなく滞りなく無事に終わり宮古島のアパート用地の所有権が移転しました。

もう、お客様に所有権は移転したので、建築が始まるまでの間であれば、キャンプをしていただいてもOKです(笑)

決済後・・・お客様が、沖縄そばの店に連れて行ってくださったのですが・・・・。

IMG_6684


これまで、何十件も沖縄そばを食べましたが・・・ここの蕎麦屋が一番美味しかったです。

スープに出汁の味が効いているのに、あっさりしていて・・・麺もバサバサ感がなく・・・、豚肉自体も美味しくて・・・めっちゃ美味しかったです。

私の、沖縄そばのイメージが変わったと言っても過言ではない味でしたw

そして、蕎麦をご馳走になってから・・・私は、アメリカンビレッジの近くのホテルで午後から不動産を購入するための契約があったのですが、わざわざ車で送って行ってくださりました。

ホテルで契約をした不動産の物件は、私が、ずっと欲しがっていた物件でして・・・、念願が叶ったというか・・・もう嬉しくて嬉しくて・・・、そんな物件なのかというと・・・・。

おっと、その前に・・・

うーんここまで書いたところで・・・新年早々ですが、ブログランキングが2位⤵︎になってしまっておりますので・・・、下部のバナーをクリックして、素人さんの為の不動産学校をクリックして投票をしていただけるとありがたいです。


建設・不動産ランキング

投票ありがとうございました

続きです。

ヒルトンホテル(ダブルツリー)で契約をした物件は、どんな物件なのか・・・・。

宮古島に行ったことがある方なら分かると思いますが・・・、宮古島のパイナガマビーチ徒歩1分の、宮古市内から伊良部空港に行く、ほぼ大通り沿いにある約100坪の土地です。

とりあえずメインである部分の契約が終わり・・・来月には、隣地の契約をします・・・、できれば、その隣も欲しいですが・・・。

この場所は、準住居地域なので、ホテルも建てることができますし・・・商業店舗もできますし・・・RCの建物が付いているので、千代田不動産 宮古島支店にすることもできるし・・・別荘として(近ちゃんハウス宮古島!)にすることもできます!笑笑

ちょっと価格は高いのかもしれませんが、万能な不動産です。

本当にありがたいし、嬉しいし・・・、ここ最近、毎日、欲しい欲しい欲しい〜と思っていた物件で、夢にも出てきていたものなので・・・宮古島の不動産会社の社長様に心から感謝しています。

今回の契約会場は、ヒルトンダブルツリーの、コーナースイートで締結をさせていただきました。

IMG_6690


不動産会社の社長、売主さん、私の三人なので・・・この広さでなんとかできました。

不動産というのは、基本的に不動産会社の事務所ですることが多いのですが・・・今回は、弊社も遠方だし・・・仲介の不動産会社さんも沖縄本島ではないので、ホテルで部屋を借りて契約を締結しました。

基本的に、こういう場合・・・特に現金で取引をする場合は、ホテルの個室、応接間があるようなスイートを使います。

因みに・・・トイレは、お客様用が部屋の入り口にあり、私の寝室は別になっているし、海も見えたので・・・とても使いやすく快適でした。

IMG_6689


ホテルのロビーやラウンジでもできないことはないのですが、公衆の面前で、百万円の束をパラパラ数えながら契約をするのも、何となく恥ずかしいというか、こちらも、周りの人も、気分が良いものではないですからね〜。

そんなわけで・・・宮古島の土地の契約も無事完了しました。

契約完了後は・・・、少しだけ部屋でゆっくりして・・・、沖縄のブログの読者さんたちと、食事をしながら不動産投資の話をさせていただきました。

お一人・・・お身内の葬儀が入りお会いできなかったことは残念でしたが・・・、食事会の後、飲みにも行きまして・・・ほろ酔いでホテルに帰りました。

ヒルトンのダブルツリーのコーナースイートは、窓とベランダが、二面あるので、片方はアメリカンビレッジの夜景、もう片方は海が見えて・・・素晴らしかったです。

IMG_6708


夜景を見ながら・・・部屋で一人飲みして・・・、沖縄での決済、契約、素晴らしい出会い・・・、沖縄にきてよかったな〜と思い・・・更に酒が進みまして・・・、海ぶどうをツマミにして、シャンパンを1本・・・、ついでに、ビーフジャーキーを食べながら、赤ワインのハーフも一本・・・、ほろ酔いから、かなりベロベロになってきたので・・・寝ましたw

最近、ボ〜ッと、ゆる〜くあれこれ考えながら、一人飲みをするもの好きになりました。

そして翌日・・・お土産を大量に買い込み・・・読者さんからも、沢山のお土産をいただき・・・空港に送っていただき・・・名古屋に帰りました。

今回、沖縄に行って思ったのですが・・・・。

宮古島での不動産事業は、方向性として間違ってはいなかったという事を確信できたのと同時に、これからの不動産投資は、沖縄がベストだと感じました。

沖縄本島の未開拓の地の開発・・・、引き続き宮古島での事業を続けながら、その他の離島にも広げて行くべきだと思いました。

IMG_6695


東京オリンピックも近くなり、経済も不安な感じで、消費税の増税を控えて・・・東京、大阪、名古屋、その他、北海道〜九州まで、部分的なところを除いて・・・不動産業界は、かなり厳しい状況になると予測しています。

しかし、沖縄は、まだまだ活気に満ち溢れています。

むしろ、今後も発展して行くのだろうと感じました。


久しぶりに沖縄本島に行ったら・・・那覇は大都会になっていましたし、北谷なんて、あり得ない!ぐらい短期で開発が進んでいます。

国際通りも、アメリカンビレッジも、平日の夜なのに、すごい人で賑わっていたし・・・連休前の平日の昼でも観光客がいっぱい!

宮古島も国際空港ができて、今よりも更に観光客が増え、店も増えて、移住者も増えるだろうし・・・、その他の島も、まだまだ開発の余地があります。

前回のブログでも書いたように、この沖縄の良さを壊さないように、地元の人たちと共に良い形で発展をしていかなくてはいけないと思いますが・・・。

弊社も、愛知県の法人として宮古島の開発を手がけていて、宮古島に支店を増やそうかと考えていましたが・・・、やはり、宮古島で別法人を立ち上げ・・・つまり、沖縄県に本社がある不動産会社・・・、沖縄県の地元企業として、地域密着型の不動産業を展開し沖縄の地域社会に貢献して行くべきであると、私の中で結論が出ました。

しかし、沖縄の開発には、資金が必要ですが・・・本土の金融機関では貸してくれません。

現在は、すべて自社の資金で回しているので、今後は、沖縄に新会社を設立して、沖縄県の銀行と取引をさせていただき・・・それでも足りなければ、沖縄の不動産デベロッパーや、資金力のある大手不動産会社と組んで開発をしていかなくてはいけない感じです。

何にしても、愛知県での不動産事業を継続しながら、沖縄にも本腰を入れて行こうと考えています。

そんなわけで・・・本日は、10連休、株と為替は要注意!と、沖縄出張 続編!というテーマで書かせていただきました。





本日も、読者の皆様に、ブログランキングの投票クリックをお願いして失礼いたします

もしよろしければ・・・、インスタグラムと、ツイッターでフォローしていただけると嬉しいです。

インスタグラム   ツイッター  フェイスブック

ブログランキング人気投票


人気ブログランキングへ

今日は何位かな???  

人気ブログランキングは↑こちらをクリック






c-banner


不動産の相談は、何でもお気軽にお問い合わせください





2019年04月25日

2218) 沖繩 那覇出張 (宮古島不動産)

は〜るばる〜きたぜ〜 おきなわぁ〜

といっても・・・名古屋から2時間ぐらいですが・・・w

突然ですが・・・本日は、那覇にいます。

IMG_6666


えっ! 宮古島じゃないの?って思った読者さんもいらっしゃるかと思いますが・・・今回は、沖繩本島です。

今回の沖繩出張の目的は5つあります。

ゝ楔電腓良堝飴困侶荳僂魏縄本島の琉球銀行で行う!
∨拭@島の海近くの不動産の売買契約を締結する!
K辛堝飴魂饉匱卍垢筏楔電腓虜8紊粒発についての作戦会議!
げ繩本島のブログの読者さん(投資家)たちと親睦会に参加!
ゲ繩本島の不動産市況調査と、物件視察、不動産相談!

2泊3日ですが・・・夕方着で、中1日と、最終日の昼までしか時間がありません。

ですから、沖縄に行っても・・・、観光地もいけないし海にも入れない! 高級リゾートを取ってあっても滞在時間が超少なく寝るだけ! 朝も早いので深酒できない!

それでも、スケジュールに少し空きがあったので、友達の慶ちゃんと会おうと思っていたのですが・・・スケジュール変更があり・・、会えなくなってしまいました。

まあ、でも、仕事できているわけですし・・・、某不動産会社の社長も、ご多忙の中を時間を作り調整してくださりお会いできて嬉しいですし・・・このブログの読者さんたちとお会いできますので・・・、とても楽しみです。

飛行機で約2時間ですから、いつでも遊びにくることができます。

BlogPaint


しかし、那覇は、発展しましたね〜。

多分、那覇市内には、10年ぶり以上に来たと思うんですけど・・・・、マンションがボコボコ建ちまくっていますし、国際通りは、とんでもなくキレイだし・・・、昔、20年以上前には、この国際通り付近には、ちょいちょい来ていましたが・・・、昔は、少し裏に入ると豚の頭とか肉とか内臓とかが売っていて臭かったイメージがあったのですが、アジアチックな感じは薄れて・・・めっちゃ都会になっていました。

でも、国際通りを歩いている人の半分ぐらいは中国人で・・・その他の国の人と日本人を合わせて半分って感じでした。

IMG_6490


それはさておき・・・今回の出張は、今後の沖縄、宮古島の開発を進めて行くために来ているわけですが・・・今後も、宮古や沖縄本島の開発は、愛知県での開発よりも慎重に進めていかなくてはいけないことがあります。

我々は、外から入って来て、開発をするわけなので、自然環境や人々の習慣や価値観を大切に考えながら事業を進めていかなくてはいけません。

特に宮古島は、給排水、自然環境、物価等、いろんな事に配慮していく必要があります。

私は、現在、土地を購入して造成工事をして、アパートを建設して販売をしており・・・、今後は、アパート建設だけではなく、戸建て、リゾート、商業店舗などを手がけて行こうと考えています。

給水は極力水を無駄にしないように配慮し、住設機器などを節約型のものにしたり、リゾート系の事業をする場合は無駄に大きなプールを作らないようにし・・・、排水についても、なるべく下水道が完備されたエリア、もしくは下水道の予定エリア内で戸建、アパート建設事業をするようにして、下水がないエリアの場合は、行政とよく話をして過剰なぐらい排水に配慮していこと考えています。

宮古の美しい海を見ていると、この美しさは永遠のものでなくてはいけないと思います。

IMG_4969


しかし、現在の宮古島の状況は・・・、このまま、整備が進まないまま、建設が進んでいくと、とんでもないことになっていくでしょう。

開発に、排水の整備が追いついていないですし・・・、行政も、下水エリアを拡大しようとしているのは分かりますが、雨水は、浸透式・・・、下水エリア以外の雑排水については、浄化槽からタンクへ流し、汲み取るという方式をとっていますが・・・、市街地で下水の整備ができていない場所、特に西里の繁華街は、雑排水の処理がされておらず、悪臭がするところもあり、垂れ流しなのではないか?という状況です。

旧市街地の垂れ流しのところは、せめて浄化槽ぐらいは・・・なんて思います。

まあ、私は、その道の学者ではないので、よく分かりませんが・・・浸透式とか、垂れ流しだと・・・地下水は、どうなるのだろう?とか、地質的に地下水域まで浸透する間に天然浄化されるのだろうか?とか、海を汚していないの?とか・・・あれこれ考えてしまいます。

何にしても、私は私で、宮古島のルールを遵守しながらも、自分なりに、自分が関わる開発や建築では、極力、環境に配慮しながら進めていこうと思います。

この美しい海は、多くの人に知って見てもらいたい反面・・・絶対に壊してはいけないのです。

IMG_4864


もう一点、私が思うのは・・・賃料と島の人の収入のバランスの問題。

賃貸マンション不足で賃料が高騰し、賃料が高騰し続けていて、我々が賃貸住宅や戸建てを作っても、地元の人の収入では高すぎて賃貸できる人が少ないという問題です。


アパートを建設して売っている業者が何を言ってるんだと思われる人もいるかもしれませんが・・・。

私としては、なるべく地域の人たちに仕事をしていただき、それに見合った賃金を支払わなくてはいけないと思っていますが・・・どうしても、腑に落ちないというか、納得がいかない事があります。

現在の宮古島の状況を説明しましょう。

空港が完成し、外から観光客や永住者が、どんどん増えていく状況の中・・・開発が遅れています。

完全に人手不足・・・・住むところが少なくて、人が入ってこれないという現実があります。


今、宮古島で賃貸マンションを探しても、なかなか見つからない状況ですし・・・、だからと言って宮古島で建設をしようとすると、3年〜4年待ちという深刻な状況です。

それに対して、弊社は、愛知県内の建設業者さんと、宮古島の建設業者さん、不動産会社さんたちに協力をしていただき、建築確認から数週間で着工、数ヶ月で完成できる状況であり、早期に賃貸住宅を増やしていこうとしているわけです。


しかし、ワンルームマンションの月家賃が10万円を超えていて、まだ今も上がり続けているというのが現状であり、外から島に入って来ている企業や、人たちは借りる事ができても、地元の人が借りる事が困難な状況です。

建材の輸送費や建設費が高く労働力が少ないということから、賃料も高騰しているわけですし・・・それに乗っかり不動産投資も新築で利回りは10%前後出るような収益物件を取得する事も可能です。

私も、皆様のご協力により、利回り10%の収益物件を作り販売をしましたし・・・、今後もやっていくつもりで、宮古島に人が入ってこれる状況にしていくつもりですが・・・・。

その上で、腑に落ちないのが・・・、賃料が高いだけではなく、島に運んでこなくてはいけないので、材料費も高いし、人手不足もあり建設費も高い・・・、でも、全てが高すぎるのではないかと思うのです。

IMG_3558


何が言いたいのかというと・・・。

輸送コストを調べると、もっと距離が遠い海外よりも高い・・・何故?

建材と輸送コストと業者の利益を計算しても、それ以上に高い・・・何故?

愛知、沖縄、宮古島など・・実際に労働している人の賃金や建設会社土木会社の利益を計算しても、そんなに多いわけではないのは・・・何故?

多くの人が、宮古島に住んだり、働いたり、観光で来たりして、飲食店も商業施設も賑わっています・・・それなりにお金を使っているのに、地元の人たちの利益や、従業員の給料が少ないのは・・・何故???

これだけ全てが高いのですから・・・、うまく回れば、地元の人たちの収入も増えて、賃料や不動産価格とのバランスも合ってくるはずなんですけど・・・。

つまり、我々、外から入っている開発業者は、どう考えても高いであろう金額を払っているのに、地元業者が無茶苦茶儲かっているわけでもないし、地元の人たちの賃金が上がっているわけではないのです。

開発業者が、無茶苦茶儲かっているのかというと、全てが高いので、そうでもないのです。

ただ需要が高いので、回転はいいですけどね。

投資家さんたちも、かなり高い建設費を払っていますが、需要に供給が追いついていないので賃料が高騰しているだけで、これが、10年で終わるのか、20年経ったらどうなのか分からないわけで、それなりにリスクもあるわけです。

それに、この高い賃料の借主は、地元の人ではなく、外の人ですからね。

IMG_5566


要するに、お金がきれいに回っていない状況で、地元の人が住みにくい状況になっているわけです。

投資家さんも、我々も、計算上何故?って思うような金額を払っているのに、何故、それが、島の企業の利益や、働く人たちの賃金に、あまり反映されていないのか、意味が分かりません。

そのお金が、どこに行っているのか・・・不思議です。


まあ、大手も、どんどん入って来ていて・・・その本社所在地は宮古島ではないので・・・利益を宮古島で吸い上げて、税金は他県で払っているという点も原因の一つではありますが・・・それだけではな区・・・どこかにお金が流れ、どこかで止めているということもあるようですが・・・それ以上はかけないというか、ご想像にお任せします。

現状でも、温度差と格差みたいなものを感じるのに・・・、縮まるどころか広がっている気がします。

宮古の人たちの中でも、格差が出て来ているようで、土地の価格も数倍〜数十倍・・・中には100倍以上になった場所もあり、地主さんの中には大金を手に入れた人もいるわけですが、土地を売って手にしたお金を消費する人が少ないですし、土地を持っている人と、持っていない人・・・売る人、売らない人・・・、格差ができているようにも見えます。

宮古島で仕事をしていると、多くの人と出会い、それぞれの考えがあって・・・いろんなことが見えてきます。

私は、私の考えで宮古島が良い形で発展していくように頑張履帯と思います。

さて・・・話は、那覇に戻りますが・・・・。

那覇の和食屋さんで・・・、うなぎにトライしてみました。

IMG_6665


うなぎは、名古屋の方が断然旨いです。

私個人の意見としては、外をカリッと焼いて香ばしくして、中が甘くてジュージーな感じで、カリッとジュワーのマリアージュの感じが好きなんですけど・・・。

那覇で食べたウナギは、ベチョ〜っとしていて、泥臭くて、骨骨していて・・・タレも秘伝のタレ的な濃厚な感じではなく・・・スーパーで買ってきたような味!

予想通りではあったのですが・・・本当は、沖縄のウナギ、めっちゃ旨い!という驚きが欲しかったというか、変な期待をして注文をしたことを後悔しました。

でも、食事をした相手が、大変お世話になっている不動産会社の社長さんでしたので、とても勉強になりましたし・・・いろんな話ができて楽しかったです。

今後も末長くお付き合いしたい人ですw


食事が終わった後は、北谷の方に行きまして・・・、というのは・・・、読者さんが、アメリカンビレッジの近くのヒルトンのスイートルームを予約してくれていたので・・・深夜になりましたが、チェックインしました。(感謝w)

IMG_6708


北谷のアメリカンビレッジと海が見えるコーナースイートじゃん・・・!

北谷の開発の噂は聞いていましたが・・・昔の面影なし・・・すごいです。

そんなわけで・・・・。

明日は、宮古島の土地の決済と、某土地の契約がありますので・・・この辺で失礼します。

本日は、沖繩 那覇出張 (宮古島不動産)というテーマで書かせていただきました。





本日も、読者の皆様に、ブログランキングの投票クリックをお願いして失礼いたします

もしよろしければ・・・、インスタグラムと、ツイッターでフォローしていただけると嬉しいです。

インスタグラム   ツイッター  フェイスブック

ブログランキング人気投票


人気ブログランキングへ

今日は何位かな???  

人気ブログランキングは↑こちらをクリック






c-banner


不動産の相談は、何でもお気軽にお問い合わせください



2019年04月22日

2217)ルイ・ヴィトンに心から感謝いたします。

私が、大切にしている宝物の中に、Louis Vuittonの名刺入れがあります。

私が、不動産業界に入った日に購入した、ルイ・ヴィトンのモノグラムの名刺入れで、20年以上使っています。


これまで何千人? 何万人?か分かりませんが、出会った人の名刺を入れたり、私の名刺を出したり・・・何千件という数の仕事をさせていただきましたし、何百億?何千億?という額の不動産の取り扱いをさせていただいた、私の20年が詰まった大切な名刺入れです。

FullSizeRender


ルイ・ヴィトンは、丈夫なんですけど・・・、20年以上、毎日使い込むと、モノグラムのLVの文字は殆ど見えないし、縫い目はボロボロになり・・・それでも使っていたのですが、昨年、横の縫い目が完全にちぎれてしまいまして使えなくなってしまいました。

新しいのを買おうにも、定期入れが一緒になったタイプのものなのですが、もう廃盤になってしまっていますし・・・、私にとっては大事なものですので、同じ型のものがあったとしても、それは同じものにはなりません。

私は、名古屋の高島屋にあるルイ・ヴィトンに持っていき、大切なものだから、なんとか修理できないか、相談をしました。

数十万円の高価な商品が並ぶ中で、ボロボロの名刺入れの修理・・・・、普段、新品を購入するときなら堂々と行くのですが、なんとなく恥ずかしかったので、小さな声で店員さんに声をかけて、修理のお願いをしました。

ただ・・・私としては、どうしても修理をして欲しかったので、『20年間毎日使ってきたもので、私の仕事と人との出会いが詰まっていて・・・、私にとっては、かけがえのない大切なものなんです。』と説明をしました。

ルイ・ヴィトンの店員さんは、『大切に使っていただき有馬がとうございます。』と答えてくれてくれましたが、修理はできるかどうか分からないので、どりあえず預かりさせてください!とのことでした。

何日かして、修理が難しいという連絡をいただきました。

私も、やっぱりな〜・・・と思いながらも、『何とかなりませんか? 私にとっては、代わりが効かないものなのです。』と再度お願いをしました。

ルイ・ヴィトンの担当店員さんが、もう一度交渉してみますと言ってくださり・・・・その日は電話を切りました。

それから1ヶ月ほどしてから連絡があり・・・・、フランスの方に送れば、限りなく今の素材を活かして今ある素材で修理をしてくれるとのことでした。

但し、納期は未定、修理の方法はフランスの職人さんに任せるという条件付きでした。

私としては、当然、『ありがとうw 宜しくお願いします。』と何度もお礼を言ってお願いをしました。

それから、修理の状況など、ルイ・ヴィトンの担当者さんから何度も連絡をいただき・・・。

IMG_6634


本日、ルイ・ヴィトン(Louis Vuitton)のモノグラムの名刺入れが私の手元に届きました。

名刺入れとは、10ヶ月ぶりの再会・・・。

もしかして、新品みたいになっているのかな???

モノグラムが、見えないくらい薄くなっていたのは、そのままがいいな〜・・・。

IMG_6635


そんな気持ちで、袋の中から、名刺入れの入ったケースと手紙らしきものも取り出しました。

そして・・・ドキドキしながら・・・・そっと、布のケースから名刺入れを出してみました。

ジャーン!

IMG_6636


見た瞬間・・・おっw 修理に出したときのままの感じ・・・・。

つまり、表面は新品になっていない・・・素材も伸びてしまっているし、モノグラムに見えない状態になったまま・・・。

嬉しくて思わず、ニンマリしてしまいましたw

そして・・・内側と、ちぎれてしまったマチの部分は・・・・・・・。

IMG_6637


おおおお〜〜〜〜〜w

素晴らしい!


内側は、定期入れも、名刺入れ部分も新品・・・しかも、定期入れ部分は、手作り感が出ている感じで、とても良い感じです。

職人さんが、試行錯誤しながら修理してくれた感じが伝わってきますw

IMG_6639


なんか、ジーンとくるというか・・・感動的な再会という感じでした。

そして・・・中には、手紙が入っていました・・・。

訳すと・・・、いつも大切にしてくれてありがとう。 時間がかかって申し訳ありません。 今後とも末長く宜しくお願いしますという内容です。

こんな手紙を読んでしまうと、さらに感動、そして感激・・・・!

最近、ルイ・ヴィトンは、モエヘネシー何とかって会社のグループでどうこうなって、あまり新商品を購入することが少なくなっていましたが・・・。

今回のことで、ルイ・ヴィトンの血は途絶えていないな〜と・・・少なくとも、お客様に対する気持ちや、職人さんの商品へのこだわりは、全く変わっていないことが分かり、とても嬉しくなりました。

今後私は・・・・。

最近、エルメスや、ルブタンばかり買ってましたが・・・・。

ヴィトら〜に、戻ろう!

違う、違う・・・違うw

もちろん、ルイ・ヴィトンを買うのが増えるでしょうが・・・。

それよりも何よりも、今回のルイ・ヴィトンの対応の素晴らしさを、自分のビジネスにも取り入れて行こうと思いました。

IMG_6638


20年前に買った、2〜3万円?ぐらいの名刺入れ。

廃盤になってしまったようなものを、フランスに送り修理してくれた。

ビジネスで考えると、こんなものを修理していたら、大赤字です!


でも、ルイ・ヴィトンは、自分の会社の商品に使っている人の気持ちや思い出がいっぱい詰まっていることが分かっているからこそ直してくれたと思っています。

私の不動産業も、お客様第一主義・・・、私が扱った不動産に、人が住んだり、人が働いたりするわけで、当然に不動産への気持ちや思い出というものがあるわけですので、私は、それを大切に考えるようにしています。

でも、今回のルイ・ヴィトンの対応を見て・・・・まだまだ私も足りないな〜。  これが、世界の一流と、私の大きな差だな〜と感じまして・・・・。

今後は、ルイ・ヴィトンには及ばないまでも・・・、参考にさせていただき・・・、弊社のお客様第一主義というものを更に強化していこうと思いました。

まあ、ルイ・ヴィトンの関係者が、このブログを読むことはないでしょうけど・・・。

Merci a Louis Vuitton.

この先、また、何千人?何万人?の人と出会い・・・この名刺入れから名刺を出して渡して、いただいた名刺を入れます。

私は、この先も、このルイ・ヴィトンの名刺入れ&定期入れを、ずっと大切に使い・・、お客様の幸せな暮らしのために頑張ります。

そんなわけで・・・本日は、ルイ・ヴィトンに心から感謝いたします。というテーマで書かせていただきました。




本日も、読者の皆様に、ブログランキングの投票クリックをお願いして失礼いたします

もしよろしければ・・・、インスタグラムと、ツイッターでフォローしていただけると嬉しいです。

インスタグラム   ツイッター  フェイスブック

ブログランキング人気投票


人気ブログランキングへ

今日は何位かな???  

人気ブログランキングは↑こちらをクリック






c-banner


不動産の相談は、何でもお気軽にお問い合わせください