2018年10月

2018年10月22日

2275)宅建試験お疲れ様でした。(平成30年度)

平成30年度 宅地建物取引士試験、受験生の皆様、お疲れ様でございました。

受験者の皆さん、それぞれ、いろんな思いがあるでしょうけど・・・・。

とにかく、今年の試験は終わりました。

今日は、ゆっくり休んでください。

さて・・・今日のブログですが・・・・。

宅建試験終了後・・・・問題を手に入れて・・・きれいに消してもらって・・・早速、私もトライしてみました。

IMG_3954


毎年、やってるのですが・・・・、いくら、昔、教えていたからといっても・・・、数年前から、40点以上の点数が取れなくなりました(笑)

ここ数年、30点台です・・・。

今年の試験問題の感想は・・・、改正抑えてたら、取りやすかったという感じですね。

民法は、条文問題なし・・・難しいのは、4〜5問でした。

分からなかったのは、5問・・・、1問・・・ぽかミス・・・、でも、1問は偶然当たったので・・・、5問ぐらい間違えたかな〜。

法令上は、簡単でしたね・・・迷った問題も2問あったけど、一応、全問正解!

これは、実務をやってる強みかな〜・・・・。

業法は、個数問題が少なかったし、改正が多かったので、簡単じゃん、やった〜wと思ったのですが・・・意外と間違えていましたね〜。

ぽかミスが2問もあり・・・、引っ掛け・・・1問・・・、ど忘れ・・・3問ぐらい?

たぶん、5問ぐらい間違えた感じです。

昔は、業法なんて、満点か、落としても1〜2問だったのですが・・・、5問?も落としてるということ自体が、記憶が薄れているというか、頭が、経年劣化しているな〜と思いました。

個数問題も少なくて、改正が多いので・・・サービス的感じだったのに・・・5問間違えました。

税法は、難易度は、適度に普通並み、1問落としました・・・国税の問題は、不意を突かれた感じで、間違えましたw

その他の分野は、めんどくさいので5問免除扱いでやってませんが、まあ、1問ぐらい間違えるかもしれないので、毎年恒例、1問落としで計算しましたw

そんなわけで・・・・。

IMG_3955


私の今年の点数は・・・38点・・・・。

今のところ、合格ライン予想が、36〜38点なので・・・、合格点が35点、36点なら、上で合格・・・、38点ならギリ合格かな〜?という感じです。

万が一、合格点が39点以上だったら・・・私は、宅建士試験を受けていたら落ちてたということになります・・・・。

というか・・・2〜3日前のブログを書いた後に、なんとなく、改正点を探して、ネットサーフィンして、最後にYouTubeで見ておいてよかったです。

それがなかったら・・・多少は、知っていたものの・・・たぶん・・・34点前後かな〜?

しかし・・・まあ、なんというか・・・今回の問題を作った人は、どういう意図で、こんな感じにしたのかな〜?

個数を減らして、改正点増やして・・・、新しい時代の宅建士に、改正を徹底したかったのかな?

なんにしても・・・宅建士としても、不動産会社の代表としても・・・なんとか威厳は保てそうな点数でよかったです。

まあ、でも・・・受験生の皆さんとは、緊張感が違いますから、実際に試験会場で、本当に試験を受けていたら、この点数は取れていないかもしれません。

私の場合は、問題用紙を開けて、チョコとウイスキーを口に含んで、ごっくんしてから・・・、リラックスして・・・、一問一問の、問題を、あ〜でもない、こ〜でもないと、ブツブツ言って分析しながら解いてましたので・・・、5問免除を勝手に1問削ってますし・・・、本当の点数ではないでしょうけどね。

所要時間は、1時間20分・・・見直し10分・・・、昨年と比べると、少し早かったです。

IMG_3902


来年は、トライする前に、ちょっと業法をやっておかないと・・・いよいよ合格点を取れないレベルまできたな〜と思いながら・・・・、そういえば、近年、私が、言ってることを、社員が、違いますよ〜って教えてくれることがあるんだけど・・・まあ、そこにも結果がでてるってことです。

う〜〜〜ん・・・・。

そういえば・・・うちの社員たち7名と息子は、どうだったんだろう???


社員は、明日の朝、聞くとして・・・、うちの息子は、何故に、何も言ってこないのだろう?

隣の部屋から、戦争のネトゲ銃や爆弾の音と、スカイブでの話し声が聞こえてくるんですけど・・・w

もしかして・・・答え合わせもしとらんのかも・・・。

なんだかんだ言っても、12月5日までは、本当の結果は分かりません・・・・。

なにはともあれ、うちの社員たちもですが、宅建試験を受験された皆様・・・本当にお疲れさまでした。

ゆっくり休むなり・・・受験勉強中禁止していた事とか楽しんだり・・・、自分の時間をお楽しみください。

もちろん、資格を取るためにやってるんですから、そこは重要なところですが・・・。

受かった人も、受からなかった人も・・・、どれだけ真剣に取り組んだかというところも、重要なことです。

真剣にやらなかった人は、是非、来年は、気合を入れてやってみてください・・・、、宅建というのは、頑張る人にとっては・・・そんなに難しい資格ではないので、コツコツ真面目にやったら、取れると思います。

実務についたら、もっと難しいこと・・・真剣に頑張らなきゃいけないことがいっぱいです。

我々は、人様の大切な財産を扱う仕事をするのですから・・・宅建知識もですが、それ以上に覚えなくてはいけないことが沢山あります。

不動産は、幅も広いし、奥も深いので・・・面白いですけどねw


兎にも角にも、平成30年度、宅建試験、お疲れさまでした。

そんなわけで、本日は、このへんで失礼いたします。




本日も、読者の皆様に、ブログランキングの投票クリックをお願いして失礼いたします

もしよろしければ・・・、インスタグラムと、ツイッターでフォローしていただけると嬉しいです。

インスタグラム   ツイッター  フェイスブック

ブログランキング人気投票


人気ブログランキングへ

今日は何位かな???  

人気ブログランキングは↑こちらをクリック






c-banner


不動産の相談は、何でもお気軽にお問い合わせください






2018年10月19日

2274) 平成30年度宅地建物取引士 受験生がんばれ!

この季節になると、毎年、思い出す・・・、自分が宅建試験を受けた時の緊張感を・・・。

86987D94-DCBB-4600-8E21-F822CCE531EE


試験日当日・・・。

緊張したことがない自分が緊張していた。

模擬は、全て40点以上・・・、過去問系のテストは、45点以上・・・やることは全てやりつくした・・・あとは、試験を受けるだけ・・・。

絶対的な自信はあるのに、朝から、緊張・・・。

何をしても落ち着かないので、教科書の、まとめを何度も見ていた。

少し早めに試験会場に向かった・・・。

試験会場に到着!

試験中に、うんこをしたくなるといけないので、トイレで出そうとするが・・・でない。

あかん・・・、今、中途半端に刺激すると、試験中に腹が痛くなるかもしれん!

何かが違う・・・いつもの俺と何かが違う・・・いつも通りにやれば受かる・・・、リラックスするんだ!・・・と何度も自分に言い聞かせる。

試験開始!

いつも、40分〜50分で、50問解いていたのに・・・、本試験は、1時間半近くかかった。

試験が終わった直後・・・、今までで、一番出来が悪かったのが分かったので、落ちたと思いました。

問題の、確実に正解を取れているところに印をしておいたのだが、30問は絶対大丈夫・・・あとは、自信がない!

試験日の夕方・・・各校の解答速報を見る・・・、38点

各校の予想合格ラインは、30点〜34点

たぶん大丈夫だと思い・・・12月の発表を待った!

平成10年度宅建試験は、30点が合格基準点・・・つまり・・・、合格!

そして、何故か、私は、翌年・・・不動産業に従事しながら、宅建の講師のバイトをすることになり・・・、合格したのに・・・更に深いところまで、宅建の勉強をしたwww

しかし、今、振り返ると・・・本当に緊張したし・・・当日は、完全にチキンになってたな〜w

IMG_2755


これが、20年前、宅建を受けた時の思い出なんだが・・・、あれほど緊張したことは、あの後、一度もない。

大勢の前で、講演をしたり・・・、でかい不動産取引もしてきたし・・・、社運をかけたプロジェクトもしてきたが・・・、宅建試験を受けた時よりも緊張したことはない・・・(笑)

私の場合、宅建に受かったら不動産屋になる・・・落ちたら別の仕事をする・・・、でも、絶対に不動産屋になりたいし、ならなくてはいけない!

そんな状況だったので・・・、勉強もしたし、一発勝負だったので、緊張もした。


不謹慎かもしれないが・・・、バカラで、とんでもない大金をかけて、カードをめくる瞬間の緊張感と似ている・・・というか、私にとっての宅建試験は、それ以上に緊張したものだった・・・(笑)

何が言いたいのか・・・。

真剣に勉強した人・・・、努力した人・・・、気合を入れまくった人ほど緊張するということだ!

受験生諸君に問いたい!

どれだけ、頑張った???

今、どれだけ緊張している???

宅建を取ってから20年になるが、その後の20年間、私が教えた生徒・・・、それから、弊社の社員たち・・・同業者等・・・、多くの受験生を見てきたが・・・。

今、この時期・・・、自分は、真剣に取り組んだと言える人で、緊張感を持ってピリピリしてる者は、合格する確率が高い。

逆に、たいして勉強もしてないのに、この時期に、緊張感なく・・・のんびり構えている者は、落ちる確率が高い。

まあ、頑張った奴ほど・・・良い結果を出したくて努力したということだから、当然に緊張もするし、不安なんだろう。

あと数日で、宅建試験・・・。

あまり勉強してなかったな〜という人は、とにかく、業法と、法令上を必死で覚えて、一点でも多く取ることを考えましょう。

合格ライン前後かな〜という人は、過去問を解いて、間違えたところの、答え合わせをするだけでなく・・・教科書を開いて、間違えたあたりのところを再度勉強して・・苦手なところを減らす。

頑張って、すでに合格ラインを余裕で超えているような人は、万全な体制を整えるべく、体調管理をしながら、引っ掛け問題対策と、教科書を読み直す感じでいいと思います。

IMG_1902


あっ・・・、試験の前に、こんなものを飲むと、リラックスできるかもしれませんねw

リラックマァ〜w

うちの社員たちも、今年は7名が受けますが・・・、ピリピリしてる者もいれば、のんびりしている者もいます。

あと数日という時期・・・、海外ドラマを徹夜で見てるとか・・・、会食して飲みに行ってる人もいれば・・・、図書館で勉強している人もいますし・・・、勉強していないふりをしてコソ勉してる人も・・・見つけちゃいました(笑)

うちの息子も受けるみたいですが・・・・、試験日1週間前に、ガンダムのゲームを夜通しやっていたので、私が、怒ったら・・・、『昨年、結局2点足らずで・・・去年までの貯金があるから、明日から勉強すればいい!』とか、屁理屈言ってました。

我が子ながら情けないですが・・・合格は絶望的だと思います!

まあ、うちの子は、論外ですが・・・、うちの社員たちの中で、今年は、2人ぐらい合格するんじゃないかな〜と・・・予想しています。

取引先の営業さんたちや、私の経営者仲間も、何人か受験します。

まあ、不動産業界では、毎年、恒例の一大イベントなので・・・宅建士の人は、高みの見物をしながら、受験するものを応援したり、評論したり・・・。

受験する者にとっては、年に一度の試験ですし・・・業界にいる以上、欲しい資格だと思います。

何にしても、あと数日・・・、数日といっても、もう明後日が試験日です!

ということで・・・受験される皆さん・・・泣いても笑ってもあと2日・・・。

平成30年度宅地建物取引士 受験生がんばれ!

8D1303CC-8D75-4E98-AFE9-F9158A8D3F46


受験する人たちの中には・・・、業界にいるわけでも、業界に入るかどうかも分からないけど、とりあえず受けてみるという人もいますが・・・。

不動産という仕事は、奥が深くて、本当に面白いです。

合格した暁には・・・、是非、不動産業界で仕事をしてほしいと思います!

まあ、そのために、受験をする人、もしくは、すでに業界にいる人が大半でしょうから、言うまでもないかもしれませんが・・・、でも、以外と・・・、とりあえず受けてみるか〜っていとも、意外といるんですよね〜。

くどいけど・・・もう一回・・・、合格したら、是非、不動産業界へ・・w

そして、今現在、不動産業界にいる人は、合格したら・・・、多かれ少なかかれ立ち位置が変わるでしょうから、更に、不動産という仕事が楽しくなるのではないでしょうかw

不動産業界の先輩として・・・・&・・・ 宅建試験の先輩として・・・。

一人でも多くの人に不動産の面白さを知ってもらいたいし・・・、平成30年度宅地建物取引士 受験生全ての人に、がんばれ!と、エールを送りたいです。


そんなわけで・・・本日は、宅地建物取引士試験の話を書かせていただきました。





本日も、読者の皆様に、ブログランキングの投票クリックをお願いして失礼いたします

もしよろしければ・・・、インスタグラムと、ツイッターでフォローしていただけると嬉しいです。

インスタグラム   ツイッター  フェイスブック

ブログランキング人気投票


人気ブログランキングへ

今日は何位かな???  

人気ブログランキングは↑こちらをクリック






c-banner


不動産の相談は、何でもお気軽にお問い合わせください










2018年10月17日

2273)GT-R R32 レストア終わりました。

本日は、不動産の話ではなく、どちらかというと車の話です。

スカイラインGT-R R32 レストアが終わりました。

第2世代 RB26エンジン系 GTR BNR32型

IMG_3900


3ヶ月かかりましたが、以前の240z(昭和47年式)と比べると・・・、今回のR32は、まだ、25年前の車なので、ボディーもしっかりしていたので、かなり安く済みました。

車体 180万円で購入
距離数が多いエンジンを降ろして、距離数の少ないエンジンを購入して、OHして・・載せ替えて・・・

IMG_3713


デフ、ミッション等、ブラストしたり、交換をしたり・・・、電気系各部を交換、内装も綺麗なものに交換・・・ボディー塗装等・・・、その他、各部のパーツ交換をして・・・330万円

エンジンも距離数の少ないキレイなエンジンは高いし・・・エアコンや、⒋駆系の部品がけっこう高かったですね。

IMG_3719


あとは・・・、製造されていない部品も、けっこうあったので、それを短期で手に入れたからなのか、なんだかんだ・・・いっちゃいましたw

まあ、でも・・・、新車並みとまでは言いませんが、かなり程度の良いR32ができました。

車体とレストア代で、約500万円ほどで、R32を完成させました。

IMG_3874


私が、このGT-Rを購入してレストアしたのには、理由があります。

20代の頃、欲しくても、高くて買えなかった車なんですよね〜。

R32型 GT-Rといえば・・・・、当時、その高い性能で世界を制した名車です。

市販モデルとしては信じられないほどの高性能で、日本における乗用車で・・・グループAでは参戦開始から、シリーズが終了するまで全戦全勝・・・夢のモンスターマシーンだったのです。

私の中で、一度は、乗りたい車・・・R32型 GT-Rなのです。

IMG_3897


今回、とりあえず、おおよそノーマルのR32に仕上げました。

コンピューターと、社外マフラー、ブースト系が付いている程度です。

走ってみてどうだったのか・・・・。

25年前の車とは思えない、パワーと、車のバランスの良さ・・・、今でも、これほどの良い車は数少ないじゃないかな〜と思います。

一応、当時のデーターでは、280馬力になっていますが・・・、乗った感じだと、400馬力以上の車に感じます。

コーナーからの立ち上がりが、気をぬくとヤバイなっ!って感じで・・・、ポルシェターボと比べると少々、安心感、安定感は劣り踏み込み辛いですが、ハナハナくんのフェラーリ458よりも安定感があり、加速も良いように感じます。(私個人の素人感覚なので・・・)

IMG_3894


あとは、コーナーリングで・・・、四駆なのに、そんなに四駆を感じさせない感じで・・・、911カレラ4と比べると、安定感は少ないですが、楽しさは、R32型 GT-Rのほうが格上な感じです。

そこらへんを走るなら、ランエポとかのほうが早いでしょうけど・・・、車重があるからなのか、安心感みたいなものは、ランエポよりあります。

ランエポに乗ったことがある人なら分かると思いますが、レスポンスが良すぎて、動きが機敏すぎて、事故ったらやばいな〜って感じがするじゃないですか・・・、R32は、攻撃的な車ではありますが、もう少しズッシリ感があります。

まあ、私の個人的な感覚ですし・・・、素人が、ちょっと乗ってみた程度の感想ですし、サーキットで走ったわけではないので、この程度のことしか言えませんが・・・、とにかくR32面白い車です。

IMG_3895


さあ、ここから、どうするか・・・・。

まだまだ、この車は、ハイパワーにしたいですし・・・、足も、ミッションも、もう少し良いものに変えたい感じがしますが・・・・バランス的には、500〜600馬力ぐらいにすると、ちょっとジャジャ馬が出て更に楽しくなりそうですが・・・、それ以上の領域は、ジジイの私には危険かな〜と思います。

この車を、追求したら・・・、五十路のオッさんのくせに、スピードの虜になりそうな気がします。

しばらく、乗ってから、誰か大切にしてくれる人に売却するか・・・、値上がりしていく車なので・・・私のコレクションとして持ち続けるか・・・・。

とりあえず・・・まあ・・・、考えながら・・・・やはり愛車の240zを完成させるべきなのかな〜・・・なんてことも考えたりします。

IMG_3927


240zは、すでに400馬力以上のパワーに耐えるボディーも作ってありますし・・・・。

L型の30の、中身は亀有の新品のエンジン・・・、50パイのソレックスも、手元にありますし・・・、タコ足、マフラーも、注文してあります。

IMG_3333


とりあえず・・・このR32に乗りながら・・・。

次は、240zの仕上げにかかろうと思います。

IMG_3409


ただ・・・、どれだけ、240zを作り込んでも・・・、このR32には、敵わないわけで・・・・、そう考えると少し悔しい気がします。

仮に・・・、240zを、L3.2にして、スポーツインジェクション、ツインターボ化したとしても・・・、R32には勝てないでしょうね〜。

昭和40年代の車は、どこまでいっても昭和40年代の車なんですよね〜。

IMG_3926


まあ、でも・・・、可愛くてたまらないのは、やはり、240zちゃんなんですけど・・・・(笑)


先日、友人でもあり、ブログの読者でもある、ハナハナくんとも、そんな話をしていたのですが・・・。

ハナハナ 『2台とも持って、それぞれの道を追求していったらいいんじゃないの???』

 『今、ここしばらくはそれでいいかもしれんけど・・・、結局、R32は、手放すような気がするな〜・・・・。』

ハナハナ 『まあ、レクサスもあるし・・・そうだよな〜・・・乗る暇もないだろうし・・・。』

 『いや・・・。 そういう問題じゃなくて・・・、レクサスは、会社の車だし作業者だから置いといて・・・。 俺、1台の車しか愛せないんだよな〜w 昭和のオンボロ車だけど、240zであれば、ずっと好きでいられる気がする・・・w R32も、とってもイイ車だけどなw』

ハナハナ 『自分は、フェラーリ好きで、355に始まり、360、F430、今458だけど・・・、時代とともに、乗り換えてきてよかったと思う・・・、たぶん今の458も、そのうち乗り換えると思う。 でも、ずっとフェラーリが好き・・・。』

 『あはははw ガレージで、ずっと、バッテリーチャージャーに繋ぎながら、お付き合いしていくのか???w』

ハナハナ 『まあなw 458になってから、一度もバッテリーあがったことはないけど、一応、つないでるw』

 『充電器使ってるから、あがらないだけだよwww』

ハナハナ 『だろうな・・・w』

私も、ハナハナも、車種は違えど・・・車が可愛いことに変わりはないが・・・。

実は、ハナハナは、自宅に鉄筋コンクリート造の、フェラーリ専用のガレージを持っている・・・俺のような、イナバのガレージと違って、電動シャッターだし、ガレージ内は、部屋があり、エアコン完備で、キッチンと、応接もあるし・・・素晴らしいガレージを持っているのです。


ブログの続きの、その前に・・・・。

うーんここまで書いたところで・・・、本日、ブログランキングが2位⤵︎になってしまっておりますので・・・、下部のバナーをクリックして、素人さんの為の不動産学校をクリックして投票をしていただけるとありがたいです。


建設・不動産ランキング

投票ありがとうございました

続きです。

 『お前さ〜・・・。 土地や収益物件たくさん持ってるんだし・・・、もう、利回り重視のくだらない収益物件を買うのをやめて、利回り下がってもイイから・・・貸ガレージとかやれよ! 車好きの人たちが、楽しめる、居住スペースや、倉庫付きのガレージとか・・・w』

ハナハナ 『前から、言ってるよね〜。 それって、利回り合うの???』

 『いや・・・。 たぶん、表面利回り5%ぐらいだろうな・・・w 実質利回りだと、3%以下だろうな〜www ハナハナがプロデュースした、ガレージとか絶対楽しいと思うよ、 車好きが喜んで使ってくれるガレージ・・・。 いろんな車が見れるという特典付きw』

ハナハナ 『近ちゃんって、そういう儲からない事、好きだよね〜w 利を追わないというか、利は追うんだろうけど、利を削ってでも楽しさを追求するするよね。 自分は、職業柄か性格なのか、遊び心みたいなものは、ないのかな〜。』

 『価値観の問題だと思うんだよ。 ビジネスにおいても、金さえ儲かれば、なんでもイイってものを選ぶか・・・、ビジネスだから適度に儲けは必要だけど、自分の満足感や価値観を大切にできるものを選ぶか・・・・、まあ、ハナハナは、資産家だから、金、金、金って追わなくてもいいのに、キャッシュフロー、利回り重視だからなw その中で、楽しさとか見出せてるか?』

ハナハナ 『いや・・・。 楽しくはないけど・・・。 車好きの人にガレージを貸すことも、楽しいとは思わない。 でも、そういう収益物件を造ったら、ガレージがなくて、欲しい車を買えない人もいるだろうから、ガレージが欲しい車好きの人は喜ぶよね。 近ちゃんがやってみたいなら・・・、一度、本山のコインパーキングにしてあるところで、ガレージの事業計画と見積もり出してみてよ。』

 『いや・・・。 もういいよ・・・。 なんとなく、勧める気をなくした・・・・。 ハナハナが楽しくないなら、やらんでもいい。 ハナハナがガレージ作って、そこを喜んで使ってくれる人がいて、高級車が出入りする・・・そこに楽しさ、嬉しさが見出せないようだから、普通の、レジデンスのアパマン持っておけばいいし、余ってる土地は、コインパーにしておけばいい。』

ハナハナ 『確かに、今時は、マンション暮らしの人も多いから、高級ガレージとかいいかもしれないね。 事業計画と見積もり出してくれたら考えるよ。  もしかして、スネてる?』

 『いや・・・。 スネてない・・・。 やっぱり、本山は、場所がいいから、コインパーキングのほうがいいな〜と思い直しただけだわw まあ、でも、もう少し土地の安いところで、良さげな場所があれば、車好きの為の貸しガレージ、面白いと思うんだよな〜。 もう少し、車好き人口増えるといいな〜・・・時代とは逆行してるかもしれんけど・・・。 車には、男の夢とロマンがあるw』

ハナハナ 『確かに、車好きだけど、ガレージがない人はいるだろうな。 自分は、自分が車が好きってだけ・・・、他の車好きのことを考える近ちゃん・・・、他のことでも、同じだなw  うちの姉ちゃんが持ってる土地で月極駐車場にしているところがあるんだけど、あそこだったら、いいかもしれんな〜。』

 『どこ?』

ハナハナ 『八事・・・。』

 『でも、お前の姉さん、お前に輪をかけてケチだから、あかんだろう? 車も興味ないし・・・。 昔から馬鹿の一つ覚えみたいに小ベンツ乗ってるもんな。』

ハナハナ 『最近は、小レクサスだよ。 ISとかいうやつ・・・。 そもそも論、ガレージって、男の秘密基地的要素が強いから、姉ちゃんに話しても、は〜っ?て言われると思う。 あんたたち、50歳近くなって、まだ、車で遊んでるの?って言われて終わりだ。』

 『なるほど。。。 それは無理だな。 ガレージは、やらんだろうな。 姉貴は巻き込まずに、お前がやれ・・・。』

ハナハナ 『そうだね・・・。 う〜ん。。。 どこがいいかな〜・・・。 』

そんなわけで・・・、男の秘密基地ガレージ計画の話で盛り上がったのでした(笑)

IMG_2629


ハナハナくんとは、私が、ポルシェのボケていた頃、頻繁に遊んでいたのですが・・・、私が、しばらく車から遠ざかっていたので、私が、ハナハナ家の不動産のコンサルをする程度で、少々疎遠になっていたのですが、また最近、距離が縮まりましたw

う〜ん!  俺も、RC造の、居室あり、エアコン完備の車庫が欲しい・・・。

車庫にまで、お金をかけられないのが、金持ちと、貧乏人の、生まれ育ちの差か・・・?(笑)

まあ、ハナハナは、フェラーリ・・・、俺は、日本の旧車・・・まあ、私にはイナバのガレージがお似合いなのかもしれん・・・w

そんなわけで・・本日は、車の話でした・・・。

読者の皆さん、次回は、不動産のことを書きます・・・すみませんでした。





本日も、読者の皆様に、ブログランキングの投票クリックをお願いして失礼いたします

もしよろしければ・・・、インスタグラムと、ツイッターでフォローしていただけると嬉しいです。

インスタグラム   ツイッター  フェイスブック

ブログランキング人気投票


人気ブログランキングへ

今日は何位かな???  

人気ブログランキングは↑こちらをクリック






c-banner


不動産の相談は、何でもお気軽にお問い合わせください