2018年07月

2018年07月15日

2157)夏到来・・・2018

夏、夏、夏、夏、ココ〜ナッツ・・・夏到来ですね。

琵琶湖沿いの土地の買取交渉に、行きがてら・・・今年初の、マリンスポーツに行ってきました。

今回は、少人数で・・・・。

IMG_3132


今年は、何回行けるのかな〜。

しかし、まあ、琵琶湖沿いの土地の買収も、3年目・・・地主さんは、なかなかOKしてくれません。

何のために、欲しいのかというと・・・。

マリンスポーツをしたり、船やジェットを預かってもらったり、整備をしてもらう施設はあるので・・・問題はないのですが・・・。

その土地が、買えると・・・、琵琶湖でマリンスポーツをした後に・・・、皆んなで、泊まったり、夏の間、住んだりできるじゃないですか。

それが、琵琶湖に面していれば、数日であれば、船やジェットを停泊させていて、毎日、マリンスポーツができるので・・・・。

琵琶湖で、そんな別荘みたいな施設が欲しいな〜と考えております。

今年、49歳になります・・・・。

60歳ぐらいまでには、琵琶湖の地主さんを口説いて、土地を買わせていただき、別荘を建てたいと考えておりまして・・・。

今は、まだ、琵琶湖と名古屋を往復しながら・・・、船の上でも、パソコン叩いたり、電話をしたり、バタバタを仕事をしながら、マリンスポーツを楽しんでおりますが、還暦超えたら、少しのんびりしたいな〜と考えております。

そう言いながら、60超えてもバタバタ、仕事してそうですけどね・・・w

しかし、もうすぐ49歳か〜・・・、来年は50歳・・・・w

まだ、誕生日まで少しありますが、7月に入ると、皆さんが、お誕生日のお祝いをしてくれます。

IMG_3137


昨日も、琵琶湖の船上で、若い子たちが、シャンパンとプレゼントを用意してきてくれて、サプライズ的に、お祝いをしてくれました。

仕事関係で、変に気を使って、高価なものを頂くより、こういう、楽しいバースディサプライズが、いいですね〜w

IMG_3136


60歳・・・12年後ですが・・・その時の誕生会は、琵琶湖の別荘でやりたいな〜なんてことを思ったりしています。

うちの社員たちも、ちょくちょく行ってくれてますし、地元の不動産業者も動いてくれていますが、琵琶湖沿いで家を建てることができるところは、皆無に等しいと言ってもよいぐらいないのです。

それを、3年ほど前に・・・、ある方法を使えば、建物が建てられる場所を見つけてしまいまして・・・、それから、ず〜っと、地主さんにアタックしているのですが・・・、なかなか首を縦に振ってくれません。

最初は、よそ者扱いで、ものすごい嫌悪感をむき出しにしていた地主さんも、最近は、笑顔で話してくださるようになり、手土産や、中元、歳暮も受け取ってくれるようになり、毎年、毎年、少しずつ・・・人間関係はできていってるので、そのうち、売ってくれると思います。

私の将来の夢も理解してくれていますし、琵琶湖が大好きで、この環境を大切にしている事も分かっていますし・・・、あの土地を売る占いは、金額の問題でもないので・・・、今年も、何度か顔を出してこようと思っていますし、たぶん、社員たちも、ついでがあれば、地主さんのところに顔を出してくれると思います。

まあ、でも・・・、私が、3年間、口説き続けていいる土地というのは、これまでの不動産屋人生の中でもない経験でして・・・、ある意味、良い勉強をさせていただいてる感じです(笑)

そういえば・・・、その前に・・・・ここまで書いたところで、本日、何故か、ブログランキングが2位⤵︎になってしまっておりますので・・・、下部のバナーをクリックして、素人さんの為の不動産学校をクリックして投票をしていただけるとありがたいです。


建設・不動産ランキング

投票ありがとうございました


さて・・・マリンスポーツの話しに戻りますが・・・。

フライボード、ホバーボードは、飽きちゃいましたので・・・最近は、ウェイクサーフィンにハマっています。

IMG_3135


船の引き波に乗って、サーフィンをするんですけど・・・。

通常のサーフィンのように、波を待たなくてもいいので・・・、船をウェイト調整して、波を人工的に作ってサーフィンするので、好きな時に、好きなだけ、サーフィンができる感じです。

ウェイクサーフィンは、読んで字の如く・・・、ウェイクボードと、サーフィンができる人なら、すぐにできるようになります。

要するに、ウェイクボードのように水面を滑り、波に乗ったら、ロープを話して・・・、あとは、サーフィンするだけw

そう言いながら、私は、サーフィンのコツをつかむのに2年かかりましたが・・・・www

まあ、何にしても、夏に、淡水のキレイな場所で、水遊びをするのは、最高に幸せ・・・w

IMG_3138


マリンスポーツは、ゴルフと同じように、社内外のコミュニケーションの向上に最適だと思います。

ビジネスでの成功実話として、いっしょにマリンで知り合った者同士、新規取引先と知り合いになり長い付き合いが続いているというケースが多々あります。

いっしょに、マリンスポーツを楽しむと、みんな子供のように遊び、自然に打ち解けて、また会おうなんて話なり、飲み食いしたり、仕事をしたり・・・。

私としては、仕事以外のマリンスポーツで楽しんでほしいという思いはあるものの、仕事につながるというか、人脈が増えるというか・・・マリンスポーツの副産物的な感じです。


そんなわけで・・・。

このブログを読んでいる人の中でも、毎年、いっしょにマリンスポーツを楽しむ人もいますので・・・・。

 『水遊びしてるときは、みんな子供や〜w 今年も、琵琶湖で、夏、しよぉ〜〜〜〜w 』

そんなわけで・・・本日は、夏到来というテーマで書かせていただきました。




本日も、読者の皆様に、ブログランキングの投票クリックをお願いして失礼いたします

もしよろしければ・・・、インスタグラムと、ツイッターでフォローしていただけると嬉しいです。

インスタグラム   ツイッター  フェイスブック

ブログランキング人気投票


人気ブログランキングへ

今日は何位かな???  

人気ブログランキングは↑こちらをクリック






c-banner


不動産の相談は、何でもお気軽にお問い合わせください





2018年07月09日

2156)昭和のチンピラ発見!

名古屋市内の某所のコインパーキングでの出来事・・・

清算所で料金を払い、車の乗ろうとした際に・・・どこからともなく怒鳴り声が・・・。

変な似非関西弁の爺さんが、何やら、私に向かって怒鳴り散らしてくる・・・・。

爺さん 『おいこら〜 兄ちゃん・・・、お前やお前〜・・・。 今から、今からそっち行くから待っとけや〜・・・。 逃げんじゃね〜ぞ・・・。』

隣から、すごい勢いで、怒鳴り込んできた・・・。

私も、突然怒鳴り散らされて、かなりムカついて血管切れそうだったが・・・、48歳にもなって、街中で大声を張り上げたくないので、冷静に大人の対応をしました。

 『どうされましたか〜?』

爺さん 『そうされたか?じゃね〜んだよ〜。クソボケが、コラ〜 そっち行くから待っとけやぁ〜

 『爺さん、そんなところで怒鳴ってないで、早く来いよ・・・。 素手で勝てんと思うんだったら、なんか持ってきていいぞw 』

爺さん登場w  しかも、ゴルフクラブを持って登場w(多分、9番アイアンか、ピッチング。)

爺さん 『こら、お前、俺の家の壁に車ぶつけただろう? 』

 『どこに? ぶつけとらんけど・・・。 お前、もしかして、痴呆か? 阿呆か痴呆か、どっちなんだ? 』

爺さん 『ここや、ここ・・・。 これ、さっき、音がしたわ〜・・・・。』

BlogPaint

なんとなく水玉で・・・w

 『どれどれ・・・。 って、車と壁の間、5センチぐらいしか開いてないから、見えん・・・。 爺さん、どうやって見たの?』

爺さん 『見とらんけど、家の塀に車が当たった音がしたから、出てきてみたら、車が壁に当たっとるやないか〜

 『爺さん、何を寝ぼけてんの? よく見てみなよ・・・。 5センチ・・・、4センチぐらいかな〜? 空いとるやん・・・。 当たってないだろう?』

爺さん 『いや・・何か、音がした・・・。嘘は、いかんぞ、嘘は・・・

 『あのな〜、この車・・・というか、今時の車はな、センサーも、カメラついとるんだわ〜w 当たったら分かるんだわ・・・。 何だったら、再生して見せてやろうか? 絶対に当たってない! 百歩譲って・・・、あの葉っぱか、草には当たったかもしれんけど、壁には当たってない。』

ここで、ちょっと省略したいので、簡単に説明するが・・・。

爺さんと、しばらく、当たった、当たってないで・・・言いあい・・・。

そのうち、頭悪そうな、孫らしき人物が現れて、爺さんに加勢・・・・。

孫も、オラオラで、昭和のチンピラのような言葉遣いで、怒ってくる・・・・。


爺さんの孫w 『うるせ〜。 うだうだ言ってね〜で、認めろよ うちの爺さんが当たったって言ってるんだから当たったんだ 』

 『おい・・・兄ちゃん、お前、相当、頭悪いだろうw まあ、怒鳴ってないで聞け・・・あのな、さっき爺さんにも説明したんだけど、カメラもセンサーも付いてるわけよ。 当たってないんだわ・・・・。 見るか? 警察呼んで白黒決着つけてもいいんだけど、面倒くさいだろ? いい加減にしとけど・・・。 そろそろ、やめない?』

爺さんの孫w 『まあええわ・・・。 爺さん、たぶん、当たってないぞ。』

そして、クソガキ(孫)は、爺さんに説明して・・・。 車と壁の隙間を覗き込んで・・・爺さんに話をつけてくれた・・・・、と思ったのだが・・・・もう一波乱。

 『わかったなら、もういいだろう。 俺は、もう行くぞ・・・。 お前、ちゃんと物事確認してから、物言えよ。 クソガキが・・・爺さん、きっちり躾けしとけよ。』

と・・・帰ろうとしたのだが・・・。

爺さん 『何を言っとる  人のところの壁に、こんなギリギリ停めやがって・・・。紛らわしい停め方するんじゃね〜。 二度と、ここに停めるな

 『あのな・・・。 俺、金払って、ここの駐車場、停めてるんだわな。 土地の境界ラインより、内側で、駐車場から、はみ出して停めてるわけでもない・・・。 隣の車にドアが当たるといけないので、少し、そっち寄りかもしれんが、境界内に停めて、お前にガタガタ言われる筋合いはないわけよ。 マジで、ボケてんのか? おい、孫・・・。 お前、何とかしろ! 家に連れて帰って、押入れに、ぶち込んで、二度と外に出すな・・・。』

爺さんの孫w 『なんだ、お前、その言い方は・・・ うちの爺さんに、そんな言い方するな! お前、俺の爺さんに向かって、そういう言い方すると、まともに帰れなくなるぞ 爺さんに詫びいれろぉ〜

ここで、また、この孫がキレだしまして・・・・。

私も、若いチンピラ風小僧相手に、ゴタゴタしたくなかったのですが、どうしても収まりががつかずに・・・・。

 『おいおい・・・。 ごめんなさいを言うのは、お前の爺さんのほうだろ〜。 人が車を出そうと思ったら、昭和のチンピラみたいに因縁つけてきやがって・・・ 爺さんで、一応人生の先輩だから、詫びいせさせずに水に流してやろうと思っているのに、なんだ、その態度は・・・ まあいいわ・・・爺さんの代わりにお前が、詫びいれろ! 馬鹿面してても、ごめんないさい!ぐらい、幼稚園で習っただろう? 

爺さんの孫w 『誰が、馬鹿面しとるんだぁ〜 てめ〜・・・(以下省略)』

ここで、言い合いをしているうちに・・・・・変な音が・・・・。

ウィ〜〜〜〜〜ン

数十センチの距離で、ブログに書けないぐらいの言葉で、言い合いをしていたのだが・・・。

若くて体でかいだけで、相当すきだらけで、顎上げて喋ってるような雑魚なので・・・、相手が、手を出したら、速攻、鼻行ってやろうと思ってたぐらい・・・ムカついて熱くいたのですが・・・。

プレートが上がった音で・・・ちょっと冷静になりまして・・・。

 『ちょっと待て・・・。 ・・・・。 てめ〜・・・。 また駐車プレート上がってしまったやないかぁぁぁ〜 クソガキが〜・・・。 て〜100円払えよ! プレート下ろしてこい

爺さんの孫w 『知るかアホ・・・。 お前の車だろう。』

爺さんの孫も、ここで、少し冷静になったようで・・・。

そこにきて・・・、爺さんが・・・・・。

爺さん 『おいおい、もう喧嘩、やめろぉ〜。 いつまでも、ゴチャゴチャ言ってるからあかんのだわ・・・。 お前、もう帰れ・・・。 血の気の多い奴らだな〜・・・。』

爺さんは、他人事のように、穏やかに言い放った・・・。

ゴルフクラブを片手に握りながら、急に穏やかに、話をする爺さんを見て・・・、完全に戦意が消失して、逆に、なんとなく笑えてきまして・・・・。

こんな奴らにマジキレして怒っていた自分と、昭和のチンピラ爺さんと、その孫に、笑えてきまして・・・私は、ニヤッと笑いまして・・・・。

 『爺さんも、こう言ってるし・・・もう、やめよか〜。 熱くなりすぎて、言いすぎたわ・・・。 疲れた・・・100円払って帰るわw もういいか?』

爺さんの孫w 『・・・・・。 』

 『兄さん、もういいかって、聞いてるんだけど・・・。 俺も、言いすぎたって、言ってるだろ? お前、何か、言葉ないの???』

爺さんの孫w 『あんたが、爺さんを馬鹿にしたからだ。 言いすぎたってのが、詫びの言葉なら、もういい。』

 『で・・・、兄さんは、俺に言いすぎてないか? お前が、引きやすいように、言いすぎたって言ってるんだから、俺が引きやすいように、兄ちゃんも、何か言ってくれよ! 引くに引けないだろう。』

爺さんの孫w 『俺も、言いすぎた・・・・。』

 『よしっ・・おわり・・・w 俺、100円精算機に払って帰るわ・・・。』

そんなわけで・・・、48歳にもなって、恥ずかしいが・・・、久々に、オラオラで喧嘩をしました。

まあ、口喧嘩で済んで良かったですw


しかし、何なのでしょうね〜・・・、やっぱり、あの爺さん、ボケてたのかな〜?

口調からして、相当、昔は、血の気が多かったんだろうと思いますし・・・、孫も、茶髪のデブで、ガラ悪い感じだったし・・・、真面目に車を当てたと思い込んでいた感じだったので、因縁つけてきたわけではないと思うのですが・・・、まあ、暇なんでしょうね〜(笑)

爺さんと、孫が、あんな感じだと・・・、その真ん中の、お父さんは、どんな感じなんでしょうね〜・・・・、ちょっと見てみたい気もします。

IMG_2967

※運転しながら撮ったものではありません。

帰りの車の中で・・・・。

ん・・・・。

名古屋の街の真ん中で・・・、俺の敷地とか、うちの塀とか言ってたから、持ち家か・・・? それとも、借地で家だけ自分の物なのかな???

せっかく顔見知りになったし、明日、謄本あげてみて、土地持ってるようなら、場所もいいし、その割に家、ボロかったし・・・、売らないか聞きに行ってみようかな〜・・・。

う〜ん・・・、あそこで、あれくらいの面積だと、ワンルームマンションだったら建つな〜・・・。

あの爺さん・・・『家と土地、売ってくれぇ〜w』って、言いに行ったら、ビックリするだろうな〜・・・・でも、俺の土地とか言いながら、借家だったりして・・・・あははははw

不動産屋的発想です。

車の中で、そんなことを思いながら・・・帰ったのでした。


めちゃムカついたけど・・・、終わってみれば、少し楽しかったかも・・・・ああいう昭和のチンピラみたいな人、嫌いじゃないです・・・好きでもないですけど・・・(笑)

アドレナリンが出たからなのか、肩こりが取れたような・・・なんとなくスッキリしましたw




本日も、読者の皆様に、ブログランキングの投票クリックをお願いして失礼いたします

もしよろしければ・・・、インスタグラムと、ツイッターでフォローしていただけると嬉しいです。

インスタグラム   ツイッター  フェイスブック

ブログランキング人気投票


人気ブログランキングへ

今日は何位かな???  

人気ブログランキングは↑こちらをクリック






c-banner


不動産の相談は、何でもお気軽にお問い合わせください







toshikazy at 00:04|PermalinkComments(11) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote名古屋 | レクサス

2018年07月07日

2155)雨と不動産・・・豪雨に注意!

気象庁によると・・・。

前線の活動が活発であり、九州から東海、北陸、甲信にかけて、断続的に激しい雨が降り、更に雨の量が増えるでしょう。
過去に経験のないような大雨となる恐れがあり、土砂災害や川の氾濫に厳重な警戒が必要です。
避難に関する情報を確認し、慎重な行動を心がけて下さい。
北海道は日差しがありますが、あすの夜からは再び雨が強まりそうです。


雨雲


こんな感じの、気象予想なのですが・・・、今回の雨は、相当ヤバそうですね。

本日は、雨と不動産について書かせていただきます。

ここんところ毎日毎日、雨続きで嫌ですね〜。

雨と言っても、我々の生活に支障をきたすようなものや、危険を及ぼすような大雨もあります。

皆さん、今回の雨は、ちょっとヤバそうなので、くれぐれもお気をつけください。

とは言っても・・・天から降ってくる自然現象なので、止めるわけにいかないので・・・、対処方法について書こうと思っているわけですが・・・。

まずは、当たり前の話から・・・・。

気象庁や、市町村等の、防災関係の広報をよく聞きましょう。

注意報:災害が起こるおそれがある場合
警 報:重大な災害が起こるおそれがある場合
情 報:注意報、警報を補完する必要がある場合


あとは、川の水位等も気にしているといいと思います。

まあ、でも、こんなことは、あまり前の事なので、詳しくは書きませんが、とにかく、今回の雨は、かなり酷いようなので、皆様ご注意下さい。

大雨、浸水等は、天災なので仕方がない部分もありますが、防災系については、ある程度は、備えあればなんとかで、普段から、もしもの時の準備をしておくことが重要です。

まずは、家族、社内の人たちの身の安全を確保するために・・・。

・家庭、会社で、避難場所と避難コースを確認しておいて、停電に備えて懐中電灯、ろうそく、情報収集のために携帯ラジオを用意する。

・普段から、断水に備えて飲料水、食料、生活用水を数日分確保し、そろそろやばいかな〜という時には、風呂の水を貯めておく。

・家の家具、電化製品、大切な書類等を、できるだけ高いところに移す。車も、少しでも高い場所に移動しておくと良いです。

・ご家庭の場合は、浸水の可能性があれば、お年寄り、乳幼児、病人、障害者の方などは、できるだけ安全な部屋に移動させる。

以上のことを、準備しておく、心がけておくことは、とても大切です。

一応、弊社には、避難グッズなるものが備えてあり、私用のリュックサックには、水と食料、電池、ライター、万能ナイフ、ラジオ等以外にも、アイコス一式とトランプが入れてありますw

とにかく、いざというときに身を守る準備はできています・・・、まあ、車は、保険に入ってあるので・・・まあ、普段乗りの車はどっちでもいいかな〜って感じですが、240zは、お金の問題ではないので、高いところに避難させようと思っています(笑)

IMG_2851


車の話をすると長くなるのでここまでにして・・・。

本日は、浸水被害から、不動産を守る方法を書かせていただきます。

、普段から、排水溝や、雨どい等に詰まりがないか確認しておくことが必要です。

枯葉やゴミが詰まっていると、大雨が降った際に、水が流れが悪く、被害が大きくなることがあります。

U字溝の蓋の上に物や鉄板を置いているのを、よく見かけますが・・・・、大雨が降ったときのことを考えると、あれは、やったらあかんことです。

その他、普段から、建物の亀裂、屋根の瓦のズレ、ビルなどの屋上は防水の状態をチェックして、気付いたら早めに修理しなくてはいけません。

それでは、本日、ブログを読んでいただいた方々に・・・、浸水時に建物の中への水の侵入を防ぐ、とっておきの方法をお知らせします。

その前に・・・・ここまで書いたところで、本日、何故か、ブログランキングが2位になってしまっておりますので・・・、下部のバナーをクリックして、素人さんの為の不動産学校をクリックして投票をしていただけるとありがたいです。


不動産ランキング

投票ありがとうございました

さて、建物水防についてですが・・・浸水の際に水の被害を最小限度に止める方法を教えましょう。

住宅、店舗、ビル等に、土嚢袋とビニールシートを置いておくと良いです。

建物内が浸水しそうな場合に、土のう袋を入り口に並べて、水の侵入を、限りなく少なくします。

でも、もっと効果的なのは・・・・・。

水が侵入しそうな入り口に、まずは、幅いっぱいにビニールシートを敷き、両端に土のう袋を置いて、しっかり踏みつけます。

そして、土のう袋を並べて水の侵入を防げるようにバリケードっぽく隙間がないように並べていきます。

ある程度積んで、バリケードができたら、それをビニールシートで包み込むわけです。

土のう袋が、たくさんある場合は、さらに、ビニールシートで包んだ土のう袋のバリケードの端の部分に、ビニール袋を置いて土のうを積み上げ、土のう袋の間にビニールを置いていきます。

これ、かなり効果的でして・・・、通常の土のう袋バリケードより、効果の高いバリケードを作ることができます。

土のう袋と、ビニールシートで水防バリケードを作るということです。

これ、かなり効果が高いです。

さて、最後となりますが・・・。

大雨の時に、ずぶ濡れになったりして、飲み屋さんなんかに行くと‥。

当然、綺麗な女性がタオルや乾いたおしぼりで、水を吹き払ったりしてくれますが、そういう時って‥

『水も滴る良い男。』というキーワードを盛り込んで話してくることが多々ありますが・・・あれは、お決まりトーク、又は、嘘なので・・・・w

間に受けて、鼻の下伸ばさないように!

まあ、これも、1つの水防ですかね〜(オヤジギャグ笑)

IMG_3013


それでは、皆さん、豪雨に気をつけてくださいね〜。

そんなわけで、雨と不動産・・・豪雨に注意!というタイトルで書かせていただきました。




本日も、読者の皆様に、ブログランキングの投票クリックをお願いして失礼いたします

もしよろしければ・・・、インスタグラムと、ツイッターでフォローしていただけると嬉しいです。

インスタグラム   ツイッター  フェイスブック

ブログランキング人気投票


人気ブログランキングへ

今日は何位かな???  

人気ブログランキングは↑こちらをクリック






c-banner


不動産の相談は、何でもお気軽にお問い合わせください