2015年09月

2015年09月29日

2000) マイナンバーの行く末(不動産)

読者の皆様、こんにちは

本日は、2016年1月より開始するマイナンバー制度について書かせていただきます。


マイナンバー制度を、超簡単に、一行で説明をするとすれば・・・・。 

国民一人一人に番号をつけて、税や社会保障関連の手続きに活用されるようになる。 

そして、いよいよ、2015年10月からマイナンバーの通知が始まるわけでございますが・・・・。

近藤利一 (


このブログの読者さんに手元に、マイナンバーの通知がある前に、この制度を把握していただこうという事と、マイナンバーについてのメリット、デメリットについて、考えてみたいということで・・・書かせていただくことにしました。

まず、マイナンバーは、12桁で、通知カードと個人番号カードに記載されます。

マイナンバーは、2015年10月に、簡易書留郵便で住民登録している住所宛てに、通知カードが届きます。 

12桁の個人番号のほかに、氏名、住所、生年月日が印刷されますが、基本的に、この通知カードを身分証明として使うことはできないので、通知カードを提示して個人番号を伝える場面では、一緒に免許証やパスポートなどを提示しなければなりません。


そして、2016年1月の利用開始後は、通知カードが「個人番号カード」に交換可能になります。 

ここまでの説明、分かりますか???

つまり、通知カードと個人番号カードの、2種類のカードは、同時に持つことはできず、来年1月から個人番号カードの発行手続きをするときに、今年10月に来る通知カードを返却することになるということです。

個人番号カードとは、個人番号、顔写真、氏名、住所、生年月日が記載されておりICチップが付いているカードであり・・・、分かりやすく言うと・・・、顔写真付きの住基カードに個人番号が書かれているイメージを持つとわかりやすい。


因みに、この番号は、個人情報ですので、むやみやたら必要以外に人に教えてはいけません。

※ 決して、ゾロ目だったとしても、フェイスブック、ツイッター等に、ゾロ目なう!等と、写真や、番号を掲載してはいけません。

読者の皆さんから、お前が一番公開しそうだと言われてしまいそうですが・・・・(笑)

マイナンバーの用途については、今のところ、1.税、2.社会保障、3.災害対策の3つとなっているが・・・。 

私の個人的な予想では、マイナンバーに使われる用途は拡大していき、いろんな問題が出てくるように思う。 

今のところ・・・・。

弊社では、今年10月〜遅くても年内には、社員に対してマイナンバーの提示を求めることになりそうです。

とりあえず、2016年には雇用保険、社員の源泉徴収票に・・・、2017年には健康保険や年金にもマイナンバーが必要となる。

そして、私個人の話をすると、株式等の金融商品の取引をするのに証券会社等にマイナンバーの登録が必要になり、2018年には、当初は任意で、銀行関係にもマイナンバーを入れることになり、2021年には義務化されることになるなんていう話もある。

そして、災害の部分では、いろんな話があるので、よくわからないが、避難者の認識をマイナンバーでするらしい。

マイナンバーについて、私の知っていることを、簡単に、まとめてみましたが・・・・・。


マイナンバー制度には、メリットもあるが、デメリットもある。

目的は、税、社会保障、災害対策ということなんだが・・・・・。

この中で、税と、社会保障という部分で、脱税や、不正受給を防止するという面では、絶大な効果がある。


バイト先へのマイナンバーの登録をしなくてはいけなくなるので、バイト等の給金が明確に国に把握されるわけで・・・、こうなると、生活保護をもらいながら、陰でバイトしてウハウハなんてことは、できなくなるわけだし・・・、行政関係は、マイナンバー制にするとこにより、人件費の削減ができるので、税金の節約にもなります。

しかし・・・、同時に、生活保護の不正受給等を防止するだけではなく、バイト禁止の企業に勤めながら、バイトをしているような人は、会社側にバレてしまう可能性もあり、簡易的なバイトや、夜間のバイト等は、激減することが予想されています。

深夜のファミレス、コンビニ、夜間の土木作業等のバイトが減るだけではなく、水商売や風俗のバイトをする人も減り・・・・、バイト不足に悩まされる経営者が増えることになるだろう。

まあ、本来は、申告をしなくてはいけなかったものなので、きちんとするだけで、常識的、当たり前の話なのだが・・・・、バイトをしている本人だけではなく、経営者側も人手不足に悩まされることになりそうだ。


企業が管理するマイナンバーは正社員に限らない。 

契約社員やパート、アルバイトなど直接雇用の従業員すべてが対象ですので、扶養家族の番号の管理も必要になる。

退職者が出れば一定期間保有した後は、復元できないように確実に破棄しなければならない。

取引をする、個人営業の経営者等、仕事相手の番号管理も必要です。

今回の、マイナンバー制度導入では企業としてののセキュリティー対策が問われることになり、従業員の番号が漏れると、企業にも罰金刑が科される可能性があるので・・・・・、当社としても、セキュリティー、管理についての対応をしていかなくてはいけないので、完璧な管理体制を現在検討中だが、正直、管理体制は作ったものの、それが、本当に確実なセキュリティー、管理体制なのかと言われると、正直、分からない。

万が一、社員のマイナンバーが漏れると、会社側は被害者であり、同時に加害者にもなるわけなので、厳重に管理していきたいと思っています。 


その他、マイナンバーのメリット、デメリットは多々ありますが、長くなるので、これぐらいにして・・・・・。

不動産とマイナンバーの話を書かせていただこうと思います。 

ブログの読者の同業者さんたちは、今回の、マイナンバー制度についてどう考えているのだろう???

私は、かなり深刻に考えています。

現在のところ、直接的な話ではないが、不動産と税は切っても切れない仲であるわけです。

不動産と登記・・・・、不動産と個人情報・・・。

まあ、今のところ、不動産登記も、売買も、賃貸も、マイナンバーが必要ではないが、政府は、手続きの簡略化と言いながら、本当の区的は、全てをガラス張りにするために、マイナンバーを導入するわけですから・・・・、そのうち、不動産の取引にも義務付けられてくるはずです。

ここで、問題になるのは、不動産を取り扱う側の問題です。

現在、番号確認と身元確認のための確認書類については、番号法施行規則等により定められていて・・・。

顔写真入りの個人番号カードであれば、個人番号カード1枚で番号確認と身元確認の両方を確認できますが・・・・、紙製の通知カードやマイナンバー付きの住民票により番号確認する場合は、運転免許証やパスポート等による身元確認でワンセットの本人確認となります。

マイナンバーは非常に重要な個人情報ですので、漏えい・滅失・毀損等の防止、その他の適切な管理のために、必要かつ適切な安全管理措置を講じる義務があります。

つまり・・・・、我々、不動産業者が、お客様のマイナンバーを取り扱うことになる可能性が高くなるということで、この取り扱いについて、私は、正直、どのように扱えばいいのか、分かりません。


もしかして・・・、今年から、主任者から、宅地建物取引士になったのも、マイナンバー制と、多少関係しているのかな〜?なんてことまで考えてしまいます(笑)

BlogPaint


マイナンバー制度の行く末は・・・・????  

ここからは、私の個人的な見解というか・・・、予想です。 

今回から、国民ガラス張り作戦が始まるわけですが・・・・・。

第一弾圧 税、社会保障、災害対策

第二弾圧 銀行、証券、不動産

ここまでは、予想できます。

私は、この先もあるように思うのです。

例えば、クレジットカード、ETCカード、スイカ等の乗り物カード等へのマイナンバーを入れて、国民の趣向や、金の流れ、一人ひとりの行動の把握をするとか・・・。

第三弾圧 国民の趣向、思想、行動の把握 

ここから先は、行き過ぎた話になるかもしれないのですが・・・・。

将来的には、国民一人一人に、マイナンバーチップを埋め込んで把握し、TV、新聞等マスメディアを使い、又、教育という分野を使い、国民をコントロールしていくのかもしれないな〜なんてことも、少し考えたりするのでした。(すでにされているのかもしれませんが・・・w)

第四弾圧によりミッション終了 国民のコントロール


今回の憲法九条の件と、マイナンバーを頭の中で結びつけてしまうのは、私だけなのだろうか???

別に、私は九条の件を、賛成も反対していたわけでもないので・・・・この先、どのように変化させていくのか次第だと思うわけだが・・・・

今回の、マイナンバーも、どこまで、何を目的としてやるのかが重要なのだ。

まあ、でも、先日の九条の件と、マイナンバーを、この時期に意図的に行ったと考えると・・・・・。

憲法の三大原則「国民主権」「基本的人権の尊重」「平和主義」は・・・・。


先日の安保の強行採決で、平和主義の弾圧の第一歩であり・・・、マイナンバー制度は、基本的人権の尊重の弾圧の第一歩なのかもしれない。

そして、先日の安保の強行採決は・・・・、あんな重要な事を、国民投票にもせず、国会の中でやっちゃったわけで・・・・、もはや、日本国は、国民主権ではないのかもしれない。

憲法の三大原則「国民主権」「基本的人権の尊重」「平和主義」は、どのように変わっていくのだろう???

この先、日本は、どの方向に進もうとしているのだろう???
 



私としては、現在、日本が抱えている最大の問題は、少子高齢化、人口減少であると思うわけですが・・・・。

衣食住・・・、我々、住の業種・・・不動産、建設も人が減れば、当然、需要も減るわけです。

衣食、その他の業界も、当然同じことが言える。

頭が良い日本政府のやってる事ですから・・・、九条の件、マイナンバー導入、少子高齢化、人口減少の経済対策・・・関係していないようで、密接に関係しているのだろうが・・・・・。
.
私は、政治家でもなく、学者でもなく、だたの不動産コンサル&不動産会社の代表なんですけど・・・・。

こんな一庶民の私ですら・・・・、ここ最近の政府の動きを見ていると、日本の将来が不安になります。 


ということで・・・・本日は、マイナンバーの行く末について書かせていただきました。

マイナンバーと憲法という題名のほうが良かったですかね〜???

読者の皆さん、本日は、お茶目さがないというか、つまんない話だったかもしれませんが・・・、たまにですが、こんな事も考えたりすることもあるので・・・・日々の思いの中にひとつという事でお許しください。

本日も読者の皆様にブログランキングの投票クリックをお願いして失礼いたします。





いつもご愛読いただきありがとうございます。 

ブログランキング人気投票



人気ブログランキングへ

今日は何位かな???  

人気ブログランキングは↑こちらをクリック


c-banner






2015年09月27日

1999) 元請けと下請けの関係

うむ〜・・・・。

先日、川島なお美さんがお亡くなりになりました。

愛知県出身のタレントさんは、知人友人の関係で、けっこうお会いしているのですが、残念ながら、川島なお美さんとは、お会いしたことはございませんでした・・・。

でも、亡くなられたことが、すごいショックです。

自分なりに、何故、こんなにショックなのかと考えてみたのですが・・・・。

自分が子供の頃、お笑い漫画道場という番組があり、いつも見ていました。

富永先生、鈴木先生に負けないぐらいの絵を書いていましたし・・・ダン吉、なおみのおまけコーナーも楽しみにしていましたw

kawashima

ネットで、こんな懐かしい画像を見つけましたので載せさせていただきます。

その後、いろんなTV、映画にも出演されていて、イグアナ、失楽園とかでは、いつの間にか大物女優になったんだな〜って思った事を記憶しております。

私も、シャンパン、ワインが大好きなのですが・・・、川島なお美さんは、ワインタレントだったからなのか、妙に親近感がわいてました。

もっともっと活躍できた人なのに・・・、あの若さでこの世を去ったことが残念でなりません。

名古屋から出て全国区でご活躍をされた、川島なお美様に、心から哀悼の意を表します。




さて、気を取り直して本日のブログです

昨日、リフォーム中の現場に行ったところ・・・。

当社が、依頼したリフォーム業者が、下請けの電気屋を叱り飛ばしていました。


電気屋が、ちょっとしたミスをしたみたいで、配線を通し忘れたか何かで・・・、もうクロスを貼ってしまった後なので、めちゃくちゃ叱られていました。

電気屋さんとしては、私のもらった図面にないと説明をしながら、謝っていましたが・・・、リフォーム屋の監督は、劇ギレしていて・・・怒鳴りまくった挙句に、電気屋を馬鹿にするようなセリフを吐いていました。

 『おいおい、どうした??? 何を、そこまで怒鳴ってんだ? ご近所さんに聞こえるぞ。 そんなに怒りまくって、親の仇か、女房か彼女でも寝取られたんか? 』

リフォーム屋 『あっ、社長・・・すみません。 ここの壁の裏に配線がないといけないのですが、電気屋が・・・・。』

 『親の仇か、女房を寝取られた以外の説明はいらんw まあ、いいや・・、怒鳴り声が玄関まで聞こえていたから、内容は、大体分かったけど・・・、やっちまったもんは仕方ないだろう。 なんか、方法を考えろよ。』

リフォーム屋 『電気屋に費用を払わせてやり直したいですが工期の問題が遅れてしまうので・・・。』

電気屋 『あの〜・・。 自分がもらっているのは、この図面でして・・・、ここには、この壁の裏に配線を通すなんてことは・・・・・。』

リフォーム屋 『社長さんと俺が話してるんだ・・・。 あんたは黙ってろ。 誰が、話していいって言ったんだ。 社長から仕事をいただいているのはうちだろう。 お前のところに仕事を出しているのは、うち・・・。 飛び越えるな。 電気屋ごときが弁えろ・・・。 おいつら、朝から深夜まで仕事してるんで、ボ〜っとしてるっていうか頭悪すぎなんですわ〜・・・。』

電気屋 『すみません・・・・。 』

本当は、ブログに書けないというか・・・、人が人に言ってはいけないような罵声を浴びせていたのですが・・・、いろんな団体から抗議されるような内容も含まれていたので・・・、これくらいの説明にしておきましょう。

こういう言い方は失礼かもしれませんが、電気屋さんの仕事が切れないぐらい仕事を出せるぐらい大きな会社でもないのに、めちゃ上から怒鳴りつけているのです。

私が口を出すべきことではないのかもしれませんが、流石に気分が悪くなったので・・・・。

 『電気屋さん・・・、朝から晩まで一生懸命働いているのに、生きる糧である自分の職業を馬鹿にされちゃったね〜・・・。 要するに、自分の生き方を否定されたってことだよ。 そこまで言われたら、殴ってもいいんじゃないw まあ、それは冗談だけど・・・、年齢からしても、奥さん、子供がいるだろうし、そこまでコケにされたら怒らないと・・・。』

電気屋 『いえいえ。 私も、最後に貰ったのがこの図面だったので、図面通りにやったんですけど、着工前に、再度確認をすればよかったです。 すみませんでした。』

リフォーム屋 『すみませんでは済まないんですよ。 どうしてくれるんですか? どう責任を取ってくれるの??? ・・・・・社長さん、当然、直しはさせてもらいますけど、工期を2日伸ばしてもらえませんか?』

 『う〜ん。 まあ、物件の受け渡し後に、クリーニングをすることになるな。 お客さんに話してみるけど・・・せめて1日遅れで何とかしてくれよ。 っていうか・・・予備日ぐらい見て施工してないのか・・・。 まあ、それはそれとして、その頭が狂ったみたいな怒り方なんとかならんのか? いくらおたくが使っている下請けでも、可哀想で見とれんわ。』

リフォーム屋 『すみません。 でも、この電気屋には私が仕事を出しています。 私は、社長さんから仕事を頂いているので、ミスをした場合、どんな理不尽な事を言われても詫びて従わなくてはいけないと思っています。 この電気屋は、私が仕事を出しているので、私が何を言おうと、頭を下げてもらわなくていけないと思っています。 それが、上下関係ってものではないですか?』

 『あなたの考え方だから否定はしないが、俺とは、考え方が違うな。 いつも言う事なんだけど、仕事を出す方は、代金を払うこと・・・、仕事をもらったほうは、きちんとした仕事をすること・・・、金と技術の交換をしているわけで・・・、お金を恵んでやってるわけじゃないんだから、そういう偉そうな態度をとるべきではないと思う・・・。 あんた、数回仕事をさせてもらったら、千代田不動産協力会に入会したいと言っていたが、そういう人間性の奴は入れない。』

リフォーム屋 『すみませんでした。 こいつが、口答えしたので、自分も大人気なく大声を出してしまいました。 申し訳なかったです。 すみません・・・。』

 『こいつって誰だ? あんた、そんなに偉いのか? うちの協力会にも建設業者も土木業者もいるけど、自分のところの仕事をやってくれる下請けに、こいつ、あいつなんていう社長は一人もいないぞ。  あんたも、協力会社があるからこうやって仕事ができるんだろ? 再度、金と技術の交換って意味を考えてみろ。 それが、分かる人間しか千代田会には入会させれんよ。』


実は、今回、新規で使ったリフォーム業者なんですけど・・・・、私には、やたらヘラヘラしてくるのですが・・・、、自分が使っている下請けさんには、めちゃくちゃ横柄で・・・・、今回は、電気屋さんへの暴言に、あまりに酷く、嫌気がさして叱ったわけですが・・・・。

当社は、仕事をしてくれる取引先に横柄な事はしませんし・・・、当社の協力会、千代田会には、こういう社長は一人もいませんが・・・・、他のデベロッパーを見ていると、このリフォーム業者のような人が、けっこう多いのに驚きます。

下請けたちは、デベロッパーの社長を、まるで神か仏のように扱い・・・・・、下請けは、自分の下請けに横柄に振る舞う。

そういうデベロッパーの社長や、下請けの社長を見ていると、胸糞悪くて反吐がでます。

私も、時に、怒ることはありますし・・・・、協力会の方々も私に強く意見をしてくる時もあります。

時に、工期が厳しかったり、工事の価格を抑えていただかなければいけない場合は、私も頭を下げますし・・・、逆に、工期が遅れたり、工事の価格が予定よりも高くなれば協力会の社長たちは頭を下げます。

元請けと下請けは、人と人であって・・・、人と家畜になってはいけないのです。 

うちの協力会は、何か一つのプロジェクトが始まると、そこに関わる社長同士、私も含めて一致団結して目的を達成します。

普段は、各社長たちと、飲んだくれてぐだぐだやってたり、マリンや、魚釣りをやって遊んだり、旅行に行ったり・・・・、皆で集まり、忘年会、新年会、国内旅行、海外旅行をしたり・・・・、協力会の社長同士も、当社と関係ない仕事も協力し合ってやってますし・・・、いい関係だと思います。

でも、まあ、多少は、気を使ってくれているところもあるみたいですけど・・・・ありがとうございます

私は、仕事をしていただいてありがとう・・・・、相手は、仕事をくれてありがとうという、関係であり続けたいと思います。 

まあ、私が、協力会の社長たちから、近ちゃんwって呼ばれているうちは、良い関係なんだと思います。 


不動産の仕事に対しても、私は、全く同じ考え方で・・・・。

お客様に、感謝の気持ちのありがとうと、何かミスをした時のすみませんと、人としての礼儀以外は、頭をさげる必要はないと社員たちに言っています。

お客様から代金をいただくのと引き換えに、それ以上の結果と満足感を与えるように教育をしています。

私が、普段、頻繁に使う、お客様第一主義とは、現在から未来までお客様の立場で考える・・・お客様の満足度の追求なのです。

その上で、きちんと報酬をいただくわけで・・・。

当社社員一同、お客様に感謝をして・・・、お客様からも感謝されることが・・・・私が目指す100点満点の仕事なのです。

私は、100点の仕事をする為に、知識と技術と精神の向上をするために日々努力し、お客様の立場で考えながら取引をしていますが・・・・それでも、なかなか100点は取れません。


お客様から、当社の物件への価格交渉や、仲介の場合は手数料を引いてくれと言われると・・・、その理由が気になります。

ただ単に、,客様自身が自分が得をするためなのか・・・、∧件や取引に不満があったのだろうか???

価格の交渉があった時点で、100点は付けられません。

,両豺腓任癲△客様が本当に心底満足して感謝しているのであれば、基本的には、値段交渉はしないという考え方なので・・・、,慮鮠弔世辰疹豺腓蓮△いら完璧な仕事をしたとしても80点以下です。

△慮鮠弔あった場合は、いくら物の価値や技術的に良かったとしても、その時点で50点以下です。

不動産というのは、人の一生を左右するものであり、それを取り扱うわけですから・・・。

難しい事とは知りつつも、100点を目指したいです。 

決して請求しているわけではないというか、実際に贈られると困るのでやめていただきたいですが・・・、お客様から、お礼状や、お中元、お歳暮が届くような取引をしたいです(笑)


そんなわけで・・・・。

これって、不動産の仕事も、工事関係の仕事も、その他の仕事も同じように・・・・全ては相手の立場を考えるという、人と人との付き合い方なんだと思います。

人を大切に思う心があれば、今回のリフォーム屋さんのような事は、言えないはずです。

本日は、仕事を出す側と、仕事を受ける側とのお話でした。


とういうことなんですけど・・・、土日ということもあり、ブログランキングの投票数がかなり減ってしまっております。

本日も、読者の皆様に、ブログランキングの投票クリックをお願いして失礼いたします。





いつもご愛読いただきありがとうございます。 

ブログランキング人気投票



人気ブログランキングへ

今日は何位かな???  

人気ブログランキングは↑こちらをクリック


c-banner










2015年09月26日

1998)  夏の接待と、丸の内オフィスの話

シルバーウィークの後半の2日間、琵琶湖に行ってきました。

1日目は、仕事仲間との親睦会・・・、二日目は、先日、5億のビルを購入していただいたお客様をお招きしてのクルージング・・・。


まずは、1日目

今年は、前半に、フライボード、ホバーボードをやりすぎて、ちょっと飽きてきたと言うか・・・、ジェットボートを購入したこともあり、十数年ぶりにウェイクボードを再開しまして・・・。

夏の終わり頃から、ウェイクサーフィンたるものに挑戦しまして・・・。

2015-09-23-15-45-58


昨日は、仕事仲間や取引先の人たちといっしょに、ウェイクサーフィンを楽しみました。

ウェイクサーフィンとは・・・。

サーフィンでもウェイクボードでもなく要するに、


上達すれば夢のエンドレスサーフィン!

2015-09-23-15-46-04



今年は、24ftのジェットボートを購入して本当に良かったです。

今までのマリンスポーツは、若い人たちとの交流会、親睦会という感じだったのですが・・・、今年は、同世代や、年配の方ともいっしょにマリンスポーツを楽しむことができました。

最年少は、同業者の子供さん(1歳)から、最年長は、今回来てくださったお客様(79歳)

うちの親父を含めると・・・最年長は(90歳)

取引先、同業者、お客様、友人、知人等・・・結局、延べで300人ぐらいの方々とマリンスポーツを楽しみながら、親睦を深めることができました。

それだけではなく・・・、夜のクラブ活動(接待)が減りました。

夕方から、ご馳走を食べて、クラブへ飲みに行くのではなく・・・、朝からご家族を連れてマリンスポーツというパターンが増えて、お客様たちも喜んでくれています。

お客様や取引先のご家族といっしょに、バーベキューをしたり、ジェットや船に乗ったり・・・夜の接待を3回するよりも、断然、距離が縮まる気がします。

これは、自然の中で、仕事を忘れて楽しく遊び、腹の底から笑えるからなのかな〜って思います。


さて、話は変わりますが・・・・。

本日は、オフィスの賃貸の話を書きたいと思います。

現在、名古屋では、名駅周辺〜伏見〜丸の内〜栄と地下が高騰し、売買物件が少ない状況です。

そんな中で、オフィスの賃料というのは、地下の高騰に追いついていない状況です。

例えば、弊社の名駅CHIYODAビルは、購入時の土地の坪単価は、約250万円・・・現在は倍ぐらいになっています。

しかし、賃料は・・・、その頃のまま現状維持で値上げをしていません。

現在の入居者が出たとして、仮に募集をかけたとしても、1割程度の値上げです。

土地の価格が倍・・・オフィスの賃料が1割程度の値上げ・・・。

この現象をどう見るかですが・・・・。

不動産投資家的に見ると、単純に利回りの低下と考えるのかもしれませんが・・・。

私は、そうは見ていなくて、オフィスの賃料が割安で、土地の高騰に追いつけていないと見ています。

そんな、地価が高騰する中・・・・・こんなお値打ちな賃貸物件は、如何でしょう???

場所から行きましょうか・・・。

丸の内 千代田不動産 貸事務所 地図


名駅前のロータリーから東へ進むと、伏見通りと交差するわけですが・・・(日銀前の交差点)

そこに地下鉄丸の内駅があり・・・、徒歩1分の伏見通り沿いのビルです。

一階部分にはココストア(コンビニ)があり、使い勝手の良いオフィスです。

続いて、間取りは・・・。

丸の内 貸事務所 間取り


約35坪の1フロアの希少物件です。

気になる賃料のほうは・・・・。

月額268,380円  保証金は3ヶ月分です。

丸の内 貸オフィス


名古屋市丸の内駅徒歩1分の 伏見通り沿いの平成10年築の36坪のオフィスが、1坪 7500円で借りることができるのです!

最後に外観写真ですが・・・・。

丸の内オフィスビル


こんな感じのビルです。

築17年の割には、とても綺麗なビルです。

実は、現在・・・、このビルの屋上に、看板を設置して、広告主を募集しようと考えています。

今なら、オフィス+屋上看板(掲載料等別途)というセットプランもご相談も可能です。

名古屋市近郊から名古屋市内にオフィスを移したり、他県から名古屋市内に支店を出したい企業様・・・。

名古屋の一等地、丸の内にある、この物件をご検討されては如何でしょう???

検討したい企業様、仲介したい同業者様もお気軽にお問い合わせください。

詳しくは➡︎、千代田不動産ホームページ 物件情報 丸の内貸事務所

その他、インターネットに掲載できない物件等もありますので、名古屋の不動産のことは、買いたい方、売りたい方、不動産の相談をしたい方も、何でもお気軽にお問い合わせください。

一応、名古屋支店の電話番号を載せておきますね・・・052-562-2111

本日は、弊社の宣伝も書いてしまいました(笑)


そんなわけで、本日は、夏の接待と、丸の内オフィスの話でした。

本日も、読者の皆様にブログランキングの投票クリックをお願いして失礼いたします。







いつもご愛読いただきありがとうございます。 

ブログランキング人気投票



人気ブログランキングへ

今日は何位かな???  

人気ブログランキングは↑こちらをクリック


c-banner