2014年07月

2014年07月25日

1818) コメント欄に腹立たしい広告と、面白い似顔絵チラシ

最近、私のコメント欄に、変な広告メールが、ウジャウジャ入ってきます。

こういうの、何とかならないんですかね〜???


読者さんたちが、いろんな思いでコメントをしてくださるのですが、そんな中に、こういう広告をコメント欄に入れてこられると、めちゃくちゃ腹が立ちます。
      

ヤマリア(YAMARIA) Little Bit(リトルビット) 3g PCTH【釣具のポイント】|||http://boheas.tmorenewables.net/point-4510001380071.html

[url=http://www.faultmag.com]ニューバランスM1300[/url]
ニューバランスM1300

ヤマリア(YAMARIA) Little Bit(リトルビット) 3g PCTH【釣具のポイント】|||http://boheas.tmorenewables.net/point-4510001380071.html

ガガミラノ 新作超歓迎 http://makbel.by/temp/r/shop/gaga/ 高品質だけでなく、低価格!
[url=http://www.giftingresources.com/spaw/class/adidas.html]アディダス ジャージ[/url]

[url=http://www.mienzone.com]クロエ トートバッグ[/url]
クロエ トートバッグ


気が付く度に消していますが、先日、ちょっと目を離したら、10件近く入っていました。

IPアドレス、キーワードを登録して、コメントできないようにしているのだが・・・、手を変え品を変えて、やってくる。

何度か、販売店にメールしたが返事も来ない・・・・。 


こういうことをやって広告をするのは、やってる奴も相当変だが、販売側の企業にも問題があるというか、相当、頭が狂っていると思うんですけど・・・・、広報担当の方・・・、こんなことをして会社のイメージを落とすだけなのが分からないのだろうか?と思ってしまうわけですが・・・・。


あっ・・・、でも一度だけ、お詫びをしてくださった企業もありました。 

この企業は、こういう形で、広告を出されていることを知らなかったようなのですが・・・。

一応、大手の部類に入る、激安の建設会社でした。

一日の間に、私のブログのコメント欄に2発、弊社のメールアドレスに一発、宣伝を撃ち込んできまして・・・・・。
 


さすがに、私も不動産業界ですし、その会社と取引をした事があったので、この建設業者の名古屋支店の支店長に電話をして・・・。

『お前のところの会社は、人のコメント欄に、全く関係のない広告を入れやがって〜 どういうつもりだぁ〜・・・・。 今から、こっちに来いや〜  お前のところの営業マンは、出入り禁止だし、おたくのお客様には、うちの土地は、死んでも売らない。 』

って・・・・ブチキレて、状況を説明して・・・結局、何の事か分かってくれなかったので、当社に呼びつけて抗議をしたのですが・・・・・。

その建設会社がやっているのではなく、どこかの会社に、広告宣伝の依頼をすると、むやみやたらに送りつけるらしく、建設会社側も、人様のコメント欄に、むやみやたらに撃ち込むとは知らなかったらしいのです。

この会社は、支店長がお詫びに来て、代表取締役が、お詫びの手紙と粗品を送ってくれて終わったのですが・・・・、その時に、企業側は、広告宣伝を、広告会社に依頼しただけで具体的内容は把握していないということが分かりました。

何か、この迷惑行為を阻止する手立てはないのでしょうか?

私も、迷惑をしていますが・・・・、コメントをしてくださる方も、自分のコメントの前後に、宣伝広告があると、気分が悪いのではないでしょうか・・・・・。


このIPからのコメントは受け入れしない設定をしても、ダメだし・・・・、同じ要領で、キーワード、アドレスも設定していますが、効果なし・・・・・。

私がチェックを入れてからじゃないとアップしないようにするとタイムリーじゃなくなってしまいます。

本当に腹立たしく、鬱陶しいです。

最近では、バッグ、スニーカー、シューズ、帽子、各ブランド名なんかも禁止キーワードにしてありますが、これを続けていくと、そのうち、読者さんからのコメントもなかなか入らないなんてことになってくるでしょうね〜。

私のブログは、ブログの内容だけではなく、コメントも楽しみにしてくださっている読者さんが多いので、本当に困ります。

読者の皆さん・・・、私は、パソコンに詳しくないので、何か良い方法があったら教えてください。 



さて・・・・、こんな広告なんですけど・・・・、他にも、迷惑なものが多々ありますよね〜。

弊社も、新聞の折り込みや、新聞の不動産欄等にチラシを入れております.

もちろん、WEB広告も出したりしていますが・・・、何をどう広告しているのか確認してから依頼をしています。

よく、10000件で、〇万円なんていう営業メールが来ますが、ああいうのに依頼をすると、全く関係のない人様のブログのコメント欄とかに広告をされちゃうのかもしれませんね。


さて、不動産業界といえば、あの鬱陶しいポスティングチラシ・・・・・。  

先日も、セカンドハウスに行くと・・・・ポストが満タン!

宅配やら・・・マンションのチラシやら・・・・・。

そして、不動産のチラシ・・・・笑えるのが、担当の似顔絵付きのチラシ・・・・。 

何故笑えるかって言うと、知ってる営業マンとかの似顔絵があるからです。 

うむ〜・・・・一応、写真があるけど、これブログにアップしたらまずいだろうな〜・・・・www

BlogPaint


とりあえず、セカンドハウス=コンサル事務所ということで・・・、これにしておこう。


先日、マンションの売り物が乗っていて、裏を見ると、その地区の担当営業マンの似顔絵が・・・。 

思わず、顔写真に、落書きを・・・・、実物よりもイケメンに書いてあったので、ブラックデビルっぽくしてみました。

そして、写メを撮り・・・・ラインで送信・・・、メッセージには・・・『ブログのネタ発見! ごちそうさまでした。』

送信して、約10秒で・・・・、ラインではなく、電話がありました。

営業さんは、営業マンの基本である、『お世話になります。』とか、『今、お電話大丈夫ですか?』という確認をすることもなく・・・・・。

 『ハロ〜w 似顔絵イケメンの〇〇ちゃ〜んw  ポスティング頑張ってるね〜w』

営業マン 『近藤社長・・・勘弁してください・・・・・ブログは、勘弁してください。』

 『俺のセカンドハウス、泉なんだよね〜w  お任せください!ってか〜・・・、うひょ〜w かっちょいい〜〜〜w』

営業マン 『社長、何号室ですか? もう、絶対にチラシ入れませんので、勘弁してください。』

 『うむ〜・・・・。 知ってる子だと楽しいから、全然入れてくれていいよ。 つい先日、きみと取引が出来て俺は本当に良かったと思う・・・・、取引していなかったら、こうやって落書きもできなかったわけだ・・・・、うむ〜〜〜・・・・縁だね〜w 』

営業マン 『縁は、わかりましたけど・・・・ブログだけは勘弁してください。 』

 『うむ〜・・・・・たぶん・・・載せないと思うから、ちょっとだけ安心していいよ・・・・。 実は、もう一枚あるんだ〜・・・・、カラーコピーしたから・・・・、次は、何バージョンがいい?  アフロにしたら、具志堅さんみたいになるかな〜? 顔が若いから、ドクタースランプのガっちゃんみたいになるかもな〜・・・、クリスタルキングの声が高い方の人かもしれんな。』

営業マン 『社長、頂いた電話で大変恐縮なんですが、丁度ご相談したい事がありまして、こちらからお電話をしようと思っていた案件がありまして・・・・・。 〇〇町の〇〇〇マンションの11階の買取の話なんですが・・・(以下省略)』

 『話のすり替えか〜・・・・。 営業テクニックとしては、良い方法だと思うが、切り替え方が不自然だな〜・・・。 もう少し、自然に切り替えないと・・・・でも、仕事の内容としては面白いかも・・・、そこのマンション、なかなか出ないからな〜。 2000万円ぐらいなら、即金買取するけど・・・。 』

そんなわけで・・・・仕事の話に切り替えさせてあげたのだが・・・、物件は、それなりに安いが、買取ということだと・・・・・、売主の希望と私の指値が250万ほど開きがあったので買取は諦めました。

迷惑なチラシも、知り合いだと、それなりに楽しめるのですが、他のチラシは、速攻でゴミ箱に捨てました。



基本的に、広告なんてもんは、大なり小なり迷惑なんでしょうけど、やって良いレベルと、やっていはいけないレベルがあります。

私の個人的な考えだと、新聞折り込み〇  ポスティング△  コメント欄への広告×なんですけど・・・・。

マンションへのポスティングはともかくとして、コメント欄への無差別攻撃はやめてほしいものです。 


そんなわけで、本日も読者の皆さまにブログランキングの投票クリックをお願いして失礼いたします







いつもご愛読いただきありがとうございます。 

ブログランキング人気投票
 


人気ブログランキングへ

今日は何位かな???  

人気ブログランキングは↑こちらをクリック


ちよっぺん2

ちよっぺんオフィシャルホームページ http://chiyoppen.com/











2014年07月22日

1817) 売主の要望と条件

不動産の契約をする場合に、売主、売主さんは、いろいろな条件を付けられます。 

その不動産についての金額や時期・・・、解体するとかしないとか・・・、隣地越境問題とか・・・、許認可等の問題・・・・、賃貸借の承継や解除・・・・、買い替え・・・・、瑕疵担保の問題等、一般的には、それぐらいの事を調整して契約をするわけですが・・・、中には、契約書に書けないような事を条件にされる方も、極稀にですがいたりします。

これまでも、いろんな条件を付けられた方がいました。 


以前・・・・ある地主さんが・・・・私に・・・。

地主さん 『俺が、この土地を売るのは・・・、娘が嫁に行くときの資金が必要になった時か、俺が死んで相続税を払う時だ・・・・・。  実は、うちの娘は30歳を超えて彼氏の一人も連れて来ない。 うちの娘の婿を探してくれたら、この土地を売ってやる。  常識の範囲内でだが、あんた言い値でいい。 何だったら、今すぐ契約をしても構わんぞ。』

と・・・・、とてもありがたいお言葉を頂いたのだが・・・・・・。

 『うむ〜・・・・。 それって、私の買取希望価格、坪18万円でもいいってことですか?』

地主さん 『うむ〜・・・・。 そこらの変な奴だったら断るが・・・・優秀な婿だったら、それ以下でも構わん。 本当に優秀な婿なら、あんたに1000万円や2000万円払っても惜しくはないわ・・・。』 

 『はぁ〜? その言い方やめてください・・・。 俺に、金を払って婿を連れてくると、ある意味、人身売買みたいじゃないですか・・・。 そうじゃなくて、私が、あなたの希望を叶えたら、私の希望の金額で土地を売ってくださるということですからね!  俺に金を払って人を連れてくるわけじゃないので、そこ間違えないようにお願いしますね。』

地主さん 『よしっ、わかった。 じゃあ、それで契約をするから、契約書を作ってこい。 優秀な婿なら坪17万円、優秀じゃなかったら坪18万円、でたらめな男だったら坪20万だ・・・・。』

そうは言われても・・・・・。

娘の婿を不動産売買契約の停止条件にして契約はできない・・・。 

まあ、仮に特約を作るとしたら・・・・。

第一項: 本物件の不動産売買契約は、売主の長女の結婚資金取得を目的として締結するものである為、買主は、本契約締結後速やかに長女の結婚相手を探すものとし、本契約〇条記載の期日までに長女の婚姻が実行されなかった場合、本契約は白紙解約とする。 尚、本物件売買代金は、坪あたり18万円(売買代金〇〇〇〇万円)と定めるが、娘の婿の能力に通常よりも優劣があった場合、売主買主協議の上売買金額を変更する事とする。

第二項: 前項(特約第一項)により本売買契約が白紙解約となった場合、売主は、すでに受領済みの手付金を無利息にて買主に変換するものとする。

適当に作ってみたが・・・、こんな感じになるのかな〜?

私は、最初、冗談だと思っていたが・・・・、地主さんは、意外と本気だった。

結局、娘さんの縁談をまとめる事はできなかったが、この話から半年後に土地は売ってくださったんですけどね。

この他にも、自分が死んだ後の資産管理を条件に購入した方や、コンサルの依頼を受けてクリアできたら売却をしてくれるとか・・・、まあ、とにかく、いろんな要望と条件をつけられた事があるわけだが・・・。

そして、今回・・・・未だかつてない最高にスぺクタクルな要望と条件をつけた方が現れたのだった。 

壮大なスペクタクルの前に・・・ここで一息・・・ブログランキングの投票をお願いします


人気ブログランキングへ

続きです。 

彼(Aさん)は、弊社が売りに出している、名東区一社の土地を買いたいということなのだが・・・、同業者に、千代田の不動産の社長に会わせてくれと頼みこんだらしく、名古屋支店の私の社長室で会う事になった。

同業者立ち会いの元・・・・、名刺交換&ご挨拶をして・・・、同業者が前振りをしておいてくれたのか?彼が持ってきた私の著書にサインをさせていただき・・・・コーヒーを飲みながら、ブログや著書の話をした・・・・。

そして、海外での、〇〇の養殖の話に発展した。

Aさん 『東南アジアでの、〇〇の養殖が成功しそうなんですよ。 もうすぐ纏まったお金が入ってくるので、そしたら、名東区一社の物件を買いたいんですけど・・・・。』

 『そうなんですか〜w  それで、実際にお金はいつ入ってくるのですか? 話の流れからすると、まだ成功してないんですよね〜?』

Aさん 『ええ・・・。 今はまだです。 でも、先日、現地の者から数十匹は成功したので、あとはその数を増やすだけだということなんです。 これ写真です。』(スマホの中の写真を見せてくれた。)



 『うむ〜・・・。 失礼だが、成功したと聞かされても、実際に見たわけじゃないので・・・・。 そもそも、その投資が失敗に終わったり、変な人に騙されていたらどうするんですか? そんなの、スタップ細胞はありま〜すwと同じで、あるかないかわかんないわけですよね〜?』

Aさん 『あります。というか、もう成功しているのです。 それを増やすだけなので・・・それでしたら、1億4千万のうち、1000万円を手付金として入れましょう。 今年の12月までに決済できなければ、1000万円の手付金は違約として没収してもらってもかまいません。 おねがいします。』

 『マジっすか???  〇〇の養殖事業、成功する可能性が高いわけですか??? 言っておきますが、年内の残りの1億3500万円が払えなければ、1000万円没収しちゃうってことですよ。 わかってます???』

Aさん 『わかってますよ。 以前、中国人相手に輸出の仕事をしていたのですが、その時にあの近くに住んでいたのです。 社ガ丘の家を、商売に失敗して家を手放したので、あのあたりにどうしても住みたいのです。 養殖は成功したので、あとは数を増やすだけですので・・・・今年中にはお金が入ってきますので、とりあえず1000万円の手付金で契約をさせてください。』

 『ちょっと難しい話ですね〜・・・。 1〜2カ月で決済をしていただけるならOKですが・・・、うちは、年末まで待って、1000万円しか手に入らず・・・物件が売れ残ってしまう可能性もあるわけです。  気を悪くしたら申し訳ないが、そもそも、私は、その海外での養殖事業で大金が転がり込むこと自体の可能性が極めて低いような気がして・・・・、今回の件、値段の交渉もないし、年内決済の可能性が高ければOKしますよw でも、海外での養殖の金がってことでは無理です。』

Aさん 『ですから社長さん、養殖は成功・・・、〇〇大学の協力を得て、確実に成功しているのです。 あとは、大量に養殖をして商品として売るだけなんですよ。 そうすれば、日本円で5億・・・いや10億以上儲かるのです。 社長さんお願いします。』

 『その養殖は、あなたが立ち合いのもとで、やってるの?』

Aさん 『ずっと立ち会っているわけではありませんが、連絡報告はもらっていますし、月に1度は現地に行ってます。 嘘じゃないですよ。 ほら・・・この写真・・・・、 これも・・・・・。 』

断っても、こんな調子で、押し込んでくるので・・・・私も少々腹が立ち始め・・・・・、それを見ていた同業者も、話に入ってきた。

同業者 『近藤社長・・・・、社長から見ると、怪しい話だと思いますが、Aさんは、この事業にかけていますので、熱くなるんですよ。  そこは分かってあげてください。』

 『わかるよ。 変な宗教といっしょで、誰が何と言おうが本人は、信じてるんでしょw』

Aさん 『いえいえ、そこらに転がっているようなインチキ話じゃなくて、自分の話は・・・。』

 『わかったわかった・・・。 わかったけど・・・、あのな〜Aさん、海外の日本人相手の詐欺師なんてものは、巧妙かつ大胆なんだよ・・・・。 俺も、いろんな奴が引っかかったのを見たり聞いたりしてるからな〜・・・・。 みんな出資話でやられてるじゃん。 Aさんを信用していないのではなく、Aさんが騙されていると思っているんだけどね。』

Aさん 『私も、中国に輸出をしていたので、そこは慎重になっていますが、騙されてはいません。  1000万円の手付金で不服であれば、1500万円までなら何とかします。』

 『うむ〜・・・・。 Aさん、俺はな〜、あんたから手付を巻き上げるために土地を売るんじゃないんだから・・・・・、きちんとした形で買っていただき、あそこを何らか使ってほしいんです。 一社駅徒歩一分で、何らか俺も惚れて買った土地だ・・・・、あの物件を買いたいなら、金の目途をつけてからにしてください。』

Aさん 『わかりました。 でも、売れてしまいますよね〜・・・・。』

 『それはわかりません。 あとは縁の問題です。 ご縁があれば買えますし、ご縁がなければ、他にご縁がある方が買う・・・。 事実、今までも2人、キャンセルになっているわけで・・・・、もしかしたら、あなたに縁があるのかもしれませんよ。  〇〇の養殖の金が入ってきたらってことで・・・・w』

Aさん 『その土地は私に縁があるように思います。 社長さん、またお会いしましょう。 その代り、満額用意できた時は、それなりに値引きしてもらいますよ!  キャッシュで、このテーブルの上に金を積みますので・・・・・。』

 『あははははw わかりました・・・・それなりに値引きを考えましょうw  でも、支払いは、現金は、数えるのも、めんどくさいから、振り込みでお願いしますね・・・・。 それから、もう一点・・・、そういったお金を、海外から持ってくるときは、税金がかかりますので・・・・釈迦に説法でしょうけど・・・。 それでは、〇〇の養殖の成功を心から祈っていますよ。 頑張ってください。』

そんなわけで・・・未だかつてない、条件の購入希望がありました。

〇〇の養殖に成功したので、大量に養殖をして儲けた金で、代金を払う・・・・・。 

私の感覚だと・・・、スタップ細胞があることを証明出来たら買います。と言われているようで・・・、そんな、不確定すぎる状態で、希望や条件は飲めません・・・・・。

世の中、いろんな人がいますね〜・・・・。

そもそも、こんな話を持ってくる同業者さんも・・・、でも、うちの物件を売ろうと頑張ってくださっているわけですから・・・同業者さんには感謝しなくてはいけませんね。

でも、Aさんの希望と、条件は・・・ないですわぁ〜

今日は、こんな用件で、1時間も時間を取られてしましました。

本日も、読者の皆様にブログランキングの投票クリックをお願いして失礼いたします






いつもご愛読いただきありがとうございます。 

ブログランキング人気投票
 


人気ブログランキングへ

今日は何位かな???  

人気ブログランキングは↑こちらをクリック


ちよっぺん2

ちよっぺんオフィシャルホームページ http://chiyoppen.com/





2014年07月20日

1816) 琵琶湖、浜付物件探してます。(売買、賃貸)

今日は、読者の皆様に、お願いがございます

売買でも賃貸でもいいので、自分たち専用の琵琶湖の浜を探しています。 

琵琶湖の北西部、もしくは、北東部で、プレジャーボート、バスボート、ジェットなどが降ろせる場所で、できれば、浜になっていて、子供も大人も遊べるような場所を希望します。

琵琶湖の北部は、水もロケーションも最高で、毎年夏になると水遊びに行きます。 


BlogPaint


大人と子供とが、いっしょになって無邪気に遊んでいます。

マリンスポーツをするというと、自然を壊すとか、横着な人が多いとか、そんなイメージがあるかもしれませんが、私たちは、美しい琵琶湖の自然を愛していて、遊んだ際は、当然のことですがゴミは全て持って帰りますし、それだけではなく、皆で、浜と水上のゴミ拾いをしています。

BlogPaint


自然を壊さないように、地元の方に迷惑をかけないように、遊んでいます。


実は・・・、もう、何年も前から、琵琶湖沿いの浜を探していますが見つかりません。 

以前、このブログに、琵琶湖沿いの土地を探していると掲載した際にも、親切な読者の方々が、いろんな情報をくださりました。

1日、3000〜4000件のアクセスがある、このブログ・・・、しかも、読者は、不動産関係の方が多いので・・・・。

物件情報は十数件集まったし、地元の議員さんや、漁業関係の方を紹介してくださったり、本当に嬉しかったです。

その節は、ありがとうございました。 


しかし・・・、琵琶湖沿いの道路に面した土地で、琵琶湖の浜が使えなかったり・・・、浜は使えてもボートやジェットを降ろすことができなかったり・・・・。

親切な京都の不動産業者さんなんかは、物件から車で10分ほどのところで有料のボートやジェットを降ろす場所まで調べてくださりましたが・・・・、私が欲しい条件ではないのでお断りをさせていただきました。

漁業の関係の方も、降ろす場所や、ロケーションの良い場所を教えてくださったり、役所を紹介してくれたり、本当に親切にしていただきましたが、やはり、ボートやジェットの降ろせる浜付の土地の物件は見つかりませんでした。


そして、今年も・・・・、読者の皆様に、琵琶湖の北西部、もしくは、北東部で、プレジャーボート、バスボート、ジェットなどが降ろせる場所で、できれば、浜になっていて、子供も大人も遊べるような場所を探しているので、お力を貸してください!というお願いをさせていただきます。 

売買でも賃貸でもOKです・・・・・。 

どうか皆様、ご協力のほどをよろしくお願いいたします。


さて・・・・先日の話ですが・・・・。 

今年は、ジェットやボートのクルージング、ウェイクボード、バナナボート等に加えて・・・、フライボードや、ウェイクサーフィンなんかもやっておりまして・・・・、人数もかなり増えました。

先日も、フライボード体験 & 琵琶湖水上ゴミ拾い競争等を開催しまして・・・・・思いっきり楽しませていただきました。

2014-07-13-22-57-04


経営者の友人W社長が、マリンをやりたいということで、ジェットを購入されまして・・・・・、ゴミ拾い競争の表彰式の後で、皆でお祝いをしました。

SEADOOの260馬力・・・・、私のジェットの色違い、今年のモデルです。

その後、安全に遊ぶために、ジェットの使い方、安全な遊び方を、ジェット屋さんが来て説明をしてくれました。

W社長、おめでとうございます。

これからいっしょに、マリンスポーツを楽しみましょう

その後、夕方までかけて、40人中30人にフライボードの体験をしていただきました。 

私とK社長が、交代でインストラクターをしておりましたが・・・・・。

何と言っても、一番嬉しかったのは・・・・・。

BlogPaint


いつも仕事に追われている、H社長47歳が参加してくださり・・・・見事フライボードで浮き上がり、キメッ!のポーズをしながら、今までに見たことがないような楽しそうな顔をされていたことです。

私のほうが年下なので失礼かとは思いますが・・・、『おおおぉぉ〜w ヤッタ〜w 立てたじゃ〜んw Hくん、葉が白いぞ〜w 笑顔可愛いぞ〜w』なんて大声て、叫びながら拍手をしてしまいました。(すみません。)

こういう場は、無礼講で・・・・・(笑)

そして・・・私も、少しだけフライボードを・・・・。 

だいぶ上達しましたよ〜・・・、空中で自由自在に動き、ドルフィンができるようになりました。

因みに、最近、フライボードを頑張りすぎて・・・・肋骨にヒビが入って、日々、辛い生活を送っておりますが・・・、フライボードをやっている時は、アドレナリンが出ているのか、落ちようが飛び込もうが全く痛くありません。

陸に上がると、大きく息を吸ったり、咳をするだけでも痛いんですけど・・・、水上では、ジェットの操縦も、フライボードも全く痛みを感じません・・・・・(不思議w)

ついでに、右足は水中の石で切った切り傷、左足首は捻挫・・・・首はムチ打ち、右の肋骨にヒビ・・・・。

身体の傷が増えるほどフライボードが上達しています(笑)

次回は、バックロール(後ろ宙返り)にトライしたいと思います!

次回は、プロスポーツ選手も大勢来ますし・・・・・若い子たちもきます・・・・。

これまでも、日本有数のプロの選手たちに、いろんな勝負を挑んできましたが・・・・・・、今回は、フライボードで勝負を挑みます。

前回、現役競艇選手と、元サッカー選手の上達の速さには驚きました・・・・、元ボクサーのKちゃんは、それほどでもないですけど・・・、今度は、競輪、競艇選手たち・・・・・・ふぇっふぇっふぇぇぇ〜〜〜w

俺は・・・、今回は、体重90kgオーバー&45歳のバックロールをキメたいと・・・・スポーツ選手や、20代の奴らに負けてられんので・・・・・(笑)


そんなわけで、次回までには治したいので・・・・、今夜も、肋骨が早く治るサポーターをして・・・、左足と首には、モーラステープを張り、カルシューム剤とビタミンD、マルチビタミンのサプリをたらふく飲んで寝ます。

若いころから何度か肋骨を傷めていますが、今回、けっこう上のほうの肋骨をやっちゃいまして・・・・、上のほうの肋骨は、そんなに痛くないと勝手に想像していたのですが・・・・意外と上のほうも痛いです。

私の友人関係は、酷い奴が多いので・・・・・・、笑わせようとしたり、ラーメン屋で私に胡椒をかけたりしてくれますが・・・、そろそろ本気で治したいので勘弁してください・・・この場をお借りして申し上げます。


最後にもう一度・・・、読者の皆様、琵琶湖の浜付の土地の情報もお待ちしております。 


それでは、本日も読者の皆様に、ブログランキングの投票クリックをお願いして失礼いたします







いつもご愛読いただきありがとうございます。 

ブログランキング人気投票
 


人気ブログランキングへ

今日は何位かな???  

人気ブログランキングは↑こちらをクリック