2013年07月

2013年07月16日

1619) 夜逃げしたTくんの復活を願う!

ブログランキングが、まずいことに・・・・、皆さん、愛の投票クリックをお願いします。  

さて、ブログですが・・・・・夜逃げしたTくんの話を・・・・。

昔の遊び仲間のTくんから久しぶりに連絡があった。

5〜6年前まで、ジェットやゴルフをして遊んでいたのだが、いろいろわけありで彼らとは縁を切ったのだが、その時以来会ってなかった。


縁切り前の話になるが・・・・・。

Tくんは、建設関係の社長で、昔、1〜2度仕事を出したことがあるが、けっこうアバウトだったので仕事の付き合いはできないな〜ということで、遊びだけの付き合いだった。

酒が大好きで、酒癖は、かなり悪いが面白い奴だった。


ジェットの時に、泥酔状態で、私の後ろに乗っていて、背中にゲロをかけられた事や・・・・、木曽川でライフジャケットを着て泳いでいて、そのまま寝てしまったらしく、1kmほど川下に流されたこともあった。

奴は、私もメンバーになっている某ゴルフ場のメンバーで、プレー中に、野糞ばかりしてプレイの進行を妨げるし、ゴルフ場のカートに、ビールサーバーを積もうとして注意されてキレて暴れたので、しばらくの間、出禁になったくらい酒癖が悪かった。

私も酒については、かなり注意したし、何度か大喧嘩になったこともあるのだが・・・・年上なのに、どうしょうもない奴で、それが可愛いところもあって、これがなかなか憎めない奴だった(笑)


錦のスナックのママと結婚をして・・・・、小料理屋をやらせたが・・・、すぐに子供が出来てしまい閉店。

その頃から、仕事の業績も悪くなり、酒癖の悪さもあって、結婚して1年で離婚。

従業員を減らし、何とかやっていたみたいだが・・・・・・、丁度、この頃、私がメンバーの半分を連れて遊び仲間と縁を切ったので、Tくんとも縁が切れていたのだが・・・・・、5年ぶりくらいに電話があったので喫茶店で会った。

Tくん 『近ちゃん、久しぶり〜・・・・相変わらず元気そうだな〜。』

 『うん・・・・まあ、それなりにな・・・・、Tくんも相変わらず昼間っから酒臭いな。』

Tくん 『いや・・・・今日は飲んでないけどな〜・・・・昨日は朝方まで飲んでいたからな〜・・・・。 まだ残ってるのかな〜?』

 『そんな事、俺に聞いても知らんし・・・・。 それはそうと、みんな元気か???』

Tくん 『いや・・・・俺も、もう3年以上会っとらん。 近ちゃんたちがやめてから、〇〇では、みんなをまとめきれなくて、自然に解散したよ。 実はな・・・近ちゃん、今日は頼みがあって来た。 この時計と、駐車場に置いてあるダンプとミニユンボと発電機を買ってほしいんだ。 いくらでもいいから・・・・外にあるから見てよ。』

 『どうした? 金が要るのか?』

Tくん 『うん・・・・・恥ずかしい話しだけど、先週、手形飛ばして、両目を失った(2度目という意味) 家も会社も預金も・・・・お決まりの素っ裸だわw かき集めた金140万と、時計とダンプに乗っている物が全財産だ。  俺は、もうダメだ・・・・消えるわ・・・・・。』

 『消えるって、夜逃げっていうか・・・・昼逃げじゃね〜かw 不動産やら、機械類を売って、整理できんのか?』

Tくん 『何ともならん・・・・。 知人、友人、親戚、借りまくった挙げ句の果てだから、もう消えるしか手がない。 保証人にも、迷惑かけちまうわけだし・・・・。 生命保険は入ってるから死んで詫びを入れようかとも思ったが、死ねんかった。』

 『うむ〜・・・・、まあ、仕事柄、倒産、破産は、沢山見てるからな〜・・・・死のうと思ったとか、逃げようとか、よくあるパターンだから分からんでもないが、何とか逃げずに住む方法はないのか???』

Tくん 『もう決めたんだ・・・・、近ちゃん、いくらでもいいから買ってくれよ。』

 『っていうか・・・・債権者に頭を下げて整理できんのか? 』

Tくん 『そういうレベルの話じゃないんだ・・・・。』

 『うむ〜〜〜・・・・会社の車や機械類は、後から、めんどくさいことになりそうだから・・・・時計、見せてみろ。』

Tくん 『キンサブだ。 100でどう???』

 『うむ〜・・・ ちょっと待って・・・・、ん〜・・・・ほら・・・・、手持ちで57万3千円しかない・・・、 ここのコーヒー代引いて、572000円ならある。 それで嫌なら他に持って行け・・・・。 買取だったら、もう少し高く買ってくれるだろう?』

Tくん 『・・・・・。 せめて、あと30万何とかしてくれ・・・・・銀行に行けばあるだろう? コンビニでも下ろせるじゃね〜か。』

 『厳しい事を言うけど・・・・・間違えるなよ! 俺が売ってくれと頼んだわけじゃないぞ。 嫌なら、他の奴でも、買取屋でもいいから持って行ったらどうだ? そもそも俺は、コーヒー代以外の、財布内の金を全部出してるんだ・・・・ もしかしたら偽物かもしれん・・・、御餞別込みで俺の財布の中身全部だ・・・わかる???』

Tくん 『近ちゃん・・・・・、このキンサブが本物か偽物かぐらい分かるだろう? 餞別だというなら、もう少し出してくれよ〜・・・・・。』

 『だから、それなら他に持って行けよ・・・・。 俺は、この時計を売って金にするつもりはないんだ。 アウトドア用の時計として使うつもりだから、俺にとっては、餞別なんだわ・・・・。  俺の生き方だと・・・、前に縁切りしたのに、こうやって、茶を飲んでいるだけでも不思議なくらいなんだよ・・・・わかるか?』

Tくん 『分かったよ・・・・まあ、仕方ね〜な〜・・・・、それから・・・・、ほれっ・・・・。』

彼は、時計といっしょに、10個くらいの鍵が付いている、キーポルダーをテーブルの上に置いた。

 『何だ??? その鍵は???』

Tくん 『うちの会社と自宅の鍵だ・・・・・。 銀行と話をして、売却をすればいいだろう。 俺がいないと、どうなっちまうのか知らんが・・・・、っつうか・・・債務を考えると、競売かもしれんが・・・・、近ちゃんなら、何らか絡んで仕事にするだろう? 一応中を見てみろ、金になるものはないと思うけどなw 俺からの餞別だ・・・。』

 『あははははw これから逃げる奴から俺が餞別を貰うのかw  まあ、貰っとくわ…w 俺から、債権者に宜しく言っておいてやるよ。 俺に鍵を渡して消えたって・・・・・w』

Tくん 『俺に、連絡を取りたいときは・・・・、ここに電話してくれ・・・、女の番号だ・・・・w こいつに電話をすれば、俺に連絡を取ってくれるから・・・・。』

 『うむ〜・・・・・・、連絡先は、いらんよ・・・・。 俺は、知らないほうがいい・・・・連絡が取れるのに、それを黙って債権者に合うということは、あんたと組んで債権者を騙しているようなもんだから・・・、Tくんは鍵を渡して逃げた・・・・連絡は取れない・・・・その事実だけでいい。  社員や取引先と会って、気の毒になり喋ってしまうかもしれんからな・・・・w 立場上、知らない方がいいこともあるからな・・・。』

Tくん 『そうか・・・・。 そんじゃあ、俺、行くわ・・・・、近ちゃん、ありがとな〜・・・・。』

 『ちょっと待て・・・・・・。 やっぱり鍵はいらん。  こんなもんは俺が持っていないほうがいい。 なくても債権者と話はできる。 それから、俺から、もうひとつ餞別をやるよ・・・・・。  この時計持って行け・・・・。』

Tくん 『えっ・・・・、近ちゃんに売った時計をか???』

 『うん・・・・。 やっぱり、よく考えたら、こんな金ぴかの仏壇みたいな時計はいらん・・・俺は、プラチナかホワイトゴールドしか似合わないんだwww   それにジェットの時に時計をすると日焼けの跡が残るからな・・・・。』

Tくん 『カッコつけやがって・・・・w 遠慮なく貰っておくわ・・・・・。 というか・・・・、俺の不動産で、餞別分以上の利益を出せるってことだな???』

 『それは、今の段階では、わからんけど・・・・・まあ、可能性はあると思う・・・・、それよりも、Tくん・・・・、復活したら、10倍返しで頼むわ・・・・。』

Tくん 『復活して来いってことか・・・・・w 大勢の人に迷惑をかけるから、そいつらにも返さんとあかんしな・・・・。』

 『当たり前だ・・・、債権者、社員、友人、親戚、親兄弟・・・・、どれだけ迷惑をかけるのか分かっていて逃げるんだろ???  必ず復活して返さんとあかんわな。』

Tくん 『そうだよな〜・・・・。 くそ〜・・・・・情けないわ・・・・。 ・・・・・・・。 ・・・・・・・。行くわ・・・・。 いろいろありがとな〜。 頑張って、復活するわ・・・・。』

 『そう言って、復活して、昔の借りを返したって話は聞いた事ないけどな・・・・まあ、頑張れやw』

Tくん 『落ち着いたら連絡するわ・・・・。』

 『10倍返しできるようになったらでいいよ・・・・w じゃあ・・・・。』

Tくんは、喫茶店の伝票を持って立ち去りました。

その時の私の所持金・・・・1000円・・・・・(笑)

何となくですが・・・・もうTくんとは、一生会う事がないような気がしました。



何となくやりきれない気持ちのまま・・・・・銀行のATMでお金をおろして、会社に帰りました・・・・・

会社に戻り・・・・・・、気を取り直して・・・・Tくんの会社と自宅の場所の住宅地図に付箋を付けて、社員に渡しました。

 『おいっ・・・、〇〇くん・・・・。 ここと、ここの謄本と公図をあげて俺のところに持ってきて・・・・。』

社員 『はい、査定もですよね〜?』

 『当然だろう・・・・w  最近、よく解ってきたじゃんw ちょと難しい案件になりそうだけどやってみるか?』

そんなわけで・・・・今のところ、どうなるのか全く分かりませんけど・・・・とりあえず金融機関と話をしてみます。


結局、Tくんは、夜逃げ資金が欲しかったのか・・・・、私に、仕事をさせようと思って来たのか・・・・・。

うむ〜・・・・・ 両方なのかな〜・・・???

まあ、とにかく・・・・頑張って復活してほしいです。



読者の皆さんが、何を感じたか分かりませんが・・・・・・。

私が何を感じて欲しいのかというと・・・・・。

Tくんの気持ち、債権者の気持ち、迷惑をかけられた人たちの気持ち、私の気持ち・・・・。

人と人との繋がりが大切な不動産業ですが、時にやりきれない気持ちになる事も・・・・。


Tくんが、久しぶりに連絡をしてきたと思ったら・・・・こんな事かよ・・・・

今夜は、酒が苦いです。


本日も読者の皆様に、ブログランキングの投票クリックをお願いして失礼いたします。






いつもご愛読いただきありがとうございます。 

ブログランキング、人気投票
 


人気ブログランキングへ

今日は何位かな???  

人気ブログランキングは↑こちらをクリック




toshikazy at 00:09|PermalinkComments(9)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 営業 経営 | 借金

2013年07月12日

1618) 太陽光発電の電気製造畑

先日、太陽光発電の畑の記事を書いたところ、多くの問い合わせがありました。

現在、いろんな角度から研究している状況なので、もう少し待ってくださいと返事をさせていただきましたが、今のところは、大きな問題も見当たらず、なかなか良い投資だな〜という感じです。

ただ・・・・もう少し研究し結論を出さないと・・・・今の時点では、人様に薦めるわけにはいきません。



現在の買取価格は、1Kw36円+消費税

整地された土地で、49Kw設置で、約1500万円

年間 約165万円〜175万円の収入

単純利回りで、11%以上

買取は、20年保証   某メーカーのソーラーパネルは25年保証  その他は10年保証

これだけ見ると、確実に儲かるように見えるが・・・・・そんな単純なものではない。



表面利回りを11%〜12%で回そうとすると・・・・250坪〜300坪の日当たりの良い土地を持っている人に限る!

土地を持っていたとしても、造成が必要であれば別途費用がかかるわけだし、土地の周りをフェンス等で囲んだり、TVカメラや、防犯システムを付けるのであれば、それも別途費用が必要です。

その他の費用も・・・・。

農地を転用するのは難しく、基本は宅地か雑種地でならず、当然に固定資産税の事も考えなくてはいけません。

そして、電柱が隣接していない場合は、有料で電柱を立てなければいけない。

当然ですが、土地を持っていない場合は、買うなり借りるなりして、そこに設置しなくてはならないので、かなり安い土地でなければならない!

銀行で借り入れをする場合は金利も考えなくてはいけません!

そのへんのところを、計算しなくてはいけません。


おっと、その前に・・・・私が、太陽光畑と呼んでいる物が、実際に、どんな物かを写真で見てください。

某メーカーの営業さんが、お客様にお願いをして、写真を撮ってきてくれました。


現場写真_00001 (2)


こんな感じです! 

営業さんと、そのお客様に感謝です。

来週、この地域の地元新聞みたいなものに載せるための写真なんですが・・・・・ちょっと早めにブログで公開!


現場写真_00005


野菜や果物を作るのではなく、電気を作る太陽光畑!

ここまで、利回りについて書きましたが・・・・・。

私の個人的な考え方なんですけど・・・・・・。

クライアント様たちにお叱りを受けるかもしれませんが・・・・・。

ある程度の利益が出なければ、人には勧めませんが、私としては、損はしたくはないですが、利益は大して出なくてもいいのです。

私自身は、太陽光で電気を作るという事自体が嬉しいし、何となく楽しいのです。


何度も書きますが、当然、人様には、収支を計算をして薦めますよ!

過去、約30年の天気のデーターをもとにして算出します。


しかし・・・・そもそも311の原発の問題を考えると・・・・・。

私は、学者ではないので、原発の電力と、太陽光の電力について、詳しくは語れません。

原発の方が、安く電気を作れるのかもしれませんが・・・・。

でも、311の原発事故で、未だに故郷に戻れない人が沢山いるのです。

私は、不動産業者という商売柄、地主さんたちと話す機会が多いのですが、数ある田地田畑の一部を売却するだけでも、断腸の思いで売却をされる方が多いわけで・・・・我々は、それを売らせていただいているわけです。

先祖からの財産を売るという事・・・・つまり失くすことへの辛さ、悔しさ、恥ずかしさ・・・・、それぞれ、いろんな思いがあるわけです。

それが、福島の方々は・・・・・・・・。

電力不足も分からくもないですが・・・・・。

この話を書きだすと、長くなるので、これくらいにしておきますが、太陽光で電気を作ることの素晴らしさ


前にも書きましたが、自分の家の電気は自分で作る!

そして、今回、それに加えて、自分の家で使う電気以上に作る喜び!


私は、太陽光発電の普及に協力していきたいと思っています。


さて、最後に、皆さんが、一番心配される問題を書きましょう。

電力会社が、現在の買取価格を20年間保証してくれるのはいいのですが、契約期間が終わったら、いくらで買取をしてくれるのか??? 


正直、20年後の事は分かりません。

20年前に、現在の状況は、誰も想像通り、予想通りになってはないないでしょう。

私が、24歳の時に、今の自分を想像できていたかというと、全くできませんでした(笑)

これは私の感覚ですが、20年以内に100%元を引いて、利益が出ればいいんじゃないかな〜と・・・・・・。

何度も書きますが、人様には、きちんと収支の計算をしていますよ!


私は、近々、大きなメガソーラーまではできないでしょうけど・・・・、太陽光の発電所、電気を作る太陽光畑を作るつもりです。

千代田不動産太陽光発電所 マスター近藤太陽光発電所・・・・・、ネーミングは、作ってから考えます(笑)

そんなわけで、本日も読者の皆様にブログランキングの投票クリックをお願いして失礼いたします




いつもご愛読いただきありがとうございます。 

ブログランキング、人気投票
 


人気ブログランキングへ

今日は何位かな???  

人気ブログランキングは↑こちらをクリック




toshikazy at 22:24|PermalinkComments(11) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 千代田不動産  | 太陽光発電

2013年07月10日

1617) 南欧風 プロヴァンス住宅

近藤利一 写真
皆さん・・・・おはようございます。

今日は・・・・・、最近、南フランス風 プロヴァンスの住宅を建てたKさんのお宅に潜入したいと思います。

この住宅は、当社の協力会社が施工したのですが・・・・。

ここには、素晴らしいセンスを持ったスタッフ(金山)がいまして、私は、この人のセンスが大好きなんですけど、当社が建てる住宅でプロヴァンスの場合は、この方に何が何でも担当していただいております。

基本的にプロヴァンスは、日本人には住み難く、居住用というよりは、リゾートや別荘向きな感じなんですが、金山が造るプロヴァンスは、良さを殺さずに日本建築の繊細さとプロヴァンスのデザインを出して、住みやすさを追求するのです。

そんな、金山が造ったK邸ですが・・・・日本人に住みやすいプロヴァンス住宅になっていて、かなりの金山クオリティーが出ているようで、図面と写真で見ただけでも、それが分かったのですが、急に見てみたくなりまして・・・・・。

外溝はできていないものの建物が完成したようなので、潜入捜査をさせていただきます。


千代田不動産 建築データー1

うむ〜・・・・外観は、完全にプロヴァンス・・・・。

これ・・・・外溝が完成したら、素晴らしい感じになるんだろうな〜・・・・・惜しい・・・。

えっと・・・・玄関は・・・・ここから入るのかな???


千代田不動産 建築データー2


この通路を通って・・・・、失礼しま〜す・・・・・。

抜き足、差し足、忍び足・・・・私は、何故コソコソしているのか・・・・自分でもわかりませんが・・・・。


千代田不動産 建築4


素敵な玄関ですね〜・・・。流石、私が見込んだ、金山が造っただけある・・・・優しさの中に重厚感がでています。

ちょっと、中に入ってみましょう。

こそこそ見るのも嫌なので・・・・ここは思い切って・・・・『ただいま〜 今、帰ったぞ〜w』


千代田不動産 建築データー3


おっ・・・左の扉の中は・・・・ヘェ〜・・・玄関収納になってるんだ・・・・・。

『ただいま〜・・・・  誰もいないのかな〜???  おじゃましま〜す・・・・・。』

まずは、ダイニングと、キッチンを見てみよう・・・・・ここか〜・・・・・。


千代田不動産 建築5


おおおおぉぉぉ〜〜〜 まさに、金山クオリティー・・・さすがプロヴァンスの神

さすが、私に、『プロバンスは間違いです! プロヴァンスですよ!』と教えてくれた人・・・・

次に、リビングルームに行ってみましょう・・・・リビングが分離されているところもプロヴァンスですね〜w


千代田不動産 建築6


うわっ・・・・リビングが吹き抜けなんだぁぁぁ〜・・・・。

それに、階段が、リビングイン・・・・。


早速、2階に上がってみましょう。 

千代田不動産建築データー12


やっぱり、リビングルームが吹き抜けっていいですね〜。

リビングを上から見てみましょう。
 


千代田不動産 建築8


2階からリビングを見ると、こんな感じなんですね〜・・・・。

私が、この家の子どもだったら、リビングで寛いでいる親に、クッションとか投げてみたいですね〜・・・


冗談は、さておき・・・2階の部屋は、どんな感じなのかな〜???

千代田不動産 建築9


ひ・・・・ひ・・・・広い・・・・!

天井も高い・・・・・!

さて、次の部屋に行ってみましょう・・・・リビングを下に見ながら、2階の通路を・・・・・階段のほうに戻って・・・・・この反対側かな?


千代田不動産 建築データー10


ここから、中に入るのかな???

ここも、また広いな〜・・・・、リビングが吹き抜けになっているから、2階は狭いかと思ったら、意外と広い・・・・。

不思議な家だな〜・・・・、流石、金山クオリティー・・・ 金山ワールド・・・・w


千代田不動産 建築7


へぇ〜・・・・・・、細部まで凝ってあるあるな〜・・・・・。

ん??? 向こうに見えるのは・・・・・寝室か???

流石に、施主のKさんがいないのに・・・・寝室は失礼だよな〜。

アイドルのドッキリじゃないから・・・・寝室はやめておこう・・・・。

ということで・・・・潜入捜査は、ここまでにします。
 


おじゃましました〜・・・・・・ 

千代田不動産 建築データー11


帰りは、反対側から出て行こう・・・・・。

抜き足、差し足、忍び足・・・・私は、何故コソコソしているのか・・・・自分でもわかりませんが・・・・。

施主のKさん、ご協力ありがとうございました。



うむ〜・・・・流石、当社の協力会社・・・・金山クオリティーに、惚れ直した・・・・

よしっ・・・・ 決めた!

デザイン、施工、住みやすさ・・・・。

今度の、当社の分譲住宅は、前回の津島と同じく、プロヴァンスにします!


読者の皆さん・・・・弊社が採算度外視企画をやる時、何を造るか、どうやって決めているのか疑問に思っていたのではないでしょうか???

こうやって・・・・、『惚れた〜 お客様に、こういう家に住んでいただきたい!』と思い、採算度外視企画がスタートするのです。

もちろん、注文住宅なら、いくらでもできます・・・・、しかし、価格帯の低い分譲住宅で、ここまでの事はできないかもしれませんが、次回の採算度外視企画も、良い物を安く提供する限界に挑戦したいと考えています。


良い家を安く提供する限界という事に挑戦して、それをクリアし、お客様に喜んでいただいた時に、何物にも変えられない喜びが得られるのです。

仕事って、本当に楽しいですよね〜


不動産コンサルマスター近藤と、プロヴァンスの神(金山)との合作で、素敵な分譲を造ります!


今回のブログを見てプロヴァンス風住宅を検討したいと思った方は、お気軽にお問合せください。

私は、企画に参加できないかもしれませんが、協力会社をご紹介させていただきます。


その際には、必ず、『社長のブログを見た。 プロヴァンス住宅について聞きたい!』この二点を必ず言ってくださいね〜。



そんなわけで・・・・、読者の皆様に、本日も、ブログランキングの投票クリックをお願いして失礼いたします。





いつもご愛読いただきありがとうございます。 

ブログランキング、人気投票
 


人気ブログランキングへ

今日は何位かな???  

人気ブログランキングは↑こちらをクリック





toshikazy at 09:54|PermalinkComments(12)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 千代田不動産  | 近藤利一 不動産コンサルタント