2013年03月

2013年03月31日

1550) 腹立たしい宅建講師の依頼

皆さん、しつこい営業電話にイラッとしたことはありませんか???

先物、証券会社、リゾート会員権、コピー、電話等・・・・・。

今回は、人事派遣の営業・・・・・・講師の依頼にイラッとしました。



コンサル事務所に行くと、一通のFAXが・・・・・・宅建講師の依頼でした。

まあ、この手のものは、ちょくちょく来るのですが・・・・・。

だいたい・・・・ファーストコンタクトがFAXでなんてのは、ろくな話ではないことが多いので・・・・シュレッターに・・・・・。

それで、終わりかと思っていたら、何度か電話がかかってきたのです。

私は、コンサル事務所の電話を携帯に転送しているのですが、この人材派遣会社からは何度も電話があり、忙しいと言っても、何度もかけてくるのです。

そして、数日前に、そういう話は興味がないとハッキリ断ったのですが・・・・・・・。


それが、今回・・・・・、電話がかかってきまして・・・・・、しかも、先日、断った人材派遣会社の営業から・・・・・(笑)

人材派遣会社の営業さんが、めちゃくちゃ失礼な奴でして、言葉は丁寧なのですが、言ってることが失礼極まりない内容なんです。


営業 『近藤利一不動産コンサルタント様ですか?』

 『はい・・・・・。近藤ですけど・・・・・何でした?』

営業 『私、・・・・・の、〇〇と申します。 弊社は、企業様向けに人材派遣をしているのですが、今、宅建の講師をしてくださる方を探しております。 先日、FAXを送らせていただいたのですがご覧になりましたか?』

 『ご覧になったけど・・・・・、シュレッターかけた・・・・・。 それに、前に、断っただろう???』

営業 『そうでしたか〜・・・・・・それはすみません。 ところで、近藤先生、お仕事のほうはどうですか?』

 『どうですか?って・・・・・どういう意味???』

営業 『お仕事は、お忙しいですか? 不動産業界・・・・あまり良い話は聞こえてこないので、もし、お仕事の時間に余裕があれば是非、講師として弊社にご登録いただきたいのですが・・・。 今でしたら、5月から宅建講師として派遣をさせていただけます。』

 『前にも断ったと言ってるだろう。 何度も電話をしてきて・・・・腹立たしいな〜w それと、そんなに話がしたいのか??? 要するに、お前、どうせ暇だろうから 5月から働けるぞ!ってことだな・・・・。 どうせ不動産コンサルタントなんて暇だろうと思ってるんだろう???』

営業 『とんでもございません。 お忙しいでしょうけど、偶然にも空いている人もいらっしゃるかもしれませんので、不動産コンサルに登録をしている皆様にご案内をさせていただいてます。  不動産コンサルティングの報酬は存じていませんが、定期的に仕事があり、その時給が3500円は魅力的じゃないですか?』

 『へぇ〜・・・・・、3500円か〜・・・・・。 それって、キャバクラの時給より安いんじゃね〜の? おたくの会社、東京だろ??? ギロッポンのキャバ嬢の時給・・・・俺の知ってる子だと、時給換算で、3500円の4倍か5倍くらいもらってると思うよ。』

営業 『あははhw それは比較対象するべきではないでしょう。 宅建の講師の時給3500円は悪い条件ではないと思いますけど条件が合わないですか?』

 『うむ〜〜〜、そもそも、ここ名古屋なんだけど・・・・、東京までの交通費は支給してくれるの?』

営業 『いいえ・・・・派遣先は恐らく愛知岐阜三重の三県内です。』

 『なるほど〜・・・・、それは分かったけど、俺、宅建持ってないんだけど大丈夫かな〜?』

営業 『えっ・・・・宅建資格なしに不動産コンサルの資格を取得することは可能なのですか?』

 『うん・・・・・不動産鑑定士でも、良かったような気がするな〜w』

営業 『鑑定士さんでいらっしゃいましたか〜。これは失礼いたしました。鑑定士さんであれば尚の事、講師をしていただきたいです。』

 『宅建を教えるのに、宅地建物取引主任者よりも、不動産鑑定士のほうがいいの???』

営業 『ええ、ここだけの話ですが、宅建は誰でも取れますが、鑑定士は簡単に取れる資格ではないので・・・・・。近藤先生は鑑定士さんでしたか〜w』

 『いや・・・俺、鑑定士も持ってないよ・・・・。』

営業 『どうやってコンサルの資格を取られたのですか???』

 『忘れた・・・・・。 やっぱり宅建は持っていたような気がする・・・・・・。 そういえば、さっき、宅建は誰でも取れるって言ってたけど、あなたは持ってるの???』

営業 『私は、畑違いなので持っていませんが、鑑定士に比べたら簡単だと聞いてます。』

 『誰から???』

営業 『世間一般の話です。』

 『なるほど・・・・・、それから、話、戻るけど・・・・、講師をするということは大勢を相手にすると思うのだが、何故、キャバクラより時給が安いの???  やっぱり、俺の可愛さが足りないのかな〜? 可愛いドレスを着て化粧をしたら、時給10000円以上くれるのかな〜??? まあ、年齢的に厳しいのかな〜???』

営業 『ふざけないでください。 もう結構です。 今回の話は無かったということで・・・・。』

 『おいっ、お兄ちゃん、ちょっと待った。 あのな、人のところのFAXに、突然、講師募集の案内を送ってきて・・・・、こうやって何度も、電話もかけてきて・・・、暇そうだから講師をやりませんかと誘ってきて、挙句の果てに、宅建を持っている人間を捕まえて、誰でも取れる資格だと馬鹿にして・・・・・・、ちょっぴりオチャメな冗談を言ったら、悪い態度で電話を切ろうとして・・・・お前、性質が悪いな〜・・・・、上司に電話を代われ・・・・・。』

営業 『いいえ・・・・性質が悪い営業はしておりませんし宅建を馬鹿にした覚えもございません。 何かの間違いではないですか?』

 『間違い??? そっか〜w あなたが、そう言うなら、そうかもしれないな・・・・。一応、再生して確認してみるけど、とりあえず上司に電話を代わってほしいんだけど・・・・・。』

営業 『録音してあるんですか???』

 『どうだろう???  上司に代わったら分かるから、とりあえず交代してみようよ。』

営業 『今、上司は不在でして・・・・・・。』

 『何時に貴社予定ですか???』

営業 『すみません。 私は、宅建の講師のお願いの電話をさせていただいただけで何か貴方に失礼がありましたか? もしも、失礼があったのでしたらお詫びいたします。』

 『わかった・・・・・。もういいよ・・・・・、その代り、二度と、こういう営業をしないで欲しいな〜。 俺の知人や友人もコンサルをやっているんだけど、今度、こういう営業をやっていると聞こえてきたら、今回の件を徹底的に抗議するよ。講義お願いして、抗議されたら嫌じゃない??? これオヤジギャグねw』

営業 『わかりました。 失礼の数々お許しください。 今後はこのような事のないように気を付けます。』

 『は〜いw  お疲れ様でした。 こういうやり方やめたほうがいいと思うし、余計な事だけど、こういう仕事をするのも、どうかと思うけどな〜。 きみ、営業センス悪くないから、別の仕事に変わったほうがいいんじゃないかな〜w まあ、どっちでもいいけど・・・・・それでは失礼いたします。』

最近は、人材派遣の登録者を探すのに、FAXを送ってきて、何度も電話をしてきて、失礼なことを言いまくる・・・・こういうやり方が主流なのだろうか???

忙しいのに、くだらない電話をかけてきて、次から次へと話をされるので・・・・・、同じように、くだらない話でお返しをしてみたのですが・・・・、そしたら、怒って電話を切ろうとするとは・・・・ありえない勧誘です。

こういう人材派遣会社に、こうやって集められた人が、宅建の講師をやったとして、ちゃんとしたことを受験生に教えられるのだろうか?

まあ、何にしても、人材派遣で講師を集める営業がいるとは驚きです。

我々の時代も、講師のバイトはありましたけど・・・・・、学校側が、優秀な生徒やOBに声をかけて、講師のバイトを見つけていましたけどね〜。

ということで・・・・・最近は、悪質な人材派遣の営業が多いみたいですので、コンサルマスターの皆さん、ちゃんとした話もあると思いますが、変な依頼には気を付けてくださいね。


本日も、読者の皆様に、ブログランキングの投票クリックをお願いして失礼いたします。







にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ
ブログ村ランキングは↑こちらをクリックです。  


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングは↑こちらをクリック






2013年03月30日

1549) 社員からのプレゼントw

読者の皆様、ブログランキングの応援クリックありがとうございます。

本日は、両ブログランキング共に1位です。
 

 にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ

人気ブログランキングへ



さて、今日のブログです。 

今日は、事務仕事や手紙の返事などが溜まっていたのと、あれこれ依頼を受けている案件を書面にして整理しました。

私の苦手な分野の仕事です。


当然ですが、仕事というのは、社員に任せられることと、任せられない事があって・・・・、特に、人と人とのつながりである、会う!ということと、手紙関係等は、絶対に人には任せられないので大変です。

不動産屋というのは、会う事も大切なのですが、お手紙が大事で、全部は返しきれないですが、なるべくお返事を書くようにしています・・・・、とは言っても、パソコンですけどね〜。

文章を書くのが苦手なのと、手紙を書いていると熱い思いが込み上げるので、それをどう表現したらよいのか考え込むので・・・・・けっこう後から、ドド〜ンと疲れます。


それに、意外と達筆な爺さんとかがいて、楷書というのかな〜・・・・・、読むのも難しい字でお手紙をくださる方が多く、特に、こちらから東京に引っ越された地主さんなどは、近況報告を、時代劇に出てくるような紙に書いて送ってくるのです。

内容は、拙者は・・・・とか 〇〇でござるとか書いてませんけどねw

俺も、ああいうカッコイイ字が書いてみたいけど・・・・・たぶん、また三日坊主になりそうなのでやめておきます。

まあ、パソコンでも、気持ちは伝わります・・・・・



そんなわけで・・・・。

朝から、ずっと社内にいたので、体を動かそうと思い、会社の駐車場でストレッチをしていました。

すると用地課長が話しかけてきました。


課長 『社長、これ、良かったら使ってください。』

 『うむ〜・・・・・男からの愛の告白はいらん! このモ〜ホ野郎がぁ〜。』

課長 『違いますよ〜・・・・・。 社長に似合いそうな物を見つけたので買ってきたんですよ〜w』

 『何だ?  ん? おおおおおおぉぉぉぉぉぉ〜〜〜w なかなかやるじゃね〜か〜w ポイント突いてきたな〜・・・・。 これは素晴らしい・・・・・。 エルメスのネクタイや、ベルトよりも嬉しいプレゼントだw』

課長 『社長室で着替えてきてくださいw』

 『興奮して、2〜3発殴るかもしれないけど・・・・いいか?』

課長 『それは、ちょっと・・・・・・・。』

ということで・・・・・・・・・・・。


1364456009126


カ〜メ〜ハメ〜 ハァァァ〜〜〜

 『あははははw 流石、壺を突いてくるな〜・・・・・、それに、リストバンドや靴まで付いていて、なかなかの一品だな〜w   うむ〜・・・・・・。 純粋に、嬉しいwww』

課長 『因みに、ベジータもあるんですけどね・・・・・・w』

 『ベジータは、髪の毛の量的な話になるが、Kちゃん、きみのほうが似合うと思うよw』

課長 『実は、自分も、悟空にしちゃったんですけどね・・・・・・・。』

 『ナニィィィ〜〜〜  頭を丸めて、根性焼きをしてやるから、クリリンになれ!』

課長 『勘弁してください・・・・・。 社長、それよりも、写真撮りましょう。 こんな感じに撮れました。』


1364455810280


課長 『社長・・・・・そういえば、そろそろ面接の時間ですから、その格好で社内にいるなら、どこかに隠れていてください。』

 『ほぉ〜〜〜w 面接かぁ〜w  今日は、俺が面接をしてあげよう・・・・・・。』

課長 『すご〜〜〜〜く嫌な予感がするんですけど・・・・・・その格好でですか???』

 『当たり前だろう。 うちはお客様第一主義だw 仕事が大きいほどワクワクする社員を入れたいという願いを込めて、悟空の格好で面接してあげよう。』

課長 『い・・・いえ・・・・部長と私で面接をしますので、社長は、どこかに隠れていてください。 30分くらい、社内をウロウロしないでください・・・・・お願いします。』

 『よし・・・・・じゃあ、この格好でYシャツだけ着るから・・・・・・。 これでどうだ???』

課長 『駄目です。 背中のの文字が、透けてます。 それに、御供の格好にYシャツを着ると、めちゃくちゃヤバイです。』

しかし、まあ・・・・・、新入社員が面接に来て、社長が、この格好で社内を歩いていたら、ドン引きするでしょうね〜w

ヤバイ、ヤバイ・・・・・・社内を移動するときは、ズボンとYシャツを着て移動したのですが、社内ですれ違った人が面接の人だったのだろうか???

とりあえず、面接が終わるまで社内に隠れていました(笑)

面接をした部長と課長の話だと、素晴らしい方が面接に来てくれたそうです。

この格好を見られなくて良かった・・・・・w

そんなわけで・・・・・・私は、会社の3階に閉じ込められて、1時間外出禁止になったのでした。

1364455993203


読者の皆さん・・・・、昨日のブログのコメント、メール、メッセージに、ブログの内容と全く関係のない、写真のほうに反応していただき、誠にありがとうございました。

しかし・・・・・昨日のブログ・・・・・・、苦情の話は・・・・・どこへ行ってしまったのだろう???

とりあえず、こんな格好でブログを書いていますが・・・・・・・。

ブログ


自分で買ってまでは着ることはないですけど・・・・・、社員が自分の給料で買ってきてくれた物なので、しばらくの間は、ちょくちょく着ようと思っています。
 



私が、何故、悟空の格好で写っていたか・・・・・説明をさせていただきました。

ということで・・・・・・本日も、読者の皆様にブログランキングの投票クリックをお願いして失礼いたします。






にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ
ブログ村ランキングは↑こちらをクリックです。  


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングは↑こちらをクリック






2013年03月28日

1548) 資材置き場の近隣の苦情

今年の初めに、資材置き場用の土地を購入しました。

中川区、港区方面での宅地分譲用地の造成工事用の資材を置き、そこから現場に運ぶために、土砂や、U字溝、ブロック等を置き、中継基地的に使うつもりで、農転をして購入したわけです。

とは言っても、100坪くらいの小さな土地なので、沢山の資材を置けるわけではなく、小さなクレーンや、ダンプが出入りして、一日おきくらいに資材を取りにいくだけなのですが・・・・・・。

今年の2月ごろに電話で苦情が入りました。


『ダンプや重機の音がうるさいぞ。』とお叱りを受けたので、当社の用地課の社員は、兵長に謝り、下請けに対して、もう少し近隣に気を使って静かに積み下ろしをするように注意したそうです。

それから数日後、資材置き場で、下請けさんがブロックの積み下ろしをしていると・・・・・・・。

自転車に乗ったオジサンがきて、『住宅が近くにあるからここで作業をするな! すぐに作業をやめないと警察と役所に通報するぞ。』と激怒して帰ったそうです。

下請けさんは、そのオジサンの住所を聞いたのですが教えていただけなかったらしいです。

とりあえず、その日は、ブロックの積み下ろしを中止したらしく、下請けの社長から私のところに電話がかかってきました。

社長 『ご近所の方だと思われますが、自転車で来て、突然怒鳴りこんできて、煩いから作業をするな!、通報するぞ!と怒りまくるんで、とりあえず積み下ろしをやめさせました。 お詫びに伺い話をしようと思い、お名前と住所を聞いたらしいのですが教えてくれなかったようです。 すみません。』

 『そっか〜w とりあえず職人たちと喧嘩にならなかったんだな。  まあ、良かった良かった〜w でも、ちょっと、その話、変じゃないか???』

社長 『何がですか???』

 『おそらく、苦情を言ってきたオジサンの家は、自転車に乗ってくるくらいの距離にあるということだろう? ブロックの積み下ろしの音が聞こえるわけないだろう・・・・。』

社長 『た・・・・確かに・・・・・、言われてみれば、そうですね〜。 手積み手下ろしだし、エンジンは切るはずだし、ブロックなんて、乱暴に扱ったら欠けてしまうわけだし・・・・・・・。 変といわれれば変ですね。』

 『一概には言えないが、ブロックの積み下ろしで苦情を言うんだから、半径100m以内なら、本当のクレームの可能性あり、半径100mを超えるようであれば、たぶん嫌がらせか、悪質なクレーマーだと思う。 まあ、いい・・・・。 職人の兄ちゃんたちに、音や振動に細心の注意を払って作業をするように言っておけ・・・・今度、苦情を言われたら、お名前と住所を聞いて、丁重にお詫びして・・・・資材置き場での作業の説明をしておくように・・・・・・。』

ということで・・・・・、この日は、終わったのだが・・・・・・。

後日・・・・・・・。

下請けさんの社長を連れて、その資材置き場に視察に行きました。

なるべくご近所様に迷惑をかけないように、高さ2mくらいの塀で囲んでしまおうと思ったわけです。

しかし・・・・・、どう見ても迷惑がかかるような感じではない。

近隣の家までは、それなりに距離があるし・・・・・・、もしも、迷惑がかかるとしたら、2tの小さなダンプと重機の音か、クレーンでの建材の積み下ろしくらいで・・・・・真夜中ならまだしも、日中に作業をしていて近くの民家に音が聞こえるかと言われれば、私の感覚だと聞こえないと思います。

下請けの社長と、それでも、一応、ここに塀を作るか〜なんて話をしていたのですが・・・・・・・。


そうこうしていると・・・・・・その噂の、クレームオジサンが自転車に乗ってやってきました。

オジサンは、何年前の物か分からないくらい古いママチャリに乗り、フラフラしながら資材置き場の中まで入ってきて・・・・言いました。

オジサン 『おい・・・・ここで何をやってるんだ。 うるさいだろう。』

 『こんにちは、すみません・・・・・ご迷惑をおかけしております。 ご近所の方ですか?』

オジサン 『近所に決まっとるがや〜w 自転車だぞ・・・・・。』

 『あははははw 確かに・・・・、ただ、本当にご近所であれば、歩いて来るでしょうw 自転車の距離のご近所さんということですねw』

オジサン 『ちょっと前にも、トラックで来てた兄ちゃん、ボロクソに怒ってやったわ・・・・・。 あんたらも、ここでガチャガチャやっとると、通報するぞ・・・・・、砂埃飛んできたら、損害賠償、訴えたるし・・・・。』

 『そうですか〜・・・・。細心の注意を払い、作業をさせていただきますが・・・、ここは、基本的に、大きな重機や車は入りませんので、そんなに大きな音や振動は出ませんよ。 近隣の民家まで、かなり距離もありますしね〜。  砂埃は、可能性が0とは言いませんが気を付けて作業させます。  それに・・・・・最近は、黄砂もひどいですからね〜・・・・俺を訴える前に、黄砂の元となる国でも訴えてやってください。』

オジサン 『黄砂も酷いが、ここの被害も酷いぞ! 解体工事の時に埃が飛んできて洗濯物が黄色くなった。 とにかく、ここで作業をするな! 今日も、真昼間っから、こんなところで、ゴソゴソ話してるから、追っ払ってやろうと思ってきたが、少しは話がわかりそうな人だったから、注意だけで済ませるが、今度、見かけたらボロクソだぞ。 わかったか・・・・・。』

 『ちょっと待ってください。 見かけたらボロクソって・・・・・。 それ、騒音や振動と関係ないじゃないですか。』

オジサン 『たわけ〜・・・・田舎は、余所者がゴソゴソやってるだけで迷惑なんだ。』

 『そ・・・そうですか・・・・・。 まあ、そういうことであれば、こちらも行政の許認可を取ってやってることなので・・・・、迷惑をかけないように細心の注意を払いながら使うだけです。』

オジサン 『ちょっとでも音を出したら、役所と警察に通報するぞ!』

 『どうぞ・・・、この間、誤通報されたばかりなのでいいですよ〜w ところで・・・・オジサン、おたく、家どこなの???  本当に迷惑をかけてたらいけないですから・・・・・。 家、何処??? 』

オジサン 『どこでもいいだろう。 近所だ・・・近所・・・・・。今度、ここらを、チョロチョロしとったら、通報するぞ〜・・・・・。』

そう言い残すと、また、古いママチャリに乗り、フラフラしながら帰って行きました。

多分、あの自転車、ハンドルが歪んでるのだと思います。

ついでに、このクレームオジサンの眼鏡も歪んでましたし・・・・・性格も歪んでいるように感じました(笑)



それからも、数回・・・・現場のほうに、そのオジサンが現れたそうです・・・・・。

さすがに、こちらとしても参りまして・・・・・、近隣の方々に聞き込みをして、相手の名前と住所を調べようとしたのですが・・・・・・。

近隣の方々の話だと、そんな人は、いないと言うのです。

すぐ近所の方ではないと・・・・・。

完全な嫌がらせっぽい感じです。



でも、近所の方の話だと、昔、この資材置き場に家が建っていた頃の所有者が、何でもかんでも近所にクレームをつける人だったらしく、その時の恨みではないかと言うのです。

と・・・・言われても・・・・大昔、この土地に住んでいた人の事まで責任持てないし・・・・・・・。


そして、昨日、用地課の社員を連れて行政のほうに相談に行ってきました。

その土地の一部が、農地で農転をした関係もあり、農業委員会と、民政課に・・・・・。

資材置き場で作業をしていると怒鳴り込んでくる、ママチャリに乗ったメガネの歪んだオジサンがいるのですが・・・・、作業をストップさせるので・・・・・・どう対処させてもらったら良いのか?を聞きました。


行政の回答・・・・・・・。

役所の方にも電話がありました・・・・・・・名前を名乗らないので、どこの誰だか分からないので、それ以上対応できない。

次に苦情の電話があったら、所有者側が話をしたがっていたと伝えます。

役所としても、現場を見てきます。

次回、苦情があった際は、役所に電話してください!と言ってもらって構わないです。

以上・・・・・・

何の解決にもなりません。

まあ、それでも、今度来て、『役所や警察に電話をするぞ〜』と怒鳴られたら、『どうぞ!』と言って作業を続けるように指示しようと思っています。


正直、こういう中途半端なクレーマーが一番困るんですよね〜。

自分の名前も明かさずに、現場へきて怒鳴ったり、役所に電話をしたり・・・・・・。

何を、どうしてほしいのか???

謝罪? 金?・・・・・・・、どちらでもないような感じなんです。


実は、この土地・・・・・売主さんから、農転して地目変更をして購入をしたのですが・・・・、特約条項の中に、指示置場としての転用と目的が達成できない場合に解約できることになっているので・・・・、資材置き場としての目的が達成できないことを理由に、契約の解除をしてもいいのですが・・・・・・・。

売主さんは、この売買代金を、使ってしまっているようですし・・・・・、農転も地目変更も終わってしまっているし・・・・本当に困りました。

せめて相手が分かれば、決着を着ける自信はあるのですけど・・・・・・・。

うむ〜・・・・とりあえず、現場で、この格好で、待ってみようかな〜???↓↓↓

1364455993203


ワクワクw

でも、ちょくちょくママチャリに乗ってくるわけなので・・・・・半径1km以内ぐらいの人なのは間違いないんですけどねw

何にしても相手が分からんというのは、手を打てないので・・・・こういうケースは私も苦手です。

メガネが歪んでいるから、心も歪んで、わけの分からないクレームを付けてくるのだから、メガネを買い替えてあげればいいのかな〜www

そんなわけないか〜・・・・・・ とりあえず、もう少し様子を見ています。



ということで・・・・・今回は、バシッと決着できた!という内容で終わることはできませんでしたが・・・・そのうち決着を着けて、またブログに書きたいと思います。

とりあえず・・・・・、今回は、ここまでということで・・・・・・。


本日も読者の皆様に、ブログランキングの応援クリックをお願いして失礼いたします。








にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ
ブログ村ランキングは↑こちらをクリックです。  


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングは↑こちらをクリック