2012年08月

2012年08月31日

1399) またもや増税で煽る某大手住宅メーカーを発見

またもや、消費税増税絡みで、嘘を付いて、契約を取ろうとしている住宅メーカーの話を聞いた。

先日、知人から電話があった。
 



知人 『昨日、某ハウジングセンターに行ったら、9月中に契約をしてくださったら、増税後に建てても消費税は5%のままでいい。今年の9月中に契約をしないと、8%になるって言われたんだけど本当の話???』

 『うむ〜・・・・確かに、今年の9月に契約をしておけば、増税は、まだ先なので、5%のままで行けると思うよ・・・・でも、9月中に契約をしないと8%になるというのは、嘘だと思う。 それどこのメーカーの営業マンが、そういう悪質な営業をしたの???』

知人 『〇〇〇〇〇・・・・・・。』

 『うそぉ〜? 木造では、超大手じゃん・・・・、それ、本当の話? 断言したわけじゃないでしょう?』

知人 『断言したよ・・・・そうやって言ってた・・・・・。 9月中に契約をしたら大丈夫だって・・・・。』

 『ヘェ〜・・・・・、まだ、どうなるのか確定してないはずだけどな〜?  未来がわかるなんて・・・・、すごいな〜。 その営業マンは、未来から来たとか言って、机の引き出しの中にタイムマシーンを隠してなかったかい???』

知人 『でも、そうやって言ってたけどね〜。 親切そうな人で、家族も、そのメーカーいいな〜って言ってたけどね〜。 未来から来たネコ型ロボットではないと思う。』

 『せっかく家族が良いって言ってるのに、そこで嘘をついたばっかりに、信用を失ったなw  まあ、100歩譲って、来年の9月という話であれば、政省令か、増税案か忘れたけど、何かに平成25年の9月末日までにした請負契約については、現行の5%適応だと書いてあったような気もするが・・・・・、今年の9月ではないと思うんだけどな〜。 本当に、今年の9月って言ってた???』

知人 『うん。 はっきりと言ってた。 今年の9月だから、来月中に契約を・・・・・と言ってた。』

 『うむ〜〜〜。 ありえんな〜。  たぶん、そいつは、頭の中が一年間ズレているんじゃないかな〜? 今年が平成25年だと思っているようだな。   たぶん、タイムマシーンで、来た時に、時代を1年間違えたのかもしれないな〜。 それ以外に考えられる理由があるとすれば、あなたたち家族を騙そうとしているとしか考えられない。』

知人 『そ・・・・そうなんだ・・・・大手なんだけどね〜。 建物気に入ってたし・・・・・。』

 『まあ、実は、建物も、そんなに良くはないんだ・・・・うちも取引しているから、あまり詳しくは言えないけど、かなり利益率が高くて、あれを普通の大工に建てさせたら、1割〜2割くらいは安く造れるよ。 』

知人 『へぇ〜、そうなんだぁ〜。  そんなんだったら、大工さんに建ててもらったほうがいいね〜。』

 『まあね〜。 それに、嘘はダメだよな〜。 嘘つきなのか、未来から来たのか、変な薬やってるのか知らないけど、来月中に契約をすれば、消費税5%で大丈夫と言って、無理に契約をさせようとしたらあかんわな〜。 そもそも、国会を通っただけの話で、まだ、変わる可能性がないわけでもないし、このまま行けば、の話だからね〜。  その辺を、きちんと説明をした上で、来年の9月という話をするのならわかるけど、今年の9月中と言った意味がわからん。』

知人 『もしかしたら、近ちゃんが知らない、新しい発表とかがあったのかな〜? 一応、確認しておいてほしいな〜。』

 『まあ、一応、確認はするけど、今年の9月というのは、ないと思うよ〜。』

ということで、電話を切った。


一応、念のため調べてみたが・・・・・。

平成25年10月1日前に工事の請負契約等を締結し、施行日以後にその契約に係る譲渡等を行う場合には、その譲渡等に係る消費税は、改正前の5%の税率が適用される。

ということなので・・・・・このまま行ったとしても、来年の9月の末までの話であり、平成24年の9月中に契約をしないと、増税後の8%が適応されるという話ではない!

つまり、大手住宅メーカーの営業マンが、言っていたという、『来月中(9月)に契約をしないと、増税後の引き渡しになった場合に8%の消費税を払わなくてはいけないというのは、真赤な嘘だという事だ。 


この話は、知人と、知人の家族全員が、展示場に行った際に、大手木造住宅メーカーの営業マンから聞いてきた話である。

おそらく、私が、この営業マンに電話をして・・・・、『おい、こら・・・・、私の知人に、いい加減な事を言って、請負契約を取ろうとしやがって〜』と・・・・・怒ったところで、『そんなことを言ってません、このまま増税が施行されると平成25年の9月・・・・という話をしました。』と言い訳をするのでしょうね〜。

私の知人は、何度も、今年ですかと聞き直したらしく、それでも、営業マンは、来月中に契約と言ったらしい。

こういう事は、家族全員で聞いたと証言をするよりも、録音してきたほうが早い・・・・・。

後で、電話をして、もう一度、住宅展示場に行くか、電話をかけて、録音してくるように言ってみるつもりです。


最近の、住宅メーカーの、消費税増税の駆け込みを狙う動き方は、どうも、強引な感じがして胸糞悪い

増税なんか関係なく、自社の商品とサービスで勝負をすればいいのにな〜と思う。

最近、増税に伴う駆け込みにより、10%弱、売り上げが上がったというような住宅メーカーもあるようだが、自然な流れで、そうなったのであれば良いが、確実に増税をだと言って、増税を煽らせて、売り上げを上げたのであれば、それは、自然な流れでの増税ではないということなので、私の個人的な意見ですが、お客様のためではなく、自社の利益しか考えていないような気がします。

確かに、お客様も、増税への対応が早ければ早いほど、綿密に計画を立てて家づくりができるのだが、だからと言って、一年もサバ読みして、お客様を煽ると言うのは、お客さまのことを考えるというよりは、お客をなめているとしか言いようがない。

まだ、確実にもなっていない状況なのだから、お客様に対して増税を語るのなら、このまま増税になるとしたら、今から計画を立てたほうが良い!という勧め方をしてほしいものです。


前にも書きましたが、家を建てる方も、増税に惑わされることなく、建てられた方が良いと思います。


家は、欲しい時に買うものであり、いつかは家を建てるのだからと、今、増税に煽られて無理やり建てるものではありません。

確かに、消費税が5%と8%では、3%という大きな違いがありますが、住宅メーカーの利益率というのは、一般的に30%以上と言われていますので、今が得なのか、じっくり交渉をして買うのか、どちらが得なのか分からないです。

駆け込みの時期に、勢い余って契約をするよりも、決算前なんかに、他社と相見積もりをとって、しっかりと交渉をしたほうが得だったりして・・・・・・(笑)

急がば回れ・・・・なんて言葉もありますしね〜

何が得で、何が損なのか、じっくり考えたほうが良いと思います。



ということで・・・・・ランキングのクリックをお願いして、今日のブログを終わります










2つのブログランキングに参加しています! 

一日一回 あなたの一票をお願いします


↓(土地不動産) (人気blogランキング)をクリックすると投票ができます&本日の順位が表示されます!


にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ
ブログ村ランキングは↑こちらをクリックです。  


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングは↑こちらをクリック



お手数ですが、両方、クリックをしていただけるとありがたいです

2012年08月29日

1398) 長かった税務調査

やっと、税務調査が終わりました

まあ、終わったと言っても、喜んでいられる状況ではないですけどね〜

2月の初旬に調査に来て、終わったのがお盆前でした。

約半年間・・・・長かったです・・・・
 


結果・・・・。

当社は、企業としては、きちんとやっている方だと思うんですけど・・・・・・・。

それでも、0で終わる事はありませんでした。



最初の2ヶ月、めちゃくちゃ細かいところまで、追及されました

どれくらいの事を言われたか説明をしましょう。

税務署員A 『社長さん、きちんと会社の経費と個人で使った分はわけてもらわないと・・・・・。』

 『は・・・はい・・・、私としては、税理士さんの指導されたままに、きちんと分けているつもりですが、どのあたりが、分かれてないのでしょうか???』

税務署員A 『例えば、社長さん、ホテルに宿泊をされていますけど、部屋代の3万円・・・・これは、普通で考えると、これだけ高い部屋の泊まる必要があったのですか?  普通、仕事で止まるホテルなんていうのは、1万円しないでしょう???』

 『ん〜〜〜、普通にホテルに電話をして部屋を取ってるだけですけど・・・・、寝相が悪いからベッドは広くと言いますし、トイレと風呂がいっしょになっているようなところは嫌とかいいますけど・・・・、ベッドや部屋は小さくしてください。 風呂とトイレは、いっしょになっていて、うんこしながらシャワーを浴びる事ができるタイプの部屋にしてくださいと言わなきゃあかんのですか???』

税務署員A 『いいえ、普通のビジネスホテルであれば・・・・・。』

 『ちょっと待った・・・・。 ビジネスホテルは経費で、シティーホテルは経費じゃないって事ですか? そもそも、いくらまでのホテルが宿泊で、いくらからが認められないのかハッキリしてください。 泊まることろなんて、一泊1000円もしないようなところから・・・・・一泊数十万円の部屋まであるんですから・・・・そこを明確に税法で定めてもらわないと、私としては、判断が難しい。』

税務署員A 『まあ、高くても、一泊1万円くらいのものなのではないんですかね〜?』

 『それ・・・、おたくの見解? 統括の見解? 税務署の見解? 国が決めた法律に定められているの? 他の税金みたいに、金額を決めてるの?  何にしても、きちんと線引きをしてくれないと、認められないですよね〜。』

税務署員A 『この話は、とりあえず後にして、仮に宿泊費が3万円だとしましょう。 社長さんが飲んだ水やお茶を宿泊費に入れてもらっては困りますね〜。 厳密にいうと、これは、社長さんが個人で飲んだ水でしょう???  ミネラルウォーター150円 お茶200円・・・・、朝食のルームサービス2500円、これまで、宿泊扱いでは困りますよ。』

 『ほぉ〜〜〜・・・・、なかなか細かいところまで突っ込みますね〜。  150円の水まで、言いますか・・・・・・、じゃあ、仮に、俺が今飲んでいる茶と、今あなたが飲んでいるお茶は、これは、税法上どういう扱いをしたらいいのですか?  私は、経営者ではあるけど、税金のプロではない・・・・。  税務署さんに出したお茶と、私が出張中に飲んだ水の違いを、今度来るまでに、400字詰めお原稿用紙5枚以内にまとめて持ってきてもらえませんか? この先、きちんとしたいのでご指導くださいよ〜・・・・大先生様・・・・。』

税務署員A 『いやいや、例えばの話をしただけですが、厳密にいうと、社長さんが仕事を終えられて、ホテルで、夜中に喉が渇いて飲んだ水は、プライベートなものだと・・・・。』

 『分かった・・・・そこまで言うなら教えてあげよう。 あなたは、私が水を飲んだと断定して話をしているが、俺は、そのミネラルウォーターを飲んだのではない・・・・・・。 印紙を貼る時の水として使ったんだ。 そう答えたら、水は経費で落ちるんじゃないのか???  まあ、何でもいいけど・・・・私が、何百万円も、ちょろまかしているならともかく、こういう、150円の水のを例に挙げて揚げ足を取るみたいな事、やめましょうよ。』

税務署員A 『じゃあ次に、社長さん・・・・・、このタクシー代ですが、これは、接待の際に使ったものですか? お客様のところに行くために足として使ったものですか? 』

 『うむ〜〜〜。 そう来たか・・・・、要するに、接待の際に使ったと言ったら、交通費ではなく、交際費だと言いたいんですね。   まあ、接待の際に使った事がないとは言わない・・・・でも、その比率や、どの領収書が接待で、どれが交通費なのか、そこまで分けていないからわかりません。  おたくは、2年前の3月13日の朝の飯の献立と、ご飯とオカズの比率を覚えていますか?』


まあ、税務署さんとの話は、こんなような感じなんですけど・・・・・こういうのを、積み上げて行って、最終的には、このうちの何割ぐらいは認めろという話になり・・・・・、4月頃に・・・・・まあ、160万円くらいの税金を納めて決着という話になったので・・・・・・、10億の売り上げのうちの160万円くらいなら、お土産として仕方がないな〜と思いながら、払うことにしたのです。

そして、税務署の統括から、『この金額で決まりだから、とりあえず、先に払ってください〜・・・・』と、言われて、泣く泣く振り込みをしました。



その数日後、修正申告をするために、税務署さんが、最後の話ということで、来社されたのですが・・・・・。

税務署員 『やっぱり、新たな疑いが出てきたので、終わるわけにはいかなくなりました。』と言うのです。


終わるという約束で、お金を払わせておいて、やっぱり終われないと言うのです

舌の根も乾かないうちに・・・・というか、詐欺的なやり方をされて、さすがに頭にきまして・・・・・。

 『おいおいおいおいおい・・・・・話と違うじゃないですか・・・・。 約束して、金を払わせておいて、やっぱり終われませんって、それ、どういう話よ???  金返せ

税務署員 『その部分までは、社長さんも認めたわけなので、とりあえず払っていただいておいて・・・・、新たな疑いが、浮上してきましたので・・・・終わるわけにはいかなくなったのです。』

 『はっ??? 税務署さん・・・・・約束しておいて、そういうことをやったらあかんでしょう? そういうのを世間一般では、詐欺って言うんですよw』

税務署員 『いえ、違います。 約束をした後に、疑いが浮上したので、終われなくなったのです。』

 『何が疑いなんだ? 詐欺じゃね〜か・・・・・。 内容を書いた紙に、印鑑を押させた後から、終われなくなったと言いやがって・・・・、最初から、そういう作戦だっただけだろう。 そうじゃなきゃ、先に印鑑を押させないで、新たな疑いが出たからと言って、普通に調査を続けるだろう。 ここまで認めさせて、印鑑を押させたから、やっぱり終われませんは、卑怯じゃないか?』

税務署員 『約束した後から出てきた話なので・・・・・・、社長さん、何か心当たりはないですか???』

ということで、2月から始まり、4月に終わりそうになり・・・・・、まんまと騙されて、延長になったのです・・・・。 


そして、4月から、当社の取引先や、下請けさんたちの会社に、何だかんだと言って、税務調査に入り、複数の会社に修正申告をさせて、税金を取ったのです。


そして、8月に入って、当社に来ました。


 『疑いが浮上して、延長してから4か月調べて、何か出たのか???』

税務署員 『いいえ、何も出ませんでした。』

 『はっ???  うちの取引先や下請けから、巻き上げたかったから、伸ばしただけか??? 』

税務署員 『いいえ・・・・。 社長さんのところは、とりあえず出なかったということで・・・・前に払っていただいた160万円だけでけっこうです。』

 『結構ですじゃね〜だろ〜。 4か月税務調査を延ばされたら、こっちは、どれだけの痛手だと思ってんの??? 以前も、少しだけと言いながら、どれだけ拘束したんだ??? 仕事にならんだろう?  しかも、取引先までやりやがって・・・・・・。  出てこないのに、こんだけ引っ張って、まずは謝るのが筋だろう・・・・。  出てきたら、俺がゴメンなさいだが、出てこなかったら、そちらが謝るべきだろう???』

税務署員 『まあ、税務調査なので・・・・・・。』

 『ちょっとやり方が、酷過ぎないか???  とりあえず、うちの商売のやり方を、酷い言い方をした〇〇に詫びを入れてもらわんとあかんわな。 上席が出てきて、何も出ませんでしたでは終わらせんよ・・・、俺は、修正はしないから、前の160万円も、税務署で決定打って来い。  俺は、修正申告はしない。』

と・・・・・頑張ってはみたものの・・・・国家権力の壁は厚い・・・・・・。

結局は、修正申告をすることになったが・・・・・・とりあえず終わった



しかし、喜んではいられない・・・・・。

当社の取引先や下請けに迷惑をかけてしまった。

取引をしている以上、反面調査をするので仕方がない事なのだが、それでも当社から、飛び火したわけなので、非常に申し訳なく思う。

結局、4か月の延長は、取引先や下請けから、巻き上げるための延長で、当社に対する疑いというのは、最初から何もなかったのだろうか???




現在、日本の企業の7割以上が赤字だということらしいが・・・・・、ありがたい事に、当社の協力会さんたちは、比較的元気が良いほうだと思う。

だからと言って、わけのわからない理由で、調べに行って、税金を巻き上げるというやり方はどうなのだろう?


それに、当社も、私個人も、それなりに税金を納めている。

当社も、ミスがないとは言わない・・・・でも、会計ソフトを入れて、税理士法人を通して、厳しい税理士さんの指導の下に、きちんと申告をしているつもりだ。

それを、税務調査だということで、帳簿の隅を突っつきまくって、見解の相違と言って積み上げて、お金を払わせる・・・・。

税金を、しっかり払っているのに、それでもあら捜しをされて持って行かれる。


働かずに収入がないのをいいことに税金を払っていない人よりも、いくら高額に税金を払おうが、間違えたり誤魔化していたりする人のほうが間違っている・・・・つまり、非国民らしい・・・・・

しかも・・・・・見解の相違で、間違い誤魔化しにされてしまうところが怖い・・・・。 

法人を日本に置いていると会社は、潰される気がする・・・・・



まあ、とりあえず終わったが・・・・・、理不尽な対応をされたのに、ぶつける場所がない怒りと、当社から飛び火した皆さんへの申し訳けなさが残った。 

まあ、とりあえず、税務署との一部始終の録音と、取引先については、録画までしてあるが、これを分析して、問題にしたところで、結局は国家権力には負ける・・・・喧嘩をするだけ無駄だと思う。

一応、何かの役に立つ日が来るかもしれないから保存しておくが、まあ、意味がないでしょう。

何なのでしょうね〜・・・・・調査が終わって嬉しいはずなのに、この脱力感みたいなものは・・・・・?

私は、不動産という仕事が大好きだし、これからも続けていくつもりだが、何となくやる気が失せるというか、利益を出すことに何の意味があるのか分からない。


ということで・・・・ブログランキングのクリックをお願いして、今日のブログを終わります











2つのブログランキングに参加しています! 

一日一回 あなたの一票をお願いします


↓(土地不動産) (人気blogランキング)をクリックすると投票ができます&本日の順位が表示されます!


にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ
ブログ村ランキングは↑こちらをクリックです。  


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングは↑こちらをクリック



お手数ですが、両方、クリックをしていただけるとありがたいです

2012年08月28日

1397) I LOVE 不動産

お客様の家が完成しました

会社に、旦那さん、奥さん、子供3人で火災保険の手続きに来てくださったのですが、ご夫婦が説明を受けて手続きをしている間、子供たちと遊んでいました

195872_150377938434955_2076052820_n


今日は、ちょっぴりラフな格好をしていたので・・・・お客様に申し訳ないな〜と思いながらも・・・・・。

 『よぉ〜 悪がきども・・・・おじちゃんと遊ぶかぁぁぁ〜www』



とりあえず、私の手品を披露・・・・・・。

 『どうだぁぁぁ〜 10年玉が消えただろう・・・・・・。 スゲェーだろう?  拍手だ・・・・おまえら、拍手をせんかい〜・・・・

結局、種と仕掛けを追及されて、道具を没収されて・・・・・・。

子供たち 『なんだ〜、つまんね〜の〜www』と、叱られて・・・・。

続いて、黒ヒゲゲームで、子供相手に真剣勝負

 『おい、お前ら、俺が買ったら、20年後に、お嫁さん紹介してくれよ・・・わかったか? 最初に言っておくが、俺は、超ツエェェェ〜ぞ!  お前らが負けたら、逆さに吊るして、こちょぐりの刑だ・・・・!』

子供たち 『お嫁さんなんか紹介しないわぁ〜w』

 『何で???』

子供たち 『20年先は、おじさんだから紹介しな〜い。』

 『ということは・・・・俺は、今、おじさんじゃなくて、お兄さんなのか???』

子供たち 『今も、おじさ〜んwww』

 『なにぃぃぃ〜 上等じゃね〜か・・・・黒ヒゲで勝負だ・・・・・  負けたら、逆さ吊りコチョコチョと、鼻をティッシュでコチョコチョしてやる・・・・よし・・・・俺は、赤い剣だ。』

子供たち 『あっ・・・・、ジャンケンで決めないとダメだろ〜。 卑怯者だぁ〜。』

 『うるせ〜 卑怯でもなんでも構わんw  俺は、赤の剣だ・・・・・。 お前らが生まれる前から、俺は赤の剣って決まってるんだ。』

子供たち 『じゃあいいよ・・・・赤の剣で・・・・・、そのかわり一番最後だぞ。』

 『ケッ・・・・、まだまだ子供だのぉぉぉ〜・・・・残り物には福があるって事を知らんのかwww』

ということで・・・・・・・黒ヒゲをやったのだが・・・・・・何故か、私が負ける・・・・・。

俺と、子供3人・・・・勝率は、4分の1にならなきゃいけないのだが、何故か2分の1くらいで負けるのだ


子供 『弱い・・・・よっわぁぁぁ〜〜〜。 赤い剣取ったくせに弱いwww』

 『あ〜〜〜つまらん・・・・、や〜めた〜  黒ヒゲなんか強くても、何の自慢にもならんって知ってるか???』

子供たち 『罰ゲーム・・・・、手を出して・・・・・。』

シッペを、一発ずつ・・・・食らった・・・・・、長男のシッペは、けっこう痛かった

 『痛てぇぇぇ〜よ  なにすんじゃぁぁぁ〜 おりゃ〜〜〜〜。』

一人ずつ順番に社内を追いかけまわして、とっ捕まえて・・・・ティッシュで鼻コチョをしてやりました。

ついでに、次男は、逆さに抱っこしながら、こそぐりまくり・・・・・コチョコチョぉぉぉ〜〜〜wwww


長女も、逆さに抱っこして、コチョコチョの刑にしようと思ったのですが・・・・・将来、私に、お嫁さんを紹介するという条件付きで許してあげました・・・・・・。

でも・・・放した途端に、『やっぱり紹介しな〜い。』と言って逃げられましたけど・・・・・・・


そんなわけで・・・・・子供たちと遊んでいるうちに、お客様のほうは、無事に終了




お客様は、土地を買って、当社で建築をしてくださり・・・・・家が完成したわけですが・・・・・

あの家で、この子たち3人と楽しく幸せに暮らして行くんだな〜と思うと・・・・、私まで、幸せな気持ちになりまして・・・。 


この仕事を、やってきて良かったなぁぁぁ〜

と・・・・・、思いました


ちょっと・・・・書くのが恥ずかしいですけど・・・・・・・



       I LOVE 不動産


不動産というのは、基本は、人の欲と欲の狭間で、ドロドロしたものを見ながら仕事をしなくてはいけないということもあるのですが・・・・・・。

この子たちの笑顔は、そういう嫌な部分、全てを、一瞬で忘れさせてくれます。

そして・・・・、俺、不動産の仕事、好きやぁぁぁ〜〜〜って思わせてくれます。

子供の笑顔は、すごいパワーがあります



私は、この先も、ずっと・・・・不動産という仕事を続けて行きたいと思っています


ということで・・・・今日も、皆様にブログランキングのクリックのお願いを申し上げて、今日のブログを終わります










2つのブログランキングに参加しています! 

一日一回 あなたの一票をお願いします


↓(土地不動産) (人気blogランキング)をクリックすると投票ができます&本日の順位が表示されます!


にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ
ブログ村ランキングは↑こちらをクリックです。  


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングは↑こちらをクリック



お手数ですが、両方、クリックをしていただけるとありがたいです