2012年06月

2012年06月28日

1344) 内視鏡・・・・辛かったです。

一年半ぶりに・・・・・・ペットの、ヒロユキと再会をできると思って喜んでいたのですが・・・・・・。

彼は、もう・・・・・・・・・・そこにはいませんでした

悲しい出来事で、落ち込んでいるので、ブログランキングの応援をお願いします



まずは、ヒロユキとの出会いを赤裸々に綴った記事がありますので、それを読んでいただいてから、今日のブログを読んでいただくと、分かりやすいと思います。



私が昨年の2月に書いたブログ (1045)


最近の大腸の内視鏡検査というのは、とても楽になりまして・・・・眠っている間に、胃カメラと大腸カメラの検査が終わってしまうのです。

いくら、楽になったとは言っても・・・・それは検査だけの事です。

前の日の夜から、食事ができない辛さと、検査当日、変な水を大量に飲まされて、何度もトイレに駆け込み、腸を空っぽにしなければいけない辛さは、並大抵の辛さではありません。

でも・・・・私は、耐えました。

一年四か月ぶりに、ペットのヒロユキとあえるのですから・・・・・

そう思いながら、水をドロドロにしたような不味い液体を飲み、トイレに駆け込み・・・・・本当に辛かったです。


とは言っても・・・・・この施設は、会員制なだけに、まあ、多少は快適に過ごせます・・・・。

トイレ付の個室を貸してもらえます。


KIMG0097


雑誌や新聞、いろんなDVDもおいてありますし、病院の待合室よりは多少は快適に過ごしながら、この不味い水みたいな薬品を飲み検査の時間まで待つことができます。

トイレも綺麗です

しかし・・・・・、この水を飲んで、トイレに駆け込む作業は、かなり嫌です。

そんな思いをしてでも、ヒロユキと再会したい・・・・・・・

朝、9時に、この施設に入り、午後3時くらいから検査開始・・・・・・

ベッドに寝かされて、注射を打たれて、意識が朦朧としてきて・・・・眠りにつきました

起きたら検査は、終わっていました・・・・・・。



しばらくすると、先生から呼ばれたので、先生の部屋に行きました。

先生 『近藤さんですね・・・・ポリープが3つあったので、取っておきましたよ。 それ以外、胃も腸も、以前同様に、これといった問題はないようです。 これが、胃と腸の写真です。』

 『今、以前と同様と言いましたけど・・・・ヒロユキ・・・・・いえ・・・・サナダ虫は・・・???』

先生 『今回、サナダ虫は、いませんでしたよw ほら、ここと、ここと、ここにポリープがあるでしょ。 これを、こう切除したんですよ。』

 『はっ??? ポリープの事を聞いてんじゃね〜んだよ! 前の検査の時に、先生が、サナダ虫が腹の中にいても問題ないと言ってたから、ずっと餌をやって飼ってたんですけど・・・・。 俺の、ヒロユキは、どこへ行ったんですか???』

先生 『ヒロユキって、サナダ虫の事ですかwww』

 『そうだよ、真田虫ヒロユキなんですけど・・・・・俺は、一年と四か月ぶりの再会を楽しみにしてたんですけど・・・・・。 色白のイケメンだった、ヒロユキは、死んでしまったということですか???』

先生 『あははははw  まあ、そういうことになります。 そんなに長く生きる物ではないんですよ。』

 『そ・・・・・そうなんですか・・・・・・・ わかりました・・・・もう帰っていいですか?』

先生 『は・・・はい・・・。 お疲れ様でした・・・・。』

 『まあ、先生が殺したわけじゃないし、寿命なら、仕方ないよな〜、失礼します。』


ということで・・・・・・ヒロユキとの再会はできませんでした。


実は・・・・検査の前夜・・・・・某住宅メーカーの社長と名古屋の錦で飲んでいる時に・・・・私だけ、水を飲みながら素面だったのですけど・・・・、一生懸命、ヒロユキの話をして、明日、再開できることを喜んでいたんです。


水を飲みながら接待・・・・。 

最初は、某住宅メーカーの社長も、『飯の時にサナダ虫の話をするな。』とか、『サナダ虫いるのか、気持ち悪い。』とか言ってたんですけど・・・・・。

クラブへ行ってからは・・・・・・・・。 

某住宅メーカーの社長も、『近ちゃんとサナダ虫の再会に乾杯w』と言ってくれたんです

クラブの女の子たちも、『近藤社長とサナダ虫の再会に乾杯w』と言ってくれたんです

しかし、再開することはできませんでした




大腸検査の帰り道・・・・・某住宅メーカーの社長に電話をしました

 『しゃ・・・・社長・・・・・昨日は、ありがとうございました。 実は・・・・・、た・・・大変な事が・・・・。 今、お電話、大丈夫ですか?』

社長 『今、ちょっと・・・・。 あっ・・・近ちゃん、検査だと言ってたな〜。 どうした・・・・少しくらいなら話せるけど、どうした? 検査結果悪かったのか・・・・???』

 『実は、昨日、話していたサナダ虫が、俺の腹の中にいなくて・・・・・死んでしまったみたいなんです。  検査の結果は、ポリープを3つ取っただけで、異状はなかったみたいなんですけどね・・・・・。』

社長 『検査結果は、異状なしという事だな???』

 『はい・・・・・。 でも、サナダ虫のヒロユキが・・・・・・・。』

社長 『近ちゃん、今、忙しいんだ・・・・電話切るぞ・・・・。』 

ブチッ・・・・・・・・・・・・


 『もしも〜し・・・・もしも〜〜〜し・・・・・・・・、あかん、切れてるわ・・・・・。』


ということで・・・・・・・サナダ虫と再開できず・・・・住宅メーカーの社長にも電話を切られ・・・・悲しい思いをしながら帰ったのでした。

まあ、でも、サナダ虫は、いなくなってしまったものの・・・・・検査結果は異常なしということで・・・・良かったです

先週、ペットCTとMRI等の、人間ドックも異常なかったですし・・・・しばらく健康に働けそうです。


読者の皆さん、健康な身体なくして良い仕事はできませんので、年に一回は、人間ドックで検査をする事をお勧めします

特に、ペットCT MRI 内視鏡は、毎年検査をすると良いですよ。



ということで・・・・・今日のブログを終わります









2つのブログランキングに参加しています!

一日一回 あなたの貴重な、一票をお願いします♪


↓(人気blogランキング)と、(土地・不動産)をクリックすると投票ができます&本日の順位が表示されます!

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングは↑こちらをクリック



にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ
ブログ村ランキングは↑こちらをクリックです。



2012年06月27日

1343) 日々の出会いを大切に・・・・(不動産)

長年、不動産屋をやっていると、いろんな人に会う。

うちの社員たちは、不動産を買う、お客様たちに囲まれて、幸せのお手伝いをする仕事が多い


私の仕事は・・・・・・。

財産・・・・不動産・・・・金・・・・・欲

お客様の幸せのお手伝いというよりは、不動産相談を受けることが多い。

そして、半分以上の話は、あまり良い話ではないし・・・・不愉快な思いをする事もある


人間的にも大したことはない、お金をたくさん持っているわけでもない、人に好かれているわけでもない、不動産を沢山持っているわけでもない、特段、頭が良いわけでもない。

でも、人を妬む事と、人を見下す事にかけては、右に出るものはいない。

要するに、勝てない奴を妬み、負けない奴は見下す。

小さなことを、自分では大きな事だと思い自慢話を、そして更に大きなハッタリ・・・・・それに飽きると、人の悪口を延々と・・・・・

そんな奴が多すぎる。



今日も、今時、機関車みたいなデカいだけが取り柄の某メーカーのアメ車に乗り、金無垢のロレックスをして、ごつい指輪をして、派手目の服装をした人が、私を訪ねてきて、自慢話とハッタリと知ったかぶりで、何とも言えない奇妙なオーラを出していた人が訪ねてきた。

アポもなく来て、私を指名・・・・偉そうな態度・・・・・少し時間があったので、話を聞いてみたのだが・・・・・。

偉そうでも何でも、お客様ですから、問題はないのですが・・・・明らかに、なめた態度・・・。

『あんたが千代田の社長さんか〜。 前から会って話したかったんだわ〜。』と、初対面なのに、かなり上から目線で話しかけてきた

まあ、一応、不動産投資家みたいなんですけど・・・・、何というか・・・・資産家の息子で、親から貰った財産があるので、それで不動産投資をしているのだが、失敗ばかりしているみたいだ。

でも、それを人の責にして、自分の能力は凄いというような事を吹いていた。

元手があるから、何とかなっているが、元手を減らしている・・・・というか・・・・現在、目減り中


調整区域内の雑種地を、貸したいらしいのだが、とんちんかんな内容と、市街化区域並みの希望価格を言って、自分の土地を良い土地だと熱く語っていた。
ついでに、自分が所有している、アパートとマンションの話をしていた。


私が現在の、その地域の需要と相場の話をしたところ・・・・・・・。

『あんたも、世間で言われてるほど大した事ないな〜。』と、言われてしまいました。

でも、資材置き場ですら借り手がないような場所で、坪100円でも借り手が見つからないと思うのですが・・・・・。

そこを坪1000円以上で貸したいと言うのだから・・・・・・無理だ(笑)

道路が通るとか、調整から市街化にでもならない限り不可能はものは不可能だ。


せっかく来ていただいたが・・・・・。

この不動産投資家が所有している他の不動産(アパート、マンション等)は、ともかく・・・・、この雑種地は、かなり難しいと思う・・・・・・。

 『もし、よろしければ・・・・・・とりあえず、坪200円くらいで募集をかけますけど、難しいと思いますよ〜。』と伝えた。

不動産投資家 『坪1000円は、言いすぎかもしれんが、せめて半分の500円では貸したい。 その価格で客を見つけられんなら、あんたの腕が悪いと言う事だ。 千代田の社長は、腕がないな〜能力がないな〜って言いふらしてやるぞ〜w あはははw 冗談、冗談w まあ、少しでも高く客を付けてくれよ!』

正直、けっこうムカッときました・・・・・・・・・

ムカッときた瞬間、頭の中で、こんな土地扱いたくもない・・・・とか、知ったかぶりのド素人がぁ〜・・・・・・と思いましたけど・・・・。

人を嫌いになるよりも、人を好きになるほうが簡単だw

グッと堪えて・・・・・・・・。

こういう時ほど、ニッコリ笑うのが商売人

普通の顔をしていたら、顔に出るので、腹立たしさを笑顔で隠すw

笑顔で対応していると、心も徐々に楽しくなってくる。

そして、相手を好きになってくる。


 『あはははw 流石、押しが強いですね〜w  先ほど、この辺りの相場の説明はしましたけど・・・・、現在の土地相場をご理解いただけないのは良くわかります。 昔は、土地が高い時代がありましたからね〜。  それに・・・・、あなたが言われたように、私、腕も悪いし能力もないかもしれません。 ただ、私としては、少しでも良い値段で借りていただけるように努力はいたします。 ただ、正直、ご希望の価格では無理だと思いますし、希望の価格で募集をしていても、ずっとお客様が付かない可能性が高いのですが・・・・、まあ、当社としては、精一杯頑張るとしか言えないですね。』

不動産投資家 『頑張るって、成果がでなけりゃ何にもならんのだぞ。 あんたも、こういう世界で生きているんだから、それくらいわかっているだろう。 頑張るだけなら、猿でも頑張るわ。』

 『あはははw 猿ですかw  まあ、今から動物園に行って猿に頼むよりは、可能性は高いと思いますよ。 わかりました。 それでは、坪1000円は、無茶すぎるので、坪500円で募集をしてみましょう。 ただ・・・何度も言いますけど、その値段で頑張りますけど、自信はありません。 この私の回答に対して、依頼をするのかしないのは、お客様次第です。  さあ、どうしますか?  依頼をするのかしないのか? どうさせていただきましょう???』

不動産投資家 『自信がないのは困る。 まあ、一応、坪500円で募集をしてくれ・・・・それよりも安い話があったときは、それはそれで相談してくれ。』

 『わかりました。 しかし・・・・ひとつだけ、言いたい事があります。 当社の力の入れ方を理解してもらいたいのです。』

不動産投資家 『何だ???』

 『当社は、坪500円で借り手を募集しますが・・・・・・、正直、ありえない価格なので、業界の笑い者になるかもしれません。 あはは、千代田の馬鹿、坪100円でも客が着かないような土地を、500円で出してるわ〜wwwってな感じで・・・・・。 まあ、それでも、あえて出しましょう。 この仕事をこの価格で受ける事自体が、あなたの不動産に対して力を入れているという事だとご理解をいただきたいのです。』

不動産投資家 『・・・・・・・そんなに相場とズレているのか???』

 『ええ、ズレています。 って、説明してるじゃないですかぁ〜。 この土地の資料が、当社の仲介在庫の永久保存版ベスト3に入る日は近いですよw  貸せない値段で募集をするよりも、貸せる値段で貸すというのが、一番だと私は思います。 貸せない値段で募集をかけておくくらいなら、何かしら自分で使う事を考えたほうがいいですよ。  それが、あなたの為です。』

不動産投資家 『自分で使うなら、とっくの昔にそうしてるわ。 もういい・・・・あんたに任せるから、貸せる値段で募集してくれ・・・・。 まあ、田舎の不動産屋みたいなもんは、みんな腕が悪いからな。 どこもいしょだ・・・・・。』

散々嫌味を言った挙句に、結局、任せてくださるという事で帰っていかれました。

調整の雑種地の賃貸募集・・・・正直、どこの不動産屋も受けたくない仕事です。



それに、とても嫌な感じの人でした・・・・・・・・。

でも・・・・・私は、社員たちの前で、この不動産投資家と話をしました。

突然、アポなしで来て、私を呼びつけて・・・・雑種地の賃貸ネタ・・・・・・

社員たちは・・・・、こんな仕事で社長は何をやってるんだ〜?と思ったことでしょう。



社員たちにしてみると、社長は、普段、もっと大きな仕事や、偉い人たちと仕事をしているのに、こんな人を相手にしなくても・・・・・という思いがあるはずです。

私としては、社員たちに・・・・・。

こういう仕事を積み重ねてきたからこそ、今のような仕事ができるようになったという事を理解してもらいたいのです。

人と人との繋がりは、パーティーや会合に行って作るだけではないのです。

こういうところからも、どんどん人は繋がります。

日々の出会いを大切にしろ!

必ず何かに繋がる
ということを社員たちに教えたかったのです



現在、私が、大手企業や住宅メーカーの役員さんたちと、仕事をしているのだって、地元の偉い方々と仲良くしているのも、最初から、そうだったわけじゃないのです。

ボロボロの古い建物で雑貨屋をやっている婆さんの息子さんが、超大手企業の役員さんだったり・・・・。

ガソリンスタンドでバイトをしていた兄ちゃんの親が、会社の社長だったり・・・・・。

夜中に徘徊していた老人の息子さんが、某市の議員さんだったり・・・・・。

散歩している爺さんが、大地主さんだったり・・・・・・。

そういう繋がりから、また新しく人と繋がり、そこからまた・・・・・次から次へと繋がっていくのです。

日々の出会いを大事に・・・・・そして出会った人を大切にする。

それが、人との繋がりを増やす秘訣なのです。



今日の不動産投資家から、誰と、どう繋がっていくのは、分かりません。

でも、必ず繋がると思っています。

この仕事を引き受けた事も、社員たちに私の姿を見せた事も、何かに繋がる。

世の中無駄な事は何もない、そう思って、毎日、出会いを大切にしています




ということで・・・・・今日のブログを終わりますが・・・・、少々、ブログランキングが、ヤバそうな雰囲気になっています。

皆さんの、力をください・・・・バナーをポチッっと、クリックしていただけるとありがたいです







2つのブログランキングに参加しています!

一日一回 あなたの貴重な、一票をお願いします♪


↓(人気blogランキング)と、(土地・不動産)をクリックすると投票ができます&本日の順位が表示されます!

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングは↑こちらをクリック



にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ
ブログ村ランキングは↑こちらをクリックです。



2012年06月26日

1342) お客さんにコーヒーを御馳走になってしまいました。

先週末、セントフィールドNAGOYAWESTの売り出しをしていたので、午後から少し顔を出しました。

35区画中、残り1区画のところまで行きましたが、お客様の融資の問題や、他の事情でキャンセルになったりで・・・・現在残り3区画になってしまったので・・・・本日、売り出しをしていたのです。


現場へ行くと、住宅メーカーの営業さんが、お客様を案内するということで、2〜3言話をして、社員たちと話をして、現場を出ました。


その後、仲の良い同業者の売り出しに遊びに行ってきました

現場に行くと、お客様が10組以上いて・・・・『ごめん・・・今、こんな状況で・・・・。』と、社長も忙しそうにしていたので、売り出し現場にあったイベント用のガチャガチャを針金と五円玉を使い中身を取り出して遊んでいました(笑)

30分くらいで2個ゲットしました(笑)

それでも、社長が空いてこないので、差し入れを置いて挨拶をして帰りました


今回、初売り出しの現場という事もあり、賑やかでしたね〜

なんか・・・・楽しそうで羨ましいな〜・・・・・毎週、新規売り出しとかだったら楽しいだろうな〜とか思いながら帰ってきたのですが・・・・。

というのも・・・・・・家や土地を見に来る人たちの顔って、本当に幸せそうな顔をしているんですよね〜

新規売り出しの時は、そんな幸せそうな顔をしたお客様が沢山来るので、こちらまで幸せな気持ちになれるのです。

中には、楽しさ嬉しさを、自分なりに殺してポーカーフェイスで来場させて、あれこれ言う人もいますが、それでも、幸せ感が滲み出ているんですよ(笑)


お客様の笑顔に囲まれて仕事ができるっていいな〜

まあ、うちの新規売り出しは・・・・・、来月か再来月に・・・・、 〇田駅の近くで・・・・・

それまでの楽しみに、取っておきます。

あれ? 俺、何か、まずい事いいましたっけ・・・・・???


そんなわけで、仲の良い同業者の売り出し現場を後にして・・・・・・・

喫茶店に入りコーヒーを飲みながら、イチゴのミルフィーユを貪るように食べていると・・・・・。

若くて美しい女性が、話しかけてきました。

女性 『千代田不動産の社長さんですよね〜?』

 『はい・・・・ゴホッ・・・・・・クチャクチャ・・・・・ゴックンw  はいそうですけど・・・・・。』

ミルフィーユの生地と、クリームが口の周りに付いていたので、おしぼりで拭きました。

けっこう恥ずかしかったです。

その美しい女性は、奥の席の男性に向かって、言いました。

女性 『やっぱり、千代田の社長さんだったよぉ〜

奥から男性が近づいてきました。


男性 『以前セントフィールド〇〇を買わせていただきました。 〇〇です。』

 『あぁ〜w そうなんですかぁぁぁ〜www  その節は、ありがとうございました。 住み心地は如何ですか???』

男性 『道路も広いし日当たりは良いし住み心地最高です。 社長さんとお会いするのは初めてなんですけど・・・・新聞や広告に顔が載っているのですぐにわかりましたよw』

女性 『私が見つけたんですよぉ〜w』

 『ありがとうございます。 だいたいおの辺りに潜んでいますので、この辺りを探せば、いますよw たぶんウォーリーを探せ!とり簡単に見つかると思います。』

女性 『ほんとは、外に白のレクサスが停まったので・・・・もしかしてと思ったら、やっぱりそうでした。 会社に停まってますよね〜?』

 『奥さん、車分かるんですね〜? 女の人って、車を色だけで区別するのかと思ってましたw シロォォォ〜とか、クロォォォ〜とか・・・・・w』

女性 『分かりますよ。 車好きですし・・・・。 カッコイイですよねレクサス・・・・。』

 『旦那さん・・・・、おたくの奥さん、俺じゃなくて、レクサスをカッコイイと言ってるんですけど・・・・、どう思いますか???  こういう時、うそでも、車より、俺でしょう???』

男性 『あはっ・・・・・。 そ・・・・そうですよね〜・・・・・  』

女性 『あははははw 社長さん、オモシロイw』

 『すみません・・・・私は、全然、面白くないんですけど・・・・、まあ、いいですわ  セントフィールドを買って下さったお客様が幸せなら・・・・私は、デブでも、カッコ悪くても、何でもいいですわw』

男性 『いえいえいえいえ・・・・。誰も、そこまで言ってませんよ。』

 『いいな〜。 綺麗な奥さんいるし・・・・、家は新築だし・・・・・、日曜のアフタヌーンに、デートっぽいし・・・・・・。  まあ、お客さまが幸せなら、俺は、不幸でもいいんですよ

女性 『何か、不幸なんですか?』

 『日曜のアフタヌーンに、一人でミルフィーユ食ってる奴に幸せな奴はいないと思いませんか?』

男性 『充分幸せそうに見えますけど・・・・・・。』

 『あはははw そうですね〜w こうやって、お客様から声をかけていただけたことが幸せですね〜・・・・・と、まとめてみました。』

そんなこんなで・・・・・お客さまから声をかけていただき、少しの間話をしました

お客様は、席に戻り、しばらくすると帰って行かれました。

しかし・・・・綺麗な奥さんでしたね〜・・・・・旦那さんもカッコ良かったし・・・・・、奥さんは、昔の中谷美紀に今時の化粧をした感じだったし・・・・旦那さんは、もこみちを小さくして学者風にした感じで・・・、美男美女の夫婦でした


そして・・・・・帰りに、喫茶店でお金を払おうとすると・・・・・・・・・。

喫茶店のお姉さんが・・・・・・・・、『もう、お支払いは済んでいますよ。』と言うのです


 『えっ〜〜〜。 マジで・・・・・・???』

お姉さん 『はい・・・・先ほどのお客様が、払っていかれました。 社長さんが帰る時まで言わないでとお願いされました。』

 『うむ〜〜〜。 ありがたいけど・・・申し訳ないな〜。 お姉さん、そんな事を言って、サービスしてくれなくてもいいんだよ〜w お姉さん、そうやって、俺の気を引こうとしてない???』

お姉さん 『あははははw してませんw・・・・っていうか、どうしたらそういう発想になるんですかw』

 『ん〜・・・・・・発想か〜・・・・・、とりあえず、営業スマイル、素敵だね〜。と言っておこうw  でも、顔は笑ってるけど、目が怒っているよw  つまらん事いうオッサンだな〜って、怒ってるうだろ・・・・・w  ん〜〜〜、お客様に、ごちそうになってしまったらあかんわな〜・・・・。 まあ、お姉さんに言っても仕方ない事だから・・・・はいはい・・・・了解・・・・、はい、どうも〜。』

という事で退散してきましたが・・・・・・・・。

しかし・・・・困ったなぁ〜。

お客様に、コーヒーと、ミルフィーユの代金を払わせてしまったのです



私は、不幸だとか・・・・日曜のアフタヌーンに、一人でミルフィーユ食ってる奴に幸せな奴はいないとか言ったからですかね〜???


それに、よく考えてみたら、セントフィールド〇〇を買っていただいたお客様ということだけで、名前も、何区画の方なのかも聞いてないわけで・・・・会社に帰ってから、社員に、お客様の特徴を話して聞いてみたのですが、結局、誰だったのかわかりませんでした

お礼も言えてない状況です。

日曜日に、コーヒーをご馳走してくれたお客様・・・・・・もしもこのブログを見ていたら・・・・、ブログランキングの、バナーを応援クリックしてください・・・・・・じゃなくて・・・・・『社長にご馳走してやったのは俺だ。』と連絡をいただきたいです。

これから、頑張っていかなくてはいけない若い夫婦に、コーヒーとケーキを御馳走になるとは・・・・、誰か分かったら、セントフィールドグッズと、ケーキを持ってお礼に伺います


まあ、でも・・・・・コーヒーを御馳走になったからというわけではないですけど・・・・・、素敵な日になりました


こうやって商売をしていると、こちらは知らなくても、相手は知っているという事もあるので、ミルフィーユを貪り食うような事は慎んで・・・・お品良く食べなくてはいけないですね〜(笑)


お客様・・・・・・ご馳走様でした









2つのブログランキングに参加しています!

一日一回 あなたの貴重な、一票をお願いします♪


↓(人気blogランキング)と、(土地・不動産)をクリックすると投票ができます&本日の順位が表示されます!

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングは↑こちらをクリック



にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ
ブログ村ランキングは↑こちらをクリックです。