2012年02月

2012年02月21日

1246) 古家と老人ホーム

高齢者ネタが続きますが・・・・・・・・。

今日、土地建物を所有権移転しました。

お婆ちゃんが売主、当社が買主・・・・・・・。



当社は、その古家を解体して、分譲にしようか、更地で売却しようか迷っているのですが・・・・、まあ、何にしても、築40年以上の木造住宅なので、通常の更地の買取価格から解体費用分を引いた額しか買う事ができないわけで、利益率を落として、それなりに精一杯の金額を出したのですが、1000万円くらいの買取価格しか出せなくて・・・・・・・。


契約時に100万円を払い、残りを今日払ったのですが・・・・・・・。

測量費、残留物の撤去費用、孫の借金、老人ホームの入居費用を払ったら、100万円も残らなかったのです。

しかも、その100万円以下の残りは、『もぉ〜〜〜何かとお金がかかるんだから・・・・。』と家族から嫌味を言われて、家族に取り上げられてしまった。



この家は、死んだ爺さんと、このお婆さんが、40年以上済んだ家・・・・・。

まあ、仕方がない事かもしれないが、何か・・・・こう・・・・・何とも言えない気持ちになった



うむ〜〜〜、うちもかなり利益率を落として試算して買取をしたのだが、何となく・・・・・申し訳なくて・・・・・・雀の涙程度の金額で申し訳ないと思いつつ・・・・・・。

 『残留物の撤去費用は、もうこっちで払っておくから・・・・11万円、返すね・・・・。』

私は、お婆ちゃんに、11万円入っている封筒と渡した。

婆ちゃんの家族 『お婆ちゃん、良かったわね〜・・・・いい社長さんで・・・・11万円、くれるって〜・・・』

と言って・・・・・家族が、その封筒を、取り上げようとした。

 『ちょっと待ってください  うちだって厳しい買取価格だったんです。 でも、まあ、なんとなくお婆ちゃんが可哀想で・・・・11万円返金をしたんです。 これは、お婆ちゃんにあげた金額なので取り上げるのはやめていただけませんか。』

お婆ちゃんの家族 『取り上げるって人聞きが悪いですね〜。 老人ホームの費用がかかるんですよ! それを、兄弟で負担しているんです もう、お婆ちゃん、お金がかかるばっかりで、年金なんて全然足りないし・・・・、費用を生活費の中から捻出をするの大変なんですよ!』

 『・・・・・お前親から食わせてもらってた時期があるんだろう自分の親に出す金の事でゴタゴタ言うな〜って言いたいところですけど・・・・・・。 まあ、私がいう事ではないですね・・・・申し訳ございませんでした。 ただ・・・そういう事でしたら、11万円の件はなかったことにさせていただきます。 お婆ちゃんに渡したかっただけなので・・・・・・・・。』

お婆ちゃんの家族 『社長さん・・・・せっかくの御厚意ですから・・・・・お婆ちゃん、良かったわね〜w』

はっ・・・?  何だこの代わり様は???

後からお婆ちゃんから取り上げるつもりだな〜と思ったけど・・・・・、言った手前、お婆ちゃんに渡しました。



何なんだ・・・・この何とも言えない、いやぁ〜〜〜な感覚は・・・・・・・


帰りの車の中で、社員に・・・・・・。

 『なんか、俺、ドッと疲れた感じだわ〜・・・・うむ〜、無駄な事したような気がするな〜・・・・試算が違ってくるな・・・・ごめんな。 あかん、マジで気が重いし疲れた。』

社員 『そうですね〜。 今回、値引きしたらアウトですね・・・・・営業は、厳しいでしょうね〜。 でも、社長の、そういうところ・・・・好きですよ  社員全員、そう思っていますよ

 『はっ・・・・おいおい、気持ち悪いんだよぉぉぉ〜 余計に疲れたw』


そう言いながら・・・・・社員の言葉で、重くのしかかっていた嫌〜な物が取れたというか・・・・恥ずかし嬉しかった


まあ、社員の言葉で楽になりましたけど・・・・・・、でも、余計な事を言ったし・・・・余計な事をしたな〜と、少し反省しています。


ということで・・・・・古家と老人ホームでした・・・・











今日のランキング、土地建物1位   人気ブログランキング1位です。

ブッチリの1位・・・・・皆さん、いつも応援ありがとうございます。
 



年始も、ブログランキング応援クリックを・・・・宜しくお願い申し上げます


2つのブログランキングに参加しています!

一日一回 あなたの一票をお願いします♪


↓(人気blogランキング)と、(土地・不動産)をクリックすると投票ができます&本日の順位が表示されます!

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングは↑こちらをクリック



にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ
ブログ村ランキングは↑こちらをクリックです。



toshikazy at 13:22|PermalinkComments(14)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 千代田不動産  | 営業 経営

2012年02月20日

1245) 介護用の住宅 リフォームと新築

若干・・・・、昨日の話の続きになりますが・・・・

弥富の宅地分譲セントフィールドの近隣の土地を持っている地主さんと、高齢者対応できる住宅について話をしました。



宅地分譲の安全パトロール中・・・・・・、農作業をしている方がいたので『こんにちは〜w』と声をかけたのですが、最初は、めっちゃ愛想悪でした

何だぁ〜不動産屋かぁ〜ってな対応で・・・・・まあ、一期〜三期の時の地主さんに入っていないわけですから、こんなもんでしょうけど・・・・・、いつも書いているように、営業は、断られてから始まると思っているので・・・・・。

まあ、とりあえず、『お父さ〜んw あのね〜w』なんて、声をかけて、一期〜三期の時に世話になった、Mさんや、地主さんの話をしたり・・・・選挙の話等。

宅地分譲の造成工事で迷惑をかけて、すみませんでした〜なんて話をしたり、計画道路の話をしたりしているうちに、けっこうイイ感じになってきまして・・・・少し冗談なんかも言えるようになってきましたw

そして、相手から相談されるまでに・・・・・・と、いうことで、結局・・・・・介護の話になりまして・・・・・・・。


相談の内容は、体の不自由になってきた、お母様のためにリフォームを考えているが、何をどうしたら良いのかわからないし、費用がどれくらいかかるのか、わからないという事でした。

・現在は、家の門のところが10センチくらいの段差があるのでスロープにしたい。

・家の中をバリアフリーにしたい。

・廊下と、お母様の部屋と、風呂とトイレに手すりがほしい。

・もう少し先になったら、廊下の幅も広くしたいが構造上難しいとの事でした。

という事なんですが・・・・・・


 『家の中を見ないと何とも言えないけど、手すりと、バリアフリーと、門のところをスロープにするくらいなら、そんなに費用はかからないですよ。  来週でも、弥富市役所に保険事業とかで、いくら支給してくれるのか聞いてあげますよ。』

地主さん 『そうかw それはありがたいわw ただ、この先、お袋も、どんどん歳をとると、もっと弱るわけだし、将来的には車椅子・・・・下手したら寝たきりになるかもしれんからな〜。 できれば、家の中に車椅子で入りやすいようにしたいわな〜。』

 『なるほど・・・・それは、けっこう費用がかかるでしょうね〜。 廊下を広くするのは、これまた、けっこう大変な工事ですし、下手したら出来んかもしれませんよ。』

地主さん 『玄関は広いんだけど、奥の廊下は狭いからな〜。』

 『うむ〜 俺の知り合いの地主さんたち、どうしてたっけ〜・・・・えっと・・・・、あっ・・・・介護用の設備が整った離れ家を造って面倒を見てる人もいるし・・・・増築してる人もいるな〜。 その部分だけ、介護対策がしてある感じですね〜。 地主さんは、皆さん、敷地が広いから、増築や離れ家とか簡単にできちゃいますからね〜w  おたくも、どうせ、広〜〜〜い敷地なんでしょ???』

地主さん 『いや、うちは小さい・・・・200坪くらいだ。』

 『あははははw それを小さいとか言ったら、当社が造った住宅街の一宅地の平均は50坪ぐらいですから、ここの皆さんに袋叩きにされますよw  あっ・・・俺んちも、70坪台だから、いっしょに袋叩きの仲間に加わりますよwwww』

地主さん 『あんたな〜。 そんなええ体格をして袋叩きとか言うな・・・・恐ろしいw  ん〜〜〜離れ家か〜〜〜・・・・・・増築のほうが、お袋の面倒が見やすいからええだろうな〜。 お袋も寂しくないだろうしな〜。 ほんでも、縁側が日が当たらんようになるだろう?』

 『なるだろう?って、俺、行ったことないから分からんし・・・・・。茶くらい、ご馳走してくれるなら、見に行ってあげますよ。』

地主さん 『ん〜〜〜今日はあかん。 これ、今日中にやらなあかんのだわw   部屋と介護用の風呂とトイレを増築すると、いくらぐらいかかるんだ???』

 『これまた、難しい事を聞きますね〜。 まあ、1000万円くらいあれば、おつりがくるんじゃないですかね〜? でも、門から家に入るまでの通路も車椅子が通れるようにしないといけないでしょ?  まあ、いつでも、うちの建築部隊に見積もらせますけど・・・・・1000万円で済まなかったりして・・・・w』

地主さん 『そんな金はない。 まあ、ほんでも、やる時はやらなあかんからな〜・・・・。』

 『あはは〜w  お父さん・・・・やっと不動産屋としての話ができますわ〜w  1000万円を造るとしたら・・・・・・〇〇坪分売ってくださればいいんです。 税金が2割として・・・・あっ・・・・開発だから、税金、もっと安くなりますよ。』

地主さん 『あかんあかん、土地は売らん。 不動産屋は、すぐ土地を売る話をするから嫌いだ。』

 『嫌い?  イタタタタタ〜痛いな〜。 嫌いって言葉は、めったやたらに使ったらダメですよ。めちゃくちゃ俺、傷つきましたよw  不動産屋を悪者みたいに言いますけど・・・・・この住宅街を見てくださいよw  ここ、一面金魚池だったでしょ? 今は住宅街・・・・皆さん、ここに家を建てて、夫婦仲良く、一生懸命子育てをしている人たちもいて・・・・金魚は育たないけど、人が幸せに暮らして、子が育っているんですよw』

地主さん 『あんた、上手い事言うなぁ〜w でも、土地は売らんぞw』

 『あははw お父さん、話が変わりますけど、ちり紙交換って知ってますよね〜。 毎度おなじみ〜ちり紙交換でございます〜♪ 古新聞、古雑誌、ボロ布など、ございましたら〜♪ってやつ・・・・・土地を売るんじゃなくて、交換なんですよw  私は、ちり紙ではなく・・・・・土地と、お札と交換しちゃうんです。』

地主さん 『それを売るって言うんだ。 土地は売らん。』

 『うむ〜〜〜交換も売るという言い方も、いけませんね。失礼しました。  言い方を変えましょうw 売るんじゃないんです・・・・街づくりに協力するんですw  お父さんが協力してくれたら、どれくらいの人が喜んで下さるか・・・・・私も喜んじゃないますけどね。 それで、お父さんも、家の増築ができますし、お母様も喜ぶ・・・・みんな喜んじゃうわけですから・・・・・。』

地主さん 『ほんでも、土地が減るし、死んだ親父は喜ばんわな・・・・。』

 『うっ・・・・、喜ぶでしょうw 土地を売って競輪競馬に使うなら怒りますけど、家を増築するためなら、怒るどころか、よくやった〜wって、天国から微笑んでくれますよw』

地主さん 『そういう親父じゃなかったけどな〜。 まあ、お袋のために増築するのは怒らんだろうな。』

 『あははははw まあ、仮に、1000万円作るとして、この土地だと3000万円くらいになちゃうので、他の土地は、ないですか???』

地主さんは、自分の持っている土地の場所と面積を説明してくださりました。

地主さん 『まあ、そんなところだ。』

 『ほぉ〜〜〜すごいですね〜。 親父さんの相続の時、めっちゃ相続税来たでしょう?』

地主さん 『おう・・・そ・・・そうなんだわ・・・・親父が残した貯金ほとんど無くなったわ・・・。そん時に、ほとんど俺に移したから、お袋の時は大丈夫なんだけどなw』

 『皆さん、そうされますねw  あっ・・・・すみません・・・・不動産屋的な話になってましたねwww 最初のリフォームの話に・・・・・、まあ、土地の話は置いといて、見積もりだけでも取りますから、来週くらいに、行きますよw・・・・土地の話の時に自宅の場所も聞いたんで・・・・ついでに、介護用品なんかのカタログも持って行きますね・・・弥富市にもいくら出るか聞いておきますし・・・で・・・・、来週だったら、いつがいいですか???』

地主さん 『そうだな〜・・・・。週末じゃないと・・・・・。』

 『じゃあ、〇曜日の〇時でどうですか??? ついでに土地の査定もだしておきます。 参考程度に・・・・あくまでも参考程度・・・・・9割、お母様の介護のリフォームの話、1割だけ土地の話を、参考程度で・・・・w どうせ、すぐに売ってもらえるとは思っていませんから・・・・w ただ、万が一、売るときには当社に売っていただきたいので、増築はお値打ちに見積もらせていただきますので・・・w』

そんなわけで・・・・・・・・宅地分譲のパトロール中に農作業をしていた人と知り合い、お話をさせていただいて、来週、自宅に伺う事になりました。

当社の社員で、高齢者の介護リフォームや建築に詳しい子がいるので、その子と用地課を連れて、地主様のご自宅に伺わせていただきます。



来週早々、住宅関連の助成金等について調査をしてきます。

うちの社員で詳しい子がいるので、知ってるかもしれませんけどね〜w


でも・・・・これから、高齢者の住宅(新築、リフォーム)が増えるのでしょうね〜・・・・実際、相談が増えてきていますし・・・・・社員任せではなく、私も、高齢者の住宅について勉強しないといけないな〜


よしっ・・・・・ 社員に頭を下げて教えてもらうか〜

まずは、この地主さんのお母様の為に、良い提案を・・・・増築に全力で取り組みます

もしかしたら、それが、宅地分譲に繋がるかもしれませんし・・・・・介護住宅や介護用リフォームの勉強にもなりますし・・・・・・・







今日のランキング、土地建物1位   人気ブログランキング1位です。

ブッチリの1位・・・・・皆さん、いつも応援ありがとうございます。
 



年始も、ブログランキング応援クリックを・・・・宜しくお願い申し上げます


2つのブログランキングに参加しています!

一日一回 あなたの一票をお願いします♪


↓(人気blogランキング)と、(土地・不動産)をクリックすると投票ができます&本日の順位が表示されます!

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングは↑こちらをクリック



にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ
ブログ村ランキングは↑こちらをクリックです。



toshikazy at 09:53|PermalinkComments(8)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 津島市 千代田不動産 | リフォーム

2012年02月19日

1244) 安全パトロール(宅地分譲)

昨日は、少し時間があったので、セントフィールド弥富の安全パトロールに行ってきました


全部で50宅地以上の住宅街・・・・・見回りをするのにも、けっこう大変でした。



まず、見回りの項目は、道路が凹んでないか・・・・U字溝の蓋が割れていないか・・・・公園や、当社のモニュメントが破損していないか等、当たり前のチェックの他に、社長チェックと呼ばれているものがあります。

うちの下請けや社員もチェックしていますが、私も抜き打ちでチェックに行きます


下請けや社員のチェックが悪いわけではないのですが、私とはチェックする観点が違うというか、社長チェックには項目リストがないので、下請けや社員たちは苦労しています。

どういう事かと言うと・・・・・・・・。

例えば、私がセントフィールド内を歩いてチェックしていて・・・・・、宅地分譲の向かい側の水路のフェンスの金網が破れていて針金が出ていたとします。

用地課(社員)に電話・・・・・。

 『ねぇ、この間、セントフィールド〇〇のパトしたの、きみだよね〜? 何か問題はなかった?』

社員 『はい・・・・。 何も・・・・

 『そうか・・・、うちの宅地分譲の向かい側の水路のフェンスが破れていて針金が出てるんだよな〜。』

社員 『あ〜、あそこのフェンスは古いですからね〜。 前から穴の開いているところありましたよ。 でも、子供が落ちるような穴ではなかったので、問題はないかと・・・・。』

 『お前、アホかぁぁぁ  フェンスが破れていて、その針金みたいなのが出ていたぞ〜。  丁度、幼稚園児くらいの目の高さの位置なんだぁ〜 うちのお客さんの子供が目でも怪我したらどうすんだぁ?』

社員 『す・・・すみません。 そこまでチェックしなくてはいけないと思っていませんでしたので・・・。』

 『ふ〜んw きみは冷たいね〜。 うちの宅地分譲の敷地内じゃないから、責任はないって言いたいのだろうが、道路を挟んだ向かいのフェンスだぞ・・・・すぐに役所に電話しろ。 とりあえず道路側に飛び出ていた針金は、水路側に曲げておいたからな。』

社員 『はい・・・・すみませんでした。 すぐに電話します・・・・下請けにも連絡して、その水路沿いのフェンスもチェックするように通達を出しておきます。』

 『役所に電話をする時に、子供が怪我をすると危険だから、即直すように言えよ・・・・。 針金が水路沿いのフェンスが破れています。だけではダメだぞ。』

社員 『わかっています。 普段の社長の交渉の仕方を見てますから・・・・www』

とか・・・・・・。

当社のモニュメントに、立ち入り禁止や、犬の糞するな!の札を立てろ、公園の出入り口の土が減っているから土を入れろ、カーブミラーを増やせ、道路に停止線を入れろ!等・・・・・。

チェック項目にない事を指摘されて、叱られて、社員や下請けは大変だと思います。

行政側の管理物だと行政と交渉、当社の管理物だと当社が施工し、行政が即やってくれない場合は、当社で応急処置をしておいたり・・・・・・・。

以前、社員や下請けから、逆ギレされた事もあったんですけど・・・・・(笑)

要するに、32条の事前協議の際に、役所と当社で協議して決めた内容と開発基準の工事をして、それについて、きちんとチェックをしていると、怒ってきたのですが、私から言わせれば、そんなものは当たり前の事であって、それ以上の何か・・・・、完成後にしか気付かない事を見つけることもしなくてはいけないと思うんですよね〜。

逆に、逆逆ギレして、『住環境の良い街を造るという事は、最初の企画通りにやってりゃ〜できるってもんじゃね〜んだぞ〜  みんなの気付きで良い街になるんだ。』と言いましたけどねw


セントフィールドを買ってくださったお客様に対して感謝の気持ちで・・・・、社員や下請けが、チェック項目以外の部分も、チェックするという習慣をつけたいわけです。

私が気付かなかったけど、社員や下請けは気付いたって事があってほしいんですけど・・・・・なかなか難しいですね〜。

社員や下請けが、お客様に感謝して、自らパトロールするようになるまでは、私が安全パトロールをして、叱り続けないと仕方ないかな〜なんて思ってます



これができるようになってくると、当社の宅地分譲セントフィールドは、さらに良い住宅街になるわけです。

住みやすい区割りや、モニュメント等だけでは、ダメなんです。

ワンランク上の宅地分譲は、企画段階のグレードアップだけではなく、完成後のチェックと気付きで、最後の仕上げをしなくては、本当の意味での完成ではないのです。


前にも書きましたが、私の達成感は、売れた時ではなく・・・・・売った後、お客様の家が建ち並び、そこでお客様たちが幸せそうに暮らしているのを見た時に、この住宅街を造ってよかった〜wという達成感を得られるんです。

お客様が幸せに暮らしていただける住宅街にするには、宅地分譲完成後の安全パトロールは必須なんです。

そこを、社員全員、下請け全社に理解していただきたいですね〜




そんなわけで、昨日もセントフィールド弥富内と、その周辺を回っていたのですが・・・・。

私が以前から、危ないんじゃないかと思い指摘していた場所にカーブミラーが付きまして・・・・住民の誰かが役所に言ってくださったのか・・・・けっこう早く取り付けられていました。

その他、道路やU字溝をチェックしながら歩いていました。

住民らしき人(奥さん)がいたので、『こんにちは〜w』と挨拶をしたんです。

しかし・・・・・スルーされてしまいまして・・・・・・


うむ〜〜〜、黒のロングコートを着て、俺・・・・人相悪いのかなぁ〜なんて思いながら歩いていると・・・・・先ほど、スルーした奥さんが、戻ってきて話しかけてくださりました。

奥さん 『すみませ〜ん。 千代田不動産の方ですか???』

 『はい・・・・・・代表の近藤でございますw  セントフィールド弥富にお住いの方ですか?』

奥さん 『あっ・・・・はいw 社長さんですか〜w ブログの社長さんですよね〜。』

 『あははははw そうですよ〜・・・・ヘェ〜ブログ読んで下さってるんだぁ〜w ありがとうございます。』

先ほどスルーした割には、実は、すごい明るい奥様で・・・・・(笑)

奥さん 『ブログって〜・・・・本当に社長さんが書いているんですか??? 私、毎日読んでいるんですよ〜www 』 

 『そっか〜w・・・・誤字だらけでお恥ずかしいんですけど・・・・社員たちが書いたらもう少しマシなブログになると思うのですが・・・・・すみません。』

奥さん 『いえいえ、社長さんのブログは、面白いです。 思うとか、・・・・とか、読みやすくて、私でも、不動産の事がわかるように書いてありますし、社長さんの感情が出ているから良いですw』

 『ありがとうございます。  お客様に、そう言っていただけると嬉しいなぁ〜w   あっ・・・・・奥様、ブログの読者さんということなので、良い情報をお教えしましょう・・・・・・実はですね〜・・・・・・・ここだけの話・・・・・・・・・絶対、他のお客様には内緒なんですけど・・・・・・。』

奥さん 『はい? なんです・・・・?』

 『幸運の四葉のクローバーって知ってますよね〜・・・・・・実は・・・・・・、私のブログ・・・・、下のほうと、サイドに、バナーがありまして・・・・、毎日、それを、ランキングクリックすると、良い事があるらしいんですよw』

奥さん 『え〜〜〜、なんでぇ〜? え〜〜〜? 本当に? 』

 『嘘です。いえいえ、冗談です。  ランキングをクリックしてほしいから、冗談を言っただけですw』

奥さん 『あははw 本当に良い事があるかと思ったw  都市伝説みたいなものですねw』

 『えっ・・・・・と・・・・都市伝説??? ん〜〜〜意味が・・・・ちょっと違うような気がするんですけど・・・・まあ、いいかぁ〜w  じゃあ、奥様、私はこれで・・・・・ご主人様にも宜しくお伝えください。』

奥さん 『社長さん・・・・・そうそう・・・・・私、何を聞こうとしてたんでしたっけ・・・・・?』

 『そ・・・・それは・・・・私に聞かれても・・・・、うむ〜・・・・挨拶して、奥様に冷たくスルーされて・・・・戻ってきて声をかけてくださって・・・・・・。』

奥さん 『あっ・・・・・、社長さん、あの南のところのロープは取らないのですか? 金魚池の隣のところ・・・・・・。』

 『あぁ〜あれね・・・・・。 そろそろ取りましょうかね〜。 工事車両が乗り入れて駐車するといけないので、もう少しあのままにしておこうと思ったのですが・・・・・、まあ、取りましょうかね〜? 用地課と相談しておきますねw』

奥さん 『あのままでもいいですけど、工事のロープが張ってあると、雰囲気悪いから、可愛い色のロープやチェーンにしたほうがいいかな〜って思うんですよね〜。』

 『うむ〜〜〜、言われてみれば、そうですね〜。 貴重なご意見をありがとうございます。 丁度、今、パトロールしていたところなので、参考にさせていただきます。 それでは・・・・・w』

奥さん 『社長さん・・・・名刺いただけませんか???』

 『はいっ・・・・。 えっと・・・・、あっ・・・・、いいですけど、プリキュアオールスターズと写ってるプリクラが張ってあるやつでもいいですか?』

奥さん 『ええええ〜〜〜

 『嘘・・・・、奥さん・・・・嘘です。 冗談です・・・・・・ハイッ・・・・普通の名刺www そこまで驚かなくても・・・・ズラ付けたら、けっこうプリキュアオールスターズに混じっても違和感ないでしょ? ほらっ・・・ルンッw

奥さん 『アハハハハハ・・・・・・ ククク・・・ アハハ・・・。』 (奥様笑死、再起不能)

 『そこまで笑うようなネタではないと思うんですけど・・・・・。』

奥さん 『ククク・・・・・・・・ アハクククク・・・・・・・・・・・・。』(完全に壺に入った。)

顔色を変えて苦しそうに笑っているので、少し心配に・・・・・・

 『奥さん、大丈夫ですか??? お腹に子供とかいないですよね〜? 大丈夫???』

奥さん 『クククク・・・・、ダイジョウブ・・・・クククク・・・・・・ハァ〜・・・・・・笑ったぁ〜w ハァ〜ハァ〜w もう大丈夫です。』

 『よかった〜。 お腹に子供でもいたらどうしようかと・・・・そこまで壺に入ると思ってなかったので、すみませんでした。 何でだろう? 社長と、プリキュアとが結びつかないからかな〜・・・・ルンッ

奥さんは、完全に再起不能になった・・・・・たぶん今頃、筋肉痛に耐えながら、家事をこなしていることだろう


そんな事もあり・・・・・

セントフィールド弥富の東側で農作業をしていた方とも、世間話と高齢者の介護リフォームや、弥富の計画道路についての真面目な話をして・・・・・・・。

何となく、冗談のわかる人っぽかったので・・・・話を少しだけ柔らかくして・・・・・、ちり紙交換の話を・・・・。

売りたい土地があったら・・・・私は、ちり紙ではなく、お札と交換しちゃいますよ〜wなんて冗談言ったりして・・・w

セントフィールド弥富に住む人たちの笑顔を見てください・・・・金魚の笑顔も素敵かもしれませんけど・・・・、街ができれば、人の笑顔が〜w 家族の笑顔がぁ〜w なんて話もして・・・・・。

金魚のお祓いに行った時の、珍事件話をしたり・・・・・最終的に・・・・自宅の場所と、他に持っている土地の場所を教えていただき・・・・・。

来週末、自宅に行くとアポイントを取り付けて、帰ってきました

肝心な、パトロールなんですけど・・・・二点・・・・修復するところを見つけました (すぐ修復します)


私は、時間ができると、宅地分譲の現場に行って、パトロールをしているので、見かけた方は、気軽に声をかけていただきたいです










今日のランキング、土地建物1位   人気ブログランキング1位です。

ブッチリの1位・・・・・皆さん、いつも応援ありがとうございます。
 



年始も、ブログランキング応援クリックを・・・・宜しくお願い申し上げます


2つのブログランキングに参加しています!

一日一回 あなたの一票をお願いします♪


↓(人気blogランキング)と、(土地・不動産)をクリックすると投票ができます&本日の順位が表示されます!

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングは↑こちらをクリック



にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ
ブログ村ランキングは↑こちらをクリックです。




toshikazy at 01:44|PermalinkComments(8)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 千代田不動産  | 土地分譲