2009年09月

2009年09月27日

733) 中古住宅と新築住宅

 『おいおい、この価格表示、間違ってないか???』

社員 『いえ、間違っていません。』

私は、目を疑った。

新築分譲住宅が、2180万円

この物件の近所で、同じくらいの土地面積、築11年の中古住宅が、2180万円


同じ木造住宅で、土地面積も建物面積も、ほぼ同じなのに・・・・・11年前の物と新築が同じ価格・・・・・。

最近、ローコスト分譲が増えてきたので、こういう事ってよくあるんですけどね〜・・・ でも、私自身、パッと広告を見た瞬間、何か違和感を感じるんですよね〜。

パッと見・・・ 中古住宅がめちゃくちゃ高く感じる。

新築は、原価1000万円以下で建てたローコスト分譲住宅。

中古は、一般の工務店が建てた木造住宅。

どちらが安いのか???

外装、内装は、あきらかに中古のほうが良いものを使っているのですが、少々仕様は落ちるものの新築は全てが新品のピカピカw

ローコスト分譲は、建築基準法をクリアしてるわけだし、大量仕入れで大量プレカットして、間取りもパターンが決まっていますし、大工さんも、すごい速さで施工しています。

そして、それを売る分譲住宅会社も薄利多売で利益を少なくしていますし、在庫が残らないように一定期間売れないと値引きをして売りきってしまいます。

つまり、無駄に良いものを使わず、大量生産と時間の短縮により薄利多売で売る、ローコスト分譲住宅は、無駄を限りなく省いたものなのです。

これによって、今までの分譲住宅の相場以下の物を出すことが可能になったわけです。


一方、今回の中古住宅は、当時、新築するにあたり、土地を買い、メーカーを選び、間取りを決めて、材料や住宅設備機器等も自分で選択して建てた物です。

つまり、各所にお客様の拘りがあり、2つと同じものはないですし、お金と時間をかけて高品質なものを建てたものです。

どちらが良いか・・・ プロの見解で物を言わせていただくと・・・

お客様の好みの問題ですw

ローコスト分譲住宅であれば、ローコスト分譲を買ったことは一目瞭然ですが、中古住宅の場合は、築年数こそ古いものの、仕様は良いし、価格的なことが、わかりにくいのは確かです。

でも、家一軒あたりの業者の利益は、大量生産、薄利多売の、ローコスト分譲の方が小さいので、金銭的な部分では得です。

以前のブログで、新築住宅を建てる場合にローコストメーカーと、ブランドメーカーの比較をしたことがあったと思いますが、今回は、同じ価格で、築年数の違い・・・・・。

確か、以前は、お客様の収入や、何にお金を使うかの価値観だと書いたと思いますが、今回は、同金額だけに、新築メーカー選びより難しいですよね〜。

やはり、これこそ、まさに、お客様の価値観の問題ですね。

どちらに価値観を見い出すか???


あなたなら、どちらを買いますか???

私だったら・・・・ いろんなお客様や、いろんな会社と取引があるので、ブログには書けませんが・・・・ まあ、地型や立地や中古物件の質によりますね〜。

どちらが良いかは、個々の案件によりますので、迷われた方は、当社にご相談ください。

当社は、ローコスト分譲も中古住宅も、どちらも扱っておりますので、お客様が、どちらを買うべきか??? 個々の案件によって異なりますので、当社のスタッフがアドバイスさせていただきます。

でも、最後に決めるのはお客様なんですけどね〜w







人気ブログランキングに参加しています!

一日一回 あなたの一票をください。。。♪

2つのランキングに参加しています。

↓(人気blogランキング)と、(土地・不動産)をクリックすると投票ができますし、本日の順位が表示されます!

ブログランキング応援クリックよろしく!

人気blogランキングへ
人気ブログランキングは↑こちらをクリック



にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ
ブログ村ランキングは↑こちらをクリックです。



2009年09月26日

732) 反省&感謝・・・・ ゴメン&ありがとう

今日は、大切な取引先の方に大変申し訳ないことをしてしまいました。

その方とは6年間の付き合いになります。

うちがまだ小さな不動産会社だった頃からの付き合いで、長年に渡りお付き合いいただきましたし、仕事面だけではなく、個人的な事も話せる仲でした。

ある意味、公私共に、私の成長を、見守ってきてくれた方です。

実は、その方に、連絡をとりたくて、電話やメールをしていたのですが、音信不通で折り返しの連絡がありませんでした。

普段なら、折り返し連絡があるのに・・・。

私は、その方に、長い付き合いなんだから、もう取引したくないなら態度じゃなくて、はっきり言葉で言ってください!と、メールを送りました。

相手からは、即、電話がかかってきて、そんなつもりじゃない!ここ最近ずっと体調が悪くて・・・とお詫びの電話がありました。

私は、この時、ハッとしました。

すごく身近な人なのに、相手の体調が悪い事に気が付かずに、態度が変わったからと腹を立てていたのです。


相手は、そんなつもりではなかったのに、私がいきなりメールを送ったので、ビックリして電話をくれたのです。

今までの付き合いからして、相手は、すごく驚いたと思います。

先方は、ただ単に、しばらく体調が悪かっただけなのに、いきなり俺から縁切りメールを送られたんですよ!

俺・・・、思い込みが強く自己中な奴だなぁ〜!と反省しました。

同時に、あれだけ仲が良いのに、相手の体調の悪さに気付いてあげられなかった事自体、逆に申し訳なく思い、お詫びの電話を頂いたときに、私もお詫びしました。

私も、まだまだ人に対する気遣いと心配りが足りないですね〜。。。




そして・・・これをきっかけに 最近の私というものを冷静に見つめ直してみました。

そして・・・経営者になった頃より、偉そうになった事に気が付きました。


いつの間にか嫌な奴になっていました。

例えば

・取引先との間に何か嫌な事があっても、以前のように一生懸命修復しようとしなくなりました。
相手がそうならそれでいいや〜みたいな感じで・・・(やる気ない感じですねぇ〜w)

・下請けさんに対しても、仕事上の大きなミスがあると、以前は、もう二度とないように厳重に注意したのですが、最近は、取引停止にして新しい業者を入れるんです・・・(人情薄れましたね〜。)

・取引先や下請けさんを、自社の行事に誘い、出席しないと、うちと付き合いたくないみたいだな〜なんて嫌味を言ったりすることも・・・・(嫌な奴ですね〜。)

私は、いつの間にか、偉そうな奴になっていたんです。

人と人との繋がりを大切に!なんて言いながら、いつの間にか、自分の考えを人に押し付けるようになってしまい、圧力をかけて人の繋がりを大切にしている部分もあるということに気が付いたのです。

昔、仕事を頂くだけの立場だった頃、ああいう奴嫌だなぁ〜と思っていた人間がいましたが・・・ 人に仕事を出すようになり、昔ああいう奴嫌だなぁ〜と思う人間に、自分が近付いていってる事に気が付きました。

もう少しで裸の王様になるところでした・・・ とりあえず、パンツ一丁のところで気が付いた感じですw(アブナイ アブナイ・・・)

人間って嫌ですね〜・・・ 謙虚さが薄れていくし、生活レベル上げればそれが当たり前になるし、立場が変わると上から目線になるし・・・ そうならないようにしてきたつもりだったんですけどね〜。


今日、相手の態度が悪くなったという理由で縁切りメールを送り、体調が悪かったと、相手からのお詫びの電話をもらい、自分のした事の愚かさに気が付き・・・ 反省・・・反省・・・そして反省・・・とにかく反省、すべて反省って感じです。

明日からは、初心に返り、感謝・・・感謝・・・そして感謝・・・とにかく感謝・・・すべて感謝という気持ちで、人と接します。

そういう意味で、私に、感謝の気持ちを思い出させてくれた、SYさん、ありがとうございます・・・そして、体調の悪さも気付いてあげられなくてごめんなさい。

これからも、今まで同様・・・いえいえ今まで以上の良い関係を築いていきましょう。

とりあえず、体調が良くなったら、飯でも・・・・・w


ということで、SYさんのおかげで、裸の王様寸前の私は、謙虚さと感謝の気持ちを取り戻したのでした。

初心忘れるべからず・・・・ 人を大切にして、ここまできたのですから・・・ また、初心に返って頑張ります!










人気ブログランキングに参加しています!

一日一回 あなたの一票をください。。。♪

2つのランキングに参加しています。

↓(人気blogランキング)と、(土地・不動産)をクリックすると投票ができますし、本日の順位が表示されます!

ブログランキング応援クリックよろしく!

人気blogランキングへ
人気ブログランキングは↑こちらをクリック



にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ
ブログ村ランキングは↑こちらをクリックです。







2009年09月25日

731) お客様と海釣り

先日、お客様と私と当社の社員のKちゃんで長島に海釣りに行きました。

私は、川釣りについては、かなりやりこんでいるのですが、海釣りは、ほとんどやったことがありません。

周りに大きな川や野池が沢山ある地域で育ったので、小さな頃から、鮒、鯉、鰻、鯰を釣ったり、中学や高校の時は、ルアーフィッシングや、フライフィッシングなんかもやっていました。

大人になってからは、へら鮒釣りに夢中な時期もあり、大会でも入賞したことがあるくらいです。

ヘラ鮒釣りは奥が深くてね〜・・・・ まあ、この話は機会があれば詳しく書きますが・・・・・ 今回は海釣りの話を書きますね。

と、いうことで・・・・ 海釣りに挑戦!!!

まずは、釣り道具屋に連れて行かれて、道具を一式買いました。

海釣りの道具は、へら鮒釣りの道具に比べると安いんですよぉ〜〜〜w

数十万は覚悟してたのに・・・・ 竿とリールと、小道具を買って5万円程度でした。

釣具屋を出ると、早速、長島温泉の外側の防波堤に連れていかれました。

到着すると、仕掛けを作りましたが、仕掛けもわりと簡単に作ることができました。

川釣りの、うなぎや、なまずの仕掛けに似てシンプルなものでした。

ちなみに、仕掛けを作るスピードの速さに、いっしょに行った人たちが驚いていました。

基本は海も川もいっしょなんですね〜w

仕掛けができると、青虫(キモいミミズみたいなもの)を針につけて投げました。

ここから釣りが始まったわけですが・・・・。

1時間たっても・・・・ 2時間たっても・・・・ あたりが来ない。

何度もエサをつけなおして投げては待つ、投げては待つの繰り返し・・・・。

正直、退屈な釣りだな〜と思って、少し嫌気がさしてきました。

もう、いいかげん帰りたいなぁ〜と思った頃です・・・・・。

キタァァァ〜〜〜〜・・・ 竿が動いて、竿受けが倒れたのです・・・・・・・・・。

うちの社員のKちゃんが、防波堤から落ちそうになった竿を押さえようと動いた瞬間・・・・。

彼は、私の視界から消えました。

防波堤の上から、海に真っ逆さまに落ちてしまったのです。


私は、驚いて、『大丈夫か〜?』と叫びましたが、彼は、夜の海に浮かびながらニッコリ笑い『大丈夫ですw』と答えました。

彼は、防波堤脇を泳いで岸から陸に上がり、ずぶぬれになって戻ってきました。

無事に帰ってきたので、私も安心したんでしょうね〜・・・・ 彼がずぶ濡れになってニコニコ笑っている姿を見て・・・・ホッっとしました。

私は、海から上がってきたKちゃんに、『なんで、こんな幅の広い堤防で落ちるんだ???』と聞くと、彼は言いました。

Kちゃん 『社長の大切な竿を守ろうとして竿を握ったのですが、残念な事に、その場所は、防波堤の外でした。 竿を握って足元を見たら、海だったんですよ・・・・・・ あはははは〜〜〜。』

私は、これを聞いた瞬間、爆笑してしまいました。

 『あはは〜〜〜 よくやったぁ〜〜wと言いたいところだが、釣り道具ごときで命を落としたらいかんよ! 怪我でもしてたら大変だぞ・・・でも、まあいいかw、無事だから笑えるんだよな〜。 よかったよかったwww。』

魚釣りは、ここで終了!!!

帰りに私の自宅に寄って、服とズボンを貸してあげました。


因みに、帰りの車の中は、海に落ちた事で、大盛り上がりでした。

彼の言葉です→ 魚は釣れなかったけど、いいネタが釣れましたよね〜w楽しんでいただけましたか?

私の言葉です→ あの根性で仕事をすれば人生が薔薇色に変わるかもしれんなw

お客様の言葉です→ 秋の海水は、冷たかったか? フフフ・・・あはははは〜〜〜www (^^;)


魚は1匹も連れませんでしたが、楽しい魚釣りになりました。

でも、怪我がなかったので、笑い話になりましたが、怪我をしていたらと考えると、ゾッとします。

これから、ちょくちょく魚釣りに行くことになりそうですが、事故のないように気をつけたいと思います。








人気ブログランキングに参加しています!

一日一回 あなたの一票をください。。。♪

2つのランキングに参加しています。

↓(人気blogランキング)と、(土地・不動産)をクリックすると投票ができますし、本日の順位が表示されます!

ブログランキング応援クリックよろしく!

人気blogランキングへ
人気ブログランキングは↑こちらをクリック



にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ
ブログ村ランキングは↑こちらをクリックです。