2009年06月

2009年06月30日

661) ゴルフコンペ 

まずは、社員たちに謝らなくてはいけません。

29日の月曜日は、4件の決済と2件の契約があります。

ここまで忙しくなるとは予測していませんでした。

みんなーゴメン。。。

この忙しいときに・・・28日29日の一泊二日で近藤利一ゴルフコンペたるもを開催し、主な取引先や下請けさんら32名で伊勢のほうに行ってきました。

しかも、コンペの段取りをするのに社員を1名連れて・・・・・。

企画したのは2ヶ月前でしたし・・・まさか、ここまで重なるとは思っていませんでしたし・・・取引先や下請けさんとの親睦会の意味もあり・・ま・・すけど・・・

言い訳しても結果は、迷惑かけているわけで・・・ここは素直に謝ります。

本当に申し訳ないと思っております。

今日は、普段の3倍働きます!!!


社員たちだけではなく、私の留守中に契約や決済をされたお客様にも申し訳ないと思っております。

昨日、各お客様を担当している社員と、いつもより念入りに書類と段取りについて確認し打ち合わせをしておきましたし、ゴルフ中でも、ちょくちょく電話で確認して指示をだしていました。

でも、仕事の電話をしながらゴルフをしていても、良いスコアにはなりませんね〜。

取引先や社員と仕事の電話をしていて、電話口で 『ちょい5秒待って』と言って、ボールを打って、また電話で話す・・・なんてことをしていてスコアが良いはずがありません。

やはり仕事は仕事、ゴルフはゴルフでわけないと、どうしても仕事を優先させるので、ゴルフに集中できませんね。

振り返ると、今回のコンペは最初からダメでしたね〜。

私のコンペなので・・・『今日一日よろしくぅ〜』と大声で挨拶をした後、32人が見守る中で私が1組目でティーショットを打ったのですが・・・・・・・。

ティーショット→→→ チョロッ……。

打って後ろを振り返った瞬間、みんな私から視線を逸らしました(><)

さすがにチョロでは、お世辞でもナイスショットとは言えませんからね〜。

シーンと静まり返る中、スタートしたのです。

その後もスコアは、ボロボロでした。

前半も、後半も、50以上叩いてしまいました。(つまり100以上)


ゴルフの日は、事前にきちんと仕事を済ませ、仕事の電話をしなくてもよい状況にしてから行かないといけないですね。(反省)


天候には恵まれたような恵まれていないようなよくわからないです。

というのは、天気予報は2日間とも雨で、バケツをぶちゃけたような雨が降っていたのですが、私はほとんど雨にもあたっていないのです。

初日の朝、車に乗り、伊勢自動車道に入ると、すごい勢いで雨が降り出しましたが、ゴルフ場についたときにはやんでいました。

前半のプレイ中、ずっと曇り空でした。

そして、昼食のときに少し雨が降り出しました。

昼食を食べて外に出ると雨はやんで午後からは、ずっと晴れていましたw

2日目も、予報は雨だったのですが、午前中曇りで午後からも曇りでしたが、私がゴルフを終えてクラブハウスに入ったとたん、バケツを引っくり返したような大雨が降ってきました。

私は2日とも1組目でしたので、私の組以外は、全員びしょ濡れになったのです。

32人中28人は豪雨をくらいながらゴルフ。

32人中4人は雨にふられることなくゴルフ。

不思議な天気でした。


コンペパーティー終了の挨拶のとき、私が、『雨に降られるかと思っていたのですが、日頃の行いがよいのか、天候にも恵まれまして…』と、ニヤニヤしながら言うと、みんなの目が三角になって吊り上ってましたwww

ちなみに優勝は、うちの下請けさんの下請けさん(孫請け)さんでした。

準優勝も孫請けさんでした。

私は、23位でした(TT)

そんなこんなで、雨にも降られずに、近藤利一コンペは無事終了したのでした。

私の留守中、司令塔として頑張ってくれたKさんMくんありがとう。

ご迷惑をおかけした皆さん、申し訳ございませんでした。

さぁ、2日間さぼってしまったので、今日は、いつもの3倍働きます!

今朝は、社員たちより早く出社して、DVDの早送りのように社内を動き回っています。





人気ブログランキングに参加しています!

あなたの一票をください。。。♪

2つのランキングに参加しています。

↓(人気blogランキング)と、(土地・不動産)をクリックすると投票ができますし、本日の順位が表示されます!

ブログランキング応援クリックよろしく!

人気blogランキングへ
↑人気ブログランキング投票はこちらをクリック



にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ
↑ブログ村ランキング投票は、こちらをクリックです。

2009年06月27日

660) 宅地分譲への想い!

中川区ハトリ宅地分譲の売り出しから2週間が経ちました。

すでに8区画中6区画が売約済となりました。

この不況の中本当にありがたい話です。

でも・・・・今まで数ヶ月かけて大切に仕上げてきたものが売れるのは、少し寂しい気もしたり・・・ 嬉し寂しいって感じですねw

↑気持ち的には、こんな感じなんです。

ビジネスとしては・・・・・↓

毎回の事なんですけど、買うと売れるか不安になりますし、売れれば次の物件を買わなければと焦るんです。

そして、今は、在庫が少ないので、買わなきゃぁ〜〜〜!って感じですね。

土地が問屋で買えたらいいな〜。って、いつも思いますね。

普通の商売は、問屋で仕入れてきて店に並べますよね〜。

不動産はそういうわけにはいかないですからね〜。

ここが難しいところなんです。

大きな土地が出ると区割りをして試算をして、値段の交渉をします。

物件の情報には、稀に良い物件もありますが、大半は、めちゃくちゃ高い値段のもの、実際には売り物でもないのに資料が来るガセネタ系のもの、宅地分譲として使い物にならないもの・・・・。

こういった物件が、沢山来ますが、実際に買える物件は100件中1〜2件ですね〜。

そうやって買った物件を、実際に宅造して、宅地分譲に仕上げるのです。

企画から〜完成  完成から〜販売まで、自分が住むならこうしたいああしたいと、常にお客様の気持ちになって取り組みます。

宅地分譲が売れたときには、商売人としての仕事の達成感と同時に、愛着ある物件が売れてしまったという寂しさがあります。

それからしばらくすると、売る物がなくなってしまったという不安感が襲ってきます。

そして、新たな宅地分譲を企画しよう!と思うわけです。

規模が大きくなってきているだけで、結局、これの繰り返しです。

中川区のハトリが完売に近づいてきた今は、次の仕入れをしなければいけないという不安と、今まで頑張って造ってきた土地を嫁に出すというような寂しい気持ちが入り混じっています。

当社の宅地分譲が、お客様の幸せの役に立てれば嬉しいですけど、ちょっと寂しい・・・・ この気持ちは、企画している側じゃないとわかんないかもしれませんね〜w

しばらくして、ふと思い立ちブラ〜っと現場に行き、素敵な家が建っていて、お客様ご家族の幸せそうな生活感が出ているのを見ると、良い人に買ってもらえて良かったな〜と思うのですけどねw

何か俺・・・変なこと書いているよな〜(苦笑)

前回の一宮、今回の中川、

大盛況で早期で売れて、本当に嬉しいのですよ。

当社の宅地分譲を買って下さったお客様にも、心の底から感謝しております。

めちゃくちゃ嬉しいんですけど、ちょっと寂しくて不安・・・。

言葉でうまく表現できませんけど、そんな気持ちなんです。

人の気持ちって複雑ですよね〜。

んっ・・・・。

嫁に出す・・・・。

ちょっと違うかも・・・・。

育てた生徒を社会に出す先生の気持ちに似ていると言ったほうがいいかな?

喜びと寂しさと、来期の生徒の不安って感じかなw

卒業生を送り出す先生の気持ち = 何か自分で納得www

変な言い方ですけど、当社の卒業生なわけで・・・・。

社会の役に・・・ではなく、お客様の幸せの為に役立つといいな〜と思います。


ということで・・・

よしっ! 新しい生徒を育てなきゃw

新しい物件の仕入れ〜企画〜販売まで・・・これからも頑張って、お客様の幸せの役に立てる宅地分譲に仕上げます(^^)b







人気ブログランキングに参加しています!

あなたの一票をください。。。♪

2つのランキングに参加しています。

↓(人気blogランキング)と、(土地・不動産)をクリックすると投票ができますし、本日の順位が表示されます!

ブログランキング応援クリックよろしく!

人気blogランキングへ
↑人気ブログランキング投票はこちらをクリック



にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ
↑ブログ村ランキング投票は、こちらをクリックです。

2009年06月26日

659) 息子を預かってくれないか???

昨日、5kmを完走して、体中(特に足)が筋肉痛です。

今日はカクカクと変な歩き方をしていますw

本日、チラシを入れていて社内がザワザワしているのですが、のんびりカクカク歩く私は、少し邪魔者になっています><

多数の問い合わせ、ご来店を頂きましてありがとうございます。


さて今日のブログです。

ある企業の社長から息子を預かってくれないか???と頼まれました。

社長 『俺のところの息子を預かってほしいんだけど・・・。近ちゃんに仕込んでもらいたいんだ。』

 『社長のところの優秀な坊ちゃんを私ごときが預かれませんよw』

社長 『なんていうか、近ちゃんの生命力というか、無人島に捨てられても生きていくような強さというか・・・、殺しても死なないというか・・・・うちの坊主に、この世知辛い世の中を生き抜く力をつけさせてやりたいんだ!』

↑そこまで丈夫じゃないです(TT)

 『ん〜〜〜 社長ゴメン! 基本的に、そういうのは断ってるんだ〜。 俺と社長の関係が悪くなる可能性が高いからね。』

社長 『いやいや心配には及ばんよ。 殴っても蹴ってもいいし、運転手でも掃除でも何でもいいから面倒をみてやってくれないか?』

 『いや〜 そうは言っても、社長と息子さんは親子じゃないですか。 何かあれば、息子さんとの縁は切れないけど俺との縁は切れますからね〜。 それが血のつながりって奴ですよ!』

社長 『近ちゃんと、うちのバカ息子なら、誰がどう聞いたって近ちゃんのほうが正しいと判断するよ。』

 『俺のほうが正しいと思いながらも息子を庇うのが親なんですよw』

『ということで、社長、俺は社長との関係を大事にしてますので、これからも良い付き合いをしていきたいので、申し訳ないですけど今回の件はお断りしますね。』

『社長、ゴメン!!!』

社長 『そうかぁ〜。 残念だが・・・しかたないな〜。』

息子さんの話はここで終わり、少しゴルフ話をして社長は帰っていきました。


私は、人間関係を壊さない為に決めていることがあります。

息子を頼む!と、金を貸してくれ!は断る!

この2つは、絶対ですね〜。

特に、この社長は息子に甘いですし、息子さんも坊ちゃん育ちなので、預かったら私もイラ〜ッとするだろうし、息子さんも私に対してムカッっとするでしょうし、いいことは1つもないと思います。

どれくらい甘やかしてるかというと、息子が20歳過ぎているのに、パパ〜ッと呼ばせてるし、子供に車を買ってあげたり、保険を払ってあげたり、社長の会社でも、社員たちより甘い環境に置いているのです。

うちで平社員から修行させたら、何だかんだ親が口を出すに決まっています!

特に自分が苦労してきた社長ほど、息子を無駄に甘やかす傾向がありますからね〜。



別の社長さんの話なんですが・・・・・凄い話がありまして・・・

20代後半の息子が、車で、ちょっとした接触事故を起こしたときに、現場検証に親が行って、警察や相手と自分が話をつけて、息子に何も言わせなかった社長もいました。

親も親ですが、それを黙っていた息子もちょっと・・・・・(^^;)

さすがに、私も、社長に、『ちょっと過保護すぎるんじゃない?』って言いましたけどね〜。

私と比較するのもどうかと思いますが、私は、成人してから、親から1円のお金ももらったことはありませんし、お金がなくても、何かで困っても、親に相談したことはないです。

逆に、最近は、親の望むことは、自分が叶えてあげよう!と思っているくらいです。

まあ、これ以上書くと、オッサンの説教になってしまうのでここらへんでやめておきますけど・・・・w

経営者の息子を預かるというのは、けっこう難しいんですよね〜。

経営者の息子というのは、親の力が一切影響しない会社で働き、その会社で稼いだ給料の中でやりくりして生活をするというのが、一番良いと思います。

そして、社員の気持ちというものを身をもって体験してから、自分の親の会社の平社員として入社して仕事を覚えるというのがいいのではないでしょうかね〜。


今回、息子を預かってくれ!と頼まれた社長の息子の経歴と経緯。

名古屋の某有名私立高校卒業後、東京の某大学卒業。

現在、親の会社に就職して総務課にいるが、世間をなめてる。

20代独身にして、親から、マンションと、フェアレディーZを買い与えられ、数百万の時計を数本持っていて、日替わりランチ気分で付け替えて会社に出社!

夜はキャバクラ通いで、朝は遅刻気味。

オヤジは、見るに見かねて、私に相談。


以上

この子を立派な社会人に育てようと思い真剣に教育したら、社長(親)と縁が切れそうな気がしませんか?

仲の良い社長の頼みを断るのも、けっこう辛いですが、断らないと、もっと辛いことに巻き込まれる気がして・・・私は断ることがベストだと判断しました。

甘やかす親が悪いのか、甘やかされて頼る息子が悪いのか・・・?

世代交代が近い社長たちからよく相談を持ちかけられます。


話は戻りますが、現在筋肉痛ですが今日も走って、筋肉を痛めつけて、脂肪を燃焼させて強い筋肉を作ろうと思います。

人間も筋肉も、甘やかしてるとタルタルのブヨブヨになるんです。

辛さや痛みを感じながら成長していくんですよね〜(苦笑w)







人気ブログランキングに参加しています!

あなたの一票をください。。。♪

2つのランキングに参加しています。

↓(人気blogランキング)と、(土地・不動産)をクリックすると投票ができますし、本日の順位が表示されます!

ブログランキング応援クリックよろしく!

人気blogランキングへ