2008年11月

2008年11月30日

522) とうとう出ました激安物件

以前、査定依頼を受けていた物件なのですが、津島市の古家付きの土地!

とうとう物件として、でてきました。

土地 約220坪   建坪 約30坪 

な・・・なんと、2200万円!!!

ここは、山の中でもなければ、車が入れないような場所でもありません!

津島市の南西部に位置し、蟹江インター 西尾張中央道にも近い。

前面の道路も広く、地形も良い!


但し、この土地は、調整区域の新宅地、基本的に建て替えが難しい土地なのです。

建て替えるには、県の許可が必要になります。(詳細は、当社へ!)


この物件は土地代金のみで査定をしました。 (約坪10万)

どこが激安なんだ???と思われる方もいると思いますが・・・・・。

お答えしましょう!

220坪の土地には、約30坪の古家が建っています!

昭和54年不詳の古家です。

少し手を入れれば充分に住むことができると思います!

つまり、2200万円+諸費用+修補= 土地の広い中古住宅

広〜い土地を、家庭菜園にするのも良し、駐車場にするのも良し!

資格のある方であれば、都市計画法、建築基準法の許す限り、新築もOKです。


要するに、使い方によっては、激安物件になるわけです。

もしも、私が、個人的に、この家を買ったとしたら何に使うかな〜???

家を住めるように修理して、道路沿いを5台分くらい駐車場スペースにして、奥に50坪くらいの畑を作り、残りの100坪くらいに、ゴルフのグリーンとバンカーとラフを作りたいですね〜(笑)

売主さんに、その話をしたら、爆笑していましたw

今回、専属専任、専任ではありませんが、売主さんは、私以外には絶対に売らない方なので、安心してブログに書いてしまいました。

この物件の詳細を知りたい方は、当社(私宛)に電話をください!

津島市の、古家付き土地の件で社長を・・・と言ってください。

私がいれば出ますし、いなければ折り返し電話をさせていただきます。


今回の物件は、私、個人として、使い方によっては、かなり面白い物件だな〜と思っているので、ブログに書かせていただきました。

読者の皆さんは、220坪土地があったら、何に使いますか?

収益以外で、お答えくださいw






ブログランキング 今日も応援クリックをお願いします。

今日のランキング・・・何位かな???





↓(人気blogランキング)と、(土地・不動産)ポチッすると順位がわかるよ!

ブログランキング応援クリックよろしく!

人気blogランキングへ

にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ



2008年11月28日

521) 気持ち良い買い物 (店員さんの笑顔)

今日は、名古屋のアルマーニに買い物に行きました。

今回は、来月2日の我社のパーティーの時に着るスーツが目的!


パーティーまでに買わなければいけないので、今回は、銀座のアルマーニまで行っている余裕はないので、名古屋で買うことにしたのだが、正直、名古屋のアルマーニは、対応も品揃えも悪いので、あまり乗り気ではなかったのです。

といいながら、アルマーニタワーができる前は、ここで買ってたんですけどね〜。

店に入ると、店員さんが来たのでスーツを見せてもらった。

以前とは違う店員さんだったので、私の購入履歴が書いてある紙を見ながら、次々、スーツを出してきた。

けっこう気に入ったのもあったのですが・・・・・・・・・・。

私が好きなデザインのスーツは、どれも、ウエストの部分が絞ってあるタイプで・・・。

要するに、最近、メタボの私には、少々キツイわけです(TT)

店員さんに、『なんか窮屈なんだけど、最近、ラインを変えたの?』と聞くと、

店員さん 『はい、前回のものに比べると、丈も短くなりましたし、体にフィットする感じになりました。』

『近藤様、そのフィット感、タイトな感じで悪くないですよ!』

、『ふ〜ん! 悪くないということは、良くもないということか? ちょっとフィットしすぎてないか? 俺、踏ん張ったらスーツを真っ二つに破る自信あるよ!』

店員さん 『・・・(^^;) こちらのタイプでしたら、窮屈な感覚はなくなると思います。』

 『何かオッサン臭いデザインだな〜。 タイトな感じじゃなくなるじゃん! 俺、39歳なんだから、あと1年くらいは、タイトな感じを着させてよ!』

『この間、着れたのにな〜。同じサイズで、パツパツだということは、要するに、アルマーニとしては、メタボな俺には着てほしくないから、こういうデザインにしたわけだ!』

↑↓嫌いな店なので、わがままを言ってみるw

『アルマーニタワーに来日していたデザイナーは、近藤様のような方に着て頂きたいっと言ってくれたんだけどな〜。 あの通訳は嘘言ってたのかな? やっぱり、銀座と違って品揃えが悪いな〜。』

↑ 私なら、こんなお客さんが来たら、他所で買ってください!と言います。・・・。

しかし、以前の店員さんの態度と違い今回の店員さんは、なかなか感じが良い!

さすが、アルマーニ! 店員さんの教育が行き届いている。


店員さん 『タイトなタイプのものでワンサイズ大きいものを着てみてください。』

、『どれどれ・・・・あっ、これなら、胸も腹も、パツってない・・・、でも、袖と丈が少し長い気がするな〜。』

店員さん 『ん〜・・・袖を2センチ、丈を1センチ・・・直しましょう。』

 『パーティー、来週の火曜日だよ! 間に合わないだろう?』

店員さんは、ササッと電話で段取りをして・・・・・・。

店員さん 『大丈夫です! 月曜の午前中に届くようにします。火曜には間に合いますよ!』

ということで、20着くらいの中から好きな色目のスーツを選び、ズボン丈と、袖と、裾を計った。

その後、Yシャツ、チーフ、ネクタイを選んだのだが、靴下が気に入らない!

すると、アルマーニの店員さんは、『松坂屋の6階に、エンポリオですが、近藤様の好きそうなデザインの靴下があると思うのですが・・・お時間があれば行って見ましょうか?』と言って、自分の店から外出して松坂屋の6階を案内してくれたのだ!

早速、行ってみると、ドンピシャの靴下がありましたw

これで、来週のパーティーは、バッチリです!

パーティーのお客様120人の前で、主催者として恥ずかしくない格好でご挨拶ができます。

店員さんは、私が嬉しそうに喜んでいるのを見て、それを自分の事のように喜んでくれて、すごく嬉しそうに楽しそうに幸せそうに笑い、ニコニコしながら帰っていきました。

その店員さんの後姿を見ながら、何か俺の商売と似ているな〜と思いました。

私も、家や土地を売ったときに、お客様が嬉しそうにしていると、こちらまで嬉しくなるのです。

お客様の笑顔が移るというか、いっしょに嬉しいというか・・・うまく表現できませんが、すごく幸せな気分になるのです。


私は、デパートにいるのを忘れて、帰っていく店員さんに向かって、『お〜〜〜い、ありがとぉぉぉ〜。 また行くからなぁ〜〜〜。』と大きな声で叫び、手を振りましたw

店員さんは振り返り、大きな声で、『ありがとうございます。 また、お待ちしております。』と言って、深く頭を下げてくれました。

デパートの店員さんたちやお客様に注目を浴びてしまいました(^^:)

今日は、すご〜く気持ちいい買い物をしました。

私は、今よりもっともっと、お客様が気持ちよく不動産を買っていただけるような対応ができるように努力しなきゃ!と思いました。

この店員さんは20代半ばくらいの店員さんでしたが、客商売というものを教えられた気がしました。





ブログランキング 今日も応援クリックをお願いします。

今日のランキング・・・何位かな???





↓(人気blogランキング)と、(土地・不動産)ポチッすると順位がわかるよ!

ブログランキング応援クリックよろしく!

人気blogランキングへ

にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ


2008年11月27日

520) 値段交渉後の感動

今日は、すごく良い事がありました。

お客様の人柄に感動しました。



2週間ほど前だったと思いますが、お客様から、ある物件の値段交渉が入り、厳しい価格だったので、お断りさせていただきました。

理由

1) 原価割れ+メンテナンス= 大赤字

2) 買付けの金額= それだけの価値と判断されたということ

最終的に先日、値段が折り合い、買って頂けることになりました。

一生懸命考えて、心を込めて造った物件に住んでくださる方が見つかり、嬉しいけど、ちょっと寂しい気分でもあり、複雑です。

でも、当社の営業が、お客様のことを、『すごく暖かい方です!』と言うので、そういう方に住んでいただけて良かったと思います。


↑というのは、先日までの話・・・・・。

昨日、当社の営業が、私に教えてくれたのですが・・・・

詳しくは、書きませんが、今回のお客様は、以前から私とご縁が深い方だったのです。

それを聞いた時、改めて、このお客様、本当に良い人だな〜と思いました。

普通、縁の深い方であれば、それを前面に押し出して、値段の交渉をしてくるものです。

『以前、こういう事があったのだよ〜!』なんて言いながら、値段の交渉をしてくるでしょうね〜。

でも、お客様は、何も言わずに、普通のお客様と変わらぬ立場で、正々堂々と値段交渉して、私が、その価格ではムリです!と断ったにもかかわらず、以前、ご縁があった事を口に出さなかったのです。

そして今回、売買金額と契約日が決まってから、実は・・・・社長とは・・・と、当社の営業に話して下さったのです。


お客様と私が、どんなご縁か書かないので、読者の皆さんには伝わらないかもしれませんが、値段の交渉の切り札として使うには、最強の縁なのです!

その切り札を使わずに商談された男らしさに感動しました。

そして、もしも、その切り札を使われていたらどうだっかというと、私は、その切り札を逆に活用させていただき、もう少し高値で押し込もうとしたでしょうね。

つまり、今回の値段交渉というのは、最も効果的であり、尚且つ、私に感動まで与えたわけです。

値段の交渉を勝負に例えるなら、私の負けですねw

しかも、笑って、『負けました〜♪』と言える負け方です。

私は、こういう素晴らしい方に買って頂けて本当に良かったと思います。


こんなことを言うと、同業者の方に、アホか?と思われるかもしれないですが、当社のお客様は、皆さん本当に良い方ばかりです。

最近、私がお会いした方では、先々週、マンションを買ってくださった若夫婦、宅地分譲全部をまとめ買いしてくださった方ご家族  先週末、宅地分譲を買ってくださったご家族、そして、まだお会いできていませんが今回のお客様、皆さん、本当に良い人たちなのです。

その他のお客様も、きっと良い方ばかりだと思います。


契約の時に、大半のお客様は、私が、『ありがとうございます。』というと、『ありがとうございました。』とか、『よろしくお願いします。』と、笑顔で返してくださいます。

そう言われた時、この仕事をやってきて良かったぁぁぁ〜♪と思うのです。

不動産業って、嫌なことも、いろいろあるのですけど・・・・最近の私は、良い方とのご縁が多くて、本当に幸せです。








ブログランキング 今日も応援クリックをお願いします。

今日のランキング・・・何位かな???





↓(人気blogランキング)と、(土地・不動産)ポチッすると順位がわかるよ!

ブログランキング応援クリックよろしく!

人気blogランキングへ

にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ