2007年10月

2007年10月28日

113) 不動産売却の理由 & (河童発見)

みなさんは、河童を見たことがありますか?私は見ましたw
その話は、後にしましょうwww

不動産を売却するには、理由というものがあるw

売却は、人の人生の、いろんな部分が見えるが、守秘義務があるので、秘密厳守である。(プロとしての常識)

マイナスの売却もあればプラスの売却もある。

主な売却理由

相続税を払う
相続の現金化
商売がうまくいかなくなった。
連帯保証人になって債務者に逃げられた場合の返済
身内の借金返済
損害賠償の支払い
博打の借金返済
大きな家や都会への住み替え
転勤の住み替え
事業拡大
結婚費用
身内の不動産取得させるため
離婚の慰謝料&分配
女にボケて金が必要
その他、いろいろ!

本当に人生いろいろである。(島倉ちよちよ)

借金系の売却のときには、恐い人と戦わなければならない場合もある><
幸せ向上系の場合は、お客様と共に喜ぶこともあるwww
博打や女ボケ系は、空しい気持ちになる!
相続系は、お客の骨肉の争いに巻き込まれることもある><

今まで、いろんな売却をしてきたが、1件だけ、変わった売却があった。

最初に、お客様が相談に来た時、隣との仲が悪いとか、隣の人の迷惑行為に困っていると言ってた。お母さんと娘の女2人暮らしのため恐がっていた。

調べてみると、隣は、ひどい奴で、ゴミを投げ込んだり、家の中を覗いたり、庭のものを盗んだりするのだ。
お客様は、ノイローゼ状態になっていた。

ここから重要(勉強になるから絶対読んで!)

特に野菜を作ると、夜中に盗みに来るらしいのだ!(昭和の戦後かwww)
証拠写真を撮って警察に突き出そうという話になって、週末に盗みにくるというので、張り込みをした。

家庭菜園にはキュウリがあったので、盗みに来ると予想した!

家の中で待っていると、深夜2時、人影が・・・。

私は、お客様の家の裏口から、音をたてずに、そ〜と出て、家庭菜園に近づき・・・

パシャッ! 写真を撮ったw(やった〜〜〜w)

次の瞬間、犯人は驚いて逃げようとしたのだが、ビックリしすぎて慌てすぎたのか、転んだw(チャンス)

犯人を捕獲した。(倒れた上から馬乗りになって押さえつけて捕獲)

とりあえず、明るいところに連れて行くと・・・

犯人は、河童だったのだ!
(生まれて初めて河童を見た!)

その河童の特徴は、年齢50〜55歳 グレーのズボンに緑のポロシャツ姿!

口元が膨らんだ出っ歯で、頭の中心部に毛がなく禿げていた。(河童の皿だ!)

普段は前頭部の毛で皿を隠しているが、俺に押さえ込まれたときに、皿を隠していた毛がズレてしまったようだ!

しかも、盗んだものは キュウリ!!!!

河童の好物がキュウリという伝説は本当だった!

河童は、人間語で誤りながら震えていたので警察には突き出さなかった。

でも、お客様は、やはり河童の隣には住めないから家を売りたいと言うので、マンションを買って頂き、家を売却させて頂いた。

当社としては、仕事になったわけだが、引っ越すことなかったのにと思った。

悲しい売却である。

河童は童話の世界の話ではない!

現在も、愛知県津島市に住んでいる!!!


この話は、少しだけフィクションであり、登場人物は、緑のポロシャツを着た、出っ歯の禿げオヤジであり本物の河童ではない!


ブログランキング応援クリックよろしく!

人気blogランキングへ

貴方の清き1クリックを・・・m(^^)m宜しくおねがいします。
左のバーの上にあるブログ村(土地建物)も…宜しくです。m(__)m

      

2007年10月27日

112) 悪質な業者       

私たちの業界には暗黙のルールというものがあります。

暗黙のルールの中の1つに、業者が一般の方から仕事の依頼を受けた場合、他の業者は、横取りしないということがあります。

また、横取りを防止するために専属専任媒介契約や専任媒介契約というものを交わしてから仕事にかかります!

専任媒介については、Tousiさんのブログを見ると詳しく載ってますw

例えば、当社が、素敵な土地を見つけて、地主さんのところに売ってくださいと頼みに行ったとしよう。

地主さんが、『他の業者と専任契約を交している』と言ったら、『そうですか知らぬ事とはいえ申し訳ございません』と言って帰ってきます。

そして、専任を持っている業者さんに、『客付けさせてもらえないですか?』と、問い合わせをします。

これが普通のやり方です!

しかし、中には当社が専任を持っていても、横取りしようと客に営業をかける業者がいます。

これを、業界用語で、『抜く』といいます。

余計な事かもしれませんが、みなさんが、想像した抜くとは、少し意味が違います!

ちょっと前の話になりますが、悪質業者に抜きやられたぁ〜〜〜w

抜きをやろうとしたのは、ななな・・・なんと地元の業者なのだ><

抜き方

まずは、ある事無い事当社の悪口を言う。

契約書の条文を見て、どんな小さな事でもいいので何か理由を探し、それを理由に、お客様から専任契約の解約をさせるw

そして、自社で専任契約をする!


なぜか、悪質業者の社員に、千代田不動産の社長は恐い職業の人みたいと言われていたwww

悪質業者の社長にも電話したが、謝りながら黙認している様子だった


最初は、私もムキになって激怒してたが、小さな仕事だったし、他の仕事が忙しくなったので、面倒臭くなってしまった。

それに、小さな仕事の割りに、相手の業者が死に物狂いで、あまりに必死なので、お互い一般にして、お互い頑張るというやり方にしてあげたw

私の切り替えの早さw

私は社員に言った

『一般でもいいじゃなないか、あんな悪質業者に当社が、負けるわけない!!!』


そして、怒っていたときに力みすぎたのか、便意を催してきたので、トイレに行って
スッキリし、その後、俺は、夜の街に消えたwww

真面目に商売をしている不動産業者の皆さん、『抜き』には気をつけましょうね!


ブログランキング応援クリックよろしく!

人気blogランキングへ

貴方の清き1クリックを・・・m(^^)m宜しくおねがいします。
左のバーの上にあるブログ村(土地建物)も…宜しくです。m(__)m


・・・・・・・・・・・なつかしい昔の記事・・・・・・・・・・・・・・・

1) 素人さんの為の不動産学校 (開校)

2) 不動産の価値 (売却) 素人さんの為の不動産学校

3) 不動産の価値 (住宅購入) 素人さんの為の不動産学校

4) 不動産の価値 (商業物件購入) 素人さんの為の不動産学校

5) 事業用物件購入 素人さんの為の不動産学校

6) 借りるのと買うのどちらが得? 素人さんの為の不動産学校

7) 家を建てるなら北向き?南向き? 素人さんの為の不動産学校



2007年10月26日

111) 資金0! 素人が不動産業で儲ける方法?

月額 205000円の収入を得るようになった古川君www

彼は、不動産の美味しい蜜の味を覚えてしまった。

この頃になると、訳のわかんない名刺を持つようになった。

不動産賃貸コンサルタント業 代表者 古川○樹 090−××××ー・・・・。

↑学がないので、この程度の名刺だった><(さすが墓集め野郎)

こんな怪しい名刺で、不動産業ができるのか?

私なら、恥ずかしくて営業周りはできません。


ある日、電話がかかり、また駐車場を増やしたと言うのだ。

私、「お前、あんな怪しい名刺で、よく貸主見つけたなぁ」

古川、『あんな名刺ではあかんかったわ』(やっと気付いたかwww)

『大きな団地の近くに、ガラガラに空いてる貸し駐車場があったから、一括で安く借りたんだよ〜、それ満車にしたんだ!』『20台くらいあるのに、4台しか借りてる奴いないから、10台分の金額で全部借りたけど、すぐ満車にしたわ~』

私、「空きだらけの駐車場を、どうやって埋めたんだ?」

彼の恐ろしい営業

古川、『あそこの団地の人達、道路に違法駐車してるやろ〜警察に電話して取り締まってもらったら、すぐ満車になったぞ』

私、「おい、それって・・・ひどくない?」

古川、『何言ってるの?、あんなに団地の周りに違法駐車して、火事になったら消防車が入れないし、車の陰から子供とか飛び出したら危ないだろ、俺は、ああいった人に迷惑をかける奴、昔から許せないんだ!!!』

↑昔、深夜に爆音を轟かせて走ってた奴の言う事ではない↑

違法駐車も迷惑かもしれんが、苦情の電話も迷惑な気がした・・・が、道徳的には彼が正しいような気もする。(団地の住民、ちょっとだけ可哀想><)

しかし、彼は3日間、警察に苦情の電話をすることにより駐車場を満車にした!

そして、毎月4万円のピンハネに成功した。

彼の収入は、給料+月額245000円になったのだ!

△里箸とも、関わらなくて良かったと思ったw

それから数ヶ月して彼から電話がかかったのだ。

2つ目の転借の農地転用も問題が浮上してきたとの相談。


地主から、固定資産税があがったので困ったと苦情が来たらしい。

当然の事だ!  というか、てっきり農地転用してると思っていたが、してなかったみたいだ。
彼は、農地転用が必要なことを知らなかったらしい。
これだから、素人は恐ろしい!関わらなくて良かった。

私は、農地転用をするように薦めたが、役所に行って話をつけると言って、翌日行ったらしい!

結局、彼は役所に負けたw(そりゃあ負けるよね)

しかし、地主には勝ったのだ!固定資産税が上がった分を地主が負担することになったのだ。

もともと、評価が安いので、地主はギリギリ損をしないで済むらしい。

でも、地主さんは、損はしないが、得もしないはず・・・。

なぜ? 契約を解除しないのか不思議だった。(普通は絶対解約!)

彼は、いつの間にか、地主さんの孫と交際していたんだ!

そして、その1年後、結婚したw(今の嫁さん)

それから、怪しい不動産賃貸コンサルタントの新規営業はしなくなったが、今でも、給料の他に、毎月245000円を儲け続けている!

彼は、今になって、当時を振り返り、こう言っている。↓

『俺は、毎月の24万の為に、不細工な嫁と結婚することになったんだ。24万で悪魔に魂を売った』

私は、そうは思わない!!!(私の意見)

24万の為に魂を売ったのではなく、約2万円の固定資産税の為に嫁に魂をを売ったのだと思うw

彼が幸せなのか?不幸なのか?、彼の嫁のデカイ顔と態度を見ていると、彼が幸せには見えない。

そして、本当に地主の孫を愛していたのか、固定資産税2万円を愛していていたのか
、俺にはわかりません。

永遠に謎である。      



ブログランキング応援クリックよろしく!

人気blogランキングへ

貴方の清き1クリックを・・・m(^^)m宜しくおねがいします。

左のバーの上にあるブログ村(土地建物)もクリックしてください。m(__)m