2007年05月

2007年05月12日

癸横機〕算颪砲弔い董〜膿佑気鵑琉戮良堝飴些惺

家を買うお客さまのほとんどが住宅ローンを使っているのが現状であるが、
何が得で何が損なのか???

まあ、みなさんが気にするのは金利のことですよね。
確かに金利は大切です。

各金融機関の商品を比べてみましょう。
商品の枠にあてはまれば、めちゃくちゃ得な商品がありますからねw

まあ、そんなことはネットで調べればわかることなので、今回は、違う方向から物を考えてみましょうw
先ほど、金利は大切と言いましたが、物には限度というものがあります。
よく聞くのが、ネットで金利の安いところを調べて、そこで借りるのはいいのですが
他県の銀行とかで愛知県に1店舗しか支店がないような銀行から借りるということがあります。
たとえば、津島市に家を買うのに、月々の支払いが1000円安いからといって
名古屋に1店舗しかない金融機関から借りるというケース。
確かに、どこの銀行だろうがキャッシュカードなんかで出し入れできますから
たいして支障はないのかもしれませんが、私なら、数千円の違いなら、家から近いところで親切な銀行で借りるか、給料振込みの銀行で借りますね。
何か手続きとかあるときに、楽ですからねw
それから、忙しいときや病気なんかで行けないときに来てくれるってのもいいですしね。(信金なんかはやってくれるところが多い)

それから、近くの銀行で、住宅ローンや定期などを真面目にやってると、何か他のローンを組んだりするときに楽な場合があるんですよw
ほとんどの銀行の支店長は、自分が決済できる枠をもっているんですよ。
その枠の中であれば、少々枠から外れていても今までの実績を見て貸してくれたりするのです。
顔合わせれば、キャンペーンのあまりのくだらない家庭雑貨とかくれたりとかねww
地元の銀行さんと、仲良く近所付き合いしていくなんてことも視野にいれて、金融機関を選ぶのもいいですよw
計算も大切ですが、月々の支払い以外の計算もしてみてください。

それから、気をつけなきゃいけないのは、金利の固定は何年かということや、キャンペーン商品なんかで、最初の固定だけ安く更新後高い金利になるなんてものもありますから、気をつけてくださいね。
家を買うときに、私たちプロにご相談いただくのがいいですよw
よくいるのが、融資や家選びも含め、ちょっと調べてプロ気分になったり、なんかの本の受け売りを私たちに、知ったかぶりして語ってくださる人がいますが、不動産は
、そんな甘いものではありません!
1つ1つが違う商品ですし、各商品にさまざまな事情や経緯なんかがあります。
プロの私でも、えっ・・・と思うようなこともあります。
さすがに失敗はないですけどねw

とにかく不動産ということについては、融資も含め、いろんな提案をさせていただきますので、まずはご相談ください。
私たちが、お客様の知識も希望を聞きます、お客様は、それについてのプロの意見を聞いてください。
素人の考えとプロの知識をミックスし、いっしょに考え 悩み・・・・
そして、最終的にお客様が決めてくだされば良いのではないでしょうか?





2007年05月07日

癸横粥|話翹篝瀛 素人さんの為の不動産学校

地中埋設物ってわかりますか?
読んで字の如くなんですけどね・・・・
私が使うのは、契約書の特約等で使います。

例) 引渡し後3ヶ月以内に建築上支障をきたす埋設物が発見された場合売主の責任   と費用により撤去する。

ちと簡略化してありますが、こんな条文を入れたりします。

買った土地の下にゴミやガラが埋まっていたら嫌ですからねw
嫌というレベルではなくマジで困りますよね><

振り返るといろいろな事件がありました。
むか〜しの話ですが、津島市のある場所では、縦300mm幅900mm奥行き1500mmのアスファルトの塊が、大型ダンプに8車分でたり、愛西市では解体後地中から家の基礎がでてきました。
その他、小さなゴミが埋まってた現場は多々ありました><

とにかく土の中には、危険が潜んでいるのです。

ゴミやガラは、よく出るのですが、残念なことに小判や札束がでてきたことは
1度もありません(笑)
1億円入りの鞄とか・・・1度くらい出てくれよwww

冗談はさておき
当社が売主の場合は、土地を購入する際に埋設物がないか、
ボウリング調査と掘削調査をして、地中埋設物が出た場合は撤去して、
お客様に引き渡すようにしています。
仲介物件に関しては、なるべく瑕疵担保責任や埋設物特約を付け契約するようにしています。


みなさんも土地を購入する際には気をつけましょうね。
不動産屋が売り主の物件を買う際は、危険は少ないのですが、いっぱんの人が売主の物件を買う際には気をつけてください!
この危険を回避するには、瑕疵担保責任○年といった契約内容にするか、特約部分に
地中埋設物が発見されたときの措置を定めておくと良いですよ。

先ほども少し述べましたが、地中埋設物の撤去や、ゴミの処理は
めっちゃ金がかかることが多いのです。
あえてしつこく書きますが、
契約時に、しっかりと埋設物がでてきた場合の措置を定めておいてください!
契約書が、あなたを守ってくれますよ。





2007年05月05日

癸横魁。韮廣 素人さんの為の不動産学校

当社はGWも営業しています。
まずは、たくさんのご来店ありがとうございます。

昨日は、1日休ませていただき大好きなマリンスポーツ&バーベキューをしてきました。
久々に集まる仲間達との雑談は、なんでもないような話しなんだけど楽しかったww
私のJETも青空の下気持ちよさそうに走ってました。

ただ、さすがGWとあって道は混んでいました><
たまには渋滞にあうのも、それはそれでGWって感じがしていいのですけどね・・・、そう思ったのは最初の5分www
かなりイライラしました。

ここで私の職業病の話をしましょう。
車で走りながら景色を見て、常に考えることは仕事関係w
たぶん不動産屋はみんな同じことを考えるのかもしれないが・・・・・・

ゞき地があると、ここは○○に適しているとか勝手に考えたり、分譲ができそうな
 土地だと、何区画できるとか頭の仲で区割りをしているw
町並みを見て、市街化と調整区域の境目を予想してしまうw
1麒に行くと、その地域の土地の坪単価が知りたくなるw
ぢ昭劼梁い辰進譲住宅や建築物を勝手に採点しているw

一生治らない悪質な病気だと思うw
昨日も渋滞の中、発作がでて、沢山の土地建物を評価してしまいました。

そんなこんなで、みなさ〜ん GWも残り少なくなりましたが、いっぱいエンジョイしてくださいね^^