2016年11月20日

2112)不動産出張(紀北町海山区)

ここ最近、普段にも増して、いろんな意味で忙しくバタバタしています。

来週あたりから忘年会も始まり、今年の年末もウコンの力を借りなくてはいけない状況になりそうです。


そんな中で、どうしても11月中に、太陽光発電の件で、三重県南部の紀北町の海山区というところに行かなくてはいけない状況でしたので、何とか時間を作り行ってきました。

夕方4時からのアポが5時半に終わり・・・その足で高速に乗り7時半に、紀北町の宿にチェックイン・・・。

先月の、東京深夜入りの出張よりは少し楽でしたw

とりあえず到着してチェックインしてから速攻で食事・・・。

とりあえず・・・ビールで喉を潤して、続いて、伊勢海老と、初物の牡蠣を食べながら地酒を呑みながら、メッセンジャーとLINEの返信と、溜まった電話の返信をしました。

2016-11-16-19-42-56


紀北町は、三重県の松坂市から、南西に高速を走る事、1時間ほどのところにあり・・・尾鷲の、ちょっと手前にあります。

伊勢志摩よりも、少し西側なので、海の幸が豊富で・・・・伊勢海老も美味しいのですが・・・牡蠣が、めちゃくちゃ美味しかったです。

新鮮という言葉では足りないので、プルンプルンの牡蠣と表現しておきましょう・・・そのまんまの状態で、一口で食べて、口の中でモグモグすると、なんとも言えない磯の味が・・・カキィィィィ〜〜〜〜って感じです。

2016-11-16-19-44-46


そんなわけで・・・晩酌後・・・メールのチェックと返信・・・そして電話・・・。

そして、温泉に入ってから、YouTubeを見て就寝・・・。

翌朝、早くに起きて・・・・とりあえず朝飯・・・。

今回の宿の朝飯は・・・凄かったです。

2016-11-17-08-49-04


朝食の会場に行くと、十数樹類の干物が、ズラ〜〜〜と並んでおりまして・・・、赤身、白身、貝類の、しょうゆ漬けが、山盛りになっておりまして・・・、真っ白なご飯を茶碗に入れて、その上に、各種刺身の醤油漬けを、どっさりのせまして・・・、お皿に、うまそうな干物や野菜を盛りまして・・・・最後に、アオサ、ワカメを、どっさりお碗に入れて、味噌汁を入れまして、朝食セット完成・・・w

2016-11-17-09-17-44


要するに、海鮮丼、各種干物、海鮮味噌汁ということなんですけど・・・・。

干物を、自分で好きなのを選んで持ってきて、テーブルの上の七輪で焼くんですけど・・・特に、アジと、メヒカリの干物が旨くて・・・

2016-11-17-09-12-27


すみません・・・完全に、不動産ブログという事を忘れ、グルメブログ化しておりますが・・・。

ここ最近の朝食の中で、一番旨かったです。

そろそろ不動産の話をしましょうかね〜w

今回、別に魚を食べに来たわけではなく・・・不動産の取引に来たわけで・・・、早朝起きで、朝食を食べて・・・チェックアウトして・・・紀北町の不動産会社に伺いました。

実は、太陽光発電用地として購入した土地の一部を分筆して、裏の土地の所有者に売るという契約と決済の為に来たわけですが・・・。

事前に不動産会社の社長との電話での打ち合わせをしていたのですが・・・私が、口頭で自社所有の土地の一部を分筆して、その部分を裏の土地の人に売ってもいいと承諾をしたわけですが・・・。

先方の不動産業者と電話で話をして、『基本的に、問題がなければ奥の方の進入路を確保する為に土地の一部を売ってもいいですよw』言ってあったんですけど・・・・。

契約決済の数日前の話ですが・・・先方の不動産業者さんは、契約締結、決済前なのに・・・。

不動産業者 『社長さん、とりあえず、契約前だけど、売主から売買代金全額を受領しておきましたw その中から、土地家屋調査士の先生に、分筆費用分を払っておきますね〜w』

 『あっ・・・は・・・はい、宜しくお願いします。』

不動産業界の方なら分かると思いますが・・・これって・・・すごい事なんですよ。

普通は、契約をして、分筆をして、決済時に売買代金をいただき取引終了で、調査士に分筆費用を払うんです。

不動産業者が、契約の前に、買主から売買代金を受領して、分筆費用まで払ってしまうってことはありえないんです。

理由は・・・、もし、私が、契約をしなかったら、仲介の不動産業者は大変ですからね〜。

この地域では、第三者対抗要件という事は関係ないようで、売主の私に対して、仲介業者が買主の代理人になり電話での諾成契約が成立し、買主から代金を受領した仲介業者が、契約の条件である分筆費用を調査士に払ってしまうという、すごい取引をするわけです。

私も、人を信用する方ですし・・・、電光石火の如く、取引を進める事には自信を持っていましたが・・・、契約前に、これだけの事をする事はできません。

近藤さんは約束をした以上、契約をしないわけがない・・・、買主から代金を受領して、そのお金で分筆代を払ってしまおう・・・と、考えて実行したわけで・・・すごいな〜と思いました。

そんなわけで・・・不動産業者さんの予想通りに契約をしたわけですが・・・w

契約場所に、司法書士さんが来てくださっていて、登記をしていただいたわけですが・・・。

手続きを済ませて・・・私が、本人確認の意味で、免許書と、免許書のコピーを渡したんですけど・・・・。

司法書士さん 『あ〜・・。 社長さん、いらないですよ〜。 本人に間違いないから大丈夫・・・・。』

 『あっ・・・、いえ・・・、一応、本人確認しないと・・・。とりあえず免許書ぐらい見てくださいよw』

司法書士さん 『いらんいらん、社長さん本人って分かるから大丈夫。』

この司法書士の先生も、初めての取引で、私を見た瞬間に、間違いなく本人と確信をして登記をしてしまうのだから、すごい・・・、というか・・・、ありえない能力の持ち主なのかもしれないです。

取引終了後・・・不動産業者さんと、土地家屋調査士さんが・・・・、現地に連れて行ってくれました。

ジャーンw

2016-11-17-12-53-23


紀北町海山区・・・読んで字の如く、海山区・・・・w

これまで、多くの太陽光発電の土地を見てきましたが、これほどまでに、太陽光発電に適した土地は、なかなかないです。

三重県の南部ということで、ただでさえ有利な場所なのに、このロケーション・・・。


どんだけ、発電するんだろう・・・利回り10%超えのシミュレーションなんですけど、少し抑えて計算してあるので、確実に11%では回るだろうし、もしかすると12%超えるかも・・・まあ、何にしてもシミュレーションを、はるかに超えるんだろうな〜・・・・w

すでに半分は、購入者が決まっているのですが・・・、あと半分は、私が購入してしまおうかと考えていますw

もちろん、太陽光発電のロケーションもいいのですが・・・。

紀北町は、魚もうまいし・・・、町全体が、ほのぼのとしていて・・・、不動産業者さんも、司法書士さんも、土地家屋調査士さんも、隣地の方も、とても良い方で・・・人の良さ、温かさが滲み出ているんですよね〜。

こういう町に、ひとつぐらい、太陽光発電所を持っていてもいいかな〜なんて事を思ったのでした・・・。


そうすれば、紀北町に来る理由ができるので、年に一度ぐらいは、太陽光発電所を見て、魚を食べて、今回、取引をさせていただいた関係者の皆さんのところに、名古屋名物でも持って挨拶に行ったりして・・・、また、この温かさにふれられるわけです。

名古屋駅周辺の不動産の話ですけど・・・、坪単価数百万の土地の借地権割合で、ゴタゴタとゴネて、金を取り合ってる地主と借地権付き建物の所有者に、この景色と、この人たちの温かさを見せてあげたいな〜・・・(笑)

2億が、2億1000万円になるのか、ならないのかで、夜も眠れず、相手を親の仇のように憎んでいますが・・・、紀北に来て、この景色と、ほのぼのさを体験したら、どっちでもよくなるような気がします。

まあ、あまり書くと、名古屋の取引の人物が特定されてしまってもいけませんので、このへんまでにしておきますが・・・・。

私自身も、最近、忙しくてピリピリしていたからなのか・・・、紀北町と、今回の取引の関係者の方々に、ものすごく癒されました。

取引と立会い終了後・・・同日夕方、名古屋で契約があったので、また高速に乗り、紀北をあとにして、高速を走り・・・名古屋に帰り、支店で契約を済ませ・・・、契約した人たちと、名古屋で食事をして飲みに行って、深夜に自宅に帰りました。

さてと・・・w  紀北で癒されたことですし・・・、年末の、不動産取引と、太陽光の連携、忘年会ラッシュと・・・いろいろありますが・・・戦争のような忙しさを乗り越えたいと思います。

そんなわけで、本日も、読者の皆様にブログランキングの投票クリックをお願いして失礼いたします







ブログランキング人気投票


人気ブログランキングへ

今日は何位かな???  

人気ブログランキングは↑こちらをクリック


c-banner


不動産の相談は、何でもお気軽にお問い合わせください





2016年11月16日

2111)起業と企業の資金調達セミナー開催

カラーブロックオフィス&カフェがオープンして半月が経ちました。

おかげさまで、ワーキングカフェ、レンタルオフィスのほうも、着々と会員数が増えておりますが・・・。


私の友人、知人、ブログの読者が多く・・・その方々が紹介してくださるブレーンから増えているので、起業、独立開業系の人たちよりも、現在、すでに活躍をされている企業の社長さんたちや、投資家さんが多い状況で・・・通常のワーキングカフェやレンタルオフィスとは、雰囲気が違います。

企業の社長や投資家の会員数は日増しに増えているものの、起業したばかりの人や、これから起業しようとしている人が少ないというのは・・・これは、これで、問題なんですが・・・。

というのも・・・・、企業の社長、投資家等、エンジェルが、起業したい人に投資をするというような、マネーの虎的なイベントを開催したかったのですが、開業資金を借りたいというチャレンジャーが少なくて開催できませんでした。

もう少し、起業を目指している人たちが集まってからですね〜・・・・・・。

そんなわけで、カラーブロックオフィス&カフェの第一回目のイベントは、起業と企業の資金調達セミナーを開催いたしました。

定員30名だったのですが、40名ほど集まってくださりました。

2016-11-15-09-19-37


まずは、私の挨拶からスタート!

皆さん、こんばんは
千代田不動産の近藤でございます。
本日は、皆様、ご多忙中にもかかわらず、カラーブロックオフィス&カフェの第一回目のイベント(起業と企業の資金調達セミナー)にご参加いただき、誠にありがとうございます。

今日、私と初めて会った方は、なぜ、不動産会社の社長が、資金調達セミナーの開催の挨拶をするのだと、疑問をもたれたのかもしれませんが・・・。

実は、弊社は、このカラーブロックオフィス&カフェの経営母体の企業でございます。
この場所で、これから起業をされる方、起業したばかりの人、すでに企業の社長として成功されている方、企業の社長を卒業されている投資家の方々等、今の自分を超えたい、もっと成長したい、勉強したいという考えを持った方々に、このカラーブロックオフィス&カフェで、新しい出会いがあり、出会った方々同士、マッチング、コラボレーション、マッシュアップ、ジョイントをしていただき、更なる向上を遂げていただきたい!
そんな気持ちで、この7階のカフェ、8階のオフィス、ビジネスコミュニティーを企画し現実化したわけでございます。

2016-10-21-15-58-44


これまで20年近く不動産の仕事をしてまいりました。
個人、法人を相手に、戸建てやマンションの住宅関係を中心に、土地、工場、商業施設等の取引をしてきたわけでございますが・・・、不動産というのは、大きなお金が動く業界ですので、成功者は富を得て、失敗者はすべてを失うというような・・・、これまで多くの成功と失敗を見てきました。

皆さん、成功する人と、失敗をする人と、何が違うと思いますか?

一般的に、あげてみると、いろんな違いがあります。

例えば、志や、モチベーションを高く維持できる、できないとか・・・。
時間の使い方がうまいとか、うまくないとか・・・。
人を批判する、しないとか・・・。
勉強・・・常に学ぼうとするか、しないか・・・
好奇心があるか、ないか・・・。
ポジティブか、ネガティブなのか・・・等
言い出したらきりがないくらい、違いはあるわけですけども・・・。

これは、私の個人的な見解なんですけども・・・。

成功する人と失敗する人の、一番大きな違いは・・・人を大切にするかしないかです。


人を大切に考える人・・・相手の立場で物事を考えられる人は成功されている方が多く、逆に、人を大切にしない人・・・相手の立場を考えず自分の事しか考えていない人は、失敗する人が多い。

人生は、人との出会いの連続です。

皆さんも私も、人と出会い、これまで生きてきたわけですが・・・、これからも、当然に、多くの人と出会い生きて行くわけです。

ここにお集まりの皆さんは、今まで出会った方、これから出会う方を大切にされているとは思いますが・・・、これは、今日お集まりの皆さんに、私からのお願いなんですけど・・・、今までよりも、もう少しだけ大切にしてみてください。

これから起業して成功したいという方も、すでに成功されている方も、今よりもちょっとだけ周りに人が増えて、気が付いたら、今までの自分を、ちょっとだけ超えている自分がいることに気付きます。


本日は、私のことを知っている人、知らない人もいるわけでございますが・・・、皆様が、私のことを、どう思っているのかは、わかりませんが・・・、私自身は、日々、不動産の仕事をしている中で・・・、ご依頼をいただいたお客様にとって、少しでも喜んでいただけるように・・・。

買いたいというお客様には、少しでも良い物件を安く買えるように・・・、

売りたいというお客様には、いろんな事情があるにしても、少しでも高く売れるように・・・、なんとか少しでも多くのお金が残るように、あれこれ考えて・・・、これでもか〜、これでもか〜と、お客様の立場で考えながら一生懸命、仕事をしております。

もちろん、違法性がないように・・・コンプライアンスというものもありますし・・・その範囲内でですけど・・・w

そうしてきた事で、不動産の不の字を聞けば、千代田の近藤・・・私の顔が頭に浮かぶ・・・のだと思いますが・・・・お客様がお客様を紹介してくださり、そのお客様がまたお客様を紹介してくださり・・・。

仕事も増え、人脈も広がり・・・、皆様に、成長をさせていただけたと・・・、出会った皆様に心から感謝している次第でございますが・・・今後も、相手の立場に立って考え、誠心誠意、仕事をさせていただこうと思っております。

2016-11-15-09-20-30


すみません・・・。

本日、不動産の講演ではないので・・・不動産の話はしませんが・・・ちょっと話を戻しまして・・・・。

今日の話は、人を大切に、人の出会いを大切に!ということで・・・


人生は、日々の選択の中からできています。

皆さん、大きなことも小さなことも、日々、選択してきたから、今がありますし・・・、これからも、選択していき・・・未来ができるのです。

日々の中で、人の選択・・・ということを考えた事がありますか???

効率の良い人の繋がりと選択を考えた事がありますか???

今日は、撮影が入っていますので、毒舌トークは、差し控えさせていただきますが・・・。

世の中の、8割・・・いや、9割は、やる気がなく、何となく生きているような人が多いような気がするんです・・・。

言い方、表現が悪いですね・・・、やる気を感じる奴は、1割、2割しかいない!・・・ように思うんです。

そんな中で・・・、そんな中では・・・。

つまり、人の出会いも、効率良い人脈作りをするにも、選択が大切だと思うのです。

この・・・、カラーブロックオフィス&カフェと、コミュニティーは、ビジネスのためのフィールドであり・・・、でに会員の方、これから会員になろうという方は、全員、向上意欲があり、明確な目標をもっています。

今日、皆さんは、カラーブロックオフィス&カフェのセミナーに参加することを選択しました。

そんな人たちが、本日、ここにお集まりいただいたわけでございますが・・・。

今日は、ここまで、人との出会いと、人の繋がりの話をしてまいりましたが・・・、別に、カラーブロックオフィス&カフェの会員登録を増やそうと思っているわけではございませんwww

2016-11-05-18-05-34


ここからは、ちょっとだけリアルな話になります。

・・・・・お金の話です。


私が、この顔で、お金の話と言うと・・・、なんとなくイヤラシイ感じがするかもしれませんが・・・、お金といっても事業をするため、もしくは、事業を拡大するための、資金調達の話でございます。

ビジネスを成功させる上で、人脈と同じぐらい大切なのは、資金力です。
例えば、100万円の資金で、裏路地の小さな汚い店舗で10種類だけの商品を売るよりも、1000万円の資金で、表通りに綺麗な店舗を構えて100種類の商品を売ったほうが成功する確率は格段に上がります。

本日、この後、中小企業支援センターの、大隈先生が、起業と企業の資金調達について、大変為になるお話をしてくださります。

2016-11-14-18-55-00


正直、私は、駆け出しの頃、効率の良い資金調達の方法を知りませんでした。

当初、1000万円を借りるのに、3年かかりました。

近年、弊社の最大借り入れ残高が、28億円ぐらいまでいきましたが・・・そこまでいくのに、借りて返して、借りて返してを繰り返し15年かかりました。

駆け出しの頃に、中小企業支援センターと出会っていたら、もっと早い時期に楽にお金を借りることができたでしょうし、もしかすると、もう少し弊社も大きくなっていたかもしれません。

そんなわけで、会員の皆様、私の話は、いつでも聞けますので・・・、まあ、皆さん・・・いつも通り・・・、適当に聞いて下さればいいのですが・・・w この後の、先生のお話は、しっかりと聞いていただきたいと思います。

2016-11-15-09-19-27


それでは、私は、早々に退散いたしますので、先生、宜しくお願いします・・・ということで・・・私からの話は、ここで終わらせていただきます。

ご静聴ありがとうございました。


とりあえず・・・ご挨拶をさせていただきながら・・・少しだけ話をさせていただきました。

ということで・・・・大隈先生登場!

2016-11-15-09-19-43


〇餠眥潅の考え方
金融機関の種類
事業計画の作り方
す颪梁濬亠ヾ悄敍本政策金融公庫】
デ定経営革新等支援機関とは
Δ修梁召了餠眥潅J法
Ы成金・補助金概要
中小企業支援センターの業務

大隅先生の資金調達の講演は、これから起業される方、起業したばかりのスモールビジネスの経営者にとっては、神の言葉に思えたのかもしれません・・・。

次回は、我々、中小企業にとっての資金調達の技も、ぜひ、ご教授いただきたいです。

起業&企業にとって資金調達って、何ぞや???と考えたときに・・・。

資金調達とは、簡単に言えば、読んで字のごとく会社が使えるお金を調達することですよね〜。

会社経営にはお金が必要であって、現状でお金がないなら、手に入れてこなければならないわけですが・・・・その方法は、いろいろあります。

私も含めてですが・・・、資金調達の方法を選択するにはどう考えれば良いのかが分からない人が多いように思います。

資金調達というのは、大きく分けると3パターンあると思います。

”藝弔鯀やす(お金を借りる。)
∋駛椶鯀やす(株式等の発行)
資産を現金化する(資産を売って資金を作る)

新規事業の立ち上げをする起業家は、自己資金がいくらあるのかは別にして、”藝弔鯀やす(お金を借りる。)という方法でしか調達ができないので、今回の資金調達セミナーは、勉強になったのではないかと思います。
DSC00059


そんなわけで・・・・。

セミナーの最後に、またまた私が登場しまして・・・話をさせていただきました。



皆さん、最後までお付き合いをいただきありがとうございました。

冒頭で、人生は選択の中でできていて、これからも選択により出来ていくという話をしました。

皆さんは、日々の選択を、どうしていますか?

私は、楽と、苦という選択があるとすれば・・・なるべく苦の選択をして生きてきました。

接待で深夜に帰り、眠い・・・今日仕事をするか、明日仕事をするか・・・私は、今日仕事を片付けて寝ます。

会社に行ったら、エントランスが汚れていたけど、体が疲れているし、社員たちも忙しそう・・・・、掃除するか、しないか・・・即、その場で掃除をします。

ここで、やらないと後悔して嫌悪感が・・・結果も、苦を選んだほうが良いでしょう。

後から、ここに来た方に、汚い会社だとか思われませんし、清潔なことは、みんなが気持ち良い!

でも、私ができないこともあります。

ダイエットしているけど、目の前に美味しそうなものがある・・・、食べるべきか、我慢するべきか・・・・、食べちゃいます・・・だから、こんなお腹になっているんですwww

皆さん、これからは、こんな腹にならないためにも、苦を選択してください。

2016-06-11-12-00-37


最後に・・・・。

経営者と従業員の違いは、どこにありますか???

社員のときは、会社の責任、上司の責任、部下の責任・・・他人の責任だと言えるのです。

経営者になったら、すべて・・・全部・・・何もかも・・・自分の責任です。

そして、その責任は、重い・・・、正直、楽か苦かと言われれば、苦です・・・・。

経営者になったら、新しいことに挑戦したら、めちゃくちゃ大変です。

めんどくさいとか、嫌とか、眠いとか、また今度なんてことは、言ってられなくなります。

本日お集まりの皆さん・・・、起業するかしないか、企業として新しいことに挑戦するか・・・迷ったら・・・、苦しいほうを選択してください。

絶対・・・その先に明るい未来がある!・・・とまではいいませんが、人生は一度きりですから、多くの苦を選び、何を得て・・・、後悔しない人生を送ってください。

その場限りの楽な選択ではなく、明るい未来のための苦の選択をしてください。

私は、皆様が苦を選択すれば、できる範囲・・・微力ではありますが応援させていただきます。

皆様・・・・私は、皆様の企業、新規事業のご報告をお待ちしております。


それでは、また次回のセミナー、イベントも、是非ご参加ください。

本日は、ありがとうございました。

2016-11-14-17-55-22


ということで・・・・カラーブロックオフィス&カフェの第一回目のイベント、(起業と起業の資金調達セミナー)は、無事に終わりました

本日は、読者の皆様に・・・セミナーの様子をお伝えして・・・いつもの通りに、人気ブログランキングの投票クリックをお願いして失礼いたします






ブログランキング人気投票


人気ブログランキングへ

今日は何位かな???  

人気ブログランキングは↑こちらをクリック


c-banner


不動産の相談は、何でもお気軽にお問い合わせください


2016年11月13日

2110) とりあえず家を買っておきましょう(開業前)

某大手の物流会社を辞めて、起業をしようとしているYさんと話をしました。

企業するにあたり、いろんな話をしましたが・・・・真面目にコツコツ計画的に貯金して、資金もあるし・・・・事業計画もしっかりしているし・・・これなら政策金融公庫も、けっこうな額を貸してくれそうだな〜と・・・・。

こういう人って、商才があるかないかは別にして、起業を応援しているこちらとしても、相当安心感があって微笑ましいw

Yさん 『近藤社長、サラリーマン時代にやっておかなくてはいけない事って、あとは、何がありますか???』

 『う〜ん・・・・。 自己資金も、事業計画もしっかりしてるし・・・・、あっ・・・、Yくんは、持ち家???』

Yさん 『いえいえ・・・賃貸です・・・・。』

 『そっか・・・、そういえば、賃貸マンションだって言ってたねw とりあえず家を買おう。マンションでも戸建でもいいから買っておこう。』

Yさん 『家ですか・・・。 近藤社長にはお世話になっているので、当然、千代田不動産で買いますけど、出世してからということでは・・・・。』

 『あはははははw 違う違う・・・。 そういう意味じゃないw うちで買わなくてもいいよ。 起業したら、しばらく買えないから・・・、せっかく大手で働いて信用あるんだから、今のうちに買っておけって言ってるんだよ。 しばらくいらないなら買わんでもいいけど・・・・。』

Yさん 『なるほど・・・。 それもそうですね〜・・・。 お世話になっているというか、起業の相談にのってもらってますし・・・家を買えって言われたから、断りにくいな〜って思って・・・、ビビりましたw』

 『あははw 相談料は家を買えか・・・w 俺、どんだけ強引な奴なの? ローン組めるうちに買ったほうがいいよってアドバイスだよ。 因みに、俺も、サラリーマン時代に・・・というか、会社を辞める数ヶ月前に買ったw とは言っても、その時点で持ち家だったけど・・・大通りに・・・前の家を売って買い換えた。 今の、うちの本社だよ。』

Yさん 『住宅ローンですよね? 会社をやめると分かっていて貸してくれたんですか???』

 『うん。 銀行が、どういう処理をしたのかは知らないけど・・・、俺の場合は、1階が店舗、2階3階が住居ということで、きちんと説明をして、前の家を売って、普通に足りない分をローン組んだよ。』

Yさん 『会社辞めるのに、住宅ローンを組んでも大丈夫なんですか?』

 『私の個人的な見解だけど・・・現在の信用力で借りるのだから、会社をやめた後、支払いを滞ることなく払っていくのであれば問題はないと思うよ。 Yさんの場合、今の信用力なら、基本的に全額ローンで借りられるだろうし・・・、独立開業の自己資金もあるので、問題はなさそうだけどね。 一応、心配なら、金融機関の担当を紹介するから馬鹿正直に金融機関の担当者に聞いてみたら???』

Yさん 『起業することを前提に、住宅ローンを組むと、馬鹿正直に聞いてもいいんですか?』

 『問題ないよ。 俺の意見としては、Yさんが、馬鹿正直に相談して、金融機関の担当者が、事実を知った上で、住宅ローンを組んでもらう事が、重要なポイントなんだよw』

Yさん 『事実を知った上でローンを組んでくれるんですか???』

 『どうなんだろうねw 意外と、組んでくれるかもしれないよwww 脱サラしての、起業、独立開業前に、やっておく事の中に、今のうちに家を買っておくということは、気がつかない人が多いんだよね。 開業したての自営業者より、勤続年数の長いサラリーマンのほうが、断然、信用力が高いからねw』

2016-11-05-18-05-34


そんなわけで・・・・。

住宅ローンというのは、過去と今なんですよね〜。

但し、タイミングは間違えないことです。

実際の話、融資開始までに、転職や退職など申請内容と変わってしまえば、融資の取り消しや、融資内容の変更の可能性があります。

しかし・・・、融資が実行された後に転職した場合は、金融機関は、一度貸してしまった後は、転職をしたとしても、毎月の返済が遅れがない限り借入は続行されます。

私の知る限り・・・、住宅ローンを組んだ後で、転職をしたという理由で、融資したものを返せと言われたという話は聞いたことがありません。

事実、私も返済を求められていませんし・・・そもそも、住宅ローンの支払いが残っている状態では、全額返済しないかぎり転職ができないなんて話は変でしょうw


ついでに書かせていただきますが・・・。

事業をしていると、持ち家か、借家住まいかでは、金融機関からも、取引先等からも・・・社会的信用が違います。


社会的信用って、何だと思いますか???

一般的に・・・定職がある事、家を持っている事、結婚している事!

定職があれば恒常的収入があるという信用・・・、持ち家があれば資産価値がある不動産を所有しているという信用・・・・、結婚していれば、家族がいるので、そう簡単に逃げられないという信用です。

すなわち、収入がある信用、資産を持っている信用、家族がいるという信用・・・と言うことです。

つまり、逃亡する恐れが少ないということです。


まあ、一般的に・・・基本的に・・・の話ですので・・・、起業後の借入や、事業の性質によって異なりますので、持ち家がある事で、マイナスになる事もないとは言いきれませんけどね〜。

これから会社をやめて独立しようと考えている皆様・・・、とにかく、買えるときに買っておきましょうという感じです。

そんなわけで、本日は、とりあえず開業前に家を買っておきましょう!というお話でした。

本日も、読者の皆様にブログランキングの投票クリックをお願いして失礼いたします。






ブログランキング人気投票


人気ブログランキングへ

今日は何位かな???  

人気ブログランキングは↑こちらをクリック


c-banner


不動産の相談は、何でもお気軽にお問い合わせください


2016年11月09日

2109) 投資とビジネス

先日、起業したい方、新米経営者の勉強会で、投資とビジネスの違い!についての講演をさせていただきました。

その際に、壇上から、『ビジネスと投資、どちらも儲かるものだとして・・・ビジネスと投資の違いを30秒で説明してくださいと!』参加者に言って、3名ほど、答えさせようとしたのですが・・・、経営者であるにもかかわらず、2人は、全く答えられず・・・1人は、答えは正解でしたが長々と3分ほどかけて説明してくれました。

皆さん、投資とビジネスの違いって分かりますか???

言葉や文章にすると長くなるし、表現が難しいのですが、私は簡単に説明できます。

投資 価値を増減させて利益を得ること

ビジネス 知識と経験から利益を生み出すこと


壇上で、主催者の方を見て・・・、キレたふりをして・・・・・。

 『これ、何の集まりですか? 独立開業、起業のセミナーじゃないでしょう・・・経営者と投資家の集まりですよね〜? 主催者側は、そんなことも、わからず投資やビジネスをやってる人を集めているんですか? 投資とビジネスの区別もついてないって、ありえないでしょう

ということで・・・、最近、担々麺にハマっているので、とりあえず激辛な感じで、講演を始めました。

ここで・・・・何人、帰るのか・・・、何人が怒るのか・・・壇上から見ていましたが・・・0人!

私 『すみません・・・。 普通、急に、投資とビジネスの違いを答えろなんて言われても、答えられないですよね。 私も、突然、聞かれたら答えられませんw』

image


 『よかった〜・・・w こういう講演は、つかみが大事なので、一発かましたんですが・・・、誰も怒らないし帰らないし、誰かが壇上に上がってきて、殴られるんじゃないかと思っていましたが・・・皆さん、紳士的な方々で良かったです。 諸先輩方々もご参加いただいておりますのに、冒頭から生意気な事を言いました。 申し訳ございません。 私・・・、本日、投資とビジネスというテーマで講演をさせていただきます。』

けっこう、皆さん笑ってくれましたので・・・助かりました・・・ありがとうございました。

ここで・・・、笑いが取れないと、この講演は、重苦しい空気の中での講演になりますので・・・、いわゆるひとつの、リスクの高い講演のスタートなのですが・・・。

ここで笑いが取れると、あとは、かなり楽で・・・何を話しても、真剣に聞いて、けっこう笑ってくださるのですが・・・この時の講演は大成功でした。


でも、先日、中小企業支援センターの集まりで、カラーブロックオフィス&カフェ 名古屋の説明と挨拶をした際には、完全に滑りました。

2016-10-30-18-39-21


私 『通常のレンタルオフィスやコワーキングは、企業したい、企業したての方々、フリーランスの方々が多いのですが、私どものオフィス&カフェは、名古屋で第一線でご活躍をされている経営者や投資家が多く・・・・(中略)・・・、オフィスの壁、仕切り、パーテーションは、カラーブロックを使っており・・・例えば、隣の人が良さそうな人なら積んであるブロックを低くしたり・・・嫌な奴ならブロックを高く積んだりできます。

ここで、笑いを取りに行ったのですが・・・完全に滑りました。

士業の方が多かったからなのか・・・とにかく、無反応でした・・・・

こうなると、完全に失敗なんで・・・あとの話も盛り上がらないので、さっさと切り上げ・・・カラーブロックオフィス&カフェの店長の浅野のバトンタッチしましたw

image


浅野さんが、真面目な感じで淡々と説明をしてくれたので・・・助かりました・・・。

帰り道・・・・。

 『さっき・・・、俺、完全に、はずしたよな〜・・・滑りまくったわ〜・・・

浅野さん 『上手に話していらっしゃいましたけど・・・。 ブロッグを積んで・・・のところですよね〜・・・。』

 『そうそう・・・ああいう時、冷や汗かくんだよね〜・・・。 俺より、浅野さんのほうが、うまく話せていた気がする。 おかげで助かったわ〜w 淡々と話しながら、ところどころ不慣れなところが出てきて、聞いてる人の心を掴んだと思うよ。 俺みたいに、ベシャリ慣れてて滑ると最悪なんだわ〜・・・

そんなわけで・・・人前で話すのは、魔物が住んでいるというか・・・、なかなか難しい・・・(笑)

そろそろ本題に入りますが・・・・。

投資とビジネスの違いは、投資する事で、自分の持っている資産の価値を増減させ、ビジネスは、自分の持っている知恵と経験を基に事業を労をするということなのですが、分かりにくい説明ですよね。

・投資は、お金を別の物に変えて、お金を守りながら収入を自動化することを目的としています。

・ビジネスは、知恵と経験からシステム作りをして、利益を出すことを目的としています。


もう少し、掘り下げて比べてみましょう。

原則、投資は、自分で結果を動かせないものであり、結果を動かせないから、結果がどうなるかを予測するのです。

原則、ビジネスは、自分で結果を作ものであり、売上も利益も、自分で価値を作り出した結果なのです。

収益物件を購入するのは、投資なのか、ビジネスなのか・・・・。

私の理論では、購入して適当に家賃を貰っているのは完全なる投資ですし・・・、購入して、加工したりして価値を上げて賃貸したり、自分で営業活動をして集客をする、管理業務をしている等であれば、不動産投資でありながら多少ビジネス的要素を含んでいます。

土地を購入してビルを建てる、又は、空ビルを購入して、リノベして満室にして、価値を上げて貸したり売ったりして利益を得ようとしたのであれば、限りなくビジネス寄りになってきます。

もっと簡単に表現すると、私は不動産業としてのビジネス、私のクライアントさんは投資ということになります。

普段、不動産投資や太陽光発電等の投資の話は書いていますので、今日は、ビジネスについて深く書かせていただきます。

ビジネスには、大きく分けて2通りの方法があります。

労働と システム作りです。

労働ををするということは、自分の時間を切り売りするということでもあり、お金を稼ぐ事を自分の時間を使って働ぎます。

一方、システム作りは、全く労働をしないわけではないですが、仕事をなるべく人や機械に任せて仕組みを作り効率の良いビジネスを構築します。

一見、労働の延長線上に、システム作りがあるように見えますし、システムを作ったほうが良いように思いますが、必ずしも、システムを作ったほうが勝ちというわけではなく、本人の価値観や職種、業態にもよります。

システム作りをした者よりも、労働をしている人のほうが、効率も良く利益も大きい場合もありますからね。

2016-10-21-17-20-47


さて・・・ここまで、こんなつまらない話をダラダラと書いてきたわけですが・・・・。

なぜ、私が、こんなつまんない話を書いてきたのかと言うと・・・・。

最近、私は、弊社の本社や名古屋支店ではなく、カラーブロックオフィス&カフェにいることが多く、独立開業、起業したいという方々と話す機会が増えたわけで・・・、そういった方々の大半が、投資とビジネスの違い、労働とシステム作りに関して理解していないのです。

読者の皆さん・・・・。

これから企業、独立開業したいという人が、初期段階で勉強している内容って、どんな事だと想いますか?


このブログの読者の方々は、経営者の方々も多いと思いますので・・・・笑ってしまうかもしれませんが・・・・。

会社の立ち上げ方、経理、節税対策、精神力、やる気の出し方を勉強しているんです。

会社の立ち上げ方なんてものは、ネットを見れば5分で理解できるでしょうし、経理は会社が動き出してからの話ですし、節税対策なんてもんは、利益が出てからですから、10年早いわ〜って話ですし・・・、精神力や、やる気の出し方なんてものは、それがないなら、最初からやめておけって話だと思うんですよね〜w

大事な事は、ビジネスというもの自体を知り、自分は今、その中の、どこにいて・・・、今、何をしなくてはいけないのかを考えなくてはいけません。

その上で、今の自分というものを知り、ビジネスを立ち上げて成長させていくための勉強をしなくてはいけないのです。


その組み立てができて明確になってから、起業に必要な人や物を具体的に考える時に、はじめて、会社の立ち上げ方を勉強し、かかる費用と運転資金を算出し、資金調達を考えるのです。

経理や節税対策なんて後でいいし、精神力や、やる気の出し方なんて勉強しようなんて考えなくていいです(笑)

これから起業しようと考えている皆さん、まずはビジネスについて、しっかりと勉強してください。

投資とビジネスの違いが分かると、仕事と仕組みについても理解できます。

その上で、自分のビジネスを立ち上げて成長させるスキームを組んでください。


ここまでは、自分自身でやらなくてはいけない事です。


その上で・・・・大事な事は、資金の調達です。

設備と運転・・・どうやって調達をしますか???


企業するのに資金力は重要です!

例えば・・・・、AさんとBさんが小売業を始めたとしましょう・・・・。

Aさんは、100万円の自己資金で、裏路地の小さな店舗を借りて、品数10種類で商売を始めました・・・、Bさんは1,000万円の借入をして、表通りに店舗を借りて、品数100種類で商売を始めました。

さて、お客様は、どちらの店に商品を買いに行くでしょう???

B社に行く人の方が多いと思いませんか?

起業するには、資金が豊富にあったほうが有利なのです。


そんなわけで・・・。

11月14日、午後6:00から、名古屋市丸の内2丁目のカラーブロックカフェにて、起業&企業、資金調達セミナーを開催いたします。

2016-11-05-18-05-34


中小企業支援センターの大隈先生、後藤先生が、起業される方、経営者の方々に、資金調達や、銀行との付き合い方等の話をしてくださる予定です。

私も、少しだけ話をさせていただこうかな〜・・・・。

当日は、私の知人友人の社長様たちも来てくれるので、名刺交換等、自由にしていただいてけっこうです。

参加費は、ビジターが2000円・・・会員の方は1000円です。

起業したいという方だけではなく、すでに経営をしていらっしゃる方々も勉強になると思いますので、予定が空いている人は、是非ご参加ください。

定員30名、集まり次第締め切らせていただきます。

参加ご希望の方は、カラーブロックカフェのほうまでご連絡をください。

そんなわけで、本日も読者の皆様にブログランキングの投票クリックをお願いして失礼いたします。






ブログランキング人気投票


人気ブログランキングへ

今日は何位かな???  

人気ブログランキングは↑こちらをクリック


c-banner


不動産の相談は、何でもお気軽にお問い合わせください







2016年11月03日

2108)外国人の不動産購入問題

読者の皆様・・・私事でございますが・・・最近、担々麺にハマっておりまして・・・・。

週のうち、3日は、ランチが担々麺という日々を過ごしております。


先日、錦三丁目でビルを買わないか〜という話がありましたので・・・・真昼間っから錦三丁目に行きまして・・・ビルを見てきました。

ソシアルビルを見るときは、夜よりも昼見た方が、いろんな事が分かります・・・もちろん、両方見ないといけませんが・・・。

まあ、その話は、マル秘物件なので詳しく書けませんので、これくらいにしまして・・・・。

本日、物件を見た帰りに・・・担々麺屋に行ってきました・・・・。

2016-10-27-12-53-04


ど〜れ〜に〜、しよう〜かな〜、かみさまの言うと〜お〜り!

『ん・・・・、あれ・・・、金ごま担々麺か〜・・・・、うむ〜・・・本当は、ジンジャーが食べたかったんだけどな〜・・・・、あかん・・・男が、一度決めた事を覆してはいけない・・・。 すみません・・・金ごま担々麺、いっちょぉ〜w 』

いやぁ〜・・・独特の香辛料の中にゴマの風味が効いて、美味しいな〜w

2016-10-27-12-55-53


レンゲに少し汁を入れて、麺を乗せて、さらにその上に野菜をのせて・・・ズルズルって啜るように食べると、口に入った瞬間、ゴマの風味と、香辛料の香りでいっぱいになり、麺を飲み込む・・・、その後に来る、辛さがたまらなく美味というか・・・正直、旨いというよりは、脳に快感を与えるという感じです。

今回は、食べませんでしたが・・・実は、汁なし担々麺にもハマっていまして・・・、ネギとミンチ肉と、辛くて甘酸っぱいタレのコンビネーションが、たまらなく旨いです。

すみません・・・違う種類のブログになっていますね・・・・w

本題に入る前に・・・、本日も、順位が相当まずい状況ですので・・・、ブログランキングの投票をお願いします。


人気ブログランキングへ

ありがとうございます。


さて・・・本題に入りますが・・・、この担々麺屋で、知り合いの中国人の社長とバッタリ会ってしまいまして・・・。

まさか、こんなところで知り合いに会うとは思っていないところに・・・・、向こうから声をかけられて、びっくりしてしまいました。

社長 『近藤社長・・・・。』

 『おおおおおおぉぉぉ〜・・・。 しゃ・・・社長・・・びっくりしたぁ〜・・・。中国人も、ここの担々麺食べるんですね〜・・・、ん? 担々麺って、中華といえば中華ですけど・・・、現地の担々麺とは、かなり違う感じですよね〜・・・・。 』

社長 『ここの担々麺は、中国の味に近いですよ。 美味しいです。』

 『そうかな〜・・・。 俺、中国は、いろんなところに行ってるけど、こんなに美味しい担々麺は、中国で食べた事がないけどな〜・・・。 ゴマとミンチ肉と香料と麺のバランスが絶妙だよな〜w』

社長 『私は、好きではないですが、日本人には、汁なし担々麺のほうが人気があるようです。』

 『うん・・・。 確かに旨いよな〜・・・。 汁のある担々麺を食べると、汁なし担々麺が食べたくなるし、汁なしを食べると、普通のがたべたくなるw』

この店の担々麺は、中国人が食べても、相当旨いらしいです。

社長 『ところで、社長のところの国際事業部は、調子いいですか???』

 『いろんな国の方がいるけど、中国人には、苦労してるみたいだよ。 だって、中国人のスタッフが、中国人に売りたくないとか言ってるし・・・。日本や欧米系の担当の社員が羨ましく思えるらしいです。 条件や、交渉で、無理難題を押し付けられたり、お金があるようなことを散々言っておいて、蓋を開けると、大きく吹いたり、全然少なかったり・・・中には、全然持ってないのに、探しに来て、文句ばかり言う人もいるみたいで・・・大変そうです。』

社長 『私は、20年以上日本にいますので、その気持ちは分かります。 私も、商売するのは日本人のほうがいいです。 でも、最近、中国人も買わないでしょう。 本国からお金を持ち出せないので、以前ほど買えないばずです。』

 『そう、みたいだな〜・・・・。 まあ、小さな金額のものなら、カード決済したり、友達数人と日本に来て、お金を集めて買うみたいなこともあるみたいだが、大きな金額は動かせないので、みんな困ってるみたいだな。 うちの中国担当から聞いたよ。』

社長 『まあ、そうでしょうね〜w 』

 『なんか、その含み笑い的な笑顔、嫌だな〜・・・。 何か、方法があるのか???』

社長 『いや・・・。 ないです・・・、最近は、高い物件は買えないので、ビルや大きな土地を買う話は少なくなりました。』

 『まあ、中国人投資家は、お金を日本に持ち込むのが難しくなったというのもあると思うけど・・・、それとは関係なく、実際に、欲しがる中国人も減っていると思うよ。 オリンピックに向けて買いあさっていたけど、日本の不動産が、そこまで上がらない事に気付いたんだよ・・・、最近は、投資目的で欲しがる人も減ってきたし、逆に、売ろうとしている人も、徐々に出てきてる。まあ、以前よりも、円高になったのもあるかもしれんけど。』

社長 『それは、違います。 5万ドルまでしか中国から持ち出せないので、あれこれ工夫をしていたのが、厳しくなり、以前よりも厳しくなり、億を超えるような物件は、買いたくても買えないんですよ。 日本の不動産が高騰すると思っているのは、中国院以外の外国人投資家で、中国人は単純に日本の不動産がほしいんです。』

 『どっちでもいいw 元々、うちは、日本で、永住権を取り真面目に働いている人が相手だから・・・実のところ、あまり影響はないけどね。 そういえば、他所の不動産屋が、俺に中国で元を受け取ってもらって、こっちで円にしてもらえませんか?と頼んできたから・・・、俺は、その元を、どうやって日本に持って帰ってくるんだ?・・・俺は、中国で金をどうするんだ? って、質問したwww 』

社長 『あははははw それは難しいです。 そのお金で中国で物件を購入するならともかく、日本に持って帰るのは無理です。』

 『知ってるよw 何にしても、俺は、何でもかんでも、むやみやたらに売っているわけではないし、資金の調達の協力までして、売ろうとは思わんから・・・、少々美味しい話をされても触りに行こうとは思わない。 きれいなお金で買ってもらわんと・・・・困る。 ブラジルの人たちも、欧米の人たちも、他の国の人たちも、日本で融資を受けるか、ちゃんと資金を用意してきて買ってくれるわけで・・・、どこの国の人だろうが資金の調達には関わりたくないですわ。』

社長 『確かに、日本の金融機関のローンの斡旋ならともかく、外貨を扱うのは、外為法の関係もありますし、触りたくないでしょうね。 中国政府としても、外にお金を出したくないでしょうから、今後、中国人が日本で大きな物件を買うのは、どんどん難しくなるでしょう。 でも、社長・・・   日本人は、中国人が不動産を買うことを嫌っていますが、一度、旅行に来ると日本の良さが分かり、不動産が欲しくなるんですよね。 中国人が日本を好きになるということは悪いことではないと思います』

 『まあ、不動産を買いたいという人の大半は、日本を好きになったから不動産が欲しいと思うわけだし、私としては、日本が好きと言われると嬉しいw 東シナ海等の報道を見ていると、正直、日本人だから、イラッとするけどね。 実際の話、うちに来る中国のお客様は、国民性の違いでは、こちらも苦労はしているけど、反日感情は見えないというか、日本が好きという人が多いよね。』

社長 『そうなんですよ。 日本に来ると、皆さん、日本人に対するイメージが変わります。 中国にいると日本の良さは分かり難いです。 でも、昔よりは日本が好きという中国人が増えました。 私の友達も日本に住みたいという人が増えました。 同じように、日本で投資をしたいという人も増えました。 でも、今は、不動産に投資をするほどお金が持ってこれなくなりました。本当は、中国もGDP2位なんですから、もっと自由に外国にお金を出せるといいんですけど・・・。』

 『別に、中国側の問題だからいいんじゃないの? 正直、私は、外国人の投資家はどうでもいいんですよ。うちは、大きな土地やビルを外国人に売っているのではなく、日本で働いて永住権を持っていて、家が欲しい、マンションが欲しいという外人さんたちに売ってるわけだし・・・、差別も区別もしないけど、分別はあるつもりなので、資金の調達どうこうではなく、日本で真面目に一生懸命働いて頑張っている外国人なのかどうかが肝心なので、変なことをしなければ金が用意できないなら無理して買わなくていいんじゃないですかね〜w』

長くなるので、ここまでとしますが・・・・この後も、不動産の話でエキサイトしまして・・・。

何故か、担々麺屋で、中国人の社長と、何故か、中国人の不動産購入について、語り合ってしまいましたw


私の感触としては、中国人の投資目的の不動産購入は減っていますし、わずかですが、買った不動産を売ろうとしている動きもありますし・・・もう少しすると、かなり売りが出てくるような気がします。

逆に、住宅を買おうとする動きは増えているように思いますが・・・・。

投資が減って実需が増えているわけで・・・何を意味するかは、読者の皆さんがお考えください。

そんなわけで、本日は、担々麺の話と・・・、外国人の不動産購入問題というテーマで書かせていただきました。

ここの担々麺、真面目に旨いです

本日も、読者の皆様にブログランキングの投票クリックをお願いして失礼いたします






ブログランキング人気投票


人気ブログランキングへ

今日は何位かな???  

人気ブログランキングは↑こちらをクリック


c-banner


不動産の相談は、何でもお気軽にお問い合わせください