2020年06月23日

旅行助成金の話と、セントリゾート宮古島 OPENのお知らせ(No. 2430)

新型コロナウイルスの感染も落ち着いてきてきた今日この頃・・・ 皆さん、コロナ自粛 お疲れ様でございました。

まだまだ油断大敵ではございますが、都道府県をまたぐ移動自粛も緩和され、少しずつ国内旅行も増えて来ましたし、街の飲食店などにもお客様が戻って来ております。

今日の話は、旅行助成金の話なんですけども・・・後ほど、楽しいお知らせがありますので、最後までお付き合いいただけると嬉しいです。

IMG_4969


さて、皆さんの、自粛期間中のストレスを解消するためにも、アフターコロナは国内旅行に行くという人も、多いのではないでしょうか?

そんな皆さんに、とっても嬉しいのが旅行助成金制度です!

条件を満たしていれば旅行にかかる費用を割り引いてくれるという、旅行好きには、とっても嬉しい制度なんです。

新型コロナウイルスの打撃を回復させるため、多くの自治体が旅行助成金制度を導入しています。政府主導のGo To キャンペーンも、来月?再来月?ぐらいから始めるようですし・・・。

最大2万円とか・・・!

まあ、時期など、明確に決まっている感じではないようだし、詳しくは、ブログを最後まで読んで、グログランキングにクリック投票した後に、グーグル先生か、Yahoo先生に聞いてみてください!

さて、本日は、お知らせがあります。

私ごとではございますが・・・・。


宮古島の、こんちゃんハウスが完成しました!

IMG_2033


結局、1年かかったけど、納得いくものができたのでよかったです。

唯一、まだできていないのは、入り口に巨大シーサーを作りたいなのですが・・・見積もりを見てビックリ!

私の理想のシーサーを作ろうと思うと、3000万円以上かかることが分かり・・・ドン引きしている状況です。

そんなわけで・・・、民泊ヴィラにして、もう少しシーサーの建造のお金が溜まってからにしたいと思いまして・・・・巨大シーサーは、とりあえず延期!笑

そして・・・民泊VILLAにするとして・・・、こんちゃんHOUSEでは、あまりにもダサいので・・・。
宮古島 SENT RESORT VILLA(セントリゾート ヴィラ)にしました。


IMG_2188


宮古島空港から車で約10分、街からも近く、パイナガマビーチまでは歩けます!

近所に飲食店や、コンビニ、朝食の美味しいホテルもありますので、めちゃくちゃ立地が良いです。

セントリゾートヴィラは、ツインベットルームが2部屋で、部屋ごとに、トイレ、風呂が使えますので、2カップル対応可能、親子夫婦での旅行も可能です。(定員2名〜8名)

ご予約は、今のところ、booking、Airbnbでのみ予約できます。

宿泊された人は、評価を書いていただけれるとありがたいです。

そして・・・もう一つお知らせがあります・・・!

実は、空港とイオンタウンの近くの、アパート8室も、民泊にしました。

こちらも、こんちゃんアパートでは、ダサいので・・・・

宮古島 SENT RESORT STAY(セントリゾート ステイ)にしました。

IMG_2189


まだ、外観写真が撮れていないので、こんな画像しかありませんが・・・。

こちらは、空港、イオンタウン、街中にも程良く近く、住環境が良い場所です。

とってもリーズナブルな価格で泊まることができますので、若い人の少人数旅行や、単身出張、リモートワーク、リゾートワークの人にオススメです。

宮古島に、長期滞在する場合は、料金等も相談に乗りますのでお気軽にご相談ください。

1ルームが4室、1LDKが4室の8室あります。(定員1名〜4名 長期可能)

そんなわけで・・・・・。

宮古島 SENT RESORT VILLA&STAY(セントリゾート ヴィラ&ステイ)がオープンしましたので、是非、宮古島に遊びに来てください。

IMG_2140


そうは言っても、まだ弊社の自社予約サイトは完成していませんので、今は、booking、Airbndからの予約・・・、もしくは、弊社 千代田不動産へのお電話を¥いただき受付をしている状況です。

月内には、サイトの方も完成すると思います・・・・。

とりあえず、bookingからの予約URLを載せておきますね。

bookingから予約・・・

セントリゾート ヴィラ 宮古島(SENT RESORT VILLA MIYAKOJIMA )

セントリゾート ヴィラ 宮古島(SENT RESORT VILLA MIYAKOJIMA )




セントリゾートステイ 宮古島 101〜205(全8室)

セントリゾートステイ 宮古島 101(SENT RESORT STAY MIYAKOJIMA )

セントリゾートステイ 宮古島 102(SENT RESORT STAY MIYAKOJIMA )

セントリゾートステイ 宮古島 103(SENT RESORT STAY MIYAKOJIMA )

セントリゾートステイ 宮古島 105(SENT RESORT STAY MIYAKOJIMA )

セントリゾートステイ 宮古島 201(SENT RESORT STAY MIYAKOJIMA )

セントリゾートステイ 宮古島 202(SENT RESORT STAY MIYAKOJIMA )

セントリゾートステイ 宮古島 203(SENT RESORT STAY MIYAKOJIMA )

セントリゾートステイ 宮古島 205(SENT RESORT STAY MIYAKOJIMA )

追記
セントリゾートステイ 宮古島については、出張や、リモートワーク、リゾートワークなど、長期の滞在にも対応しております。
長期滞在の場合の宿泊代については、特別値引きをさせていただきますので、私か・・・、もしくは、千代田不動産本社(リゾート事業部)まで、お気軽にご連絡ください。


そんなわけで・・・ご予約をお待ちしております。


余談ですが・・・、私のパソコン取り扱いレベルを知っている人は、ご納得いただけると思いますが・・・、予約サイトに飛べるようにするのに・・・・、パソコン、苦手なので・・・・、ブログ3回分ぐらいの時間がかかってしまいました!笑

次に、ご予約をする際の、注意点を書かせていただきます。

皆さんの中では常識であり、私が無知なだけなのかもしれませんが・・・、民泊というのは、基本的に、宿泊料金以外にも清掃費というようなものが別途かかるようで、しかも、どの民泊サイトも、料金表示が分かりにくいので、お気をつけてください。

そして、驚きなのは・・・

民泊は、連泊する場合、毎日、清掃とベッドメーキングにきてくれるわけではないようで・・・ベッドにチップとか置いておかなくてもいいみたいです。
チェックアウト後に、清掃とリネン類の交換をします。

その代わりに、洗濯機は置いてありますし、キッチンなどもあり、そういう点では使い勝手が良い部分もあります。

このあたりのところは、ホテルや旅館とは、少し勝手が違います。

私も、このあたりのところが分かっていなかったので、管理会社、清掃会社、予約サイトの運営側と、やりとりをしたのですが・・・、ホテルや旅館と民泊は違うということで、やっとシステムを把握しました。

もちろん、清掃のレベルが高い清掃会社、管理レベルも高い管理会社を使っていますし・・、元々、全室、室内からドアノブまで、いたるところに、SIAA ISO世界基準の 抗菌 抗ウイルス施工をしてありますので、衛生的は、安心してお使いいただけます。

そういう意味では、宮古島で1番キレイな宿泊施設!と言っても過言ではないと思います。


IMG_9043


2020年の6月15日から、ヴィラ&ステイの募集を開始したのですが、6月中は、オープン記念で普段よりお安く泊まルことができます。

もう、すでに、かなり予約が入っているようですが・・・、まだ若干空室もあるようですので、もし、ご都合が合えば・・・、今月、お越しいただくと お値打ちに泊まっていただけます。

そんなわけで・・・宮古島にお越しの際は、是非、セントリゾートヴィラ&ステイ 宮古島をご利用いただけると嬉しいです。


また、サイトができましたら、ブログ、インスタ、フェイスブック等でお知らせいたします。

それでは、本日は、旅行助成金の話と、セントリゾート宮古島 OPENのお知らせを書かせていただきました。





本日も、読者の皆様に、ブログランキングの投票クリックをお願いして失礼いたします

もしよろしければ・・・、インスタグラムと、ツイッターでフォローしていただけると嬉しいです。

インスタグラム   ツイッター  フェイスブック

ブログランキング人気投票


人気ブログランキングへ

今日は何位かな???  

人気ブログランキングは↑こちらをクリック






c-banner


不動産の相談は、何でもお気軽にお問い合わせください









2020年06月19日

クレーマー対策 Part2(No.2429)

以前から、ゴタゴタしているクレーマーさんなんですが・・・・。

敷地の境界から、弊社がが30センチ下がって擁壁を作っても納得いかないようで、相変わらず、嫌がらせをうけています。

IMG_0236


本来、境界後退0センチでもいいところを、こちらは損してでも前の境界より30センチ分も下がっているのに・・・、(隣地は、もっと下かれ! 行為署は撤回だ!)と騒ぎ嫌がらせをしまくる!

それでは、弊社は、数百万円の損害を受けるので・・・、「30センチ以上下がる分の土地を買ってください。」とお願いしても、買う気はない!

職人さんを人として言ってはいけない言葉で罵倒したり・・・、勝手に敷地に入ってきてビデオ撮影をしたり・・・、あとは、証拠がないのでクレーマーが犯人なのか分かりませんが、器物破損もあります。

相変わらず酷い感じです。


はじめて読むという人は、以前のブログをご覧ください!

クレーマー大作 PART1(以前のブログ)

FullSizeRender




まあ、差別的発言や暴言に関しては・・・今回は書きませんが・・・・。

このクレーマーさんは、弊社の関係者が、少しでも敷地に、はみ出ようものなら・・・、全身全霊をかけて怒ってくるのです。

でも、自分は、たまに、こちらの敷地に入って、動画撮影しているんですよ!

もちろん、当社は、「危険ですから、敷地の中には入らないでください!」とお願いをしているのですが・・・・。

まあ、最近は、こちらの敷地に入らないように意識しているようですが、それでも、ちょいちょい入ってます!笑

そんな、クレーマーさんなんですが・・・・

どんだけ、動画を撮ってるんだろう?というぐらい動画を撮っています。

IMG_2094

(撮影中を撮影!)

そして、クレーマーは、こちらの工事の人たちを撮影しますが、弊社の関係者がクレーマーを撮影すると、めちゃ怒ってきます!笑

クレーマー 『俺には肖像権があるけど、お前らには肖像権はない!』ということらしいですw

どれくらいの頻度で、撮影をしているのかというと・・・・

さて、ここまで書いたところで・・・話の途中ですが・・・。

皆さん・・・不動産、建設部門のブログランキングが、2位になってしまっていますので、下記のバナーをクリックして、素人さんの為の不動産学校に投票していただけると嬉しいです。


建設・不動産ランキング

ありがとうございます・・・

ブログの続きです。


おおよそ、毎日です・・・、ドキュメンタリー番組が作れるぐらい、仕事のように頑張って撮影をしてくれています!

あれ? 今日は、いないのかな〜?
いましたぁ〜w 奥の方で撮影をしていました。

そんなわけで・・・弊社の工事関係者さんは・・・・。

最近は、逆に、撮影をしたり、現場に入ってきたりするクレーマーさんのことが心配になってきたようで・・・・、名前入りのヘルメットをプレゼントしたようです。

IMG_2093


最初は、いらないと言っていたようですが・・・受け取ってくださり・・・。

今も、クレームを言いまくったり、撮影をしにきたりは・・・しているようですが・・・。

なんだかんだ言いながらも・・・・。

ヘルメットを使ってくれているようです!

IMG_2095


まあ、クレーマーさんも、現場内や、現場サイドで撮影をする際は・・・、危ないという自覚があるのか・・・、安全第一なのか・・・?とにかく、ヘルメットを、きっちり使用してくださっているようです。

弊社の開発事業部から、このような報告が上がってきたので・・・

『おおお〜。 弊社の現場にクレームを言いにきた人には、先着1名様に、ネーム入りヘルメットをプレゼントという企画なのか???  それって、全国的に初の試みなんじゃないかな? プレスリリースするか???』

社員 『あはははw 社長、茶化さないでくださいよ〜! 相変わらず、大変なんですから・・・。 こちらは、クレーマーさんが撮影中に転んだりしないか心配で、ヘルメットあげたんですよ! しかも、ネーム入りですよ!』

『ヘルメットを受け取り、使ってくれてるってことは、なんだかんだ、やりとりしながら・・・、良い方向に向かっているということじゃないのか?』

IMG_2096


社員 『ん〜〜〜〜〜〜。 どうなんでしょうね〜〜。 前よりは、マシになったというぐらいですかね〜? 警察、役所、消防署、環境省、保健所、その他・・・、いろんな人を呼んできても、相手にしてもらえなかったので、諦めている感はありますが・・・、相変わらず撮影をしてますし、クレームを言ってきます。』

『まあ、俺の感覚だと、徐々に良い方向に向かってると思うけどな〜・・・。 残念ながら、今回、俺の出番はなさそうだな〜。  いつでも行くから、遠慮なく言ってね・・・。 でも、なんか、これ以上、拡大しそうにないな〜・・・・・。』

社員 『社長・・・w なんで、そんな、つまらなそうな顔をするんですか?  出番、欲しいばっかじゃないですかw』

『いや・・・そんなことはない! ダイヤニウムやら農業やらで忙しいからな。 でも、もしも出動要請があったら、あ〜言って、こ〜言って、こうまとめて・・・!みたいな、流れを考えていたから、そこが、残念なだけだよw 今のままで、治められるなら、それに越したことはないからなw』

社員 『でも、相変わらずの状況なので、出番はあるかもしれないですよ!』

『そうか〜w いつぐらい・・?  俺、宮古島行かなきゃいけないから、そこは、外してくれよ! 別に、出番は、早めでもいいよ! もしも出番があるとしたら、いつぐらいになると思う?』

社員 『そうですね〜・・・。 もしも、出番があるとすると・・・、もうすぐ、生コン車が入ってくるので、それくらいの時期ですかね〜? 宮古島出張と被らないようにしておきます。』

『よしっ、わかったぁ〜w こじれる前に、早めに言えよ!』

社員 『いえいえ、もう完全に、こじれてますので・・・というか、一方的に、やられている感じですが・・・。』

そんなわけで・・・、私は、相変わらずの出番待ちのようで・・・。

でも、私の経験値からの予想だと、このまま終わってしまう気がするんですよね〜。

これからも、多少のゴタゴタはあるでしょうけど・・・、クレーマーさんが、こちらの工事業者が、危ないのでとプレゼントしたヘルメットを大事に使ってくれているということは、最終的には、落ち着く気がします。

多分・・・出番は、なさそうです・・・。

まあ、出番があろうがなかろうが、安全第一で引き続き工事をいたします。


そんなわけで・・・クレーマー対策 Part2というテーマで書かせていただきましたが・・・、クレーマー対策 Part3があるかどうかは・・・多分、ないと思います。

あっ・・・最後に・・・お知らせを・・・

最近・・・フェイスブックとインスタの両方の管理が大変になってきたので、徐々に、Facebook投稿を減らして、インスタをメインにしていこうと思っています。

FullSizeRender


徐々にですので、すぐにということはないですが、もし、Facebookでは友達になっているけど、、Instagramの方はフォローしていないという人がいらっしゃれば、上記のQRコードでINしていただき、フォローしてください。

最近、Facebookをやっている人が減り、Instagramが増えたので、私も・・・という感じです。

それでは、本日は、ここまでということで、失礼いたします。





本日も、読者の皆様に、ブログランキングの投票クリックをお願いして失礼いたします

もしよろしければ・・・、インスタグラムと、ツイッターでフォローしていただけると嬉しいです。

インスタグラム   ツイッター  フェイスブック

ブログランキング人気投票


人気ブログランキングへ

今日は何位かな???  

人気ブログランキングは↑こちらをクリック






c-banner


不動産の相談は、何でもお気軽にお問い合わせください







2020年06月16日

千代田不動産グループ会議 ( No. 2428)

久しぶりの全体会議

本日は、月に一度の千代田不動産全事業部とグループ全体の会議がありました。

今回は、珍しく早めに名古屋支店に行きまして・・・、会議の30分ぐらい前から社長室にいて、ダイヤニウムの社員の伊藤くんと話していたところ・・・、各事業部、関連会社の責任者が社長室に来て声をかけてくれました。


FullSizeRender


まあ、今回のコロナで、TV会議等を経験し、毎回、全員揃って会議をする必要はないな〜wと思っていたのですが・・・。

なんだかんだ言って・・・、コロナ期間中、顔を見ていなかった社員もいたので、社員や関連会社で集まれるのは嬉しかったです。

千代田不動産自体、私と母の二人で始めて、従業員を1人ずつ増やしていった感じなので・・・会議の習慣がなかったからなのか・・、今も、会議はやるんですけど・・・あまり会議には時間を使わないというか、会議をする暇があったら、仕事するか自分のスキルのために時間を使って欲しいという感覚が強いです。

そんなわけで・・・。

なんだかんだ言って、当社は、会議の少ない会社で・・・、この月一の定例会議ぐらいて・・・、しかも、おおよそ1時間で終わるので・・・、同業他社と比べると、少なく短いと思います。

個々で話せるようなことや、各部署、各社で話せるような話は、全体会議でする必要がないので、無駄な時間は省いて、全事業部、全社集まっても、あっという間に終わりますw

千代田不動産 事業部


報告は手短に、議題を先に決めておく、意見を出しやすい明るい雰囲気を作り、私の能書きは1時間の中で全部合わせても5分〜10分程度あるかな〜?というくらいです。

そもそも・・・。
会議というのは、当然、報告も大事ですが・・・それよりも、目的を明確にし、いろんな意見を出し合い、多くの人の考え方を出してもらい、決定して、共有して、共通の目的意識を持ち、即実行することが大切だと考えてます。


それを、ダラダラやらずに、短時間で、みんなのモチベーションを上げることを心がけて話をしています。

因みに、会議で怒ったことはありません・・・・。

そんなわけで・・・・久しぶりの全体会議が終わり・・・トイレに・・・・。

事件が・・・。

さて、ここまで書いたところで・・・話の途中ですが・・・。

皆さん・・・不動産、建設部門のブログランキングが、2位になってしまっていますので、下記のバナーをクリックして、素人さんの為の不動産学校に投票していただけると嬉しいです。


建設・不動産ランキング

ありがとうございます・・・

ブログの続きです。


ん・・・、なんじゃこりゃぁ〜〜〜!!!

IMG_2049


誰じゃぁ〜・・・こんな汚ね〜使い方しやがって・・・・こういう奴は、絶対、尻も、きちんと吹いてね〜し・・・、仕事も雑な奴に決まっている!

こういうの、めちゃ嫌いです。

絶対に、仕事できない奴のやることこです。

お客様第一主義というのは、お客様の立場で考えないといけませんし、お客様の後々の人生も考えてアドバイスしなくてはいけません!

後から便所を使う人のことも考えられない奴に、お客様第一主義なんて到底無理です!


会議直後で、社員たちも残っているので、トイレから飛び出て行って、怒りまくってやろうかと思ったのですが・・・・。

ん〜・・・・。。。。。 落ち着け、落ち着け、落ち着け・・・、短気は損気だ・・・・。

そんなわけで・・・こういう時こそ大人の対応!

IMG_2051


トイレは、キレイに使いましょう!という意味で・・・リボンちゃんにしておきましたw

大人の対応・・・w

うむ〜・・・、でも、次回、見つけたら・・・千代田ビルの全フロアの便所掃除1ヶ月の刑に処す!

まあ、それはそれとして、久しぶりに皆んなの顔を見ることができてよかったです!

弊社は、今月決算なので、ラストスパート・・・頑張ります!

そんなわけで・・・本日は、会議の話と、トイレの話でした。




本日も、読者の皆様に、ブログランキングの投票クリックをお願いして失礼いたします

もしよろしければ・・・、インスタグラムと、ツイッターでフォローしていただけると嬉しいです。

インスタグラム   ツイッター  フェイスブック

ブログランキング人気投票


人気ブログランキングへ

今日は何位かな???  

人気ブログランキングは↑こちらをクリック






c-banner


不動産の相談は、何でもお気軽にお問い合わせください










2020年06月11日

私の著書の話 良い家づくりとは(No.2427)

先日、弊社にご来社いただいたお客様が、私の著書(満足する家を買いたいならこうしなさい!)を持参していらっしゃって『サインをください!』と言うので、久しぶりにサインを書かせていただいたのですが・・・。

この本は、全国の書店に並び、それなりに売れたので、出版当初は、下記の写真のように毎日、何十冊
とサインを書いていたのですが・・・・。

1351000415556


久しぶりにサインを書こうと思ったら・・・完全に忘れてしまっていて・・・書けなくて・・・、ネットで、自分のサインが載っている写真を検索して、書かせていただいたのでした!笑笑

めちゃカッコ悪かったです!

そもそも・・・そう言うことがあれば、事前に言っておいて欲しかったのですが・・・急なことでして・・・。

社員 『社長、ちょっとお時間いいですか?  あの〜、実は、今ご来社いただいているお客様が、社長の本を持って来られていて、サインをいただきたいとのことなんですけど・・・、できれば、1〜2分でいいので、話していただけるとありがたいのですが、よろしいでしょうか???』

『いいよ〜w そっち行くから、マジック用意しといて〜w』

ということで・・・・、今やっている仕事に区切りをつけて、お客様のいる商談テーブルに行きました。

名刺をお渡しして、ご挨拶をさせていただき、著書のお礼を言いました。


お客様 『本、読ませていただきました。 初版も改訂版も両方読みました。 これと、これです。  あの〜サインをいただきたいのですが・・・。』

『はい! 喜んで書かせていただきます。  でも、この初版本、よく手に入りましたね! 今、もう売ってないはずですよ!  中古市場とかに出ているのかな???』

お客様 『はい! 改訂版は、新品がありましたので1500円ぐらいで買いましたが、初版の方は、新品がないので、中古を200円で買いました。』

『えっ・・・ えっ〜〜〜〜〜・・・ 私の本・・・、200円なの??? 』

お客様 『はい!  通常、100円以下でも買える本もあるので、出版されてからの年数を考えると、高い方ですよ!』

『そ・・・そうなんですね・・・、ちょっとググっていいですか?』

お客様 『あっ、はい!』

FullSizeRender


『ん・・・。 まだ、500円ぐらいしてますけど・・・・。』

お客様 『私は、200円ぐらいで・・・買いましたけど・・・・。えっと・・・、ちょっと待ってくださいね。・・・・  あっ・・・、220円で出ています。 こんな感じで・・・。』

FullSizeRender


『ううううう〜・・・・。 220円か〜・・・・。 まあ、2012年って買いてあるし、そんなもんかもしれませんね・・・。 著者としては、ちょっと悲しいですけどねw あははははw』

お客様 『8年以上経って、220円なら高い方ですよ!  改訂版は、新品を1500円以上で買いましたので、そんなに落ち込まないでくださいw サインお願いしますw』

『わかりました・・・、喜んで・・・・。』

私は、マジックを手に取り・・・書こうとしたのですが・・・・。

『ん・・・。 あれ・・・。  う〜ん・・・。 自分のサイン忘れました。  ちょっと待ってくださいね。』

結局、ネットで調べて、書きましたw

その後、満足する家づくりについて、2020年版 アフターコロナ版 満足する家を買いたいならこうしなさい!と言うものを出版したとして・・・と言うテーマで、お客様にお話をさせていただきました。

超短縮しますが・・・・。

何にしても、家は、家族と幸せに暮らすためのものだから無理をしないということと、菌やウイルスから家族を守るための空調や、抗菌、間取りの話などをさせていただきました。

そうこうしていると・・・お客様の奥様が・・・私に・・・・。

さて、ここまで書いたところで・・・話の途中ですが・・・。

皆さん・・・不動産、建設部門のブログランキングが、2位になってしまっていますので、下記のバナーをクリックして、素人さんの為の不動産学校に投票していただけると嬉しいです。


建設・不動産ランキング

ありがとうございます・・・

ブログの続きです。


奥様が・・・・。

お客様の奥様 『社長さん・・・w メルカリだと、平均500円ぐらいで出ていますよw 』

と・・・、明るい声と、優しい笑顔で・・・教えてくれました。

FullSizeRender


『あっ・・・。 ほんとだ・・w ちょっと嬉しいですw あははw 』

お客様 『社長さん、満足する家を買いたいならこうしなさい! 2020年アフターコロナ編を書いてください。 お話を聞かせていただいて、素人では思いつかないことも多く、発想が素晴らしいと思いました。』

『いえいえ・・・。 実は、もう本の執筆はしたくないのです。 印税入ってきても、雑所得で半分税金に持ってかれますので・・・というのは、半分冗談なんですけど・・・、まずは、本を書くだけの時間が取れないです。 でも、こうやって、お客様に伝えますので、本じゃなくてもいいと思っています。』

お客様 『そうなんですね〜・・・。 お忙しいのは、ブログを読んでいると分かります。 印税が雑所得で半分になってしまうという話は、知りませんでしたw』

『まあ、ちょくちょくブログに書かせていただきますし・・・、それに、本日、お会いしたお客様に関しては、私の著書も読み、アフターコロナの家づくりの話もしましたし・・・、一番大事なもの・・・・、しっかりしたご主人様と、優しい奥様ですから、絶対、満足する家になりますので、ご安心ください!  ついでに・・、うちの社員、こいつも一生懸命頑張るので・・・・w 今後とも宜しくお願いします。 本日は、お声をかけていただきありがとうございました。』

ということで・・・お客様との話は終わったのですが・・・。

IMG_8340


ご主人さんも、奥様も、とても良い人で・・・サインが上手に書けなかったこと以外は・・・、とても心地良い時間でした。

きっと、良い家づくりができまますし・・・幸せなご家庭になると思います。


満足する家だと感じるには、幸せな家庭であることは、必要不可欠ですw

最近、こうやってお客様と話すことも、ほとんどありませんが・・・、不動産の原点って、こういうところにあるんだよな〜wなんてことを思い・・・、最前線でお客様とお話ができる営業たちが、ちょっぴり羨ましく思います。

お客様と一緒に車に乗って、現場案内に走り回った日が懐かしいですw


明後日から・・・、日本初、抗菌抗ウイルス分譲住宅の販売会があるので、営業社員に混じって、お客様の接客とご案内をさせていただこうかな〜。

IMG_1961


まあ、でも、私も、今年で51歳・・・。

分譲住宅の営業マンとしては、私のようなオッサンが出てきたら、お客様は嫌でしょうから・・・。

爽やかで、フレッシュな営業くんたちに任せて、私は、不動産、建設などの業者さん対応させていただく感じでしょうね〜。

販売会には行きますが、出たり入ったりしていますし・・・、同業だけではなく、ダイヤニウムの代理店を希望されている会社の人たちも来られるようですし・・、現実的には、なかなか営業の表舞台には出れないと思いますが・・・。

状況を見ながら、タイミングが合えば、なるべくお客様にお声がけ、ご挨拶をさせていただこうと思っています。

そんなわけで、本日は、私の著書の話 良い家づくりとは!というテーマで書かせてただきました。





本日も、読者の皆様に、ブログランキングの投票クリックをお願いして失礼いたします

もしよろしければ・・・、インスタグラムと、ツイッターでフォローしていただけると嬉しいです。

インスタグラム   ツイッター  フェイスブック

ブログランキング人気投票


人気ブログランキングへ

今日は何位かな???  

人気ブログランキングは↑こちらをクリック






c-banner


不動産の相談は、何でもお気軽にお問い合わせください



2020年06月09日

抗菌 抗ウィルス住宅(No.2426)

今週の土日に・・・日本初、抗菌抗ウイルス分譲住宅2棟の販売見学会を開催します。

IMG_1588



抗菌 抗ウイルス 分譲住宅と書いてありますが・・・、ご覧の通り、建物の仕様は、分譲レベルではありません。

名古屋守山区北小幡の高台に、2棟、どちらも約100坪の敷地に贅沢に造られた建物があり、家を支える擁壁工事もしっかりしてあります。

内装も、住みやすさと使いやすさを最優先に考えながらも、デザイナー、コーディネーターを入れて、おしゃれな家に仕上げました。

IMG_1589


弊社で土地を購入し、造成工事をして、設計、建築工事をしてからの販売ということで、注文住宅ではございませんので一応、分譲住宅という表記はさせていただいておりますが、仕様も建設技術も、注文住宅と同等であり、更に、内部の部屋、天井、床、トイレ、風呂、洗面所、ドアノブ、引き戸、クローゼットの取手、下駄箱内まで・・・、全室全部を抗菌加工しました。

分譲というよりは・・、注文住宅・・・、日本初の、抗菌 抗ウイルス住宅ということで、注文住宅を超える分譲住宅といったらいいのか・・・、抗菌 抗ウイルスのモデルハウスを、展示会後に販売させていただくという企画です。

画像で見ていただくよりも、チラシで見ていただいた方が分かりやすいと思いますので・・・。

IMG_1926

(抗菌、抗ウイルス住宅 チラシ表面)

表面には、住宅の画像等・・・・裏面には、詳細が掲載されております。

IMG_1927


日本初 抗菌 抗ウイルスという表記についてですが・・・。

他にも、抗菌や、抗ウイルス施工をした住宅は、あるじゃないかと思う人もいらっしゃるかもしれませんので、抗菌関係の話をブログで説明させていただきますが・・・・

FullSizeRender


一部を抗菌系の施工している住宅や、光が当たるところでしか、菌やウイルスが不活性化しない光触媒を使った住宅は今までもにあったと思うのですが、陽が当たる場所でも、陽が当たらない場所でも、安定して、菌、ウイルスを不活性化させられる ナノダイヤモンド触媒を、家の隅々まで加工してある住宅は、日本発です。

他の、抗菌、抗ウイルス剤が、インチキだとか、まがい物だとか、そういう意味ではございませんが、私的観点では、ナノダイヤモンド触媒を使った、ダイヤニウム施工は、多くのウイルスや、菌に対してのエビデンスもしっかりしており、光に左右されない安定という意味では、最高の抗菌、抗ウイルス剤だと自負しております。

FullSizeRender


他の触媒でも良いものが沢山ありますが、素人さんが見分けるのは難しいですよね!

一定の基準をクリアしているかいないか、抗菌、抗ウイルスのエビデンスがあるのかで判断することが重要です。

いろんな 抗菌系の商品が出ていますが・・・一定の基準を判断する一つの方法として、SIAA(抗菌製品技術協議会)の会員の商品や施工等で、SIAA(ISO基準)等に達しているかいないかをチェックするという方法もあります。

FullSizeRender


当然ですが、ダイヤニウムは、菌や、ウイルスに対するエビデンスもしっかりしていますし、SIAAの正会員であり施工基準も認められています。

もちろん、SIAAは、弊社だけではなく、多くの会社様が会員になっておりますので、ダイヤニウム以外にも良い抗菌系の製品、施工会社は複数あります。

逆に、怪しい商品や、あきらかにインチキまがい物の類の抗菌系の製品や施工も複数ございますので、お気をつけください。

そのあたりを、しっかりチェックしてから、商品の購入や施工をされることをお勧めします。

FullSizeRender


この抗菌系の製品、ダイヤニウムって、どんなものなの???と、よく質問されるのですが・・・。

簡単に言うと、接触感染防止のために使われるナノダイヤモンドが入った液体であり、ダイヤニウムを、塗布、塗装、ガラスコーティングした部分の、菌や、ウイルスが、不活性化し 99.975%減少させることができるのです。

ダイヤニウムは、大きく分けると3種類!

・通常のスプレータイプは、浸透性がある、布、マスク、服、絨毯、カーテン等

・塗装タイプ(バインダー入り)は、一般的な、壁、床、家具等

・ガラスコーティングタイプは、トイレの便器、シンク、コンクリート、石材等

除菌、殺菌と、抗菌は、全く別物!

除菌、殺菌は、ウイルスを除去、死滅させるだけです。
その後は、菌や、ウイルスは、当たり前に、物体に付着します。

抗菌、抗ウイルスというのは、物体に付いた菌やウイルスを不活性化するのです。
ダイヤニウムは、一般的な菌やウイルスの減少率は、約99・975%ということです。

簡単な言葉で説明すると、こんな感じになるのですが・・・、詳しくは、ダイヤニウムのホームページをご覧ください。

ダイヤニウム ホームページ


FullSizeRender


ダイヤニウムは、公共施設や、公共交通機関、病院、学校、保育園、商業施設などに使われている実績も多く、今回は、このダイヤニウムを、弊社の分譲住宅の隅々まで施工をしたということです。

以上の理由により、日本初の本物の抗菌 抗ウイルス住宅として、限定2棟ではありますが、販売をさせていただくことにいたしました。


今週の土日に、販売見学会を開催します。

私が、こういう書き方をするのは、どうかと思いますが・・・、家は購入されなくてもいいので、日本初の、抗菌 抗ウイルス住宅を見ていただき体感していただきたいです。

そんなわけで・・・本日は、ブログというよりは、お知らせ的な感じになってしまいましたが・・・。

今週末、皆様のご来場をお待ちしております。





本日も、読者の皆様に、ブログランキングの投票クリックをお願いして失礼いたします

もしよろしければ・・・、インスタグラムと、ツイッターでフォローしていただけると嬉しいです。

インスタグラム   ツイッター  フェイスブック

ブログランキング人気投票


人気ブログランキングへ

今日は何位かな???  

人気ブログランキングは↑こちらをクリック






c-banner


不動産の相談は、何でもお気軽にお問い合わせください