2007年08月26日

55) セカンドハウス

最近、セカンドハウスを購入する人が増えてきた。
昔は、一部の金持ちが別荘や愛人のマンションなんかを買うなんてケースが多く
セカンドハウスは、庶民には縁遠いものであった。

それが、最近は、ちょっと違うんだ。

庶民がセカンドハウスを購入するようになったのだ!

もちろん、用途は様々である。

最近、最も多いのは、投資用である。
普通の平凡なサラリーマンが、住宅ローンを返済した後、
セカンドハウスを購入して、それを貸して賃貸収入を得るといったケース。

もしくは、住宅ローンが終わってなくても、2件目を購入なんてこともある。

たしかに、銀行に定期預金をしているよりは、利率がいいw
尚且つ、他人の払う家賃でローンを払い不動産を取得することができる。

おまけに、それを支援するセカンドハウスローンなんてのも存在する。
自己資金1,5割〜2割を用意して、一定の返済比率をオーバーしなければ
けっこう簡単に融資をしてもらえるみたいだ!

しかし、注意しなければいけない!

ずっと借り手があるかどうか・・・・・・

そこが大切なんだ!

素人さんは、利回り何%なのかということばかり気にする。
借り手があっての利回りなんだ!

借り手がなければ、収入0で、ローンだけ払うことになる。
金持ちが現金を沢山もっていて、貸すのとは訳がちがうんだ!


でも、うまく買って、うまく貸して、儲けている人も多いのですけどね。

当社の、お客様から相談があった場合、しっかり調査してアドバイスをするように
しています。

しかし・・・・

将来性のある利回り6%より将来性がなさそうな利回り7%を選ぶ人が多い><
利回りが良いほうが、セカンドハウスローンも通しやすいしね。

私たちが、プロとしての目線でアドバイスをしても
最終的に決断するのは、お客様なんです。

時代が、どう変わるか確実にわかるわけじゃないですが、
これでも、プロなんです。
セカンドハウスローンの相談も含め物件の将来性まで考えてアドバイスしています。

物件検索をして、自分の判断のは危険です。
利回りのみで判断するのも危険です。

当社のお客様に下手を打たせるわけにはいきません!
一生懸命調査し誠心誠意アドバイスをしていますので、もう少し耳を傾けてくださると嬉しいです。







2007年08月24日

54) 不動産屋は見たw (恐怖の鼻糞男)

昨夜、尊敬する大先輩と飲みに行ったのだが、いつものことながらいろいろ勉強になりました。
ゆったりとした楽しい時間を過ごし、タクシーで大先輩を自宅に送り1人になった。

タクシーの運転手さんに道案内をして、道がわかったみたいだったので、別にこれといった会話もなく、タクシーに心地よく揺られていました。
時折、運転手さんが自分の鼻を触るのがルームミラーに写っていた。

最初は気にもならなかったが、あまりに回数が多いので気になりジーーと見ていた。

なんと・・・・・・・この運転手さん

鼻くそ食べているΣ

俺、少し酔っているから見間違いかと思い再度確認したが・・・

やはり 鼻くそを食べていた!

幼い頃、幼稚園の友達が食べていた鼻糞

覚えていないが俺も幼児のときは1度くらいは、口にしたかもしれないが・・・

この おやじどう見ても40歳は超えている。

あらま〜〜〜 やだ〜〜〜〜

きっと家政婦は見たという番組の市原悦子も、こんな気持ちなんだろうなw

家政婦じゃないけど、不動産屋は見たって感じでしたw

くだらない話題でごめんなさいwww





2007年08月21日

53) 騙されるな 素人さんの為の不動産学校

592b6d55.bmp不動産をやっていると、いろんな人が来る。

前回のブログに書いたが、私は人と多くの人と知り合い
ほんの少しの自分の力と、多くの人々の大きな力によって今がある。

だから、いろんな人と会い話しをします。

中には、ちょっとこの人とは・・・・なんて人もいて
ヤバい話や、いい加減な話、明らかに詐欺だ!なんて話もあります。

不動産業ってのは大金が動くからいろいろあるわけです><

でも、そういった人たちとも会い、話しを聞いてみるわけなんですが
たま〜にいい話もあるのです。
ただ、ボワ〜ンとした状態のものが多く、それを加工するなり
修正するなりして正規のきちんとしたものに変えなくてはいけません。

きちんとしたものになってから契約するってことですね。
いい加減な状態のうちは、絶対に手をだしてはいけません。
いい加減なものを扱うということは、当事者だけではなく、他の人に迷惑をかけることになるからです。
いい加減な物件は、やり方によっては優良物件に変わる可能性もあります。

ただ詐欺は、最初から騙すつもりで来るのですから、どうやっても優良物件にはなりません。
はっきり断りましょう!
まあ、そう思っていてもプロの詐欺師とかの手口は巧妙ですけどねw
とにかく、段取りがすごいw
ここまで段取りするかぁぁぁぁ〜〜〜〜って感じです。

騙されないためには、どうしたらいいか?
まず、詐欺の多くのケースは、美味しい話しなんです。
あなただけ特別とか、今回だけ特別とか、こういう理由で超お得とか
そんな感じだな〜。
こういった話には耳を貸すな!
こんなことを言われる方もいらっしゃいますが、それでは本当に美味しい話も
逃してしまいます。

鯛の塩焼きを食べるようにすればいいのです。
鯛には鋭い骨がありますが、それを気にせず飲み込んだら骨が喉に刺さる可能性があります。
喉に刺さってしまった状態を詐欺の被害にあったと過程すると、刺さらないように食べるには、最初に骨を取り除く必要があります。
まずは、鯛の身をとったときに目で確認して、口に入れて口の中で慎重に骨がないか確認してから飲み込むことです。
お腹がすいているからといって あわてて食べたり、目で見て大丈夫だろうといって
飲み込んではいけません。
ゆっくり慎重に噛みながら舌で感触を確認して、ゴックンw
美味しい鯛をGETwww

手間暇をかけ徹底的に調査してから契約をするということです。

詐欺師は、こちらに手間隙かけさせないように、時間がないとか、内々の話なので
調査しないでくれとか言ってはきますが。
相手のペースで進む必要はありません。
そんな時こそ、はっきり断ればいいのです。

美味しいから鯛の身を飲み込めと言われて、飲み込む必要はありませんw

騙されないためには、徹底的に調査して、少しでも不安な要素や怪しい部分があれば先に進まないことです。
そして、怪しかったら怪しくなくなるまで飲み込まない!
骨がいっぱいでてきて食べられないと思ったら吐き出すことです。

私は、いつも美味しい話がくると・・・・

おおお〜〜鯛のお頭付の塩焼きだ〜と考えますw

骨に気をつけて口に入れてみようって感じですねwww







2007年08月19日

52) 営業 & 経営 素人さんの為の不動産学校

コメントありがとうございます。

でも、誰だろう???

そんなこと書かれたら・・・誰か知りたいw

今度当社に来たときは私がお茶をだしましょうかwww


経営とか営業と言われてもね〜

難しい質問だし、そもそも、俺が偉そうに語るのもどうかな〜?


ただ、俺は、人との出会い全てがチャンスであり、出会った人を大切にすることが
営業であり、そこから生まれる信頼からできる仕事や人間関係が、経営であると思います。

前に、雑誌の取材で、人の力が9で自分の力が1で10のことができる!
そう言ったことがあった。

私は、人との出会いを大切にしています。
そして出会った人を好きになるようにしています。
好きになったら、その人のために何か協力できないかと思うじゃないですか?
それが、お客様であれば、いい物を探そうとか
社員であれば、生活の向上させてあげたいとか、
当社に来る営業マンであれば、なるべくそこを使ってあげようとかね。

好きな人を沢山作るようにしています。
仲間が沢山できますよねw
そして、仲間が協力してくれたり励ましてくれたり、俺に仕事をさせてくれたり
お客さんを紹介してくれたりしてくれるわけです。
そして、いい物件が安く買えたり、お客様に値打ちに提供できたりするわけです。
社員たちも頑張ってくれます。

ん〜あとは自信も大切かな〜!
例えば、お客様から家を買いたいと言われたときに、相手のことを考えて出した答えは、自信を持って物件を奨められるってことですよw
それから、お客様のことを考えて買った物件は必ず売れるという自信がありますし
自信を持って奨めるから売れるのではないかなぁ?

それで、少しずつではありますが会社が大きくなってきました。
仲間も増えました。

人間なんて1人では生きていけないし、1人の力なんて小さなものです。
1人の自分と9人の他人w
その他人の幸せを考え、感謝と愛情をもって接することが・・・

経営・・・・・いや、そんなカッコいいもんじゃないけど
生き方って感じですかね〜〜w

これからも、沢山の人と知り合い、なるべく多くの人を好きになり、
楽しく生きていきたいですね〜〜〜w

経営なんて、差し引きして少しプラスになればいいのです。
俺、数学できないから、算数w

多くの儲けより、多くの人です(ニコニコw

偉そうに申し訳ないですが・・・・・・
コメントの方、少しは何かの足しになりましたか???



2007年08月18日

51)盆明けたなぁ 素人さんの為の不動産学校

f57b4c3e.bmp今年の盆は暑かったですね〜。
マリンしてても水は生暖かく温水プール状態でした><

さぁ、今日から仕事
朝から電話が沢山ありましたが、この時期怖いのが・・・

キャンセル

お盆の前に不動産を買うとか売るとか決めていて、盆明けにキャンセルする人が
多いのだ。
お盆に親戚や、知人と会い高いとか安いとか外野から言われてキャンセルをする。
内容や理由を聞くと、何の根拠もない素人考えを吹き込まれている。

親戚が集まり、いろんな話をした中で、実家に帰ることになったとか。
親の土地に建てることになったとか、そういう話ならわかる!
お客様の生活環境が変わるというのなら、それは仕方ないことだ。
もしくは、当社の物件より、いい条件の物件がでてきたというのなら、
当社の努力不足だし、お客様にとって良いことなわけだから納得いく。

ただこういう理由は、ちょっとね〜

いままでに、こんな理由でキャンセルがあった。

・墓に言ったら虻に刺されたので先祖が反対してる。(ご先祖様は虻に生まれ変わっ たのかな?)
・田舎に帰ったら、もっと安くて広くて駅近で前面道路の広い土地を買いなさいと親 に言われてキャンセル (そんな土地、ここらではありません。)
・盆中に車を買ったので家はキャンセル(ノーコメント)
・契約日に来ない、しかもその後全く連絡が取れなくなる。(せめて断ろうよ)


不動産の契約というのは、かなりの準備が必要なわけで、法的に言えば
契約してないんだからいいじゃないかと言われてしまえばそれまでなんだが、
たいした理由ではないのに簡単にキャンセルされると、正直、腹が立つ。

それが、他の不動産業者や知人に、いいかげんなことを言われてキャンセルするなんてケースだと、とくに腹が立つ。
もし、他の不動産業者や知人に、そんなことを言われたなら・・・・
「では、そういう物件を持ってきてください」と言ってみて下さい!
たぶん、そんな物件はもっていないと思います。

私たちは、お客様の希望や予算の中で、良いものを選んで奨めています。
気に入らないのは、仕方がありません。
気に入るものを努力して、また探します。

しかし気に入ったものが見つかり、契約日を定め、契約の準備をしているときに
納得のいかない理由でキャンセルされると、がっかりしますね。

盆明けは、そういったキャンセルが多い><

今のところ、今年の盆明けはキャンセル0件だが、ここ2〜3日恐いwww

まぁ、キャンセルが来たとしても、くだらない理由じゃないことを祈ってますw


盆も明けたし、少しは涼しくなるといいですね。