2007年09月09日

63) ごめんなさい 旅行行ってました。

みなさんごめんです。

ちょっと、お外の国に行ってました。

どこに行ってきたかは内緒w

仕事のような遊びのような・・・・

物件も見てきたし、不動産の相場は把握してきましたよ!

慰安旅行の下見もねw

しかし、カジノでやられたぁぁぁ〜〜〜〜(ぐえ〜〜)

日本でギャンブルは全くやらないのですが、ついつい海外に行くとやってしまうんだよね〜。
というか、サラリーマンの頃は、競馬やパチンコもやったけど、経営者になってからは、自然にやらなくなりましたね〜。
それに、費やす時間がもったいなくて・・・仕事のほうが面白いですしね。
元々、好きじゃないのかも???
気分転換に、お小遣いで遊ぶ程度ですから、ギャンブルというわけでもないかもしれないですね。

さぁ、また明日から、お客様に喜んでいただける物件探し・・・w
リフレッシュできたので、頑張りま〜す^^b




2007年09月06日

62) 不動産の契約

不動産の契約をする時点で、もう重要事項説明は終わっているわけで、
前回、書いたように100%把握しているよねw

でも、金額や特約なんかは、もしかして説明を受けてないかもしれない。
重要事項説明には書かなくていい事項があるので、そこは注意しなきゃいけない。

最近、悪質な業者も少なくなったが、金額と面積と特約は、とくにしっかり確認しましょう。
それから、一言一句読み上げてもらい、重要事項説明と同じように、100%わかるまで説明してもらいましょう。

特に気をつけなきゃいけないのは、特約事項
特約というのは、通常の契約内容以外に特別に定める約定であり、恐ろしいのは
契約の条項を特約で変更したり、なくしたりできるということです。

例えば、(○条○項を削除する)
    (○条○項を変更する)
    (○条○項には○○となっているが××の場合は△△となる)

恐ろしいと思いませんか?
なんでもできるってことです。

ですから、特約の部分は特に慎重に確認しなきゃいけないのです。

あとは、金額と面積が間違っていないか確認し、重要事項説明の内容と照らし合わせながら契約を進めていく、そして、わからないところがあれば、わかるまで聞き
納得して、再度それを書面で確認してから印鑑を押しましょう。

最後に、もう1つ重要な事があります。
契約したら、契約に違反しないように履行することです。
契約書には、必ず違約ということが書いてあります。
履行しなかったり、履行が遅れたりすると、違約金が発生することが多いので
気をつけてください。

仲介の業者がいるからといって安心してはいけません。
不動産業者といっても、必ずしも、しっかりした人ばかりとは限りません。
契約違反は仲介業者にではなく、契約当事者の身に直接降りかかってきます。
まあ、仲介業者がミスすることなんて、まずないとは思いますが、履行の日にちを
勘違いしていたりすることもあるかもしれません。
業者がアホでも、お客様がしっかりしていれば最悪の結果にはならないのです。

当社では、そのようなことのないように社員教育をしてますけどねwww
とかいってて・・・あったらどうしようwww

そんなことのないように、渇をいれておきますw

重要事項説明も契約も、素人さんといえども100%把握するってことですね!


61)のコメント (ありがとうございます)

1. Posted by ゆうか September 06, 2007 02:57
100%って難しいことだよ。
100%理解させようという気持ちで重説するのは
悪いことじゃないけどね。
2. Posted by koumei September 06, 2007 12:58
こんにちは。
コメントありがとうございました。

確かに「重要事項」説明されても
難しい言い回しが多くて・・・
ある程度勉強しないと
チンプン・カンプンですよね。
3. Posted by 地の塩、世の光たれ September 06, 2007 13:10
ブログでも細かい所まで教えてくださる社長さんですから、ほんとに丁寧に説明してくれそうですね。

回答

丁寧に説明しますよ!
当社で買ったことや、その物件を買ったことを後悔させたくないですからね^^



2007年09月05日

62) 重要事項説明

dcc34576.bmpあ〜 9月になったというのに、まだまだ暑い。

とはいえ8月に比べると、お客様のい動きも良くなってきた。

先週末の広告も、かなりの数の問い合わせがあり、今週〜来週にかけては
契約が多い。

今日は、契約前の注意点を言っておこう!

私たち業者は、契約前に重要事項説明というものをして、お客様に物件と契約内容の
説明をする。
これは、高い買い物をする前に物件や契約内容を、しっかり把握してから契約してもらうためにやるわけなんだが、素人さんが理解できてるのか疑問だ。
俺が素人なら読み上げただけでは、わかんない。
だから、当社では読み上げながら、わかりやすい補足の説明をしている。

そして、印鑑をもらうときに、わからないことはないですかと聞くようにしている。
それでも、素人さんに100%理解してもらえてるかどうか疑問。

でも、100%理解してほしいんだ!

少しでも、わからないことがあれば、聞いてください。

素人さんなんだから、聞いて恥ずかしいことなんて何もありません。


物件を理解して納得して買っていただければ、クレームは少ない。
中には、重要事項説明をしていても、後から、聞いてないとか言ってクレームつけてくる人もいるけど、書いてあることを読まないわけはないのだし、書いてあることに印鑑を頂いてあるのだから、後から、ごちゃごちゃ言われても困る。

私たちから見ると、一言一句読み上げ、補足説明して、わからないところはないですかと聞いて、ないということで印鑑を頂いてから契約する。
それで、後から、書いてあることを聞いていないとか言われたら、因縁をつけられているとしかとれない。
それでも、丁寧に対応しますけどねw

たまに、あまりに過剰な人や恐い人を連れてきてガチャガチャ言う人には、逆キレてしまうこともありますけどねw

こういう事にならない為の、重要事項説明なんだから、私たちも事細かく説明しますし、買う側も100%理解できるまで聞くといいと思います。

私としても、納得いかない物件や理解できないまま買ってもらおうなんて、
思っていません。
それどころか、そんな物件なら買わないほうがいいと思います。

お客様から、感謝される仕事がしたいですからね。

次回は、契約について書きますが、今日の重要事項説明についての教訓は、

100%理解できるまで聞く!

これが、素人さんには一番大切な事だと思います。




2007年09月04日

61) 若き事業家たち頑張れb

最近、独立志望の若者が増えた気がする。

私もまだ30代だが、私よりずっと若いのに独立しようっていう、やるき満々の若者が増えてきた。
めっちゃ元気に胸を張り、物件を探しにくる姿は、かっこいいw


今日も自分で飲食店をやりたいという若者が来た。

飲食店をやるのに土地を探しているらしい。

彼の目は、希望に満ち溢れていた。

こういうやる気のある若者には、がんばってほしい。

飲食なんかは、沿道サービスってことで、許可がおりれば
市街化調整区域で農地を買って建てることができるので、割りと土地を安く買うことができる。
今の津島だと、場所にもよるが、即建ての住宅用地の半値〜3分の1で農地が買えるので、低コストで、けっこう大きなことができるってことです。

今日のお客様も、そのへんの事情は知っており、坪10万くらいの予算で
200〜300坪くらいを探している。

農地の売物件は沢山あるが、商売をやったときに成功するであろう場所を斡旋してあげたいので、自分が飲食を経営するつもりで、お客様といっしょに考えた。

とんでもない場所でも、成功している飲食店もあるが、なるべく良い場所を探してあげたい。
物件資料を数件分手に取り、今から見てきますと元気に帰っていった。


ここで、商売を始めようという人へのアドバイス!

なるべく安い物件を買うってことは大切なことですが、土地の相場を気にするより
、ここで商売をしたら、どれだけの客と利益を見込めるかを予測して、それと土地の価格とのバランスを考えて買ってほしいですね。

同じ区域で、坪10万の土地と 坪15万の土地があったとしたら
単純に10万のところを選ぶのではなく、集客や利益なんかも気にして買ってほしいのです。

15万の土地は大きな会社や総合病院と隣接していて、10万の土地は田んぼの真ん中なんてときは、まちがいなく15万のほうが買いですよね。

こうやって書くと、あたりまえじゃんと思うのでしょうけど、
同じ地域の土地だとしたら、意外と10万の土地を買う人が多いですね。
もしくは、10万の場所が同じ地域にあるからといって、高いという先入観から
10万にしてくれと交渉している間に、他に決まってしまったとかねw

商売ってのは、当たれば数千万なんて、すぐに稼げる金額なのです。

商売用の土地は、相場なんて気にせずに買うといいですよ!

お金を生むところですからねw

価格が2000万高かったとしても、年間1000万多く稼げる土地なら
2年で元を引いて、3年目からは1000万多く儲かるわけです。

住居用は、こんな計算は成り立たないけど、
商売用の土地は、お金を生む土地ですからねw

そこらへんも、考えて土地を選んでください。

もちろん、相談があれば、自己の知識をフルにだしきり誠心誠意アドバイスさせていただきます。

私は、目標をもって頑張る若き経営者たちを応援します。
がんばってくださいw



2007年09月03日

60) 銀行さんのセミナー ><

今日は、銀行さんの付き合いでセミナーに行ってくる。
ミッドランドでやるみたいだ。

普段、あまりセミナーとかには参加しないのだが、最近、取引を始めた銀行さん主催のセミナーで、今度2億の融資を受けるので、行くことにした。
だが、正直なところ、あまり気乗りしない><

経営者として、セミナーに参加して勉強することは悪いことではないと思うが、
私は私の哲学があるので、あまり他人の言うことを聞きたくないのが本音。

それに、世界的なことや、まったく的はずれの自分には関係ない業種のことを
聞かされても、俺は、数千億の商売をやってるわけじゃないから
さほど、参考にもならないですしね。

大きな会社の2代目さんが、そういうセミナーによく参加していて、
俺にも来ないですか?って誘ってくるけど・・・・・
いつも断っている。

なぜかって???

俺を誘う毎週参加している彼たちの業績は、あがってないからだwww

逆に親の会社を潰した2代目さんを沢山知ってるw



セミナーとか行って話しを聞くより、今、現役で会社の業績をあげている社長と
2人で食事をして錦あたりのクラブで飲んでいたほうが、勉強になると思う。

とはいえ、今日は、すごい講師がくるセミナーとか言うのを聞きに言ってくるが、
果たして最後まで起きていられるか心配だ。

とりあえず、今からブラックコーヒーをガブ飲みして行ってきます。





59)のコメント (ありがとうございます)

1. Posted by カビゴンママ September 02, 2007 17:37
私は弁護士事務所に相談に行くときも、不動産屋さんを訪ねるときと似たような入りにくさ(緊張感)がありましたよ。
不動産屋さんってそんなに行く機会がない=よく分からない=アウェイ=緊張
人生を左右する決断をしにいく=緊張
ってかんじなのかな?
必ずしもイメージが悪いからというわけでもないのでは・・?


2. Posted by ゆうか September 02, 2007 20:45
もしかして、私が縁談をことわれれたのも不動産会社勤務だったからなのかな?
イメージ悪いですよね。
会社のい建物にかわいい飾りとかして、季節ごとにイルミネーションとかを変えたらいいかもしれませんよ。

回答 
コメントありがとうございました。
ちなみに、記事についている絵は、テレビを見ている人が私なんですが、
いつも、悪役に不動産屋がでてくると、またか〜〜〜って思い悲しくなります。
不動産業界の質が向上すれば、悪役にはならないと思うのですが・・・・
ドラマとかに、人の幸せを考えて仕事する主人公がでてくるようなドラマが
できるといいな〜www