2007年07月19日

癸械粥…耕遒惱伉ィ 素人さんの為の不動産学校

昨日と今日の2日間、長野に出張に行ってました。

こちらのほうに土地を持っている地主さんが、長野に住んでいるのですが、
ご高齢で体の調子もあまり良くないとののことでしたので、不動産の契約と
本人確認に行ってまいりました。

愛知に土地をもっているが、他県に住んでいるという地主さんは、
けっこう多いんですよねw

まあ、書類の郵送でもできないことはないのですが、
私としては、本人に間違いないということを確認して、私の目の前で契約書に
記名押印してもらいたいので、片道4時間以上かけて行って来ました。

ついでに、蓼科高原のエクシブに1泊してきました。
こちらは、生暖かいジメ〜〜〜〜とした暑さなんですが、
蓼科は、湿気は多いものの気温が低く快適でした^^

たまには、出張もいいな〜〜〜なんて思いましたw


さて、本題・・・・
私たちの仕事で本人確認というのは非常に大切なことなのですが、
案外、しっかりした本人確認もせず契約している業者さんが多いような気がします。
例えば、売主様が家を売却するのに、契約をするとして、
そこに住んでいるからといって本人とは限りません。
もちろん、所有権移転のときに本人確認できなければ、不動産の登記を移すことはできません。
所有権移転のときには、司法書士が意思確認と本人確認を必ずします。
しかし、それだけではいけないと思います。
契約といえど、手付け等の金銭は動くわけだし、契約により債権債務ができるわけなので、当社では必ず契約時にも本人確認をするようにしています。
免許書などを提示していただくなりして顔と名前を見比べて、しっかり確認してから
契約しています。

中には、本人確認もしないで契約する不動産業者もいますが、そんな契約恐ろしくて私にはできません。
もし、契約した人が、本人ではなかったら、恐ろしいことがいっぱい起きますよ!

皆さんも、不動産の契約に限らず、大きな契約事や念書なんかをもらう際には、
必ず本人確認をされたほうが良いと思います。
ただ、失礼な聞き方をして、相手が不快な気持ちになってはいけませんので、
上手に本人確認をしてくださいね^^





2007年07月17日

癸械魁“味しい話・・・罠か? 素人さんの為の不動産学校

昨日の夕方、知人から電話があり自分の知り合いが土地に担保をつけてくれてもいいから明日2000万円貸してほしいと電話があった。
2000万円ないと手形が飛ぶらしい><

金を貸すには担保が必須! これ、常識なんだけど・・・・・・。
土地の評価をしたら、1億2000万円くらいあったwww

一見美味しそうな話に見えるが、基本的にはNO
こういうことは、断りにくいが、はっきり断る!

私は、金貸しじゃないから、金を貸して返せなきゃ土地を売らせるなんてことは、
したくないです。

あくまでも、借金が返せないので土地を売りたいと頼まれて売るのが、
私の仕事です。

目の前のご馳走に手をつけないなんてバカじゃないかと思われるかもしれませんが、
こういう、甘い話ほど、のらないほうがいいことが多いのです。
安い金利で2000万貸して、どのくらいの期間 お金が凍結されるかわかんないし
返済のために売ることになるとしても、不動産屋に土地取られたなんて言われたら、
企業イメージがマイナスになるほうが痛い;;
ただでさえ、TVなんかで不動産屋は悪者が多いのに・・・・・・・><

とにかく断りました。

みなさんも、甘い話には、気をつけましょう。
世の中、そんなにあま〜〜〜い話は、転がっていません。
不動産でも同じです、めちゃくちゃいい物件なのに、激安なんてのは、
まずありません。
当社にも、そんな話は、ちょくちょく来ますが、徹底的に調査すると
何らかの事情や条件が潜んでいることが多いのです。
少しの値打ち感を求めるのは、悪くはないですが、
美味しすぎる話にのると、あとで痛い目を見るかも・・・w

相場の半分で買えたと思ったら、家の建たない土地だったというような話を
耳にすることもあります。

不動産で、美味しい物件というのは、普通の相場で売ってるのに良い物件って物だと思います。
もしくは、安いのに悪くないな〜っていう物件ですかね〜^^

もちろん、当社の営業マンたちは、お客様に少しでも安く良い物件を提供しようと
頑張っていますが・・・・・・・
相場2000万円の土地が、1000万で買えるなんてことは、まずありません。

とにかく、事故なき怪我なきで、取引することが大切です。







2007年07月10日

癸械押 ̄賀式借金? 素人さんの為の不動産学校

最近、朝のワイドショーでは羽賀研二の話題でもちきり。
事実かどうかは、わかんないが、借金を迫られたとか、踏み倒されたとか
騒がれていますよね。

不謹慎ではありますが、あれが事実だとすれば、ある意味天才ですねw(いやみ)

今でこそ銀行から億単位の資金を借りられるようになりましたが、
私が、初めて事業資金を借りたのが、6年前に1000万円!
確か、厚さ2cmくらい書類を作り銀行に提出した記憶があります。
借りたお金と自己資金を足して、小さな中古住宅を買いリホームして売却しました。

その3年ほど前、私が仕事を始めた頃かな〜運転資金を500万円借りようとして
数件、銀行を訪ねましたが、どこも貸してくれませんでした。
それから、3年間利益を出して、やっと借りれたのが1000万です;;

ん〜〜〜〜〜 羽賀さんは、資金を集める能力はすごいですねw

当社のお客様は、数千万の借金をしてマイホームを買ってくださる方が
多いのですが、頑張って働き、毎月少しずつ返済していくわけです。

マイホーム購入のために、煙草を減らそうとか、車を小さなものに変えようとか
奥さんも働こうとか、家を買う借金のために、何かしら生活を変える人が
ほとんどなんですよ。

羽賀さん騒動・・・なんか、腹立たしいですよね。

私たち業者はお客さまの月々の支払いが少しでも少なくてすむように、金利や貸し出しの条件を調べ、アドバイスをしています。
もちろん、お客様が今後の生活をしていくうえでの便利さも金融機関の選択理由に
入れてアドバイスしていますけどね!

大半の人が苦労して家の借金返してるのを知っているので、高品質のものを、
なるべく低コストで供給できるように常に考えている私としては・・・・・
マイホーム購入資金を借りて、適当なこと言ってれば返さなくていい金融機関があれば、当社のお客様に紹介したいですwww
不謹慎なジョークごめんなさい。

借りたものは返す・・・幼稚園で教えてもらいましたよね。
物心ついたときに覚えた常識を、忘れることなく頑張って返済してる人たちを
見ているだけに、今回の羽賀さんの件が事実だとすれは、なんとも言えない腹立たしさが込み上げてきますよね。










2007年07月07日

癸械院〆8紊猟電脾押〜膿佑気鵑琉戮良堝飴些惺

今後の津島市について第2段となるわけだが、不動産学校というブログのテーマから
ずれてきてるよね。
もう少ししたら修正しますが、今は津島のことを書きたいですね。
ごめんなさい。

名古屋駅周辺の土地が上がったことは、みなさんご存知だと思いますが、
それに伴い、名古屋市全域〜周辺の都市の土地の価格も上がってきている。
西部においては、蟹江、大治、美和が、とくに上がっている気がします。

分譲住宅の価格も上がっている。

売れ行きもいいw

しかし、津島は、横ばい状態・・・・・。


先日、あるデベロッパーの営業が当社に来て、津島で新規分譲をやったが、
折込み広告を沢山入れたが、全く反応がなかったとのこと。
チラシの内容を見てみたが、決して、悪い物件ではない

正直驚いた。

当社がチラシを入れると、蟹江や美和に比べれば、反響は少ないかもしれないが、
それなりには売れている。
今日も、寺野町の新規売り出しのチラシを入れたが、すでに10本以上の
問い合わせがきているw

まあ、多少先行きは不安ではあるが、これからも津島の発展のために
快適な住環境のセントフィールドシリーズ(宅地分譲)を頑張っていきます。

住宅用地だけではなく、企業の誘致等、商工業用地にも力を入れていくつもりです。
行政様、商売だろって言われてしまうと元も子もないのですが、私達は津島が良くなることを願って、打ち合わせにお邪魔しているのです。
もう少し柔軟な姿勢で迎えていただけると嬉しいのですけどねw

不動産業を通して、少しでも津島の発展に協力できたら嬉しいです。


先日、新市長さんと話をする機会がありました。
癸械阿竜震笋少し解決しました。
お話させていただいた感想↓
力強い目をしていて津島を良くするという気迫が伝わってきました。
津島が今よりも良い町になるような気がしました。

俺も、もっとがんばらなきゃ・・・・^^b










toshikazy at 18:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年06月19日

癸械亜〆8紊猟電隋〜膿佑気鵑琉戮良堝飴些惺

おかげさまで、今期も好調で良い決算を迎えられそうです。
皆様には心より感謝申し上げます。

が・・・
しかし・・・

めちゃくちゃ不安に思っていることがあります。
今後の津島市はどうなって行くのででしょうか???
市長も変わり、まだ今の市長さんとは面識はありませんが、
風のたよりに、かなりの頑張ってくれそうなんて声が聞こえてきています。
津島の新しい風に期待!

私は、津島の発展=人口増加&工業、物流の発展と考えていますが、
普段役所に行っていろいろ打ち合わせをしている私から見ると、はぁ〜〜〜〜?と
思うところが多々ありますね。
津島の行政側は、津島をどうして行きたいのだろう?

まずは小さなことからなんだが、前に津島市神守で市の職員寮の跡地を買った時、
津島市は表面的には協力的ではあったのですが、市からのお願いとかで、道路寄付等で最初打ち合わせしていた内容を一部変更することになり余分に費用がかかってしまった。
もちろん、費用がかかれば物件の価格があがるわけだし・・・・・。
とは言っても、土地ってものには相場があるわけで、結局予定販売単価で売ったのですが、さぁここで問題です。
誰が損をしたのでしょう???
答えは当社です。
できることなら、事前に打ち合わせをしているときに教えてほしかったですね。
当社は、年間かなりの区画を作り住宅用地として販売しています。
もちろん民間の事業なわけではあるのですが、人口増加、津島の発展という観点からも、いろいろ考えております。
まあ、お立場もわかりますが、もう少し協力的な考え方で接していただけると
嬉しいのですけどね〜。

次に大きなことですが、ゼネコンさんや企業から工場や商業店舗等の用地を探してほしいという依頼が沢山ありますが、残念なことに場所がありません。
津島の都市計画図を見るとよくわかります。
津島南部においては、蟹江インターも近く、また東部には西尾張中央道もあり、
需要があるのです。
しかし、それを供給するのは難しい状況なのです。
県と交渉して今の都市計画を何とかしてほしいですね。

無秩序な都市を形成しないための都市計画なんだろうと思いますが、
大昔に決めた都市計画(線引き)を、ほとんど変更することなくきて
それを、無理やり今の時代に適合させようとしているとしか思えないです。

いろいろな方が選挙のときに、いろいろ言っておりましたが・・・
これから津島をどうして行きたいんですかね???

田園構想ですか?
観光開発ですか?
工業都市構想ですか?
都市開発ですか?

どちらに、どう進みたいのか外からみてると全くわかりません。
私としては、住宅地をたくさん造り、商工業施設を誘致し活気のある津島にしていきたいですね。
仕事柄、活気ある津島をめざし、小さなことしかできませんが、コツコツと
頑張っています。
これからも頑張っていきますよ^^

少々キツイ書き方をしていますが・・・・・今後の行政に期待しております。



toshikazy at 15:18|PermalinkComments(4)TrackBack(0)