2018年04月09日

2136)太陽光投資は、まだ遅くない!(2018)

前回のブログで、投資について個人的な考え方を書かせていただいたわけですが・・・。

たくさんの皆様から反響をいただきました・・・ありがとうございます。


最近、更新頻度が落ちていたからなのか、ブログの内容がつまらなかったのか分かりませんが、久々に多くの反響をいただき、メッセージの返信が大変でしたが・・・嬉しかったです

ブログのコメントは、定連さんが多く、すでに返信しましたが、メッセージのほうは、はじめまして!の人が多く、きちんと返信したいので、まだ、全員返信できていません・・・すみません。

順次、返信させていただいておりますので、今しばらくお待ち下さい。(経産省のJPEAみたいな返答ですみませんw)

IMG_2127


さて・・・、今回のメッセージに一番多かったのは、何故か、ビットコイン等の仮想通貨の購入やマイニングについての私の見解を聞きたがる方が多かったです。

皆さんに同じように返信していますが・・・、私の感覚では、ブログにも書いたように・・・、捨てるつもりか、儲かったらラッキーwぐらいのつもりで始めるのが良いと思います。

古代から現代へのお金の進化を考えると、仮想通貨的なものは、相当、期待値は相当高いと思いますが・・・、正直、各国が自国の通貨を管理しているわけですから、正直、各国は面白くないでしょうから規制していく方向ですよね〜。

でも、時代の流れは、電子マネー化していってるわけで、その中でブロックチェーンは、なくてはならないものと言っても過言ではないでしょう。

つまり、時代の流れに乗って行こうとしている一般大衆 VS 各国政府という感じなわけで・・・各国政府が民衆の勢いを止められるのか?というところに、今回の鍵があると考えています。

この不安定な状況下で、私は、仮想通貨は、いいぞ〜・・・、儲かるぞ〜・・・とは、言えません。

ただ・・・、お金の歴史を考えると、最終的には、民衆の勝ちなのかな〜と思っておりまして・・・、無理のない程度・・・最悪失っても良いぐらいの資金は投資してみたいのです。

それから・・・、質問に多かったことなんですけど・・・。

口座は、金融庁が認可を出している中での大手業者、ビットフライヤーをメインにしています・・・。

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で


マイニングは・・・、ANT POOLでしたが、やめまして・・・、最近は、なんとなく楽しくマイニングができる、ビットクラブです。

ちょっとネットワークっぽいですけど、私は、他人様の勧誘は一切しておりませんので、親近藤、子近藤と兄弟、孫近藤と兄弟というように、一人で沢山のアカウントを作ってマイニングを楽しんでいます。

ビットクラブの面白さは、子を作ることもありますが・・・、マイニングで稼いだビットコインで、新しいプールを購入していくので、雪だるま式にマイニングの量が増えていくのです。

子や孫・・・プールを自分で増やしながら、ビットコインの値上がりを待つという感じですw

IMG_1613


何度も書きますが、私は、自分で複数アカウントを作っているだけで勧誘しませんし・・、マルチのように他人様を子にして儲ける気はないので、興味がある方は、ご自身でお調べになってみてください。

ネット上にも、YouTubeにも、数多くの情報がありますので、あとは、ご自身の判断でお願いします。

多くのメッセージをいただき、とても嬉しいのですが・・・、仮想通貨だけに、皆さんに、いいですよ〜とか、やりましょうw何てことは、言えませんので・・・、厳しめの回答で申し訳ございません。

お問い合わせが多かった、仮想通貨の関係は、ここまでとさせていただきますが・・・、最後に、もう一度、お勧めはしません・・・。

ハイリスク、ハイリターンを狙うのであれば、捨てるつもりか、失くなってもいい資金で投資をしてください!(自己判断、自己責任でお願いします。)


続きまして・・・不動産投資について書きますが・・・。

私は、不動産会社の代表ですが・・・、正直、言いまして・・・今、不動産の収益物件で、良いものは、数が少ないというか・・・、人気エリアの地価の高騰による利回りの低下と、それ以外の場所の空室リスクを考えると、これは良いと勧められる物件は、ほとんどありません。

利回りの低い人気エリアの収益物件や、空室リスクの高い郊外の物件を持つよりは・・・今は、太陽光発電のほうが、安全で安心の手間いらずで良いと思います。

2017-03-19-15-54-08


不動産屋がこんなことを言ってはいけないかもしれませんが・・・、今は、正直、太陽光投資よりも、不動産投資の方が高リスク高リターンだと思います。

もちろん、弊社は、宅地分譲セントフィールドをメイン事業として住宅系の不動産を販売していきますし・・・、今後も、住宅、土地、ビル等、仲介事業も変わらずやっていきますし・・・、現在、力を入れている、愛知県西部への工場誘致も頑張っていきます。

ただ・・・不動産の収益物件は、少数精鋭方式で、本当に美味しいものだけ取り扱うようにして・・・

代わりに・・・現在、年間30区画ほど販売している太陽光分譲の数を増やそうと考えております。


そんなわけで・・・。

千代田不動産ホームページ内に、太陽光発電事業のページを開設いたしました。

土地付き太陽光分譲 セントエコロジーの誕生です。

FullSizeRender


土地付き太陽光分譲 セントエコロジー(http://www.chiyoda-f.com/sent-ecology/)

セントエコロジーは、安心、安全に、安定した収益を実現できる土地付き太陽光発電です。

太陽光発電と聞いて、何を思い浮かべますか?

もしかすると、一般的な不動産投資よりもリスクが高いのではないかと思っていませんか?

太陽光発電を始めるにあたり、当然、メリットとデメリットがありますし、リスクもあります。

それでは、リスクって何だと思いますか???

私には、皆様の考えていることが分かります。

近年、太陽光発電業者の倒産や、太陽光業者のトラブルが数多く取り上げられておりますので、イマイチ信用できない、または、安心できないという思いがあるのではないでしょうか?

確かに、5年〜10年の間にできた会社が多いですから、倒産リスク、施工リスク、この先の20年のメンテナンス等の不安はあると思います。

弊社、千代田不動産は、来年、創業50年を迎えます。

株式会社千代田不動産として法人化してからでも、すでに15年です。

近年は、宅地分譲を年間約100区画、年間仲介件数約300件の取引をしている不動産総合デベロッパーです。

太陽光発電の工事の技術は勿論のこと、太陽光発電をスタートしてから20年間、皆様の太陽光発電事業を責任を持ってサポートさせていただきます。


セントエコロジーは、安心、安全に、安定した収益を実現できる土地付き太陽光発電なのです。

2018-04-02-11-30-32


弊社、私が責任を持っってと申しましても世の中何が起こるかわかりませんが・・・、皆様の中にある、太陽光発電に対する、不安は、少しは解消できたのではないでしょうか?

先に、リスクの話をしてしまいましたが・・・・続いてメリットの話をしましょう。

太陽光発電は、固定買取制度がスタートすると、20年間は同じ価格で電気を買い取ってもらうことができます。

つまり、国が20年という歳月、固定価格で買い取りを約束しているので、安定した収入を得られます。


>晴れと、曇りと、雨等、日照に影響は受けますが・・・、人口減少による空室リスクの不安もないので、銀行や金融機関から多額の融資を受けていたとしても返済できなくなるようなリスクは限りなく少ないのです。

20年間安定した収益があるというのが、太陽光発電の最大のメリットなのです。


もう一点・・・これも、皆様からよく質問されることなのですが・・・売電単価が、年々下がる中で、まだ間に合うのか?

FullSizeRender


皆様から、よく質問をされることをまとめてみました。

その答えは・・・・。

書くのが面倒とか、楽をしたいわけではないですが、以下にまとめました


FullSizeRender


その他に、ご質問等がございましたら・・・弊社ホームページの問い合わせホームか、私へのメッセージのほうまで、お気軽にお問い合わせください。

メッセージのほうは、極力、私が対応しますが、あまりに問い合わせや質問が多い場合は、返信が遅くなったり、社員が対応することもありますが、その際はご容赦ください。


そんなわけで、本日は、太陽光投資は、まだ遅くない!(2018)というテーマで書かせていただき、又、土地付き太陽光分譲セントエコロジーのLPページの開設のお知らせをさせていただきました。




本日も、読者の皆様に、ブログランキングの投票クリックをお願いして失礼いたします

もしよろしければ・・・、インスタグラムと、ツイッターでフォローしていただけると嬉しいです。

インスタグラム   ツイッター  フェイスブック

ブログランキング人気投票


人気ブログランキングへ

今日は何位かな???  

人気ブログランキングは↑こちらをクリック






c-banner


不動産の相談は、何でもお気軽にお問い合わせください



toshikazy at 02:20|PermalinkComments(5)││太陽光発電 | 投資

2018年04月06日

2135)投資解説! 流行りの投資に手を出す前に・・・。

最近、投資というものを全く勉強もしていない&理解していない人が、一人前の投資家気取りで、流行りの投資に手を出しています。

今は、昔と違って、誰でも気軽に投資ができる時代です。


まあ、昔から、そんな輩はいましたけど、最近は、株、FX、投資信託、仮想通貨、ソーシャルレンディング、その他、ありとあらゆる投資が手軽にできるようになりました。

まあ、不動産や太陽光発電所を所有してというのは、誰でも手軽にはできるというわけではないが、まあ、それも、小口にバラしたような商品もありますよね〜・・・・。

手軽に気軽に投資ができる現代ですが・・・、今日のブログは、これから投資をしようと考えている人や、投資初心者の人に、是非、読んでもらいたい!

IMG_1611


誰でも気軽に投資ができるって、悪いことではなく・・・むしろ私は、良いことだと思うのですが・・・、やれば儲かるなんて考えて、やみくもに手を出してはいけません!

ここで、爆弾発言をしちゃいますけど・・・。

儲からずに損をしてばかりいる典型的なパターンを言ってしまいましょう。

元手も少ないのに、勉強もしないで、いろいろな投資に資金を入れている奴・・・、こういう奴に限って、いろんな投資の口座を複数開設だけしてほったらかしにしているものが多い。

要するに、広く浅く学んで、知ったような気になって、大風呂敷を広げるわけだが・・・、ひとつとしてマトモに理解していないので、結局、どれもこれも中途半端で最後は損をする。

そして、今度こそ・・・と・・、また新しい投資に飛びつく・・・w

下手な鉄砲数打てば当たるわけだが・・・、当たっているのは的のド真ん中ではなく、ほとんどの弾がハズレて、たまに当たったとしても的にカスっている程度で、結局、あれもこれも損をして、たまにマグレ当たりをしても、ちょっぴり儲かるだけ・・・というパターンが多い。

ここまで、ブログを読んで、私のことだぁぁぁ〜!と思った人は、是非最後まで読んでほしい!

本題に移る前に・・・本日も、ブログランキングの投票をお願いします。

下部のバナーをクリックして、人気ブログランキングを開き・・・各ブログの中から(素人さんの為の不動産学校)をクリックして、このページに戻ってきてください。


不動産ランキング

投票ありがとうございました

さて・・・本題に入りますが・・・・。

先日、知人の紹介の自称、人材派遣会社の社長Aが・・・クラブで飲んでいるときに・・・、私に、『面白い投資話がありますけど、聞きたいですか?』と言ったのです。

 『キャピタル? インカム?』

自称、人材派遣会社の社長A 『えっ・・・! どっちになるのかな〜・・・、仮想通貨なんですけど・・・・。』

 『ICOならキャピタル・・・。 マイニングなら、インカムっぽいけど、インカム&キャピタル・・・。』

自称、人材派遣会社の社長A 『ICO案件なんですけど・・・、私の知人が、元から直で話を持ってきているんですけど・・・。』

 『パス・・・。もうすでに、少しやってるから、それがある程度決着するまではやらない!』

自称、人材派遣会社の社長A 『ガチガチに、カタい案件なんですけど・・・。』

 『ICOを、カタいと言う時点で、投資が分かってないから、そういう人の話には乗れないな〜w 当たれば儲け物感覚でとか、面白いから捨てるつもりで・・・という話であれば考えたけど・・・。億り人も何人か知ってるし、いろんなラインもあるけど・・・、基本、儲かると思い込んで話をしてくる人の話には乗らないんだよね〜。枠が、どれだけしかないって話でしょう?』

自称、人材派遣会社の社長A 『そうなんですよ。 近藤社長のところにもいろんな話が来ると思うのですが、この件は、あと4000万円分だけ買えるって話なんです。』

 『じゃあ、何故、今日、はじめて会ったばかりの私に話をするの? 自分が、買えばいいじゃん。 そんなにカタいなら、銀行も、金融屋でも、先輩でも、友達でも貸してくれるでしょう。』

と・・・まあ、こんなことがありまして・・・・。

こういう投資話って、話を聞くか聞かないかは・・・、何が・・・ではなく・・・、誰が・・・なんですよね〜。

たぶん、紹介者と私の人間関係であれば話を聞いたと思いますが・・・、紹介者の紹介の自称、人材派遣会社の社長Aの投資話は、まともに聞く気がしませんし・・・、それ以前に、キャピタルと、インカムもしらない、区別もできない人と投資の話をする気にはなりません。


ここまで、書いていて、今更ですが・・・、これから投資をしようと思っている人向けに書きますが・・・、キャピタルとインカムの説明を少しだけ書きましょう。

IMG_1804


投資の収益には大きく分けると・・・、2種類に分類することができます。

それが、「インカムゲイン」と「キャピタルゲイン」です。

超簡単に説明すると、インカムゲインは、金利による収益・・・、キャピタルゲインは、売買により出た収益です。


不動産でいうなら、賃料による収益は、インカムゲイン、売買益等をキャピタルゲイン。

株でいうなら、配当がインカム・・・、株の売買の収益がキャピタル・・・・。

FXでいうなら、スワップがインカム、売買による収益をキャピタル・・・・。

仮想通貨でいうなら、マイニングがインカム、売買による収益がキャピタル・・・。

インカム、キャピタル・・・、どちらが得なのかというと・・・両方得られるということもあるし・・・、インカムも利回り次第で、キャピタルも利幅によって変わるので、一概には言えないが・・・。

まあ、短期間で大きな利益を狙う投資家はキャピタルゲインを重視すればいいし・・・、定期的な安定収入を望む投資家はインカムゲインを重要視すればいいと思います。


まずは・・・、せめて、インカムと、キャピタルを理解して、どちらが自分に合っているのかを考えて・・・投資を選ぶべきであり・・・、知人友人の話を聞いて、飛びついてはいけません。

もしも、飛びつくなら・・・、当たれば儲けもの・・・なくなってもいいや〜ぐらいのつもりで、知人友人との人間関係が壊れないぐらいの感じで投資することです。

86987D94-DCBB-4600-8E21-F822CCE531EE


最後に・・・・私のお薦め投資を、個人的見解を書かせていただきますが・・・。

インカムで、カタいものであれば、今は、投資信託や不動産投資よりも太陽光発電でしょうね。

20年間、表面利回り10%出る投資はなかなかないです。

以前は、業界自体が未熟でしたが現在は成熟してきているので、前のような危険な感じや怪しい感じはありません・・・とはいっても、業者は、しっかりと選ばなくてはいけませんけどね。

インカムで、ハイリスクだが、ハイリターンが期待できるのは・・・、仮想通貨のマイニングです。

いろいろありますが、やはりビットコインは、仮想通貨の王様なので、ビットコインのマイニングをお薦めします。

以前は、利回り100%以上なんて話もありましたが、最近は、利回り50%前後になってきました。

ただ、覚悟しておかなくてはいけないのは、国の定めた通貨ではなく、所詮、仮想通貨ですので・・・、そのものの価値が大きく下がったり、下手をするとなくなってしまう可能性も全く0%というわけではありません。

あとは・・・、まあ、FXで、トルコリラや、メキシコペソのスワップ狙いも面白いかもしれませんが、やはりハイリスク、ハイリターンであるとは思います。


キャピタル狙いは???

不動産については、素人さんのキャピタル狙いは、あまりお薦めしません・・・、普段、ブログにも書いている通り、人口減少という中で、なかなか厳しいと思いますし・・・下手をすると、今年〜来年あたりは、都心部も下がり出すような気もします。

まあ、今、かたいのは、一部の人気ブランド時計、一部の旧車・・・、酒類の、年代物の国産ウイスキーやワイン等ぐらいですかね〜・・・・。

博打的に行くなら、仮想通貨のICOとか、面白いと思います。

なんにしても、投資は、投資・・・・資産を投げると書いて・・・投資!

リスクは、高いか低いかだけで、全くリスクなしというわけではありませんので、よく理解して、よく考えて・・・、自己責任であり、損をしても人を恨まない!

それが大事です。

本日は、投資解説! 流行りの投資に手を出す前に・・・。というテーマで書かせていただきました。



本日も、読者の皆様に、ブログランキングの投票クリックをお願いして失礼いたします

もしよろしければ・・・、インスタグラムと、ツイッターでフォローしていただけると嬉しいです。

インスタグラム   ツイッター  フェイスブック

ブログランキング人気投票


人気ブログランキングへ

今日は何位かな???  

人気ブログランキングは↑こちらをクリック






c-banner


不動産の相談は、何でもお気軽にお問い合わせください






toshikazy at 02:17|PermalinkComments(9)││ビットコイン | 投資

2018年04月01日

2134)事業計画の大切さ・・(分譲地の仕入れ)

いつも、私が後輩経営者に・・・、会社というのは、年商が10億越えるまでは、家内工業!10億を越えると企業になる!という話をします。

じゃあ、100億越えたら、どうなるのか・・・。

それは、今の私には、皆目見当もつきませんが・・・。

ある経営者は、100億越えたら、州境団体になった!と言われましたが・・・www


いまいち、意味が分かりませんw

とりあえず、私の分かるところまでで、書かせていただきますが・・・。

結局のところ、中小企業の経営者というのは、ほとんど同じ道を行くのだと思うが・・・。

最初のうちは、がむしゃらに仕事をして、売上と利益だけを考えているパターンで、細かい決算の中身なんてどうでもよくて・・・、それが、だんだん、分析、事業計画等、安定した売上と利益を出すことを考えるようになっていくんだと思います。

その安定した売上と利益のために、人材の育成、福利厚生等、会社の環境づくりをしていくわけだが・・・。


そういう私も、やはり、同じように・・・、駆け出しの頃は・・・、とにかく毎日、楽しく働く事、お客様に喜んでいただくことだけで・・・、会社なんてものは、社員たちと楽しく仕事して、赤字にならずに黒字に回っていれば、それでいいんだと思っていたのですが・・・。

徐々に、社員も増えて・・・、仕事の土俵も大きくなり資金の流れも同じように大きくなり・・・そうなってくると、やはり、きちんとした、事業計画、目標を立ててやっていかないといけないようになり・・、決算の中身に目が行くようになる。

目標と結果と比べて、いろんな事を考えて・・・、年次決算から、月の決算に目が行くようになる。

安定した決算を迎えるには、月次決算がいかに大事なのかということが分かってくるのです。

月次決算は、リアルタイムの今を教えてくれますし、その先の目標値を定めるのに絶対的に必要です。


経営者は、生き残るためには、正しい目標を設定しなければなりませんが・・・、時代は流れているので、状況は、良い悪いは別にして刻々と変化していきます。

実態の変化に合わせて目標も変えていかなければいけないわけで・・・そういう意味で、月次決算は、経営環境の変化を教えてくれるのです。

昔は、決算直前でバタバタしていましたが・・・、最近は、決算の3ヶ月〜半年前ぐらいから、あれこれ考えるようになりました。

1751BBB6-8CCE-4549-9408-231D68D23CA0


前日の全体会議で・・・・。

 『まずは・・・皆さん、宅地分譲セントフィールド富吉の最終1区閣に申し込みが入りました。 担当者は、最後の一区画だからといって手を抜くことなく引き渡しまで・・・、その後、お客様の家が完成するまで、きちんとサポートしてください。 宜しくお願いします。』

FullSizeRender


うむ〜・・・・。

 『まあ、今年は、工場誘致、MA、宅地分譲も自社売りは、少なかったが、大手住宅メーカーにかなり売却したし、太陽光もそれなりに良かったし、仲介も、そこそこできているし・・・、デベロッパーとして、不動産仲介としても、まあまあだな〜・・ しか〜し・・・6月の決算は良しとして・・・。 来期の事業計画は、どうなっとるんだぁぁぁ〜 特に分譲地に関しては、来期、上半期分の仕入れも足りてない状態じゃないか・・・ 開発事業部、どうなてんの?』

課長 『それにつきましては、私が説明をいたします。 現在、確定しているものは、すでにご承知かと思いますので省略いたします。 1月に予定していた。 2月に予定していたT市も、けっきょくダメで・・・、K市の20区画が契約寸前で流れまして・・・、続きまして、S区の11区画もダメになりまして・・・。 現在、M区の取りまとめは、3件契約が終わっていますが、4件目以降の契約は伸びております。 小型のものでは・・・。』

 『小型は、今回の説明に入れなくてもいい・・・。 10区画以上のものだけでいい。 今の、うちの人手不足の現状で、小型の分譲地を数やって賄うことは厳しいだろう。 小型も重要だが、中型、大型を入れていかないと、用地の担当は、忙しすぎてパンクするぞ。 M区の物件、急げ・・・、来期、せめて上半期の事業計画は固めろ。 あと最低20区画分は固めないとあかん。』

課長 『はい。 わかっております。 今期決算までには、なんとかします。』

 『よ〜く考えてみろ・・・。 俺の関係で仕入れするパターンと、通常の仕入れをするパターンと・・・。 何が違う??? 仕入れができる確率が全然違うだろう! どこまでいっても、情報産業、人だぞ・・・。 初心に返って、新しい人間関係を構築し、今の人間関係を今以上に強固なものにして、信頼できるパートナーを増やすことが、仕入れの近道なんだ・・・。 仲介も同じく・・・まずは、人を大切に!だ・・・。 今までを振り返ると、今が見えるし、今どうしたら未来ができるのかが見えて来る ということで・・・まあ、社員たちに言った以上、俺も、頑張るわ・・・w』

会議の一部を、再現すると、こんな感じだったと思いますが・・・、まあ、とにかく、今期はともかく、来期が見えてこない。

41F3E3A2-2C6B-4057-B786-615E731E416C


開発事業部は、弊社の未来を背負っているので、ここから3ヶ月は、来期の準備モードに入ります。

そして、統括事業部、営業部は、決算の調整に入ります。

不動産の決済を、今期6月に決済をするのか、来期7月1日以降にするのか、お客様の諸事業に合わせながらも、・・・決算の着地を調整していかくてはいけません。


まあ、でも、大手のデベロッパーや住宅メーカー、ゼネコン等・・・ある意味すごいですよね〜。

うちみたいな中小は、長期計画でも、1年〜2年・・・、短期だと決算までの3ヶ月内に来期の計画を・・・!なんて言ってられますが・・・、大手だと、3年先〜5年先まで・・・、ある程度の事業計画が立ててあるし・・・、業種によっては、10年先を見据えて事業計画が立ててあるわけで・・・、そういう意味では、弊社も、もう少し先まで事業計画を立てることができるように成長していかなくてはいけないと思います。

正直、不動産という仕事は、計画の立てにくい業種なんですけど・・・、逆に、だからこそ、計画を立てようとする事が大事なんですけどね〜。

仕事だけではなく・・、人の日々の生き方も同じで・・・・。

 ‐錣北槁検計画を立てて、頑張る・・・。

◆〔槁検計画通りにできたかどうかを、チェックして把握して・・・。

 分析して、自分を知る。

ぁ,修靴董△泙真靴燭別槁犬鳩弉茲鯲てる。

これを繰り返していくことで、自分が向上していけるんだと思います。

8D1303CC-8D75-4E98-AFE9-F9158A8D3F46


そんなわけで・・・。

自分なりに、頭の中で、決算までの3ヶ月の私の行動計画と目標、会社の事業計画と目標を設定しました。


もちろん、私自身もですが・・・、社員たちの行動計画に盛り込む内容も盛りだくさんw

そして、私の行動計画は、仕事だけで手一杯になるようにしました。

現実問題として、仕事だけで目一杯の中に、旅行、マリン、240zの事など、プライベートがガンガンに入ってくるわけで・・・、目一杯のところで、それを確実にこなしながら、新たな予定をガンガン入れる・・・そして、仕事と遊びを両立するわけです。

目一杯に、さらに詰め込むことで、自分の限界を超越できるのだと思いますし・・・これまでも、そうやって超越し続けてきました。

限界、目一杯まで入れて、超越すれば前進・・・超越できなければ、後退です。

そんなわけで・・・決算に向けて公私ともに頑張ります。

まあ、私が、やると言ったからには、すべてを頑張るんですけど・・・・。


ブログでも・・・・募集かけさせていただこう・・・。

このブログは、同業さんも読んでいるので、宣伝しちゃいますが・・・。

FullSizeRender


開発案件、取りまとめ中でも構いません・・・。

ご成約した場合・・・、仲介手数料3%+6万円+←消費税・・・再販、コンサル料等は、ご相談くださいw


同業の皆様、分譲用の土地、その他、土地、住宅、マンション、工場、倉庫・・・、不動産と、s30系Zの情報を求めておりますので、宜しくお願い致します。

そんなわけで、本日は、事業計画の大切さ・・(分譲地の仕入れ)というテーマで書かせていただきました。




本日も、読者の皆様に、ブログランキングの投票クリックをお願いして失礼いたします

もしよろしければ・・・、インスタグラムと、ツイッターでフォローしていただけると嬉しいです。

インスタグラム   ツイッター  フェイスブック

ブログランキング人気投票


人気ブログランキングへ

今日は何位かな???  

人気ブログランキングは↑こちらをクリック






c-banner


不動産の相談は、何でもお気軽にお問い合わせください






2018年03月30日

2133)15年 放置車両!(ダッツンズィー)

最近、ブログに、古き良きものに魅力を感じるようになったということを書かせていただいておりますが・・・特、車・・・フェアレディー240zの話題が多い。

先日、読者の方が・・・、某修理工場に、かなり前から、S30zが放置されているという情報をくださりました。


ブログを書いている本人としては、本当に嬉しいです

真面目に、めっちゃ、、本当にありがとうございますm(_ _)m

IMG_2030


S30系のフェアレディーZは、値段さえ合えば何台でも欲しいですし・・・、読者さんから、情報をいただき、写真まで送ってくださって・・・住所地番まで調べてくださったので・・・見に行こうと決めました。

速攻で、車に乗り込み行こうとしたのですが・・・、

ん・・・。 ちょっと待てよ・・・。 俺が、いきなり行って、このZ売ってくれ!って行くよりも、誰か知人関係でつながれば、そのラインで頼んだほうがいいな〜・・・。

現地近くの議員に電話・・・、知り合いではないようでした。

現地近くの土地改良の役員に電話・・・、農家ではないので難しい感じだったのでやめました。

う〜〜〜ん・・・・。

ん・・・、確か、あのあたりは、某事業のために測量をやってるはずだ・・・・。

役所に電話をして聞いたところ・・・知り合いの土地家屋調査士の先生だったので・・・、先生に電話・・・。

事情を話して・・・その修理屋の社長を知らないか聞いてみました。

先生 『知り合いといえば知り合いだな〜・・・。 聞きましょうか?』

 『はいはいはいはい・・・是非、お願いします。 直近で2つぐらいアポ取ってもらえたらありがたいです。』

先生との電話を切ってから、10分後・・・・折り返しの電話がありました。

先生 『15年ぐらい、放置してあるらしい・・・。 ただ、所有者が取りに来ないので、困っているとのことらしいよ。 所有者と連絡が取れないし、その住所に手紙を出しても返ってきてしまったみたいだよ。 要するに、名義変更もできないし、他人のものだから勝手に売れないらしい。』

 『なるほど・・・。 そういう放置車両が、一番やっかいなんだよね〜。 それにしても、15年保管しているってすごいよな〜。 まあ、とりあえず、会って話したいから、アポとってください。』

先生 『社長の性格だと、そういうと思って・・・来週の月曜日の午前中ならいいって言ってたよ。 ダメなら、アポ取りなおすわ。』

 『うむ〜〜〜〜。 午前中10時半からアポがあるから、通常だと1時間ぐらい話すだろうから・・・間に合わんな〜・・・。 よし・・・5分で終わらせるので、11時に行きますわ〜w』

そんなわけで・・・、月曜日・・・S30系zが放置してある修理屋さんの社長と会いました。

IMG_2039


S30系ですが・・・、通常の、S30zではなく・・・、ダットサン240z・・・、オーストラリアモデル・・・通称、ダッツンズィーの260(Datsun 260Z)ってやつなんですけど・・・。

アメリカは、左ハンドルですが・・・、これは、オーストラリアなので右ハンドルなんです。

外回りは、相当、お金がかかりそうだが・・・、内装を見ると・・・、ダッシュボードの割れもなく、めちゃくちゃキレイ・・・。

IMG_2034


欲しい・・・・。 このZを、再び、蘇らせて走らせたい!

早速・・・、修理屋の社長さんに、欲しい旨を話しました。

しかし・・・、所有者の居場所も分からない・・・修理で預かった以上、勝手に売れない・・・、所有者を見つけて交渉してくれ!とのことで、つまり、私が欲しくても、修理屋さんが邪魔で困っていても、どうしようもないということを言われました。

この車の所有者は、15年前に、修理を出したまま・・・車を取りに来ない・・・連絡も取れない・・・、手紙を出しても返ってきてしまうので、15年間、保管をしていたのです。

何があったのか、知りませんが・・・ひどい話ですよね〜・・・。

故意的にやったのであれば、許せんです・・・。

そんな気持ちで車を見ると・・・なんとなく、車が、走りたがっているように思えまして・・・。

私は、どうしても諦めきれなくて・・・・。

私は、その場から、車屋に電話をしましたが・・・車屋の見解も同じでした。

続いて、弊社の顧問弁護士に電話をして事情を全て話しました。

弁護士 『社長の性格だと、諦めきれないんですよね〜w たぶん大丈夫だと思うのでやってみましょう。 そのあたりの月極駐車場の賃料を調べてきてください。 修理屋さんには、債権がありますので・・・。 委任状さえいただければ、戸籍から、国外に出ていないかも全部調査します。その状況次第で・・・(以下省略)』

 『なるほどねw そういうことね・・・w 』

私は、その場で・・・修理屋さんの社長を説得して、弁護士宛の委任状をいただくことを約束して帰りました。

調査も含めて・・・1年ぐらいかかりそうな気もしますが・・・気長にやってみようと思います。

BlogPaint


この子のエンジンに火を入れる!

手に入れたら・・・。

まずは、運んで・・・、エンジンバラして、各部を整備してエンジンに火を入れる。

その後、エンジンを下ろして・・・、外部を、剥離、修復、補修、補強、強化、塗装・・・、やってる間に足りないパーツを揃える・・・。

300万円〜400万円ぐらいで、そこそこイケてる感じまではできそうです。

というか・・・、今の240zちゃんは、エンジン、ボディー以外は、ほとんど交換しているので、その部品も一部は使えそうですから、そこまでかからないかも・・・。

たぶん、今の私の、240zが、1年ぐらいで完成するので・・・。

その後は、この子をレストアしようと思います。

まずは・・・、順を追って・・・、この子を手に入れて、それからレストアしないといけませんので、気の長い話ですが・・・、またひとつ、楽しみが増えました。

このダッツンZ(日本名 フェアレディZ)との出会いのきっかけを作ってくださった、読者さんに、心より感謝いたします。


昭和40年代の車を、再び蘇らせるのは、楽しいです。

日本の車の歴史を学ぶと、日本人は、絶対にフェアレディが好きになると思います。

IMG_1206


初代S30系フェアレディZ(240z)

日本のスポーツカーが、世界で認められ売れた車・・・、ダッツン・ズィー!

現在は、日本の車といえば・・・世界で認められ、ガンガンに車を輸出しているわけだが・・・。

当時、人気のスポーツカーは、アメリカ、ヨーロッパの車ばかりの中で・・・、日産自動車の輸出モデル、DATSUNの名を世界に出して爆発的に売れたたわけで・・・、ある意味では、日本の海外進出の活路を開いた車だといっても過言ではない!

フェアレディZ(ダッツンズィー240z)は、1969年、私と同じ年に生まれた車なので・・・私にとっては、特別な車なのです。

なんだかんだ言って私は・・・、日本人であること・・・、日本の自動車産業を誇りに思っているからこそ・・・240zと、レクサスに乗っているのです。
(レクサスは、良い車ですが、ロマンと楽しさはありませんが・・・。)

若い人は、知らないかもしれませんが・・・、私の若い頃は、日産・・・、めちゃ人気がありましたw

日産のL型エンジンは、歴史に残る良いエンジンです。

ちょっと脱線してきましたね・・・そろそろ失礼します。

そんなわけで・・・本日は、15年 放置車両!(ダッツンズィー)というタイトルで書かせていただきました。

不動産ブログなのに、すみません・・・次回は、不動産ネタで書きます。





本日も、読者の皆様に、ブログランキングの投票クリックをお願いして失礼いたします

もしよろしければ・・・、インスタグラムと、ツイッターでフォローしていただけると嬉しいです。

インスタグラム   ツイッター  フェイスブック

ブログランキング人気投票


人気ブログランキングへ

今日は何位かな???  

人気ブログランキングは↑こちらをクリック






c-banner


不動産の相談は、何でもお気軽にお問い合わせください






2018年03月25日

2132)こだわりの注文住宅(築浅中古)

今朝、自宅で、新聞折込の束を順番にめくりながら、不動産のチラシを探していると・・・。

ダサッ・・・なんじゃ、この昭和の香りのするチラシは・・・・。

家は、外観からして、どう見ても今時で新しいし、外壁からして、注文住宅・・・良い造りなのに、勿体無い・・・、チラシのデザイン・・・なんで、こうなる???

この家に、このデザインは、ない・・・、どう見ても、30年前の建売住宅の広告・・・。

どこの不動産業者だ???


津島中古住宅表


え〜〜〜、マジ・・・・、おっ、俺んところじゃん!

ん・・・、裏面は・・・、ちよっぺん!もいて、そんなにデザイン悪くないのに、何故、表の写真と言葉は平成・・・裏麺も平成・・・表のチラシのデザインだけ何故、昭和なんだ・・・、私のフェアレディー240zのイメージで作ったのか???

うむ〜〜〜・・・家は、オール電化、カーポートも今時だし、室内の感じも新しい・・・、ん? 築年数1年経ってない築浅じゃん・・・。

津島中古裏面


南道路で・・・場所は・・・、津島の白浜・・・、あっ、セントフィールドじゃん・・・。

とりあえず、現場に、行ってみるか〜・・・。

う〜ん・・・、まあ、いつも、社員や、広告屋に・・・、チラシは、手に取りたくなり、見たら行きたくなるように!と言っているので・・・、俺が、見て行きたくなったということは、これは、もしかして、人を現地に行きたくさせる、スパイスとして、昭和デザイン広告なんだな〜。

あっ・・・写真の撮り方も、昭和なんだということに気付いてしまいました。

ここから先は、私が撮った写真ですが・・・、広告の写真よりは、良いアングルで撮れていると思います。

そんなわけで・・・現地へ・・・。

本社エリア・・・現場担当は、誰なんだ???

IMG_2018


なるほど・・・、そういうことか・・・、うんうん・・・納得・・・・。

広告屋との打ち合わせが十分じゃなかったのだということが分かりました。

まあ、最近、成績良いし、普段から、お客様第一主義の精神を持ってる子だから、まあ、今回は、昭和チラシにツッコミ入れるのは、やめておこう。


そんなわけで、内覧に・・・・。

私は、玄関に入り・・・、デザインが良かったので、引き込まれるように、中に入ろうかと思った瞬間・・・、玄関にも、あの昭和のチラシが・・・。

私は、急に胸が苦しくなり、外に出てきて、しゃがみこんで息を整えました。

IMG_2025


よしっ・・・次は、チラシを見ないように・・・中に入ろう!

へぇ〜・・・、良い感じじゃん・・・。

注文住宅だけに、歩くと足から伝わる重厚感みたいな感じで、しっかりしているし・・・、内部の建材も分譲住宅級のものではない!

IMG_2019


とりあえず、内部の写真を撮ってみました・・・。

平成の子達は、少し、ナナメって撮るんだよな〜・・・パシャッ♡

キッチンも、撮ってみましょう・・・。

IMG_2023


キッチンも、良いものがついていますし・・・、この家のデザインをした人は、相当センスが良いと思いました。

そして、隣の部屋に移動・・・・。

ん・・・、防音室じゃん・・・、床も、更に重厚感が・・・もしかして、グランドピアノ対応・・・かな???

IMG_2020


窓は・・・、当然に、二重になっていて・・・やっぱり防音だ・・・床も、かかとで、ドンドンと足で確認をしたのですが、やはり、かなりの強度・・・音が重いw

素晴らしい・・・。

私だったら、バイクとか、本格的な筋トレマシーンとか置きたいですけどね・・・w

その後、風呂、トイレ、階段・・・二階に上がり各部屋を見て回りましたが、やはり造り込みが良い家はいいですね〜。

そして、帰り際に、カーポートの写真を撮って・・・。

IMG_2024


車を3台、並列に置けるようになっています。

私のレクサスも、楽々余裕で出入りできるぐらい使い易い駐車場です。


IMG_2016


そして、この家の良さは、この南向きの日当たりの良さにあります。

写真の構図も悪くないと思いますが・・・読者の皆さん、どうでしょう(笑)

私は、写真を撮るときに、たっぷりと愛情を込めていますが・・・、写真から愛を感じた人は、本日もブログランキングの投票をお願いします。



建設・不動産ランキング

ありがとうございます

プロが撮った写真と比べるのも、どうかと思いますが・・・私的には、自分の構図が好きなので、とりあえず、自画自賛させていただきます・・・すみませんw

とりあえず、写真の話はこれくらいにしまして・・・。

この家の、内外装の素晴らしさ、南向き、駐車場3台、防音設備がある趣味やスクールができる部屋等・・・・、きっと、これらが、バランス良く、うまくまとめきれなかったんだと思います。

今日は、昭和のデザインのチラシのおかげで・・・、久しぶりにオープンハウスの現場に行けました。

最近、土日もアポが入っていることが多く、現場に行ってませんでしたが・・・、やっぱり現場の空気っていいですね〜。

現場に行くと、いろんなものが見えますし、いろんなことが伝わってきます・・・♫

不動産屋の楽しさは、売り出し現場にありです。

こういう仕事って、不動産仲介の原点のような気がします。

将来、引退したら・・・、一人で、ひっそうりと不動産屋を開業して、こんな素敵な家のオープンハウスの現場で、お客様と楽しくお話をしたいな〜なんてことを思いました。

債権債務が、どうこうとか・・・、相続のゴタゴタもめているやつとか・・・、業者同士のドロドロした駆け引きとか・・・、M&Aとか・・・、まあ、これ以上書くと、愚痴が出そうなので、そろそろ失礼します。

そんなわけで・・・、本日は、中古住宅の販売会の現場の話を書かせていただきました。




本日も、読者の皆様に、ブログランキングの投票クリックをお願いして失礼いたします

もしよろしければ・・・、インスタグラムと、ツイッターでフォローしていただけると嬉しいです。

インスタグラム   ツイッター  フェイスブック

ブログランキング人気投票


人気ブログランキングへ

今日は何位かな???  

人気ブログランキングは↑こちらをクリック






c-banner


不動産の相談は、何でもお気軽にお問い合わせください