2019年12月26日

2378)不動産投資と年金・・・(今後の不動産投資)

私たちは、日本という国に完全に操られているんだな〜と思う今日この頃なのですが・・・。

最近、不動産投資の相談をしてこられる人たちの意識が・・・、本気なのか、皮肉なのかは別にして・・・。

老後2000万円必要という、キーワードが、必ずと言っていいほど出てくるようになりました。


IMG_9187

今日の画像もイタリアンで・・・まずは、カルパッチョ、加藤農園のトマトで作ったソース!

そして、驚きなのは・・・、お金儲けに対しての国民に意識が変わったということです。

この間まで、このネタで怒っていた人たちまで・・・、老後2000万円必要だからと、若い人たちは、せどり系・・・、年配の人は、不動産投資・・・、老若男女、その他、株、投信、FX、など・・・・、以前よりも、投資というものに興味をもつようになってきた。

そして、以前より、お金儲けは悪い事!というような、日本人独特の変な考え方も変わってきたように思う。

要するに、これまで政府は、日本国民に対して (日本が老後は保証するから、金のことは知らなくていい!とにかく勤勉に働け!)という政策をとってきたわけだが、ここにきて年金が破綻しそうになってきたので・・・、(日本政府は老後保証できないから、金を貯めておけ!)という政策に変わったわけです。

これまで、政府は、日本政府は、安心安全の良い国で老後も快適、この世の極楽じゃ〜ぐらいの感じで、国民を騙し続けてきた。

まず、年金というのは、投資っぽい感じもするし、老後のための貯蓄的な感じもしなくはないし・・・でも、実は、ネズミ講なのです。

IMG_9188

アワビとアスパラをウニソースで・・・・。

これは昔から言われていることだが、日本政府が国民に対して、ネズミ講や、マルチ商法まがいの年金システムの運用をしてきた。

日本の年金システムは、マルチ商法や、ネズミ講と、そっくりなのです。

・年金は、入会してお金を払っておくと、一定の年齢が来たら、その時点で年金を払っている人たちのお金から配当がもらえます。

・ねずみ講やマルチも、今、これを買って参加しておくと、下の人たち、その下の人たちが稼いで来た分から配当みたいなものがもらえます。

年金は、自分で払い続ける・・・、ねずみ講は、人を勧誘するという違いがあるものの・・・・。

新入会員の払った金をもらうということが同じ!

つまり、最初に入会した人は、得をするし・・・会員が、どんどん増えていけば儲かるが、会員が減っていけば、儲からなくなるし、更に言えば、そのうち自然に破綻していく!

だから、今、消費税を上げまくって、年金の損失を補填しているんですけどね。

要するに、日本政府主導の、ねずみ講が、成り立たなくなったから・・・、更に会員から、別名目で金を巻き上げて、ねずみ講の配当を維持しているということなのです。

株式会社 日本政府の、マルチシステム崩壊により、会員たちから金を徴収、倒産を回避していく!みたいな感じなのです。

でも、マルチは、参加しない選択はありますが、日本国民である以上、年金は参加しないわけにはいかないですからね〜・・・この部分は、選択の自由がない・・・w

まあ、年金が、ねずみ講やマルチに似ているという話は、昔から、ネットやユーチューブでも、いろんな人が配信しているので、詳細は検索して見ていただくとして・・・。

IMG_9191

そのまんまですが・・・白トリュフのパスタw

建設・不動産ランキング


とにかく、政府が国民をコントロールする力は、すごいです。

年金2000万円問題が、あれほど騒がれていたのに・・・最近では・・・

『2000万円以上貯めておかないといけないな〜。』とか・・・、『老後に年金以外の収入もあるようにしておかないといけないな〜。』

私から言わせていただくと・・・今頃、気づいたんかい???という話なんですが・・・、もうひとつ言わせていただくと・・・あんだけ騒いで怒っていたのに、年金で生活できないのが当たり前になっているわけで・・・日本国民は、どんだけ、素直で良い人ばかりなんだと思ってしまいます。

そんなわけで・・・。

最近は、老後の収入の相談が多くなりました。


そうは言っても、野立ての太陽光の売電は終わるし・・・、収益物件を買うにも、少子高齢化に加えて、例のスルガ銀行事件から、金融機関は、不動産投資に対して厳しい感じだし・・・。

株も、来年あたりは、そろそろ下がるような気がするし・・・、まあ、これといった、オススメの投資は、ないです。

まあ、宮古島であれば、ほとんどの投資や商売は、儲かる気がしますが・・・・それはそれで融資が難しいので、現金持ってるやつが勝ちみたいな感じですからね〜。

うちは、中小企業の貧乏会社なので、愛知で今まで通りに不動産デベをやりながら、宮古島のプロジェクトを手掛けたので、買主さんからの入金があるまで、3億も4億も先銭が出ていってたので苦しかったです。

その間に、良い不動産を買うチャンスはいくらでもあったのに逃がしてしまいました。

この話を書き始めると、また話が逸れてしまうので・・・投資の話に戻りますが・・・・。

IMG_9192

こういう書き方をすると、シェフから叱られるかもしれませんが・・・牛とタケノコw


今は、美味しい投資話は少ないにしても・・・やはり、不動産投資が一番安全でしょうね。

もちろん、物件にもよりますし、ノーリスクとは言いませんが、株やFXと違って、物がありますからね。

株やFXで、老後の資金を作るのも悪くはないですが・・・、それなりに勉強しないといけませんし・・・、最近は、せどりでお金を稼ぐ方法もありますが、これも、やはり知識がないと、なかなか難しいですからね。
ネットや、アプリで、ちょいちょいと調べて、簡単に利益を出せるなんてのは、一部の人たちであって、誰でも簡単にできるわけではないですからね。

そういう意味では、不動産投資というのが、一番楽というか、簡単だと思うのわけですが・・・、私が不動産屋だから、そう思うのですかね〜???

まあ、でも、サラリーマン時代に、住宅ローンを返し終わってから、マンションを購入して貸している人とか・・・・、小さなアパートを買って、不動産投資をしている人とか・・・・。

中には、収益物件を、どんどん増やしていった人もいますので・・・。

じゃあ、その人たちが、無茶苦茶勉強したり、努力したり、日々苦労しているかと言えば・・・、そんなことはないですから・・・、まあ、多少勉強したり、金策を頑張ったりはして、セミプロみたいな人もいますが・・・、ほとんどの人は、ネットやセミナーの知識程度で、安定したキャッシュフローを出しているわけで・・・、株やFXで、安定して利益を出すよりよほど楽だと思います。

IMG_9193

ボンナターレ・・・イタリア語でメリークリスマスという意味ですw

建設・不動産ランキング


ただ・・・、収益物件を買うということは初期投資はかかるので、一部の資産家以外の人は、頭金を貯めるとか、信用をつけるとか、まあ、知識もですが・・・・若いうちからの準備は必要です。

最近、年金プラスアルファーの収入が欲しいという相談者が増えたので・・・、そういった人たちに対して、私も、相談の受け答えを変えました。

老後、年金プラス、いくら欲しいですか???


月額10万円なら、年間120万円・・・10年で1200万円、20年で2400万円

月額30万円なら、年間360万円・・・10年で3600万円、20年で7200万円

表面利回りではなく、実質利回りで計算すると・・・、自分が1年間で欲しい金額の、20倍〜30倍の金額の不動産を購入しないといけないわけです。

年間120万円欲しいなら、2400万円〜3600万円・・・、年額240万円欲しいなら、4800万円〜7200万円ぐらいの収益物件を購入しなくてはいけないのですから・・・、それを買うには、どうしたらいいのか・・・?

今の金融機関の雰囲気だと、買主さんの与信や属性にもよりますが、購入する物件の、2割〜3割の自己資金があるのが望ましいです。

私が、不動産投資の相談者に言うのは・・・、『今の生活の中で、どうしたら、自己資金が貯められるのか?』

もしくは、すでに自己資金がある人には・・・、『まずは、購入して、きちんと申告をして信用をつけて、次の物件を買えるようにしましょう。』

『はい! じゃあ、今の生活の中で、何をどうするべきなのかは、私よりも、ご自身でお考えになられないと私には分かりませんので・・・、まず、そこですよね〜。』

年金だけでは足りない話をされる相談者には、そんな回答をしています。

なぜ、そんな当たり前のことを言うのか・・・。

投資不動産を取り扱う不動産業者は、相手の現状に合わせて即買える物件を押し込むか・・・、自社で取り扱っている物件を嵌め込むか・・・・と考えるわけなので・・・・。

目の前の物件を買って、速攻で不動産投資家になるのではなく・・・・。

まずは、相談者自身に、将来設計をさせて、今、何をするべきかを考えさせる!


『まあまあ、そんなに焦りなさるな! 一旦、落ち着いて、じっくり考えましょうよw』

これが、年金足りない不安の相談者に対してのベストな回答だからです。

そんなわけで・・・本日は、不動産投資と年金・・・(今後の不動産投資)というテーマで書かせていただきました。




本日も、読者の皆様に、ブログランキングの投票クリックをお願いして失礼いたします

もしよろしければ・・・、インスタグラムと、ツイッターでフォローしていただけると嬉しいです。

インスタグラム   ツイッター  フェイスブック

ブログランキング人気投票


人気ブログランキングへ

今日は何位かな???  

人気ブログランキングは↑こちらをクリック






c-banner


不動産の相談は、何でもお気軽にお問い合わせください





2019年12月22日

2377) 宮古島賃貸アパート32室 入居者募集開始!

賃貸物件が、不足している宮古島で・・・・

皆様、大変長らくお待たせいたしました。

IMG_9128


宮古島賃貸アパート32室 入居者募集開始!

1LDK 、1R、月額賃料が10万円以下・・・月額89800円より〜

現在の宮古島は、賃貸物件が少なく、賃料が急騰しており、1ルームで10万円を超える物件が多いのですが、今回、オーナー様のご協力とご理解をいただき、8万円代〜9万円代の賃料で募集をさせていただくことができました。

IMG_8523


そして・・・、国産メーカーの、エアコン、洗濯機、冷蔵庫、TV、電子レンジ付きです。

有料にはなりますが、駐車場もあります。


場所は、宮古島のイオンタウン南店、徳洲会病院、ファミリーマート、徒歩圏内で、宮古島空港、市街地からも近く、とても便利な場所です。

宮古島の人以外は、あまり関係ないかもしれませんが・・・人気の南小学校区です。

FullSizeRender


一応、グーグルアースで、宮古島の市街地付近をスクリーンショットしてみましたが・・・右下に空港、左にイオンタウン宮古島南店、上が市街地です。

分かりにくいかな〜?

とにかく、利便性も良く、宮古島では、人気の住宅街です。

そして、今なら・・・・。

IMG_8856


完成、新規の募集ということで・・・。

1室でも構いませんが・・・2室、3室並びでも借りることができます。

アパートは、8室・・、4棟ありまして・・・、全32室の新規入居者募集ですので、一棟まるごと借りていただくこともできます。

IMG_8874


もしよろしければ、32室、4棟全部でも構いません!笑

そうは言っても、半年〜1年の短期は困りますが・・・丸ごと借りていただくと、駐車場もありますし、快適に使っていただけると思います。

あっ! そうだ・・・!

この際なので、宮古島のパートナー不動産会社の、コクワシティーさんの資料を掲載しておきます。

1C93F2F1-1CCD-491A-9C5D-724EBCF57E3D


1階の角部屋の資料です。

全部、載せると、ブログを開くのが重くなりますので・・・とりあえず一室のみ掲載するだけにさせていただきます。

※諸条件は、この資料に載っているのでご覧ください。

そして、弊社の物件概要書の、1棟全体バージョンも載せておきますね・・・・。

宮古島 賃貸アパート


そんなわけで・・・。

余談ですが、先日、宮古島のアパート4棟のオーナー様たちと一緒に、物件の引き渡しを兼ねた宮古島旅行に行ってきました。


IMG_9043


オーナー様たちが、宮古島に集合!

オーナー様たちの写真は、掲載いたしませんが・・・・。

一緒に観光地を回ったり、食事をしたり・・・夜は、ふたご座流星群が見えて綺麗でしたし・・・、とても楽しかったです。


今後も、宮古島で不動産事業をやって行きますし・・・、すでに、土地や、中古住宅を購入していただいているお客様もいらっっしゃるので、お客様も、宮古島投資に興味がある人も含めて、宮古島投資ツアーなんかも企画できたらいいな〜と思っています。

全国からなので、現地集合・現地解散がいいかもしれないですけど・・・w

しかし、まあ、なんと申しますか・・・・

宮古島って、良い意味で、のんびりしているというか、時間の流れが心地よく、人も暖かくて、本当に良いところです。

私は、この宮古島で仕事をさせていただけたわけですが、ご協力いただいた宮古島の人たち、愛知県から来て頑張ってくれた建設業者さん、今回のプロジェクトに関係した全ての皆様に心から感謝しています。


そんなわけで・・・本日は、宮古島賃貸アパート32室 入居者募集開始!のご案内でした。

FullSizeRender


あっ・・・! 書き忘れたらいけないことが・・・。

宮古島の賃貸アパートの、入居申し込みについては、先着順とさせていただきます。


宮古島の不動産のことでしたら、弊社、千代田不動産・・・、宮古島のパートナー不動産会社のコクワシティさん、どちらでも構いませんのでお気軽にご相談ください。

それでは、失礼いたします。








本日も、読者の皆様に、ブログランキングの投票クリックをお願いして失礼いたします

もしよろしければ・・・、インスタグラムと、ツイッターでフォローしていただけると嬉しいです。

インスタグラム   ツイッター  フェイスブック

ブログランキング人気投票


人気ブログランキングへ

今日は何位かな???  

人気ブログランキングは↑こちらをクリック






c-banner


不動産の相談は、何でもお気軽にお問い合わせください



2019年12月19日

2376) 不動産の価格交渉の駆け引き

本日は、不動産を購入する、または、不動産を売却する際の値段の交渉の方法について・・・書かせていただこうと思います。

ブログ内に、時折、画像を入れますが、本編とは関係がありませんので、あしからず!

買主は、少しでも安く・・・、売主は、少しでも高く・・・・。

売主、買主双方が、そう願い・・・価格を交渉するのが・・・不動産取引!

IMG_9108


そして、買い手がお客様だから偉い、売り手は、お金を得たいのだから下手に出るという、商売の常識が通用しないのが不動産取引です。

売主買主双方が、平等であるというのが、不動産取引の面白いところであり、ここに交渉や駆け引きが・・・、売主は、相場より少し高めに価格を出して、買主は、この価格を少しでも多く値引きさせようとする。

買主も売主も、あの手この手で必死に駆け引きをするわけですが、そこにいるのは我々不動産業者であり、つまり、交渉、駆け引きは、日常茶飯事なんですが・・・。

サラッとしている人もいれば、ねっとり系の人もいるし・・・正直者、真面目な人から、嘘つき、知ったか君、ハッタリ野郎、etc・・・綺麗、汚い、交渉、駆け引き・・・異種多種もりもりの、盛りだくさんです。

まあ、人間誰しも、少しでも得をしたいものなので、交渉していただくことはいいのですが・・・、交渉の下手な人と、上手い人がいまして・・・、不動産で得をしようと思うと、交渉次第というところもあります。

IMG_9109



建設・不動産ランキング

そして、我々、不動産業者は、不動産の知識だけではなく、不動産の値段交渉についても、プロフェッショナルですので、素人さんが、一生懸命交渉をしたとしても、え〜! とか、それは・・・!なんて言って驚いていたとしても、実は、それもいつものことなので、慣れています。

考えてみてください・・・、我々、不動産業者は、自社で購入する物件に関しては、相場以下、もしくは相場内の下限で購入をするか・・・、相場で購入したとしても何らかの付加価値をつけて売るわけですから・・・、正直申し上げると、不動産業者こそが、不動産購入術を一番習得しているわけです。

不動産業界歴の浅い人ならともかく、歴が長い人は、何千人、下手をしたら何万人というお客様と商談をしてきたいるわけで・・・少々、押したり引いたり駆け引きしても想定内ですし、1分話をしたら、本当に買う気があるのか売る気があるのか、冷やかしなのか、わかります。

そして、不動産業者は、そのお客様に好感をもてば、甘くなることもありますし、逆に嫌悪感をもてば、厳しくもなり、時には取引しないこともあります。

IMG_9112


不動産の価格交渉については、以前、私の著書にも、ブログでも書かせていただきましたが・・・。

結論から言ってしまうと・・・、不動産屋を味方につけることです。

仲介の物件に関しては、もちろんのことですが・・・、不動産業者が売主になっている物件も同じく、とにかく不動産業者を味方につけることで、かなり有利になると思います。

仲介物件の場合は、売主に直接交渉するというパターンは、ほとんどありません。

もしも、買主さんに対して、売主に調節交渉をする機会を与えたら、まとまる話もまとまらなくなってしまうでしょうね。

基本的に、我々、仲介業者は、間に入って・・・平等の原則に基づいて売主買主の調整を取ります。

ただ・・・、我々も人間ですから・・・、無茶苦茶な交渉をする買主や、無茶苦茶な条件を提示してくる売主には、イラっとしますし・・・そのムカつきが、時に平等の原則を忘れてしまうこともあります。

IMG_9113



建設・不動産ランキング

例えば、売主が、無茶苦茶的外れな高い金額を言ってきたりすると・・・我々は、相場をお伝えして、相場内で売りに出そうと努力します。
そんな時に、的外れな金額で押し込んできたり・・・、売主の義務である事をやらないとか・・・、仲介手数料を負けろなんて話をしてくる人もいます。

特に、仕事する前から、手数料を負けろ!なんて話をしたら、不動産業者はやる気を失います。
そんな人に対して、この人為に好条件で売ろうなんて思いませんよね。

そして・・・不動産業者が売主の物件の場合も、物件の欠点を探して、それを突いて値段を下げさせようとする人がいますが、それも、大間違いの交渉の仕方です。
少なからず愛着がある、自社所有の物件を、ボロクソに貶されて、気分良く値下げする馬鹿はいません。

まあ、よほど売れ残って困っている時でもなければ・・・、逆に、この人だけには、売りたくないな〜と思いながら接客するので・・・、そうなってくると、例え営業マンの裁量で100万円の決済枠を持っていたとしても、決済権限の下限に近づけてではなく、なるべく値引きをしないように頑張っちゃうわけです。

お客様には申し訳ないですが、我々は、日々多くのお客様を接しているので、変な駆け引きは通用しません。

お客様が無茶を言ったとして、変な駆け引きをする人だな〜と思ってしまいます。
逆に、見苦しいな〜とか、人間性を疑うな〜という方向に気がいくので、そうなった場合、変な交渉すればするほどに、有利ではなく不利になっていくものなのです。


不動産の購入売却の交渉、駆け引きの手段のひとつとして・・・、不動産業者を味方につけるというのは、必要不可欠とまでは言わないにしても、かなり有利に商談ができ良い結果を出せる可能性が極めて高くなります。

IMG_9114


と・・・こんな内容のブログを書いている最中に・・・、売却の相談をしに来たお客様が、応接にいらしゃったようで・・・・、うちの社員が、きちんと対応しているのに、『社長と話がしたい。』と、ご指名をいただきましたので・・・行って参ります。

続き・・・・。

戻って来ましたw

ここまで書いた内容と、ちょっとだけ話が変わりますが・・・。めちゃくちゃ交渉の下手な相談者でした。

ご挨拶をさせていただきながら、名刺を渡して、座ったのですが・・・。

相談者さんは・・・開口一番・・・・『あ〜、社長さんですか〜w どうも、どうも、どうも〜・・・、社長さんに出て来てもらうようなことでもなかったんですけど・・・、社員さんから、社長さんがいると聞いたので・・・。土地の売却を考えているのですが・・・、まあ、金に困っているわけじゃないので、売らなきゃいけないわけでもないから売ると決めたわけじゃないけど、先々のことで、ちょっと相談にきたんですわ〜w』

どうも!は三回も言わなくてもいいし・・・、来てもらうようなことでもないなら社員が頑張ってるんだから私を呼ばなくてもいいし・・・、せめてアポイントを取ってほしかったです。と思ったのですが・・・、まあ、そういうわけにもいかないので・・・、相談をお聞きしたのですが・・・。

IMG_9117



建設・不動産ランキング

相談者の話の内容!

ー己紹介と、家、それ以外に所有している不動産を自慢げに説明!(全部、調整区域)
⊆分は顔が広いので、市長、議員、不動産業者の社長、その他の経営者を知っているという説明!(私も知ってるw)
B子自慢、息子の嫁の出身の自慢と孫の自慢、三連発の後、相続の相談!
ぞ来的に売るかもと言いながら、結局、結論は、今すぐ売りたいという相談!
ド堝飴魂阿気鵑皀咼奪リの金額を提示しながら、再び他所の不動産業者と仲が良い話!
Δ垢任砲亡くなりになられた不動産業界の先輩たちの話と、今までの土地の売買の体験談!
当社が手広くやっていると褒めながらの、高く売って欲しいというお願いと、金に困ってないから安い値段をつけたら売らないし、他者に頼むと強気交渉!
┨發ざ盂曚杷笋辰燭蘆膕霄蠖料は満額、安く売ったら仲介手数料は半額にすると勝手に決める!

つまり、自分は偉い、顔も広い、家族も優秀、土地を高く売りたいという相談と、手数料を満額払う音で頑張らせようとしているわけで・・・、相続は、あまり関係ないし・・・社員でも十分対応できる内容・・・。

私は、すべての自慢話を笑顔で、すごいですね〜!と聞き・・・現在の需要と供給の話をしながら、取引事例を話して相場の説明をして・・・、最後に、『当社では、ご期待に添えないかもしれないので、他者が高く売れると言うなら、そちらでご売却の依頼をされたほうがいいと思いますよ〜w』と断りの方向に持って行こうとしたのですが・・・、最終的には、売れる価格でいいから、とりあえず引き受けてほしいという感じで・・・、調整の農地なので、かなり時間がかかることが予想されるし、もしかしたら売れないかもしれないと説明して、それでもいいなら依頼を受けて頑張ります!と話して、終わった。

IMG_9116


この相談者は、依頼の時点で、だいぶ損をしていると思いませんか?

もちろん、当社も、引き受けた以上は、精一杯、買主探しを頑張りますが・・・、この物件だと、需要と供給的にどう考えても、こんな強気でこられては困るのですが・・・、戦前生まれということだからなのか・・・、かなり丁寧に、現状の市場相場の説明をしても、なかなかご理解いただけませんでした。

これで、実際に、買主が見つかり交渉のテーブルについた際には・・・・、更に下手な交渉や駆け引きをしてくるのだと思います。

営業の商談と同じく、不動産の売り買いの商談もですが・・・、不動産の交渉をする際には、人に不快感を与えるのではなく・・・、人の、重要感、有能感、好感を壊さないように話すというのが最低限のルールだと思うのですが・・・、そこができていない人が多いように思います。

今回の相談者は、売主なのに、こんな感じですが・・・・。

よくあるパターンとしては、通常の物を買うように、売主よりも買主が偉いと思っていて、めっちゃ偉そうに振る舞ったり・・・、我々に対しても、知ったかぶりして中途半端な知識と思い込みで話しをしてきたり・・・そんな光景をよく目にします。

買主さんは、値段の交渉をしたとしても、売主さんから気持ちよく買ってもらえるように!
売主さんは、値段の交渉を蹴ったとしても、買主さんに気持ちよく買ってもらえるように!
売主買主さんは、仲介業者に味方になってもらえるように!
そして、不動産業者は、売主さんにも、買主さんにも、喜んでいただけるような取引をする!


まあ、これは、理想ですが・・・、こんな取引ができたとき・・・、我々は、売主、買主さんともに、良い取引ができたな〜と思うわけで・・・・。

もちろん、我々不動産業者は、理想に近づけるように、誠心誠意頑張るのですが・・・、やはり売主買主さん双方の協力なしには、良い取引をすることはできません。

IMG_9122


最後に、まとめますが・・・。

不動産の価格交渉を上手くするには、全体を把握した上で、自分の立場を考えるのと同時に、相手や、関係者など、立場も考えながら話を進めて行くことです。

それを見ている仲介業者も、お客様に対して、マニュアル以上の仕事がしたくなる・・・w

お互いが相手の立場を考えることで、取引というのは、どんどん良いものになって行きますし、これができると、不動産の交渉は上手くいく可能性が極めて高くなります。

そんなわけで・・・本日は、不動産の価格交渉の駆け引きについて書かせていただきました。


※今回の画像は、私の大好きなイタリアンを載せましたが、本編の記事の内容とは全く関係なく私の趣味趣向です。



本日も、読者の皆様に、ブログランキングの投票クリックをお願いして失礼いたします

もしよろしければ・・・、インスタグラムと、ツイッターでフォローしていただけると嬉しいです。

インスタグラム   ツイッター  フェイスブック

ブログランキング人気投票


人気ブログランキングへ

今日は何位かな???  

人気ブログランキングは↑こちらをクリック






c-banner


不動産の相談は、何でもお気軽にお問い合わせください









2019年12月12日

2375)不動産業者はエルメスが好き?

不動産業者はエルメスが好き!・・・だと思いませんか?

先日、不動産経営者の集まりに行ったのですが・・・、不動産経営者のエルメス率が高い!

女性は、特に多い・・・バーキン、ケリー、ボリード・・・、男性は、化学繊維でできたカバンや、ヴィトン率が高かったですが・・・、それでも、男性陣も3名ほど、エルメス、バーキン2人、ケリー1人がいました。

まあ、コートや鞄は、クロークに預ける人が多いのですが・・・、出入りの際や、クロークの奥に番号札をつけて並べてある鞄が見えるところだったので・・・それに、バーキンや、ケリーは、会場内に持ち込む人も多くて・・・、エルメス多いな〜って見てました。

まあ、エルメスといっても、ピンキリですが・・・やはり鞄の王様、バーキンが多かった感じです。

因みに、女性は、財布やパーティーバッグ、ポーチ、名刺入れまでエルメスという人が多かった気がしますが・・・どんだけエルメス好きなんやw

でも、35のバーキンの中から、超小さい、ミニケリーを出して、化粧室に行かれた女性がいらっしゃって・・・、エルメス好きの私としては・・・、バーキンからケリーを出してくるパターンを始めて見たので・・・、おおおお〜 かっけぇ〜wと思いましたけどね。

他のパーティーや懇親会に行っても、エルメス率って、そこまで高くないのですが・・・、不動産経営者は、エルメス・・・特にバーキン、ケリー好きが多いんだな〜と・・・思ったわけです。

そういう私も・・・まあまあエルメス好きで・・・ちょっとぐらいなら鑑定でるぐらい好きなので・・・・だから、人のエルメスが気になるってのもあると思いますけどね・・・・w

IMG_8988


因みに、私もエルメスが好きで、黒のバーキンとケリーの40僂髻△困辰隼箸辰討い泙垢・・・。

不動産の資料をゴッソリ入れてパソコンも入れて、重さ5kgぐらいを鉄アレイのように持ち歩いていますが・・・、10年経っても全然使えるのは、さすがエルメスだと思います。

他のブランドと比較するとクレームがくるかもしれませんが、ルブタンなんて、1年もしないうちに持ち手が千切れてしまいましたし・・・・ヴィトンは、なんとか3年持ちこたえましたが、四年目に取っ手の縫い目のところから千切れました・・・。

まあ、書類どっさり、パソコン、携帯2台、モバイルバッテリー、ボディークリーム、リステリン、名刺入れ、財布など・・・、かなり入れているので、まあ、普通のカバンでは長持ちしないです。

IMG_8989


でも、真面目に、エルメスのバーキンは、めちゃくちゃ頑丈で長持ちする、とてもありがたい鞄です。

本当は、こんな使い方をしてはいけないのかもしれませんが・・・、いつも、エルメスの職人さんに、申し訳ないな〜と思いながら使っていますが・・・。

でも、私としては・・・、バーキンは、型崩れしてボロっちいのも、それはそれでカッコイイと思うんですけどね〜・・・、普段は、ラフな感じのバーキンで・・・、契約や決済の時は、カチッとした感じで、ケリーデペッシュで書類を入れて・・・なんてのがいいと思います。

実は、最近、周りの同業者や友達の影響で、クロコのバーキンとかもいいな〜って思うのですが・・・、彼らは仕事で持ち歩いていますが・・・、私は、なんとなく抵抗があるんですよね〜。

まあ、この先、ご縁があれば買っておいて・・・、いつか引退したら使いたいな〜って感じです。

そんな、エルメスなんですけど・・・。

皆さん、ご存知だと思いますが・・・、エルメス、特にバーキンは、エルメスの路面店に行っても、普通に売っているわけではないので、新品を購入するのは難しいんですよね〜。

まあ、街のブランドショップで、定価よりも高い金額で買うのは簡単なんですけど・・・、ブランドショップ周りや、ネットで検索して買うのは別として・・・、それ以外の方法で買うには、ルートがあってオーダーで頼んで馬蹄マークのバーキンを手に入れるか・・・、エルメスの常連になって、欲しいバッグ以外を沢山買って、その中の一つとしてバーキンを手に入れるか・・・基本的には、こんな感じなので入手困難なのです。

IMG_8986


実は、バーキンを購入するのは、ご縁、出会いだと思っていて・・・、デパートの外商やエルメス店舗が声をかけてくれるか・・・、知人、友人が、手に入れたものを譲っていただくか・・・、そんな感じで購入することになるわけで・・・ご縁というか、出会いというか・・・そんな風に考えています。

実は、今回・・・、知人から、30の黒、30ローズ系のバーキンの新品の話をいただきまして、私としては・・・30のバーキンは使わないので・・・、以前、知人が欲しがっていたのを思い出して、その場から速攻電話して・・・、『黒の30シルバー金具のトゴの新品あるよ〜! 買う?』と聞いたら、『欲しい・・・買うw』ということになったので・・・すぐに転売しないことを約束してもらって、知人に事情を話してエルメスからの新品をお譲りいただいて、以前、欲しがっていた別の知人に、そのままお譲りしたわけです。

知人は、ファーストバーキンということもあり、また、ブランドショップで買うより、かなり安く買えたので、めちゃくちゃ喜んでいました。

今回、バーキンを買った知人は、このようなご縁で、手に入れたわけです。

以前のご縁は、4〜5年前に、デパートの外商からご縁をいただいて・・・、その時は、友人に欲しいか聞いて、その友人に売って、友人は奥様にプレゼントしました。

私の場合は、オーダーできるほどエルメスに顔が利くわけではないので・・・、こんな感じで・・・、エルメスのバーキンは、ご縁と出会い・・・みたいな感じで思っているのですが・・・。

IMG_8981


実は、今回の30バーキンを購入された知人は、ファーストバーキンということだったので・・・。

私の、未熟な知識で・・・バーキンの説明をさせていただきました。

皮や、縫い目など・・・、うんちくを語りながら・・・。

『まあ、シリアルではないけど、バーキンは、このバンドの裏に刻印があってね・・・、ここに・・・生まれ年と、職人さんの・・・、・・・、ん???  え〜〜〜刻印がない・・・!』

あるはずの刻印がないので・・・びっくりして・・・バッグの隅から隅まで、刻印を探しまくりました。

BlogPaint


ありましたw ありました・・・w

後から分かったのですが・・・、2015年以降は、この位置に変わったようです。

まあ、刻印を見なくても、革を触った感じや、縫い目や、その他で、本物なのは分かりますが・・・バンドの裏に刻印がなかった時は、ちょっと焦りましたwww

無事に、刻印の説明もできて・・・再度、知人は大喜びでしたw

ファーストバーキンを手にした時の喜びは、感無量でしょうね〜・・・、なんか、良い事をした気分でした!笑

そして私も、実は、エルメスのロデオのチャームを探していたのですが・・・・。

FullSizeRender


これも、知人の紹介で・・・、手に入れることができました。

これは、エルメスコレクターの知人に頼んだところ難なく手に入れてくれまして・・・、もう一個、黒も頼んでいますが、黒を定価で手に入れるには、もう少し時間がかかるようです。

オレンジはバーキンにつけて、黒はケリーデペッシュに付けたいと思います。

とりあえず・・・エルメス、ファーストロデオ、ゲット!

ということなんですが・・・、多分、このブログをアップすると・・・同業のバーキン持ちが、ロデオチャームを欲しがるのが目に浮かびますw

まあ、経営者にエルメスファンが多いですが・・・、冒頭にも書いた通り、特に不動産経営者は、エルメス率が高い気がします。

なぜ、不動産業者にエルメス好きが多いのか・・・。

我々、不動産業者は、人の大切な財産を一つ一つの慎重かつ丁寧に扱うので・・・。

エルメスは最高の馬車を作り、その馬車に乗るのはお客様です!という、ビジネスへの考え方が、エルメス職人と不動産業者と通ずるものがあるのかもしれない!

いや・・・まあ、普通に、高価ですが、ずっと使い続けられるというところがいいのかな〜!笑

そんなわけで、本日は、不動産業者はエルメスが好き?というテーマで書かせていただきました。







本日も、読者の皆様に、ブログランキングの投票クリックをお願いして失礼いたします

もしよろしければ・・・、インスタグラムと、ツイッターでフォローしていただけると嬉しいです。

インスタグラム   ツイッター  フェイスブック

ブログランキング人気投票


人気ブログランキングへ

今日は何位かな???  

人気ブログランキングは↑こちらをクリック






c-banner


不動産の相談は、何でもお気軽にお問い合わせください









toshikazy at 00:53|PermalinkComments(5)││不動産 | エルメス

2019年12月08日

2374) 宮古島でのビジネスを考える!

先日、宮古島から帰ってきて、忘年会・・・翌日から東京出張・・・そして、名古屋に帰ってきて、またまた忘年会・・・、そして、来週後半から、また宮古に行きますw

東京の、有機野菜と魚の店の土のブリュレ、美味しかったな〜w

IMG_8940


生まれて初めて土を食べました。

中学生の頃、喧嘩して殴られ倒れ・・・土が口に入った以来というか・・・あの時は、食べたくて食べたわけじゃないので、食べようと思って食べたのは今回が初めてです。

土、以外も、美味しかったですw

IMG_8939


その話は、またいつか書くとして・・・今日は、宮古島でのビジネスを考えるというテーマで書かせていただこうと思います。



さて、本日のブログの本題に入って行きますが・・・。

最近、ブログに宮古島のことを書いているからなんでしょうけど・・・、不動産投資家だけではなく、宮古島でのビジネス(商売)の相談をされることが増えてきました。

IMG_8884


これは、読者だけではなく、SNSを見ている知人、友人たちからも相談を受けます。

ビジネスを成功させる!というのは、そんな簡単なものではないが、本土で商売をするよりは、今の宮古でビジネスをする方が、成功する確率は高いです。

観光客だけではなく、建設ラッシュで人も入ってきていますので、当たり前に有利なんですけど・・・。

飲食店やキャバクラの賑わいを見ていると、なんじゃこりゃ〜って思うこともあります。

最近は、ある程度は顔も聞くようになったので、何だかんだ言って入店できていますが・・・、宮古に行き出したばかりのころは、飲食店は予約が取れないし・・・キャバクラの外で並んだぐらいですからね〜!笑笑

IMG_8888


先日の宮古に行った飲食店(ライブ居酒屋)は、いつも満タン・・・w

その他の飲食店も・・・今の宮古島は、シーズンオフでも、なかなか予約が取れない状況です。


ちょっとだけ話は、変わりますが・・・皆さん、宮古に行ったら、うちの家のお向かいさんの、海の幸という店の・・・、このヤシガニ食べてください

IMG_8904


身を味噌で絡めて食べる、海の幸の ヤシガニと・・・・。

マヨベースのクリーム味の伊勢海老料理も・・・、絶対に美味しい!

IMG_8902


話が、逸れました・・・・宮古島グルメ情報でしたw


話は、宮古島ビジネスに戻りますが・・・・。

だからといって、全てが良いわけではないので・・・、流行ってない飲食店もありますけどね・・・w
もちろん、ビジネスの種類にもよりますが・・・、これから、国内外からの飛行機や船の便が、どんどん増えていこうとしている・・・、でも、宿泊施設の建設が追いついていない・・・、宮古に入ってくるにも働く人の住むところも足りない・・・、やっと、働く人の住む場所が、徐々に足りてきたという感じです。

こっちで商売をすると向かい風な業種が大半ですが、宮古では追い風なのです。

有利なのは、それだけではありません!


話の途中ですが・・・

うーんここまで書いたところで・・・本日は、ブログランキングが2位⤵︎になってしまっておりますので・・・、下部のバナーをクリックして、素人さんの為の不動産学校をクリックして投票をしていただけるとありがたいです。

不動産だけではなく、宮古島ビジネスに興味がある人も、一票投じてください!笑


建設・不動産ランキング

投票ありがとうございました


ブログの続きです・・・宮古島でのビジネスは・・・・。

投下する金額が少ないわりにリターンが多く早期回収がしやすいのです。

資本が多いほど有利というのは、こちらと同じですが・・・、街が小さいのにバブっているわけで・・・、宮古島は、数百万〜数千万レベルででき流というか・・・資本の投下が少なく小規模な商売でも、まだまだ通用するのです。

それに、複数の同業と、サービス競争、価格競争で凌ぎを削って四苦八苦しなくても、そこそこキッチリやってれば、それなりに需要があるのです。

もちろん失敗して撤退した人もいますけど・・・、少なくとも同じ資本で、東京、大阪、名古屋で商売をするよりは、相当楽だと思います。

働き手の確保と、工事の手配等、思うようにいかないところもありますが、それもやり方次第でなんとかなります。

う〜ん・・・うまく説明できてないというか、伝わらないかな〜・・・・!

あっ・・・。

こんな例えは・・・分かりやすいかも・・・。

街中にある、ファミレスのジョイ○ルが、めちゃ混雑していて・・・、こんな流行っているジョイ○ル見たことないという感じですし・・・・、ちょいちょいドンキホー⚪︎の棚が空になってることがあります。

あとは、レンタカー屋が、車の車検や修理をするのに、沖縄本島に運んでます。

営業時間中なのに電話に出ない飲食店もあります!笑

宮古島を車で走っていると、あれもこれ持って、いろんな商売を思いつきます。

何となく、商売がしやすい環境だという感覚が掴めたでしょうか???


IMG_8881


そんな宮古島なので、経営者が見聞きすると・・・宮古でビジネスをしたい!って思い、相談をしてくるのだと思うのですが・・・・。

自分が儲けたい!ってだけの人には、協力したくないです。

宮古で儲けても、宮古でお金を落とさなければ、宮古は良くならないわけで・・・、外から来て、お金を持って帰るだけの人には協力したくないと思ってしまうわけです。

正直、私も本社は愛知県だし、住民票も愛知県ですけど・・・、なるべく宮古島でお金を落とすようにしています。

例えば、工事関係も、当社が依頼している建設業者さんの大工さんは愛知から行ってますが、それ以外の工事は極力地元の宮古の業者を使うようにしていますし、家具、家電、車なども、本土や本島から持って来るのではなく、宮古島の店で買うようにしていますし・・・・、支払いは、宮古島の銀行を経由して支払うようにしています。

IMG_8860


あとは、細かいことですが、ゴミを捨てず見つけたら拾うとか、排水を減らすとか、水や電気も無駄遣いをしないとか・・・、外から入ってきていても、少なからず宮古島の将来を考えて行動し商売をするように心がけています。
宮古で納税できるように、来年は、宮古島で会社を立ち上げようと考えているぐらいです。

宮古の将来を考えてビジネスをする経営者が多ければ、経済成長をしていくでしょうけど、宮古の将来を考えない経営者が多ければ、一時的なバブルで終わります。

そんなわけで・・・、成功率の高い宮古島への進出のご相談は受けますが、金を稼いで持って帰ってやろうみたいな考え方の人や企業には、協力はしないようにしています。

逆に、宮古の将来を考えてビジネスをしようとしてくれる人には・・・、人の紹介、工事関係の手配など・・・、微力ながらも、精一杯協力をさせていただいております。


FullSizeRender


これって、常識というか・・・人として当たり前のことなんですよね。

例えば、自分たちも、外国から外人や外資系の企業がズカズカ入ってきて、日本の将来や、日本人のことを考えずに、ガンガンに儲けまくって、海外に金を持っていかれたら・・・どうですか?

宮古島も日本国ですから国内ですが、離島に外からきて、ガンガンに儲けて、宮古でお金を落とさず全部持ってかれたら、宮古島の人たちは・・・、あの野郎ども荒らしにきやがって!って思うでしょうし・・・、給排水ジャブジャブで、ゴミのポイ捨てとかされたら、普通にムカつきますよね。

宮古島で商売をする以上は、宮古島の未来を考えて行動しないといけないと思うのです。

IMG_8360


新参者の私が、宮古で土地を、どんどん買えるのも・・・、私の個人の家が、めちゃ良い場所に安く買えたのも・・・、宮古で建設工事がスムーズにできるのも・・・宮古で関係している人たちに、宮古島の未来を考えて商売をしていることが少なからず伝わっているのではないかと・・・

私も同じように、宮古の未来を考えて商売をしてくれる人には協力をしていきたいですし・・・逆に、自己中極まりない、やりたい放題の輩には、協力をしてはいけないと思うのです。

それが、これまで私に協力してくださった宮古島の人たちへの恩返しなのではないかと考えています。


そんなわけで・・・宮古島でのビジネスを考える!というテーマで書かせていただきました。








本日も、読者の皆様に、ブログランキングの投票クリックをお願いして失礼いたします

もしよろしければ・・・、インスタグラムと、ツイッターでフォローしていただけると嬉しいです。

インスタグラム   ツイッター  フェイスブック

ブログランキング人気投票


人気ブログランキングへ

今日は何位かな???  

人気ブログランキングは↑こちらをクリック






c-banner


不動産の相談は、何でもお気軽にお問い合わせください




toshikazy at 12:11|PermalinkComments(5)││宮古島 不動産 | 宮古島