2017年07月15日

2168) 仲介を制するものは不動産業を制す!

読者の皆様、更新が遅くなり申し訳ございません。

ブログの本題に入る前に・・・先週の、弊社のチラシですw

2017-07-09-12-31-39


うちの社員、足長いっすね〜・・・・w さすが・・・w

 『俺が、チラシを持って自撮りしたいが・・・。 うむ〜・・・今日は、こんな格好だしな〜・・・。  ん・・・、おっ・・・、Sさん・・・チラシのモデルになって〜・・・w』

ということで・・・お願いをしたのですが・・・。

ブログに載せる条件として、足が長く見えるようにとってください!

とのことでしたので・・・・・。

 『わかった・・・。 村人が、進撃の巨人の写真を撮るつもりで撮ってやる・・・・。おりゃ〜・・・。』

思いっきり・・・下からのアングルで・・・・。

2017-07-09-12-42-32


実際は、こんなもんです。

ブログのネタには困った事はありませんが・・・、ブログの画像作成は、けっこう大変です。

今回のチラシは、売買仲介案件が多い感じですが・・・・。
個人的主観ですが・・・、売買仲介は、不動産のプロフェッショナルになるのに、最短の道だと思います。

そんなわけで・・・。

本日は、不動産仲介は不動産業を制すという話を書かせていただこうと思っています。

ブログの影響もあるのでしょうけど・・・・弊社には、不動産業界に入りたいという人が、多く訪れます。

前回のブログの社員募集でも、数名の方とお会いしました。


その影響とは申しませんが・・・ブログの更新がなかなかできませんでした。(言い訳w)

残念ながら、今回の面接で、採用した人はいませんでした。

でも、面接の方々と、いろいろと良い話ができました。


そもそも・・・面接を受けられた方は、皆さん、それぞれの思いがあって来てくださったわけです。

例えば・・・。

 『あなたは、何故、不動産業界に入りたいと思いましたか?』 『売買、賃貸の仲介、開発、買取、その他、不動産業って、多種多様化してきているのですが、どんな不動産業をやってみたいですか?』

面接の際に、必ず、このような質問をします。

その上で、相手が、何と答えようと、最終的に、あることを話します。

 『私の経験値での話をすると、売買か、賃貸かだと、売買の方が断然面白い・・・。 そして、売買の仲介は、基本、原則であり・・・・それなりに楽しく仕事ができる・・・、でも、その先にある、例外、または、特殊な不動産業の領域は、もっと面白い。 奥が深すぎて、死ぬまでやっても、クリアできない本当の奥深さと面白さがある。 しかし、ここに到達するには、仲介をしっかりやりこんで、不動産のプロになる必要があります。 腹をくくって不動産業に、どっぷり漬かりますか???』

私が、この話をした時・・・、それまで、どれだけチャラい話をしてようが、笑い話の後だろうが・・・・相手の顔から、笑顔は消えます。

私も、ここは、真剣に相手に伝えたいところなので、多少、威圧感がでてしまうのかもしれません。

仲介業者によって異なりますが、基本的に仲介業者は、居住用、事業用不動産に関わるあらゆる相談に対応して行きます。

相談には売却、購入、賃貸、賃借、有効活用・関連事業の紹介、相続、税務、等、その他にも色々ありますが、それぞれに、ある程度の知識と、経験が必要です・・・専門職(プロ)として、どこまで対応できるかが不動産屋の腕だと思います。

もちろん、不動産業者によって、得意分野はありますが・・・、一流の不動産屋は、ほぼ、オールマイティーに、相談に乗りアドバイスができますし、当然、その後取り扱うことができます。

売買仲介業者は、居住用と事業用、それぞれに特化した特化していることが多いですが・・・、弊社の営業部は、どちらも扱います。

住居系の仕事は、一般的な住宅用地や中古住宅、中古マンション等の売買をしているうちに、相続対策の相談をされたりしていると、農地の売買になったりしますし・・・。

相続対策の相談から、収益物件の購入や建設に・・・、農地の有効利用・・・太陽光発電等へつながる場合もあります。

住居系の仲介で知り合ったお客様から、法人の関係の事業用の仕事を頼まれたり、相談をされて、仕事をしているうちに、仲介の領域はどんどん広がり、気がつけば、居住用も事業用も、なんでも取り扱いができるよになります。

そのうち、会社の売買、宗教法人、医療法人、学校法人等をさわるようになったりして・・・。

このように、ありとあらゆる物件の取り扱いを繰り返しているうちに、オールマイティーに仲介ができる不動産業者に成長します。


まあ、仮に・・・、ここで、仲介業を制したとしましょう。

ここから、広がる不動産業というものがあります。

それが、買取再販であったり、住居系団地、工業団地等の開発等のデベロップメントに進んだり・・・、ビルや、商業施設を購入して、リノベして再販したり・・・。

仲介を制した後の不動産業は・・・、資金力さえあればですが・・・、とどまるところを知らないと言ってもいいくらい広がります。

最初、仲介から始まった不動産業からの進化は、人脈も、どんどん増えていきます。

住宅系では、地元仲介業者や、地方の銀行、士業の方々、大手不動産会社系列の仲介不動産会社、信託銀行系列の不動産会社の付き合い・・・事業用では、上場会社の不動産部、金融機関系列の不動産会社、金融機関や大手不動産会社の法人仲介部門等との付き合いをするようになり、更に、不動産業は多種多様な対応できるようになります。

相談をうける不動産が法人等の事業用だろうが個人居住用だろうが・・・、仲介するのか、買取なのか、コンサルするのかを選択することができ、相談者にとって最高の不動産取引を、スムーズに行うことができるようになります。

これが、私が、面接時に話す・・・仲介を制するものは不動産業を制す!ということなのです。

2012-08-10-11-02-57


まあ、そうは言っても・・・。

弊社の中でも、オールマイティーに対応し、最高の不動産スキームを考えることができるのは、一部の社員だけですが・・・・。

それから、弊社から独立した卒業生たち9人も、ほぼ、オールマイティーです。

顧客からの多種多様な要望に対して、オールマイティーに不動産業務を熟す・・・・。

正直、この領域に到達するのは、なかなか難しいですが・・・・、日々、不動産業者として、居住用から事業用まで、反復継続して数多くの仲介をすることで・・・不動産のプロフェッショナルになる。

残念ながら、先日、面接をさせていただいた方々とは、ご縁がなかったが・・・・。

みんな、不動産業界に興味がある、もしくは、現在、不動産業界にいる人だったわけだが・・・、全員、不動産業界で働きたいとの事でした。

面接の時にも話した通り・・・。

専門職が、悪いとは言わないが・・・、何でもできる不動産営業マンのほうが、将来、大成できる可能性が高い!

弊社とは縁がなかったのに、こういう言い方は失礼なのかもしれないが・・・、どうせ業界に入るなら・・・是非、売買の仲介をする会社に就職をしてほしいです。

そんなわけで・・・、仲介を制するものは不動産業を制す! オールマイティーな不動産屋を目指せ! ということで・・・、面接に来てくれた方々に、エールを送り・・・本日のブログのテーマとさせていただきました。

本日も、読者の皆様に、ブログランキングの投票クリックをお願いして失礼いたします








ブログランキング人気投票


人気ブログランキングへ

今日は何位かな???  

人気ブログランキングは↑こちらをクリック


c-banner


不動産の相談は、何でもお気軽にお問い合わせください











国内初!ドローン業種専門の人材派遣・紹介情報サイト【スカイエージェント】





2017年07月08日

2167)不動産業界へ転職!(求人、面接)

不動産営業というのは、面白く、楽しい仕事です。

生きる上で、日々の仕事が楽しいということは、素晴らしいことですし・・・私は、日々楽しく仕事ができる天職というものに出会えて、とても幸せです。

不動産という仕事に出会う前は、休日が、楽しみでしたし・・・、休日の夜になり明日から仕事だと思うと憂鬱になりました。(明日から学校だと思いながら日曜日にサザエさんを見ている時の気分!)

それが、この不動産という仕事と出会ってから、20年間一度も、日曜日の夕方のサザエさん症候群にかかったことはなく・・・、逆に、休日の夜は・・・、明日から、仕事か〜と、ワクワクするようになりました。

だからといって、成績はあげなくてはいけませんし、人の財産を扱うわけですから、大きな責任というものがありますので、仕事が楽なわけでもなく、厳しい業界です。

それなのに・・・何故、不動産業に入ってから、こんなに仕事が楽しいのだろう?

ずっと、考えてきましたが・・・業界に入り、20年経った今、やっと、少しだけ理由がわかってきました。

2015-08-12-23-52-44


不動産の取引をすることで、社会と、人の生活に直接的に関わり、そこで仕事に対する大きな責任感が生まれます。

その責任を果たすために、一生懸命頑張り、結果を出し・・・そこで、また新たに・・・、更に、深く、人と社会に関わり、また同じように頑張り、結果を出す。

結果のいうのは、人の幸せ、喜び、夢の実現であり・・・不動産営業マンは、結果を出すことで、人の喜びを自分の喜びとして、自らの意識を高めて向上させていく。

向上した自分が、出会ったお客様のために、また更に、額に汗して頑張り、また更に向上する。

この繰り返しで・・・、自分が多くの人と出会い、多くの事ができるようになっていく・・・。

つまり、全ては、エンドレス!

不動産という仕事は、人々に夢と希望と幸せを与える仕事であり、人々から自分自身も成長させていただくことができる仕事なのです。

このブログの長年来の読者さんは、私が、日々楽しく仕事をしていることは知っているでしょうし、不動産は面白いということは、何度も書かせていただいております。

2015-07-06-13-14-50


普段の弊社の面接の話になりますが・・・。

『不動産って、面白いですよ! 特に、売買は面白い・・・・、仕事をしているという感覚じゃなく仕事ができる仕事です。』

これは、私が、不動産の未経験者を面接をする時の口癖なんですけど・・・。


私は、面接中に、ニコニコしながらも、唐突に話すのだが・・・、面接されているほうは、なんのこっちゃ? こいつ、アホちゃうか?って、思っているんじゃないかな〜(笑)

でも、実のところ・・・、私は、この言葉を、ゆる〜く発信しながら、相手の表情を観察しています。

まず、ここで、好奇心の欠片もない人は、話にならないというか・・・、優秀な人は、基本的にに、どんなことにも、好奇心を持ち・・・真剣に話を聞いて、質問をしてきます。

質問をしてこない人は、興味がないか、やる気がないか・・・、どちらにしても・・・、正直、ダメですね〜。

好奇心がない・・・つまり、興味を持たないということであり・・・、そこから生まれるものが、どんなに素晴らしいものであっても、見逃してしまうということで・・・・、物事を見る視野が狭く、人間の幅を広がらないわけです。

どんなことにも、好奇心を持つ人は、そこから新しいことが始まるわけで、好奇心がなくならない以上、いろんなことが広がり続けるので、不動産という仕事を楽しいと感じるでしょうし、好奇心を満たすために努力するので自分自身が向上でき、それに合わせて収入も増えていくのです。

好奇心旺盛の方は、不動産業界に転職されると・・・、不動産業は、天職であると実感されるのではないかと思います。

2014-12-05-17-10-29


実は・・・現在、弊社では、営業社員を募集しております。

明るく元気で、やる気のある人を募集しています。

面接の時に話をする内容を・・・、聞かれる前に書かせていただきますが・・・。

 〔し亳骸圈¬技餝覆任癲働けるのか???

経験、資格・・・、ついでに、年齢性別、学歴は関係ありません。
あれば、あったほうが、最初は、有利ですが・・・、所詮本人のやる気次第です。
不動産営業に必要なものは、やる気・・・つまり、お客様を幸せにするという気持ちと、そのために自分の知識と経験値を向上させようと努力することが大事です。
知識の向上という意味で、入社後は、宅建にトライしてほしいところです。

中途半端な気持ちでくると続きません。
だから、人の出入りが激しい業界なわけですが・・・逆に言うと、全くの異業種であっても、やる気と向上意欲があれば、転職して、楽しく仕事ができるようになれます。


◆ゝ詢舛蓮⇔匹い里???

給料は、他の業界よりは良いと思うのですが、そこは、私は分かりません。
基本給は、20万〜25万ぐらいなので、年収で250万円〜300万円ぐらいしかありませんが・・・歩合給が大きく・・・(外交員報酬)
少ない人で、歩合で300万円・・・多い人だと、歩合で1000万円を楽に超えます。
これまでの歩合の、年間最高額は、書きたいけど書けないので、8桁だということでお許しください。
そして、先ほども書きましたが、経験、学歴、年齢性別の規定を制限を設けていませんので、とにかく頑張って成果を出せばきちんと収入で見返りがある、わかりやすい給料体系です。


 休日について・・・

休日は、毎週水曜日+月に2日の公休 年末年始 ゴールデンウィークは、長期休暇有りです。
まあ、基本的には、こんな感じなんですけど・・・、営業は、時間が自由になるので、会社に迷惑をかけない程度で、みんな、まとめて休みを取ったり・・・。逆に半休を取ったりしながら、適当にやっています。(但し、休日は絶対に日数分は取っていただきます。)

以上3点については、普通に面接で話す内容なのですが・・・、最近は、面接をしていても、自ら、あれこれ聞いてくる人が少なくて・・・、なかなか聞いてこないので、こちらから、お話をさせていただくパターンが多く・・・ちょっと残念です。

さて・・・ここまで、書いたところで、実際に、他の業界から不動産業界に転職をするということに関して、私の考えを述べさせていただきますが・・・。

不動産業界に入る前に、何をしていたかは、あまり関係ありません。

逆にいうと、不動産業界に入る前の仕事が、けっこう活きたりします。


私自身も、訪問販売は、営業の真髄ともいうべき仕事で、もちろん活きていますし・・・、トラックの運転手をしていた事も、事故、違反が少なく運転の上手さとして活きていますし・・・ガス工事をしていた事も、工事現場の知識、ライフラインの知識として活きています。

個人情報ですので、ブログには書きませんが、うちの社員たちも、いろんな業界から来ています。

やる気さえあれば転職して挑戦できるチャンスがあるという事です。

この不動産業界で、営業マンとして成功するには・・・。

・常に相手の立場で物事を考えながら仕事をする。

・己の無知を自覚し、日々勉強に励み、知識を自信に変える。

・幅広い視野を持ちポジティブに考えて誠実に取り組む。

・心と体の健康に留意しながら仕事もプライベートも楽しむ。

・人との出会いを大切に、人の成功と幸せを喜び、精神的向上を意識して自らを高める。

・人々に夢と希望と幸せを与える仕事であり、自分の仕事が社会に影響を与えることを自覚する。

この6つの事を心がけて、不動産営業に邁進すれば、必ず成功できます。

SF_roadsign55_15_3


人生は、一度きりです。

住宅系の取引をすれば、そこで人々が生活をします。

商業系の取引をすれば、そこに人が集まります。

工業系の取引をすれば、そこに雇用が生まれます。

農業系の取引をすれば、そこで食物が育ちます。

不動産という仕事を通して、社会と自分のかかわりをつよくして、自分は社会に貢献する。

不動産営業というのは、本当に、面白く、生涯楽しめる仕事だと思います。

人は、生きている時間の中で、かなりの時間を仕事に振り向けることになります。

人生一度きりなので・・・・やりがいという意味で、後悔したくないですし・・・不動産業界への転職を選択する事は・・・人生を楽しく生きるということを選択するというこであると言っても過言ではありません。

不動産業界で頑張ろうという人は、是非、不動産業界に転職をしてほしいと思っていますし・・・、地域が限定されてしまいますが・・・、弊社の営業エリアの方で、不動産業界で頑張ってみたいという方は、是非、営業社員希望ということで、千代田不動産 本社にご連絡をください。

もちろん、応募者全員を採用することはできませんので、書類審査、一次面接、二次面接とありますが、やる気がある方は、是非、応募してみてください。


今、種を蒔いてなければ、花が咲くことはありません。

綺麗な花を咲かすためには、前もって種まきが必要ですし、芽がでるように、花が咲くように、大切に育てなくてはいけないと考えております。

お客様第一主義のサービスを顧客に提供するためにも、不動産という仕事を通して社会貢献をするためにも、人材育成が大切です。

弊社では、人を雇うとか、使うという考え方はしておりません。

不動産という仕事を楽しむパートナーを探し、不動産という仕事を通して社会に貢献できる人材を育成したいと考えています。

そんなわけで、本日は、不動産業界へ転職!(求人、面接)というテーマで書かせていただきました。

本日も、読者の皆様にブログランキングの投票クリックをお願いして失礼いたします







ブログランキング人気投票


人気ブログランキングへ

今日は何位かな???  

人気ブログランキングは↑こちらをクリック


c-banner


不動産の相談は、何でもお気軽にお問い合わせください













国内初!ドローン業種専門の人材派遣・紹介情報サイト【スカイエージェント】





2017年07月03日

2166)経済産業省→職務横柄&怠慢(みなし認定 移行)

本日は、薄曇りっぽい感じでしたが・・・、太陽光発電は・・・

梅雨中にしては、けっこう頑張ってくれました。


2017-07-03-16-19-52


このままいくと、ギリギリ20万円超えるかな〜w(合計)

弊社で、太陽発電の設備をご購入された方で、遠隔監視を取り付けている人(十数人)は、こうやって、発電状況を、同時に見ることができるのです。

つまり、遠隔監視を取り付けている皆さんの、発電状況や、故障が分かるようになっているだけではなく・・・、本日、一番多く発電をした発電所と、一番発電しなかった発電所が分かってしまうんですw

ちなみに、ここに表示されている、皆さんを、太陽光、陽だまり仲間と呼ばせていただいております。


でも、実は・・・・。

この、素敵な陽だまり仲間は、昨年の末頃までに、購入をしてくださった方までなのです。


本年、平成29年1月20日から・・・・、経済産業省のへの新規の申し込み、名義変更、軽微変更等は、事実上ストップしております。

本年、1月20日以降に、購入申し込みをしたお客様の太陽光発電は、新規も、名義の変更も、軽微変更も、今現在できておらず・・・、当然、2月、3月、4月、5月、6月に、申し込み、契約をされたお客様は、何もできない状況なのです。

つまり、経済産業省は、太陽光の新規事業者、変更等、約半年・・・止めているということです。

1年のうち、半年、何も動けない状態にしたら、どれくらいの損失を与えるのか、おそらく分かっていないと思います。

まあ、所詮、役人ですから・・・、少しでも楽した得くらいにしか思っていないんでしょうけどね。

・1月20日〜3月末まで、事実上、新規、変更等を受け付けない。
・4月1日〜は、みなしの移行が終わるまでは、新規、変更を受け付けない。

そして・・・みなしの移行は、出してから、2ヶ月を経過しても、全く完了する気配すらない!


数件、確認作業に入った程度・・・、遅すぎる。

以前、問い合わせをした際に、約2ヶ月と言いながら・・・・2ヶ月経っても、完了しない!

これ以上、お客さまに、迷惑をかけられないので、抗議の電話をしようとしたのですが・・・・。

つながらない・・・・本日、10回以上かけましたが、繋がらない・・・・・。

この、繋がらない状態について、協力会社の電気工事会社に聞いたところ・・・。

電気工事会社 『社長、10回や20回で、つながったら・・・、それは、めちゃくちゃ運がいいですよ。 うちの事務員に、朝から、ずっと電話をさせ続けて昼までに繋がればラッキーなぐらいです。』

要するに・・・、事実上、新規、変更を半年止めていて、みなしの移行も遅れていて、問い合わせすら、させてもらえないというのが、経産省のやり方なのです。

さすがに、ここまで理不尽な対応をされると、真面目な国民の私としては・・・、政治の先生に、この実態を把握していただき、改善のお願いに伺おうかと思っています。

これは、弊社に対して特別な対応をしろとか、忖度的なものを期待してという話ではなく・・・、経産省の、このやり方で、どれだけの人たちが、迷惑を被っているかを、直訴するということです。


そんな、こんなで・・・、段取りをしようと考えていたところ・・・・こんな文章が・・・。

2017-07-03-16-11-06


半年、止めておいて・・・今更・・・・マジで、腹立たしい・・・。

1月20日移行に契約をしたお客様は、弊社に、手付金だけ入れて・・・・、新規の受付も、名義変更もできないまま、ず〜〜〜〜〜っと・・・・、放置されているわけですし・・・。

1月20日までに、パネルの在庫がなく、パネルの型番の変更ができなかった人は、ずっと、連携できずに、放置されている状態なのです。

つまり・・・経産省の、民官の都合なんて知らね〜よ対応の、お役所仕事のせいで・・・、大勢の方々が、困っているわけです。

うちの会社的にも、大勢のお客様からの手付け等の預かり金が、数億円溜まっている状態で・・・・みなしの移行がは・・・、もう完了するだろう・・・、まだか、まだかと・・・待ちながら、結果として、お客様の大切なご資金を預かってしまっている状況でして・・・。

あまりに、時間がかかるのであれば、一旦、預かった手付金をお返ししたいぐらいです。

お客様には、本当に、申し訳なくて・・・全てが他人事の経産省に腹が立ちます。

どっかの国会議員並みに・・・、このハゲ〜! ち〜が〜う〜だ〜ろ〜〜〜〜!、ちがうだろぉ〜〜!と、キレたいくらい・・・、腹が立ちます。

そういう意味では、本日、経産省の機関に電話しまくりましたが・・・、電話が繋がらなくて良かったのかもしれません


そもそも・・・、経産省は、対応もできないくせに、なぜ、急に、こんなことを、やりだしたのでしょう?

image


私の個人的な意見なんですけど・・・・。

政府は、太陽光発電を減らして・・・原発を再稼働させたくてしかたないのです。

東日本大震災の後、あわてて、太陽光発電を普及させようと、盛り上げるだけ盛り上げて・・・、今度は、いらなくなってきたから、減らしたいというのが、本音なんだと思います。

まあ、都合の良い解釈、まずくなったら切る、いらなくなったら捨てるというのは、いかにも政府のやりそうな事というか・・・、これまで、当たり前にやってきた事です。

少し前のブログにも書きましたが・・・・。

2017年4月1日(平成29年4月1日)から、改正FIT法が施行されました。

今回の、新たなFIT法では、これまでの設備認定という考え方から、新たに事業計画認定という考え方に変わりました。

ここで重要なのは、これから太陽光発電を始める方だけではなく・・・、既に設備認定を取得して太陽光発電の売電している人も、新たに・・・改めて・・・事業計画認定を取得する必要があるということです。

※ただし、平成24年6月30日までに太陽光の余剰電力買取の申込みを行ったものについては、提出は不要なんですけど・・・、要するに、特例太陽光と呼ばれているもので・・・、設備IDが「F」から始まるものは、大丈夫なようです。

現在、すでに取得している「設備認定」は、2017年4月1日からは「みなし認定」という扱いになり、2017年9月30日までに新しく「事業計画認定」を取得(申請かも?)しなければ、以前取得した認定も、取り消されることがあるようです。

つまり、今よりも高い売電契約をしてあっても、事業計画書(みなし認定)を取っておかないと・・・取り消されてしまい・・・、現在の売電収入が・・・無くなる・・・、又は、今の単価で取り直し・・・なんてことになる可能性があるということです。

とにかく、皆さん・・・。

みなし認定からの、事業計画認定への移行をしておいてください。


弊社で、太陽光設備をご購入いただいた方々は、やっておきますのでご安心くださいw

みなし認定からの移行をやってない方や、やろうとしても工事業者が倒産してしまっている等の理由でできない方は・・・、ブログの読者!と言って、電話をしていただけたら・・・、弊社の協力会社が格安で手続きをしてくれますので、下記までご連絡をください。


株式会社 テクナパートナーズ(申請担当 直通) 080−3672−3720


前回も、この手の内容を掲載してわかったのですが、太陽光発電の設備を設置したのはいいけど、太陽光業者と連絡が取れない、設置した工事業者が倒産してしまっている等、今後、みなし認定の移行手続きや、メンテが必要だというのに、どうしたらいいのかすら分からない、太陽光難民の方々が、けっこう多いことです。

みなし認定の移行手続きだけでなく、何でも気軽に相談してみたら、テクナさんのところは、きっちり答えてくれると思いますw

image


しかし、まあ、なんと言いますか・・・・。

経済産業省の、再生可能エネルギーの関係の機関や、電力会社は・・・、なぜ、こんなに、横柄で怠慢なんでしょう???

横柄、怠慢という自覚もなく・・・、こちらが、それを指摘すると、横柄、怠慢を、公平、平等という言葉に置き換える。


某女性議員の口調で・・・、ちがうだろ〜!って、真面目に叫びたい気分です(笑)

ここで、私は・・・、なぜ、経産省の関係や、電力会社は、我々、民間に対して、これほどまでに、横柄で、怠慢なのか、研究してみました。

国民の皆様が、一度認定した売電の権利を。。。、政府は、勝手に、みなし認定という言葉を作ってしまい、事業計画認定に移行しろ・・・、そもないと、売電を契約を取り消すぞ! 売電を今の単価にするぞ!と、脅迫じみた物言いで半ば強制的に、新制度に合わせさせる。

そこまで、やるなら・・・、それなりに対応ができるようにしておかなくてはいけないが・・・電話もなかなか繋がらない状況で、対応が遅れている。

半年間、新規と、変更の、手続きができないことで・・・・、弊社だけでも、お客様からの手付金を数億円預かっている状況なわけで・・・・これを、全国規模で考えると・・・、少なくとも何千億円?の事業が止まり、お金の流れが止まってしまっている。

弊社としては・・・、1月20日以降に契約したお客様の工事の県で・・・・、お客様から、数億円の手付金を預かりながら・・・、みなし認定の移行の進み具合を見ながら、造成工事、架台、パネル、機器の設置の段取りをしていかなくてはいけないわけで・・・・。

弊社は、4月に出した、みなしの移行に合わせて、6月には、造成工事、材料の発注をしています。

今月、来月には、弊社の事業資金に加えて、お客様から預かっている数億円の一部が、材料代として支払われるわけだが・・・、来月には、みなし認定の移行ができると予測して、工事に進んでいきます。

できることなら、見切発車はしたくないが、見切りで発車しておかないと・・・・、今度は、電力会社の方で遅くなったり、メーカーでパネルや、パワコンが不足したりして・・・さらに遅れるので、後手に回ることがないように・・・、これ以上、お客様に不安な気持ちにさせないように・・・。

経産省や電力会社のやり方が、適当でも、我々、民間に適当は許されないし、当然に、金環企業は、横柄も怠慢も許されないわけですので・・・、親方日の丸の連中の遅れは、我々民間企業が、できる範囲でだが、少しでも取り戻さなくてはいけません。

2017-03-12-13-10-10


私の中での予定では、4月申請の、みなしの移行が遅くても6月中旬に終わり、名義変更や、電力会社の手続きなど、それぞれを6月内に済ませて・・・・遅くても7月中には、工事を完成させるつもりでしたが・・・・。

このままだと、早くて8月中・・・もしかすると9月に工事完了&連携引き渡しなんてこともありえますので・・・・。

そうなると、低圧案件のお客様に、契約から〜工事完成まで、最長、9ヶ月待っていただくことになるので・・・・、正直、ありえませんよね〜。

経済産業省・・・、電力会社・・・・、この太陽光案件に関しては、対応が、横柄で怠慢すぎる・・・・・。

本日も、弊社の協力会社の電器工事会社の方々は、繋がらない電話に、一日中、何度も電話をしたり・・・いつ、返信していただけるのか分からないメールを何度も入れて催促しています。

経産省の機関に、連絡を取るのに、なぜ、我々民間企業は、数時間も・・・、半日以上も・・・、何十回も何百回も・・・、電話を回し続けなければいけないのでしょう???(笑)

経産省は、人や企業を何だと思っているのでしょう???

官、または、半官半民会社は、民を何だと思っているのでしょう???

まあ、なんにしても・・・・、そろそろ、私も堪忍袋の尾が切れてきましたので・・・、微力ながら何らか手を打とうと・・・又は、真剣に抗議しようと考えております。

読者の皆さん・・・、だからといって・・・・、経産省の玄関先に、むしろ旗立てて、居座ったりはしませんので・・・ご安心ください(笑)

そんなわけで・・・経済産業省→職務横柄&怠慢(みなし認定 移行)について、書かせていただきました。


本日も読者の皆様に、ブログランキングの投票クリックをお願いして失礼いたします






ブログランキング人気投票


人気ブログランキングへ

今日は何位かな???  

人気ブログランキングは↑こちらをクリック


c-banner


不動産の相談は、何でもお気軽にお問い合わせください














国内初!ドローン業種専門の人材派遣・紹介情報サイト【スカイエージェント】





2017年07月02日

2165)禁煙と禁酒と不動産

考えてみれば、煙草も酒も始めてから30年以上・・・・よく吸って、よく飲んだw

最近は、煙草を吸う人も減り、煙草を吸う場所も減りました。

酒も、飲酒が厳しくなりましたし、街で、酔っ払いを見かけることも減りました。

不動産業界も、煙草を吸う人も、酒を飲む人も減った気がします。



不動産屋といえば、くわえタバコで車に乗り・・・・現場でも煙草を吸い・・・・、商談中も、煙草を吸う・・・・、夕方から、飯を食いながら、酒と煙草・・・、クラブに行っても酒と煙草!

そんな私も・・・2年ほど前に禁煙をして・・・・。

知人友人らと、禁煙の賭けをして・・・、結局、アイコスを吸うようになり・・・、半分の金額、もしくは、アイコスは、煙が出ないからということで許してもらったり・・・。

結局、最近は、アイコスと、酒・・・・。

とりあえず、アイコスは、煙草の有害成分の90%以上をカット・・・・、タールはないので、ニコチンのみということなんですが・・・。

実は、そんなアイコスもやめようと思いまして・・・・・。

というのは・・・・、昔から世話になっている某先生が、昨年、たおれられたんですよね〜・・・、その後、リハビリをされて、退院してこられて、しばらく、禁酒をしたのですが・・・・、最近、また、けっこう、飲むんですよね〜。

本人は、たおれた鯨飲は、酒じゃない!違う!といってますが・・・私は、絶対に、酒の飲み過ぎの影響もあると思うんですよね〜。

昔から・・・、毎日、無茶苦茶、飲んでまいたからね〜w

某先生も、酒をやめたら、もっと健康になると思うのです・・・・昔、元気だった頃のように・・・・w

ゴルフしたり、旅行にいったり、いっしょに仕事をしたり・・・、たおれる前のように、これから先も、楽しくやっていきたいじゃないですか〜w

そんなわけで・・・・。

先生にも酒を断ってもらい・・・、私も、アイコスを断つ!

 『先生、頼むから、マジで、酒をやめてよ。 よし、俺も、アイコスやめる・・・・。 今年、顧問弁護士、友人を、亡くしてるから・・・、もう悲しい思いをしたくないから、頼むわ・・・。』

先生の禁酒と、私の禁煙(禁アイコス)が始まった。

でも、私には、勝算がありました。

禁煙を始めたのが、火曜日の朝から・・・・。

2017-06-22-19-36-25


水曜日から、シンガポール・・・・・。

日曜日に帰国しましたが・・・・ここまで(5日間)は、無事に禁煙成功!

今の私は、煙草は、気持ち悪くて吸えないですし・・・シンガポールは、電子タバコは、持ち込めないのです。

シンガポールに電子タバコを持ち込むことが禁止されているということは・・・、それを見つかった時点で、取り上げられる・・・と思っている人が多いかもしれませんが・・・・。

基本的には、逮捕されて、48時間拘留されます・・・・、有罪か無罪かは、シンガポールの入国回数や、その他、状況で判断されるわけですが・・・。

とにかく、日本でも、日本に禁止されているものを持ち込めば、どういうことなるか想像できますよね・・・ましてや、法の厳しいシンガポールです。

逮捕されるかもしれないリスクを冒してまで、アイコスを持ち込みませんw

2017-06-22-11-28-52


正直、食事の後とか、めっちゃ辛かったですけど、ないものは、仕方ない・・・。

禁煙パイポを持って行って我慢しました。

でも、まあ、本当に辛かったのは、帰ってきてからですね。

これまでに買ったアイコスは、19個・・・・・。

家のリビング、部屋、本社、美和、名古屋支店、車、行きつけの飲み屋、セカンドハウス、カバンの中・・・・、ありとあらゆるところにアイコスが置いてあるわけで・・・・。

吸いたくて、吸いたくて・・・・。

image


とりあえず、禁煙パイポで頑張っていたのですが・・・パイポをカジって潰してしまいまして・・・それくらい吸いたい・・・・。

アイコスは、タールは、0ですけど・・・ニコチンが入っているので、胸に、キュッとくる感覚があるのですが・・・、禁煙パイポには、全くないのです・・・。

アイコスが・・・、吸いたくて、吸いたくて・・・・。

そんな私を、見るに見かねて・・・・社員が・・・・。

image


電子パイポというものを買ってきてくれました。

禁煙パイポと比べるとかなりいいです。

胸にキュッとは、こないですが・・・吸った感はあります。

とりあえず・・・・禁煙パイポと、電子パイポを併用していました。

新幹線、タクシー、公共の場では、禁煙パイポ。

商談、打ち合わせ、食事の後などは、電子パイポ。

先日、名古屋市丸の内の、某有名和食店で会食中に、取引先でもあり、友人でもあるYさんが・・、ビタミンや、コラーゲンを吸収できる、国産の電子タバコがあると教えてくれまして・・・。

『電子タバコを吸いながら、ビタミンやコラーゲンがっ吸収できるんですか〜・・・w すごいですね〜w』と・・・。

その時は、ネタ話として、終わったかと思ったのですが・・・、なんと・・・・。

その2日後、友人から、プラスビューティーという、電子タバコをいただきました。

とりあえず、吸ってみました。

image


リキッドは、マルチビタミンメンソールと、コラーゲンメンソールをいただきました。

まずは、マルチビタミンから・・・。

フルーティーな優しい香りで、吸った瞬間に、なんとなく元気になれそうな感じがします(笑)

続いて、コラーゲン・・・・。

ビーチの甘い香りで、吸った瞬間に、なんとなくお肌が綺麗になりそうな気がします(笑)

そして、何と言っても・・・プラスビューティーのメンソール入りのリキッドの良さは・・・・。

メンソールが入っているので、吸った感があるということです。


とりあえず・・・このサイトから買えるようなので、私も、本体をもう1個と、カテキンメンソールが木になるので、買ってみようと思います。

吸う美容液 プラスビューティー


女の子対象のようなことが、書いてあったので・・・、男は、あかんの?って、電話問い合わせをしてみましたが・・・問題ないということでした(笑)

男女関係なく、ビタミンやコラーゲンを吸収できる電子タバコっていいと思うんですよね〜w

BlogPaint


そんなわけで・・・、前は、普通のタバコから、アイコスへ・・・・、今回こそ、完全禁煙!

今回は、アイコスをやめます。

複数のアイコス本体を、新型も旧型も、欲しい方に、ばら撒いていますw

タバコのほうも、4カートンぐらいあったのですが、アイコスを吸っている人たちに、プレゼントしました。

普通のタバコを吸っていた人を、数十人、アイコスにさせましたからね〜・・・、とりあえず、脱アイコスをするんですから・・・、プレゼントくらいしないと・・・・。


う〜ん!

30年もタバコを吸っていると、いろいろありましたね〜w

早く大人になりたくて吸いだしたタバコ・・・。

そのうち、やめられなくなって・・・。

社会に出てからも、ずっと吸ってきました。

不動産屋同士の商談なんて、ひと昔前は、タバコなしなんてことは、考えられなかったです(笑)

今後は、タールも、ニコチンも吸わずに・・・、ビタミンや、コラーゲンを、吸う・・・www

ビタミンや、コラーゲンを吸いながらの、商談・・・営業・・・w

しばらくは、商談の掴みは、このネタで行きます・・・・。


お世話になっている先生は、禁酒!  私は、禁煙!

お互いに、健康でいたいですし、ずっと楽しく生きていきたいですからね〜w

そんなわけで・・・本日は、禁煙と禁酒と不動産というテーマで書かせていただきました。

本日も、読者の皆様にブログランキングの投票クリックをお願いして、失礼いたします






ブログランキング人気投票


人気ブログランキングへ

今日は何位かな???  

人気ブログランキングは↑こちらをクリック


c-banner


不動産の相談は、何でもお気軽にお問い合わせください











toshikazy at 12:47|PermalinkComments(4)││千代田不動産  | 禁煙

2017年06月28日

2164)金融投資と英語(シンガポール)

シンガポールの話、第2回目です・・・・

今回、私がシンガポールに行った理由は・・・・・。

1日だけ休暇をいただきましたが・・・基本、ビジネス・・・・。

読者の皆様は、信じてくださると思いますが・・・・基本、ビジネス・・・・。

USSに行って、日本のUSJにない、エジプトのアトラクションを体験したかったわけではない!

2017-06-24-13-46-01


日本にないからなのか、街並みまで、エジプトっぽい感じを出しているからなのか・・・・けっこう良かったということは、認めざるを得ないが・・・べつに、USSに行きたくて、シンガポールに行ったわけではないので、読者の皆さんには、これだけは分かってほしいです。

2017-06-24-13-36-42


何というか・・・、トランスフォーマーも良かったですけど・・・・。

まあ、仕事の合間の、暇つぶしです・・・・w



さて・・・ここから本題です。

これまで、シンガポールに多くの投資家を連れてきたわけだが・・・、私には、シンガポールに長年住み、不動産、金融のプロとして活躍をしている方に、きちんと繋ぎ、しっかりアドバイスをしてもらっているので、ひとつのミスもないです。

でも、他人様に対してのミスは、ひとつもないわけですが・・・・、自分の事では、一度だけ大きなミスをしてしまいまして・・・。

実は、今回、一番の目的は・・・・その処理で、シンガポールに行ったわけです。

5年ほど前、利回り12%ぐらいの金融商品に投資をしておりまして・・・、それが、元本が、1〜2%下がったんですよね〜。

まあ、差し引きして、トータルすると・・・、それでも、10%ぐらいの利回りは出ていましたので、そのまんまにしておけば良かったわけですが・・・・。

私としては、利回りが減ってもいいから、元本保証のものが良いと、銀行の担当者にお願いをしたわけです。

そうしたところ、銀行(UOB)の担当ギャリーが・・・、これは、元本保証だと言って、トリコムセル**とかいう、S病みたいな名前のボンドを勧めてきたわけです。

この時点で、トリコムセルは、日本でいう、NTTみたいな会社ですので、元本保証ができるとのことでした。

当然、私としては、銀行員の5、25%の元本保証という言葉を信じて・・・それでも、基本、ボンドが元本保証なんてことは、ないと思ったので・・・、知人に立ち会ってもらい、通訳さんと何度も確認しながら、何度も、本当に元本保証なのか?と確認しながら、購入をしたわけです。

2017-06-24-15-04-27


そして、1年ぐらいで、配当が払えなくなり・・・、その後、デフォルト・・・・

デフォルトの時に、分かった事は、シンガポールの電話会社のボンドではなく、インドネシアのボンドだったということです。

私としては・・・、毎年10%以上の配当があった商品を、元本が減るのが嫌だということで、元本保証の商品に変えてほしいと言って、銀行側が、元本保証だと言って、性病みたいな名前のボンドを紹介してくれて、それに変えたわけなので・・・・、元本保証という嘘をついてボンドを売ったんだから、納得いかない・・・、元本を返してくれということで、商品を売った銀行側に抗議をしたわけです。

何度も、抗議をしたのですが・・・。

銀行からは、自分も被害者ぶって・・・裁判をやるとか、やらないとか・・・。

裁判が、インドネシアでやると言ってるのを、シンガポールでやるように言ってるとか・・・。

めんどくさいので、私は私で、銀行に対して、元本保証という勧誘をしたことについて、弁護士を通して、返金請求をしておりますが、これに対しての返事は・・・なし!

そして、今回、銀行から、⑴ボンドの額の25%を、別のボンドにするか・・・、⑵これまで通り、デフォルトしたまま放置しておくのか・・・・二者択一の、手紙がきた・・・・。

二者択一であれば、もちろん⑴だが・・・・、俺の選択は、⑶・・・、シンガポールでは、大手の金融機関である、UOBの、ギャリーという営業が、元本確定だと言って売ったボンドなのだから、5、25%の配当はいらんから、元本全額を返せ!という内容なわけで・・・・。

今回は、UOBの新しい担当に、⑶の話を伝えて、抗議しに行ったわけです。

UOBの対応は・・・・。

銀行(UOB)の対応は、トカゲの尻尾切りなのか、「当時の担当は退職した・・・、銀行側としては、元本確定なんてことは、言うわけがない・・・、あなたは、リスクを承知の上で、トリコムセルを買ったわけだから責任は当方にはない!」とのことだった。

⑴か⑵の選択だから、それは、⑵を選択するということなのか?と、なめた対応でした・・・。

さすがに、この対応はない!

⑴が嫌なら、⑵なのか?ではなく・・・、⑶の話をしているわけで・・・・。

日本の銀行であれば、暴言吐いても、少々暴れても・・・、冗談が過ぎたで済むわけですが・・・異国の、金融大国の銀行で、変なこともできないし・・・・。

まあ、とりあえず、口頭で・・・通訳を通してですが・・・。

「お前は詐欺師か、この銀行は、詐欺銀行か? こちらも、複数の証人もいるわけだし・・・、それならそれで、退職させた元担当者の、ファッキン、ギャリーを、ここに連れてこい・・・、俺たちの前で、あれは、元本確定ではないって言いきれるか??? とにかく、元本確定なんだから、金を返せ!」と、詰めてはみたんですが・・・・。

とりあえず、今の、担当者には、事情は分かったので、上司にきちんと報告をさせていただきます。と、一点張りで・・・進展なしでした。

この新しい担当に責任はないのですけど・・・、私としては、新しい担当を責めるしかないので・・・・、申し訳ないですけど・・・、ファッキン銀行のファッキン、フェイク野郎ということで、ガンガンに詰めなきゃ仕方ないですよね。

2017-06-22-15-24-25

UOBの個室です。

とりあえず、今回は、新しい担当者と顔わせをして、こちらの言い分を伝えて・・・上に上げてもらいました。

しばらく、様子を見て、それでも状況が変わらなければ・・・、この銀行の大口の取引先か、政治の関係から、口をきいていただけるように、相談してみようと思います。(シンガポールに、忖度は、あるのか???)笑w

まあ・・・・でも・・・・。

何れにせよ・・・・。

私が被害者であって・・・、クライアントや、お客様じゃなくて、まだ、良かったですけど。。。。。

私の知人、友人、クライアントは、皆さん、金融、不動産等、一件の、事故も怪我もなく順調です。

永住されたクライアントさんたちも、日本での賃料と、シンガポールの金融商品の配当で、悠々自適ですし・・・、日本での太陽光発電の収入と、シンガポールの金融商品の配当で、シンガポールで生活をしている方もいますし・・・。

なんで俺だけ?と思いながらも、俺で良かったとも、思いますし・・・複雑です(笑)

まあ、シンガポールで、ボンドが、こんなことになるのは、稀なようですけど・・・。

事実・・・、皆さん、5%〜15%ぐらいで、順調に回っていますからね〜。

12%回っていたものから、リスク回避のために、元本保証5、25%に変えたのに・・・前の商品は元気良く回ってるのに・・・、変えた方は、デフォルト・・・・、皮肉なものです・・・。

王家の呪いなんだろうか??? 笑!

2017-06-24-19-36-48


UOBも、TRIKOMSELも、日本人、なめんなよ!って感じですけど・・・・。ファッキン!

まあ、この件は、シンガポール在住の、日本人の知人友人の皆さんも注目しているので、必ず、近いうちに、決着をつけます。



さて、話は変わりますが・・・。

最終日に、竹葉亭に行ってきました。


シンガポールの竹葉亭は、和食好きのセレブが集まる、日本料理屋で、うなぎが美味しいのですが・・・、日本食、日本の酒にも、かなり拘っています。

名古屋の高級な和食屋や料亭と比べても、引けを取らないレベルです。

2017-06-24-21-10-31


蒸しアワビから始まり・・・・。

肝を出汁で溶かして・・・載せてあります。

2017-06-24-21-12-42


刺身が・・・5種ほど、少しずつ出てきて・・・・。

椀ものは、香ばしい焼き魚が入っていますし・・・。

2017-06-24-21-27-24


天婦羅も、数点、揚げてくれまして・・・・。

メインは、和牛です・・・。

2017-06-24-22-32-55


ご飯ものは、まぐろ茶漬けか、うなぎ丼を選ぶことができますが・・・、私は、まぐろです。

うなぎは、関東の焼き方は苦手なので・・・すみません。

2017-06-24-22-30-43


最後は、鳥の巣をイメージした、プリュレです。

2017-06-24-23-43-29


いい仕事、してますでしょぉぉぉ〜〜〜〜。

シンガポールで、この和食がいただけるのは、本当に幸せです。

私の、知人友人、クライアント・・・全員絶賛です。


今回も、素敵な出会いがありました。

竹葉亭の常連さんが、3組ほど、いまして・・・・。

皆さん、セレブな方々ばかりでしたので、『ここは、本当に客層がいいね〜w』と・・・。

何故、分かるのかって??? 竹葉亭の前友料理長も不思議がっていましたが・・・簡単です。

一組目、2000万円のリシャールの時計、お連れ様がカルティエ400万円・・・二組目、1200万円のパテック・・・、三組目のお客様、1000万円ぐらい?のロレックス・・・。

そして、そもそも、ラフな格好をしてようがなんだろうが、一食の和食に、数十万使えるということが、セレブの証拠なのです。

そんな素敵な方々たちなんですが・・・残念なことに、甘口の日本酒で刺身を食べていたり・・・、社食に、赤ワインを飲んでいたりするが、なんとなく気になりまして・・・・

差し出がましいかとは思ったのですが、否定はしませんが・・・こんな飲み方もあるんですよ〜という感じで、ケンゾーエステートの、あさつゆ!を、皆さんに振る舞わせていただきました。

その後、相手方から、日本でもなかなか手に入らない、某日本酒や・・・、シングルモルトの、めちゃ旨いウイスキーを・・・お返しに、振舞っていただきまして・・・。

シンガポールのセレブたちと、良い時間を過ごすことができました。

素敵な、一期一会・・・良い思い出が、また一つできました。

今回のシンガポールも良かったな〜w

2017-06-22-23-57-13


まあ、毎回、言ってることですが・・・問題は、英語です。

以前のことを思うと、かなり話せるようには、なってきましたが・・・・。

でも、まあ、ペラペラな日本人の方、英語圏にお住いの方から見たら、恥ずかしいレベルですけど・・・。

私の場合・・・、エブリデイイングリッシュを車の中で聞きまくりながら・・・YouTubeで、中学生英語の勉強をやりなおして・・・海外に住んでいる人たち相手に練習をして・・・・やっと、ぼちぼち話せるようになりました。

今年中に、もう一度、シンガポールに行かなくてはいけないので・・・新しい英語教材を探していたのですが・・・・、こんなのを見つけてしまいました。

【無料カウンセリング】ライザップがTOEICにコミット!


あのライザップが英語力にコミットする!【公式】ライザップイングリッシュ




あのライザップが・・・英語に・・・・(笑)

肉体改造も、自分に甘いとできませんけど・・・英語も同じなんですよね〜・・・・w

そういう意味では、かなり鍛えてくれそうです。


そもそも、金融系、保険関係、ビジネス等、何をするにも、翻訳、通訳を入れなくてはいけないわけで・・・英語力、つけたいですよね〜・・。

このブログにも、何十回も同じことを書いてきた気がしますが・・・・。

けっきょく、なんとかかんとか、日常会話しながら旅行に行ける程度で・・・・。

2017-06-24-13-22-15


ユニバや、ホテルではなんとかないりますが・・・・。

ここから成長しないと・・・、銀行や、ビジネスの商談では、使い物になりません。


ライザップの英語をやるかどうかは、もう少し考えますけど・・・・。

2017-06-23-16-55-10


ライザップに、コミットするかどうかは別にして・・・。

まあ、英語を克服したいですし・・・英語に勝ちたいです!


今回の、トリコムセル**のボンドの件も、もう少し英語ができたら、未然に防げたのかもしれません。

今になって、担当者に、オラオラで、ファッキン連打しても、仕方ないですからね〜w

なんにしても、今年中に、もう一度、シンガポールのUOBに行くことになりそうですし・・・、シンガポールの皆様とも、もっと深く話をしたいですし・・・、それまでには、もう少し、腕を上げたいと思います。

本日は、シンガポール旅行のご報告と・・・、金融投資と英語力というテーマで書かせていただきました。

本日も、読者の皆様に、ブログランキングの投票クリックをお願いして失礼いたします






ブログランキング人気投票


人気ブログランキングへ

今日は何位かな???  

人気ブログランキングは↑こちらをクリック


c-banner


不動産の相談は、何でもお気軽にお問い合わせください