2017年12月15日

2205)不動産屋の忘年会

忘年会シーズン真っ只中・・・。

皆様も、このシーズンは大変だと思いますが・・・お身体をご自愛の上、暴飲暴食してください(笑)


私は、例年、この季節は、食って飲んで・・・ウコンの力や、ヘパリーゼを飲んで頑張っていたのですが・・・・。

今年の人間ドックで・・・、鯖缶ダイエットで、コレステロール値は下がったのに、ヘモグロビンの数値が高くなってしまい、糖尿病予備軍の称号をいただいてしまいまして・・・・。

先日、糖尿専門医に診察をしてもらったところ・・・、食事療法を勧められまして・・・。

というか・・・、『あと、0、2上がったら、完全なる糖尿病です・・・。』と言われてしまったので、現在、食事療法をしています。

つまり・・・、忘年会や、食事会では・・・、基本、僧侶のような食生活を送っております。

2017


例えば、この刺身の盛り合わせの場合・・・、下に敷いてある大根を、くるくるっとバラして、お蕎麦状態にして・・・、少し醤油をかけて、バリバリって食べてから・・・お刺身をいただきます。

先に、大根を胃に入れて血糖値の急激な上がりを避けるのです。

そして、最後に出てくる、私の大好きな・・・炭水化物・・・・。

2017


米を食べないように、いくらと、蟹の身の部分を、そっとスプーンで掬って食べるわけです。

米が、数粒程度混ざるくらいで・・・、そっと、掬って口に運ぶわけです。

そんなわけで・・・このシーズンなのに、体重が2,5Kg落ちました。


今まで・・・私は、暴飲暴食しても、肝臓数値各種とコレステロール値は高かったものの、糖尿や通風系の数値は、全く問題がなかったんですよね〜。

お腹いっぱい夕食を食べて、酒を飲みまくって、帰りにラーメンかパスタを食べて帰る生活を20年続けてきたわけですが・・・、糖尿系、通風系、全く問題なしだったのに・・・・。

今回の人間ドックでは、コレステロールが下がるのと引き換えに、糖尿の数値が、予備軍ラインまで上がってしまったのです。

ここ最近、歯の矯正をしているので、今までと噛み方が変わったから、ペモグロビンと、血糖値が上がったのかもしれませんが・・・。

とにかく、3ヶ月以内に、正常値に戻さないと、薬で治療することになるんですよね〜・・・・。

まあ、でも、糖尿の数値がヤバいと言うと、皆さん、優しいので、焼酎の烏龍茶割りとか・・・糖分の少ないウイスキーとか差し出してくださるし・・・、錦のクラブでは、ごま茶とか、糖尿に効くサラシア茶とか、ノンシュガーのシャンパンみたいなものを用意してくださるんですよね〜・・・・。(不味いけどありがとう。)

とりあえず、正常値に戻るように、頑張っていますが・・・、今までの半分くらいしか食べていないので、けっこう辛いです。

朝は食べて、昼は鯖缶、夜は、炭水化物抜きで、野菜から食べる・・・・。

まあ、でも、この生活にも慣れてきたな〜と思った頃・・・・。

先週・・・豪華な不動産屋の忘年会が・・・・。

参加者は、全員、3万円相当のものを持ってこなければいけないパーティー・・・・。

高価なシャンパン、ワイン、肉、鮑、伊勢エビ、フォアグラ、マグロ等・・・・・。


シャンパン、ワインは、我慢して、烏龍茶にしましたし・・・、焼き野菜、マグロ、アワビ、伊勢エビは、食べましたが・・・・・こんなものは、忘年会で食べてるわけで・・・・。

特に、食べたかったのは、匂いが出る・・・ステーキ・・・・。

image


100g、万するようなスペシャリティーな肉ではないにしても、それなりに美味しい肉だということは、見たら分かるわけで・・・・味も想像できるわけです。

ジュゥゥゥ〜〜〜〜って、いい音しながら、肉が焼けていき、良い香りが立ち込めているなかで・・・。

不動産屋A 『近藤社長は、なるべく油の少ないところを・・・。』

 『俺は、肉は、遠慮させていただきます。 ペモグロビン下げないとあかんので・・・。』

不動産屋A 『ですから、油の少ないところを、2キレだけ・・・、これくらいなら、いいんじゃないですか?』

 『あかん・・・。 さっき、生ハムと、松坂牛のローストビーフを2枚食ったから、これは、やめておくわ・・・。』

兼業不動産屋B 『じゃあ、私がいただきましょう。 ・・・・。 ・・・・・。 兄貴・・・、前を失礼します・・・。  (パクッ・・・。) 旨っ・・・。 おおおおおおお〜、あまぁぁぁ〜〜〜〜い!!! この肉、飲み物ですよw どんだけでも入りますw 近藤社長、一口だけでも食べますか??? ここ・・・ここなら、油少ないですよ・・・。』

 『本当にいらない  兼業不動産屋だけに、不動産業界の常識を知らんだけじゃなくて、場所の空気も読めんな・・・。いらんって言ってるだろ〜w 』

不動産業者A 『Bさん、空気変わるので・・・。 近藤社長もいらないって言ってるので・・・・。』

兼業不動産屋B 『空気変わるって・・・・。 せっかくなんだから、一口ぐらい食べましょうよ。 糖尿って言ったって、数値聞きましたけど、ちょっと高いって感じじゃないですか。 大丈夫ですよ。 食べたいのに我慢する方が体に悪いですって・・・・。』

不動産業者A 『そういう問題じゃなくて・・・。 人が、いらんって言ってるものを、無理に勧めなくても・・・。 空気壊してるのBさんですよ。 そろそろやめましょう。』

兼業不動産屋B 『そんなの、大丈夫ですよw せっかく、皆さん、うまいもの持ち寄って、こうやって食べてるのに・・・。 肉だって、あんなに余っているんですよ。』

フランチャイズ系不動産屋C 『Bさん、ちょっと寄ってるみたいなので・・・。 』

 『もういいですよw 俺が食えば、満足なんでしょうから・・・。 ・・・・。 おっ・・・、やっぱり旨いな〜w  Bさんの言う通り、旨いわw 』

兼業不動産屋B 『でしょ・・・・。 ですよね〜w』

正直、相当ムカついていましたが、場の空気を壊したくないので、とりあえず肉を食べました。

 『うんうん、この肉は旨いな〜。 ニヤリッw この肉、あと1kgぐらいあるだろう? Bさん、この肉、飲み物で、どんだけでも入るって言ってたけど、責任施工で、全部食べようなw』

兼業不動産屋B 『まじっすか・・・w 全部食べちゃっていいんですか?』

 『いいよ〜www まあ、鉄板焼き奉行の俺が焼いてあげるよ・・・。 大将、厚さ2センチで、耳残したまま、カットして〜・・・w  はい!、ということで・・・、 B様・・・焼き方は、いかがなさいますか???』

不動産業者A 『Bさん、固まりだと小さく見えますけど、これ食うの無理ですよ。 散々、食べた後の肉1kgですから、きついと思います。』

兼業不動産屋B 『行けると思います・・・ミディアムレア〜で、お願いしますw』

そんなわけで・・・・、ステーキ6枚ぐらいになったわけですが・・・・焼いても焼いても、わんこ蕎麦のように食べまして・・・、兼業不動産屋のBさんは、見事に完食したのでした。

兼業不動産屋B 『近藤社長が、ひとくち食べてくださったので、私は、近藤社長が焼いてくださったものは、全部食べます。』

 『そっかw 巻き寿司と、イチゴもあるんだけど・・・、残したらもったいないんだよな〜・・・。 じゃあ、皆さんで分けて・・・。 これを、不動産業界では、分筆というwww』

フランチャイズ系不動産屋C 『さすが、デベロッパーw でも、これを、分筆とは言わないですよwww』

その後、Bは、苦しそうにしながらも、巻き寿司も食べて、初採れイチゴも、自分の分を全部食べまして・・・・、まるで、若い頃の私を見ているようでしたwww

 『こんだけ食うと、気持ちがいいな〜・・・。 でも、まあ・・、まだ若いからいいけど、糖尿と、痛風に気をつけろよ!』

兼業不動産屋B 『それがですね〜社長・・・。 俺は、どれだけ食べても、数値が上がらないんですよ。 肝臓と、コレステロールの数値は高いですが、糖尿、痛風は上がらないんですw』

 『あはははははw 俺も、半年前まで、同じこと言ってたよw  まあ、糖尿か、痛風だな・・・・。 とりあえず、今日、俺が、言ってたことを覚えておくといいよ! 腹八分目・・・。 俺も、よく先輩に、食いすぎだって言われてたわ・・・w』

兼業不動産屋B 『大丈夫です。 俺は、これで、冬の間、何も食べなくても働けますw』

 『なるほど・・・w その返し、面白いw 明日から、年度末まで食うなよw』

そんなわけで・・・、この忘年会、食べたいものが食べられなくて、けっこう辛かったのですが・・・、途中から私も、ひとくち食べて・・・、その後、これでもか〜、これでもか〜って、肉を焼いていたので・・・、肉を食べたいという気持ちが薄れました。

結局、楽しい不動産屋の忘年会になり、その後も、盛り上がったわけですが・・・・。

しかし、まあ・・・、よくも、あんだけ食ったな〜www

基本的に、よく食うやつは、よく仕事をするので・・・・、多少、空気が読めないところはありますが・・・、Bさんは、この先、成長すると思います。

正直、これまで、兼業不動産屋のBくんは、毎回、空気が読めない奴で、あまり好きではなかったのですが・・・、今回の件は、悪気なく、肉が美味しかったので、一生懸命勧めてくれただけで・・・、その後、自分も頑張って食べてましたし・・・、今回の忘年会の大食いの件で、Bさんの高感度が、上がりました。

来年は、Bさんと、2〜3件は、いっしょに仕事をしたいと思います。

とりあえず、私は、糖尿予備軍なので・・・、今月末の再検査に向けて、節制します。


さて・・・ここで、ブログを終わるつもりだったのですが・・・。

こんなヤバそうなフィッシングメールが来ましたので、皆様に、注意を呼びかけたいと思います。


楽天カード メール内容画像


会員登録が変更されている!って・・・・、しかも、相手先は、楽天カード株式会社・・・・。

これ見たら・・・、ほとんどの方は、下記の部分をクリックしてしまうのではないでしょうか?


これ、クリックしたら、どうなるのかは、知りませんが・・・・。

迷惑メールの嵐か・・・、下手をすると、もっと大変なことになるかもしれません。

皆様、この手のメールにお気をつけください!

それでは、本日は、ここまでとさせていただきます。



本日も、読者の皆様に、ブログランキングの投票クリックをお願いして失礼いたします

もしよろしければ・・・、インスタグラムと、ツイッターでフォローしていただけると嬉しいです。

インスタグラム   ツイッター  フェイスブック

ブログランキング人気投票


人気ブログランキングへ

今日は何位かな???  

人気ブログランキングは↑こちらをクリック






c-banner


不動産の相談は、何でもお気軽にお問い合わせください




2017年12月11日

2204)医療法人、学校法人 宗教法人 事業継承、M&A

医療法人、学校法人 宗教法人等の、公益法人の話の前に・・・・。

皆さんは、仮想通貨・・・やってますか?

私は、つい1ヶ月ほど前に、知人から勧められて・・・なんとなく100万円だけ入れて始めてみたのですが・・・。

ビットコインが、2、3日前に・・・220万円を超えまして・・・。

BlogPaint


7年前には、1円以下だったものが、220万円を超えたんですよ!

すごいですよね〜w

昨年、1ビットコインが10数万円ぐらいになった頃から、知人、友人に、何度か、買わないか?って誘いはいただいていたのですが・・・、残念なことに、その頃は、仮想通貨なんて・・・って思っていましたので、買わなかったんですよね〜。

そして、ここ数日の動きが恐ろしいほど上がりまして、それを目の当たりにしたわけです・・・・。

確か、11月26日に100万円を突破して、けっこう大きな話題になっていたわけですが・・・、それから、2週間ほどで倍以上の価格になったということです。

値上がりの様子は・・・6日は135万付近から159万付近へ・・・、7日には200万突破・・・、8日には、220万円を突破・・・、その後、ズルズルっと下げて、10日には、175万円付近を推移しています。

価格高騰の原因は、明確になっていませんが、多分、ビットコインのの先物みたいなもの? 上場前のものを購入する人たちが、一斉にビットコインを買ったからではないかと思います。

私の知人の中では、Hくんが、11万円で9枚・・・、Fくんが、16万円ぐらいで3枚買って持っているのを知っていたので、ビットコインが200万円を超えたので、速攻で電話をして、利食いしたのか聞いてみました。

Hくんは・・・。

Hくん 『200万円を超えたので、5枚だけね・・・w 元々100万円が2000万円ぐらいになったんだし、半分は利確したわ。 あと4BTCは、しばらく持ってるつもりだよ。 どこまで上がるかな〜w』

つまり、Hくんは、100万円で買った9bitが、1枚200万円を超えたので、9BTCで1800万円を超えたわけで、1000万円を円に変えて、あとの800万円分は、しばらく持ち続けるつもりのようです。

続いて、Fくんは・・・・。

Fくん 『1枚だけ利確しようかな〜・・・・。元引いてるし・・・w』

つまり、Fくんは、50万円で3BTCを買って、それが、600万円を超えたので、1BTCだけ利確をしようか迷っていたのです。(利確したのかどうかは、知りませんw)

私は、どうしたのかって・・・・、まだ、利食いしないで、持ってますw

BlogPaint


ビットコインが、1BTC,十数万円で買える時に、何度か、誘いがあったのに・・・、その時に買っておけばよかったな〜とか・・・、せめて1ヶ月前でもいいので、10枚ぐらい買っておけばよかったな〜と・・・、ちょっぴり悔しいです・・・。

まあ、私は、その時点では、完全にビットコインを否定していましたので・・・、先見の明がなかったわけなので、仕方がないです。

まだまだ、これから上がるなんてことを言っている方々も多いので、私は、もうしばらくこのままにしておきますが・・・、※上がるか下がるか分かりませんし、動きが激しいので・・・、読者の皆さんは、当然に、自己責任でお願いします。


さて、本日の本題に入りますね。


先日、怪しい不動産屋の話を書きましたが・・・。

実は、あんな輩は可愛いものでして・・・・、医療法人、学校法人、宗教法人等の、M&Aをすると、もっと怪しい人たちが出てくることがあります。


例えば・・・・。

今年、弊社が、医療法人を扱った際に・・・。

弊社から資料を出したものが、不動産業者、医療コンサルから、ブローカーに出回り・・・、弊社の了承なく、直接、医療法人に電話をしたり、中にはアポイントも入れずに病院に押し掛けたりされました。

今回も、そんなこんなで、医院側が困ってしまい、全て入り口でシャットアウトして、弊社のほうに連絡をいただくことに徹底してもらい、こちらで対応をさせていただいたわけですが・・・。

その後、こちらに、いろんな方がいらっしゃったわけですが・・・、ちゃんとした話もありますが、中には、相当怪しい系、ヤバイ系の人たちもいまして・・・。

軽い感じで、億単位の金額を提示して、申し込みを入れてきたわりに、お金が用意できないとか・・・。

理事長になる医師の用意もできていないのに申し込みを入れてきたりとか・・・・、購入希望者の調査をして取引できないと判断して断ったところ、現金1000万円(札束ブロック)を持ってきて、『別途、コンサルタント料を払うから買わせてくれ!』と頼んできたり・・・・。

まあ、あまり書きたくないが・・・、政治ラインや、私の知人を介して、お願いをしてきたり・・・、とにかく、今回の医療法人の売買は、普段の不動産取引以上に、とんでもないことがたくさんありました。

しっかり調査をして契約をしたにも、かかわらず、買主側の理由で期日になっても決済ができず・・・、一度決済日を伸ばしたのに、再度決済ができず・・・、1回目の契約は流れました。

最終的には、二度目の契約で、きちんと約束を守っていただける医療法人に決まり、決済できたので良かったわけですが、一度契約が流れたこともあり、契約に至るまでの数々の騒動に・・、何度か、肝を冷やしましたw

これが、一件や二件の話ではないので、私的には、この節操のなさに不動産売買以上だな〜wと思ったわけですが・・・。

今回のM&Aに限らず、医療法人、学校法人、宗教法人も、ちょくちょく同じような現象がおきます。

こういった、公益を目的とする事業を行う公益法人のM&Aは、税理士、弁護士、各コンサルタントでチームを作って取り組むわけですが・・・、とんでもなく怪しい方々が、狙って絡もうと寄ってくるので、チームがしっかりとしてないといけないわけです。


これまでも、医療法人だけではなく、学校法人、宗教法人にも関わったことがありますが・・・、医療法人は、怪しい方々が多いですし・・・、学校法人は、怪しい話は少ないものの各種許認可関係で苦労しますし・・・、宗教法人は、一番怪しいというかヤバい感じです。

まあ、公益法人は、いろんな理由で、その権利を欲しい人は欲しいでしょうから・・・怪しい人がいっぱい寄ってきます。

私は、公益法人の理事長になった事や、持ち分を手に入れたことはありませんが・・・、不動産よりも怪しい人が多いということは、不動産よりも、おいしいんだろうな〜って思います。


権利を取得したい人もですが、権利を取得したい人の手足になって動いている人も、けっこう怪しいですね。

私の場合は、大きな不動産取引や、M&Aの場合は、かなり深いところまで調査をするようにしています。

一見、問題がないように見えますが、相手の法人の沿革、理事等を調べていると、いろんな事が見えてきます。

何故、この人が・・・・? 資金は、どうやって用意したの?等・・・、疑問から、深く調査をしていくわけですが・・・、M&Aの、法的な部分は、アドバイスをする程度で、士業の方々にお任せしてしまうので・・・、結局私の仕事は、不動産コンサルとしての仕事に加えて、徹底的に調査をして、相手を精査するのが私の仕事みたいになっています。

俺の仕事は、不動産コンサルではないのか・・・?(笑)って思う事がありますw

そんなわけで、本日は、医療法人、学校法人 宗教法人 事業継承、M&Aの話を書かせていただきました。





本日も、読者の皆様に、ブログランキングの投票クリックをお願いして失礼いたします

もしよろしければ・・・、インスタグラムと、ツイッターでフォローしていただけると嬉しいです。

インスタグラム   ツイッター  フェイスブック

ブログランキング人気投票


人気ブログランキングへ

今日は何位かな???  

人気ブログランキングは↑こちらをクリック






c-banner


不動産の相談は、何でもお気軽にお問い合わせください



2017年12月07日

2203) 怪しい不動産屋のLiarちゃんの結末と、緑のオジさん

前々回のブログの、2201)怪しい不動産屋の話 Liarちゃんの、主人公である Liarちゃんは・・・。

先日、死人名義の買付証明を弊社に出して、7日の15時から契約をすると約束をしていたのですが・・・・。

本日、6日になっても、何ら連絡がなく、しびれをきらせた弊社社員が、Liarちゃんに電話をしたところ・・・・、『今、隣の土地の所有者に、容積率を貸してくれないか交渉中なので、もう少し待ってください!』とのことでした。

容積率を借りるというのは・・・、業界の人は、分かると思いますが、一応説明しておきます。
隣の土地が、更地であったり、同時期に建築をする場合、隣の土地を含めて建築確認を出して、隣の土地の容積を借りるという意味です。
でも、これをやっちゃうと隣の土地の所有者は将来的に建物を建てようとした場合や造築する場合に思ったものが立てられないようなことになることがありますので、基本、こんなことはやらないのですが、中には、隣地の承諾を取り賃貸借契約をして、容積を使わせてもらうのです。


↑不動産、いらない豆知識・・・。

image


そんなわけで・・・・。

さすがに、うちの社員もキレたらしく、ボロクソに言ったらしく、その後、私に報告がありました。

社員 『社長・・・。 悪い報告があります・・・。』

 『Liarちゃんの件だろ?』

社員 『はい・・・正解です。 明日の3時の契約なのに何の連絡もないので、電話しました。 それで、適当な事を言うので、キレました・・・。』

 『やっぱりか・・・w あははw で・・・、どんな理由なんだ?(笑)』

社員 『今、隣の土地の容積を借りる交渉をしているので、延期してほしいと言ってました。』

 『死人が、買主で・・・、隣の土地の交渉をして・・・、死人が、マンションでも建てるのか?(笑)』

社員 『社長に言えないって・・・。 私の独断で断りましたが、よろしいですよね? 社長も、7日に契約できなかったら次に進めとおっしゃっていましたし・・・。』

 『まあ、それで、いいんじゃないかな。 最後のチャンスをあげたんだけど残念だな〜・・・。最初から最後まで残念な不動産屋だな〜w でも、どうやって、死んだ人を連れて契約に来るのか見たかったなw』

社員 『社長・・・、一度、Liarちゃんに会いますか?』

 『前回は、笑ってチャンスをあげたけど、再度会って、ふざけた事言ったら、俺も、さすがに笑ってられないから、会わなくていいよ。 それより、土地、売っちゃいましょうw あとは、任せた・・・宜しく!』

ブログネタに、会ってみるのも面白そうですが・・・、さすがに、師走で忙しい中、嘘つきLiarちゃんに、いつまでも付き合ってられないので、会いません。

Liarちゃんは、どこまでも迷惑な奴でした・・・w


さて、今日のブログの本題に移りますが・・・、迷惑と言えば・・・迷惑駐車・・・、でも、その監視をしている緑のオジさんも、Liarちゃんほどではないですが、けっこう迷惑な事がありまして・・・、勘違いしている人もいますね〜・・・・。

皆さんは、緑のオジさんを知っていますか?

ほら・・・あれですよ・・・、街中を緑の服を着てうろうろしている二人組・・・。

うろうろは、失礼ですね・・・警察の代わりに、駐車禁止違反をチェックしてくださっているのですから・・・・・、寒い中、暑い中、ご苦労様です。


緑のオジさんは、駐車監視員といって、警察から駐車違反取締りの業務を委託された人で、放置車両の確認と確認標章の取付けを行っています。

彼らが、なぜ、緑の服を着ているかは、不明ですが・・・・!

おそらく、大半の緑のオジさんは、ちゃんとしているのですが・・・、中には、変なのもいます。

先日、契約書を届けに、中区の不動産屋に行った際に、周りの一般駐車場が空いてなかったので、路上の300円パキングに300円入れて駐車したのです。

ビルの7階に上がり、不動産屋と契約の打ち合わせをしまして、そろそろ1時間経つと思いビルの下に降りて車に乗ろうとしたところ、緑のオジさんが、私の車の前で、何やらゴソゴソやって、駐禁シールを貼っていました。

時間にしたら、66分・・・・、路上のパーキングは、60分までなので、6分経過なんですけど・・・、わけがわからない事を口走ったというか、怒鳴ったのです。

 『すみません。 少し時間が過ぎてしまいました。 今、すぐ移動します。 』

緑のオジさん 『おい、金入れて停めろぉ〜

 『三百円入れましたけど。。。 まあ、6分過ぎてるので、シールはもらっときますわw すみませんでした。』

緑のオジさん 『すみませんじゃね〜わ・・・ここは、金入れて駐車するところだ。 こんなことはあかんぞ〜

 『だから300円だろ? 入れましたよ。』

緑のオジさん 『嘘つくな ちゃんと分かるようになってるんだ

私は、駐車料金のボックスを見て、とりあえず、ボックスの返金口のところに手を入れてみたところ・・・、300円が、入っていたのです。

 『あっ・・・。 これ・・・。 きちんと入ってなかったんですね・・・。 すみません・・・、今更ですけど、はいっ、これ・・・。』

300円を、緑のオジさんに渡そうとしたところ・・・・受け取らない・・・・。

緑のオジさん 『これからは、ちゃんと、金を入れてからパーキングメーターを確認しなさい!』

 『まあ、どうせ6分過ぎてるから、駐禁は駐禁だ・・・シール貼ってくれたことは、いいんだけど・・・・。 ちょっと口のきき方が横柄じぇね〜か? おいっ!とか、言っちゃってたけど、俺が、あなたに・・・、おい!とか呼ばれる筋合いはどこにあるんだ? 俺は、すみませんから入って、あんたは、おいっ!から、入ってるんだぞ・・・。』

緑のオジさん 『そんな横柄な事は言ってない!』

 『言ったじゃね〜か・・・。 動画撮ってあるって、言ったら、どう逃げる?』

緑のオジさん 『動画撮ってるんですか?』

 『あはははw いきなり、敬語か??? 撮ってないよw まあ、いいや、時間の無駄だ・・・。 俺も、6分過ぎてるから駐禁でいいよ! でも、一つ、覚えておけよ・・・。 おたくが、今、立ってるところ、人様の所有地だぞ! 駐禁どうこう言う前に、人様の土地に勝手に入るな。 俺の土地じゃないから言わないけど、ここが俺の土地なら、300円取りますよ(笑)』

緑のオジさん 『・・・・・。』

緑のオジさんは、私の話をスルーして、クルッと反対を向いて、仲間の緑のオジさんと、そそくさと退散・・・、次の駐禁車のところに歩いていきました。

緑のオジさんって、公共所有の道路の駐車、つまり、公共用地の利用について、他人の迷惑になる駐車違反をチェックして人様の愛車に紙を挟んだりステッカー貼っていくくせに・・・、人の所有地に勝手に入るな!とか教育受けてないんですかね〜?

ついでに言わせていただくと、混雑している歩道で、あきらかに通行人の邪魔になっている緑のオジさんや、車道で、車の通行上邪魔になったり、パーキングメーターのところに駐車する際にも前にいて邪魔になったり・・・・、お年寄りが多いように思いますので、あまり強くは言うつもりはありませんが、警察官までのことは期待していませんが、せめて市民の生活の邪魔にならないように、駐禁チェックをしていただきたいでよね〜。

でも、こうやって、ブツブツ言ってると・・・・。

なんだかんだ言って、駐禁切られたから、愚痴っているだけじゃん!と思われるかもしれませんが・・・、駐禁は、駐禁で、自分がやったことなので、これは、仕方がないことなのですし、パーキングメーターにお金を入れて下から出てきていたのですから、これも、私の確認武装ですので、何ら、言うつもりはないのですが・・・。

警察でもあるまいし、緑のオジさんが、おいっ!とか、横柄な言い方をしたり、我が物顔で歩道や車道で通行の邪魔をするのは、ちょっと勘違いしてるんじゃないかな〜?と思うわけです。

まあ、私も、今後は、パーキングメーターに、お金を入れるだけではなく、パーキンメーターが稼働しているか、確認をするようにしますし・・・、携帯の目覚まし機能を使って、駐禁をしないように気をつけたいと思います。(反省)

最後に・・・、こういう緑のオジさんは一部の人で・・・、私の知る限り、ほとんどの緑のオジさんは、寒い中、又は、暑い中・・・真面目に黙々と、駐車違反取締りのお仕事をされています。(ごくろうさまです。)

そんなわけで、本日は、怪しい不動産屋のLiarちゃんの結末と、緑のオジさん!というテーマで書かせていただきました。



本日も、読者の皆様に、ブログランキングの投票クリックをお願いして失礼いたします

もしよろしければ・・・、インスタグラムと、ツイッターでフォローしていただけると嬉しいです。

インスタグラム   ツイッター  フェイスブック

ブログランキング人気投票


人気ブログランキングへ

今日は何位かな???  

人気ブログランキングは↑こちらをクリック






c-banner


不動産の相談は、何でもお気軽にお問い合わせください





2017年12月02日

2202) 新型レクサスLS~h 納車(インプレッション)

待ちに待っていたレクサスLS~h Fスポーツが納車されました。

納車と言っても、レクサスの場合は、持ってくるというよりは・・・、ディーラーで、超ささやかな納車式みたいな事をやってくれるのです。

2017-12-01-13-59-12


まあ、こんな、どうでもいいレクサスのサービスの話はつまんないので、置いといて・・・・。

新型レクサスLS impression

今回のLSは、前のと、どう変わったのかと言うと・・・・。

・私の中で、大きく変わったと思ったのは・・・、まずは、ボディーの大きさですね。

前より、10儖幣緜垢なり、横幅が3僂阿蕕すくなり、無駄にデカくなったので、ほとんどの立体駐車場は入れません。(弊社の名古屋支店の立体駐車場の5、3mで、ギリギリって感じです。)

・車の乗り降りで車高の高さが変わるようになったり、中から車高が変えられる

これは、便利ですが、どっちでもいいです。

・ルームミラーが、カメラ式になった。

ミラーの時より見やすいが・・・、なんとなく使いにくいし、どうせなら、後ろのドライブレコーダーを、ここにつけてほしかったです。

・トランクが足感知センサーで開け閉めできるようになった。

両手に荷物も持ちながら、足キックポーズで開け閉めできるが、いまいち反応が悪いので、イライラするし・・・こんなもんはいらんw

・車線変更時に、ハンドルがブルブル震えたり、複数車線があるところで、後ろ斜めから車が来るとミラーがオレンジに光る。(この装備OFFにできないのか調査中)

子供じゃないんだから、ミラー見たら、車が来てるかどうかぐらいわかるし・・・、車線変更するとハンドルが、いちいちブルブルするから、気持ち悪い。(この装備OFFにできないのか調査中)

・バックしている時に人がいると、ブレーキがかかったり、障害物があると勝手に止まる。

これも、鬱陶しい・・・。 人がいることぐらいバックモニターで見えるし・・・、車庫入れで後ろを壁から10僂阿蕕い砲弔韻茲Δ隼廚Δ函■臆鵝▲屮譟璽に邪魔されて止まってしまうので、かなりムカッとくる。(この装備OFFにできないのか調査中)

2017-12-01-15-10-37


・道路標識を感知して、メーターの横に道路標識がでる。

実は、この装備が、一番鬱陶しい・・・。 速度計の真横に、制限速度の標識が出たり一時停止の標識が表示されるので、自動車教習所の教官を隣に乗せているような気分になりストレスになります。(この装備OFFにできないのか調査中)

2017-12-01-13-13-41


・バックモニターに、後ろだけではなく、車を上から見えるのと・・・、車に乗った時に、車の周りをカメラで見ることができる。

バックする時も、発信するときも、車の周りが上から見えるというのは、とても嬉しいですw

・ナビや空調、その他のシステムを使うときに、バソコンのような使い方ができる。
これも、とても使いやすいですw


でも、今回、最高に気に入っているのは・・・。

2017-12-01-15-11-44


内装のシートと皮の質です・・・、知人、友人らの、ベンツやベントレーよりも、全然座ったときのフィット感がいいです。

この居住性は、長距離走行をしても全く疲れないし世界最高水準だと思います。

でも、車全体としては・・・・、快適ではあるけど、全く面白みのない車であることは確かです。


仕事で乗る車なので、遊び心はいらないと言われれば、それまでなんですが・・・。

image


やはり外車や旧車には、魅力を感じる遊び心があるのですが、レクサスには、それを感じないのです。

あの、スポーツタイプの、LFTや、LCも乗ったことがありますが、外車と比べると、快適すぎて・・・、日本人が作った車だな〜と思います。

そういう点では、やはり、TOYOTAよりもNISSANやHONDAのほうが、車の魅力を知ってますよね〜w

2017-11-12-19-28-40
因みに、私が愛している、フェアレディ240Zg・・・。


NISSANは、このボディーラインを48年前に作っているわけです・・・・・。

もちろん、レクサスと装備を比べたらいけませんが・・・、エアコン、パワーウィンドウ、パワステなんていう快適装備は一切付いていませんが・・・、車としての魅力は、私的には、100倍以上、240zのほうが上というか、手がかかる分だけ、愛情と愛着がこみ上げますw

ちょっと、比較してみましょうかね〜。

レクサスLSの内装・・・。(本日)

2017-12-02-12-53-03


あえて、遊び心を加えるために赤にしましたが・・・、これが、黒やベージュだとしたら・・・、ただの便利な感じだな〜って内装です。

240zの内装・・・・。(本日)

2017-12-02-10-07-15


今、240zにも、バックモニターとナビをつけている最中なのでグチャグチャ状態ですが・・・・、めっちゃ愛おしいというか・・・、可愛くないですか???

2017-11-25-00-42-19


240zは、その日によって、機嫌がよかったり悪かったりしますが・・・、ご機嫌だと、レクサス以上に、私の手足のように自由に動いてくれます。

完全に、私の個人的感情だけなのかもしれないですが。。。。(笑)

まあ、でも、レクサスLS~hは、音も静かですし、めっちゃ走りますし、居住性も優れているので、仕事で使うには、最高に便利な車なんだと思います。

2017-12-01-13-51-35


今から、5年間は、このLSちゃんと行動を共にしますので・・・、少しずつですが、愛情が湧いてくるかもしれませんし・・・・、大切に乗りたいと思います。

でも、実は・・・、前の旧型レクサスLSとお別れする時、全く寂しさみたいなものはなかったんですけどねw

20〜25年前のお大昔に乗っていた、ボロの、スカイラインジャパン、コルベット、カマロ、トランザム・・・、15年〜18年前に乗っていたポルシェ911カレラ4、911ターボ・・・どちらも、お別れの時は、寂しくてしかたなかったんですけど・・・、歴代レクサスに、そういうものを感じた事はないんですよね〜・・・。

これまで、何台車を乗り換えたか忘れましたが・・・・、外車の遊び心は別格として・・・、国産車でも、TOYOTAに車には愛情がわかない・・・、NISSAN車には、愛情がわく・・・。

TOYOTAでも、2000GTぐらいの名車に乗ると愛情がわくのかな〜???

車の魅力って、何なのでしょうね・・・・???

考えてみると・・・セルシオやレクサスって、一度も故障したり修理をしたことがないです。

そのあたりが、魅力と関係しているのかもしれませんね(笑)

以前のブログにも書きましたが・・・。

我々不動産業者の代表は、人様の大切な財産を背金を持って扱うわけで・・・、ボロボロの車に乗っていたら、信用がないわけですし・・・、派手な外車に乗っていても悪徳っぽいし・・・、クラウン〜レクサスぐらいが、不動産ビジネスカーとしては良いと思います。

そんなわけで・・・・本日は、新型レクサスLS~h 納車 impressionを書かせていただきました。



本日も、読者の皆様に、ブログランキングの投票クリックをお願いして失礼いたします

もしよろしければ・・・、インスタグラムと、ツイッターでフォローしていただけると嬉しいです。

インスタグラム   ツイッター  フェイスブック

ブログランキング人気投票


人気ブログランキングへ

今日は何位かな???  

人気ブログランキングは↑こちらをクリック






c-banner


不動産の相談は、何でもお気軽にお問い合わせください







toshikazy at 13:34|PermalinkComments(5)││フェアレディ | レクサスLS

2017年11月29日

2201)怪しい不動産屋の話 (Liarちゃん)

蟹の季節がやってきましたw

2017-11-27-18-53-18


あま〜〜〜〜〜い

このブログも、だんだん、名古屋グルメブログになってきたかも・・・(笑)


さて、今日のブログです。

不動産業界には、まだまだ、適当というか、いい加減というか、嘘つきというか・・・、とんでもない不動産屋がいますね〜。

最近、そういう不動産業者って、あまりお目にかかれないのですが・・・、久しぶりに、とんでもない奴を見つけました。

弊社の用地課内では、その不動産業者の事を、Liarちゃんと呼んでますw


Liarちゃんは、話が、電話のたび、会うたびに変わるんですよね〜・・・。

まあ、この業界、いろんな諸事情により、話が二転三転することはあるのですが・・・・、そういうレベルではないというか、売主、買主の事情ではなく、仲介業者の事情というか、仲介業者の嘘で、話がコロコロ変わるんです。

通常、仲介業者が適当だったり、嘘つきだったりした場合・・・、即刻、取引をやめるんですけど・・・、あまりにも、面白すぎるのと・・・、弊社が売主なので、様子を見ながら楽しませていただいております。

イラッときて・・・ ムカッときて・・・カーッとなって・・・キレて・・・、怒りの頂点を越えると・・・笑えてきますからね〜・・・・www

Liarちゃんは、なんだかんだ言って、ある意味・・・なかなかのツワモノです・・・。


話の続きは・・・

皆さん、ブログランキングが、まずいことになっておりますので・・・下部のバナーから、ブログランキングの投票をお願いします。


建設・不動産ランキング

いつも、ありがとうございます


続きです・・・。

弊社が所有している、名古屋市の中心部の物件(土地)の話なんですけど・・・、2年ほど前に購入しまして・・・、ちょっと複雑な物件だったので、1年半ほどかけて整理整頓して、今年の夏に決着しまして、それからしばらく放置していたのですが・・・・。

1ヶ月ほど前に、Liarちゃんが、私のところに電話をかけてきまして・・・、買主がいるので、仲介をさせてほしいと頼んできた。

元々、この土地は、Liarちゃんが、2年前に持ち込んできて・・・・、複雑な権利関係の土地だったのだが、すでに話はついているとのことで、弊社が、購入したわけなんですが・・・、話がついているというのは、真っ赤な嘘で・・・、結局、仲介手数料を払った後は、適当な事を言って・・・しばらくしたら音沙汰なし・・・・・。

そんでもって・・・、私と、用地課と、弁護士で・・・、すったもんだして、1年半がかりで、整理整頓して決着したわけですが・・・。

決着後、権利関係がきれいになり、解体をして更地になったわけです。

そしたら、今まで音沙汰なかったLiarちゃんが、『お客がいるから仲介させてください!』と言って連絡をしてきたわけです。

2017-08-24-00-26-17


その話が、あまりに美味しすぎるのと・・・、こいつは、どこまで嘘の塊なのか、興味もあって・・・、会って話を聞いたのです。

Liarちゃん 『社長・・・。 あの土地、坪300万円で買う人がいるんですわ〜。 』

 『よしっ・・・。 まともな話で、問題がない買主なら・・・OK! 』

Liarちゃん 『社長・・・。 ところで・・・。 以前、あの土地を、買っていただいた際に、私がお客をつけたら、利益の半分ぐらいくれるって話でしたよね? 』

 『はっ・・・。 何言ってるの?  あの物件のゴタゴタは、話がついていて、買い手もいるから・・・、とりあえず買っておいてください。 お金を建て替えるだけですって話だっただろ? それなら、往復の仲介手数料と、ゴタゴタの整理整頓&処理代とで、半分ぐらいって話だっただろ? 3ヶ月のお金の建て替えだけの話だったじゃね〜か・・・。 買って、売るだけ・・・だよな?』

Liarちゃん 『それは、そうなんですけど・・・。 私も、何度も通って努力したけど、できなかっただけのことで・・・。 結果、片付いたんだから、いいじゃないですか〜w』

 『いい訳ないだろう・・・。  あのな、とてもじゃないけど、金融機関が貸してくれるわけない案件なので、うちは、キャッシュで払ったんだぞ・・・。 そして、その後、整理整頓から決着するまでに、1年半・・・・資金を寝かして、その上に、めちゃくちゃ費用をかけてやっと、決着したんだ? おい、爺さん・・・、この意味わかるか???』

Liarちゃん 『ですから・・・。 最初は、話がついていたんですよ。 それが・・・娘が出てきて、弁護士がどうこうって・・・、あんなことになったわけで・・・。 その後も努力はしましたよ。』

 『だから、それを、決着付けたのは、誰の費用で、どんだけ時間がかかったんだって、聞いてるわけよ・・・。 あのな・・・。 銀行融資も受けずに、名古屋の中心部の物件を購入して、1年半も眠らせて、そこから更に費用をかけて決着させて・・・。 普通の不動産業者だったら、騙されて潰れました〜ってパターンだぞ。 うちも、楽じゃなかったぞw  資金凍結して、ずっと一銭にもならない土地になるところだったんだぞ。わかるか??? 要するに、あんたに騙されたわけだ。』

Liarちゃん 『それは、分かります。 でも、よく決着しましたよね〜w 』

 『あははははははwww よく決着しましたよね〜・・・って、お前が決着させないから、俺と弁護士で、1年半もかけて決着したんじゃね〜か・・・。 お前、今の発言は・・・、俺を騙したって、白状したみたいなもんだぞ・・・w』

Liarちゃん 『結果オーライなんですから・・・、そんな言い方をしないでくださいw』

 『結果オーライってのは、俺のセリフだろうwww  もういい、もう一回信んじてやろうと思ったけど、やめた・・・。 坪300まではいかないかもしれんけど、坪250万なら、俺も買い手がいるから、もういいよ・・・。 仲介手数料以上の権利はないだろう? 以前、購入した際にも、手数料払ってるし・・・。 その話・・・断っていいよ。 はい、お疲れちゃん、終わり!』

Liarちゃん 『わかりました・・・わかりましたよ・・・。 仲介で・・・。 まあ、相当、費用かかっただろうから、半分でも、手数料だけでも、そんなに変わらないと思いますので・・・。 諦めます。 それで、いいです・・・。』

 『あのな〜・・・。 いちいち腹立たしいな〜・・・。 まあいいや・・・。 ここまできたら、しばらく持ってようと思ってた土地だ・・・。 でも、まあ、話が本当なら、悪くないので・・・、とりあえず・・買付証明持ってきてよ。』

Liarちゃん 『わかりました・・・。』

そんなわけで・・・、後日買付を持ってくる予定だったのですが・・・。

いつまで経っても持ってこない・・・・(笑)

用地課の課長が、詰めたところ・・・。

先に、売渡承諾書をください!と、言ってきたそうです。

用地課の課長も、ダメと分かってるので、断った上で・・・私に報告をあげてきました。

それを聞いた私は・・・・。

 『あはははw どこの世界に、買付もらう前に、売渡承諾書を出す奴がいるんだ? 買付があって、売渡承諾をするんだからなw  それに、売渡は、金額だけじゃないからな・・・。 買主が、誰なのか・・・、どうやって代金を払うのか?って問題もあるし・・・。 そもそも、買主わからんのに、誰宛に出すんだ? Liarちゃん宛に出すのか???』

課長 『しゃ・・・社長・・・。 ですから、断ったという報告をさせていただいてるわけで・・・。 』

 『そ・・・そうだな・・・。 俺とした事が、取り乱したw  まずは、買付をもらってから、買主を徹底的に調べろ! 某Sハウスの事件もあったことだし・・・、そこ、しっかりと調べろよ。 本人が確認できなかったら・・・売渡承諾は出さない!』

そんなわけで・・・その数日後・・・・、Liarちゃんは、買付証明をファックスで送ってきました。

私は、徹底的に、買主を調べるように指示をしました。

購入の意思は、当日として・・・、通常の買主調査ではなく、本人と顔の一致も絶対条件として調べさせました。

翌日・・・・用地課長が、慌てふためいて・・・私のところに報告にきました。。。

用地課長 『社長・・・。 買主の住所の謄本をあげたら、確かにその人物は存在するのですが・・・。 近所に聞き合わせをしたら、買主は、すでに他界してしていて、この世にいません!

 『あははははははははwww   亡くなった人が、どうやって買付証明書くんだ?  あははははw 腹痛てぇぇぇ〜〜〜w 腹筋直撃したわ〜・・・。 で・・・、その買付証明は誰が書いたんだ???』

課長 『たぶん・・・、 Liarちゃんが、書いたんじゃないでしょうか・・・・。』

 『あははははw それ、私文書偽造って言わないか?』

課長 『そ・・・そうですね。  Liarちゃん、詰めて・・・この話、断りますね。』

 『待て・・・。 ちょっと待った・・・。 亡くなったのに、登記がされてないって事だよな〜・・・。 うちからの売渡承諾書は出してはいけないけど・・・、書類なしで、先に、契約日を決めて、様子を見よう。 俺も長年、不動産業をやってきたけど、亡くなった人から買付をいただいたことはないw というか、Liarちゃんが気付くまで、そのまま進めてあげよう。 』

課長 『社長・・・。 買付には、契約日は、来月の7日になっています。 融資条件なし。 決済は、年内です。』

 『なるほど・・・w じゃあ、違約金2割、手付け1割、融資条件なし、受け渡しは、12月末で・・・。 社長から印鑑はもらえないが、OKだということで、話を進めよう。』

課長 『契約当日、誰が来るんでしょうね〜???』

 『俺も、楽しみだわ・・・w 契約日に、誰か連れてきたら、幽霊じゃないか確認して、そのまま、警察に突き出そうねw』

課長 『そういう感じではないと思いますよ。  Liarちゃんは、嘘つきですが、地面師ほどの能力はないので・・・、実は、まだ買主がいなくて・・・、契約を引き延ばしながら、物件をおさえつつ・・・、買主を見つけて、何か後付けの理由をつけて、買主を差し替えるんだと思います。』

 『それならそれで、面白いから、しばらく様子を見よう。 あの土地は売る気になれば、いつでも売れると思わない? 坪300は、ともかく、坪250なら、買い手いるからな。 とりあえず、この、幽霊が書いた買付証明で、進めていこうねw』

課長 『はい! 分かりましたw 』

 『Liarちゃん、いい年して、どこまで嘘を重ねるのかな〜?  あはははw これは、久しぶりに、いいブログが書けそうだw 』

課長 『Liarちゃん、携帯もパソコンも使えないので、ブログ見ることはないですからね。』

そんなわけで・・・怪しい不動産屋のLiarちゃんが弊社に出した、亡くなった人が書いたという買付証明を元に、契約を進めていくわけですが・・・、しばらく様子を見ながら、最後は、契約期限を決めて、亡くなっている買主さんを連れてこれなければ、断ろうと思っています。

とりあえず様子見で・・・、この一件が、ひと段落したら、売ろうかな〜・・・w

もし、万が一・・・、買主の成りすましが来たら・・・、とりあえず、動画を撮らせていただいて・・・、YouTube、インスタ、フェシスブックにアップして・・・、それから、警察に連れて行きますw

まだまだ、この業界には、こういう不動産屋さん、いるんですね〜・・・・。

それでは皆さん・・・、本日は、怪しい不動産屋のLiarちゃんの話でした。





本日も、読者の皆様に、ブログランキングの投票クリックをお願いして失礼いたします

もしよろしければ・・・、インスタグラムと、ツイッターでフォローしていただけると嬉しいです。

インスタグラム   ツイッター  フェイスブック

ブログランキング人気投票


人気ブログランキングへ

今日は何位かな???  

人気ブログランキングは↑こちらをクリック






c-banner


不動産の相談は、何でもお気軽にお問い合わせください